おやぢの呟きリターンズ

おかえりなさいの F.O.G Bar & Burger

| コメント(0)
PIC_20180524_202422_DSC_0001_R.JPG

旧軽井沢銀座通りからちょっと入ったところにある

F.O.G Bar & Burger

冬の間はお休みしていたのですが

春の訪れとともにオープンしました


ニホンリスの定例会があったので

行ってきました

PIC_20180524_202509_DSC_0002_R.JPG

素敵なカウンターもおかえりなさいっ!

独り飲みじゃなかったので

ジントニックなんて注文しちゃったけど

ああっっ しまった!

ここは

クラマトのカクテル飲むんだった!

と気がついたのは帰り際 (ノД`)シクシク

おやぢの場合ふらっと入って軽く飲むような感じなのですが、

看板メニューのハンバーガーはボリュームがあるので

若い人でもお腹いっぱいになること

間違いなしです。

夜遅くまでやっている 旧軽井沢銀座では貴重なお店、

PIC_20180524_202521_DSC_0003_R.JPG

ダーツマシンもあるので

家の何処かにある18gダーツを探しておかないと。








よろしかったらクリックお願いいたします
最近長野県を移動しまくっているおやぢです。

長野県って日本列島と同じ感じで場所によって季節が全然違いますよね

伊那ではツバメの子育てがはじまってるし

スガあたりでも活発に飛んでます。

ツバメを見ると181型電車とかC62形蒸気機関車を思い出す......

( ゚д゚)ハッ! 

しまった!

特急つばめ号の話じゃなくて

軽井沢のツバメの話でした。

今のツルヤの西側入口から入ろうとすると

PIC_20180523_151034_DSC_0008_R.JPG

頭上注意!

の張り紙がありまして

上を見上げると

PIC_20180523_151041_DSC_0009_R.JPG

そんな滑り落ちそうな場所に作らなくてもいいのに

という 作成途中のツバメの巣が Σ(゚Д゚)

ようやく軽井沢でツバメを見たような気がします

軽井沢にも春の訪れ?

麓ではとっくに春なのでしょうけど

軽井沢の春はGWあとにやってきます。


さーて 今日も新緑の庭を見ながらビール我慢して仕事します (ノД`)シクシク

よろしかったらクリックお願いいたします

ゴルフとサクラソウ

| コメント(0)
雨予報だとキャンセルしちゃうのが軽井沢のゴルフ流儀。

昔は 雨が降ろうが雪が舞おうが北からミサイルが飛んでこようが

直前キャンセルなんてもってのほか! といっていた自分が恥ずかしいおやぢです。

PIC_20180523_110728_DSC_0002_R.JPG

一昨日、5月になって初めて72西コースを回ってきました。

だってCLUB72の会員だと安くなるんですもの

天気予報は雨だったのだけど早めのスタートで、

さらにスループレーにしてもらったので雨が本降りになる前に回り終わることができました。

軽井沢72ゴルフのショートコースにはティーペグが

用意されているのですが

PIC_20180523_110722_DSC_0001_R.JPG

ペグの色が

サクラソウみたい ヽ(`▽´)/

一色じゃなくてピンクと明るい紫色との配色が

とても良いです。

そういえば 我が家のサクラソウ、

まだ開花したままです

なんでも花弁の形が特殊なのでなかなか受粉しにくいそうで、

それもあって普通の花より長めに咲いているのかななどと思います。

プレー後に食事(それでも12時くらい)。

PIC_20180523_122956_DSC_0004_R.JPG

今シーズンの西コースはカレーがメインなのかな

毎年食べていたラーメン(けっこうスープが好みだった)が

なくなって 酸辣湯麺になってました。

うーん ちょっと残念!

で、

PIC_20180523_124144_DSC_0005_R.JPG

もりそば+マイクロソースカツ丼

アラ還の昼ごはんってこんなもので十分ですね。

あえてスコアは秘すことにします。

でもボールは1つしか無くしませんでしたとさ。


よろしかったらクリックお願いいたします

殻割り

| コメント(0)
PIC_20180518_092230_DSC_0001m-resized.JPG

最初に買ったパッドの NEXUS7(2013)

LTEとかSDカードスロットとかが無いものの、

小気味よく動いてくれるので 買ってよかった機種のオヤヂ的ランキング

堂々1位じゃないかと思います。

それでも

10インチタブレットとか スマートフォンのXperiaに

押されて あまり使わなくなったのですが

最近 仕事用に音楽を聞いたり、仕事のメッセージを拾ったりと

活躍し始めた矢先に


起動しなくなっちゃいました。

仕方ない 新機種を買わないと と ワクワクがっかりしていたら

Facebook友達の皆さんに 内部のコネクタ抜き差しで直ったとのこと。

NEXUS7の中を開けるためにはクルミを割るみたいな作業なので

「殻割り」と言われているのですが


PIC_20180518_103353_DSC_0002m-resized.JPG

縦に割って電源入れてみたら

動いちゃいました ヽ(`▽´)/

しかも 動作しなかった画面の自動回転も一緒になおってしまうオマケ付き。

すぐに閉じたのでじっくり見ることはしなかったのですが

背面パネルを外すと何かがリセットされるのでしょうかね?

