2015年2月アーカイブ

柏屋製菓は老舗のパン屋

| コメント(0)


 朝一番のニュースで予想通りの結果になった事を残念に思うと共にご冥福をお祈り致します。


 確定申告の準備で軽井沢に籠もっていたわけですが、一番重要な預金通帳忘れたために昨夕急遽東京に戻ってきました。┐(´д`)┌ヤレヤレ


 昨日のお昼、ライジングフィールド軽井沢からの帰り道、昼ご飯の買い物をと考えた。

 昼前なので車で銀座に入ってフランスベーカリーはちょっと厳しく

12時から書留がくるので菊水でラーメンする時間も無く。


 旧軽井沢ロータリーから少し駅側に行ったところのオレンジ色テントの前で停止。

 軽井沢の老舗、柏屋製菓。

 パンしか買ったことがないので柏屋と読んでいたけど調べてみたら製菓なんですね。


 実はここのパン、町民になる前の常宿が朝に出していたので四半世紀以上前から食べてました。

 コッペパンにおかずを挟んだ懐かしく美味しいパンが食べられます。


 で、食パンを手に取ったらレジ横に「耳パン」が並んでました。


 耳、というか食パンを切り落としたの両側ですよ。

 おやぢの大好物なんです。ヽ(^。^)丿

 早速朝ご飯用に購入。

 昼ご飯用にはバターロールとクロワッサンのサンドイッチ。

 帰宅してコーヒー淹れて昼御飯。


 どっしりとお腹持ちの良い昭和のパンは日本の宝だと思います。

 そんなわけで今朝のご飯は耳パンのトーストの予定。

 ずうっと続いていただきたい名店なんです。

貼っちゃったんです。

| コメント(0)


 今冬から薪ストーブが大きくなったので薪消費量にドキドキしているおやぢです。

 今週末で薪棚2つに満杯だった棚の一つが空になりました。(>_<)


 火力が大きい分(当然)薪も使うんてすね。

 ついつい薪入れちゃうんです。

 薪を使う分、今年は灯油を買ってません。

 前シーズンから備蓄していた灯油が有ったので、その中から20リットル位しか使わないんです。


 素晴らしいヽ(^。^)丿

 素晴らしいと言えば全国で250人しか使えないステッカー


 アウトバックに貼ってしまいました(^。^;)


 右側には穂高神社、左側にはインストラクターシール。


 お守り以外のシール貼るのは何十年ぶり。


 お仕事になりますように、神頼みなんですよ(^。^;)

 

e7.JPG

いよいよ1ヶ月と2週間にせまった北陸新幹線開通。

長野、飯山を始め 富山、金沢、福井あたりはおおいに盛り上がっているのですけど。

JRが発表したダイヤをじっくり見てくると軽井沢にはメリットどころかデメリットがありました。


 ぜひとも代議士の皆さん、県議の皆さん(4月に向けてのアピールにも)、町議のみなさん(選挙はすぐそこ)には
内容を理解いただいて関係各所へのアピールをお願いしたいと思います。

ダイヤ改正後 軽井沢駅に停車するのは上り下りとも本数変わらず... なのですが内容が厳しい。


 まずは下り(東京発)の時刻表を見てみると

1. 東京を出て軽井沢でゴルフ、7:40にはスタートできていたのが なんと7:07分の下りがなくなっちゃいました。ヒドイ

2. 観光で来軽するひとはお昼ぐらいに軽井沢へ着きたいでしょうが、

 午前中の下り新幹線は「ほぼ」各駅停車だけ!!!!!
 午前9時から16時までこの傾向はずーっと続いて、軽井沢が遠くなってしまいます。

 とくにヒドイ12時から16時までは全ての「はくたか」の軽井沢停車を提案したいと思います。

3. 首都圏への通勤が辛くなる、会社終わって軽井沢への観光客もダメージ

  帰りの時間帯で軽井沢到着 18時から20時を見ると 全て各駅停車タイプ!! 熊谷とか本庄早稲田にも停まっちゃいます(TдT)
 さらに「かがやき」が走るので20時台は減便になってます。
 いままでは会社終わってご飯食べて19時の新幹線で軽井沢入り出来たのに。

 ここは「かがやき」を軽井沢停車にして少なくとも観光客の皆さんはこれに乗ってもらいましょう。


次は上り(金沢、長野発)

 1.上りの軽井沢発東京行きが長野に変更
   通勤のみなさん座れると良いのですけど。

 2.8時発が2本から1本へ減便
   10時出社のお父さん、お母さんが辛くなりそう

 3 11時から16時までは「はくたか」が軽井沢に停まらないので宿をチェックアウト後東京に戻る観光客には不満が。
  ここは「はくたか」の軽井沢停車を実現させたいです

 4.帰路ピーク時間帯の酷さ
  18時台 各駅停車タイプ2本 
  19時台 各駅停車タイプ1本!! 

  軽井沢で夕食して
  20時台 各駅停車タイプ1本
  21時台 各駅停車タイプ2本

  やはり「かがやき」全列車を軽井沢に停めてもらいたいですね。

 北陸からの観光客に期待しているのに 最速の「かがやき」に乗って長野乗換しなければならない現状のダイヤにも
 問題があるといえるでしょう。

  もっともシーズン中は臨時列車が予想されるのですけど、各駅停車タイプばかりでは
  国際観光地軽井沢の名がすたると思いませんか?

 「かがやき」と「はくたか」の全列車を軽井沢駅に停車させてください!!

