2014年2月アーカイブ

オーラが無い

| コメント(0)


 昨夜嫁さんがじっと顔を見る。

 なんか何時もと違うそうで、オーラが無いんだそうです。((((;゜Д゜)))))))

 そういえば月曜日から具合悪かったり財布落としたり。Kevinさんところでアルコール摂らなかったり行動が怪しい。

 どこかで変なもの連れて来ちゃったかもしれません。

 今日は穂高で気を貰ってくるからなんとかなるでしょ。


 軽井沢てのご飯は昨夜以外は自炊。

 昔キャンプで良く作った野菜のシチュー、角切りトマト缶を使った簡単レシピ。

 ストーブでコトコトでローカロリー(^_^)b

 あ、アヒージョ食べたがらカロリーは変わらないか(^_^;)

 もう少ししたら追分に寄って穂高神社行ってきます。

ビリビリと凄い波動。

| コメント(0)


 アウトバックの交通安全祈願は穂高神社。

 思えば新車を買うと穂高神社でお祓いしていてこれでレオーネツーリングワゴンか5台目。


 嫁によれば「オーラが無い」事もあり(実際調子悪かった)、本殿に入って玉串を捧げて祈祷していただきました。

 物凄い気を感じてずーっと痺れてました。

 アウトバックも神殿前まで進み神主さんが車の前に進んでお祓い。

 祈祷後もしばらく痺れてて何時も強い気を感じる杉の木に触ってもかんじないほど。


 軽井沢から鹿教湯温泉経由で往復して燃費は13Km/L余り。

 段々と前車追従オートクルーズモードとの付き合い方が判ってきたみたいです。

 問題は右足の置き場が定まらない事、アクセルに軽く触る程度に置いておくのが良いみたいだけど。

 皆さんどうやっているんでしょうね。 

川原湯温泉 王湯

| コメント(0)


 軽井沢から北軽井沢を越えて吾妻川沿いにでる。

 この数日の暖かな気温で路面は完全にドライ。


 雪合戦大会などのイベントをやっていたけどこの雪の少なさにスタッフの皆様は苦労されているのだろうなあ。


 田舎道ではオートクルーズに任せてアクセル代わりに親指一本で速度調節出来るのでした。


 お目当ては川原湯温泉の日帰り温泉「王湯」。


 トンネル1つくぐった先に新しい王湯建設中なのこの王湯も最後になるのかと思い行ってきました。


 相変わらずの良いお湯 


 癒されて来ました。

 新しい温泉街では山木旅館などが開業していてしかも豪華な構えでした。


 今の王湯、閉館は決まってないそうですが、おやぢの予想では来年度上期迄ではないかと勝手に予想してます。

 興味有る方は早めにどうぞ。

定食の罠

| コメント(0)


 いやー、ショックです。

 宇多田ヒカルが31歳になってた(゜◇゜)ガーン

 ではなくて2月7日に行われる北陸新幹線用車両E7の試乗会抽選に落ちたようなんです。

 金曜日にサボって片道の新幹線代を浮かそうとした報いなのかもしれません(^_^;)

 まあ3月15日からふつうに乗れる車両なので悔しくないですから。

 悔しくないですからっ (T_T)


 悔しいと言えば穂高神社の近くにある中華料理店の定食。

 南軽井沢交差点に有ったジェイシン楼スタイルの店なんですけどね、

 ラーメン定食はラーメン、天津丼、唐揚げに杏仁豆腐。

 ラーメンと天津丼はフルサイズ。

 ここに写真の唐揚げが出てきます。鶏モモ肉一枚分は有るでしょう。

 悔しいというのは前回このみせに寄ったときに3人で定食頼んじゃって唐揚げ残したからなんです。

 今回は嫁に定食、おやぢは台湾ラーメン単品にしました。

 楽勝...と思いきや

 胃が小さくなったおやぢには中々手ごわく夕飯は冷や奴に白菜肉蒸しとなりましたとさ。

 

銀座で軽井沢

| コメント(0)


