DIYアーカイブ

安中へ行くか、東御へいくか(電材の話)

 

粒餡とこし餡 どちらかというと

粒餡ラブなおやぢです。

だから 追分のたいやき屋さんでは迷わず小倉餡一択なんです

同じように 汁粉より、ぜんざい…

ああっ しまった (゚д゚)! ぜんざいの話じゃなくて電材の話だった!

電材って電気工事をするときの材料の名称なんです。

電気工事士資格を持っているので営業でなければ分電盤の取り付けとか

やっちゃうことができるのだけど

先日 三相交流の回路を敷設しました

#実は初めて (^o^;

電流もそれなりに流れるので ケーブルとブレーカーを探していたのだけど

カインズには無くて、コメリの関東本部があると走っていけば(高崎と藤岡との中間ぐらい)

配送センター (TдT)

今日中の工事は無理かなーと諦めて安中の

PIC_20190729_130046_DSC_0001_R.JPG

セキチューさんに最後の望みを…

電線は有りました しかも量り売り ヽ(=´▽`=)ノ

VVF2.0-3Cとか カインズホームにもあるのだけど5m,10mときてその上は 100m (゚д゚)!

プロが使うものだから当たり前なのですけど

電線を切ってくれた店員さんに ブレーカーは有りますか?と聞いたら

「あります」( ー`дー´)キリッ 

お礼を言って それでも三相交流のブレーカーなんて無いよなぁ…

ありました ヽ(=´▽`=)ノ

最後に分電盤のケース(屋外用)を買って

PIC_20190729_130055_DSC_0002_R.JPG

お買い物完了でございます 

うーん セキチューさん使える子です。

軽井沢町の東側にいるから使える技なのかもで、

軽井沢町の西側なら東御のコメリへ行けば揃いそうな感じがします。

もっともそんな品物を買うなんて普通の人は関係ないことなのですが。

よろしかったらクリックお願いいたします

石油ストーブを…(良い子はやってはいけません)

 

おやぢの冬のメイン暖房は薪ストーブ、

ですけど夜に帰宅するときには消えていて

冷え切っている今日このごろの軽井沢。

スマートホーム化が進むおやぢの家ですから

電気もホットカーペットも外から制御できるのだけど

ダイニチブルーヒーターは無理

物理的に押すスイッチもあるのですけど

あまりにも原始的でダサいです。

Amazonを見ていたら

71WiRhGb3zL._SL1000__R.jpg

こんなの見つけました。 スマートスイッチのモジュールです お値段わずかカクテル一杯 ヽ(=´▽`=)ノ

そのまま注文するのをグッとこらえて

PIC_20190126_141500_DSC_0002_R.JPG

ストーブのフロントパネルを外して

パネルの裏側を見れば

PIC_20190126_141830_DSC_0004 (1)_R.JPG

いまどき嬉しいはんだ付け (^o^)v

これならば回路を追加できるに違いない

というわけでAmazonでポチッと

これで帰宅30分前に石油ストーブの点火が可能になる(かも)。

モジュールの到着は本日夕方…

できれば、モジュールを本体に内蔵したいところですが、

鉄製のケースなのでWifiが遮断されちゃうかもなので

ストーブ下に置けないかな。

これが上手く行ったら

次は外からPCの電源を入れる仕掛けにチャレンジしようと思います。

仕事の関係で自宅パソコンからじゃないとできない作業があるものですから。

あ、安全のためにストーブ周りをチェクできるカメラもほしいなぁ

こちらはWish(中華の怪しげな通販)で。

お金に余裕があるのなら電気の床暖房をつけるのですけどね、

これなら違法ではないので(電気工事士の資格があれば)。

寒い軽井沢には必要な機能ということで

よろしかったらクリックお願いいたします

ちなみに石油ストーブの改造は違法(らしい)なので良い子はやってはいけませんよ。


SSDって壊れるんだ ショックです

 

