温泉アーカイブ

鹿沢温泉 雲井の湯

 

最近温泉にあまり行ってないなぁ

とおもって走っていったのは 鹿沢温泉の紅葉館

駐車場に車を停めてドアを開けたら施錠されてました。

入口が変わったのかなと電話してみれば臨時休業だそうで 

最近連敗しているのでちょっと心配

それならば新鹿沢温泉行こうと走っていて見つけたのが

休暇村嬬恋鹿沢 

DSC_0298_R.JPG

もともとは国民休暇村だったからそれほど期待していなかったけど

いやいやどうして

DSC_0307_R.JPG

鹿沢温泉の共同湯からの引湯だそうで

立派な温泉じゃないですか

DSC_0305_R.JPG

浴槽は3つで

露天風呂 (かけ流し+加温)

内湯の左は普通のお湯で循環加温

右が源泉掛け流し100%循環なし ヽ(=´▽`=)ノ

カランもシャワーもドライヤーもあるから女性にもオススメな温泉です

こんな良い湯があるのだから 宣伝すればよいのに

( ゚д゚)ハッ!

でも皆に知られちゃうと困っちゃうので内緒にしておきますか (^_^;)

休暇村というタイトルの通り基本は宿泊施設

場内にはキャンプ場もあって、平日だと言うのに10組ほどがキャンプしてました

はぁ キャンプ行きたいなぁ

軽井沢からは60分と少し

湯の丸高原では放牧場から抜け出した野良牛(飼われているから野良じゃない)

が道端の草を食べてました。

よろしかったらクリックお願いいたします


別所温泉 大師湯

 

ぽっかり空いたある日

最近軽井沢も暑いからシャワーしかしてなかったのだけど

温泉に入りたくなりました

できたらちょっと温めで (^_^;)

おじいちゃんジムニーを西へ走らせて

滋野を過ぎ、大屋を過ぎて...

こうなったら別所温泉でしょ!

DSC_0220_R.JPG

たどり着いたのは 大師湯

大湯と石湯は行ったことあるけど、ここは初体験

150円払って名前と連絡先を書いて

脱衣場は畳を2,3枚縦に並べた程度。

DSC_0227_R.JPG

こじんまりした浴槽は 大人3人で満員かな

カランも3つだからちょうどよいかも

そして

DSC_0233 (1)_R.JPGDSC_0231_R.JPG

加水加温循環消毒無し ヽ(=´▽`=)ノ

使用位置の油温は41.9℃だけど

実際はもう少しぬるい感じでした。

ぬるいけど汗が止まらない感じなので 夏以外も狙いたいとお思います ( ̄ー ̄)ニヤリ

この数年間 大湯ばかりご贔屓にしていたけど

こっちは 石湯と2つが至近距離にあるから こっちも大切にしないとね

軽井沢から 高速無しで1時間(高速使ってもあまり変わらない)

軽井沢から気軽に行ける温泉天国でもあります

よろしかったらクリックお願いいたします

手ぶらの温泉800円。だけどキャンプがしたくなる

 

DSC_0169_R.JPG

随分と涼しくなった軽井沢、昨日の最高気温24℃

朝一番から仕事して、外出して(お仕事)、

帰宅すればお昼

うーむ 涼しいと温泉入りたくなるじゃないか

Alexa君に小海リエックスの気温を聞いたら 20℃

お爺ちゃんジムニー飛ばして行ってきました

DSC_0173_R.JPG

星空の湯 小海リエックスホテル併設の天然温泉です。

料金は800円だけれども バスタオルとタオル、そして

アカスリタオルまで付いてこの値段ですから納得です。

ところで天然温泉って変な感じ

人工温泉ってのは ラドン温泉みたいなのを言うのかな

それとも バスクリンとか (^_^;)

カラスの行水なおやぢですけど50分ぐらいまったりしました

DSC_0176_R.JPG

締めはオレンジ味のアイスキャンディ

そうです ここは山梨県のシャトレーゼ経営

いつかはゴルフのときに食べたいなぁ

DSC_0177_R.JPG

で、見つけたのが キャンプ場

いつから有ったんだろう???

