軽井沢 スポーツアーカイブ

佐久平でゴルフ

 

DSC_2069_R.JPG

30年ぐらい前かな

ゴルフのベストスコアを叩いた佐久平カントリークラブ

ベストスコアって、あれですよね、一番多い数ですよね (^o^;)

たしか 162だったかな

春の陽気に誘われてゴルフ練習場を探していたら

佐久平ゴルフ練習場が有るのを発見しました

進んでいくと 佐久平カントリークラブは無くなっていて

ゴルフ練習場だけがありました

DSC_2065_R.JPG

ネットなしで 1階と2階に12打席ずつな感じ

基本無人営業みたいです

100球1,000円

お釣りは出ないボール販売機なのですが、横にはドリンクの自動販売機が

ありました

100y以内なら距離がわかるのだけど 150y以上になると

下り坂なので着弾点が見えません (ノД`)シクシク

それでもコースボールだし、朝7時からやっているし

西軽井沢ゴルフ練習場が混んでいるときにはちょうどよいかもしれません

ちょっと汗かく感じで終わってみれば

DSC_2067_R.JPG

良い眺め

軽井沢のゴルフ練習場がオープンするまでは

ここも良いかもしれません

帰りにお気に入りのスーパーがあるという話に続く... かも

よろしかったらクリックお願いいたします

スノーシューで登る小浅間

 

軽井沢トラベル&コンサルティングさんに誘われて

スノーシューの小浅間山ツアーに行ってきました

スノーシューとかいってもカンジキの進化版で

普通の防水靴ぐらいでOKな感じ

DSCN5213_R.JPG

東大研究所からスタートです

5センチほどの雪が残っていて

登山靴でも行けるけど

スノーシューなので誰も歩いていない雪のゾーンも楽々で歩けます

とはいえ、雪なので普段なら30分ぐらいで到着できる

小浅間山への分岐まで60分ぐらい(ちょっと時間掛かった)

DSCN5234_R.JPG

ここから見る浅間山はいつでも素敵なのだけど

雪に覆われている浅間山は特に素敵です

DSCN5238_R.JPG

そしてここから山頂までが急斜面なので

ちょっと大変

ですが、雪の上を歩くので、がれ場を歩くよりは楽かも

スノーシューの下にはアイゼンみたいなのが付いているので

ズルズルと滑ったりしないんです

151495513_145350164097253_8121586207874753215_n_R.JPG

そして山頂で御褒美の一服

DSCN5232_R.JPG

ホットワインで一服

DSCN5226_R.JPG

自然の造形美で一服 

DSCN5236_R.JPG

モノクロームになっちゃったけど

軽井沢町から御代田、佐久まで一望です

左手の白いのがプリンススキー場、

右手には軽井沢72ゴルフ

帰りは半分の時間で降りてきたようです

頂上の写真でわかるように完全防寒でスタートしたのですが

途中でセーターを脱ぎ、頂上ではジャケットも脱いじゃうほどの暖かさ

無風だったのでとても快適でした

スキー、スノボをやらない(やったことがない)ので冬の運動が激減しているので

新しい楽しみを知りました。また行きたいなぁ 

そうそう、このツアー数人でも受け付けてくれるようですので

詳細は軽井沢トラベル&コンサルティング に

https://www.karuizawa-travel.com/

よろしかったらクリックお願いいたします


打ち納めゴルフはマイナス14℃から

 

DSC_1524_R.JPG

マイナス2桁は軽井沢では珍しくないのですけど

12月に2桁って久しぶりじゃないのかなと

ジムニーで走り始めた午前7時前

外気温 -14℃

室内温 -13℃ Σ(゚∀゚ノ)ノキャー

軽井沢のゴルフ場はすべて冬季休業に入っているので

DSC_1530_R.JPG

2年ぶりの下仁田カントリークラブへ

前回来たときは馬の背みたいなコースでは必ず崖下へクラブ3本もって

駆け下りたのですが

今回は0回

うーん 進化したなぁ

ここはバンカーがすごいです

DSC_1526_R.JPG

背丈ほどあるバンカーのアゴ

何回入れちゃったことか...

でも1回で脱出出来なかったのは一度だけ

#あとはホームランだけどなっ

DSC_1527_R.JPG

昼ごはんは米が食べたかったので

担々麺じゃなくてカツ丼

卵とじスタイルの正統派関東カツ丼です

山を降りると気温が違って最高気温10℃(零下じゃないよ)

せっかく買ったヒーターベストも電源入れずに最初の4ホールぐらいで

脱ぐ始末 (^o^;)

これで今年は打ち納め、

1月になったら群馬に降りてやります

よろしかったらクリックお願いいたします


ようやく100切れた 

 

