ジムニーアーカイブ

ジムニーの修理

 

マイナス気温になるとエンジンが温まるまで

アイドリングが安定しない爺さんが乗るお爺ちゃんジムニー

気温がプラスになるときを見計らって

ボンネットオープン!

DSC_0012_R.JPG

青いコネクタがISCVで

アイドリングの調整をするバルブなのだけど

取り外すのに おやぢのぶっとい指では苦労しそう...

なのですが、

クリップを外して(それでもぶっとい手では苦労する)

DSC_0014_R.JPG

ホースを抜いたら

えーい エンジン掛けちゃえ (^_^;)

アイドリングが普段1,000回転ぐらいなのに2,000回転ぐらいで回ってます。

そこへ

キャブクリーナー噴射!

知らん顔してホースをもとに戻して

修理完了 (?)

修理前はエンジンかけてもすぐ止まる感じだったのが

ちょっと頑張る感じが出てます

これで直らなかったら まことさんの工場へ入院だな

よろしかったらクリックお願いいたします

ドアが外から開けられない

 

DSC_0002_R.JPG爺さんが乗るおじいちゃんジムニー

実はほとんどドアロックを掛けていません。

グローブボックスにはロックを掛けているので

取られるものが無いんです (^_^;)

それでも駐車場に置くときはドアロックを掛けるのです

用事が終わってジムニーに戻り鍵を差し込んで...

おー 回りません 

仕方がないので助手側ドアを開けて(こっちは素直にロック解除できました)

当座を凌いだのでした

DSC_0004_R.JPG

本当にカッチリと回らないのでシリンダーの中にあるピンが上手く動いていないのじゃないかと

こんなときには、とりあえずの CRC-556

中にたっぷり吹き付けたら

鍵を差し込んで抜き差しすること数十回

最初は引っかかる感じがあったのですが、最後はスムーズに動くようになりました。

あーびっくりした。

よろしかったらクリックお願いいたします


バックライト交換

 

爺さんが乗る(おやぢのことです)おじいちゃんジムニー

最近 夜にバックする時、やけに暗いなと思っていたら

後付したLEDライトが消えてました。

おそらく 台風の渡河のときに水が入ってしまったのでしょう

そういうわけで Amazonでポチッとしたのが

PIC_20191115_144116_DSC_0001_R.JPG

完全防水 LEDライト !

防水と言いながら コネクタの入り口に空間が出来ているのがご愛嬌 (^o^;

まぁ、シーリング剤で固めちゃうから無問題 (^o^;

ところが、ですよ

PIC_20191120_125228_DSC_0005_R.JPG

取り付けてみれば 位置の関係で

コネクタの入り口が上向きになっちゃった (TдT)

いくらシーリングで固めても

この位置関係はちょっとやばいです。

180度右回転すれば良いのですけど

シャックルに干渉してしまいどうにもこうにもなりません。

と、ここまでブログを書いてきたときに、はたと気が付きました

車の左側につければ良いんじゃない?

Amazonで買えばこんなこと良くある話なので

1,000円以下のLEDライト このまま放置することにします。

冬を迎えたおじいちゃんジムニー、エンジンかけていてもバッテリーの電圧警告がなるようになりました。

夜に ヘッドライトとブレーキランプ、それにフォグかバックライト付いていると鳴るようです。

軽井沢に来て4回目の冬なのでバッテリーも相当疲れてきているのかな。

よろしかったらクリックお願いいたします

タイヤ交換

 

雪が全く降る気配のない軽井沢

ですが

最低気温がぐんぐん下がってマイナス7℃ですって ((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

DSC_0000_BURST20191127130230009_R.JPG

慌てて タイヤをスタッドレスタイヤへ交換しました。

ちょっとせっかちなおやぢなので

ガソリンスタンドや車屋さんに出して交換なんてやりません (^o^;

ジムニーのタイヤ交換20分で完了です。

DSC_0002_R.JPG

アウトバックはちょっと大変

車高が高いのも有るけど、ジムニーに比べてショックのストロークが長いので

下に木材を置いて嵩上げしてジャッキアップ

手間がかかる分 こちらは30分ほどで交換完了。

雪はしばらくないと思うのだけど最低気温がマイナスになってくると

路面凍結が一番怖いです。

台風19号の大雨で山道にはまだ滲み出てきた水があちこちにあって

これが凍ってツルッと滑るのが怖いです。

自動車屋さんやガソリンスタンドにはタイヤ交換をする人が並んでいて

大盛況です。

ジャッキとクロスレンチ、そしてトルクレンチがあれば交換できるし

費用だって2台のタイヤ交換1回分とお疲れ珈琲ぐらいの値段で道具が買えるから

庭があれば自力で交換は有りだと思いますよ。

よろしかったらクリックお願いいたします


オイルフィルタ交換失敗

 

