温泉アーカイブ

小瀬温泉ホテルは静かで贅沢な旅館

 

DSC_0116_R.JPG

長野県民限定の宿泊クーポンをゲットしたので

どこの温泉に行こうかなー

( ゚д゚)ハッ! 近距離過ぎて宿泊するという概念がないところで

DSC_0189_R.JPG

軽井沢の奥座敷かつ名湯な 小瀬温泉ホテルに泊まってきました

ここは数年前に忘年会をやらせてもらって ご飯がとっても良かったのと

ここの温泉が源泉掛け流し100% 循環、加温、消毒なしというグランドスラムな温泉でした。

まずは貸切露天風呂 緑の中で入浴は40分を目処に

ところがお湯が良すぎるから40分入ってられませんでした

汗が引かないので

ダウンロード_R.jpg

水分補給とクールダウン

そしてご飯は 

DSC_0206_R.JPGDSC_0204_R.JPG

オシャレで美味しいっ

こんな美味しいものには 

DSC_0208_R.JPG

生のハートランド ヽ(=´▽`=)ノ

DSC_0209_R.JPG

鮎の塩焼き撮りそびれちゃった (TдT)

そしてお酒が更に飲みたくなったので

DSC_0210_R.JPG

別オーダーの薫製盛り合わせ

タコ、イカ、ホタテに 猪と鹿

うーん大変だ 盆暮れ正月がいっぺんに来たみたい

締めのご飯は仄かなお焦げの香りがおやぢ心を鷲掴み!

とても満足な週末を過ごさせていただきました

落ち着いた感じな静かな温泉宿って良いですよ。

軽井沢周辺の皆様も首都圏の皆様も是非是非!

よろしかったらクリックお願いいたします


翌日の解毒

 

激しく飲んで帰宅した翌日

あ、米と汁が食べたい気分

気がつけばジムニーにガソリンも入れないと...

で、安中方面へ車を飛ばした日曜日

第一チェックポイントは

すっかりファミレス層に狙いを定めた 山田うどん食堂

うーん 山田うどんで良いんだけどね 食堂ですよ食堂!

そして 飲んだ翌日の定番は

DSC_0133_R.JPG

ミニカレーセット(かき揚げプラス)

そうかー うどんもミニだったんだ(すっかり忘れてる)

東京都と埼玉県との関所ちかくで育ったおやぢ、

山田うどんに来るのはおっさんばっかりで かけうどん35円を食べた後に

入間川で釣りをしたのは遠い昔(半世紀以上経ってる!)

まー なんっていいうのかなかき揚げが立派になっちゃって 爺さん少し寂しい (^_^;)

安中榛名駅から吾妻川沿いに出て

林温泉を狙うも COVID-19の影響で一般開放が中止されてました

それならばと

DSC_0134_R.JPG

半出来温泉でデトックス。

ここのお湯はぬるめなので夏の温泉にはピッタリ

400円という日帰り料金もありがたいことです。

この暑い時にジムニーで群馬県なんてマゾじゃないの?

と思ったみなさん、その理由は明日のココロだー

よろしかったらクリックお願いいたします

穂高温泉郷 松柏からの 上田で餃子買わなきゃ

 

DSC_0329_R.JPG

ほたか と読んだり ほだか と読んだり

使い分けの難しい 穂高

穂高(ほだか)神社でのお祓いの前に前夜の酒を抜きに身を清めにいったのが

穂高(ほたか)温泉郷の奥の方にある

檜湯の宿 松伯

浴室が総檜張りで 殿様気分を味わえる良い温泉旅館です

日帰り利用 500円

カランは温泉しか出ませんが

DSC_0021_R.JPG

標高1,450mの中房渓谷から引かれてきたお湯は

透明だけど 結構効きます というか 長湯できません

ところで 穂高から山奥に入っていくと中房温泉という宿があるのですが

このお湯とは泉質が違うように思います

ゆっくり温まったあとは

DSC_0022_R.JPG

テンホウ穂高(これはどっちの穂高?)店で

冷やし担々麺の腹ごしらえ

安定の美味しさです。

で、6月末まで持ち帰り餃子(冷凍も)半額の

1人前6粒 120円 なんですって

軽井沢からの最寄りは上田

冷凍庫が空いてきたら買いに行かなくっちゃ

よろしかったらクリックお願いいたします


台風19号復旧した道を通って何時もの温泉へ

 

小諸のあぐりの湯とかの方から

千曲川ぞいに降りていって布引電気鉄道の鉄橋跡ちかく

DSC_0230_R.JPG

台風19号で大きく川岸が削れてしまい

長く通行止めになっていたのだけど

DSC_0231_R.JPG

先日ようやく開通したので

さっそく走って行きました

走った先は

DSC_0232_R.JPG

行ってきたのは

布引観音温泉

日曜日だったせいか、コロナ明けの営業のせいなのか

入湯料が500円になってました

久しぶりな源泉かけ流し100%のお湯は

ヌルヌルスベスベ度が80%以上増えたように感じます(おやぢ調べ)

地元のお父さん3人とゆっくり温まって、源泉(ちょっと冷たい)との繰り返しを

3,4セットして帰ってきました

軽井沢からは40分ぐらい

大体空いているのでおすすめです

よろしかったらクリックお願いいたします


アフターコロナのトンボの湯

 

トンボの湯の駐車場にジムニー停めて

村民食堂のそばに咲いている

DSC_0077_R.JPG

白いお花に癒やされて

#この花なんでしたっけ?

