軽井沢 スポーツアーカイブ

ナインハンドレッド

 

昔々 バブル景気という時代が有って

IMG_2858_R.JPG

ものすごい高い天井が象徴的な

随園ナインハンドレッドゴルフクラブに行きました

IMG_2846_R.JPG

アップダウンがあって

グリーンも難しく

素敵なコースです

さらにコースから見える浅間山もとても良い感じ

IMG_2862_R.JPG

ところで

随園ナインハンドレッドは4月後半から

コースの工事をするため2ヶ月ほど休業するとこのとでした

どうも 随園グループから離れるらしいです。

素敵なコースなので秋になったらまた行きたいです

よろしかったらクリックお願いいたします


軽井沢72打ちはじめ

 

突然あつまった 軽井沢72でのゴルフ

IMG_2829_R.JPG

Club72の会員カードと3万円ぐらいの利用券

そして去年頑張った御褒美で プレー無料券、食事券、ドリンク券とか

もらって スタートしてのは押立コース

IMG_2831 (1)_R.JPG

4月初めてのゴルフですから スコアは別として

朝はちょっと寒かったけど10時ぐらいからは暖かく

快晴ななかを楽しく過ごすことができました

レストランも

IMG_2837_R.JPG

ちょっとメニュー変更があって

豚肉とにんにく芽いためラーメンは健在でした

ミニ丼とミニうどんが新設されていて

IMG_2834_R.JPG

なんと 期間限定 ワンコインランチがありました

11時前の休憩だったので 掻玉うどんにミニiソースカツ丼

となりました

4月9日までということなので

10日以降はメニュー増えるのかな?

次にプレーしたときに確認してきます 

よろしかったらクリックお願いいたします

2回目の東京オリンピック聖火リレー

 

年度始まりの4月1日

本当は長野市出張だったのだけど 年度末から続いているシステム対応が

よっと煮詰まっていてパスさせてもらいました

で、1時間だけ仕事を抜けて

風越公園へ

一般用駐車場は風越学園側だったので渋滞もなく、密もなく

IMG_2640_R.JPG

第1奏者と第2奏者のバトンタッチポイントで観ることができました

ここは1964年の馬術競技の聖火台があるところで

地元のお友達と一緒に応援です

IMG_2642_R.JPG

こんな感じで聖火のリレーをして

IMG_2648_R.JPG

終わってリラックスな感じの両角お兄さん。

前の東京オリンピックのときは親と一緒に1時間ぐらい歩いて小平市の青梅街道まで

聖火を見に行ったんです

あのときは煙がモクモクと出ていたんだけど

今年の成果は煙なしですね。

3回目は無いなぁと思っていたら

札幌の冬季オリンピックで可能性があるみたい

頑張って長生きしなきゃね

朝の9時には自宅に戻ってお仕事再開してました (^o^;)

よろしかったらクリックお願いいたします

ゴルフ2回め

 

DSC_2319_R.JPG

軽井沢のゴルフ場もいよいよオープン!

なのですがひと足お先な富岡ゴルフ倶楽部行ってきました

DSC_2322_R.JPG

まだ芝が枯れているから チョロしても転がる転がる ヽ(^o^)丿

DSC_2325_R.JPG

エビスの生も久しぶり

で、スコアは聞かないでください

でも小幡郷よりよいスコアでした

やっぱり体力不足で後半死んじゃうんだよね

( ゚д゚)ハッ!

違う! ラウンドしながら飲み過ぎなんだって

でもね、ゴルフ始める前はクレー射撃していたから飲酒なんでお縄になる

で、朝から飲めるスポーツとして選んだのがゴルフ 

やっぱり正しい行動じゃないかと言い訳してます

DSC_2323_R.JPG

ラウンド終わって梅の花に癒やされました

素敵な皆さまと素敵なゴルフ

これって 花見の一種なのかもですね。

よろしかったらクリックお願いいたします


初ゴルフは小幡郷ゴルフクラブ

 

DSC_2262_R.JPG

こんな看板があるゴルフ場って久しぶり

今年の打ちはじめは

DSC_2263_R.JPG

小幡郷ゴルフクラブでした

実は初体験

DSC_2264_R.JPG

丘陵の中にあるけど

景色が良くてグリーンも素敵

まぁ スコアとは関係ないんですけどね (^o^;)

ボールロストせずにお昼ごはんは

DSC_2271_R.JPG

名物のもつ焼き定食... ではなく

DSC_2270_R.JPG

群馬県といったら豚でしょう

なのですが

DSC_2272_R.JPG

何故か 鳥の南蛮揚げ定食 

群馬の神様がお怒りになったのか

後半はボール4個山や池に打ち込んでお布施を献上することになりました

シーズンはじめだけど

本当にグリーンが難しくて素晴らしかったです

なのに腕が...

