2016年2月アーカイブ

EF63 講習会

| コメント(0)
z2-40634.JPG


4月までEF63運転体験は線路工事のためお休み、

なので技術講習会が開催されてます。


主回路、制御回路、制動と3講座があって、

いずれも参加せず。


4回目は 協調制御。

こ、これは見逃せないです。


この機能はEF63と専用の電車とで可能になるので、横川軽井沢間でのみ

実用化されたものなんです。
座学45分、実技60分

実技といっても運転できる訳ではなくて、

協調運転試験器を使った実演。あっという間の2時間余りでした。


テキストはツナギ図といわれる回路図。

コネクターで電車とつなぐと何が起こるのか、どのように動作するのか。

そこそこ知識のあるおやぢでもついて行くのがいっぱいいっぱいでした。

z2-40633.JPG

この日は機関車は動かないので、普段入れない床下点検路潜って

EF63 のお腹をたっぷり見せてもらいました。

写真はモーターのアップ。

こんなに専門的なら制御回路も受講すればよかったなぁ。

雪の華

| コメント(0)
題名を冬の華にしようとしてちょっと調べたら、

高倉健のやくざ映画の題名だったんで 雪の華に題名をかえてしまったおやぢです。


土曜の夜からぱらついていた雪は日曜朝にはそれ程でもなく、

ワイパを1回動かせばフロントガラスはクリアになりました。


横川に向って出発です。

町道の除雪も苦労してくれたようで、馬越ゴルフの通りも結構フラットです。

z2-40615.JPG

ある程度除雪していれば四輪駆動にコンピュータ制御のレガシィ・アウトバックは無敵です。


入山峠付近がとても綺麗だったので駐車帯に停まりました

z2-40619.JPG

こんなのとか

z2-40621.JPG

こんなのとか。


雪なのか霧氷なのかはよくわからないのですけど

真っ裸の枝に雪や氷の花が満開です。

なかなか良い景色をいただきました。


( ゚д゚)ハッ!

しまった! 昨日と今日の記事の順番が逆だったかも。

そうなんです。 この後は元横川機関区で協調制御の勉強をしたのでした。





庭に鬼の洗濯板

| コメント(0)
z2-40645.JPG

今朝も午前5時に雪が降っていた軽井沢、

フロントガラスにもうっすらと雪。



アウトバックのエンジンかけたらオートワイパーが

動いて慌てたおやぢです。



二階の庇に大きな氷柱が出来ていたので、

ブログのネタにしてやろうと思っていたのですが

いつの間にかなくなっていて、庭に洗濯板のようなもの。

昼間がそこそこ暖かかったので一気に落雪したようです。


これだけの量が一度に落ちたら怪我しますよねぇ。

家の外に出るときには庭先であろうと携帯を持ち歩こうと思います。

スルッと受かって欲しいけどねぇ

| コメント(0)
z2-40639.JPG


うーん 横川駅には湘南色の115系がよく似合う。

ということを書きたいわけではないのですけど、

先日のEF63特別講習の際に、お師匠様にお願いして

EF63の滑り止め砂を頂いてきました。


 砂箱の開け方も知っていたので、許可をいただいてサクサクと蓋を開けてひとつまみ。

で、お師匠曰く

滑りそうになった時に撒くから危ないってことだよ」 (^o^;)


いーんです。 滑ったあとに砂をまいて踏ん張れれば十分良いんです。


 そもそも滑り止めの砂は機関車には必須なのですけど、

電車には新幹線をはじめとした限られた車両しか装備してないから馴染みが無いですよね。

 Wikipediaには重力で砂を落とすとか書いてあったけど、少なくともロクサンは

下水のトラップ状になった場所に定量の砂を溜めて、空気圧で噴射するんです。


で、なぜ機関車だけかというと......(小一時間ほど省略)



あとは「たかべん」のうどんのように スルッと受かってくれれば。

z2-40642.JPG

お後がよろしいようで テケテン...