PIC_20190115_195734_DSC_0002_R.JPG

それはこんなメッセージから始まったんです。

メッセージの内容は Office2016で使用しているプログラムの読み込みで

エラーという内容。

とりあえず Officeの上書きインストールを企むけど

パソコンがフリーズしちゃう

なんとかディスクチェックを試みると

PIC_20190115_202221_DSC_0003_R.JPG

うーむ Officeじゃなくてディスクが犯人かぁ

ここでAmazonでSSDを注文したのだけど

プログラム開発環境とかバックアップないので

悪あがき

それ以外のデータはGoogleDriveに同期させていたので

シリアスな状況にならなくてよかったよかった

PIC_20190117_122128_DSC_0012_R.JPG

USB目盛りにWindowsPEを仕込んで

立ち上げて SSDをチェックしたら

PIC_20190117_125941_DSC_0014_R.JPG

MFTがやられているようで無茶苦茶でした。

最後はSSDの赤いランプが点灯してしまい

ご臨終 なむー

ハードディスクが死ぬのは知っているのだけど

SSDも死ぬなんて…

宝くじでも買いましょうかね。

ところで

配達が日本郵便だったので宅配便は翌日午前には来なくて夕方になる軽井沢

ヤマト運輸なら10時には届けてくれるのにね

最後に軽井沢の話題に振ったところで

よろしかったらクリックお願いいたします

折れた心で頑張った話

 

しかし今年は雪が降らないですねぇ、

南軽井沢では雪の「ゆ」の字もありません。

2月以降のドカ雪が怖いオヤヂです。

雪が降ると生活は大変ですけど

メリットが一つだけあるんです。

それは

庭の落ち葉掃除ができなくなること (^o^;

でも、なかなか積もらないので諦めて落ち葉掃除することにしました。

竹の熊手ではパワーが足りないなと鉄の熊手をAmazonで見てから中軽井沢のカインズホームへ。

有りました アルミ熊手がお安く有りました。

ところが落ち葉書掻きをしていると柄が曲がってくるので

手で戻していると

PIC_20190111_085428_DSC_0003_R.JPG

折れました (・。・)

一緒に心も折れました (TдT)

仕方がないので塩ビパイプ(田舎暮らしが長いと色々ストックされているんです)

を中に入れてダクトテープで継いだけど

まだフニャフニャなので

PIC_20190111_100634_DSC_0006_R.JPG

ステンレスパイプ(BSアンテナを設置するときに買ってそのままだった)で

添え木ならぬ添えステンレスしたら程よい強度で

折れた心も繋がりました

冬前の強風でいつもより少ない落ち葉ですが

PIC_20190111_094141_DSC_0005_R.JPG

裏庭にデポしたら小山が出来ました。

枯れ葉をゴミに出すこともできるのですけど

1立米のフレコンバック5回分ってゴミ袋何枚になるんだろう ((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

なのでこのまま一年放置して1/4ぐらいの嵩になるのを待ちます。

早く腐るためには雪が待ち遠しいです。

よろしかったらクリックお願いいたします

パソコンがグエーって叫ぶ

 

PIC_20181121_091759_DSC_0008_R.JPG

今年の初めに ノートパソコンだけじゃ能力に不安を感じていたので

中古で求めた マウスコンピュータのミニタワー。

一緒に乃木坂46のお嬢さんも付いてくればよかったのに

中古では叶いません(嘘です 新品でもお嬢さんは付いてきません)

いつもは静かなコンピュータですが、

ある日電源をいれると 「ぐえぇぇぇぇぇーーーーーー」と叫びはじめました。

高度情報処理技術者のおやぢですから

パソコンの片側を持ち上げてドスン! (良い子はやってはいけません)

良い子なので静かになりました。

これでどこかのファンが壊れ掛けてるのがわかったので

暇を見つけて分解してみました。

PIC_20181121_083541_DSC_0004_R.JPG

最初に疑ったのがCPUの冷却ファン

ちょっと五月蝿くなっていたけど ぐえぇぇぇぇぇー じゃないので

ファン部分だけを外してシリコンスプレーで静かになりました。

再起動したら

また ぐえぇぇぇぇぇーーーーーーーー

PIC_20181121_085217_DSC_0007 (1)_R.JPG

犯人は電源ユニットのファンでした。

これは分解するのが面倒なので

隙間からシリコンスプレー!

ぐえぇぇぇぇーーーーーー から モモモモモモモモモ レベルまで下げることができました。

もともと余裕のある電源部なので

パソコンを立上げて暫く経つと温度が下がっているのが分かるから

静かな状態になるのですけど。

うーん 電源だけ交換するかなぁ

それとも暇を見つけて電源部の分解掃除かなぁ

気に入っているマシンなので買い替えは考えていないので

次の分解をいつにしようか Amazonの商品情報とにらめっこで

仕事しております

軽井沢って夏は湿気が酷いのでコンピュータを始め、電気製品には酷な環境です。

よろしかったらクリックお願いいたします


アレクサと話す日常へ(うーん寂しいぞ)

 