 ぜひ 各方面へ働きかけていただきたいと思います。





ニホンリスの宝探し

| コメント(0)


 あっという間に春になりました。暦の上だけの話で軽井沢はもちろん東京も寒いです。

 先月から土曜日朝のお楽しみが増えました。

 それはニホンリスが食べるためのクルミを餌台に置くこと。


 雪の中で、山の中で、自然を感じるというのは本当に幸せ感じちゃいます。


 アニマルトラッキングを楽しむのもこの時期の楽しみでもあります。

 けどこの日はキツネのトレイルだけ。(^。^;)


 先週末は雪が降ったあとだったので餌台には雪がふんわりと積もっていて、教えていただいたスクレーパーで除雪からのスタート。


 積雪のあと、全く手付かずの餌台もあるのですけど、写真のようにニホンリスが餌を探して持って行った跡がそのまま残ってたりします。

 この餌台、後5センチ右にズレればクルミにありつけたのに諦めたのは敵がいたからか?それとも私が邪魔したのか(^。^;)


 野生動物ですからなかなか逞しいです。

 餌やりの時間が割とゆっくりなので、朝早いリスたちになかなか会えないので次は早朝に行ってみようかなと思います。

 ニホンリスを待ちながら雪中コーヒー。

 キャンプ道具から二重構造のマグカップ掘り出して、このところすっかりご無沙汰になっちゃったピーク1 の整備しますか。(^。^;)

下仁田へ抜ける

| コメント(0)


 軽井沢インターを使うことはあまりないのですけど、使うときは和美峠から別荘地を通る旧道を使うおやぢです。

 雪のない季節でも同じで大雨とかの後は夏でも軽井沢インターから浅間プリンスホテルまではちょっと苦手、山を無理くり通してるから地滑りとかが怖いんです。

 そこは大昔から有る道の方が安全に思えちゃいますよね。


 和美峠を超えて下仁田に抜けるのも定番コースで、軽井沢インター使うのと20分も変わらないんですし。


 景色も楽しめますしね。(^_^)b


 先週末の和美峠から下仁田行き、上信越道を超える所までのあちこちにアイスバーン((((;゚Д゚))))

 芹の湯抜けてしばらく走っても数ヶ所はこの状態。

 ドライな道を走ってて、突然現れるアイスバーンには気を付けていただきたいと思います。


 さーて軽井沢まで40時間。


 確定申告も最終コーナーです。

カールしてない?

| コメント(0)


 昨夜は遅くまで仕事…かーらーの 昇雲。常連さんやオーナーとウイスキー談義で盛り上がりました。

 その分眠い朝を迎え、軽井沢まで15時間になったおやぢです。

 仕事忙しくて行けるのか心配ですけどね。


 軽井沢のアイスパークでは来週からカーリングの日本選手権が始まりますね。

 中電の皆さんにはぜひ優勝出来ますように、

 カーリングは見ているだけで頭使いますね。

 氷上のチェスと言うだけあって最終ストーンまで読んで投げるからオプションの多さがチェスというか将棋に近いんじゃないでしょうか。

 男子になると一投で盤面をクリア出来ちゃうので更に複雑。

 なのに今年も女子のゲームしかテレビ放映しないんです(-_-#)

 これって男女差別じゃないのか?

 カーリングと言えば曲がるというカールの名詞形ですよね。

 マ●●で買ったカーリーポテトを見て「カールしてなくてバラバラじゃんか」と毒づいたアナタ、

 その憂さは軽井沢アイスパークのカーリング体験で晴らしませんか?


 そういうおやぢもまだ未体験。

 還暦までにはやってみたいなと思うんです。

水道ブシャー

| コメント(0)


 昨夜は東京発車が遅かったので零時過ぎに軽井沢到着。

 開いているお店ばかりいくつか有るのだけれど珍しく自宅へ直行。


 到着して石油ストーブと薪ストーブを点火したら水抜きしていた水道の開通。


軽井沢帰宅の儀始まりです。



トイレ回路よし(^_^)b

台所の水道よし(^_^)b

給湯器系よし(^_^)b

 おや、浴室から水音が。

 蛇口締め忘れたのかなと、己のボケを案じつつ浴室をのぞいてみれば、



混合栓の根元から水がブシャーっと(゚Д゚)

 しかも給湯器系



ステンレステープで漏れを止めようとしたけど無理。

 深々度潜航している潜水艦乗組員の気持ちが良くわかった午前0時半(゚∀゚)アヒャ


 結局この夜は諦めてお湯なし生活ですが東京タワーと同い年のおやぢですから不便は感じないんです。

 佐久平カインズで混合栓を買ってきて小一時間で修理完了。

 あれ? 自動温度調節機構付きだ(^。^;)

 確定申告も終わって来週のライブのみ練習がやっと始まった軽井沢の夕暮れ。

 飲みに行く時間がないかも(T_T)

2エンド連結体験

| コメント(0)


