2015年9月アーカイブ

夏は行ってしまったの?

| コメント(2)
土曜日のブラタモリは軽井沢の話でしたね。

ショーさんの話などは何度もきいていたので新鮮味は無いのですけど、

軽井沢の土地が何故平なのか、離山は2万年前に噴火したときに出来た溶岩ドームとか


とてもためになりました。


断層が写っていた湯川沿いの崖、行ってみたいと思いますが私有地に囲まれていて、多分立ち入り出来ないでしょうね。

発地あたりにもありそうな気がするのですけどね。

温かいうちに自転車で回ってみたいと思います。


ところで先週金曜日の夜、寒すぎるので薪ストーブ点火の儀となりました。

DSC_0853.JPG

ちょろちょろ燃やしていると排気温が上がらないので ちょっとだけ真剣に焚いたら

あ?ら大変。

室内温度が25℃まで上昇してしまい 慌てて窓を開けるのとTシャツ一枚になる羽目になりました。 ┐(´∀`)┌ヤレヤレ


アラジンのブルーフレームだけで事足りたのかもしれませんね。


デイツーで毎年見かけてコストパフォマンスを考えると買えないこれ、
DSC_0852.JPG

今年も眺めるだけで買わないのだろうなぁ。

ブラシは普通の箒で充分だし、灰取り用のスコップは大昔に100円ショップで買ったので事足りているし。

薪つかみなんて 素手でOKだものねぇ(火が完全に着いた薪を触ることは殆ど無い気がします)。

朝の気温は13℃!!

もう少し居てもいいじゃないの夏! と 文句を言っても既に夏は居ないような気がします。 


各駅停車で西東京へ

| コメント(2)
2020年オリンピックロゴが白紙になってよかったなぁと思っちゃうおやぢです。

だって 喪章のような黒に日の丸と金銀って 素人が言うのも申し訳ないけど

ダサいじゃないですか!


そんなスッキリした気分ではなかった先週土曜日。

軽井沢から東京へ向かう直前に網戸に夏の名残が居ました
DSC_0909.JPG

そろそろ君たちは去年の落ち葉を積み上げている場所へ移動して 冬ごもりの準備が要るのではないかな?



軽井沢駅行きの町営バスに乗ろうと調べてみれば、最寄りのバス停発車時間の15:25にバスは軽井沢病院に居ました。

そうそう先日紹介した 「軽井沢バスどこ アプリ」のお陰です。 便利です

アプリが無いときには 定刻にバス停について30分以上ぼーーーーっと待つ所ですが、

このアプリのおかげで家でゴロゴロしながら余裕で待っていられます。


 バスが上発地を通過した辺りでバタバタと戸締まりしてサッチモの裏ルートでバス通りへでたのと、

バスが見えたのが同時でした アブナカッタ (*_*;


軽井沢駅までは渋滞もなく 16:10 軽井沢駅到着、 16:20発車の横川駅行きのバスの人となりました。

だって次の新幹線まで1時間も待つのですもの 早々に「かがやき」を停車してほしいなあと声を上げましょう。


 天皇皇后両陛下が東京へお戻りになられる日だったのですが、通行止10分前にバスは出発、横川駅定刻で到着です。

暫く駅で待つと、やってきたのは107系。 

115系湘南色が来ると期待していて、ちょっとがっかりしちゃうのは107系に対して失礼ですかねぇ

DSC_0916.JPG

信越本線を95キロで疾走する各駅停車、ところどころにあるカーブの傾きが 特急あさま時代を思い出させて切なくなります。

高崎に到着すれば3分待ち合わせで上野行きがあるのですけど


やっぱり 高崎駅に来たら「たかべん」の立ち食いでしょう!!

DSC_0918.JPG

18時前なのに 天ぷら系がすべて売り切れていたので、たぬきうどん。

群馬は蕎麦の産地でもありますが、食文化は蕎麦よりうどんなのですよ。

地元高校生が部活動帰りに4人来て 4人共「かけうどん」、1人は大盛り。

  若人は素晴らしいヽ(^o^)丿

  そして関東は やっぱり うどん文化です。

江戸の蕎麦なんてしみったれた盛りで粋がって食べるのを主目的とするわけで、 

武蔵野から上州までは やっぱり うどん ですね。


たかべんのうどん、惜しむらくは うどんと蕎麦の出汁が同じになっちゃったこと。 でも美味いです。


夕暮れのホームに たぬきうどん啜る初老のおやぢと高校生、そして運転士。

 絵になります。


そして乗り込んだのは高崎線じゃなくて...
DSC_0919.JPG
八高線 キハ110 高麗川ゆき。

八高線に乗るときには高麗川での接続を必ずチェックする必要があります。

高麗川からの乗換利便性をJR東はあまり考えてないようで、接続が良くないんです。


高崎から拝島へ向かうときはそれでも最大1時間程度なのですけど、 

拝島から高崎へ行く場合には3時間待ちとかもありますからご注意を 


八高線乗車時の楽しみは寄居から箱根ヶ崎までのアップダウンのある区間をエンジン唸らせながら走る所なのですが、

すでに日もとっぷり暮れてしまい 車窓は楽しめなかったです


高麗川定刻到着 八王子行き乗換時間10分程度

留置線にはこれが!
IMG_20150829_193850.jpg

おおっ これは 検測車のディーゼル キヤ193!! 