不思議だけど直ってよかったです。

PIC_20180518_154230_DSC_0004m-resized.JPG

修理の間は ASUSのZrnPad10で AmazonMusic

聴いてました。


いつのまにかAmazonMusicアプリにAlexaが搭載されていて

「Alexa、 スペクトラムの曲を掛けて」

というだけで

あの伝説のバンド(どんなだ?) SPECTRUMのLPを丸ごと聞くことができました。

SPECTRUMって 今の人には分からないだろうなぁ

よろしかったらクリックお願いいたします

散歩も良いけどゴルフもね

| コメント(0)
連休明けから空が晴れれば最高の軽井沢。

家で仕事していても室内温度20℃と実に快適です ?(^o^)/

昨日のクイズの答えは

EF63電気機関車の特別装備、空気が抜けても転がらずにブレーキを保持するための
カム式転動防止ブレーキ装置でした
チコちゃんは電気機関車の装備にも詳しいんだね (^_^;)



転がるといえば ミスショットしたときのおやぢ。

なのでゴルフの話題。

早起きできた日は馬越で早朝プレィをするのですけど、

ちょっと時間がないときには

池に向かって打つ軽井沢ゴルフ練習場ではなく

PIC_20180520_142322_DSC_0002m-resized.JPG

和味ゴルフ練習場

ここはネットもないし、

ボールはコースボール使っているので

距離の感覚をつかみやすいんです

惜しむらくはちょっと上り坂なので遠いときの距離感が

イマイチつかめない(という言い訳)。

ゴルフクラブもサンドウェッジも揃って

一通り打ってみたんですけど


サンドウェッジで110y Σ(゚∀゚ノ)ノキャー

うーん 困った困った

いっそのことリズムを少しゆっくりにして......


なんてことできたら苦労はしないのですよ

サンドウェッジといえば

PIC_20180520_142341_DSC_0004m-resized.JPG

バンカー練習場ができていました

30分300円

これで72ゴルフの(硬かったりして)ハマってしまうバンカーも

なんとかなるかもしれません。


軽井沢ゴルフ練習場にあったバンカー練習場だと

人が多いので

「あのお爺さん、一人黙々とバンカー練習しているけど、よほど若いときに勉強しなかったのね」

などという視線を避けられてありがたいです。






よろしかったらクリックお願いいたします
PIC_20180519_094839_DSC_0021x1280so-04j.JPG

土曜日は長野市で某団体の総会に行ってきました。

13時開始なのと、懇親会で飲むので

しなの鉄道のフリーきっぷを買って軽井沢-長野往復です。

北口の旧駅舎でフリーきっぷを買ったら

お、自動販売機の横に

PIC_20180519_094414_DSC_0018x1280so-04j.JPG

ステキなポスターが!


台湾鉄路管理局と、しなの鉄道のコラボレーションで

それぞれ使用済みのきっぷを持っていくと

台灣からの方は、しなの鉄道2日間フリーきっぷと交換できて

しなの鉄道フリーきっぷを台灣に持っていくと

台灣の 集集線、内湾線、平渓線 のどれか1つ一日乗車券がもらえるんです!

平渓線で 十份とか良いなぁ


思わず台灣に行きたくなっちゃうじゃないですか (^o^;)

日本と台灣は元々仲良しだからこんな交流がもっと進んでくれると嬉しいですよね

そして台灣から軽井沢へ来ていただいた観光客のみなさんも

しなの鉄道で戸倉とか上田とか東御のワイナリーとか

軽井沢をベースに観光してもらいたいです。


そしてチコちゃんは知っている。

じゃぁこれは?

PIC_20180519_095140_DSC_0023x1280so-04j.JPG

わからないと

「ボーッと上野からあさま号乗ってるんじゃないよっ」 って

叱られちゃいますよ。


よろしかったらクリックお願いいたします

牛すじとは名ばかりの

| コメント(0)
軽井沢で絶賛単身赴任中のおやぢです。

独り暮らしで困るのは病気と食べ物。

コックの孫なので食事を作るのは全く問題ないのですけれど、

シチューとかの煮込み系料理は一旦作ると、

4日間ぐらい食べ続けなければならないので

自宅で作るというわけにはなかなか行きません。

先日も豚汁作ったら3日間食べ続けるという始末。

一昨日の金曜日、一段落した感じがするので

絶賛花金モードにはいって

駅前のカフェ・コンヴエルサで

line_1526636296284x1280so-04j.jpg

いつものビール。

のんでいたらマスターから

「牛すじカレー食べます?」だって

野菜が全部溶けちゃったのですけど と言われたけど

いえいえいえいえ、むしろそれをお願いします!