氷柱イルミネーション

| コメント(0)
20160120_1652539.jpg
画像は 白糸ハイランドウェイブログより拝借。

毎年行こう行こうとおもっていて、気がついたら終わっている 氷柱白糸イルミネーション

画像はLED取り付け前だそうなのですがライトアプしたら綺麗でしょうねぇ



今日から3月14日までの 金、土、日の16時から19時まで開催されます。

暖冬で氷柱作成に苦労したようですけど、最近の冷え込みで準備OKな感じだそうです。


場所は白糸の滝駐車場なので、軽井沢町民としては旧軽から三笠通りで上がるのか、

中軽井沢から峰の茶屋経由で上がるのかが悩みどころですよねぇ


いっその事草軽交通のバスで

軽井沢駅 発 16:00
白糸の滝 着 16:23
白糸の滝 発 17:00

な感じでしょうか?

おやぢ?

安心してください

z2-40637.JPG

いただいてますよ。 (^_^)v


薪と雪の話

| コメント(0)
z2-40530.JPG

ストーブの周りに薪がゴロゴロ転がってますが、これには訳があるんです。



軽井沢の雪に対する認識って

知らない人は 「雪が多くて大変でしょう」とか聞いてくるのですけど、

おやぢのイメージは 雪は偶に降るけど積もる前に風で飛ばされちゃうから積もらない・

という認識だったんですよね。 


過去のブログを辿ってみれば 30cmが最大積雪量のような気がします。

2014年の大雪を除けば。


30cmでも雪が降ると困るのが薪棚で

四方向開放型で屋根もあるけど雪は吹き付けるから薪が雪まみれになっちゃうんですよ。

雪から守るためにガッチリ壁を作ると、薪の乾燥に影響が出そうで (^o^;)


なので薪棚から薪ストッカーに置く前にストーブの周りにはべらせて

雪を融かして乾燥させるまでをやっているわけなんです。


薪といえばほぼ毎日焚いているので、薪の在庫が切れそうです。

空っぽになった薪棚2つ分を埋めるために貯木場へ行きたいのですけど、

武器がないので


haiga-chainsow2016-02-05.jpg

こんなサイトを見ていたりします。 20インチで9千円ぐらいで売っている

中華製エンジンチェーンソーってどうなんでしょうね?


駄菓子屋のある生活

| コメント(0)
z2-40483.JPG

おやぢの生まれは東京の田舎町、

小学校1年になったときに市制移行があったけど

それまでは北多摩郡と言われていた場所です。


しかも住所は軽井沢の今の住所と同じ感覚の 町名、字名、番地

でも駄菓子屋は何軒かありました。


ところが軽井沢には駄菓子屋が無いんでrす。

ツルヤやマツヤに行けば駄菓子は売っているんですけどね、

そうじゃないだろうと。


おばあちゃんの店番がいて周りの小学生が集う、学校以外で初めて味わう地域コミュニティは

大切なんだろうと思います。


大人になっても地域コミュニティは大事ですよね、

なので仕方なく(本当に仕方なく) 夜は外飲みに行っちゃうおやぢです。


そんな堕落したおやぢの戯言はどうでもよくて


くつかけテラスに昨年3月まであった 駄菓子屋 みーちゃん

中軽井沢信号の角(昔 和菓子屋さんだったところ)で 復活してます。

z2-40484.JPG


子供がしっかりと育つには 駄菓子屋は有ったほうが良いと思います。

親抜きで育成される 対コミュニティ能力はこんなところで育つんですよ。


つららのように下がらない

| コメント(0)
z2-40667.JPG

つららが伸びる季節。

立春過ぎて暖かくなっているということなのでしょうか。


z2-40666.JPG


雪で屋根が落ちた薪棚にもこんな感じ

z2-40665.JPG


そんななか、

日曜朝から38.5℃の発熱 ((((;゚Д゚))))

一日中寝込んでました

今朝は37.5℃

普通の人なら微熱なんでしょうけど

平熱35.5℃のおやぢにはつらいつらい。



インフルエンザでなければ良いのですけど。

このタイプの風邪、流行ってるようてす。


早く熱が下がらないかなあ、つららは下がっているのにね。

やっと出てきた

| コメント(0)
z2-40669.JPG

大雪から1ヶ月ほど経ったのに駐車場と薪棚以外は雪かきしてないおやぢです。

なので家の周りを一周するのがなかなか出来なくて、


東京へ行く前にようやくチェックすることが出来ました。

北側はツルツル、

薪ストーブの焚き付けに使うために積んでおいた小枝は

雪に埋もれて取り出せず。

東側に回ってみれば

あ、オレンジのこれを発見!