とおもったら只のキハ110系 ┐(´∀`)┌ヤレヤレ

八高線開業80周年記念の特別塗装なのでした。 紛らわしいなぁ




拝島からは西武線で20分。


八高線経由だと3時間程、高崎線を使っても2時間半ほど掛かるかかる行程なので お急ぎの方にはおすすめしませんが

たまには良いんじゃないでしょうか?
会社から支給されているモバイルルータ

軽井沢の我が家でもLTE接続ができるので実に便利だったのですけど、

仕事でバリバリ使うようになってきたら あっという間に1ヶ月7GBの制限に引っかるようになりました。


実質通信速度が 2Mbpsから128Kbpsまでとがっくり落ちてしまうので 

パソコン作業が出来なくなり、 最新型PCもWindows10へアップグレード出来ません。


Youtubeで動画(主に水曜どうでしょう)も見られないし。


そこでフレッツ光を引いてみることにしました。

毎月5000円ほどの出費ですが12ヶ月後にキャッシュバックがあるので2年間で平均すると実質月額3,000円と少し。


月に1回 東京の赤ちょうちんを抑えればひねり出せるお値段。

契約してしまいました (^o^;


明日(金曜日)に工事が来るのですが 改めて間取りと電話線の引き込みをチェックすると

リビング(1階)の屋根裏に入れば工事が楽に出来そう(屋内配線は基本的にNTTじゃなくて自分でやる必要があるんです)。


それじゃ 屋根裏に入るにはと 調べると 押入れの天井が開くことが判明
DSC_0884.JPG

それではと押入れを綺麗に片付けて、掃除機までかけて準備して
DSC_0883.JPG

脚立を持ち込んで天井を開けてみれば...

天井裏は見えるものの 人が入れる隙間が無いんです (ノД`)シクシク

本当に ばっかじゃなかろうか。

入るにはいくつかの細い支柱をぶった切らなければなりません。


NTTの工事で光ケーブルを引き込むには 2階の外壁にある電話線のフックに掛けて、

外壁を通るパイプのを通って1階外側の電話の安定器を経由して、

バスユニットの上を抜け、1階の屋根裏からアンテナコンセントまで引き回して室内へ。

という目論見が敗れてしまいました。


リビングの外壁に穴を開けるしか無いのかなぁ。 嫌だなぁ

リビングの明り取りの途中に屋根裏侵入口が出来ないかと思案中です。


クルミ拾いはお早めに

| コメント(0)
DSC_0737.JPG

3週間前はこんなに分かりやすく落ちていたのにですよ。

もう少し落果したらと暫く放置していたら......

さーて問題です、胡桃はどこにあるのでしょうか?
DSC_0888.JPG














正解は これ!

DSC_0888-1.JPG
赤い印の中にある真っ黒い奴が胡桃。

探し辛い (ノД`)・゚・。

3週間前に5、6個づつ集めておいたのに全く分からなくなりました。

しかも落ち葉が邪魔してくれてます。



それでも少し経てば慣れてきて小さめなレジ袋に1/3ほど集めてきました。

それでもニホンリスの森の餌台2つ分にも足りません。

大変だなぁ

胡桃は土に埋めて種を取り出してとか言われてますが、


今年は秋の長雨の影響なのか外側が剥がれてきているのも有って種の取り出しには有利なのかもしれませんね。

DSC_0900.JPG


とりあえず使わなくなったバーベキューコンロに入れてみました。


何粒かは庭に植えてみようと思います。


胡桃拾いの最中に見つけたニホンリスの食痕

DSC_0891.JPG

周りの木が伐採されて島みたいになった場所でも、

ちゃんと食べに来ているんてすね。

野生は逞しい。


腹ペコに仏 

| コメント(2)
昼飯抜きで飛び乗った新幹線は JR西日本仕様

発車直後のアナウンスを知らせるチャイムが「いい日旅立ち」

腹ペコで飲むアイスコーヒーは胃に効きますねぇ


車内販売のサンドイッチに激しくそそられたけど乗車時間を考えると買えません


軽井沢到着14:05 10分の乗り換えで町営バスへ

玄米弁当なんて無いよなぁと しなの鉄道のりばの「おぎのや」売店をみれば

お!  久しぶりの赤っぽいパッケージ

DSC_0946.JPG

峠の釜めしと同じぐらい歴史のある鳥モモ弁当発見

この弁当 玄米弁当の次に好きです ヽ(^。^)ノ

地獄に仏ならぬ腹ペコに仏なのであります。




蓋をあけるとどど?んと 鳥モモの丸焼き

DSC_0949.JPG

もも焼きの持つところにはクリスマスの時のような飾りつき

おかずをクローズアップすると

DSC_0948.JPG

肝と砂肝の炊いたやつにこんにゃく。

そしてなぜか マヨネーズ


マヨネーズ好きなおやぢですからちょっと嬉しいのだけど

どこで使うんだろう???