PIC_20180518_192819_DSC_0007x1280so-04j.JPG

スパイシーな赤ワインと一緒に美味しくいただきました。 ヽ(^。^)ノ

牛すじとは名ばかりなA5ランクの切り落としが柔らかく煮込まれていて

もう 歯なんか要らない感じです


この料理はメニューに無いので

いままで他のスペシャルメニューはBlogには書かなかったんですが、

マスターのお許しがでたので初公開させていただきました。


ラッキーだったら食べられるかもしれませんが

無い可能性が高いと思います。



このカレーはおやぢの定番な「御飯なし」で出してもらったのですけど

先日きたお客様が

「ハヤシライスのアタマだけ」を注文されたということで、

ひょっとしたらこのBlogを読んでいただけたのかもしれません


そして花金モードのおやぢは

Kevin's Barで更にワインを注入してからの

PIC_20180518_221613_DSC_0015x1280so-04j.JPG

Ginaで ワインと レモンとバニラのジェラートで〆ました

よく飲んだので帰宅して爆睡モードな

正しい金曜の夜をすごしたのであります。






よろしかったらクリックお願いいたします
最近 伊那とか諏訪とか松本とか長野とか

長野県内を行脚している気がするおやぢです(本当はそれほどでもない)。

長野県の東端にある軽井沢町からだと伊那までは距離こそ東京往復ほどはないのですが

高速使わないと片道3時間

それもジムニーじゃなくてアウトバックで掛かるんです。

PIC_20180515_095034_DSC_0002x1280so-04j.JPG

八ヶ岳縦断道路とかビーナスラインとか

高度2000m近くを走るのはとても気持ちが良いです

仕事絡みじゃなければもっと良いのですけど (^o^;)


そんなに走ると気になるのがガソリン価格。

軽井沢駅ちかくだと150円くらい、

町内のスタンドは観光客が知らない、いろんな割引があって

プリペイドカード作ると5円引きとか

オイル会員になると5円引きとか

シェルオイル電気にすると10円引きとか

頑張っております。


南信、中信に出掛けるので

ガソリン価格比較サイト http://gogo.gs で調べたら

諏訪から茅野にかけてが激安エリアのようです。

レギュラー 141円の看板にびっくりしたのですが

PIC_20180515_152806_DSC_0007x1280so-04j.JPG

さらに上手な 133.8円

諏訪のガソリンスタンドは小数点1桁まで表示するのがトレンドのようですね。

軽井沢の割引価格より13円も安いです

大食らいのアウトバックにはありがたい

このガソリンスタンドは諏訪大社の近くにあるので

諏訪に行ったらガソリン満タンで帰りたいと思います。

そういえば毎年ハイシーズンになると浅間サンラインにある手作りな弁当とかサンドイッチが美味しいコンビニ

で割引券もらって5円引きとかしてもらっていたけど

今シーズンはどうなるのでしょうね。




よろしかったらクリックお願いいたします
PIC_20180515_115056_DSC_0021x1280so-04j.JPG

長野県のハイテク先端町といえば 伊那市

いーなちゃんカードはSuicaとかの非接触ICカードを国内初で

実用化した町で、今は自動運転車の実証実験などを

やっています。

元々ハイテク企業が集まっている伊那谷ですから

アグレッシブな市役所などと相まって出来るんでしょうねぇ

わが町 軽井沢も見習えばよいのに...


ハイテクは何とかなっても、なんともならないのが 伊那の名物ローメン。

20年前くらいは定期的に伊那谷へ行くことがあって

伊那松島のソースカツ丼とならんで食べていました。


先日伊那合同庁舎に行く用事があったので

食べてきました ローメン。

PIC_20180515_115006_DSC_0020x1280so-04j.JPG

合同庁舎近くにあるローメンの老舗「うしお」

開店直後というのに座敷以外は満席という大盛況

PIC_20180515_114252_DSC_0017x1280so-04j.JPG

焼きそば風に炒めた蒸し麺の上にキャベツと羊肉のトッピング

これがまた 大変美味しい! 

お好みで七味唐辛子を掛けたつもりが

カレー粉だった Σ(゚Д゚)

のですが、これまたよくマッチングしてます。

大満足なお昼ご飯になりました。

なんでも ローメンのローは 肉(ルーなのかローなのか)

肉野菜炒めにビーフン入れて食べる文化が中国にあって

当時手に入りにくい太いビーフンの代わりに中華麺を使ったそうで

スーツにネクタイ、手にはバッグという出で立ちのおやぢでしたが

孤独のグルメの井之頭五郎になったように夢中で食べちゃいまいた。

次は大盛りだな




PIC_20180515_120633_DSC_0032x1280so-04j.JPG

実は2杯めは 萬里の汁そば系列のローメン

こちらは(恐らく羊の)スープに浸っています。

スーブには味がほとんど付いていないので

酢とソースを掛けて自分で味付けするタイプ

どちらも長い人気があるのですけど


おやぢは焼きそば系ローメンが良かったなぁ


会社づとめ時代は良く出張していたのだけど

軽井沢で仕事するようになってからは出張先ご飯の楽しみもなかったので

久しぶりな出張飯

いただきました。



今回は軽井沢情報じゃないんですけど

よろしかったらクリックお願いいたします

千住美術館の浅野屋さん

| コメント(0)
朝ごはんはほとんど自炊のおやぢです。

というのは

おやぢの朝は早いので

ご飯を食べに行くとしても 押立茶房のモーニングくらいしか

間に合わないんです

というわけで

いつもの夕方ツルヤで買い物をして

( ゚д゚)ハッ!

パンを買い忘れたことに気がついて(最近物忘れが多くて...)