探していたんだよ、スノースコップ。


雪かき道具は雪に埋もれる場所に置いてはいけないという

教訓が得られたのでした。

湯豆腐のつもりが...

| コメント(0)
z2-40598.JPG

マイナス二桁の数日間、家を空けていたのが敗因なのか、

浴槽排水解凍作業のミスなのか、

今朝シャワーしてたら再凍結していたのを知って愕然としたおやぢです。

不凍液入れてたんだけどね、軽井沢の冷えは侮れません。

明日の休みは朝から床下に潜らないと(つД<)・゚。


昨日は中軽井沢で秘密会議したあとに素敵なスペイン料理屋さんでの懇親会が

有ったのですが、病み上がりなので失礼させてもらって

帰宅したら炭を熾して長火鉢へ。


野沢菜の湯豆腐したかったんですけどね

大根が有ったからイチョウに刻んでたら

豆腐のスペースが無くなっちゃいましたΣ(゚д゚|||)

z2-40655.JPG

鰹節の粉末を入れて、大根野沢菜鍋の完成です

野沢菜から出てくる塩分が有るので塩をひとつまみ

それだけの鍋で

お腹いっぱい。


歳取ったなぁ


モリース ホワイトを偲ぶ夜

| コメント(0)
昼御飯に ゆで太郎でミニカツ丼セットを頼んだら夜になっても胃が重い

んーん 歳を感じるおやぢです。

て、帰宅してはストーブに火を入れたら新軽井沢へ。


飲みたい気分で わおん(花)へ

z2-40715.JPG


久しぶりのハートランド小瓶飲んでたら


DJ のある日でした。

アースウインド&ファイアーのモリースが亡くなったばかりだったので

リクエストしたら連続してかけてくれました。


もう泣きそうになるのでラフロイグハイボール2杯も飲んでしまいました。

幸せです。


21時くらいからオープンする店なので

飲み過ぎ夜更かしの危険を冒しても行く店かなと思います。


帰宅して古いライブのDVD かけてぐっすり休めました。

昭和の香りが香ばしい

| コメント(0)
z2-40007.JPG

毎日乗ってる信越線。

いつの間にか信越本線と呼ばなくなってたのを知らなかったおやぢです。


定員が少ないけどなんか得した気になるのが左右のミカンカラーを

している115系電車。


昭和の国電の代表格ですね。


ある日ボックス席に座ったら

あれ? 窓のしたに SPEC..,. 

2016-02-11_16.31.29.jpg


スペック??


いやいや、 スペクターだ!

スペクターの前にはROUTE 20 


若い人には分からないだろうなあ、

珍走団の名前なんです。


公共物にマーキングするなよ。


信越本線とルート20って関係ないように想うのですけど

中央本線を走っていたときに付けられたのかな

などと妄想しちゃう遠距離通勤です。


灰を撒く

| コメント(0)
z2-40738.JPG

毎年のことなんですけど、年に一回の作業手順は忘れるおやぢです。

経理はFreeeというクラウドサービスを使っているので

確定申告に必要なファイルはあっという間に完成。


e-Taxに接続して申請書類アップロードってどうやるんだっけ?