 昨夜の東京は雪、西武線の屋根を見れば今朝まで残ってたりしてます。


 冷えました


 そんななか深夜まで続く秘密会議、銀座の保志というバーでした。

 軽井沢の1991年を2002年にボトリング。

 久し振りの御代田メルシャンの香、ボトルで12年寝かすと結構枯れてきてますね。

 おやぢもこんな感じで華麗に枯れたいと思いますが…


 加齢には自信有るんですけどね、

 なかなか華麗にとはいきませんねぇ


 今週末は一瞬 軽井沢に帰るのですが飲みに行く時間があるか微妙なんです。

シークレットbargain

| コメント(0)


 東京で零下の朝を迎えたおやぢです。

 西東京市では一昨日の雪が残ってたりして、ここも程良く田舎なんだなと感じます。


 毎年恒例の軽井沢アウトレットのシークレットbargain。

 明日から開催です。

 が、実は行ったことが有りません(^。^;)

 この季節は冬物とか時々掘り出し物に出会うのですけど、更に店ごとに割引。

 そして駐車場は買い物しなくても無料。

 無くした財布に有った72ゴルフ会員証が有れば何時でも駐車場無料なのに(T_T)(T_T)(T_T)


 金曜日の夜に軽井沢戻るのですけど行かないだろうなあ。(^_^;)

 あ、財布がお値打ち価格でないかな。

新宿で軽井沢。

| コメント(0)


 昨夜は新宿でバーのハシゴしてました。

 それでも23時には寝たのでスッキリしているのですけどね(^O^)v

 最初は30年以上お世話になっている昴。

 松田さんとか長谷川さんに癒されて、まずは生ビールの小さいのから。

 飲む前にこの位のビールを入れて身体に「アルコール入れるぞ!」と教えてやるのです。


 的矢の牡蠣グラタンと柚子焼きポン酢、姫鰈の一夜干し。

 カクテル飲んだー


 〆にラーメンかと思いきやまさかまさかのアルタ裏にあるドレスデン。

 初登場だけど創業62年という老舗。シラナカッタ

 嫁が無茶ぷりで軽井沢有ります?
と聞いたら本当に有りました((((;゜Д゜)))))))

 軽井沢12年。のチビボトル、昔は軽井沢のコンビニに沢山あったのにねぇ。

 1,000億円持ってたらキリンから買い取って再会させたい軽井沢蒸留場、クラウドファンディングては間に合わないかな。


 ともあれこの味、お久しぶりですヽ(^。^)丿

 甘さ無しのギムレットも良かったです。

 2軒とも共通点はグラスが小さめであること。

 500ミリリットルのコカ・コーラを三杯注いでもまだ余るという良き昭和の感じがたまりませんです。

 日本人の美学感じますね。

 ジョッキにハイボールなんて…無い無い(-_-#) ピクッ

 
 今夜軽井沢戻ります。

車が無いと暮らせない

| コメント(0)


 先週独りで暇だったので中軽井沢の図書館へ。

 文学書は多いのだけれどお目当ての本は少ないなあ。

 多彩なリクエストに応えるのは難しいのでしょうね。

 併設の観光案内所で素敵な冊子を発見しました。


 しなの鉄道沿線 公共交通マップ


  こんなに沢山のバス路線が有ったのかとびっくりです。


 御代田町のバス停 メルシャン前が悲しいけども使えそう。

 欲を言えば時刻表も付けてくれればもっと良かったなあ。


 て、さっそく佐久の免許センターへの時刻を調べようと思ったらFLASHで作ってあるからスマートフォンでは見られません(T_T)


 暖かくなったらしな鉄とバスで観光なんて素敵かもしれませんね。

軽井沢から8時間掛かった話。

| コメント(0)


朝起きたら新しいアウトバックは雪だるま、

軽井沢の雪はそこそこだったのだけど、関東の道路が不安だったので12時に我が家出発。

碓氷バイパスはノロノロで横川駅まで普段20分が1時間(゜Д゜)

鉄道文化むらで一休みしてアウトバックを置いていくことにした。

電車が行ったばかりで横川発13時50分、定刻でした。

だがしかし、高崎の手前でホームの空き待ち5分停車。

高崎で直ぐに八高線、雪景色とディーゼルカーは旅情を掻き立てますねえ。

この頃から雪が吹雪に変わって踏切の障害検知誤動作で2回停車して寄居に10分遅れ。

ここから東武線で小川町までだが20分遅れで接続するはずの急行に乗れず50分待ち(T . T)

八高線に乗り換えて高麗川に着いてみれば拝島まで動いていない(´Д`)

