辛味噌にご注意!

| コメント(0)

午後から 長野県庁と法務局に用事があったので

12時過ぎに東御市の 雷電くるみの里ではやめの昼ご飯。

いつもは朝ごはん専門なのだけど

お昼時は平日だというのに結構なお客様。

焼き魚定食かなと思ったけど

野菜不足だったので

PIC_20190320_120827_DSC_0004_R.JPG

ちゃんこ定食 620円

左に見切れているのは

ご自由にお取りくださいと書いてあったキャベツの千切り、

嬉しいです。

そしてお盆には ごぼうと人参の煮物にお新香に

どどーーんと 大振りな椀に野菜たっぷり(豚肉もはいってた)

な 味噌仕立てのちゃんこ鍋

そして

PIC_20190320_120934_DSC_0007_R.JPG

良かったらお使いくださいといわれた

辛味噌

白味噌が甘い感じだったので

これも投入!

いやいや待て待て、

箸ですくってほんの少し舐めたら

おおおおおぉぉぉぉ

こ、これは辛い!

ちなみに辛いのは大丈夫なおやぢですが

辛い! 味噌と言うにはちょっと違って 生唐辛子のペーストのよう。

結局 耳かき2杯ていどの投入でちょうどよかったです。

野菜たっぷり補給できて ルンルンと県庁へ向かったのでありました。

雷電くるみの里って食堂も売店もポリシーがしっかりしていて好きです。

軽井沢から30分かけて行く価値があると思います。

よろしかったらクリックお願いいたします

馳走亭でノンアル

| コメント(0)

なんとなーく 忙しいこの頃

机に向かって気がつけば午前1時とか、

飲みに行って気がつけば 午前1時とか。

あ、 飲みは良いのか (^o^;

朝ごはんは パンかじりながら仕事

昼ご飯はカップヌードルを片手に持ってパソコンの前で終了

そんな日の夜、

ちゃんとしたものが食べたくて出掛けました

南軽井沢交差点まで来て

そういえば 馳走亭でご飯食べたこと無いなと

PIC_20190316_191536_DSC_0001_R.JPG

行ってみました。

場所は バイパスの塩沢付近、千住博美術館の隣です。

馳走亭ができたころは、こっちも週末軽井沢生活だったから

送迎付きで飲みに行っていたりしたのですが

常駐になってからは、しばらくご無沙汰です。

祝前日だったので

19時半には 奥の座敷にすこし空きがある程度で

さすがに繁盛店です。

カウンターに座れて、

メニューを見れば

PIC_20190316_191842_DSC_0004_R.JPG

大昔から ちゃんと定食があるじゃないですか。

写真には写っていないけど 蕎麦とかおにぎりとか茶漬けとか、

飲まないで おにぎり注文するのは気がひけるので

鶏唐揚定食

ほんとうは 焼き魚系定食にしようと思っていたけど

お客さんが一気に入ってきたので

調理の早そうなものにしました

 PIC_20190316_193909_DSC_0005_R.JPG

到着したのが これ。

唐揚げの下味がしっかりしていて 美味いっす

そして 野菜たくさんなのが

夜に唐揚げ食べる罪悪感を消してくれます。

もっとも180℃で上げているからカロリーはゼロなんですけど…

久しぶりの馳走亭、

お店には悪いけど

ご飯だけも有りかと思った寒い夜のお話でした。

よろしかったらクリックお願いいたします

ようやく いつもの浅間山

| コメント(0)