あ、ここか。

ファイル形式が違います ?(゚Д゚)ガーン

悪戦苦闘すること15分、 あ、 確定申告コーナじゃなくて


昨年も大赤字なので楽勝でしたね (;´∀`)


今朝は温かい軽井沢、まるで春のようです。

こうなると厄介で雪が融ける、凍るの繰り返しで自家用アイススケートリンクの完成です。


幸い薪ストーブから出る灰がたっぷりあるので

駐車場周りの雪に薪ストーブの灰をまいて雪が溶けるようにおまじないをしてみました。

この雪の下は苔があるはずなので影響が心配なのですけど

ダメになったら芝生のエリアが広がるのでそれも良いかなと思います。




イワナを戴く

| コメント(0)
z2-40729.JPG

まだまだ禁漁期だしマイナス二桁気温では

釣り人もやってくるはずのない軽井沢。

でも、バレンタイン花火を見てたら冬もあと少しで終わりだなと

感じますね。


先週、冷凍していない岩魚を頂きました。

火鉢を出して塩焼きとかリビングが凄いとこになりそうだったので

干物を作ることにしました。

背開きして5%塩水に40分ほど漬けて

z2-40732.JPG

干したけどなかなか乾かないのが軽井沢。

周りは雪だしお天道様が当たっても時間がかかりそう。


今日こそは仕上げようとおもってあたら


今朝は雨ですよ奥さんっ!

(つД<)・゚。

z2-40743.JPG

イワナ顛末

| コメント(0)
z2-40783.JPG

皆さんのFacebookコメント、ありがとうございました。

夏みたいな昨日の軽井沢、ずいぶん雪が融けてきましたね。

しかも春一番みたいな強風。


干物干し網がないのでコールマンの食器乾燥用で

外に半日干していたら立派な干物が出来ました。


夜はチョコレート食べにKevinさんの所に行くはずが

仕事が残ってて行けませんでした。


なので晩酌。

アテに早速焼いてみました。

血合いの掃除が適当なのがバレバレなのは

目をつぶっていただくとして、。

z2-40784.JPG

頭が右向いてますけど(;^_^A

美味かったです。

塩分は3%でも良かったかも。

残は二枚、しばらく晩酌で楽しめそうです。



グラスが誘う

| コメント(0)
軽井沢に来て飲みにでる回数が減ったおやぢです。

会社から戻ってくれば20時、


家も暖めないとだし、朝は早いしとかあれこれ考えちゃうんです。

行きたいところは沢山あるのですけどね、

徒歩圏に無いのが残念です。


時々ビール飲みたい 気分になるのは

本通りのカフェ・コンヴェルサ。

メインはワインと肉なのですけど


ここのビールグラスが誘うんです。

z2-40772.JPG

極薄で唇が喜んでいるんです。

軽井沢で一番じゃないでしょうか。

そして肉が売りなのに
z2-40774.JPG


アヒージョ (;^_^A


こうなるとビールだけでは収まらなくなるのは

仕方ないですね。

z2-40777.JPG

安心してください。

飲んでますよ(^。^;)


こうして夜は更けていく

来冬の備え、貯木場で

| コメント(0)
 ほぼ毎日使うから当たり前なのだけれど、今年の薪消費量は多かった。

ところが薪ストーブ利用者に聞いてみると皆さんそうなのだとか。

おやぢにしても3立米も燃やさないので倍の6立米あれば足りると思ったのですけどねぇ

なので来冬分の薪確保のために行ってきました貯木場。

搬入には費用がかかるのですけど、持ち帰りは無料。

z2-40742.JPG

昨秋から丸太はたっぷり有るんだけどやっぱり針葉樹が多いです。

我が家のストーブなら問題なく燃やせるのですが、

触媒入りのストーブだと躊躇しちゃうのかもしれませんね。

アウトバックの後ろをカーゴモードにしてブルーシートで養生して

z2-40759.JPG

こんな感じで2往復したら 3立米ほどの丸太を確保しました。

z2-40761.JPG

ざっと20角瓶?20角瓶?15角瓶

週末に割ろうと思っているのですけど、予報は雨 (T_T)

いつになったら丸太が薪に変身するのでしょうか。

それでも2年乾燥することを考えたら12立米以上のストックがほしいので、

今年も軽トラ2杯ほどの薪を買わなければいけないかもしれません。




z2-40758.JPG

先週辺りから我が家の近くにある中電の電柱を増設してます。

しかも今までの電柱にのせるのではなくて写真の場所から道の両側へと増えているんです。


そういえば変圧器も大きくなったような。


八風に出来るホテルのための電力線敷設なのかなと思っていたら

馬取公民館へ行くときに衝撃の事実が!