拝島とは言わないけど一駅行ければ飯能から帰れたのに

30分ほど待って仕方なく川越行きに乗れば一駅走ったら50分ほど待ち合わせ。駅員さんに御願いして外で一服(-。-)y-゜゜゜

地吹雪だし積雪膝まであるし 埼玉恐るべし。

川越からたそがれて本川越まで歩き始めたら目の前に南大塚行きバスがヽ(^0^)ノ

もう、地獄に仏とはこのことだね。

南大塚からは田無まで一本、ほっとしたら50キロ制限。

この時間帯、東電の供給率95%越え。

電力制限だったのかもしれません。

軽井沢から家まで8時間掛かりました。

恐るべし単線区間。

素直に高崎線で行けばヨカッタです。

てなわけでこれから急遽横川へ戻ります。

ローカル線は使わない………かもしれません(;^_^A

癖になりそうです。

| コメント(0)


昨夜も家飲み。

冷凍庫にシーフードが有ったのでアヒージョを缶チューハイのお供に雪見酒。

自家製野沢菜漬けが良い感じに乳酸発酵しているのを出してきて刻んだところで…

アンチョビが定番なら野沢菜漬けいけるんじゃない?

と閃いたんです。

やってみれば う、う、う、美味い(゜д゜)ウマー

段々固くなるシーフードより良いんじゃないでしょうか。

お客様に出すにはもう一ひねりしないと駄目だけど乳酸発酵ラバーなおやぢですから至高のお味。

飴色の野沢菜漬け、これをピッッアに乗せるのも有りだと思うのですけど軽井沢で聞かないのが不思議です。

浅漬け野沢菜漬け全盛のためなのかもしれないですね。

人柄が良いのだよ

| コメント(0)


 正午の新幹線で嫁と合流して昼ご飯は…

 お腹を空かしていたから、たっぷりと食べよう。

 そんなときは佐久のジンガラ(^_^)ノ

 ランチタイムはサラダと飲み物が付いてお徳。


 2人で2枚


 一つはグランデ(^_^;)


 大きいけどあっと言う間にお腹に収まるのは美味いからだよね。

 今月は特別に日替わりで嬉しいサービスで月曜日はドルチェ半額。


 モンテビアンコは栗の濃厚なクリームに栗がたっぷり刻んでいて生クリームで覆っている。


 時々甘党になるおやぢ、実に美味いよ。


 相変わらずスタッフもキビキビ動いてて気持ちもお腹も幸せいっぱいになって夜に続くのであった。

 

高崎駅でラーメンだった理由は

| コメント(0)


 日曜日の朝、雪の影響が残っていて横川へアウトバックを取りに行くのに湘南新宿ラインは全滅。


 と言うことは高崎線の快速が全滅と言うことで泣く泣く大宮から新幹線で高崎へ。

 高崎で昼ご飯と言えば旧信越本線一番線の高崎弁当立ち食いうどん。

 ここのうどん汁は関西風の薄い汁に武蔵野手打ち風うどんが絶妙のバランス... あれれれれ?

 関東風汁に統一しました(゜◇゜)ガーン

 もうね、池袋辺りから昼ご飯はたかべんの掻き揚げうどんと決めていたわけですよ。

 分かっていたら大宮の駅弁屋で牛肉どまんなか買って食べてたですよ(T_T)

 

 関西風汁を止めさせようと言う力が働いているんですよ(-_-#) ピクッ

 と、どこかの殿様みたいに未練たらしくダダこねる事はせずに。

 


実は隠れた名品のラーメン。


 昔とあまり変わらなく素直に美味しい。

 上信越道横川サービスエリア下りの「たかべん」、実は高崎弁当の愛称なのですよ。


 しかも会社は1つ大宮よりの倉賀野駅に有ったりします。

新幹線で見たものは

| コメント(0)


 先週の大雪、前の記事にも書いたように大宮から高崎まで新幹線でした。

 大宮の新幹線改札入るとガートマンがいっぱい居て階段には赤い規制線。

 案内には英文で

 party Karuizawa

団体専用 軽井沢行き?