PIC_20190318_125956_DSC_0003_R.JPG

本当に雪が少なかったこの冬、

3月になって連続して雪が降ってくれました

平地ではすでに地熱が高いので

一晩ですっかり融けてしまうていどの雪で

雪かきとかしなくて助かりますです。

でも ちょっと寂しいのは真っ白な浅間山が

見られなかったこと。

安易に地球温暖化が? とか言うつもりは毛頭ないけど

冬の軽井沢に雪がないのはちょっと寂しかったです

発地から油井にいく途中で

おー 立派に白い浅間山。

PIC_20190318_143710_DSC_0007_R.JPG

風越団地の近くからもいい感じ

浅間山が どーんと見えると

気持ちがいいです。

PIC_20190317_114653_DSC_0005_R.JPG

そして お彼岸も来たので

森の小鳥食堂も閉店しました。

でも雪が降ると食べ物求めて小鳥たちがやってくるんだよね、

なんとなく4月にドカ雪が降る予感がします。

よろしかったらクリックお願いいたします

PIC_20190308_113149_DSC_0055_R.JPG

ラーメン ハルピン。

諏訪市に本店のある市民熱愛の

テンホウとツートップを担うらーめん店です。

ハルピンのメニューはテンホウの様に多品種じゃなくて

ラーメン

にんにくラーメン

醤油ラーメン

の3つをベースに

トッピングで

チャーシューと寝かせにんにく玉子(うーんとても気になる)があるのと

餃子とライスという潔さ ヽ(=´▽`=)ノ

初訪問のときはデフォルトメニューを食べましょう会の会員なおやぢですから

PIC_20190308_113609_DSC_0058_R.JPG

ハルピンラーメン。

うーんなんだろうこのお味

複雑なタレだなぁ

味噌をベースで、ほんのり辛めのこってり系スープ(不飽和脂肪じゃなくてこってり)

そして

PIC_20190308_113458_DSC_0057_R.JPG

小豚めし 

こぶたじゃなくて 小の豚めし

なんだか幸せな気分になって冬だというのに白樺湖経由で帰宅しました。

次回は 隣のおじいさんが頼んでいた にんにくラーメンに挑戦してみたいと思います。

諏訪市ってなんで地元民密着グルメがしっかりしているのでしょうね。

古くから栄えていて今もブイブイいわしている地域って羨ましいです。

軽井沢も おしゃれなお店もよいけど、一日置きに行けるこんなお店が

ほしいなぁ

よろしかったらクリックお願いいたします

休日にトンボの湯

| コメント(0)

土日になると引きこもりがちな、おやぢです。

やっぱり軽井沢は観光地だし、

軽井沢ショッピングプラザは15日からはバーゲンだし。

お風呂だって平日はどこでも安いけど

土日は高いし(たった200円ぐらいの話ですけど)。

PIC_20190317_110210_DSC_0001_R.JPG

この前の平日に「休日割」カードをもらったので

日曜日に行ってきました

PIC_20190317_142341_DSC_0001_R.JPG

トンボの湯。

お昼すぎにいったのだけど

さすがに人が多いですねぇ

ハルニレテラスは満車

ドキドキしてトンボの湯の駐車場へ入れば

4,5台分しか空いてませんでした(ラッキー)

おやぢが温泉に行く時間ってだいたい午前11時前が多いのですけど

昼過ぎのせいなのか日曜日なのだからか

カラン待ちにはなりませんが、内湯には常に4,5人の人が。

いつもと違ってお父さんと子供がたくさんいて

年寄りだらけの午前中とは違うなぁという感じでした。

このカード、1枚で2等親まで使えまるので、

この季節は休日割目当てに頻度を増やそうかなどと

目論んじゃってます。

よろしかったらクリックお願いいたします

PIC_20190315_184407_DSC_0001_R.JPG

午後7時位、軽井沢のナイスガイ2名と一緒に中軽井沢の某所へ。

まずは 野沢菜のごま油炒め(干し桜えび入)で

ビールはキリンラガー 

もう、ワクワクが止まりませんって。

PIC_20190315_184434_DSC_0001_R.JPG

メインは 猪鍋

野菜たっぷりのお肉もたっぷり。

じつは おやぢは猪肉って大好物

何回も食べているのだけど

ここの猪は最上級なお味、

脂の乗った肩ロースを口に含めば

舌に触った脂身が程よく溶けていって

うまーーーーーーーいっ

豚の美味さは脂の美味さってどこかのエッセイに書いてありましたけど

猪の旨さは脂の美味さです ( ー`дー´)キリッ

そして 締め方が良いのでしょうか 赤身の部分は柔らかくて

歯が要りません

半分ほど鍋を食べたところで

PIC_20190315_185722_DSC_0001_R.JPG

解禁したての川の幸もいただきました。

佐久穂の方で捕れたとのことでした。

3人でワイン2本と瓶ビール、

地梨の焼酎漬けなどを飲んでヘロヘロになって

帰りに小澤さんのところへいったけど飲めないくらい

飲みすぎました (^o^;