気がつけば千住美術館が目の前に

浅野屋さんの出店があるので寄ってみました

PIC_20180508_135417_DSC_0048x1280so-04j.JPG

ショーケースには時間が遅いせいなんでしょうね

懐かしの惣菜が並んでいて

30年前は旧軽銀座の本店とか今はなくなったバイパス店で

エビのサラダとかを買っていた頃を思い出しちゃいました。

PIC_20180508_135536_DSC_0049x1280so-04j.JPG

イートインもあるので

惣菜パンと飲み物を買って

ここで食べるのもステキですね。

サイクリングの途中によって千住博さんの絵を見た後に

軽くランチや、もぐもぐタイムとを過ごすのも軽井沢の観光ぽくって

良いなぁ

で、おやぢは 昔のくるみパンがなかったので

PIC_20180508_135618_DSC_0050x1280so-04j.JPG

バケットを買って帰りました。

紙袋だけでよいのにビニール袋が着いていたり

紙袋の開口部を閉じますか? とか聞かれたり

サービス満点なお店でした

浅野屋のバケットは10年ぶりくらいかもしれません

3日かけて食べきりました

これからの季節は旧軽銀座までパンを買いに行くのが大変なので

この店とか追分の国道沿いの浅野屋とか

重宝するような気がします。

発地方面にも朝早くから開くパン屋さんできたら良いんですけどね。

よろしかったらクリックお願いいたします

新緑だけじゃない森の色

| コメント(0)
PIC_20180510_081139_DSC_0001x1280so-04j.JPG

夏至の日までは、まだ一月あるというのに

なんですか昨日の暑さ。

あわてて半袖ポロシャツ着たおやぢです。

庭はすっかり新緑な感じで 一年中で一番良い季節がやってきましたね。

PIC_20180508_131528_DSC_0042x1280so-04j.JPG

ちょっと前まではトンボの湯の桜も満開でしたけど

今はすっかり散ってしまって

森の中も新緑に染まっています。

最近東京との往復ではGoogleMapのナビ機能で

秩父から上野村を経由して下仁田に出ているのですが

関東ではすっかりあせてしまった藤も

PIC_20180516_121420_DSC_0004x1280so-04j.JPG

軽井沢ではまだまだ見事です

PIC_20180516_121511_DSC_0006x1280so-04j.JPG

人工的な藤棚もきれいだけれど

自然の中の藤は新緑に映えて

とても幸せな気分になります


藤棚といえば 今年3月に開業したJR東日本の両毛線新駅

あしかがフラワーパーク駅

そもそも両毛線というのは吾妻線が開通したことで、

それまで草津温泉で取れた硫黄を草軽電鉄で軽井沢へ運び、

今のバスターミナルのところでスコップで国鉄の貨車に積み替え...

( ゚д゚)ハッ!

いけないいけない!

自然のゆったりとした話が鉄道話になるところでした。

藤の季節の終わりにはニセアカシアの白い花が咲き始めてますね、

花に囲まれはじめたこの季節


やはり 一番良い季節じゃないかと思います



よろしかったらクリックお願いいたします
PIC_20180510_211927_DSC_0006-1280x720.JPG 

最近お酒飲む回数が少なくなってきたおやぢです。

で、酒飲まないと甘いものが食べたくなるのは

生理的に正しいんでしょうかねぇ


軽井沢駅から本通りを行った左側にある

ジェラート屋さんのGina

ここのジェラートは素晴らしく美味しいんです


美味しいのですが、

DSC_0008-1280x720.JPG

ワインもショットで飲めて美味しいんです(^o^;

時間が早いとおつまみがサービスで付いてきます。

なので

ケビンズバーと上手く使い分けができるお店です。



散歩しながらふらっと寄って

ワイン2杯ほど楽しんだあとは


DSC_0010-1280x720.JPG

ソルベ。

この日はストロベリーのソルベで

大満足でした。










よろしかったらクリックお願いいたします
家で仕事していたらいつの間にか日が暮れていたある日、

冷蔵庫の中は山菜有るけど

タンパク質が無いという。


そして無性にシードルが飲みたくなったので

PIC_20180510_195310_DSC_0012-1280x720.JPG

カフェ・コンヴェルサ

いつもなら飲むだけなのだけど

お腹が空いていたので

黒板メニューをみると

あれ?

赤ワイン煮とか白ワイン煮が無いっす(-_-;)

あとから来たご夫婦が赤ワイン煮を注文したので

あれ?

普段メニュー見ないからな

PIC_20180510_204348_DSC_0005-1280x720.JPG

有るじゃん ヽ(^o^)丿

PIC_20180510_203010_DSC_0002-1280x720.JPG

これがあれぱ、デンプンは抜きで

温まってお腹いっぱいになりました

定番メニューになっていて

ちょっと嬉しいおやぢは帰途についたのでした



よろしかったらクリックお願いいたします

アクを抜く

| コメント(0)
シーズン入りした軽井沢、

外車は飛び出すわ、LEXUSはセンターライン越えて迫ってくるし、

思わず悪態をつく事か多くなったおやぢです。

( ゚д゚)ハッ!