久しぶりのトンボの湯

結局COVID-19関連で休業しなかった漢な湯です

(湯だけじゃないけどね)

(褒めてます)

その理由がわかりました

色々と工夫がしてあって

まずはおでこで検温(非接触センサーで)

現金受け渡しは仕方がないけど

町民カードは渡すんじゃなくて

バーコードリーダーに自分で読ませるタイプになってました

これだけ工夫していたら感染するわけがないですよね

きっと脱衣場の消毒も頻繁にやっているに違いないです。

z2-40277_R.JPG

お昼少し前のトンボの湯は平日なので総勢10人ぐらいで

観光で来てる人は露天風呂に行くので内湯は3人ぐらい

油温は安定の41.4℃

温めのお湯に使っていたら45分も経っちゃいました。

そうそう サウナを使うときには入り口で申告してサウナ用のタオルを受け取る事になってました

サウナの温度と乾燥度ならCOVID-19は瞬時に消えるじゃないのかと

改のウィルスのお勉強をしたくなりました。

結局COVID-19で休業したのはプリンスホテルグループの千ヶ滝温泉ぐらいじゃないかな

よろしかったらクリックお願いいたします


雪に行く手を阻まれる

 

不要不急の外出はしないようにしているのだけど

単身赴任モードでは一日中誰とも喋らなかったり

外出をしないなんて精神衛生上よろしくないと思います

そんなときはおじちゃんジムニーでドライブ

台風19号の被害で通行止めだった国道を走ろうと思って

嬬恋村へ

PIC_20200412_102218_DSC_0001_R.JPG

湖畔の湯に入ろうと思ったのだけど

11時開店だったのでした

(30分早かった)

ならばと 嬬恋村から須坂へ抜ける道があるのを知り

走っていくと(通行止めの看板が見つからなかった)

倒木有り、積雪ありというので

随分荒れた道だなぁと走っていくと

PIC_20200412_104324_DSC_0002_R.JPG

道いっぱいに積雪が

深さはそれほど無いので

四輪駆動のローギアにセットして

走り始めたら 4輪とも滑ってしまい無理でした

PIC_20200412_104650_DSC_0003_R.JPG

バックして、よく見れば積雪の下には氷が...

これでは滑るわけだ

なのでサクッと撤退です。

嬬恋からは草津に抜けて

PIC_20200412_113922_DSC_0008_R.JPG

いつもの共同湯を使わせていただきました

ここのお湯は透明だけど

帰りの車内が硫黄臭い(^_^;)

朝9時前に出掛けてお昼には帰宅

良いフラストレーション解消になりました。

そういえば松本圏域と長野圏域がレベル2に上がったそうで

千曲市が含まれる温泉に行けなくなっちゃった (ノД`)シクシク

まぁ 軽井沢・御代田・佐久には温泉がたくさんあるから

暫くは大丈夫かな?

人が少ない開店直後に行こうと思います

よろしかったらクリックお願いいたします


春日温泉もコロナで営業自粛だったり短縮だったり

 

東京都の非常事態宣言で銭湯が対象になるかならないかで

揉めてるようですけど

風呂場では濃厚接触してもすぐに洗い流されるし、

湯船はウィルスが行きていられない温度だし

どうなんでしょうねぇ

お風呂普及率ほぼ100%な現代では不要不急とか言われちゃうのかなぁ

そんななか、小諸まで出掛けたので

温泉に入りたくなり 春日温泉まで寄り道

PIC_20200406_093734_DSC_0001_R.JPG

一番お気に入りの ゆざわ荘は休館

この時点で火曜日から木曜日まで休館ということですが

今も臨時休館が続いているのかも

温泉入口の「かすがの森」も休館

PIC_20200406_093924_DSC_0002_R.JPG

もちづき荘だけが時間短縮で営業してました

訪問したのが11時過ぎだったので

いつもの大浴場ではなくて2階の岩風呂へ ラッキー

PIC_20200406_094335_DSC_0006_R.JPG

時間が良いのか貸し切り状態で

ヌルヌルスベスベな温泉を満喫してきました

湯口から注がれる温泉、飲用可能なんです

JAF会員証を見せると410円という素敵な割引

望月方面へ用事があるときには寄りたい温泉です

春日温泉は軽井沢から1時間余り

佐久へのお買い物のついでにどうです?

