軽井沢 グルメアーカイブ

これはお得だらーめん定食

 

年に4回ぐらい無性ににラーメンショップ(椿食堂なんとか系列)に

行きたくなるのは

東京都府中市の某メーカー工場に配属されたた時に

徹夜で仕事した朝ラーメン食べて帰ったときの記憶が蘇るからでしょうか?

40年も前の話なんですけどね

で、和美峠を降りて国道254号線のラーメンショップ下仁田店

あ、黄色いパトランプが点いてない

なんて憑いていないんだ

泣きながら下仁田駅まで行って

あ、きよしやの暖簾が出てる! しかも営業中!

DSC_2086_R.JPG

お久しぶりです らーめん定食

DSC_2087_R.JPG

甘辛いタレをくぐったとんかつとラーメンに白飯という

グランドスラムな定食です

DSC_2088_R.JPG

ソースカツ丼ばかりもてはやされてますけど

このラーメンが実は大好き

パクパクと食べ始めて、ふと思ったのだけど

初めて伺った15年以上前と比べて

ラーメンのサイズが小さくなってないかなぁ

大昔の記事がこれ

まぁ 40代と60代では食べる量が変わるから

これはこれで残す心配がなくて良いと思います

つぎは とんかつ入のきよしやラーメンにしてみようと思います

よろしかったらクリックお願いいたします

軽井沢駅辺りを夜にフラフラ

 

2月の終わりは何かを忙しくて

本番を迎えるシステムが2つも有るんですもの

大学の師匠が言ってました

「政治家と学者と芸者はお声がかかったら行かなければならない」

これに システムエンジニアを加えたら完璧なんですけどね

どのくらい酷かったのかというと

ある日の夜はカップヌードル1つだけ

その翌朝は セブンイレブンのおにぎり2個 (ノД`)シクシク

食が細くなった還暦過ぎでもこれは心が荒みます。

なので仕事が一息ついた夜は

DSC_2107_R.JPG

軽井沢駅近くの魚吉へ GO!

そういえば昼も牛乳パン1つだけだったな

普段は1品づつ注文するのだけど

生ビールでしょ

切り干し大根でしょ

アオリイカでしょ

マグロの頬肉フライでしょ

あ、そうだお母さんのポテトサラダも!

4品も一度に注文するのって初めてじゃないかと思います

DSC_2108_R.JPG

アオリイカ美味かった

あとは食べることに専念したから

切り干し大根とかフライの画像はありません

切り干し大根も自家製で大根が太めで素敵でしたし

マグロの頬肉フライもタルタルソースついて満腹満腹

いつもは生ビール4杯は飲むのだけど、この日は2杯だけでした

ごちそうさまでした。

で、Bar小澤へフラフラと向かって

original_a8544ec1-c436-4693-8c50-1e1d431e9a19_DSC_2110_R.JPG

ウシュクベのストーンジャグを1杯のんでからの

みんながまっている某カラオケスナックへ行きました

カラオケスナックといっても誰も歌って無くてゴルフ談義に

花がさいたのですけど22時にいはグロッキー

運転代行で帰りましたとさ

はー 良いストレス解消になりました

よろしかったらクリックお願いいたします

浅間牧場交差点で蕎麦

 

何千回も通っている北軽井沢へ向かう途中の浅間牧場

その交差点にあるのが 地粉そば処 みのりさん

初めて訪問することができました

DSC_2057_R.JPG

COVID-19対策バッチリして営業中です(素敵)

DSC_2056_R.JPG

しかも、大変だと思うのに 大盛りサービス中です

DSCN5240_R.JPG

えごまそば とか くるみそばに激しく唆られたけど

初訪問なので 天ざるそばに決定

「大盛りって量がおおいですか?」

と聞いたら

「結構あります」

とのお返事

うーん 悩んだけど 大盛りでお願いしました

DSCN5242_R.JPG

そうかー ここは群馬県、長野県の大盛りはドキドキするけど

軽く食べられました

蕎麦もいい感じです 

天ぷらも凝って作っているし。

さらに、自家製粉なんですよ ここ。

天ぷらと蕎麦の食べ方が下手で

天ぷらが余ってしまいました(食べたけど)