 朝ご飯を横川で食べようと思って少し早めに碓氷峠を下りたかったんてすけど、

壊れた混合栓の取り外しに手間取り横川到着08:30


 おぎのやでコーヒー飲もうと思って滑り込めば開店時間は9:00 ┐(´д`)┌ヤレヤレ

 
 空きっ腹抱えて鉄道文化むらへ。


 この日はバックで車掌車に連結する2エンド連結体験の検定試験。

 合格すれば実際に連結出来るんです。



 この日のロクサンは12号機、床が木でできている相性の良い機関車。

 まずは普通の手順で関所食堂まで往復。

 連結停止位置で停止したら反対側の運転席へ。



 ATS 切り替えなし。

 バーニア、ATS はオフのまま制御装置NFBだけONして通電試験。

 1気圧残して自動 ブレーキ確認、単弁非常ブレーキバネ確認。

 窓から顔を乗り出して手旗を頼りに練習器の黄色いバーにコツンと当てるのが検定試験。

 三回やって1-3-1 合格です(^_^)b



 2コマ予約していたので引き続き連結。

 だんだんと慣れてきたのか20メートル先の連結音がガシャンとちゃんと聞けましたヽ(^。^)丿


 次は3月、憧れの重連統括運転です。



 この日の御師匠は横川で鉄道マンしていたT さん。

 運転の合間に碓氷バイパスと旧道との分岐あたりは発電所があったとか、
今の変電所辺りに官舎があったとか、独身者はアパートで妻帯者は長屋だったとかと、

 昔の話をたくさん聞くことができました。

 これも運転体験の醍醐味なんです。
鉄道ファンというより昔話ファンなのかもしれません。

山崎12年 出荷止めるって。

| コメント(0)


  やっと庭の雪が融けてきたなと思った矢先に雪。

 昨日南軽では朝から結構降りました。

 一時間経ったらアウトバックもこんな感じに真っ白(^。^;)

 新しくなった混合栓の水抜き、今までは蛇口を開けるだけだったのですけど、新しいのは水抜き箇所が3ヶ所有って
更に温度調節ダイヤルがあるので手順が覚えきれないです(>_<)


 取扱い説明書なんて無くしてしまいそうですからね。


 無くしちゃうと言えば、サントリー山崎12年。

 とてもバランスが良くて安定してますね。


 その山崎12年が無くなっちゃうという話を聞いたので調べてみたら、昨年春から噂になっていたんですね。

 無くなるんじゃなくて出荷制限かけているのだそうです。



 数年前の角ハイボールからブレイクしたウイスキーブーム。

 昨年は竹鶴ブームと相まって出荷が好調過ぎて原酒が減ってきてるんですね。

それで最近売っている山崎のラベルとシールが変わっていたのか。


 我が家のウイスキー置き場には未開栓の山崎12年が有ったのでホッとしてますけど...

 気軽に開けられなくなっちゃったな。


 左のボトルは山崎Heavily peated.

 こっちは開栓済なのでこちらから飲んでいきたいと思います。


 いつもはニッカウィスキーが前面を占めている酒棚、珍しくサントリーが前面に出てきた我が家の酒置き場なのでした。

 

発地市庭

| コメント(3)


 南保育園の北側に道の駅みたいな「発地市庭」の説明会が有ったそうで、軽井沢ニュースに図面が出ていました。

 27年度に工事して28年度から営業開始とのこと。

 箱物作るのが大好きな軽井沢町。

 風越の体育施設が終わったかと思えば次がある。黒字の町なので良いのですけどね、

 直売所に食堂、バーベキュー広場(゚Д゚)

 バーベキューなんて何ヶ月使えるのか解ってるのかな。

 観光バスが増えてきて道路が混まないかが一番心配です。


 我が家からは直売所が近くなるのでありがたいけども、だ。

 なんか「ずく」が無いなあ。

 一方で馬取の30,000平米の森を壊して作る大規模ソーラーの起工式も有ったようで。(-_-#)


 自然を大切にしないで軽井沢町の100年後はどうなるんだろうか。


 と、伐採したまま売れずに残っている近所の売り地を眺めてしまうんです。

 ここが伐採されてからニホンリスが来なくなって5年、無駄に木を切らないという先代のポリシーもなくなっちゃったな。

 なんか愚痴みたいな記事になるのは軽井沢でゆっくりしてないせいだと思います。

丸亀製麺の罠に嵌まる

| コメント(0)


 土曜日の話なんてすけどね、横川で運転体験したあと、普段は碓氷バイパスを登るのですけど、

 松井田妙義インターから上信越道へ。


 軽井沢にもカインズ、コメリ、ケーヨーデーツーとかホームセンターが有るのだけど混合栓とかDIY 用品を選びたいなら佐久に出てしまうおやぢです。

 佐久平ならカインズ、佐久インターウェーブのビバホームで大体のものは揃うんです。

 薪ストーブの炉台作るときにケイカル板探すときには東御まで行きましたけどね。

 混合栓買ったらお昼前。

 軽くかけうどんと丸亀製麺に入ればドカーンと「ダブルカレーうどん」のポップがお出迎え。


 カレーうどんにトンカツという初めての組み合わせにかけうどん並盛りはどこかに消えてしまいました。


 入口の所でひたすらカツの衣付けを見させられて、うどん釜の奥にはトンカツ専用フライヤー。

 そして罠にハマったわけです。

 大体 うどんにフライとはなんてミスマッチなんてしょう。

 しかし、片栗粉でとろみがつけられたカレー汁にうどん。長葱に刻み油揚。

 これだけで結構幸せなのに小ぶりのトンカツが2つ!

 思わずライス頼んじゃうところでした。アブナイ!


 ( ゚д゚)ハッ! しまった!!