Alexaで赤外線リモコンを制御して テレビやらリビングの照明やらを

声でコントロールできるようになった ボロいけどスマートハウスっぽくなった

我が家。

壁に埋め込み式のスイッチが無いかなぁと調べたら

Amazonで中華製が売ってました。 映画一回分くらいのお値段でした。

ちゃんとしたやつは妻の人と温泉一泊できちゃうような値段なんですよね。

Amazonなのに一週間掛かって着いたのが

PIC_20181107_120540_DSC_0003x1280-8-08-23.JPG

このセット。

サイズは日本の配線器具と同じ大きさで

壁埋め込みボックスのねじがぴったり合いました。

PIC_20181107_121007_DSC_0004x1280-8-08-23.JPG

配線部分は手慣れた差込式じゃなくて銅線を突っ込んでプラスネジで締めるという

初めてのタイプ。

しかも アース線が必須とか書いてあったりします。

さらに 中性線(接地線)が必要で

普通スイッチ部分って充電線しか来てないのですよ。

どこから接地線取ろうかなと。

近いところにコンセントがあったので

ここから分岐させて接続しました。

あ、簡単に接続とか行ってますけど

電気工事士の資格が必要です

還暦のときに取っていてよかったぁ

PIC_20181113_115255_DSC_0001x1280-8-08-23.JPG

取り付けはこんな感じ

Wifiと連動していないときでも普通にタッチスイッチとして

使えます。

タブレットにアプリを入れてWifi認識させると

PIC_20181113_122354_DSC_0004x1280-8-08-23.JPG

Wifiマークが青く光って

リモートコントロール可能になりました。

あとは冬に備えて

電気敷毛布のオンオフができるといいな。

爺さん独り暮らしで Alexaに話しかけていると

寂しい気持ちがしますが

便利といえば便利です。

よろしかったらクリックお願いいたします


スマートホーム

 

ホームといえば

上野駅13番ホームを思い出すおやぢです。

今は殆ど予約が取れないゴージャス列車の専用ホームとなっているみたいですが、

北行きの寝台特急が発着していたんです。

鉄道好きはみなさんは、じゅうさんばんほーむ とは呼ばなくて

とうさんばん と呼ぶので ニセ鉄オタと鉄道ファンとの区別に使ってください(嘘です)。

ああぁっ! プラットフォームじゃなくてスマートホームの話をするんでした。

Amazonで売っていた1500円くらいのWifiスイッチ

PIC_20181107_120540_DSC_0003x1280-8-08-23.JPG

アマゾンなのに到着まで7日間ほど、

とどいた箱を見れば 中国の深センから送られてきてました。

スマートフォンにアプリを入れて

スイッチを登録するとスマートフォンアプリのAlexaとかGoogleHomeから

声でオンオフが可能になります。

壁の中の配線を工事するので

電気工事士資格がないと国内では工事しちゃだめですよ。

サイズとしては壁埋め込みのボックスにギリギリ入るサイズ。

ですが、

普通スイッチボックスには充電された(100Vが掛かっているという意味です)線と

スイッチの対象となる機器への線の2本だけ。

このスイッチを使うには0Vの先(接地極)の配線が必要です。

うーん どこから取るかなぁ…

3線のコードを買ってこないとだめなかぁと

考えながらスイッチ側の配線を見てみると

1.6mmの銅線を差し込んでプラスねじで締めるようです。

PIC_20181107_121007_DSC_0004x1280-8-08-23.JPG

試しに余っていた電線でつなげてみると

うーん ねじの電極が露出しているのがチョット気になるけど

絶縁テープで隠せば良いかな…

などと裏面の英文を読んでいて 気が付きました。

国内の配線器具には技適マークが無いと使っちゃだめなのですが

この製品には ありません (-_-;)

うーん どうしようなかぁ

スバルのブレーキ検査と同じで、技適製品なんて日本固有のおせっかい基準なんだけど

電気工事士じゃなければ平気で工事(こらこら)するのだけど

なので 机の上で待機中のスマートスイッチ。

試験として使う日は来るのでしょうか?