悪態じゃなくて灰汁の話でした

PIC_20180511_183020_DSC_0001-1280x720.JPG

たっぷりの冷水で土などを洗ったら

薪ストーブの灰をふるいで細かくしたのを

カップ5杯

PIC_20180511_183057_DSC_0002-1280x720.JPG

なんとなくキッチンペーパーを敷いて

その上に灰をまぶしたら

PIC_20180511_183107_DSC_0003-1280x720.JPG

最大給湯温度で熱々の状態にして

PIC_20180512_075111_DSC_0001-1280x720.JPG

アク抜き開始てす。

2時間ほどでこんな色になります

そのまま一晩放置して

灰を洗い落とせば

PIC_20180512_075613_DSC_0003-1280x720.JPG

わらびのアク抜き完成です。

去年は空気に当ててしまい、

あっという間に黒くなったので

水漬けにして保存します。

朝ごはんにも

PIC_20180512_080953_DSC_0004-1280x720.JPG

わらびにオリーブオイルと塩パラリ

春の恵みをありがたくいただきました。

今月いっぱいは山菜を楽しめそうです。



よろしかったらクリックお願いいたします

山菜摘みに

| コメント(0)
からっと晴れた軽井沢、

ワークマンで買ってた作業ズボン穿いて

町内某所に車を停めて

ダラダラな上り坂を歩く。

うん 楽しいヽ(^o^)丿

思えば20代の頃は奥多摩で藪漕ぎするの好きだったんだよ

PIC_20180511_102234_DSC_0016-1280x720.JPG

途中で明らかに熊のテリトリーに入ったけど

傷跡が古いから出張中なのかも

わらび採りがメインだったけど

PIC_20180511_094616_DSC_0014-1280x720.JPG

大好きなコシアブラの林が有ったので

コシアブラも茶碗2杯ほど

コシアブラは天ぷらよりお浸しが好きです。



DSCPDC_0003_BURST20180511113604285_COVER-1280x720.JPG

高度が上がると森から抜けて浅間山が近いです。

こんなに近い浅間山は初めてでした。

往復10Kmのハイキング、

途中の林道で森林官にお会いしたりして

大人の野遊び

ご褒美は

コシアブラ、山うど、コゴミにハリキリ。

PIC_20180511_183020_DSC_0001-1280x720.JPG

そして大量のワラビ。

暫く野菜を買わなくて良いかも(^_^;)

よろしかったらクリックお願いいたします

押立茶房

| コメント(0)
プリンス通りからレイクニュータウンへ向かう途中にある

PIC_20180510_170528_DSC_0005-1280x720.JPG

緑に囲まれた老舗喫茶店のお話。


P_20180510_123942-1280x2275.jpg

おやぢの仕事はITコーディネータ

評価用のモバイルプリンタとタブレットを繋いで

暫く遊んだ評価したあとの

過熱した脳みそを休ませるには

PIC_20180510_160747_DSC_0004-1280x720.JPG

コーヒー

軽井沢の早朝モーニング草分けの

押立茶房へ行ってきました。

実はこのお店、軽井沢に来始めた30年以上前から

お世話になっているんです。

最近まで喫煙可能なお店だったのですが

店内禁煙に変わってました。


時代の流れですよね

もっともこの季節は駐車場の反対側に

テラスがあって

ここでの喫煙はOKとのこと。


煙草喫いだけど、置きタバコの煙が苦手なおやぢとしては

ありがたいことです。(^_^)v


マスターと世間話をたっぷりして

クールダウンすることができましたヽ(^o^)丿


軽井沢では今では普通のソースカツ丼の

起源ともいえるこのお店、

次はランチで訪問したいと思います。




シケムシ対策ちょっと変えてみた

| コメント(0)
PIC_20180510_081139_DSC_0001-1280x720.JPG

久しぶりの晴れ間

5月だというのにストーブ点けてるし

今朝は零度近かったりと

不思議な感じの軽井沢。

毎年この時期はリビングでビーズクッションに座っていると

どこからか現れるのが

カマドウマ(こちらではシケムシ)!

例年通りネズミ取りシートを配置するんですけど

PIC_20180508_093255_DSC_0034-1280x720.JPG

今年は来れを併用してみました。

目立たない所と床下の換気口に撒いてみて

20日経過してますが

PIC_20180424_004759_DSC_0009-1280x720.JPG

シートに捕まるシケムシが激減してます。

もちろんリビングにいるのは今の所皆無ヽ(=´▽`=)ノ



そう言えば、お江戸に2,3日出かけて帰ってくると

台所のシンクで必ずいたシケムシ

この殺虫剤撒いたあとはいなくなりました


蟻、ムカデ用の殺虫剤、シケムシにも

効くんでしょうかねぇ

チコちゃんに教えてもらいたいと思います。




よろしかったらクリックお願いいたします

魚吉でごはん

| コメント(0)
家で仕事してるとついつい晩御飯作れなくなるおやぢです。

時刻は午後8時過ぎ

普段ならちょっと飲んでおしまいにするのだけど

昼もほとんど食べていないので

おやぢの胃袋は白飯を欲してる。

うーん

寿司じゃないしなあ

旧軽の厨かなぁ...

( ゚д゚)ハッ!

そうだ! 今の魚吉はラストオーダー22時くらいだ

PIC_20180507_200436_DSC_0024-1280x720.JPG

あれ?

ビールが......