あえてお店は秘密です。2,3人で行くのが良いかも

ごちそうさまでした。

ここの大将とは4月に警察署でお会いできると思います

よろしかったらクリックお願いいたします

DSC_0007_R.JPG

12日から始まった ミックスダブルスの日本選手権、

軽井沢のアイスパークで開催されておりました。

カーリングも10年前は知る人ぞ知るだったのだけど

いまでは 最終日の昨日は 入場料が必要になっちゃいました

嬉しいやら悲しいやら

で、金曜日のお昼に2エンドだけ感染してきました

DSC_0009_R.JPG

普通のカーリングとは違って

投げるのは6回ずつ で、最初に両チームのストーンを

予め配置しているので

ゲームの組み立てが違う感じがします

DSC_0013_R.JPG

ハウス内にストーンが集まりやすいので

繊細なストーンコントロールが必要で

一つ間違えば大量失点の危険があるようです

そして昨日の日曜日

BS朝日で放送されるとおもっていたら

まさかの CS朝日! (゚д゚)!

有料チャンネルだから見れません (ノД`)シクシク

山口・藤本のなじみのメンバー観たかったなぁ

そして お友達も参加していて

予選通過で準々決勝まで進出しました ヽ(=´▽`=)ノ

カーリングって歳を重ねてもできるスポーツなのかもしれません

#本人たちはそれほど歳じゃないですけどね

去年 カーリング体験してきただけの おやぢですが、

またやってみたいです

( ゚д゚)ハッ!

そのまえにウェア揃えなければ

よろしかったらクリックお願いいたします

朝蕎麦はお漬物と

| コメント(0)

朝ごはんは、ほぼ自宅のおやぢです。

お江戸ぐらしの頃は

PIC_20190308_202926_DSC_0002_R.JPG

毎朝 新宿のかめやで立ち食い蕎麦だったので

森暮らしはじめて一番変化があった事かもしれません。

軽井沢で一番早く開店するのが かぎもとや。

中軽井沢駅前の本店も9時から営業なのだけど

今月中旬までは本店はお休みでして

PIC_20190313_094816_DSC_0004_R.JPG

バイパス沿いの塩沢店で久しぶりの朝蕎麦してきました。

PIC_20190313_094952_DSC_0006_R.JPG

温かいお蕎麦はメニューに見当たらなかったけど

本当はあるのでしょうね。

PIC_20190313_095430_DSC_0012_R.JPG

長野県民としては もりそば一択

辛味大根の薬味を汁に入れていただきました。

本当は 七味唐辛子をパラパラして食べるのも良いのですが。

かぎもとやといえば お茶と同時に出てくるお漬物、

この日は程よく使った野沢菜の醤油漬けでした

こちらも美味かった。

軽井沢の朝蕎麦スポットは軽井沢駅のおぎのやがあるのだけど

こちらも朝9時から開店

朝に立ち食い蕎麦を手繰って会社へGo! なんて

軽井沢には合わないからこれでいいのかも。

よろしかったらクリックお願いいたします

レーザープリンタと格闘4時間

| コメント(0)

3月も真ん中過ぎたというのに朝起きたら

P_20190314_065859_R.jpg

雪。

午後にはすっかり融けてしまうのだけど

この冬の雪不足を補うようにしっかり働いている地球なんだなぁ

仕事といえば4月から更に忙しくなりそうなお仕事。

ノートパソコンだけじゃなくて紙の資料を沢山作りそうな感じなので

DSC_0004_R.JPG

ちいさい複合機を買いました。

うーん家がオフィスみたいだぞ

早速初期設定…

管理者部門IDとパスワードがわからなくて1時間

まさか初期設定マニュアルじゃなくてチラシみたいな紙に書いてあるなんて (ノД`)シクシク

しかし、それは悪夢の序章なのでありました

Wifiにつながらない…

接続指示を実行すると 「接続されました」って出るのに

ルーターから見るとつながってない (゚д゚)!