軽井沢72ゴルフオープンは3月20日

それまでは群馬で修業の日々なんです

DSC_2275_2_R.JPG

そうそう群馬はすっかり春でした

よろしかったらクリックお願いいたします

南北アルプスに富士山一望

 

先日の小浅間山で味をしめたおやぢです

雪の中ザクザク歩くのって素敵(覚醒しちゃったかも)

で、今回も軽井沢トラベル&コンサルティングさんのモニターツアーに参加することができました

高峰高原ホテルに集合して スノーシュー、ストック、スノーブーツのレンタルがあって

準備できたらホテルの裏から出発です

最初の20分ほどはマゾな急坂、雪の上を歩くからほぼ直登コース

尾根に上がってしまえばお散歩コースです

IMG_1605_R.JPG

眼下には小諸、立科、そして

DSCN5273_R.JPG

発地の休耕地が扇状地みたいでその左には軽井沢72ゴルフ

北アルプスに南アルプス

見晴台に到着して終わりかなと思ったら

DSCN5258_R.JPG

ここからあの先まで行くんですって (゚∀゚)

まぁそれでも尾根道ですからスノーシューでザクザクとすすんで

高峰山山頂へ到着するまで120分ぐらいでしょうか?

途中ガイドさんの自然に関するレクチャーとか聞いていたので

おやぢ独りで黙々と登れば90分以内に登れそう

山頂では

DSCN5277_R.JPG

浅間山のてっぺんが少しだけ見えました

DSCN5276_R.JPG

高峰高原ホテル自家製のパンとおかずなランチパックを食べて

DSCN5275_R.JPG

太ももも埋まる雪にハマって楽しんだら

下山です

DSCN5252_R.JPG

途中で八ヶ岳の無効に幽かに見える甲斐駒ヶ岳と

富士山を見られて

さらに奥日光の山々も(写真ないんだ、ごめんなさい)

ホテルまで少しのところで

道を外れて新雪ゾーンへ突入です

これが スノーシュー履いてても時々ハマるという

お楽しみ

ホテルに戻って14時 

高峰高原ホテルのお風呂(これも前に記事にしたけど眺めが良いんだ)に入って解散となりました。

ものすごく楽しかった

スノーシューとブーツと手袋を自前で行ったのですが

ブーツと手袋の防寒対策は少し強化しないとだめかもなと思いました

ブーツに入れるホッカイロは足先に入れてもう少し厚めの靴下履かないとやばいな

あ、そうそうレンタルのブーツは安心です

雪があるうちにもう一度いけるかスノーシューツアー

よろしかったらクリックお願いいたします


佐久平でゴルフ

 

DSC_2069_R.JPG

30年ぐらい前かな

ゴルフのベストスコアを叩いた佐久平カントリークラブ

ベストスコアって、あれですよね、一番多い数ですよね (^o^;)

たしか 162だったかな

春の陽気に誘われてゴルフ練習場を探していたら

佐久平ゴルフ練習場が有るのを発見しました

進んでいくと 佐久平カントリークラブは無くなっていて

ゴルフ練習場だけがありました

DSC_2065_R.JPG

ネットなしで 1階と2階に12打席ずつな感じ

基本無人営業みたいです

100球1,000円

お釣りは出ないボール販売機なのですが、横にはドリンクの自動販売機が

ありました

100y以内なら距離がわかるのだけど 150y以上になると

下り坂なので着弾点が見えません (ノД`)シクシク

それでもコースボールだし、朝7時からやっているし

西軽井沢ゴルフ練習場が混んでいるときにはちょうどよいかもしれません

ちょっと汗かく感じで終わってみれば

DSC_2067_R.JPG

良い眺め

軽井沢のゴルフ練習場がオープンするまでは

ここも良いかもしれません

帰りにお気に入りのスーパーがあるという話に続く... かも

よろしかったらクリックお願いいたします

スノーシューで登る小浅間

 