そう、(どうもシックリこない)馬取のメガソーラーのための工事だったのです ((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

よく考えれば近場で消費するには大きすぎる出力、

馬取から新軽井沢とかプリンスとかに配電するためには今までの電力線では保たないのでしょう。


だからメガソーラーとか嫌いなんだよね、マッチポンプみたいで 不条理。


太陽光発電は個人宅に100%装備できれば良くて、従来の発電所みたいな古い考え方を太陽光発電に求めるのは

筋が違うと思いますよ。

z2-40757.JPG

軽井沢72側の並木、小枝が伐採されてしまって やっぱり地球に優しくないなぁ。

ところで馬取メガソーラーの電力って何処に販売するのだろうか

中電なのかな

z2-40567.JPG

仕事から帰宅してみれば 外気温は -13.7℃

家の中に入ると 室内温度 0℃ ((((;゚Д゚))))


流石に午後10時まえに室内温度マイナスにはならないのが救いです。

平日なら石油ストーブで1時間程リビングを温めてやれば就寝時刻を迎えるのですけど、

週末とかで、時間が有るときは やっぱり点けたい薪ストーブ。


薪はリビングに一日分はストックしてあるので早速点火......

する前に お作法があるんです。

それは

z2-40602.JPG

煙突の予熱。

極低温の場合には石油を染み込ませたダンボールを燃やしても

煙突内部が冷えきっていると抜けが足りないのか

ほぼ100% 逆流してきます。


室内温度が 2℃くらいなら そのまま燃やせるのですけどね。


焚付点火前に 目の高さ位にある煙突をバーナーで1分ほど炙ると 煙が逆流してこないんです。

バーナーがない場合には 文化たきつけ1本や、前日に燃え残った炭状のところへ石油を振り掛けたりして

薪無しで炉内と煙突を少しだけ温めてます。


バーナーの場合は一箇所に火を止めず、築地の寿司屋のように火で満遍なく煙突を温めるようにしてくださいね。

一箇所に集中して炙ると煙突を痛めますし、煙突内部の煤に火がつく(煙道火災とも言う)のも

面白く有りませんので。


あ、良い子はバーナーで炙っちゃだめですよ。

峠を降りれば春が近い

| コメント(0)
一昨日は午前5時半くらいに軽井沢出発。

いつもの通勤なのですけど

ヘッドライトにキラキラとダイヤモンドダストが反射して幻想的です。

日が昇ってくるとキラキラ度合いが数万倍になるのでしょう。


ダイヤモンドダストって雪より綺麗だと思うおやぢです。


最近日の出が早くなってきて、軽井沢を主発するときには真っ暗に近い空も、

横川へ到着する時には結構明るいです。

z2-40501.JPG

ピンクの花が咲いてます(なんだろうこの花)

そして冬の代表 蝋梅。

z2-40500.JPG

淡く黄色い色がとても可愛いです。


そうそう 黄色いといえば

z2-40502.JPG

峠の釜めしで有名な 横川駅改札出て10秒で暖簾をくぐれる「おぎのや」本店。

ここのカツ丼って 群馬には珍しい卵とじカツ丼なんですよね。


なぜ 甘辛醤油のタレをかけた群馬風ソースカツ丼じゃないのだろうか?


ちなみに 改札出て徒歩30秒の 松一食堂のカツ丼は ソースカツ丼と卵とじカツ丼とを選ぶことが出来ます。


軽井沢から車で20分走ると 春が来ているようなきがします。

旧軽銀座が旧軽らしい時間帯

| コメント(0)
おやぢが旧軽銀座に出掛けるのはだいたい

菊水にラーメン食べに行くか

フランスベーカリーに焼きたてのパンを買いに行くか

郵便局に書留を受け取りに行くか ぐらいしかないんです。


9時から19時くらいまでは混雑しているのであまり近寄りたくないんです。

そんな朝、

z2-40745.JPG

z2-40746.JPG

時刻は7:30

オフシーズンではフランスベーカリーのフランスパンが熱々の状態で買える時間です。


誰もいなくて車横付け、 この時間帯の旧軽銀座が好きなんですよね。

ちなみに 菊水は店の横に駐車場あり、郵便局はテニスコート側から入る駐車場あり。

( ゚д゚)ハッ!