夕方にお友達の家のルータがおかしくなったのでレスキューしに行って

うーん、これはケーブル接続して今夜中に印刷しておかなければいけないのを出すかなと

カインズホームにいったけどプリンタを繋ぐケーブルは無し。

泣きながら(嘘だけど)バイパスを走っていたら

PIC_20190313_190048_DSC_0001_R.JPG

ヤマダ電機が開いていて

PIC_20190313_191927_DSC_0003_R.JPG

ケーブルを買えました。

とりあえずこれでOKなのだけど

無線LANに繋がないなんて IT専門家の看板が泣きます。

で、夜中に( ゚д゚)ハッ!と気がついて

IPアドレスを手動設定したら 見事開通。

ルーターのDHCPとの相性が悪いのでしょうかねぇ。

軽井沢にヤマダ電機なんて要らないな なんて悪口言ってごめんなさい。

リゾートテレワークの心強い味方じゃないですか。

夜8時まで営業しているのも嬉しい。

無事に印刷もできて良かった良かった。

よろしかったらクリックお願いいたします

激しく飲んだ翌日はカレー

| コメント(0)

ちょっとお酒が残った翌日の昼。

やはりカレーが食べたくなってしまいます。

カレーを食べるとなると

おらんち食堂か、はなれやまか、それとも…

中軽井沢駅付近に居たので

そうだ、えにしやのランチがあるじゃないか

PIC_20190307_131100_DSC_0001_R.JPG

縁やさんは創業10周年なので

飲み放題メニューが999円で3月末までやっているそうです

そうかー

軽井沢に家を買ったときに行ったのは開店してすぐだったのね。

そして カレーは

PIC_20190307_125748_DSC_0002_R.JPG

どーんと 山賊焼きカレー

ご飯が見えない程の山賊焼きが

インスタ映えするんじゃないでしょうか。

お腹いっぱいになって

そのまま トンボの湯へ行ったら

休日割カードもらいました

そうかー 春が来ている感じがします

よろしかったらクリックお願いいたします

下諏訪の温泉でほっこり

| コメント(0)

軽井沢から2時間あまり、

諏訪に出掛けたので 温泉をGoogleで調べてみたら

下諏訪温泉がありました。

それも朝の5時から営業という素晴らしさ

思えば 上諏訪の温泉は何回も行っているのだけど

下諏訪温泉って初めてかも。

PIC_20190308_110649_DSC_0054_R.JPG

下諏訪駅ちかくの「新湯」

新湯と行っても昭和2年からやっている老舗です。

PIC_20190308_104628_DSC_0047_R.JPGPIC_20190308_110254_DSC_0049_R.JPG

料金230円という素晴らしさで、カランもシャワーも源泉

温泉地に住むという選択もあるなぁ

軽井沢だって沢山温泉があるから 温泉地といえば温泉地

でも5時から朝風呂できるのはちょっとうらやましい。

PIC_20190308_110249_DSC_0048_R.JPG

風呂上がりに温泉分析表をみていたら

気になったのが 右の温泉マナーポスター

小学校のみんなが5・7・5で書いた

標語にほっこりしました。

もちろん 温泉でもほっこり

でしたが、カラスの行水だったので

受付の方に「温まりましたか?」なんて

要らない心配させてしまったようでした

もちろん 温まりましたよ

身も心も (^o^)v

よろしかったらクリックお願いいたします

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 北佐久郡軽井沢町情報へ
にほんブログ村

Zukuでご飯

| コメント(0)

還暦過ぎのおっさんが食べる夕ご飯なんてたかが知れてて

妻の人が居ないときなんか自宅でフライパンひとつでおかず作ったりするのが

常なんです

で、

妻の人と友達と 晩ごはんは何にしようかと考えて

駅前のZukuさんへ。

ラッキーなことにカウンタに座れました ヽ(=´▽`=)ノ

Zukuさんのお通しは 大皿の中から選ぶスタイル

これが良いんです (^o^)v

お腹が空いていたので写真とりわすれましたけど。

そしてきゅうりの酢の物

DSC_0002 (1)_R.JPG

そして

DSC_0005 (1)_R.JPG

立派なバイ貝

結構な大きさで楽しめます

Zukuに行ったらぜひとも食べていただきたいのが

DSC_0003_R.JPG

野菜の蒸し物

餃子も入っていて1人ではちょっと食べきれないほどの

ボリューム

追加で厚切りチャーシューも入れてもらいました。

お腹いっぱいになったところで

楽しく帰宅したのでありました。

よろしかったらクリックお願いいたします

牛に引かれて善光寺 な 温泉

| コメント(2)

牛に引かれて善光寺

って なに?

なんで牛なの? 