よろしかったらクリックお願いいたします

スマートよりもスイートが良いなぁ

 

このブログ、暇な時に数日分をまとめてアップしてあって

あとは時刻指定で自動的に公開されているのです。

11月1日からなんか調子が悪いなぁと思っていたら

2日は熱鼻喉をやられてしまって一日中臥せっていました

DSC_0002_R.JPG

困ったときは 仮宿のいけおクリニック、

どうやら流行っているようでして

皆様もお気をつけください。

そんなことになる遥か前

PIC_20181026_102117_DSC_0002_R.JPG

こんな玩具を買いました。

スマートフォンアプリと連動して赤外線リモコンとして動くやつ。

PIC_20181026_102351_DSC_0005_R.JPG

付属品は充電用のMicroUSB-typeBケーブルだけという潔さ

これで

テレビ、ビデオ、リビングの照明とDENNONのレシーバーが制御できます。

照明は心地よく動くのですけれど

テレビとビデオで少々問題が…

というのは これらは 電源ONとOFFが同じ信号なんです。

なので

Alexaアプリと連動して 「おやすみ」って言うと点いている機器はオフになるのだけど

電源の入っていない ビデオデッキがオンになっちゃうという (^o^;

テレビリモコンを作った方々はまさかの想定外なのでしょうね。

自動でオンオフしたい機器はあれこれあって

薪ストーブの上の換気扇でしょ

サーキュレーターでしょ

ホットカーペットでしょ。

でも 本当に欲しいのは

臥せっているときに

アレクサ、御飯作って

とか

アレクサ 買い物してきて

ができるとよいのですけど

スマートホームっていってもこんなもんですよね。

早く独り暮らし終わって二人で住めばありがたいのだけれど。

スマートホームよりもスイートホーム。

よろしかったらクリックお願いいたします

ノートパソコンを叩いて直す

 

5年ほど前に購入した軽量ノートパソコン。

恥ずかしながら某N社の製品です (^o^;

1ヶ月ほどまえから液晶表示がチラチラするなぁと思っていたら

DSC_0001_R.JPG

ありゃー これでは外で使えません。

5年前とはいっても Corei5搭載なので

とりあえず2万円までの限定で修理に出してみたら

「液晶ユニット交換で8万うん千円です(にっこり)」とコンタクトセンターのお姉さん。

あー、そうですか。

時々正常になるときは液晶そのものにダメージは無いのですけどね。

9万円なら最新機種が買えちゃいますから、

診断料金を払ってお繰り返してもらい。

自分で直すことにしました。

PIC_20180909_104749_DSC_0023_R.JPG

分解中にひょんな事で電源が入って回路を壊すのが怖いから

裏蓋を開けてバッテリーのコネクタを外して

#黒い凸形のやつがバッテリー

PIC_20180909_093414_DSC_0009_R.JPG

液晶パネルの縁枠をプラスチックの内装剥がしで

外したら

PIC_20180909_094645_DSC_0015_R.JPG

この辺が怪しい、のでコネクタ抜き差しとか

軽く叩いてみたりしたものの、

黒い画面では直っているのかがわからなくて

結局バッテリーから起動

PIC_20180909_094947_DSC_0018_R.JPG

おー 直っちゃったかも

組み直して3日間ほど使って異常なし。

液晶周りの構造を調べてみれば

基盤とかが周りのショックとか圧力から完全に浮いているのが

よくわかりました。

浮いたお金でドローン!

とかウキウキしちゃうんですけど

PIC_20180910_172057_DSC_0001_R.JPG

アウトバックのスタッドレス(前のアウトバックとサイズが違うので)を

買って消えちゃうんでしょうね (ノД`)シクシク

よろしかったらクリックお願いいたします


浴室換気扇交換

 

東京のマンション、

トイレの換気扇が壊れてしまったので

さっそくAmazonで換気扇購入して交換!

変な天井吊り換気扇を苦労して外せば…

お”。

まさかの2室換気扇! 買ったものと違いますがな (TдT)

ちょっと傷ついた心と購入済みの換気扇を森に持って帰ってきて

PIC_20180906_110741_DSC_0001_R.JPG

換気できているのか前から気になっていた浴室換気扇の交換です。

サイズが一緒だったら楽なんですけどね

マンションのそれは一回り大きいサイズ

PIC_20180906_110749_DSC_0002_R.JPG

浴室ユニットの天井は金属なので

苦労して穴を広げて

#プロの方はどんな工具を使うんでしょうね

本当は下からタッピングで付けたかったのだけど

新しい換気扇の送風口部品が浴室の屋根に干渉してしまい

泣く泣く上から設置するはめになりました

PIC_20180906_200854_DSC_0003_R.JPG

なんとかかんとか交換完了です。

一回り大きくなったので浴室乾燥も進んでいる気がします。

換気だけに「気」だけなんですけど (^_^;)

この工事でも電気工事士免許が必要なので

去年頑張って取っていて良かった。

軽井沢といっても地域によってずいぶん環境が違うようですが、

おやぢの家は明治時代に沼と湿地帯。

なので換気は大事なんです。

よろしかったらクリックお願いいたします