去年は旧軽銀座を歩いて往復していないのに今気が付きました。

レンガ風タイル舗装で除雪機が入れずに皆さん除雪に苦労されてましたね、

何とか町の予算でロードヒーティングシステムが入れば良いのですけれど。

じわりじわりと乳酸発酵

| コメント(0)
z2-40806.JPG


11月に漬けた野沢菜、今年は3樽漬けて1樽は食べ終わり、

現在2樽目を消費中。


1月が寒かったのか、保存場所が我が家で一番寒い洗面所だからか、

2月を迎えても塩漬けのまま変化しませんでした。

一昨日7日ぶりに開けたら汁がほんのり薄茶色。


ようやく乳酸発酵が始まったみたいです。

おやぢは塩漬けも好きだけど発酵して変色したやつが大好物なんですよ。


1株だして刻んで

スパゲティ茹でながらペペロンチーノソース作ったら

刻んだ野沢菜投入。


オリーブ油とちょっと発酵した野沢菜が合うんです。

アンチョビ不要で旨味たっぷり。


美味しく出来ました。

あと2ヶ月で残り1樽と半分、無くなるのか心配です。

いざとなったらジプロックに汁ごと小分けして押し売りしちゃえば良いかな(^。^;)



日曜日は東京。

軽井沢に居ると温泉に行きたくなっちゃうのが東京でも止まりません。

で、小平市のテルメ小川へ行くことにしました。

東京のマンションからなら30分の距離。


そしてその前に腹ごしらえということで、北多摩地区の伝統食うどんを食べることにしました。

今流行りの糧うどんとかの呼び名が出来るはるか前からある名店へ。



思えば清瀬時代に初訪問したのは2005年10月だったんですね、

今は小平市図書館近くに移転した 北多摩地区での うどんの雄 福助さん


12時少し前に到着してほんの少しだけ待って入店。

狙うは田舎うどん3玉肉汁。

z2-40812.JPG

まずは肉汁に付けずに麺だけを楽しむ。

うーん 小麦の香りが最初にやってきて食む程に 小麦の味が堪らなく美味いです ヽ(^o^)丿

関東うどんの王道を行くお味には毎回ノックダウン寸前です。

気を失いかけたところで肉汁を浸けて楽しみながら

日替わり天ぷらは

z2-40809.JPG

穴子300円。

相方(好美だよ)が頼んだのは2玉にかき揚げ 150円

玉ねぎの甘さにこれまたノックダウン。

そして〆はカレーうどんをさぬきうどんの白い麺で

一つを2人で半分ずつ。

z2-40810.JPG

ちょっとピンぼけ写真ですが許してください。


自称 関東うどん普及協会 会員のおやぢですけど、

この店に勝てる老舗以外の関東(武蔵野)うどん屋さんは半径100Km以内には無いんじゃないかな。








頭が飛ぶ

| コメント(2)
z2-40808.JPG

貯木場から持ってきた丸太、

玉割りしてある木が有ったので試しに1つ割ってみました。

おやぢの武器は7年前にコメリで買った5千円くらいの斧。


直径50センチの丸太なのですが周りから少しずつ割っていくと

楽に割ることが出来ます。


問題は斧の頭を止めている鉄片が楔の役割を果たしていないということ。

斧が丸太に突き刺さってしまうとグリグリさせて離すので、

だんだん頭が弛んで来てしまいます。


柄を叩いて締め直すのですが、

ちょっと手を抜いたら

キンッ と音を立てて頭が飛んだ ((((;゚Д゚))))