この弁当 手元資料(古い時刻表)によれば ラーメン一杯50円のころに250円

なんて贅沢な弁当だったのでしょう。


家に到着してさっさと食べようと思ったらNTTの工事が始まっていて

食べたのは午後5時という


昼飯抜きな金曜日なのでした。




外壁一周 光が来た

| コメント(0)
先日お騒がせした一階天井裏へのアクセス、

浴室ユニットの天井を開けて天井を2歩歩ければルートが有りました。

ですけどユニットの天井ってそれ程強度は無いですよね、

1インチ厚のSPF 材でも壁か桟に渡して動かないとダメかな。


換気扇交換する羽目になったときに挑戦したいと思います。


浴室でバタバタしている間に光ケーブル到着です。


電話線と同じ所にフックして保安器まではパイプを通り

DSC_0969.JPG

基礎のコンクリート辺りまで下がってほぼ一周。

テレビアンテナコンセント辺りに穴あけて

DSC_0971.JPG


フレッツ光の開通です。

DSC_1007.JPG



しかし今の装置って簡単にできているんですね、自前の無線LANルーター繋げて5分でパソコンからの通信出来ました。

ネット環境が整ったので性能チェック方々YouTube。

もちろん 水曜どうでしょうクラッシック 夏野菜大泉シェフを観てテスト完了です。


ホームページのメンテナンスとかを楽に軽井沢でできるようになりました(^_^)ノ

Kevin's bar に蒸留酒が (^_^)ノ

| コメント(0)
金曜の夜は終バスで軽井沢駅へ。

駅前でIngress散歩したあとにビールと赤ワイン。


しばらくご無沙汰だったのでお会いするみなさんと話が弾みます。

昔からウイスキーは少し有ったのですが

最近 ショット2,000円で品揃えしたとのこと。


received_10153287247373962.jpeg

一番左は塩尻のアルプスワインのブランデー

♪アルプスワインでヨーロレイヒー ♪


DSC_0953.JPG

アードベックもラフロイグもタリスカーもカリラも、

DSC_0954.JPG

ラガブーも

ショット2,000円ならお得な感じがします。


この日は飲まなかったけど次回時間があるときに。

栗ご飯の季節?

| コメント(0)
DSC_0893.JPG

七日前はこんなに緑のままだったのに

一昨日はこんなに変化しちゃった道端の栗

DSC_0944.JPG

だんだんと深まる秋風!

今年は「暑かったですねぇ」というのが少なかったように思います。


なので薄目のTシャツや薄目のズボンは押入の奥へと移動になりました。


軽井沢駅周辺の飲み屋さんへ行くのにジャケット出したりして(^。^;)

店にはいると暑いんだよね ┐(´∀`)┌ヤレヤレ


毎年散乱する山のイガグリ、誰も取りに行かないのはおいしくないからなのか、

手間がかかるのからなのか。



栗ご飯なんかおやぢ独りだったら間違いなく造るはずもなく、

本通りの竹風堂で690円出しちゃうと思います。



東西戦争

| コメント(0)
9 ヶ月ぶりに新幹線で軽井沢へ、

最近高速バスや各駅停車乗り継ぎとかばかりだったからなあ

東京駅を出発して「いい日旅立ち」のチャイム。


お、W編成。

そもそもW 編成とは長野新幹線から金沢行きになったときに、

妙高上越から奥はJR西日本管轄、そこからJR東日本の車両を金沢まで走らせると

JR西日本は車両使用料を東日本に払わなくてはならなくなるけども


うちは金が無いので体で払ったるねん

うちだけじゃなく、あんたの領域の上越妙高から東京まで走ってやるさかい

貸し借り無しやで

的な感じで作った車両(実際は貸し借りがないように使う車両を調整してます)。


そこここに西日本の執念が見られます(^。^;)

DSC_0936.JPG

車内誌も東日本のトランベールに西日本のなんとかナビ。

金沢で車内整備するときはなんとかナビが上で、

田端でするときはトランベールが上なんでしょう(嘘)


実は東西戦争は地味なところでも勃発していて、

長野?上越妙高間はJR東日本の線路なのにJR西日本のクルーが運用してます。

ここも精算対象なのじゃないかと疑ってます。



上越妙高に全列車が停まらないどころか極端に少ない気がするのですけど、

これは新潟知事のあの方が絡んでいるので気が向いたときにでも。


最終出荷分を確保しました。

| コメント(0)
中華マネーやヨーロッパマネーが流れ込んでいる ウィスキー市場。

インターネット販売している店とかでは(リアル店舗もそうなんですけどね)、

標準小売価格5,000円のウイスキーが倍以上の値段で取引されていますね。

┐(´д`)┌ヤレヤレ

おやぢのウィスキー置き場もボウモアとかLaphroaig(なぜ英文:Google日本語入力)とかが無くなり、

ニッカとサントリーが幅を効かせるようになってしまいました。


というか 輸入物の洋酒が全滅してしまいました。


8月末で出荷停止となったニッカの余市、 最終出荷分を埼玉県某所で入手しました。

しかも標準小売価格です ヽ(^o^)丿

DSC_0849.JPG

さらに この埼玉県某所の酒屋はウィスキー仕入れにも強いのか(業者向け販売店じゃないかな)、

余市12年とか山崎リミテッドエディション2015とかも普通に置いてありました。


お小遣いが潤沢なら買い占めてしまいたいところですが、大人 手元不如意なのでやめときました。

竹鶴17年も2本ストックができて一本は開栓済みなので暫くは飲み物に困らない状況です。


DSC_0855.JPG

そろそろ タリスカー10年ぐらい買い足さないと

 大きめのグラスに氷多めに入れてハイボールゴをキュゴキュと飲むシーズンが過ぎてしまいますね。


秋刀魚の炭火焼きに ハイボールで味わうのも良いなぁ


シルバーウィーク辺りに秋刀魚炭火焼きハイボールゴキュゴキュ大会でもやりたいなぁと思う秋の始まりなのでした。



緑の蕎麦

| コメント(2)
昨日9月10日は何の日でしょう?