そして気に入ったのが ソロキャンプ3,000円

来月ぐらいにふらっと行ってこようと思います

よろしかったらクリックお願いいたします

久しぶりに 塩っぱい温泉

 

あまりに過酷な肉体労働したので

温泉に入らなくてはと思ったけど

ハイシーズンに入った軽井沢だと料金も上がっちゃってるし

混んでそうなので

和美峠から下仁田に降りて

DSC_0462_R.JPG

芹の湯に行ってきました

ロビー改装直後に行ってから、ご無沙汰していたので

本当に久しぶり

玄関脇には可愛い柴(ミックスかも)がお出迎え 

風呂に入る前に和んでしまいます

DSC_0461_R.JPG

完全貸切じゃなかったので風呂場の写真はありませんが

コロナ対応で2時間ほど営業時間短縮モードでした

ここの温泉は(多分)化石海水

ものすごく塩っぱいですけど

これがよく温まる ヽ(=´▽`=)ノ

DSC_0455_R.JPG

温泉藻というのが床に付いていて

時々滑るので 今回も1回声が出ちゃいました

これから ゆうすげ温泉と大谷地鉱泉とのヘビロテになりそうな

群馬の素敵な温泉です

佐久に行くより近いのがとても嬉しい

玄関を出たら八風の郷にお住まいの方とも行き会えたし良かった

よろしかったらクリックお願いいたします


40分はちょっと忙しい

 

DSC_0147_R.JPG

思い立ったら温泉へ即行けるのが軽井沢の良いところ

1時間ほどで行ける温泉がたくさんあるのも嬉しいところです

別所温泉 草津温泉 などなど 

朝早く 温泉に行こうと決めたけど午前7時から開いている温泉は

別所と霊泉寺あたりしか思いつかなくて

ジムニー走らせて60分、駐車場から徒歩5分ほどの

別所温泉 大湯

DSC_0148_R.JPG

源泉掛け流し 循環ありだけど塩素混入はなし

そして入浴料金は150円 ヽ(=´▽`=)ノ

長湯したくなる温泉ですけど

DSC_0150_R.JPG

入浴者管理カードに住所と電話番号の記入をするようになってました

うーむ 個人情報管理が大変だー

そして 入浴者数の制限(これは納得)

浴室での大きな声の会話(うーん 放たれたVirusって浴室で即消滅しないのかな)

着替えを含めて40分以内で (゚∀゚)

いやいや、別所温泉が悪いわけじゃないんですよ

業界団体が出したガイドラインに沿って掲示してあるだけなので

悪気はないんです

でも 男ならなんとかなるけど女性の場合髪を乾かさなきゃいけないし

色々と事後処理がたくさんあるから40分はちょっと忙しくないのかな

よろしかったらクリックお願いいたします


小瀬温泉ホテルは静かで贅沢な旅館

 

DSC_0116_R.JPG

長野県民限定の宿泊クーポンをゲットしたので

どこの温泉に行こうかなー

( ゚д゚)ハッ! 近距離過ぎて宿泊するという概念がないところで

DSC_0189_R.JPG

軽井沢の奥座敷かつ名湯な 小瀬温泉ホテルに泊まってきました

ここは数年前に忘年会をやらせてもらって ご飯がとっても良かったのと

ここの温泉が源泉掛け流し100% 循環、加温、消毒なしというグランドスラムな温泉でした。

まずは貸切露天風呂 緑の中で入浴は40分を目処に

ところがお湯が良すぎるから40分入ってられませんでした

汗が引かないので

ダウンロード_R.jpg

水分補給とクールダウン

そしてご飯は 

DSC_0206_R.JPGDSC_0204_R.JPG

オシャレで美味しいっ

こんな美味しいものには 

DSC_0208_R.JPG

生のハートランド ヽ(=´▽`=)ノ

DSC_0209_R.JPG

鮎の塩焼き撮りそびれちゃった (TдT)

そしてお酒が更に飲みたくなったので

DSC_0210_R.JPG

別オーダーの薫製盛り合わせ

タコ、イカ、ホタテに 猪と鹿

うーん大変だ 盆暮れ正月がいっぺんに来たみたい

締めのご飯は仄かなお焦げの香りがおやぢ心を鷲掴み!

とても満足な週末を過ごさせていただきました

落ち着いた感じな静かな温泉宿って良いですよ。

軽井沢周辺の皆様も首都圏の皆様も是非是非!

よろしかったらクリックお願いいたします


翌日の解毒

 

激しく飲んで帰宅した翌日

あ、米と汁が食べたい気分

気がつけばジムニーにガソリンも入れないと...

で、安中方面へ車を飛ばした日曜日

第一チェックポイントは

すっかりファミレス層に狙いを定めた 山田うどん食堂

うーん 山田うどんで良いんだけどね 食堂ですよ食堂!