天つゆと蕎麦つゆが別々だし

観光地の蕎麦屋とか軽く考えていたことを猛反省しました。

DSC_2058_R.JPG

レジに置いてあった 

「妻との渇きを潤す水」

なんじゃそりゃ 

( ゚д゚)ハッ! そうか ここ嬬恋村は愛妻の丘が有ったんだ

よろしかったらクリックお願いいたします


雷電くるみの里で発見

 

DSC_1948_R.JPG

北信、南信、中信へ出張する時に

軽井沢を7時頃に出発して朝ごはんポイントになるのが

雷電くるみの里の食堂

DSC_1941_R.JPG

季節限定メニューのちゃんこ定食に激しくそそられたけど

開店直後なので目玉焼き定食にしました

DSC_1949_R.JPG

相変わらずキャベツ大盛りで

これが美味しい

どうやって保存しているのでしょうね

保冷庫で保存できるのなら家でも再現できないかな

COVID-19対策で

座席を間引いて元気に営業していました

DSC_1950_R.JPG

そして発見!

まだ行っていない温泉です

まだまだ行っていない温泉って有るんですねぇ

よろしかったらクリックお願いいたします

居食家みやさか

 

軽井沢駅周辺ってカジュアルな居酒屋さんって思ったほど多くなくて

魚吉、いなせ、居食家みやさかの3軒ぐらいじゃないでしょうか?

そんな みやさかで最近ハマっているのが

DSC_1837 (1)_R.JPG

ほうれん草のサラダ

普通サイズと大盛りがあるのだけど

大盛りは3人前以上あるとのことで妻の人と2名で行っても

注文することができません

DSC_1956_R.JPG

生ビールやハイボール飲みながら

ゲソ揚げ(写真取り忘れた)

ナス味噌

竜田シソチーズ

これで3杯は行けます ヽ(=´▽`=)ノ

お江戸には星の数ほど有る居酒屋さん

軽井沢に住んでいると時々行きたくなるのは

お江戸に未練があるのでしょうか?

よろしかったらクリックお願いいたします

おかえりナマステ

 

しばらくお休みしていたナマステ

ちょっと二日酔いな土曜のランチに行ってきました

二日酔いにはスパイスが大事ですよね

DSC_1960_R.JPG

ランチメニューは15時まで 仕事していて食べそびれる傾向のおやぢには

ありがたい時間設定です。

まずはオーソドックスにBランチセット

2つのカレーを選べて ナンまたはライス サラダとドリンク付きで

1190円という素敵なお値段

DSC_1965_R.JPG

店名が ナマステ「急」軽井沢になっているので

洒落で書いたのかと思って聞いたら「急いでいて間違えた」のだそうです

なのでGoogleMapでは急軽井沢になっていますが、本当は旧軽井沢

DSC_1969_R.JPG

選んっだカレーは マトンと日替わりのほうれん草と卵のカレー

卵のカレーは茹で玉子が潜んでいます

DSC_1970_R.JPG

相変わらずナンが大きいのでお代わりすることができませんでした

インド料にのお店なのですが、オーナーはネパールから来た人なので

DSC_1967_R.JPG

ネパール風焼きそば チャーミンも気になります

チャーミンてチャーメン(炒麺)のことなんでしょうね。

お休み前と変わらない美味しさ

ありがとうございました

よろしかったらクリックお願いいたします


生か焼くのか

 

DSC_1873_R.JPG

ここからの浅間山って気に入ってます

で、ここから じゃなくて ココラデの

DSC_1878_R.JPG

食パン買えました 

時間帯を考えないと買えないんです

棚に並んでいても飲食店用の予約済みだったりして

で、6枚切りを1斤買ってきたので

朝ごはんに浅間のかおりで買ってきたトマトをざく切りにして

オリーブオイルで煮詰めて卵をおとして

DSC_1880_R.JPG

なんか朝から立派な朝ごはん作っちゃったぞ

で、ココラデの食パン

最近 ちしゃぱん、ル レイヨン ジュールのパンが多かったので

生パン(といっても電子レンジで15秒ほど温めて)で食べてみたら

ちょっとしっくりこない

あれれ、トースト用じゃないのになぁ

試しにトーストしてみたら

DSC_1883_R.JPG

トーストしたほうが美味しい感じ

いつもは1枚で我慢するのだけど2枚も食べちゃいました

あれかな サクサク感が強いのかな

トーストと生パン

どちらも好きなのでローテーション掛けるかな

そうそう軽井沢で一番トーストに合うのは フランスベーカリーのイギリスパンと軽井沢駅前の山屋の食パンだと思います

よろしかったらクリックお願いいたします

ラーメン半チャーハンの裏モード

 