そう。小布施の朱雀販売開始の日ですね


軽井沢に家ができて10年近く経っているのに食べたことが無いんですよ(ノД`)


暇になる予定の三年後には是非とも行きたいと思います。



秋の味覚は数々あるけど、今の楽しみはこれ。

DSC_0968.JPG

夏の間はたくさんの観光客がいらして、

うーん 蕎麦は信州だよね とか楽しんでいただけたと思います。

おやぢの場合 夏の蕎麦は新宿思い出横横丁のかめや専門になってます。

小麦粉8で蕎麦粉2 (^o^)


風越公園近くの蕎麦畑は蕎麦の花が満開です。

通る度に白い花がやがて焦げ茶の実になり、刈り取りが終わると蕎麦のシーズン。


緑がかった新蕎麦


楽しみにしております。


森ののキノコ祭り

| コメント(0)
10月連休あたりは追分のキノコ祭りが有ったのですけどね

個人的に食べるのはよいけど売ったりしちゃだめとか半端な話でつまらない事です。

100ベクレルって怖がりすぎだし、震災前は500ベクレル/Kg まで良かったのに。

追分キノコ祭りは追分秋の味覚市とメニューを変えて10月11日開催です。

毎年狙っているジャム、今年も買えるでしょうか(;^_^A



ともあれ 長い秋雨のおかげで森の中は既にキノコ祭り、
DSC_0960-1.JPG

これは大好物のタマゴダケ、まだ卵状態なので大きくなるまで我慢。

DSC_0975.JPG

分かる人しか分からないサルマタケみたいなやつとか



庭で1番目立っているのがこの白いキノコ。

DSC_0998.JPG

たっぷり生えているのに正体不明(ノД`)

白いキノコだけでは判定できないからなあ、

食べられたら儲けものなのですがそれほどの度胸も無く。


今年も異なってこのままになりそうな予感がします。



秋の訪れは 屋根に当たる 「カン、コロコロ」という音でも感じることができます。

庭に出てみれば やっぱり

DSC_0973.JPG

今年もこいつと格闘する季節が近づいて来ました。 (´Д`)ハァ...

ドングリって手強くて 片付けをサボると根づいてしまうので、

サボるとと掃除が大変なんです


根付くと一つ一つ手で取るか、刈払い機の登場となってしまいます。


ネットを張ったらとか考えたのですが落ち葉がドングリの100倍以上降り注ぐので無理かなぁ。


そんなに大きな庭じゃないので常駐するようになったらブルーシートを斜めに張って楽できるのじゃないかと

思っています。


毎日メンテできるなら可能かもしれません。


我が家のご神木を見てみれば 幹の下からも枝が生え始めていて逞しいですよね。

と、見ていたら あれ? 不思議なものが!!

DSC_0974.JPG

これって何なのでしょう?

アップはこれ

DSC_0974-up.JPG

花の一種なのか昆虫の卵なのか?

ドングリの始まりなのでしょうか?

蟻がせっせと運んでいたので昆虫の卵のようなきがするのですけど。

どなたかご存知のかたいたら教えて下さいませ。



我が家の台風被害

| コメント(0)
昨日軽井沢へ忘れ物を取ってから群馬へと思ったのですが、

ずいぶん枝が庭に落ちててぐるっと回れば
DSC_1029.JPG

ウッドデッキの上に有った日除けが崩壊してました(>_<)

やはりちゃんと固定しないとだめだなあ

コンクリートブロックと屋根との間に差し込んで固定していただけじゃ無理がありました。

ウッドデッキの基礎を拡張してねじ止めかな。


お隣との境目に置いたフェンス代わりのやつもこの通り

DSC_1028.JPG


シルバーウィークの仕事が増えてしまいました。

ちょうどこんな本を買ったのでがっちり組み立てたいと思います。

DSC_1053.JPG



昨日の記事になかで 崩壊したのは日除けとか書いてしまいましたが

本当のところは オーニングテントというのだそうです。

確かにサンシェードとか云々色々な言い方が有ったようですけどね、

テントと言ったら天幕のことでしょう!


アウトドア趣味が高じてしまったおやぢには違和感があるけど テントで通用するんですねぇ。



で、土曜日。

 忘れ物取りにいっただけなので、滞在時間僅か15分で用事済ませて時刻は13時。



 昼ごはんは洋食が良いなぁと考えて、バイパス沿いのイタリアンとか、追分のハンバーグとかが浮かんだのですけど、

「軽井沢 洋食」で検索して出てきたのが たんぽぽ食堂


 皆さんの情報でオープンしたのは知っていて我が家から2番めに近い(オフシーズンは1番近い)食堂

という認識は有ったのですけれど


 ようやくお世話になることが出来ました。

DSC_1038.JPG

我が家からは3Km位なので散歩がてら食事して帰るのもありですね。

もっとも八風入口の峠がキツイから自転車で行くかどうかは微妙ですが。



ランチ営業がメインでディナーは予約なのだそうです。

DSC_1033.JPG

連れはオムライス、おやぢはハンバーグ

小鉢2つ選べてコーヒーがセルフで付いて1,000円はお得 ヽ(^o^)丿


DSC_1034.JPG


小鉢は 野菜サラダと麻婆豆腐にしてみました。

麻婆豆腐は豆腐がしっかりしていて花椒がきっちりと効いた嬉しいお味。

程なくしてハンバーグ到着です。

DSC_1035.JPG

ご飯は炭水化物オフ実施中のため半分にしてもらいました。(半分嘘ですがご飯半分は本当です)

いやぁ パンパンに膨れたハンバーグを着ると流れだす透明な肉汁!