 これだけ食べるのだったら、
ソロピザ・ジンガラで食べればよかった佐久のお昼前。

野沢菜漬け 2樽目突入

| コメント(0)


 暖かい東京の朝てす。

 火曜日に珍山海で楽しく飲んだのでせっかくの祝日は引き籠もり。

 そして昼寝が2回で5時間ほど。

もう、ね、 布団の中で腐るとか言うほど寝ました。なんとなーく熱っぽいのは風邪じゃなくて花粉症なのだとおもいます。(`Д´)ゞ キリッ

 腐ると言えば毎年腐られている野沢菜漬け、いよいよ乳酸発酵ステージに入りました。

 汁が茶色なのは重石にしているレンガの色が出ちゃったのかな。

 野沢菜漬けとウインナー炒め。

 もっと細かく刻んでオムレツ(撮影忘れた)

 おやぢの好きな発酵状態に入ってきましたヽ(^。^)丿

 緑の映える浅漬けも素敵ですけどね、やっぱり飴色の野沢菜が好きなのを実感しますね。

 粗く刻んだ野沢菜漬けで湯豆腐も良いなあ。

 ビール一本飲んだら、ぬる燗で佐久のお酒。

 くうぅぅぅー たまりませんねえ。


 とはいえ軽井沢が暖かくなるまであと2ヶ月。果たして食べきれるのでしょうか?


 しっかりとした冷凍庫が有れば冷凍保存もありなのでしょうか?


 会社を頸になったら軽井沢常駐出来るので、倍量作ってみたいけど。
 
 家が狭くなるから今から漬け物小屋の用意が必要かもしれません。

鉄道マン御用達のパン

| コメント(0)


 先日の話なんですけどね、横川で電気機関車運転体験をしていたときの話。

 御師匠が「山屋のパン、それも食パンが美味いんだよ」とおっしゃる。

 場所は軽井沢駅北口ロータリーの本通りに向かって10時方向。


 おやぢの記憶では酒屋。

 酒は何回か買いに行ってだけどもパンは記憶になかった。


 けれど御師匠さんの話は先週の話。

 現役のころは仕事で軽井沢往復してたからお土産に食パン買って帰ってたんですって。

 東京に出掛ける時に山屋さんへ行ってみれば、カウンターの半分はパンのショーケース。


 確かにパン屋でもありました。

 揚げていないカレーパンとソーセージパン、メインの食パンを6枚で一斤。

 カレーパンもソーセージパンも生地に包んで普通に焼いてあるやつ。初めて食べたかも(^。^;)


 車に戻れば あれ? なぜか山崎も。(≧▽≦)

 この時は山崎出荷制限と勘違いしていたのでついつい買っちゃったんてす。

出荷制限は12年だけだったんですね。



 東京で早速トーストにしてみれば、んーーーん 懐かしい。

 昭和の食パン。


 天然酵母がナンタラカンタラとか小麦はホニャラララとか石窯ホレホレなどがチャンチャラ可笑しくなるほど。

 おやぢにビンゴの食パンでした。


 聞くところによれば軽井沢で一番ふるいパン屋との噂。

 フランスベーカリーのお母さんに聞いてみようっと。


 美味しかったです。


 実は軽井沢駅。新幹線開通前は鉄道マンの町でも有ったわけで、

 鉄道の町には美味い店あり。

ラガブーリンな音楽の夜でした

| コメント(0)


 今日は東京の週末。

 地元に帰って田無のオールディズというバーに突撃。

 昔から有るバーで良い評判を聞くんですけどね、なかなかタイミングが合わなかったので、なんと初体験。

 バックバーは宝の山。

 ビールで準備運動しながら棚を眺めたら、お、ラガブーリンが有るじゃないですかヽ(^。^)丿

 お久しぶりでございます(^_^)ノ


 2杯目はキングスバレィ


 もっと飲んでいたかったのですけどジンソニックで気付けをして西武線の人になりました。

 久米川のボージャングルでハートランド飲みながらクラプトンのアンプラグド。

 今日のライブのイメージトレーニングしてました。

 今日は15時過ぎから弾くんですけどセットリストが出来てないんです(゚Д゚)

 どうなることやら


 

酔った男の唄を聞け4

| コメント(0)


 東京都東村山の話。

 AndroidのATOKで「ひがしむ」と入れると候補に東村山黒焼きそばと表示されるのに感動したおやぢです。

 一昨年暮れに閉店した「もつ焼き まーちゃん」

 バレンタインデーの日にお店を借りて「酔った男の唄を聞け」ライブを健さんプロデュースで開催しました。

 おやぢも一枠戴いて参戦したのでありました。

 そこで分かったのは

 練習してない歌は良く知ってる歌でも間違える (>_<)

 マトモに弾けたのは全然知らなかった曲の

 うどん湯けむり一人旅と松任谷由美のスラバヤ通りの妹へ

 くらい。

 あとはなんだか腰砕け(T_T)

 いかんなー なかなかギター触らないからなー。


 と、激しく反省したのでありました。


 会自体は大盛況で、素晴らしいミュージシャンが素晴らしい演奏を聴かせてくれたのでありました。


 まーちゃんを取り巻く素敵な仲間たちに乾杯。
 

トルクレンチ買っておけば良かった

| コメント(0)


 昨年12月のブログを見れば、

ホームセンターで買ってきた電動インパクトレンチでスタッドレスタイヤに換装した記事がありますね。


 そうなんです

 タイヤは自分で換える会会員のおやぢです。


 アウトバックの12ヶ月点検があって、ブレーキの分解清掃する項目が有ったのでお願いしたところ…

 しばらくたってメカニックのマネージャーがやってきてこう言うんです。


 左前のボルト3本がオーバートルクで締められていて無理に外すとハブボルトが壊れる可能性があるんです


 (゚◇゚)ガーン


 結局この日はタイヤは外さずにスタッドレスタイヤから夏タイヤに換えるときにやりましょうということになりました。


 しかし、タイヤ交換で締めたボルトは5×4=20本

 そのうち3本だけ締め過ぎってどういうことなのでしょう。恐るべき大陸品質 ┐(´-`)┌


 トルクレンチって軽井沢で買うとそこそこのお値段なので買いづらかったんてす。


 Amazonで調べてみたら三分の一価格。

 さっそ購入です。

 あとは軽井沢で十字レンチを買えば万全。

 安物買いの銭失いをそのままの話なんですけどね、軽井沢に来て七年間同じやり方でタイヤ交換してたのに、

 ちょっとびっくり。
 

こげら うどんの話

| コメント(0)