 何事かと思ってホームに上がればE7 F1編成が?(^O^)/

 そうか、この日(9日)は試乗会だったんだね。

 おやぢも当然申し込んでいたのですけど、くじ運弱いなー

 で忘れてました。(^_^;)

 3月15日から普通に乗れる車両より、もうすぐ廃車になる噂の二階建てMAXの方が貴重なんだけどもな。

 などと負け惜しみ呟きながら車中も人となったのでした。

それでも雪の中行かねばならぬ

| コメント(0)


 先週8時間かかって東京までたどり着いたというのに今日も雪予報の関東甲信越ですね。


 先週の軽井沢は積雪40センチ位、森の中なので木々に分散したのかもしれませんが思ったほどでは無かったです。


 家への道路は新車を進めるには躊躇する積雪。


 いったん降りて脛までフワフワの雪なのを確認したら雪をかき分けて家までの50メートル。


 翌朝見たら軽くお腹擦ってました((((;゜Д゜)))))))


 先週の雪も融けないうちに今日の積雪。

 そんな天候でも無くした財布に入っていた各種カードのリカバリーのため軽井沢へ戻らなければ行けません。 

 夜には着きたいなあなどと捕らぬ狸の皮算用なんですよ(^。^;)

 高速通行止めにならなければよいけどなあ。

14時間でまだ着かない 大雪

| コメント(0)


 安中で仮眠して横川でバイパス開通待ちのおやぢです。

 30分も車を停めていると雪に埋もれてスタックしそうな吹雪です。


 何でも碓氷バイパスは四台のトラックが立ち往生してるのだそうでプロとは名ばかり。

 (ピー)や(ピー)みたいですね。


 鉄道文化むらの前にいるのですけど電気機関車運転のキャンセル出たら飛び込もうとしてます。

 が、膝まで積もったこの雪、
休園なのかもしれません。


 バイパス駄目なら、旧道除雪してくれれば良いのに。

 普通乗用車限定で(^。^;)

昨日の横川 食事情

| コメント(0)


 横川に居たのは15時間くらいでしょうか?

 目の前にEF63電気機関車を見ながら結構ゆったりした半日でした。

 横川で御飯と言えば関所食堂何ですけどね、大雪で確認してませんが恐らくお休みだったのではないかと。


 朝、昼共に食べなかったので少し痩せてしまったかもしれません(^_^;)


 軽井沢アウトレットも休業したそうですが横川のおぎのやドライブインもお休み(゜◇゜)ガーン

 終日運休をした横川駅のおぎのや立ち食い蕎麦もお休み。

 昔よく食べたおぎのや本店もお休み。

 おぎのや旧本社の隣にある美味いソースかつ丼食べられる食堂もお休み。

 食べ物を手にいれる為には5キロほど離れたコンビニエンスストアしか在りません。

 ですが道が大渋滞なので行ったら戻れません(T_T)

 それも早々に売り物が無くなって締まったようです。


 唯一のお店は横川の酒屋さん。チーカマ、柿ピー、カップヌードル(^_^)b


 思えば24時間ぶりの温かい食事。


 昔はキャンプ道具を車に常備してて突発的ソロキャンプ出来るようにしてたんだけどなあ。


 アウトバックの隠しトランクに忍ばせておこうと心に決めた夕暮れなのでありました。

 実はちょっとソロキャンプみたいでワクワクしてたのは此処だけの内緒と言うことでお願いします。

横川から脱出開始

| コメント(0)


 ニュースよると碓氷バイパスは800台以上が閉じこめられたままだそうでご無事を祈念しております。

 横川で缶詰めになると暇なので話し相手ができたりしますね。

 軽井沢の佐藤さんもそのひとり、軽トラなのでガソリンスタンドが開いたのにほっとしてました。

 聞けば追食の常連、達夫さんの家のそばらしい。


 横川駅からの移動を諦めて缶チューハイ飲み始めたのは18時。

 半分飲んだところで除雪車登場 エエーッ(゜◇゜)

 午前10時から上り線を塞いでいた下りのトラック(これが横川での元凶で少なくとも高崎方面へ行きたい8台以上が缶詰めだったのだ)がようやく移動。


 このトラック、ダブルタイヤの1つしかチェーンが無くて無理くり反対車線に出たところで片側のチェーンが切れてスタック。


 永久免停にして欲しいですね。


 独り宴会は即中止。


 20時位に横川スタート東京行き。

 松井田インターの曲がり角で渋滞、歩いて前に出ればトラックが斜めに道を塞いでた。

 アウトバックなら横は開いているので通過して安中警察手前で完全停止。


 旧道の分岐まで200メートルほどバックで戻り旧道をサクサク走る。


 アウトバックの走破性能は素晴らしいヽ(^。^)丿


 ここまでスリップ警告なしで走ったということはコンピューター制御無しってこと?