そして 飲んだ翌日の定番は

DSC_0133_R.JPG

ミニカレーセット(かき揚げプラス)

そうかー うどんもミニだったんだ(すっかり忘れてる)

東京都と埼玉県との関所ちかくで育ったおやぢ、

山田うどんに来るのはおっさんばっかりで かけうどん35円を食べた後に

入間川で釣りをしたのは遠い昔(半世紀以上経ってる!)

まー なんっていいうのかなかき揚げが立派になっちゃって 爺さん少し寂しい (^_^;)

安中榛名駅から吾妻川沿いに出て

林温泉を狙うも COVID-19の影響で一般開放が中止されてました

それならばと

DSC_0134_R.JPG

半出来温泉でデトックス。

ここのお湯はぬるめなので夏の温泉にはピッタリ

400円という日帰り料金もありがたいことです。

この暑い時にジムニーで群馬県なんてマゾじゃないの?

と思ったみなさん、その理由は明日のココロだー

よろしかったらクリックお願いいたします

穂高温泉郷 松柏からの 上田で餃子買わなきゃ

 

DSC_0329_R.JPG

ほたか と読んだり ほだか と読んだり

使い分けの難しい 穂高

穂高(ほだか)神社でのお祓いの前に前夜の酒を抜きに身を清めにいったのが

穂高(ほたか)温泉郷の奥の方にある

檜湯の宿 松伯

浴室が総檜張りで 殿様気分を味わえる良い温泉旅館です

日帰り利用 500円

カランは温泉しか出ませんが

DSC_0021_R.JPG

標高1,450mの中房渓谷から引かれてきたお湯は

透明だけど 結構効きます というか 長湯できません

ところで 穂高から山奥に入っていくと中房温泉という宿があるのですが

このお湯とは泉質が違うように思います

ゆっくり温まったあとは

DSC_0022_R.JPG

テンホウ穂高(これはどっちの穂高?)店で

冷やし担々麺の腹ごしらえ

安定の美味しさです。

で、6月末まで持ち帰り餃子(冷凍も)半額の

1人前6粒 120円 なんですって

軽井沢からの最寄りは上田

冷凍庫が空いてきたら買いに行かなくっちゃ

よろしかったらクリックお願いいたします


台風19号復旧した道を通って何時もの温泉へ

 

小諸のあぐりの湯とかの方から

千曲川ぞいに降りていって布引電気鉄道の鉄橋跡ちかく

DSC_0230_R.JPG

台風19号で大きく川岸が削れてしまい

長く通行止めになっていたのだけど

DSC_0231_R.JPG

先日ようやく開通したので

さっそく走って行きました

走った先は

DSC_0232_R.JPG

行ってきたのは

布引観音温泉

日曜日だったせいか、コロナ明けの営業のせいなのか

入湯料が500円になってました

久しぶりな源泉かけ流し100%のお湯は

ヌルヌルスベスベ度が80%以上増えたように感じます(おやぢ調べ)

地元のお父さん3人とゆっくり温まって、源泉(ちょっと冷たい)との繰り返しを

3,4セットして帰ってきました

軽井沢からは40分ぐらい

大体空いているのでおすすめです

よろしかったらクリックお願いいたします


アフターコロナのトンボの湯

 

トンボの湯の駐車場にジムニー停めて

村民食堂のそばに咲いている

DSC_0077_R.JPG

白いお花に癒やされて

#この花なんでしたっけ?

久しぶりのトンボの湯

結局COVID-19関連で休業しなかった漢な湯です

(湯だけじゃないけどね)

(褒めてます)

その理由がわかりました

色々と工夫がしてあって

まずはおでこで検温(非接触センサーで)

現金受け渡しは仕方がないけど

町民カードは渡すんじゃなくて

バーコードリーダーに自分で読ませるタイプになってました

これだけ工夫していたら感染するわけがないですよね

きっと脱衣場の消毒も頻繁にやっているに違いないです。

z2-40277_R.JPG

お昼少し前のトンボの湯は平日なので総勢10人ぐらいで

観光で来てる人は露天風呂に行くので内湯は3人ぐらい

油温は安定の41.4℃

温めのお湯に使っていたら45分も経っちゃいました。

そうそう サウナを使うときには入り口で申告してサウナ用のタオルを受け取る事になってました

サウナの温度と乾燥度ならCOVID-19は瞬時に消えるじゃないのかと

改のウィルスのお勉強をしたくなりました。

結局COVID-19で休業したのはプリンスホテルグループの千ヶ滝温泉ぐらいじゃないかな

よろしかったらクリックお願いいたします