大丈夫(?)ちびグラスですから

そしてご飯セットと組み合わせれば

無限のメニュー

PIC_20180507_201709_DSC_0026-1280x720.JPG

アジフライ定食ポテトサラダ追加。

ポテトサラダはビールのアテでほとんど食べちゃってますが(^o^;)

味噌汁の中にはアサリという嬉しいサプライズも(^_^)v

そして御新香も手造りで

ごはん半分食べられちゃうかも

PIC_20180507_201207_DSC_0025-1280x720.JPG

魚をおかずに白飯食べたくなった夜に

助けてくれるお店なんです。





よろしかったらクリックお願いいたします

稲子湯が近くなった

| コメント(0)
軽井沢から中部縦貫自動車道を使うと90分で着いちゃうのが小海の温泉。  

八峰の湯とか小海リエックスとか毒沢とか行ったことのない温泉が沢山あるんです。

 初めて八千穂高原インターで降りて向かったのは小海リエックス だったのですが 

 稲子湯まで3Kmの看板をみたら 人工的な温泉より自然の温泉でしょう (^^)b


  PIC_20180507_111025_DSC_0002x1280so-04j.JPG

というわけで 座右の銘は「出たとこ勝負」な おやぢです。

稲子湯は旧温泉法でいくと鉱泉、 8℃のPh5.0で珍しい炭酸泉なんです。

大人料金630円を払って

貴重品があればフロントで預かってもらいましょう。

なんせ脱衣場は昔ながらの棚だけという由緒正しい昭和な温泉。

PIC_20180507_114029_DSC_0008x1280so-04j.JPG

湯船は2,3人入れば満員な大きさ、

無理に大きくしなくて良いんです。

循環加熱システムなのでそんなに大きく出来るわけがないのですから、

無理に大きくするから循環システムが大きくなって塩素臭い温泉が出来上がるんです。

湯船の中には湯の花と、ほんのりオイル。

赤いバルブはお湯のためじゃなくて源泉を注入するためのもので

PIC_20180507_114102_DSC_0012x1280so-04j.JPG

バルブのもとには源泉がトクトクと流れてきてます。

飲用許可が取れてないのですが、

そんなお役所の戯言に付き合ってられません、

口に運べば仄かに硫黄臭で炭酸水 ヽ(^。^)ノ

そもそも岩から滲み出てきたものに飲用許可がいるなんて

この国は北朝鮮か旧ソ連か東ドイツかというお役所天国

しかもビビリだから禁止事項だらけでつまらない国になってしまいましたねぇ。

( ゚д゚)ハッ!

そんな毒は温泉で流してしまいましょう

そのための由緒正しい温泉なのですから

帰りは松原湖に降りてきたのですが、

途中に有るのが 「本沢温泉入り口」の看板。

60分山道を登って温泉に行く元気はすでに無く、

おとなしく帰宅となりました。

八ヶ岳の温泉が近くなると共に、茅野が近づいたということなので

諏訪湖が更に近くなりました。

麦草峠が近くなる

| コメント(0)

連休中はお江戸に避難していたおやぢですが、

ちょっと静かになった軽井沢に戻りました。

PIC_20180507_095928_DSC_0001x1280so-04j.JPG

ここで最後の手続きをして、4週に一度のお勤めも終了したので、

帰り道に佐久北インターから

DSC_0001_BURST20180507102518837x1280so-04j.JPG

連休初日に開通した中部縦貫自動車道の延伸区間を走り初め。

佐久南から八千穂高原インターまでは15分足らず(ジムニーなので)。

いままで国道141を走っていたことを考えれば

あっという間に着いちゃいますね

終点より先は工事どころか測量も終わっていない雰囲気で


DSCPDC_0003_BURST20180507102921295_COVERx1280so-04j.JPG

急カーブの先は鬱蒼とした森のまま

ぐるっとUターンして高い橋をわたると

DSC_0002_BURST20180507103001620x1280so-04j.JPG

八ヶ岳縦断道路にぶつかります。

左折すると麦草峠までは25Kmほど

なので軽井沢からは90分でお釣りが来るでしょう。

暖かくなったら背負えるだけの装備で

白駒池ソロキャンプとか妄想抱いちゃいますね



よろしかったらクリックお願いいたします

孤独のグルメ、下仁田編

| コメント(0)
PhotoPictureResizer_180506_094811624-1280x720.jpg

軽井沢では1週間遅れの「孤独のグルメ」

連休中はお江戸に避難していたので

ビデオ録画を見てしまいました。

予告編で「下仁田のタンメン、すき焼き」と

言っていたので

タンメンは

DSC_5466-1280x720.JPG

一番さん

というのは分かっていたのですが、

店のシーンで俳優さんを使わずに

お店のご夫婦と、ふるさと支援の若者使うとは、びっくりした。

予算的に厳しかったのかな(^o^;)