 東京のお話。

 関東うどん普及会として関東うどんのサイトを始めたのは97年辺り。

 ラーメンのサイトは星の数ほど有ったので、東村山市では普通だけれど知名度が無かった関東うどん。

 今は武蔵野うどんと桜美林大学の方が命名したほうが通ってますね。


 母親の用事を片づけた後に 新讃岐系うどんの店が近くにあったので寄ってみた。

 並盛りの下に小が有るのは嬉しい。

 あつあつの小。

 野口のお店と同じ間違いをしているように思うのは、暫く讃岐うどんを食べていないせいかもしれません。

 麺は美味いのに残念だなあ。

 しかしコストパフォーマンスを考えれば上々のお店なのじゃないかと思います。


 そのあとは神明湯の有る古い商店街を散策、思えば10年くらい来てなかったので随分とシャッターが増えたような気がします。

 青空に金柑が生っていて和んだお散歩でした。


 たまには実家のある場所を散歩するのも悪くないと思いました。



201502yamaya.JPG


大人の事情で今週末も東京になってしまったおやぢです。

うーん こまった ネタが尽きてきたぞ (^_^;)


数日前のブログで書いた軽井沢駅前の山屋商店。
軽井沢で一番古いパン屋さんだと聞いて調べてみました。

軽井沢という聖地  「桐山秀樹、吉村祐美 共著」 によれば、

碓氷峠を超える列車(信越本線)開通前の明治24年に
ショー宣教師等からアドバイスを受けてパンを焼き始めたとのことです。

横川ー軽井沢をアプト式蒸気機関車が登り降り始める2年前の話です。


長野県内ではどのくらい古いのかといえば、

昭和45年に 全日本パン協同組合連合会が出版した パンの明治100年史 があります。
この中に長野県のパン屋の歴史が載っていて

アンケートを出した県内老舗パン屋さんの内、最古の店は長野市の明治30年創業。
ただし 大正時代からの店があるということから正確な資料は残って居ないのかもしれません。

旧軽井沢から新軽井沢にかけての老舗パン屋といえば
山屋商店      1891年 
万平ホテル     1894年(ご参考)
浅野屋        1940年(四谷の本店は1933年)
フランスベーカリー 1951年

ぶっちぎりの歴史があるんですね。

知りませんでした。

次に軽井沢へ行ったら小ぶりの食パンがあったので4枚切りにして
楽しみたいと思っています。

おかず?

 当然 野沢菜を刻んでオムレツかな (^_^;)


 


あれから一年(大雪の話)

| コメント(0)
2015-feb-snow.jpg

2月に入って軽井沢は良く雪が降っています。
おやぢの車はスバルのアウトドア仕様のレガシィ=アウトバックなので
積雪20センチ程度でもお腹を擦らず走ることができます。

 路面の雪はなんとかなるのだけれど、今年の雪は湿っぽくて木々が雪のオブジェに変わると 別のトラップが発動するんです。
 
 入口の生け垣の枝が下がってきて車のオデコを擦るんです。 (ToT)