爺さんが乗るおじいちゃんジムニー

マニュアルシフトなのでボケ防止に丁度いい (^o^;

走行距離は18万キロを超えました

2年半で3万キロ走った計算になります。

思い立ったのが夜

オイルは先日東御のコメリで買っておいたのですけど

オイルフィルターも交換しないと思い

Amazonでフィルターとフィルターレンチを購入

フィルターはケーヨーデイツーよりも安くて(送料込みで)

びっくりです。

オイル交換は簡単で

DSC_0001 (3)_R.JPG

エンジンの下に潜って(ジムニーだからジャッキアップ無しで)

ドレインボルトを抜くだけ

オイル注入口を閉じておくのは肝かもしれません

粗方オイルが抜けたので

オイルフィルタレンチを取り出して

DSC_0002 (2)_R.JPG

フィルターを外そうとするのだけど

41NJpjc-XbL._AC_SL1000_.jpg

このタイプのレンチはエンジンルームのあちこちに引っかかって

上手く回せず断念しました

カップ式のレンチが正解だったようで

うーん残念っ

春まで交換出来ないかなぁ

よろしかったらクリックお願いいたします

ヘッドライトを修理

 

DSC_0001_R.JPG

おじいちゃんが乗るおじいちゃんジムニー

台風19号が来たときに馬越ゴルフコース脇で

タイヤの高さぐらいの水を超えたときに

ヘッドライトに水が入ってきて、

しばらくはハイビームにすると光がゆらゆらと (^o^;

で、片目になっちゃったので修理することにしました。

まずはフロントグリルを外して、

ターンライトとポジションライトを撚って外して

DSC_0009_R.JPG

ここまで来たところで気が付きました

右側のライトは点灯して加熱したところで水かぶったのか

割れてました (・o・)

グリルを仮止めして走ろうかと思ったけど

最悪御代田まで走らないとだめなので アウトバックで出掛けて

カインズホームは開店前、コメリに無かったらD2でそれでも無ければ御代田かな

と諦めてコメリに入れば

有りました?(^o^)/

H4バルブ 

小さくガッツポーズしたのは秘密です

DSC_0010 (1)_R.JPG

取り付けはそれほど時間かからず

作業時間は30分掛かってないと思います。

一番時間がかかったのはライトの中に入った水分を飛ばすための

乾燥時間でした。

ところで

どうしてヘッドライトとか水抜き穴が無いんでしょうね?

ゴムブーツが経年劣化していて防水が無いからなんでしょうか?

良い子の皆さんは15cmとか浸水している箇所の横断はやめておきましょうね。

よろしかったらクリックお願いいたします


ジムニーのブレーキ調整

 

PIC_20190812_123220_DSC_0002_R.JPG

おじいちゃんが乗るお爺ちゃんジムニー

アウトバックの最新車とジムニーとに乗っているせいか

ブレーキの効きが悪くなっているのを感じていて、

さらにサイドブレーキがルノアールのココア位な甘々になってました。

調整してやりたいとタイヤを外してナット4本外して引っ張れば

びくともしないんです。

ジムニーの整備マニュアルを見れば専用工具を使って外すようで

そこまでお金はかけたくないなぁ… だって10万円で買ったんですもの。

その整備マニュアルにはナットを外した後にタイヤを付けるボルトに差し込んで

ナットで締めて内臓のおもりをガンガンと打ち付けるというもの…

そうか、タイヤのナットか…

で、タイヤをはめ込み、2箇所のナットを締めたら(マニュアルの工具も2点で付けていたので)。

タイヤを持って上下にゆすりながら引っ張ったら

PIC_20190929_121055_DSC_0004_R.JPG

取れました ヽ(=´▽`=)ノ

PIC_20190929_121106_DSC_0007_R.JPG

シューは5mm程度あったので交換は次回にするとして

ブレーキクリーナーで綺麗にしたら

PIC_20190929_121903_DSC_0012_R.JPG

シリンダーの下にあるカムみたいなやつを調整です

左側のギアを押し込むとシューが縮んで、手前に出すと広がるようで

カバーを手で回して軽く擦るあたりで調整完了

後輪2箇所で作業時間は1時間かからない感じですが

最初のカバー取り外しとブレーキ調整をググりながらやっていたので

90分位かかっちゃいました。

試運転してみれば 確かに効きが良くなったような気がします

サイドブレーキのノッチも小さくなったし。

大満足で手順ミスがないかインターネットで調べていたら

奥さんっ! バックして急ブレーキ踏めば自動調整ができるんですって!