ブラボーな感じです。


帰りに冬季営業について聞いてみたら「やってます」との嬉しいお返事。

徐々に店が増えてきて 冬でも駅近くまで行かなくても済む日々がやってきている気がします。

来年になれば発地市庭ができるし、押立茶房、 とか ステーキハウスとか。


あとは肉屋、パン屋、夜までやっている飲み屋があればさらに便利なのですけどね (^o^;


お店の情報はここ(食べログ)


バブルの頃に旅館には泊まらないようにしようと考えたことがあります。

20種類以上のご飯がでてくるけど 八寸からみんな冷凍食品をそのまま出してきてたのに

嫌気を抱いたからなんです。

だから もっぱらキャンプとかホテルに泊まって夕食は外で食べるとかを実践していました。

群馬県プレミアム宿泊券を入手していたので
DSC_0603.JPG


行ってきました四万温泉

あまり大きな旅館は嫌なので(だって料理じゃなくて給食でしょ)

あれこれ悩んで 四万すみよしや花の坊に決定です。 

四万温泉街よりちょっと奥に入った場所にあるのですけど

このくらいのほうが静かでおやぢの好みです。


貸し切り露天風呂も宿泊プランに入ってるし

DSC_1041.JPG


内湯は源泉掛けながし100%循環なし

還暦近くのおっさんがお肌スベスベっていうのも、いかがなものかとは思うのですけど

お肌スベスベになる弱アルカリの温泉は Ph8.4

DSC_1039.JPG


お風呂もすごかったけど、夕食もまたすごかった ヽ(^o^)丿


冷凍出来合いのものなんて無いような気がします。

先付けからお新香まで手作り感がありました。


ので 飲みじゃなくて真剣に食べモードへと突入しっちゃったのでした

なので写真は有りません (^o^;

最後はお腹いっぱいになっちゃってたので 炊きたての松茸ご飯は1/4ほど連れに食べてもらいました。


そして朝食もドドーンと 
DSC_1054.JPG

食べている最中に 焼きたてのだし巻き追加してくれたり、

味噌汁のおかわりもらいながら ご飯3杯たべちゃいました。

3杯目は 温泉に塩と昆布で取った出汁を 塩鮭ほぐしたのと紫蘇の実の佃煮を乗せたご飯に掛けた

温泉茶漬け(だったかな)

紫蘇の香りがふわーんとした茶漬け、ボーっとしちゃいました(血糖値が上がったわけじゃないですよ)。


大満足して東京に戻ったのでありました。

白は何処に行った

| コメント(0)
昼下がりの新幹線21番ホーム


東京駅って丸の内側から 1-10番線ホーム、10番の次は20-23番、続いて 14-19番と不連続なのを知ってます?

あ、知ってる。 ウンウン

やっぱり一般常識でしたか。


金沢行きを待つ間に喫煙コーナーで一服していたら、

短くてホームスレスレな赤い帯の車両が到着したのが見えました。

窓が曇りガラスなので足元だけ見えたのだけど... あれ? そんな車両は1編成だけ

DSC_0931.JPG

慌ててタバコを消して追いかければ 一編成しか存在しない East-i でした。

レアな車両と会えたので、ちょっと幸せを感じながら金沢行きはくたかの人となったのでありました。


JR西日本車両だったので 車内誌もJR西日本のものがそろっていて、テリトリーの金沢・富山の銘品が

載っています

DSC_0938.JPG

へー

 ホタルイカってそのまま直訳の Firefly Squid なんだ

 なるほどね 富山名物だしね。


びっくりしたのはホタルイカ煮干しの上の商品紹介

DSC_0940.JPG


 しろえび紀行

 Shrimps Rice Cracker.

 コラコラコラコラコラーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 しろえびの白は何処行ったっ!!

 これじゃぁ だたの「えびせんべい」とか「かっぱえびせん」じゃないかっ!



 白えびが赤かったら商品価値も違うだろうに



 白の気持ちはどうなるのか

 JR西日本の気持ちが今ひとつ理解できずに軽井沢へ到着したのでありました。


 ホタルイカも白海老も 大好きなんですけどね。


 富山の人は怒らないのかなこの扱い。

ニトスキ

| コメント(0)
東京湾で揺れたと思ったら、こんどはチリ。

3.11の頃を思い出すような状況になっている 最高気温12℃の軽井沢

灯油買って週末に戻る予定なのですけどね。


さて、最近の若い方は言葉を省略して楽しむことが多いようで、

こんな風潮は日本語が壊れるみたいであまりすきじゃないのですが


考えてみればおやぢの世代もショートホープをショッポとか

二子玉川をニゴタマとか 

拝島・多摩湖行きを ハイタマとか

ジッポオイルライターをジッポとか 粋がっていっていたものです。

おおっと ZIPPOはジッポで良いのか (^o^;