 4月の雪ならともかく 2月の雪ならサラサラで風で飛んで行くのが例年なのですけどね。

湿った雪は停電も誘うので全く嬉しくないです。

とは言え 我が家は完全なローテク住宅なので停電しても影響はないと思うのですけどね。


 雪といえば軽井沢町民ならみんな知っている去年の豪雪。

 顔を合わせると「去年よりは楽だね」という話になります。

 確かに去年は金沢からの鉄人が来てくれなければ暫く家に車を入れられないところでした。


2014-02-19snow.jpg

 この積雪量で駐車場分を除雪するだけで4,5時間だったから 
家まで車が入るための道を開けるためには人力だと数日かかる様にに思います。

 軽井沢に遊びに来るようになってから30年、もうあんな雪は要らないですよね。

 最近除雪のシャベルを密かに車のカーゴルームへ忍ばせているんです。

 
 去年は薪小屋とかに置いていたので除雪したくても取りにいけない、雪の下になって
行方不明になったからなんです。

 東京で安く買ってトランクに入れておくことをお勧めします。



まだまだ雪の続く軽井沢です。

朝起きてビックリ! なら納得できるのですけどね
家の中で作業していて、 「あ、タバコ切れた」なんてときに
玄関開けると こんな感じ ┐(´∀`)┌ヤレヤレ

DSC_1047.JPG

このくらいなら ワイパー動かせば視界は確保できるのですけどね

このアウトバック、ドアを開けると雪がそのままシートに落ちる構造になっているんです。


 コンビニまでの5分間でも雪の上には座りたくないですよねぇ 濡れるし、お尻が冷えてあの病気にも
なりそうで怖いんです。

 なので夜にアウトバック動かして町役場前のカインズホームへ。

 閉店ギリギリに飛び込んでスタッフの方に 「アイス・スクレーパーありますか?」と
聞いたら スクレーパーは無いけどスノーブラシならありますとのこと。

 とりあえず購入してみれば そうか! 欲しかったのはスクレーパーじゃなくてブラシだったんだと。

 三角形のスクレーパーなんて雪が積もったら使えない(または凍傷覚悟で使う)しかないじゃないか。

それに 車の屋根に積もった雪には無力だし。

スノーブラシ.jpg

これがなかなか使いやすくて 運転席ドアの上の溝に入り込んだ雪を書き出してから
運転席ドアを開ければ ずいぶんと雪が落ちるのを防いでくれます アリガタヤ

郷に入れば郷に従えってことで スクレーパーなんてフロントグラスの霜を取ることはできても
雪がこれだけ積もれば無意味ってことですね。

 ちなみにこのブラシ、反対側はスクレーパーになっています(使ったことないけど)。

シャフトが伸びるので屋根に積もった雪もフロントからとバックからの2回で取り除けるのが
ありがたいです

 今シーズン購入した車用品で一番役立っているかも。

 ポイントはカーゴルームに積んでおくこと

 後席やナビ席に置いておくと、ドアを開けた時に

 シートへ向かって雪崩が発生して後悔することになるんです。


冬の楽しみ

| コメント(0)
DSC_0864.JPG


軽井沢の冬は他のシーズンより楽しい。

マイナス二桁気温でも楽しい。

と思うのは変わり者なのか通人なのか...


 たしかに一番乾燥している季節なので、壁据え付けしてある除湿機の音もしないし、

 静かな中で庭を眺めつつ 確定申告 ( ゚д゚)ハッ!

 皆さんは確定申告終わりました?  おやぢは2月中に作成してe?TAXでファイル送信して

 終わってますけどね。



 静かな空間にいるのに石油ファンヒーターのファンの音って結構気になるものなんです。

別にクラッシック聞きながら肘を水平に保ちながら紅茶を飲む趣味はないのですけど。

薪ストーブは「サイレントランニング」、時折薪が崩れる音が薪補給の時刻を知らせてくれます。



 焚付はコメリで売っている 文化たきつけ 一袋(20本くらいかな) 97円を1本と、

庭や隣の空き地に落ちている枯れ枝とか、薪割りで出った木っ端をとめてウッドデッキに放ってあるやつ。


DSC_1038.JPG

 雪が積もっててもよく燃えてくれます。


 そんな静かな薪ストーブも、加湿のためのポットから沸騰する音がするので
完全にサイレントというわけではないのです。


 なので、餅焼き網とか丸いキャンプ用の網を敷いてからポットを置いていたりします。


 静かさを確保するためには手間と金がかかります。


 この日はトマトの角切り缶があったので適当に野菜をいれてポトフ(のようなもの)。

 独りの軽井沢はこうやって暮れていくのでありました。DSC_0856.JPG


瀬戸内レモンをツルヤで買った

| コメント(0)
DSC_0774.JPG


塩沢のお友達のところへ遊びに行った時の話。

瀬戸内レモンという不思議なスナックがあると聞いたのでした。

聞くところによれば...


鶏の唐揚げみたいな味
レモンがかかっている感じ
軽井沢ではツルヤ軽井沢店でしか売っていない

との情報が。


さっそくツルヤへ行ってみれば まだ夕方前だというのにツルヤにしては珍しく棚に2袋だけ。


買い占めてしまいました。(o;


一袋は早速塩沢へ戻って早速開封、食べてみれば

チェーン店居酒屋の鶏の唐揚げにレモンを絞った あの味でした!


広島のまるか食品が 瀬戸内海で取れる国産レモンを活用しようと作った所

大ヒット商品になっちゃったみたいです
画像は まるか食品のサイトから引用してます。
img_graph01.png

ま、ふつうに楽天市場でも買えるものなのですけどね、 

軽井沢では お呼ばれ宴会(家だったり)がよくあるので 家庭に常備されては
いかがでしょうか?


 来週末は金曜日朝には軽井沢に戻ります。

 禁断症状出てます (o;




銀座NAGANOのお話

| コメント(0)
DSC_0951.JPG

 週末にしか軽井沢に戻れないおやぢです。

 Facebookには嘆きのコメントを入れたのですけど

 移住したい県ランキング 4年連続トップを維持していた長野県ですが、山梨県に抜かれて
2位になっちゃいました (ノД`)シクシク


 軽井沢町は黙っていても職場はそこそこ有るし、若い夫婦がその気になれば移住できちゃうのでしょう
住まいは佐久でも御代田でも。

 ( ゚д゚)ハッ!

 そうそう 佐久市はすごいんですよ Iターン支援とか、 空き家バンクなんか調べてみれば
一戸建ての家賃は4万円台で買い物も佐久平があるから便利便利。

 岩村田なんか雰囲気の良いバーとか有ったりして


 さらに定住支援情報も積極的、 ITリテラシーの高い市長が居るだけの理由ではないのでしょうけど
すごいなぁ



 ところで長野県定住支援情報といえば


 都内の窓口は銀座4丁目にある 銀座NAGANO。

 昔は有楽町駅前の交通会館内にあったのですけどね、移転しました。


 移転したら駅から遠くなって しかも 分かりづらい。


 先月 お呼ばれ新年会が有ったのでお土産に信州産のジャムとかを買いにいったのですけどね、

 GoogleMapのナビを使っているのにもかかわらず 入り口が地味で分かりづらいです。


 幟をたてて宣伝しろとは言わないけれど 店の前から電話して「場所はどこでしょう?」と

聞いてしまいました。 アチャー

 もうすこし長野のアンテナショップであることがわかりやすいデザインには出来なかったのでしょうか?