軽井沢トラベル&コンサルティングさんに誘われて

スノーシューの小浅間山ツアーに行ってきました

スノーシューとかいってもカンジキの進化版で

普通の防水靴ぐらいでOKな感じ

DSCN5213_R.JPG

東大研究所からスタートです

5センチほどの雪が残っていて

登山靴でも行けるけど

スノーシューなので誰も歩いていない雪のゾーンも楽々で歩けます

とはいえ、雪なので普段なら30分ぐらいで到着できる

小浅間山への分岐まで60分ぐらい(ちょっと時間掛かった)

DSCN5234_R.JPG

ここから見る浅間山はいつでも素敵なのだけど

雪に覆われている浅間山は特に素敵です

DSCN5238_R.JPG

そしてここから山頂までが急斜面なので

ちょっと大変

ですが、雪の上を歩くので、がれ場を歩くよりは楽かも

スノーシューの下にはアイゼンみたいなのが付いているので

ズルズルと滑ったりしないんです

151495513_145350164097253_8121586207874753215_n_R.JPG

そして山頂で御褒美の一服

DSCN5232_R.JPG

ホットワインで一服

DSCN5226_R.JPG

自然の造形美で一服 

DSCN5236_R.JPG

モノクロームになっちゃったけど

軽井沢町から御代田、佐久まで一望です

左手の白いのがプリンススキー場、

右手には軽井沢72ゴルフ

帰りは半分の時間で降りてきたようです

頂上の写真でわかるように完全防寒でスタートしたのですが

途中でセーターを脱ぎ、頂上ではジャケットも脱いじゃうほどの暖かさ

無風だったのでとても快適でした

スキー、スノボをやらない(やったことがない)ので冬の運動が激減しているので

新しい楽しみを知りました。また行きたいなぁ 

そうそう、このツアー数人でも受け付けてくれるようですので

詳細は軽井沢トラベル&コンサルティング に

https://www.karuizawa-travel.com/

よろしかったらクリックお願いいたします


打ち納めゴルフはマイナス14℃から

 

DSC_1524_R.JPG

マイナス2桁は軽井沢では珍しくないのですけど

12月に2桁って久しぶりじゃないのかなと

ジムニーで走り始めた午前7時前

外気温 -14℃

室内温 -13℃ Σ(゚∀゚ノ)ノキャー

軽井沢のゴルフ場はすべて冬季休業に入っているので

DSC_1530_R.JPG

2年ぶりの下仁田カントリークラブへ

前回来たときは馬の背みたいなコースでは必ず崖下へクラブ3本もって

駆け下りたのですが

今回は0回

うーん 進化したなぁ

ここはバンカーがすごいです

DSC_1526_R.JPG

背丈ほどあるバンカーのアゴ

何回入れちゃったことか...

でも1回で脱出出来なかったのは一度だけ

#あとはホームランだけどなっ

DSC_1527_R.JPG

昼ごはんは米が食べたかったので

担々麺じゃなくてカツ丼

卵とじスタイルの正統派関東カツ丼です

山を降りると気温が違って最高気温10℃(零下じゃないよ)

せっかく買ったヒーターベストも電源入れずに最初の4ホールぐらいで

脱ぐ始末 (^o^;)

これで今年は打ち納め、

1月になったら群馬に降りてやります

よろしかったらクリックお願いいたします


ようやく100切れた 

 

DSCN4938_R.JPG

冬に花が咲く軽井沢 

冷蔵庫の温度より低い気温でスタートした火曜日の朝

DSC_1316_R.JPG

軽井沢72に行ってきました

12月6日までやっている南コースが予約で埋まっているので

急遽延長された 西ゴールドコース

うーん 浅間山も冠雪が消えませんね いい景色

DSC_1315_R.JPG

フェアウェイは凍っているのに コース乗り入れ出来ないなんて

右へ左へと打ち分ける天性の才能があるおやぢには良い運動になります

西コースのクラブハウスは営業終了しているので

昼休みなし、スルーで18ホール

前精算システムになっていて

なんと料金が2,500円 ヽ(^o^)丿

そしてもう一つ

DSC_1318_R.JPG

今年はじめて100切しました ヽ(^o^)丿

連続バーディなんて人生初

プレー終わって午後2時

DSC_1319_R.JPG

我が家の氏神様に朔詣り

あっというまの年末、

仕事に遊びに気を引き締めて行きたいと思います

よろしかったらクリックお願いいたします