アウトドアの世界もそんな傾向が有るようで インスタグラムで見つけた 「ニトスキ」

「鉄スキ」というTagもあって 何のことかなと調べれば

ニトリで売っているスキレット = ニトスキ なのだそうです。

鉄スキ = 鉄でできたスキレット なのですが 鉄で出来ているのは当たり前なので おやぢの世代には本末転倒な気がします。


銀座のプランタンにあるニトリで売っていたので 3つ買っちゃいました
#3つというのが後の悲劇を生むのですけどね


DSC_0979.JPG

6インチなので数年前に買った(WiLD-1の商品券で交換だったかな) ユニフレームのチビフライパン(右側)と

ほぼ同じサイズ。

まずはシーズニングをしてから

スキレットの慣らし運転を兼ねて晩ごはん

DSC_0992.JPG

右は ジャガイモを千切りにしてハッシュドポテト風に作ったところへチーズ。

左はキャベツの素焼きに塩胡椒してアンチョビとオリーブオイル

肉もテフロンフライパンじゃ寂しいのでスキレットで焼いてみました。



このスキレット、一つを蓋状態で使うととてもよい感じで熱が入るから

3個しか買わなかったおやぢはもう1個買う羽目になったというのはご内密に願います。


オーブン料理を野外でも薪ストーブでもお気楽にできるのではと期待してます


梨とプルーン

| コメント(0)
この時季になると 果物の季節ですよねぇ

東京へ向かうルートは高速を使わないと和美峠越えして下仁田から川越付近まで国道254をひた走るのがお決まりな おやぢです。

群馬藤岡から神流川を渡ると 埼玉県児玉郡神川町


先々週に気がついたのですけど、梨畑が沢山有るんですね。

kamikawa.png
画像は神川町観光協会から引用。




 先週末に四万温泉から東京へ向かう途中に藤岡インターで降りて走ってみました。

国道254沿いに梨農園直売所が10箇所以上有って神川町全体では40軒以上あるらしいです。


そんなわけで 埼玉県に入って左側の3軒目に飛び込みました。


 今の時期は 豊水

11個で 1,500円 ヽ(^o^)丿 さらに 1個におまけしてくれて  12個で 1,500円!!

ちょっとねっとりとした甘さ 安くて美味いです。


軽井沢で秋の味覚といえば色々とあるのだけど、 佐久で有名なプルーンの季節でもあります。

毎年買うのだけども、ことしはナゼか東京で買いました。
DSC_1010.JPG

JA長野で販売しているプルーン

ちょっと若かったようで息子には不評 (ノД`)シクシク  

冷蔵庫で5日ほど経ってから食べたらちょうどよい甘さでした。

本来なら ピザのジンガラあたりの道端にある即売所で買うのが安くて美味しいのにねぇ。




さーて シルバーウィークの始まりです ヽ(^o^)丿

まずは オーニングテントの修理から (´・ω・`)


冬モードのホームセンター

| コメント(0)
今朝の気温 10℃まで落ちました。

青い葉っぱは有るものの、雰囲気はもう秋ですね。

月に一度は訪れるホームセンター。

入り口にはどーんと

DSC_1072.JPG


除雪機、それもロータリー式 328,000円!

去年の大雪に備えるのも良いけど、個人宅で持たなくてもねぇ


班に一台共同購入というのは素敵かもしれませんね


DSC_1073.JPG

そしてこの機械も動作チェックの時期が近づいて来てます。

水道管ヒーターって一度オンになると春までずっと入ったままなのだそうで、

おやぢの場合8カ所に入っているので240ワットが入りっぱなし。

それをこまめにオンオフするので電気代が儲かるんだそうです。


南軽井沢の場合11月頭からマイナス気温になるので

ハロウィン過ぎたらヒーター電源オン。


しかし、シルバーウィークは酷い渋滞ですね

この時間(13時)にプリンス通りが使えないほど混んでいるのだそうです。


夕方に駅まで迎えに行くのだけど普段10分の距離、

40分では足りないかも


煙突掃除

| コメント(0)
二代目薪ストーブの バルカン AD-2800 

去年6月に設置して1シーズン使いました。


煙突掃除しなければと想ってたんですけどズルズルと伸ばしたのですが


遂に煙突掃除しました。


実は先々週から使い始めてるのですけどね。


熾を作ったら薪を一本だけ投入して

ゆるゆると燃やしてます。


まずは屋内外一つづつのキャップ外して

スライド煙突のネジを緩めてストーブの上15センチほど

上げると。

DSC_0983.JPG

炉内の耐火煉瓦の上にこんもりと。

煙突キャップ外したり、スライド煙突ずらしたときに落ちた様に思います。

想ったより少ないご飯茶碗一つ分。


ダイソンで吸い取って高さ5センチ、直径45センチのパエリア鍋を置いておきます。


室内キャップ外したらこんな感じ

DSC_0986.JPG


やはり少ない。

150mm だからか、二重煙突部分的には殆ど煤がありません。


下向きにブラシ入れて 丼に3分の1

水平にブラシを入れると屋外のキャップから煤が落ちます。

下は土なのでそのまま落下。




DSC_0987.JPG


10回ほどブラシを旺文社させればこの通り。

屋外部分は下のキャップ部分からブラッディーを入れていくと煤がバラバラと


千台薪ストーブで体験済みなので煤をかぶらないように体と頭はオフセットした脚立に乗って作業します。


トップを突っつかない程度までブラシいれて完了です。


所要時間帯30分でした。




大人のバーベキュー

| コメント(0)
二年ぶりかな

今年1番の大渋滞な軽井沢


軽井沢の皆さんは自宅でパーティーが定番のようです。


我が家もパーティーしました。


FB_IMG_1442874338763.jpg

13時からゆるゆるとスタートして19時くらいまで。

先日買ったニトスキでハックルバックポテト

FB_IMG_1442874329080.jpg

カタヤマで買ってきたタンドリーチキン、豚の味噌漬け、パエリア、キノコ汁に

新サンマ。


作っていたので写真取り忘れました(;^_^A

ビールの他は

ワイン4本

ウイスキー ザ・ニッカ 1本

麦焼酎 1本


楽しかったですね。


またやりましょう。


ブヨの犠牲者も発生してないようで

この時期のバーベキューパーティーは最高ですね。

写真は参加メンバーから拝借しました。

孤独のバーベキュー

| コメント(0)
宴の後は食材余るのがお約束。

なので夕方は独りでバーベキュー(^。^;)