 シックなデザインは夜になると沈んでしまうよというお話。




DSC_1064.JPG

こんな写真を乗せると左の方から文句来そうですが。(o;

だいたい日本語もロクに読み込めないでギャーギャー騒ぐ
理性的な討論が出来ない輩は嫌いです。

 それはそれとして

 この写真、ハンマーが上がったまで安全装置が掛かるなんてとても怖いですね。


 実際に散弾銃所持許可を受けてからおもちゃであっても人に銃口を向けるのは
とっても嫌なおやぢです。 孫でも銃を掴んじゃいます。


 昨年書いたはぐれ猿のお話の続きです。

 色々調べてみたらおもちゃのエアガン(以下エアガン)で数発撃つのが一番効くようなので

 猿を追い払うためのエアガンを探していたのですけど、amazonなんかだと手頃なのがなくて

 実家から息子のやつを無断借用してきました。 (o;


 撃つといってもおもちゃですから30m先の猿の目に入っても失明することは有りません。
10m先のハッピーターンに当たっても割れない威力。

手負いにするのではなくて威嚇するのが目的なのです。


 だけど 土に戻るBB弾と、発射のための代替フロンボンベが有りません。

 Amazonでも買えるのだけどなんとなく違う気がして新宿歌舞伎町へ行きました。

 新宿紀伊國屋書店の裏手にあったホビーショップ、よく考えたらいまは無き「さくらや」の
ホビー館だったんですね。

 いまはタダのオタクショップとなっていて実に気持ち悪い、独特の文化を形成してますねぇ

 早々に退散。



 インターネットで調べてみたら新宿にはエアガンショップが無くて、秋葉原にはあるのだそうです。
早速訪ねてみれば鉄道模型とかガンプラみたいなプラモデルと同じ売場で実に気持ち悪い 
独特の文化なんですね。


 私、鉄道ファンでおありますが鉄道模型は興味が無いんです。 絵とか人形とは恋愛なんてできませんもの。
リアルじゃないと無理。


 あ、ずいぶん脱線しましたが 代替フロンとBB弾をゲットして来ました。

 BB弾は土に帰るという製品なのですが何年かかるのでしょうかね。


 軽井沢へ戻れないのでまだ試射はしてませんが、テフロンススプレーしのメンテナンス無しで
動いてくれないかなぁ

 更にこの銃は旧規格品なので代替フロン使わないと撃てないのじゃないかと思うんですけど
圧縮空気でどうなのでしょうか?

 さっそく正しくアウトバックに収納。
DSC_1065.JPG

 おもちゃとはいえ安全装置がかかっているのが分かる人は 近々一緒の飲みましょう。


 実験は今週末 できるのか? 

 結果は来週のブログを待てっ

 


軽井沢には双眼鏡があると楽しい

| コメント(0)
雪がだんだんと融けていく軽井沢

DSC_0880.JPG

アニマルトラッキングを楽しむ時期もそろそろ終わってくれないかな。

庭にキジや狸やらのトラッキングを見つけて楽しむのも良いのですけど、

12月からずーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーっと雪ですからねっ。



 実家でエアガンを探していたら見つけたのが親父の形見の双眼鏡。

 ブランドで買い物する人だったのでNokonですよ。

 
 DSC_0872.JPG


 接眼レンズ部分のゴムが欠品してますがこれを買い足せ充分使えます。


 双眼鏡って軽井沢のアウトレットに行ったり、旧軽銀座でお買い物していたり、
マツヤ/ツルヤでお買い物したりするだけの生活なら不要なんですけどね。


 自然を楽しみたいなら一つは持っていても良いのじゃないでしょうか。


 1980年くらいに 山と渓谷社が出していたOutdoorという月刊誌には
バードウォッチングとかスターウォッチングとかを「Quiet Sport」というカテゴリに
して記事を組んでいたように思うのですが、

 最近はキャンプにしても喧しいのが多いみたいで 香を焚いて音楽ガンガンとかは
地下の酒場でやるのが正しいのではないでしょうか。



 そのてん自宅に独りで居ると独り言も無くて、バードフィーダに集まる鳥達を
観察するだけという楽しもあるわけで。


 買い物や用事のついでにちょっと寄り道して林の中とか森のなかとかでエンジンを切って
鳴き声を聴いて見れば 双眼鏡でその姿も見てみたいと思う訳なんです。

 夜になれば月に接近している太陽系惑星たちも大きく見たいわけでして。


 やはり車のダッシュボードとかセンターコンソールには銃じゃなくて双眼鏡ですよねぇ



JR東日本の陰謀(長野頑張れ)

| コメント(0)
DSC_0807.JPG
DSC_1019.JPG


 いよいよ2週間と少しに迫った北陸新幹線
※信越新幹線と言いたいのだけど、角栄さんのバカー
 
角栄さんが信越新幹線と北陸新幹線に分けて整備計画作れば、直江津まで線路が引けたんだと思うのだけど。

というわけで
 「北陸新幹線 はくたか全列車とかがやきを軽井沢に停めよう会」バーチャル会員のおやぢです。


ところで

 JR東日本とJR西日本のテレビCMにはずいぶん落差が有りますねぇ

 西日本は これ。 なんかDiscover Japanを思い出す。 西武鉄道のCMよりクラッシックじゃないのかなぁ

 東日本は 杏をつかったこれ。 なんとなく国際的です。  さらにアニメ版のこれも。 


 電通が上手いのか、東京のセンスの前で関西は地方ローカル局なのかと考えてしまう。

差がついたなあ。


 で、アニメ版のCM 信濃の人も東京の人も気が付きました?