DSCN4938_R.JPG

冬に花が咲く軽井沢 

冷蔵庫の温度より低い気温でスタートした火曜日の朝

DSC_1316_R.JPG

軽井沢72に行ってきました

12月6日までやっている南コースが予約で埋まっているので

急遽延長された 西ゴールドコース

うーん 浅間山も冠雪が消えませんね いい景色

DSC_1315_R.JPG

フェアウェイは凍っているのに コース乗り入れ出来ないなんて

右へ左へと打ち分ける天性の才能があるおやぢには良い運動になります

西コースのクラブハウスは営業終了しているので

昼休みなし、スルーで18ホール

前精算システムになっていて

なんと料金が2,500円 ヽ(^o^)丿

そしてもう一つ

DSC_1318_R.JPG

今年はじめて100切しました ヽ(^o^)丿

連続バーディなんて人生初

プレー終わって午後2時

DSC_1319_R.JPG

我が家の氏神様に朔詣り

あっというまの年末、

仕事に遊びに気を引き締めて行きたいと思います

よろしかったらクリックお願いいたします

  


軽井沢ゴルフ打ち納め

 

旧軽井沢の素敵な方からのお誘いで

軽井沢ゴルフ打ち納めコンペに誘っていただきました

場所は

DSC_1238_R.JPG

中軽井沢カントリークラブ

軽井沢に家を買って毎週末に来ていた頃

追分食堂のコンペで初めて回らせていただいたところです。

とてもコースがきれいで

DSC_1234_R.JPG

浅間山もドドーンと見えます(噴火してないですよ)

そしてですよ

ここのレストランはとても美味しいんです

DSC_1232_R.JPG

五目焼きそば最高です

写真撮り忘れたけどレモンサワーも美味しいです (^o^;)

スタートホールからハイボール飲んで

午前中はほろ酔いで回ったおかげなのか

スタート前にバンカー練習沢山させてもらったからなのか

やっちまったホールが2,3有ったけども

楽しいコンペでした

打ち上げは 軽井沢駅前で

これまた楽しい (^o^;)

翌日午前中から仕事があったので 21時以降はお酒を控えていたのだけど

カラオケで盛り上がってしまいました

軽井沢のみなさんと遊んでいただける幸せ感じた1日でした

中軽井沢カントリークラブの営業は11月末までで

来年は4月1日再開を予定しているとのことでした

よろしかったらクリックお願いいたします

台風19号前以来の72西コース

 

DSC_0798_R.JPG

去年の台風19号でクラブハウスが浸水してしまった以来の

軽井沢72ゴルフ

トイレがかっこよくなってました

青いライトは空室表示、満室は赤表示 うーん おしゃれだ

DSC_0800_R.JPG

今シーズンは雨ばかりで コース乗り入れもほとんど出来なくて

これまた 初コース乗り入れです

DSC_0802_R.JPG

西コースは芝の状態も良くて ごきげんです

スコア以外は (^_^;)

DSC_0804_R.JPG

お昼ごはんは カツカレーうどん(半ライス付き)で

エビフライとソースカツ丼のボリュームにも相当そそられたのですけどね

DSC_0888.JPG

おおっ! ヒレカツが1つしかないっ

と思ったら

一つはカレーの海に沈んでました (^_^;)

なかなか100切出来ないなぁ... 2打及ばず

ところで 今までもう少し1打で残り150yぐらいにならないのかなぁ

歳なのかなぁ

とおもっていたら

どうやら何時も湿っているコースのせいだったようで

乾いたコースだとよく転がること ヽ(^o^)丿

今月も後数回予定されているゴルフ

寒さに負けずに頑張ろうと思ったのでありました

よろしかったらクリックお願いいたします


「にう」なのか「にゅう」なのか乳なのか

 