まずは火熾しから。

着火は手抜きでストーブ着火材

FB_IMG_1442958764564.jpg

炭が落ち着いても火力が強いのでレンガで嵩上げ。

嵩上げしないで美味しく焼くためには、

このくらい炭が白くなって弱めの火力がベストなのですが

FB_IMG_1442958801097.jpg

空腹には勝てません。


十分に網を焼いたらじっくりと焼いていきます。

DSC_1129.JPG


ひっくり返すときには焦らず十分に火が入ってから。

今日のサンマは小降りなので良いのでしょうが、

太ったサンマの皮が剥がれるのはプロいわく 「網では無理」とのこと。

鉄串を使うしかないそうです。


DSC_1139.JPG


大根おろしが余ったので

なめこおろしを共にしてビール2本とともにいただきました。

DSC_1141.JPG


あと少し入りますそうだったので

御代田のカタヤマ謹製 豚の味噌漬け

ニトスキにジャストサイズです。


DSC_1147.JPG


21時には寝てしまうという

連休最後の夜なのでありました。

屈辱のパエリア

| コメント(0)
我が家のパエリア鍋は25人前が出来ちゃうマグナムサイズ。

大人6人では大きすぎるので

26センチフライパンで造ってみました。

DSC_1115.JPG

うーん なんという色合い。

お味もグッド

実は上に乗せるムール貝の冷凍も買っていたのですが、

ドランクシェフとなってしまったおやぢはすっかり忘れてました(^。^;)


実はこのパエリア、メーカー製のパエリアの素なんです。

ペーストで具材を炒めて、ジャスミン米450g 入れて、適当に水入れて、

軽く煮込めば出来上がり ((((;゚Д゚)))))))


煮込み用のローリエとか付いていたけど投入忘れてました

でも そこそこ美味いから腹立ちます(^。^;)


サフラン買って、シーフード買って

鳥もも肉をニンニクオイルで炒めて

サフランで色と香りを......  なんて要らないんです。


なんて屈辱的なのでしょう。

8人前出来てしまったので翌朝に2人前たべてしまったのは

どうかご内密に願います。

薪ストーブの天板をゴシゴシ

| コメント(0)
薪ストーブ、まだ全開で運転すると リビングの温度が26℃とか (^o^;

庭に落ちている小枝を拾って早めに熾を作ってから1本づつゆっくり燃やして、

煙突の温度計が150℃位になるのが良い感じな秋の始まりです。


いうことは天板の温度は300℃以上有るんじゃないでしょうか?


ポイントは炉内の耐火レンガに蓄熱してからの調理開始してしまうのは、

 アウトドア薪ストーブニストの楽しみですよね


DSC_1077.JPG


ニトスキとちびパンで調理した後は...

天板が油で汚れてしまいます。


油や焦げはどうやって取ろうかと悩んだ挙句

DSC_1087.JPG

冷えたところでWパワーのJOYでゴシゴシ。

#マニュアルを読んでいないので適当にやってますけど良い子は自己責任でね。

あとは濡れ布巾で洗剤成分をよく拭き取って放置。


少しは綺麗になったのと、火を入れても変な匂いが出ないから一応精巧なのかもしれません。

これって 鋼板ストーブだから出来る技なのでしょうね。

鋳物ストーブだと凸凹しているから別の方法を考えないと。


実りの季節

| コメント(0)
レイクニュータウン事務所のウッドデッキでお茶していた時。

目の前に落ちているヤマボウシの実を食べたら、

妻子にドン引きされたおやぢです。(T_T)

美味しいのに(ノД`)・゚・。

軽井沢の短い秋は果実の季節、

万能薬のウマブドウ(ノブドウ)なんかは収穫時ですね。

DSC_1097.JPG

これを焼酎に漬けておいて濃い紅茶色になったのは

肝臓とか糖尿病に効くのだそうです。

今は在庫が沢山あるので漬けないですけどね。


レイクニュータクンの中にあったこれ。

DSC_1099.JPG

果実みたいに見えるのですけど。

とても気になって、思わずかじってしまいそうになります。


なーに 毒キノコだってカエンタケなんかを除けば

かじって毒味するのも有るとのこと。


鳥が食べてたら再来週にもトライしてみようか(^_^;)