ここは

DSC_5467-1280x720.JPG

細麺のラーメンも良いんです。


そしてすき焼きは常盤館かと思えば


お隣のコロムビアでしたね

DSC_2446-1280x720.JPG

お昼通ったときは

大体準備中なので夜だけの営業なのかもしれません。


豚すき焼き、佐藤肉店で肩ロース買ってきて、家でやってしまうかも。

できたら下仁田ネギの季節が良いなぁ


コロムビアといい、東陽軒といい

夜の下仁田ツアー

どこかで開催しないかな。

ビールが飲めないので他力本願なおやぢなのでした。






よろしかったらクリックお願いいたします

新宿スカラ座

| コメント(0)
名曲喫茶というのが昔々ありまして、

コーヒーと紫煙の中で静かにお茶を楽しむ

よりは音楽を楽しむという、

ウォークマンが出てから音楽を聴きに喫茶へ出掛けるという

事はしなくなりましたね。


今から40年以上前、

肩まで髪を伸ばしていた頃

その店は歌舞伎町の蔦が絡まるお城にありました。

PIC_20180503_120234_DSC_0002-1280x720.JPG

それが中軽井沢にやってきたのが(おそらく)去年の事。

ようやく訪問できました。

PIC_20180503_120604_DSC_0005-1280x720.JPG

この日は暑かったので

アイスコーヒー

ガムシロ入りのアイスコーヒーは

高校生時代のあの味そのままなような気がしますヽ(=´▽`=)ノ

そして マッチも灰皿も

当時のままです。

PIC_20180503_120422_DSC_0003-1280x720.JPG

ブレンドコーヒーはお代わり付きだそうで

時間があるときにゆったりと愉しみたいお店です。



よろしかったらクリックお願いいたします

いつ食べられるのかが問題だ

| コメント(0)
PIC_20180502_135310_DSC_0006-1280x720.JPG

連休後半は引きこもりなおやぢです。

3日にお呼ばれバーベキューがあって、

ほぼ時刻通りに来た町営循環バス。

中軽井沢駅までが混みそうだったので

ツルヤの前で降りて歩いたんですが、

バスと同時に中軽井沢駅到着という (^_^;)


昨日からお江戸に避難してます

ところで、軽井沢の春を実感するのが

庭の一角に咲くサクラソウ。

今年も可愛く咲きましたヽ(^。^)ノ


PIC_20180502_135332_DSC_0010-1280x720.JPG

去年の秋に某所から移植したコシアブラも

葉が出てきたので移植成功のようです。

PIC_20180502_135324_DSC_0008-1280x720.JPG

こちらは2年目のコシアブラ、

去年は食べずに枝を広げてもらいたかったのですが

何故か芽の数が増えてません。

うーん なんだろうか?