頭が飛ぶ時は前方に飛ぶんですね。

余っていた鉄片を差し込んで小さな木ねじで止めたら

元通りになりました。


まだ山のようにある丸太、アマゾンであの斧をクリックしそうで怖いです(^。^;)

草軽電気鉄道 新軽井沢駅の話。

| コメント(2)
z2-40770.JPG

バレンタインのマルシェに押しかけ参加して、タバコ休憩を取ろうと思った

軽井沢駅北口。

階段を降りて行くと ん? 何かが足りない。


そうなんです、 草軽電気鉄道の新軽井沢駅ビルが撤去されていたんです。

去年から閉めていたのは知っていたので、いつかは来ると覚悟はしてましたけど

裏側のプラットフォーム跡地なんかじっくり見ておけばよかったです(ノД`)シクシク

新軽井沢.jpg
(国土地理院5万分の1地形図からGoogleMapへ転記)

画像中央の串状になっていうるところが新軽井沢駅、 

現在のバスのりばは、草津からやってきた貨物の載せ換え場所だったようです。



鉄道廃線後も バスターミナルとして機能していたのが、 北口のバス乗り場が整備されたので

不要になっちゃったんでしょうね。


工事フェンスの労災関係掲示からの情報では すぐにビルが建つような話ではなさそうなのですけど、

新しいビルが出来たとしてどんな展開になるのでしょうね。


改めて写真を見れば 軽井沢駅北口から草軽交通の駐車場、矢ケ崎公園、旧軽井沢からの碓氷峠とか

一望できるのはちょっと良いかもしれません。





昨日の午前5時20分、

平日レギュラーな出発時間です。

気温は-8℃で フロントガラスには薄っすらと雪。

ワイパーひと拭きで前方視界が確保出来る量なので、大したことないなと

峠を降りれば横川駅には雪は無く。

日の出が早くなってきて駅到着時にはヘッドライト不要な感じでテンション上がりますね。


調べ物をしながら高崎駅でいつもの熱海行きに乗り込んで調べ物継続。

#しかし 前橋発、熱海行きってなんてロマンを感じる電車なのでしょうか、ほかにも前橋発、沼津行きとか...(4,000文字省略)

ふと、いつもの揺れ方じゃなくて 何だが速度制限しているような気配を感じて顔を上げると、

窓の外は

IMG_20160225_071936-2.jpg

雪! 

IMG_20160225_065346.jpg

雪+濃霧!!


この光景は熊谷過ぎても続いていて 大宮でなんとか普通の景色になった感じでした。

しかしまぁ 軽井沢より積もる雪って なんだか不思議な感覚です。


で、濃霧のための速度制限できっちり15分ほど遅れて職場到着です。









ニュータイプ、しかも赤い奴

| コメント(0)
51q9KhvKgML.jpg
画像はhttps://www.vipukirves.jp/より借用。


薪割りの頭を飛ばしたおやぢです。

コメリで買った格安斧とはいえ、柄と楔を交換すればまだまだ充分使えるだろうし、

一冬分の薪を確保するには楔の緩み具合を調整しつつ 4日ほど気合を入れて薪割りすればOKなのですけど

#長野サイコンさんに電話しちゃえと悪魔も囁くし (^o^;


7年も使っていれば交換時だよねぇと 別の悪魔も囁くわけです。


ならば 前から気になっていた ヘイキ・ヴィポキルヴェス、

舌噛みそうな名前なのが北欧の言葉なのでしょうかね。

今までの斧とは違うのだよ。 しかも赤いので3倍効率アップ!(希望的観測です)


しかも奥さん! 薪割りに力は不要なのだそうですよ ホントカシラ?

登場したばかりの数年前、 65,000円!