 いやいや、トラクションコントロールの賜物ですってば(^_^;)

 旧道は一車線、大宮ナンバーのレガシィがスタックしてたので手伝えば即脱出。


 一キロほど走って軽自動車がスタックしていたのだが、長くなるので続きは明日のココロだー


 現在地は磯部入口 交差点から北へ1キロメートル。


 続く

横川からの脱出 最終回

| コメント(0)


 昨日はおやぢが安中辺りで缶詰めになっていると勘違いさせてしまったようですみません。


 時間は戻って2月15日21時ごろ。


 安中の杉並木旧道で軽自動車のスタックから話は始まります。


 こちら向きに一車線を塞いでいたのは夏タイヤの馬鹿者、いや、若者。

 先程のレガシィと一緒に助けに行けば後ろも多摩ナンバーのレガシィ。

 軽自動車をUターンさせて「このバカたれ、二度と裏道入るんじゃねーぞ」と言う意味で優しく声をかけると、

 夏タイヤ君はアニ声で「ボク、悪いことしましたか?」だって。


 小突きたくなるのをぐっと堪えて優しく見送り出発。

 レガシィ三連は早い早い。

 10センチの積雪を4,50キロで走ります。

 気温が高いので凍結がないからなせる技ですけどね。

 前夜仮眠した安中のエッソから長野方面はトラックの捨て場となってて時々居る普通車が可哀想です。


 アニ声君を助けたのが22時半、 安中の板鼻から吉井に抜けたかったけど積雪で諦めて富岡に抜け(大回りだ!)富岡バイパスの藤岡側端に着いたのが24時辺り。

 途中でトラックと乗用車との事故もレスキューしてこの速度は凄いね。

 車のポテンシャル感じます。


 富岡で解散して仮眠しようとしたけど興奮気味だったのか寝付けず、
そのまま254を藤岡→寄居。

 小川町近くの竹沢で仮眠。

 4時半まで2時間半爆睡しました。

 西東京到着は6時半。


 最後のトラップは駐車場。雪が深い上に雪かきの雪山が邪魔で入れられない(T_T)


 昼間に融けることを期待して取りあえずコインパーキングに停めました。┐(´д`)┌ヤレヤレ


 雪道はお腹いっぱい走ったので暫く要らないけどアウトバックの雪道走行、相当慣れたと思います。


 横川を走り始めたのが土曜日の夜、あれから2日半間経って碓氷バイパス下り線開通だそうです。


 レイクニュータウンの除雪、今週末には進んでいるのでしょうか?

 写真は横川で見た青い雪と下り線にて待機中のコンボイ。

薪ストーブの朝ご飯

| コメント(0)


 今週末はどうしても軽井沢に戻らなければならない用事があるおやぢです。

 郵便が死んでなければよいのですけれど。


 取りあえず車は事務所に置いて雪掻きから始めるんでしょうね。


 最もスノースコップは雪の下のような気がしますけど(^_^;)


 薪棚の屋根はブラの波板なのでこれも落ちてるから薪も掘り出さなきゃ駄目かもしれません。


 ま、しかし上信越道開通した今朝なので、ちょっと気が楽になりました。


 土曜日の朝にはいつも通りの朝ご飯していることでしょう。

 最近のお気に入りは

 たっぷり淹れた珈琲とストーブで炙ったフランスパン。

 写真にはないけどテーブルには昨夜のアヒージョの残り。オイルだけだけど(^。^;)

 これにゆで卵付けて完成です。


 18号まで出れば素敵なお店が沢山あるけど、こんな御飯が好きだったりします。

 軽井沢まで60時間。

顔が変わった?

| コメント(0)


 予定を早めて明日朝から軽井沢入りしようかと考えているおやぢです。

 と、言うのも金曜日夜に軽井沢入りしても車は敷地に入れないし、雪かきも朝からだと気温が低くて苦労しそうだし。


 これ以上痩せたらおやぢの魅力半減で顔が変わっちゃう(^。^;)