でもチコちゃんは知っています。

デデン 「牛は観音様の化身だから?」

実はおやぢは一昨日知りました(^o^;

なんでも強欲な婆さんを改悛させるために布引観音様が善光寺へ連れて行ったのだとか

(諸説あります)

その布引観音ちかくにあるのが

PIC_20190301_080305_DSC_0001_R.JPG

布引観音温泉

このブログにも何回か出てきているのですが

朝の7時から夜の9時まで日帰り利用できる

とてもありがたい温泉なんです

PIC_20190301_080314_DSC_0003_R.JPG

しかも入浴料金400円 ヽ(=´▽`=)ノ

この日も朝の6時に起きて

無性に温泉に入りたくなったけど

9時から予定があったので

軽井沢から45分ほどかけて

一風呂浴びてから軽井沢へ戻ったという

そんな距離に朝風呂スポットが有る幸せ

PIC_20190301_080307_DSC_0002_R.JPG

山頂の左下から斜にはいっている白い筋が

布引という謂れの元となったのだそうです。

軽井沢からだとちょっと距離はあるけど

布引観音様にお参りしてお風呂とセットの休日の午前って

ちょっと素敵じゃないかなと思います

よろしかったらクリックお願いいたします

ノンアル 駅前放浪記 貴華

| コメント(0)

仕事が詰まっていて

朝はパン1枚、昼はカップヌードルなおやぢです。

そして夕方

ご飯を食べようと家を出たのですけど

ちょっと時間が遅くなったので(といっても19時少し前)

萬里はすでに看板になっていて

サクッとご飯したかったので

駅前のディープスポット 貴華へ行きました

PIC_20190304_183331_DSC_0003_R.JPG

貴華に来たら 絶対オススメなのが、しなそば

なのだけど お昼が醤油味のカップヌードルだったからなぁ

やっぱり麺じゃなくてご飯だよなぁ

PIC_20190304_183403_DSC_0004_R.JPG

結局定食メニューから

PIC_20190304_183322_DSC_0001_R.JPG

悩んで選んだのが

PIC_20190304_183734_DSC_0005_R.JPG

肉野菜炒め定食でした。

野沢菜の浸かり具合が実におやぢ好み

オレンジゼリーのデザートまで付いて

ちょっとだけ嬉しかったりして。

食べ終わってから気がついたんだけど

鶏のから揚げとかメンチカツとか厚切りハムカツなんかを

定食にしてもらえばよかった。

なぜなら 肉野菜炒めっておやぢの自炊メニューで

一番多く登場するからだったんです。

でもお店で食べる夕ご飯は忙しいときには

とてもありがたいことです。

次は昼を麺にしないで しなそば 食べようっと

よろしかったらクリックお願いいたします

新幹線開通までは

上野駅で 500mlビール2本と深川めし弁当を買って

IMG_5916_R.JPG

18:30か19:00の特急あさま号に乗って

大宮駅までに飲み食い終わり、熊谷を爆睡で通過して(通過なのか停車なのか実は記憶にないです)

横川駅で空気ばねを抜いて碓氷峠を登る ゴゴトン、ゴゴトンという

乗り心地の悪さで軽井沢が近いことを感じていたおやぢです。

その特急あさま号に使われていた最後の189系電車

3月16日で定期運用から外れて臨時列車で軽井沢に2回ほど来るけど

秋には廃車なんじゃないでしょうか。

で、 今唯一の定期運用

塩尻発 06:58 長野到着 08:10の

おはようライナーに乗ってきました

朝の4時くらいに軽井沢を出発して塩尻に着いたら 

53687132_2740954049278652_9014098475456921600_o_R.jpg

発車1時間前 _| ̄|○ il||li

それでもホームは鉄◯◯な連中がワラワラと (゚д゚)!

なんで高校生みたいなのがいっぱいいるのだろうと訝しげたけど

そうか、春休みなんだね 今は。 ナットク

1時間は結構楽しめて

IMG_5852_R.JPG

これまた3月16日に中央線を走らなくなる(東海道線に栄転?)