クルミ拾い その2

| コメント(0)
シルバーウィークのミッションの一つはクルミ拾いでした。

散歩から帰宅したらレジ袋と薪ハサミを持って直ぐにクルミ拾いポイントへ。


前回見つけにくかったクルミ、

一週間経つとさらに見分けにくくなっていてました。


果肉部分がすっかり取れてクルミの形をしているものの、

色が黒いから判りづらい。

DSC_1103.JPG

それでも、観光客の車に注意しながら拾ってました。

中には房のまま落ちているやつも。

DSC_1105.JPG


30分程でレジ袋一杯の収穫でした。

IMG_20150920_095409~2.jpg

腐り始めている実がほとんどなので、そのまま発酵させてしまおうと

庭に放置することにしました。

IMG_20150920_095902.jpg

動物に取られないよう網掛けてレンガで蓋。


なんでもクルミって零下の気温が来てから暖かくならないと発芽スイッチが

入らないのだそうです。

来年春にはポットで苗まで育てて、庭に植えたいと思います。


余った奴は冬のニホンリスの餌にならないかな。

100個くらいしか無いから給餌は少な目にして

クルミの木を育てたいと思います。

薪は買わない...かも。

| コメント(0)
秋と言えば 食欲でしょ、実りでしょ、早寝でしょ、読書でしょ。

読書の秋なのに老眼鏡が辛くて電子書籍に逃げてしまうおやぢです。


最高気温が15℃を切ると軽井沢の秋は急速に進む感じがします。

この時期は薪のストックにやきもきしてしまうのが薪ストーブニストの私達。


今年は頑張りました。

DSC_0130.JPG

昨シーズン、ストーブが大きくなったのでもっと薪を使うかなと思ったのですけどね。

コメリのST- 650 と比べて25%増の消費量。


月2、3回の週末+年末年始に連休をフルに焚いていて、

4立米から5立米。


おやぢの薪棚1つが4立米なので今シーズンの薪はバッチリ確保です。


常駐するようになると薪棚をあと2、3個ないと足らないかな。

薪棚の場所には困るんですけど、軽井沢町民なら無料の薪が沢山あるんです、

DSC_1076.JPG

今年の貯木場は例年以上に丸太がいっぱい。

2メートルでカットされているので軽トラ一杯に積んで帰り、

家で玉割りするもよし、エンジンチェンソーがあれば貯木場で玉割りするもよし。


手間かかるけど不便を楽しむ田舎暮らしは楽し。


なーんて。

ゴメンナサイ 在庫の薪の半分は約1諭吉で配達して貰いました m(_ _)m

大型の灯油ストーブよりは安いから許してください(;^_^A



カクテルをのみたくなったら

| コメント(0)
最近ビール消費量が激減しているおやぢです。

飲むんですよ、飲むんですけどね、大瓶一本飲んだら蒸留酒に行くのは年のせいなのでしょうか。

カクテルのむなら一夢庵かなあ。

静かに飲めるので。

DSC_1110.JPG


一杯目はやっぱりビール。

それからカクテルに移行するのがお約束だったのですけど。

最近はもっぱらウイスキー。

ウイスキーとソーダとか水割りで1 :1 にしたり、

ストレートでチビチビやったり。


この日はウイスキーファンで話題の

DSC_1111.JPG

本防さんのこれ。


コスモと呼ぶのだそうです。


なかなかのバランスでした。


なぜかカクテル飲まなかったけど、ここのカクテルは美味いです。



薄いのがお好き?

| コメント(0)
昨夜のNASAの発表 聞きました?

火星に水があるのが分かったのだそうで、 

水とエネルギーがあれば酸素や燃料が得られるし 1,000年後には火星の人口が地球とのそれと同じぐらいになっても

良いですよね。


( ゚д゚)ハッ!  水があるということならウィスキーを醸せるわけで

本当の マルスウイスキー が出来る日も近いかも

おやぢが生きている間に飲めるだろうかと夢は広がる


さてさて、

モルトがバカ売れで ニッカもサントリーも 簡単に作れるグレーン多めな商品にシフトしているようです。

最たるものが今月発売の「サントリー 知多」。


 お値段は4,000円前後。

田無の昇雲で味見してみました。

DSC_1020.JPG

うーん とですね。 高い麦焼酎な感じ。

重みが無いんですよねぇ、そのような造りをしているからですけど。

竹鶴NV 2,500円よりも好みじゃないです。

でもね、今の世の中は軽薄なものだから 薄いウイスキーも流行るかもしれません

ウィスキー初心者には飲みやすいと思います。



で、おやぢは思いました。 

 これ シングルモルトウィスキーとして考えるからダメなんだよねと

分かっているんです。 分かっちゃいるんですけど 異質なものかなぁ


これなら角瓶3本の方が好きだなぁ。

なので口直しは正統派のこれで

DSC_1027.JPG


モルト不足は少なくても2025年くらいまでは解消しないでしょうから

在庫のウィスキーは大事に飲みましょうね。

最も輸入物を飲めばよいのですけどねっ!!


ところで いつも行く田無の昇雲。

店長のローテーションがあって かずやくんから梅ちゃんになりました。

この日のお通しは... 


 じゃーん
DSC_1023.JPG

イナダの卵とじ と 鳥のクリーム煮 ヽ(^o^)丿

醤油系の味付けって なんとも日本のウィスキーに合うと思います。

白州蒸留所のブレンダーの方もおっしゃってました。

角のハイボール(1:2)にタレ味の焼き鳥とか。



検索

               

このアーカイブについて

このページには、2015年9月に書かれた記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2015年8月です。

次のアーカイブは2015年10月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

このブログと作者

 このブログは

 軽井沢在住のおやぢが体験する

 あれこれを呟いています

 時々毒も吐くけどご容赦ください

 メインページは https://hayashida.jp

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 北佐久郡軽井沢町情報へ

アーカイブ

最近のコメント

Powered by Movable Type 7.0.1 PVアクセスランキング にほんブログ村