肥料とか足したほうが良いのかもですね。


というわけで

コシアブラ収穫は今年も見送り


いつ食べられるのかが問題だ。


よろしければクリックおねがいいたします

山を降りればワンコイン洗車

| コメント(0)
PIC_20180430_152150_DSC_0011x1280so-04j.JPG

キャンプ帰りに横川に出たのは

関所食堂でタンメンを食べたかったのですけど、

なぜか定休日 (ノД`)シクシク

あの茶色く染まったチャーハンが食べたかったんですよ。

茶色といえば

ワインレッドみたいな色の愛車アウトバック。

3日間山の中に停めていたので花粉やら花弁やらがびっしりと付いて

まるでちらし寿司のよう。

洗車しなきゃ。

PIC_20180430_151915_DSC_0009x1280so-04j.JPG

軽井沢より5円以上ガソリンが安い横川駅前のガソリンスタンド。

毎日お江戸まで通勤していた頃は20リットル以上給油すると水洗いが無料で使えたのですが、

今はやっていないとのことでがっかりしたら続けて

「今は水洗い100円戴いています」

ですって ヽ(=´▽`=)ノ

アウトバックは新車時にコーティングしていたので水洗い推奨なのです。

でも軽井沢のガソリンスタンドって水洗いコースが無くて

しかもお江戸の8割増し料金。

PIC_20180430_152145_DSC_0010x1280so-04j.JPG

洗車機の操作はセルフですが、ワックス洗車も300円

ただし、PRIUSとか対応していない車種があるので

ご注意を。

ガソリン入れるだけでも関所食堂の半チャーハンくらい儲かるので

山を降りるときには利用させてもらいたいと思います

今日は仕事終わったらお江戸に向かいます

キャンプでは飲んでいたけど

軽井沢に居ると週に一度くらいしか飲みに出ないおやぢです。

うーん 老いたな。

でも仕事で脳みそは使っているのでストレス解消に1日おきぐらい飲みに出たほうが良いのですけどね。

それでも飲みに行けないせいなのか

甘い物を良く買います。

そういえば中軽井沢に和菓子の店があったのを思い出して

「和」さんに行ってきました

PIC_20180425_115417_DSC_0002x1280so-04j.JPG

可愛い和菓子もよいのだけど

オーバー還暦なおやぢが食べるにはちょっと小さい可愛すぎるー

というわけで

PIC_20180426_100643_DSC_0012x1280so-04j.JPG

どら焼きにしてみました

PIC_20180426_100712_DSC_0015x1280so-04j.JPG

中は餡にオレンジのシロップ漬け(?)と生クリーム

おおー これは和菓子というよりは両手でかぶりつくケーキのようだ

いいじゃないか


とても好きな味なのだけど1つ食べればお腹いっぱいになっちゃうという

歳も感じた和菓子の午後3時なのでありました。


他に柚子レモンとかも買ったのだけど

たくさんあるどら焼きの2割も制覇してません


また連休が落ち着いたころに行ってみますかね

次はリンゴねらいかな


矢ヶ崎信号所

| コメント(0)
DSCPDC_0003_BURST20180423090444636_COVERx1280so-04j.JPG


横川の鉄道文化むらにある資料館、

階段の途中にかつての信越本線、横川ー軽井沢間の解説が有るのですが

軽井沢と熊の平駅の間に 矢ヶ崎信号所の表記がありました。

PIC_20180423_090453_DSC_0006x1280so-04j.JPG

写真も。

信号所というのは駅じゃないけど信号があって(明治のことですから)信号掛がいる場所を

言います。

とくに矢ヶ崎信号所は複線から単線のアプト区間になっていたため信号が必要だったようです。

そしてアプトのラックレールが用意されていたのが

PIC_20180423_090500_DSC_0007x1280so-04j.JPG

この辺り。

当時の5万分の1地図(国土地理院)より

矢ヶ崎の発電所があるところが


InkedInkedPIC_20180425_163021_DSC_0011_LI223x1280so-04j.jpg

地図の赤矢印の所で

矢ヶ崎信号所は緑の矢印のあたり。

今は通行できないけど昔の矢ヶ崎踏切の横川方に存在していたようです。

鉄道用発電所は 横川、丸山、矢ヶ崎の3箇所にあったのだけど

このうち矢ヶ崎発電所は跡形もなく正確な場所がわからないんです。


GWの騒がしさが落ち着いたらゆっくり探訪してみたいと思います。

今シーズン初キャンプでした

| コメント(0)
あっというまに5月ですね、

軽井沢のお店も次々とオープンしてハイシーズンの到来を

ちょっと感じます。

そんな連休前日に軽井沢を抜け出して

秩父の山奥でキャンプしてました、

PIC_20180428_113654_DSC_0002x1280so-04j.JPG

有間峠からは東京湾まで一望...と言いたいところですが、

春の霞邪魔されて 遥か遠くに見えるのが西武ドーム。

PIC_20180429_165433_DSC_0001x1280so-04j.JPG

新緑の中のキャンプサイトはとても気持ちが良くて、

しかも 通称「隔離サイト」なのでギター弾いても迷惑にならないという ヽ(=´▽`=)ノ

初日はアラカン3人のディナーだったので

PIC_20180428_191420_DSC_0004x1280so-04j.JPG

酒を主食に 缶詰と焼き物少々

2日目も

前日から仕込んでいたおでんに

PIC_20180429_191313_DSC_0007x1280so-04j.JPG

焼き物少々

公認オートキャンプインストラクターでも

プライベートなキャンプはこんなもの (^o^;)

リラックスした3日間を過ごしました。

で、リラックスしていたら軽井沢ブログランキングで15位という(ノД`)シクシク

クリックして助けていただけると助かります 

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 北佐久郡軽井沢町情報へ
にほんブログ村


架線に驚く

| コメント(0)
先週長野市に出かけるときに

久しぶりな軽井沢駅。

しなの鉄道の駅ナカエリアは子供が楽しく遊べるエリアになりました。

そんな中でもおやぢの目線は車両。

PIC_20180426_105424_DSC_0017-1280x720.JPG

クモハ169

黄色く塗られて

まるで下関にいるみたい(^o^;)

急行表示が当時を偲ばせます。

中を覗いてみれば

座席などはすっかり取り外されていて

今日のイベントでオークションにかけられるのかな。

買えないけれど(^_^;)

PIC_20180426_105502_DSC_0019-1280x720.JPG

屋根を見てたら

あれ?

架線が......

でもよーく見れば

鉄道の架線じゃなくて

撚り線のワイヤー Σ(゚∀゚ノ)ノ

フッフッフッ 実物鉄のオヤヂの目は誤魔化せませんよ 

ホームに向かって調べてみたら

PIC_20180426_105700_DSC_0022-1280x720.JPG

ちゃんと絶縁してました。

架線があるだけで本物気分が増しますよ

うんうん。

もっとも黄色く塗られた電車にはパンタグラフが無いんですけどね。

これからのハイシーズン、

子どもたちが沢山入ってくれると良いな。



花桃より団子ならぬ蕎麦

| コメント(0)
下之郷駅でちょっとがっかりしたおやぢでしたが、

帰り道に 先々週残念だった 余一の花桃を見に寄りました。

PIC_20180424_110407_DSC_0012x1280so-04j.JPG

駐車場の整理をしていたおじさんいわく、連休までは持たなくてもう終わりだとのこと。

駐車場から歩くこと小一時間、山に向かって登り道なので

結構良い運動になりました。

一番上の場所にあるところでは

蕎麦を売ってました

PIC_20180424_103656_DSC_0010x1280so-04j.JPG

手打ちの二八そば。

打ち方も素晴らしいのだけど、お水が良いと一層美味さが引き立ちますね。

ネギの横にあるのは前日に採ってきたという山葵葉のお浸し。

これは美味いっ

見切れちゃったけど左の小皿には これまたアク抜きしたばかりのワラビ。

うーん 600円でこんなに幸せになれるとは

田舎万歳 ヽ(=´▽`=)ノ


PIC_20180424_095336_DSC_0002x1280so-04j.JPG

また来年。(^_^)/

そうそう

今日はGW渋滞の軽井沢を抜け出して

P_20180425_172528x1280so-04j.jpg

秩父の山奥でキャンプ行ってきます。

軽井沢には30日夜に戻ります

このサイトについて

 軽井沢町民がお送りする
 軽井沢あり、グルメ有り
 オートキャンプ有り

 ITコーディネータのお話
 信州のIT関連ビジネス
 このブログ
 関東うどんの情報
 Facebook



ブログランキング

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 北佐久郡軽井沢町情報へ にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ



Adcense

アーカイブ

最近のコメント

     
   



Powered by Movable Type 5.04