 流れる音楽は 「♪ 富山、石川、福井 ♪」

 もう一度書きます

 とーやま いしかわ ふくい...... おうおうおうおうっ、ちょっとまてぇいぃぃ!!!


 信越はどうしたっ (-.- #) 飯山と上越妙高は無視かっ!!!!

 こんなCM流された日には新幹線を待ち焦がれていた飯山の人や、上越市の方々が涙で
前が見えない状態になるのではないのでしょうか?


 しかも

 富山、石川はいいですよ 3月14日に開通するのですから。

 福井ってなんだよ 福井って。

 敦賀まで開通するのは5年先だろうに。



 長野県民と新潟上越地区のみんなは怒りに震えているのだぞっ!!!



 そんな怒りに燃える北信の声が届いたのかもしれませんが

 JR東日本が経営する駅の立ち食いそば屋では長野県を気遣ってくれてます

 開業記念で 長野の食材やメニューできました。


 野沢菜かき揚げそば、お煮かけうどん、葉わさびとキノコうどん。?(^o^)/


 ん? まてまてまて


 葉わさびは安積野だから新幹線関係ないし、

 お煮かけうどんは隣町 御代田の名物、新幹線は開通済み

 野沢菜は 北信から東信までカバレッジが広すぎる。


 まあ、飯山名物バナナボートを饂飩に浮かせる訳にはいかないので仕方ないかぁ。




冬のお約束、水抜き。

| コメント(0)
DSC_1045.JPG

 なかなか軽井沢に戻れなくて悶々としているおやぢです。

 週末を東京で迎えると、金曜夜から飲んでしまいグダグダな週末に成るのがとても悔しいですっ!

 最近行くようになった田無駅近くのバーでゆっくりガス抜きしても満たされないおやぢの心。

 ああっ 今日はガス抜きの話じゃなかったんです。

 水抜きのお話。


 最低気温が零下に落ちる11月から5月の連休直前まで、面倒だなと思いつつ
東京へ向かうときに毎週末施しているのが 水抜き。

 凍結すると被害額が大きくなるトイレと給湯器は当然として、
おやぢの場合は上水からすべて水抜きして出発するのがお約束。

 新しい住宅だと給湯器が屋外に有ったりして面倒なのですが、
我が家は21世紀間近に建てられた宅なので、作業は屋内で完結するんです。

 とかなんて書いていてちょっとネットで調べてみたら

 電気のスイッチで一発水抜きとかできるコントローラとバルブが有るんですね ?(゚Д゚)ガーン



 さらに写真の元栓。

 左は「水元」、右には「H元」と書いていたので 7年間騙されていたのが

 左は水道水元栓、 右は給湯器元栓だとおもっていたのですけど、

先日混合栓を交換した時にH元って浴槽の水道と給湯器の両方に供給されている元栓だったんですよ。



 一応エンジニアなおやぢですので配線図とか配管図が無い家はどうも居心地が悪いので
次に家を買う機会があれば図面つきの家が欲しいです。

 でも小さな家なんて現地合わせでしょうからねぇ、ムリだろうなぁ。

 
 そういえば新しくした混合栓の取り付けで一番大きいモンキーレンチが小さくてきっちり六角ネジを絞めてなかったのを
思い出しました。 ((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル


 工具買わないと (^_^;)ニヤリ



何かが違う 秋葉原の昭和グルメ

| コメント(0)
DSC_1056.JPG 

  昭和生まれが時々食べたくなる昔のご馳走、スパゲッティ。

それも ナポリタンではお子様みたいなので 渋いおやぢはミートソース。


 とある昼下がり、遅い昼飯を取りにきたのは部品を求めて辿り着いた秋葉原。


 買い物を済ませてお腹が空いたのでGoogleに聞いてみたら


 お、パンチョが秋葉原にも出来ていたのか。


 さっそく店に向かったのだけど、2回ほどメイド喫茶です?♪ とかの攻撃を受ける。


 すっかり白くなった髪なのに、通行人の顔とかを見てないで反射神経的にビラ配りしているんだろうなぁ。


 階段を降りるとパンチョ。


 食券販売機も紅白のチェックなカウンターも御徒町や渋谷と同じスタイルなのだが

なにか座り心地が悪い。


 妙な視線を感じて顔を上げてみれば


DSC_1054.JPG

前らかっ!!!


 電気関係の職人の町秋葉原がフニャフニャになってしまったのは今更嘆く訳ではないけど、

昭和のスパゲティにこの人形達はミスマッチだなぁ。


 無料でついてくる味噌汁と同じぐらいミスマッチなのだけれど、昭和40年の食卓って味噌汁は必ずあったから

おやじ的にはセーフ。


 軽井沢町のお祭りに くまモンがでているのと同じぐらいな違和感。

何かが違うような気がします。



 


検索

               

このアーカイブについて

このページには、2015年2月に書かれた記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2015年1月です。

次のアーカイブは2015年3月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

このブログと作者

 このブログは

 軽井沢在住のおやぢが体験する

 あれこれを呟いています

 時々毒も吐くけどご容赦ください

 メインページは https://hayashida.jp

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 北佐久郡軽井沢町情報へ

アーカイブ

最近のコメント

Powered by Movable Type 7.0.1 PVアクセスランキング にほんブログ村