 顔が変わっちゃうとえば角ハイボールの女優さんが代わりましたね。

 最初は誰か判りませんでした。

 井川遥さんなんですね。

 まあ、顔は変わっても角の味が変わらなければ良いんです。


 

雪掘れ掘れ

| コメント(0)


 午前9時に軽井沢到着、碓氷バイパスは二車線有るのだけどレーンの両側から雪壁なので対向車が車線守って突っ込まれると正面衝突しそうです。


 家の取り付け道路に入ればごらんの積雪。

 かるーく1メートル(゜◇゜)ガーン


 ペンションにいみに車を置かせて貰い駐車スペースを四時間掛けて掘りまくり。


 掘れ掘れ。


 終わったところで我が家までの50メートルの人道掘り。

 掘れ掘れ。

 どのくらいの積雪かというとちょっと休むのにそのまま雪に腰掛けるとちょうど良い高さ。


 残り15メートルの所で伊藤さんのご夫婦が助っ人に着てくれました。


 しかももみじ通りから歩いて来てくれました。

 美味しいどら焼き戴いてコーヒーブレイク。


 レイクニュータウンのゲートから事務所までは先週見たような道路。


 デジャヴだー


 マツヤで買い物、いつも通りだけどパンが売り切れてました。


 今週末も雪をネタにダイエットするぞ(^_^)ノ

穴あきの威力

| コメント(0)


昨日は雪掘りダイエットの1日でした。

豊洲から地下鉄に乗って恥ずかしかったスコップ。

鉄製でちょっと重いけどサクサク掘れます。うーん惚れた!

早めに晩酌、野沢菜漬け良い感じです。

雪に閉ざされた我が家はしんしんと冷えてます、薪ストーブが負けてる!

と思ったら台所の窓全開でした。(>_<)

薪ストーブのガラス繊維パッキンが外れたので修理したときに開けたんだっけ。

脳みそも穴あきな夜なのでした。

薪棚崩壊( ゜◇゜)ガーン

| コメント(0)


 昨夜はビール二缶で轟沈。

 今朝からボランティア雪掻きと言うか相互幇助。詳細は明日にでも。

 予定通り薪棚崩壊してました。


 たっぷり乾かした薪は雪の下(゜◇゜)ガーン

 濡らした薪は燃えないとか言うけど正しく無いです。セシウムに酢をかけると放射線が無くなるのと同じくらい嘘です。


 表面は濡れるけどしっかり燃えます。


 大雪の中でもメイン暖房は薪ストーブ。室温20℃をキープしてくれてます。

情けは人のためならず

| コメント(0)


 昨日は勝手連雪掻きボランティアからスタート。

 三笠の森からスタートですけど、事務所からスコップ担いで山登りする事30分以上。

 人はなんとか通れるレベル。

 林道は重機が通ったので両側は踏み固めて有るのだけど真ん中はフカフカの新雪、

 結局目的の家まではたどり着けないで除雪機と一緒に戻りながら除雪。

 おばあさん独りの家の雪掻き出来たがら良いかな。


 コンヴェルサでお茶して新軽井沢、平地だと物凄い威力で100メートル程の積雪80センチを20分余りで3メートル幅で除雪。


 凄いな、この機械。


 次は我が家にきてくれました。雪深いから遠慮してたんですけどね、

 前日五時間掛けて作った道と駐車スペース、90分で2メートル幅の道が出来ました。


 こんな機械、(ピー)なんて作るくらいなら班に配ればよいのに、一億も掛からないのですから。


 遅めのお昼はみんなでフレスガッセ。食べたら雪掻き(^_^)ノ

 ランナーズハイみたいな雪掻きハイになりました。

 他に必要な方々が居るのに我が家掻いて貰ってスミマセン。


 打ち上げ代わりに飲みに出ようかと想ったのだけど帰宅したら疲れが…

 まさに情けは人の為ならず。の一日でした。


 出来るだけ自分で対応してから助けを呼ぶという文化。今の日本に足りないかな。

 今朝東京に向かいます。

野沢菜一樽空きました

| コメント(0)