手を真っ黒にして頑張った時間を返してください (ノД`)シクシク

ドラムの中の黒い煤みたいなやつを綺麗にできたから… 無駄じゃないと思います (^o^;

次はフロントのディスクブレーキ調整と清掃かな

小さいけど庭があるって素晴らしいかなと思います。

よろしかったらクリックお願いいたします


自動チャイルドロックを修理する

 

爺さんがのるお爺ちゃんジムニー

完全手動式のドアなのです

窓だってハンドルでグルグル回すやつ。

普段はドアロックなんてしないのだけれど

窓を開けて走っていると肘でドアロックしちゃう時があって

出るときにドアロック解除して中から開けようとすると…

開きません (゚д゚)!

中からドアが開かないなんてパトカーの後部座席じゃないんだから

駐車するでしょ、窓閉めるでしょ、開かないでしょ、窓開けるでしょ

腕を伸ばして外から開ける羽目に (ノД`)シクシク

天気の良い昼下がり 修理することにしました。

DSC_0002_R.JPG

窓のハンドルと3箇所のネジを外して、ビニールを少し剥がして

ハンドルをガチャガチャすると

DSC_0001_R.JPG

このリンク機構がちゃんと動いていない感じ

グリスが固着しているみたいです。

本当はパーツクリーナーが良いのだけど、

手持ちが無かったのでCRC556を吹きかけて汚れたグリスを洗い流し

ガチャガチャ動かしたら正常に戻りました

さらにグリススプレーを少し吹き付ければ

修理完了です、所要時間30分かかってないかな。

もうすぐ18万キロを走る(おお、月まで半分の距離だ)お爺ちゃんジムニー

こんな手間も楽しいです。

来月になったらスタッドレスタイヤに履き替えなきゃ。

よろしかったらクリックお願いいたします


カーエアコンその後(お爺ちゃんジムニー)

 

お爺ちゃんが乗るお爺ちゃんジムニー

登録後22年目に突入したJA22Wは今日も元気で

前輪フラッター出しながら走ってます

※フラッターとはハンドルがブルブル小さく左右に動き始めて段々大きくなっちゃう現象で
古いジムニーの持病と言われています。ジャダーとかシミーとか言うらしい。

先日 格好いい社長からジムニーの夏タイヤをもらったので前輪だけ交換して様子見てます。

梅雨の時期にはフラッターより問題は

カーエアコンが効かない感じがすること

PIC_20190616_130349_DSC_0006_R.JPG

Amazonで買ったチャージングホースがいまいちだったので返品して

新しのを買いました

エアコンガス配管につなぐカップラーがちょっとコツが要るようで

なんとか接続してガス圧を測ると

DSC_0006_R.JPG

ちょっと入れすぎ (^o^;

別にコンプレッサーの安全装置が働いていなかったので関係なさそうだけど

適正圧力まで下げてみたのだけど、うーむ

最初は冷えるのだけど暫く経つとイマイチな冷え方。

運転席がわから空気の配管をチェックしてたら

助手席側はOKだったけど運転席側から漏れてました アタフタ(^o^;

運転席パネルに続くジャバラホースが接続部から外れてるじゃないのっ (゚д゚)!

これをちゃんとしたら風量は戻ってきたので

しばらく様子見ですよね。

軽井沢付近でしか乗らないからこれで良いかな (^o^;

よろしかったらクリックお願いいたします


これはフォグランプじゃなくて投光器?

 

DSC_0010_R.JPG

爺さんが乗るお爺ちゃんジムニー

フォグランプが両方共点かなくなったので調べてみたら球切れのようで、

扱い荒いし生け垣にぶつけたときにヒビがはいってしまったから

水でも入っちゃったかなと。

で、AmazonでLEDフォグランプを買ったのですが、

2個セットのうち1つが点灯しません

最近中国からの製品が多いから不良品が混じっていても

仕方のないことですが、代替品を送ってほしい旨連絡すると

出店者からの最初の連絡が

「半金を返金します」  (゚д゚)!

おいおい 2個で成立する商品だろうってば

サクッと全部返金してあらためて他の出店者から買いました

PIC_20190613_122038_DSC_0012_R.JPG

こんどは無事2灯とも正常動作

なのだけど

明るいです、

ヘッドライト無くても走れそうに明るいです。

調べてみたらヘッドライトより明るい72W相当の明るさだそうで

(調べないで買っちゃったんです)

ジムニーの横にアウトバックがあったのだけど

右側に光が行ってしまい、対向車からパッシングくれられそうなので

PIC_20190613_122059_DSC_0014_R.JPG

右側をダクトテープで塞いでみました。

今の所対向車からパッシングはもらってないのですが

前を走っている車があるときは密かにスイッチオフしてます。

2,000円もしない投光器フォグランプなので

だめだったらキャンプ用の投光器にしてしまおうと思います。

キャンプといえば佐久平SAの南パラダ、7月から9月までキャンプ場になるそうですね。

初心者用のキャンプ場と言ってますが、初心者用とか上級者用とかキャンプ場に有るのかなぁ

よろしかったらクリックお願いいたします