DSC_0636_R.JPG

20年ぶりに点火してみれば高度950mでもしっかり燃焼した

PEAK1

白駒池の有料駐車場到着したのが午前9時

平日だというのに結構停まっていて、午後には満車になっていた様子

original_86c63c04-104a-4b7c-b8b1-8f5e6ae6f6c5_DSC_0658_R.JPG

苔の中を15分ほど歩いて白駒池へ。

30年ぶりの訪問です

小屋も随分ときれいになったなぁと感激しながら

山登り1.5時間ほどで

DSC_0670 (1)_R.JPG

にゅう到着。 にゅうは乳と書くんですね

DSC_0666_R.JPG

南側は断崖絶壁 ((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

あそこがキュッとなりながら撮影

DSC_0670 (1)_R.JPG DSC_0662_R.JPG

頂上は大きな岩が合わさって出来ているのでなんとも不思議ですが

岩の一つづつの角が丸いので海底にあったのが隆起したのですかね

なんとも不思議なジャングルジム

眼下には

DSC_0664_R.JPG

白駒池が小さく見えます

DSC_0673_R.JPG DSC_0671_R.JPG

そしてお昼ごはん

高度2,300mだと炎が安定するまでちょっと時間がかかりました。

ご飯食べたら元気が出たので

ダウンロード (1)_R.JPG

中山からの高見石小屋

この道がすごかった

DSC_0678_R.JPG

登山道なのだけど巨石がゴロゴロ

これが延々と続きました、ちょっと泣きそうに鳴って120分ぐらいで

高見石小屋到着

ここも巨石を積み上げたような高見が出来る場所があるのだけど

雲の中だったのでパスして

駐車場まで50分かけて戻りました

そのあとは車で20分の小海リエックスの星空の湯で

冷え切った身体とパンパンになった足の筋肉を解してきました。

朝7時に集合して20時に軽井沢帰着

キツかったけど面白かった

巨石ゴロゴロじゃなければもっと楽だったなぁ

Screenshot_20201014-175621_R.JPG

そして登山から3日目

激しく筋肉地痛です(^_^;)

ハードな登山ではなくて白駒池、この週末が紅葉の終わりに入ると思います

軽井沢から1時間とちょっとで到着する白駒池駐車場はとても混むと思うので8時前には到着するのが良いと思います。

白駒池ならスニーカーでOK、山登るのなら軽登山靴があったほうが良いと思いますよ

巨石ゴロゴロなので (^_^;)

よろしかったらクリックお願いいたします


牛に引かれて善光寺参り

 

ハイキングに誘われて、 本来なら池の平湿原からのフルコースは参加できなくて

午後の分だけ参加させていただきました。

牛に引かれて善光寺参りの

布引観音です。小諸駅からは車で10分ぐらい

布引観音の駐車場は小諸電気鉄道の布引観音駅跡地で...(3時間省略)...というわけです。

スニーカーで上がれる道ですけど結構きつい坂を上がります

階段が付いているけど高さが高くて身長5mほどないと楽に登れません

DSC_0329_R.JPG

さざれ石があちこちにあって

DSC_0345_R.JPG

DSC_0346_R.JPG

狭い谷あいを登るので光と影のコントラストも楽しめます。

たぶん20分ぐらい 素敵なガイダンス聞きながら上がったので

休み無しなら15分ぐらいかな

DSC_0342_R.JPG

お堂に到着です

浅間山と観音堂と観音様を眺めながら30分ほど和んでました。

参道は紅葉がいっぱいあったので

紅葉の季節にもう一度訪れたいと思います

よろしかったらクリックお願いいたします


フカフカバンカー5連発

 

DSC_0247_R.JPG

お誘いいただいて

軽井沢72北コース

善男善女の4人だったので 雨予報も関係なく

むしろ蒸し暑い (^_^;)

そして何年ぶりかのキャディーさん付き。

スタート直前に プシュッとエネルギーチャージしてからのラウンドという

楽しいラウンドです。

思えば 今年の72、昼なしでスループレイがほとんどだったので

Club72の食事券とかドリンク券とか全く使っていなく、

DSCPDC_0003_BURST20200902110025292_COVER_R.JPG

お昼も豪華になりました

さすが北コースです...が、 ご飯がもう少し多いと良いな (^_^;)

ちょっと赤くなった顔で

今年のNEC軽井沢で優勝した笹生さんのドライバー飛距離にびっくりしたり

フカフカなバンカーで目玉になって

バンカーで5回も練習しだりと(次からは2打罰払って横から打とうっと)

楽しいラウンドでした。

そして一旦解散してからの

夜の親睦会は 南軽井沢の光州園

崔さんとも久しぶりにご挨拶できてよかったです

そして二日酔いじゃないけど翌日1日中ダウンしていたのは

言うまでも有りません

よろしかったらクリックお願いいたします


横川駅からハイキング

 

朝8時に矢ヶ崎公園駐車場集合して

旧18号線を横川駅まで

横川駅から、めがね橋までハイキングしてきました

前回は熊ノ平駅から横川駅まで下りだけでしたが、

今回は 横川駅→めがね橋→横川駅という 上りもあるスタイル

鉄道文化むらのEF63運転指導のみなさんとご挨拶して

ひたすら登る ひたすら ダラダラ上り坂

上り2時間足らずで

DSC_0189_R.JPG

ねがね橋到着です

峠の湯から暫くあるいたところにある長めのトンネルから

気候がかわるのがわかります

折り返し途中で

ご無沙汰です な オニヤンマに遭遇

DSC_0194_R.JPG

最近キャンプする皆さんで、オニヤンマのダミーを作るのが流行っているんです。

なんでも アブとかブヨが近づかないとか 本当かな...

DSC_0195_R.JPG

関所食堂で 塩分と炭水化物補給して

軽井沢へ戻りました

軽井沢到着14:00ぐらい

本当なら13;00ぐらいに着けるはずだったのだけど

関所食堂で並んでいたので仕方ないかな

思えば 1年ぶりの関所食堂でした、平日というのに常連さんでいっぱいでした。

紅葉の季節になったら 熊ノ平から降りてみたいとおもいます

よろしかったらクリックお願いいたします