 昨朝にレイクニュータウンから連絡がきて、アカシヤ通りの我が家の周りを除雪するとのこと。

 ロータリー式除雪機が3台入ったのですって。


 枝道の除雪が出来るほど落ち着いてきたのかなと思います。


 雪の間金曜日から二泊でしたが昨年漬けた野沢菜一樽使い切りました。

 正確には3株ほど東京に持ってきたのですけれど。

 おやぢが使うときには塩抜きせずに使うので調味料要らず。

 田無のバーに持って行く用に塩抜きしたらあーら不思議、野沢菜のシャキシャキ感と風味が戻りました。

 色も飴色から気持ち緑に。

 つい最近まで採れた野菜を上手く貯蔵して春まで食べつなぐ技術が有ったのに捨ててしまった都会人。


 反省しながら野沢菜とキャベツ、ソーセージ炒めでビール頂きたいと思います。


 

デジャヴか!

| コメント(0)


 日曜日は朝から洗濯に掃除。

 さっさと片付け終えたら8時20分に出発。

 まだ敷地内でUターン出来ないのでバックで進めば時間がかかってしまいプリンス通りに8時35分 (>.<)


 すっかり除雪の終わった南軽井沢から碓氷バイパスを横川へ。


 鉄道文化むら到着8時55分。


 間に合ったヽ(^。^)丿


 受付まで5分有ったので先週野営した場所にアウトバックを停めてパチリ。


 僅か一週間でここまで融ける関東って凄いなと感じた朝のひとときでした。


 横川に降りると梅が咲き始めてました、春はすぐそこ。

乗務47回目

| コメント(0)


 日曜日に横川にいたのは電気機関車の運転があったんです。

 あと二回で単純な往復の他に連結とか重連とか出来るようになります…が。


 朝一番の運転は色々と細かいところまで見ないといけないので緊張気味。

 機関車は11号機

 しかも師匠は大先輩!

 最後の停止で「お、足らないぞ。」のコメント。

 慌ててブレーキ弛めたけど50センチ手前で停止(T_T)

 危なくないけど巧くない運転士って何だかなあ。


 ポイントの通過で減速しすぎたのと、最初のブレーキが早いんだよね。

次回はもっと近くでブレーキしないとね。

 と反省したところで東京へ。

 1時間半で到着、先々週の10分の1で走れる幸せです。

 ところで自動車は運転手、船は航海士、鉄道は運転士ですよね。

 格差が有るのかな?

甘いものとか肉とか

| コメント(0)


 今週末は東京が決定したおやぢです。軽井沢に戻れないのはちょっと寂しいです。


 3週連続で雪との戦いでした(^_^;)


 体力が落ちたからなのか人類としての本能なのかは判りませんが、

 肉をバンバン食べてます。豚コマ300グラム買ってきて独りでたべちゃったりして タベスギ

 普段甘いものは余り食べないのですが、甘いものも、とても美味しく戴いちゃってます。

 いまなら苦手の「すあま」だって食べられる様に思います。


 人類は雪が沢山積もるのを見て、冬のための貯金をする本能が有るのかもしれませんね。

 そのせいだと思うのですが、あれだけハードに動いた先週末。

 体重増えてました(゜◇゜)ガーン

 写真は本通りのコンヴェルサで食べたスコーン。手造りできたてにリンゴジャムに生クリーム。

 

千客万来

| コメント(0)


 今回の豪雪で大変だったのは人間同様野生動物も大変だったようですね。

 なんせ雪が深いので餌はすべて雪の下。


 ベランダに落ちていたどんぐりも割って食べていました。


 小鳥には無理な食べ方なので栗鼠が来たかな? などとワクワクしますね。


 シジュウカラ、ヤマガラ、ゴジュウカラなどの常連以外にシメとかヒヨドリもやってきた。


 キジの足跡も沢山ついている庭で不在時でも餌を出せないかと考えてしまいますね。

検索

               

このアーカイブについて

このページには、2014年2月に書かれた記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2014年1月です。

次のアーカイブは2014年3月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

このブログと作者

 このブログは

 軽井沢在住のおやぢが体験する

 あれこれを呟いています

 時々毒も吐くけどご容赦ください

 メインページは https://hayashida.jp

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 北佐久郡軽井沢町情報へ

アーカイブ

最近のコメント

Powered by Movable Type 7.0.1 PVアクセスランキング にほんブログ村