これならエンジン薪割り機を中古で買えちゃうお値段なので当然パス。


amazonで調べていくと 日本の総代理店のページを発見。


特価 36,000円なり

うーん 銀座のバーで軽く飲んで3回分のお値段かー

などと見ていくと複合素材の柄をつかったVIPUKIRVES1CSが来月7日から出荷なのだそうで、

お値段 今なら 27,000円

思わず ポチッと (^o^;



安心してください、支払いを済ませていないのでまだ買ってませんよ

これから支払期限の6日まであれこれ悩もうかと思います。

そもそも我が家のメイン薪材である落葉松とか樅の木とかの針葉樹が

プロモーションビデオのようにサクサクと割ることが出来るのでしょうかねぇ。


薪を割るための廃タイヤも必要なのかなぁ







フレンチプレス

| コメント(2)
皆さん 朝の一杯目はコーヒー、紅茶、スムージー?  

え? ビール? (゚д゚)!

確かに旅館に泊まって朝ごはんにビール追加すると、とても贅沢な感じがしますよねぇ

朝イチのビールも大好きおやぢです。


軽井沢に住んでいると完全な車社会なので朝から飲むと半日行動できなくなるから

時間が勿体無くて昼は飲めないんですけどね。


そんな休日の朝ですが バタバタと朝食を作ってコーヒーを飲める幸せは認めますけど、

スキレットで卵と野菜を加熱しつつ、買ってきたばかりのフランスパン(主にフランスベーカリー)を切り分けて

有り物野菜でサラダもどきを作る片手間にペーパードリップでコーヒーを淹れる......


なんて同時進行はムリ!


何が無理かといえば、ペーパードリップ。

気がつけば湯が落ちきってて、慌てて湯を注げばせっかく上手く出来た抽出層は無残にも崩れ、

悶々とした気持ちで朝ごはんというのは 胃にも優しくなくて 痩せちゃうかもしれません (^o^;


しかしこれだけのためにコーヒーメーカーを買うのも何だなぁと困っていた所、

丸山珈琲のウェブサイトにフレンチプレスの作り方が載っていて、紅茶用のプレスはあるのでさっそくトライしてみました。


z2-40801.JPG

淹れ方はおやぢ風手抜き方法なので

ポット(350ml)にコーヒー粉(1杯と半分)

熱湯を湿らす程度に注いて暫し待つ。

ツルツルいっぱいまで湯を注ぐ (写真の状態へ)


で、ここからが問題で 濃い目に淹れたいので3分ほど待ってから

プランジャーを押し込んで出来上がり。

この3分を調整することで濃度の調整が出来るけど最適時間を見つけるには修行が必要です。


3分間別の作業が出来るというのは嬉しいのですけど、1つだけ不満があるのは3分の間に冷めてしまうということ。

冬の軽井沢ではあっという間に冷えてしまうから温めなおしが必要かなと思います。


頭が足りないと色々大変てすよね。

あれこれ斧の頭と柄を固定してみても、薪を数本割ると締め直さなきゃならない。


ヘイキ・ナントカカントカは最短で来週(まだ支払いしてないから更に遅れるかも)。


柄を交換すれば復活するのかと軽井沢のホームセンター巡りをしました。

うーん新品は6,000円かぁ。


と、コメリで斧をながめてたら、

あれ? 家のと違う。


sketch-1456585776415.jpg

おやぢの斧には「これ」が無い!


早速コメリでクサビを買って、念のためカインズに行ってみれば

斧用のクサビがちゃんと有りました。しかもコメリよりずいぶん安い。

z2-40844.JPG

左から頭を固定する金具、コメリのクサビ、カインズのクサビ。

コメリで買ったクサビは鍬用だったよママン(つД<)・゚。



結局総額300円と無駄なクサビ代金300円で修理完了です。

頭が足りないと無駄な出費をしてしまうというお話でした。

┐(´∀`)┌ヤレヤレ

検索

               

このアーカイブについて

このページには、2016年2月に書かれた記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2016年1月です。

次のアーカイブは2016年3月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

このブログと作者

 このブログは

 軽井沢在住のおやぢが体験する

 あれこれを呟いています

 時々毒も吐くけどご容赦ください

 メインページは https://hayashida.jp

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 北佐久郡軽井沢町情報へ

アーカイブ

最近のコメント

Powered by Movable Type 7.0.1 PVアクセスランキング にほんブログ村