軽井沢で一番好きなチャーハンは

龍宮さん、2番目は... う" 出てこない

美味しくないチャーハンってなかなか見つからないのですけど

軽井沢から30分以内で一番好きなチャーハンは

御代田(佐久かな?)の亜里沙さん

あの西山製麺の麺を使っているサッポロラーメンのお店なのですが

DSC_1872_R.JPG

ラードを使ってると勝手に思っている叉焼ゴロゴロな

チャーハンは昭和どっぷりなおやぢにド・ストライクなんです

いつもはチャーハンだけにしようか

いやいや味噌ラーメンも捨てがたいので ラーメン半チャーハンか

とメニューを見たら

DSC_1869_R.JPG

燦然と輝くBセット

チャーハン+半ラーメンセットがありました

まえはメニューに無かったような気がするのですけど

気のせいでしょうか

DSC_1870_R.JPG

大ぶりの椀に入った味噌ラーメン

確かに麺とスープはハーフサイズだけど

DSC_1871_R.JPG

もやしたっぷりにチャーシューも2枚入った

具多めに見えちゃう半味噌ラーメン 

これは素敵だっ!

最初に麺を中心に食べ進み

もやし、シナチク、チャーシューの味噌スープになったところで

チャーハンに突撃です

札幌で食べる味噌ラーメンは味噌が甘くて食指が動かないのだけど

長野で食べる味噌ラーメンは味噌が素敵。

お腹いっぱいになってしまったので夕飯は抜いちゃいました

軽井沢駅から20分ちょっと

佐久インターウエーブに向かう道の右側、ちょっと入ったところにあります

よろしかったらクリックお願いいたします


八風の湯横の蕎麦処行ってきた

 

DSCN5131_R.JPG

ちょっと前の雪の日

家から一番近い八風の湯に行ってきました

DSCN5124_R.JPG

COVID-19対策のためもあるのでしょうが

更衣室から浴室までの0.5秒だけ通る場所は屋外温度でした (^o^;)

ゆっくりとお風呂に入って

#ここは温めのお湯なので無限に浸かってられます

隣にできたそば処は

DSCN5128_R.JPG

残念! 休館日

で、数日後再突撃してきました

DSC_1846_R.JPG

ネギと油揚げの暖かい蕎麦

ちょっと塩分強めの汁でした

長野ではこのような汁はあまりうけないと思うのですけどね

ホテル宿泊の方には良いのかもしれません

メニュー撮り忘れちゃったんですけど

ランチは チャーハンとかスパゲッティとか

蕎麦だけじゃないんですね

蕎麦は普通で、メニューをよーく眺めたら

あ、詳しくは駅前でお会いした時にでも。

COVID-19のためにホテルも大変苦労されているんだなぁと思います

そうそう、素敵なスイーツは今まで通り販売していました。

テイクアウトも今まで通りということで良かった。

パティシエの皆さん(おっとパティシエールも足しとかないと。最近煩いので)

やはり風呂上がりはスイーツがよろしいようで...

よろしかったらクリックお願いいたします


30年前を思い出すラーメン 今年も

 

DSC_1858_R.JPG

旧軽井沢から塩沢に移転して3年かぁ

素敵な洋食屋さんの菊水さん

この冬もラーメン始めていて、なかなか行けなかったけど

ようやく食べることができました。

DSC_1847_R.JPG

丼に歴史を感じる金文字

昭和レトロで育ったおやぢには堪りません

DSC_1851_R.JPG

このブログに何回も登場しているのですけど

しみじみ美味いという表現が正しいかも

上品な上湯で優しいお味

加水率高めの優しい麺

なると以外は手造りじゃないのかな

大昔、おじさんに「ラーメン食べたいなぁ」と言ったら

「冬の平日にいらっしゃい」

と言われたのが30年前

軽井沢に移住してよかったなと思う数多くのうちの一つです

DSC_1856_R.JPG

食後の珈琲か紅茶がついていて

このソーサとカップも昔のまま(かな?)

カウンターに座ったので厨房丸見えなとことも素敵です

で、次はカキフライにしようと心に決めた幸せなお昼でした。

よろしかったらクリックお願いいたします