よろしかったらクリックお願いいたします


ソロ花見で温泉

 

枝垂れ桜で気分がアゲアゲになって そのまま 松井田下仁田線を松井田方面へ。

山から里に降りてきた辺りで

「妙義カントリークラブ」の看板が

そうだ! 風呂入っていこう!

妙義カントリークラブ隣接のホテルのお風呂はヌルヌルスベスベになることだし。

そうしたら

PIC_20200327_131207_DSC_0017_R.JPG

入口にはソメイヨシノ満開 ヽ(=´▽`=)ノ

車を停めて暫く魅入っちゃいました

枝垂れ桜も良いけど 日本人は染井吉野 ( ー`дー´)キリッ

ほっこりしたらホテルでお風呂

PIC_20200327_132023_DSC_0020_R.JPG

外来入浴は 12時から16時までと18時から22時半まで

JAF会員なら410円です

昼間なのでほぼ貸し切りで

妙義山の凸凹と10番ホールのセカンドショットを見ながら温まってきました

南軽井沢からだと横川へ下りて40分ぐらいかな

PIC_20200327_134907_DSC_0021_R.JPG

関東一望もできるお手軽温泉 おすすめです

よろしかったらクリックお願いいたします

鹿教湯温泉の貸し切り温泉

 

妻の人が来ている土曜日

温泉に行こうとして、はたと考えちゃいました

草津温泉とかも良いのだけど土曜日だから混みそうだなぁとか、

雪の日だったので草津温泉と国道との道が大渋滞したら困るなぁとか

PIC_20200314_114113_DSC_0001_R.JPG

そんなわけで 鹿教湯温泉 河鹿荘

本館のお風呂も川を眺めながら入る感じで良いのですが

じっくり入れる

PIC_20200314_104741_DSC_0001_R.JPG

湯治料金5,00円素泊まりがある別館の貸し切り風呂

大人1,000円

完全源泉かけ流しで

DSC_0000_BURST20200314111043137-ANIMATION_R.jpg

どばどばと流されているのが好きなんです

60分ほどかけて

PIC_20200314_111022_DSC_0003_R.JPG

雪が咲いた木を眺めながらついつい長湯

えーーと 鹿教湯温泉は激しく効くので

汗が2時間ほど止まりませんでした

PIC_20200314_112944_DSC_0001_R.JPG

ところで

お湯に浸かりながら煙草する人っているのだろうか?

軽井沢からは1時間ぐらい

田舎暮らしの特権です

よろしかったらクリックお願いいたします

つつじの湯 吹雪の旅

 

午後から雪予報だった軽井沢

うん 温泉行こう! と

中軽井沢から北軽井沢方面へ

PIC_20200316_100657_DSC_0002_R.JPG

峰の茶屋から北軽井沢を抜けて半出来温泉...

あれ? 早すぎて営業してない?

ならば! つつじの湯だ!

思えばここで引き返せばよかった

国道を鳥居峠へ向かう途中、嬬恋の国道は台風19号の影響で走れず、迂回指示のとおり

キャベツ畑の中の道に来れば地吹雪、猛吹雪で視界50m

PIC_20200316_105929_DSC_0003_R.JPG

道路もすっかり圧雪面で積雪10cm超えてたかと。

それでもなんとか

PIC_20200316_112514_DSC_0007_R.JPG

つつじの湯到着 ヽ(=´▽`=)ノ 

岩盤浴付きで600円ってやっぱり素敵

前回訪問したときは岩風呂テイストだったのだけど

今回は木の湯船で雪見風呂しました。

温泉成分表の利用状況には

消毒処理の状況 

浴槽おお湯は毎日交換し衛生管理に努めておりますが、長野県公衆浴場条例の基準を満たすため

塩素系薬剤による消毒を行っております

余計な条例が良い温泉を壊していくんですよね まったく ヽ(`Д´)ノプンプン

良い気持ちで外に出れば

 吹雪!(Youtube)

帰りは鹿沢から東御に出ようか、北軽井沢周りかと悩んだけど

来た道を引き返すことにして ようやく浅間牧場のあたりに出たら

東京埼玉千葉ナンバーがハザードランプ点けながら走ってて

( ゚д゚)ハッ! 夏タイヤでトロトロ走ってるので抜いてねサインなのね

パッシング3回して抜こうとしたら寄ってきた やーめーれーーー

浅間ハイランドパークとプレジデントの丁字路との間ですごい事故があったようで

渋滞発生、除雪車がやってきたけど通れない状態だったのでUターンして

鬼押出しハイウェイ経由でようやく帰宅

料金所のおじさん曰く「今シーズン初めてだー」

行きは1時間帰りは100分

北軽井沢以北の雪予報は要注意ですね。

よろしかったらクリックお願いいたします