E257系が来たり、しなの鉄道の新型車両の元になる127系とか楽しめました。

IMG_5881_R.JPG

そして最後の乗車となる189系N102編成の到着

全盛期の半分の長さになっちゃったけど、一生を長野支社で勤め上げた偉い子です。

IMG_5961_R.JPG

長野駅までの1時間12分をMT54の唸り音を聞きながら別れを惜しみました。

そうそうボディーとかペタペタさわったりもしました。

来週の最終運用はまた ワラワラの100乗くらい人が集まって

乗ったこともないのに大騒ぎするんでしょうね。

今回のお話、紙面が尽きました。

詳細は3時間ほどお時間があるときにお話させていただきたいと思います。

到着時に先頭の表示が変わっていくのを撮ったので

IMG_5929_R.JPGIMG_5932_R.JPG

IMG_5934_R.JPGIMG_5925_R.JPG

よろしかったらクリックお願いいたします

春と冬が同時に来ている

| コメント(0)

DSC_0001 (1)_R.JPG

軽井沢で霧が出ると

あー 長い冬の時期は終わった ヽ(=´▽`=)ノ

ってなるのだけど

今年は違います

今週末から来週初にかけて 雪予報な軽井沢

昨日も夜の雨が雪へと変わり

朝起きてみればすっかり融けた地面に更に雪。

真冬のサラサラ雪じゃなくて春のぼたん雪みたいな

雪が降っているのに

霧がすごいです

なんか 冬と春が同時に来たみたい。

DSC_0002_R.JPG

春になったので野鳥のためのひまわりも

このロットで終了… と思っているのですけど。

雪が積もると急激に増える小鳥たち

もう一袋買わないと駄目かなぁなどと逡巡しているおやぢなのでした。

よろしかったらクリックお願いいたします

PIC_20190306_082328_DSC_0001_R.JPG

お江戸生活時代に作った老眼鏡

これがないと生活できないおやぢです。

今まではお江戸で作っていたのですが、

軽井沢生活になっているので、こっちで作らないと…

Google先生に聞いてみたら

佐久平駅、プリンスショッピングプラザと中軽井沢駅辺りにあるとのことで

老眼+乱視のレンズって在庫があるところが良いかなと思って

松本に出掛けた帰りに 佐久平のイオンにあるJINSに行きました。

メガネは無事にすぐに作れたのでOKなんですけどね。

イオン(スーパー)の入り口には

DSC_0001_R.JPG

こんなショーケースが並んでいて

明日3月9日は 佐久市民の日 なんだそうです (゚д゚)!

あれかな、土曜日だからただの便乗安売りなのかな

それとも 佐久市民しか買えないのかな ドキドキ

佐久市民の日があるのなら 御代田町民の日は 3月4日とか

で、軽井沢は… 良いゴロが見つからないですが、

毎月1日は軽井沢町民は 美術館などが無料になるんです。

しかしすごいな 佐久市民の日

佐久市のWebサイトによれば

日帰り温泉とか飲食店とか盛りだくさんです。

よろしかったらクリックお願いいたします

妻の人とフリカッセ

| コメント(0)

オノレおのれ ガッチャマン!

なんて漫画がありましたね

というか、ガッチャマンって言っちゃってるし (^o^;

ヒマラヤ生まれの山猫でしたね 

そのベルク・カッツェと同じような読みのフリカッセ(うーん無理がありますね)

本通りのカフェ・コンヴェルサで食べました

DSC_0002_R.JPG

仕事終わりのまま新幹線で来た妻の人と

最初はビール

DSC_0004_R.JPG

そして キノコと鶏のフリカッセ

きのこたっぷりで濃厚なソース

そして

DSC_0008_R.JPG

素敵な白との組み合わせ

寒い時期の煮込み料理は

心をホンワカさせてくれます。

そういえばベルク・カッツェじゃなくてシュワルツカッツェという

甘めの白ワインがあったっけ。

この日は朝から夕方までデスクに張り付いていて

食べたものといえば カップヌードルとトースト1枚

やはり妻の人が来ると食生活が豊かになります。

よろしかったらクリックお願いいたします

春の雪 その1

| コメント(0)

おととい夜から降り始めた雪、

リビングからウッドデッキを見ていると

だんだん積もってきたので

PIC_20190304_233112_DSC_0009_R.JPG

庭の景色を見ようと思ったら

間違えて誘蛾灯を点けてしまい

これはこれで 青い雪の景色で良いのだとおもって

寝たのだけど

朝起きたら

P_20190305_062903_R.jpg

一面銀世界 (゚д゚)!

時間がたつに連れて碓氷峠を登りきった太陽が。

DSC_0001_R.JPGDSC_0006_R.JPG

朝日を浴びた景色がとても良かったので

ジムニーででかけました

といっても家からわずか数分なのです。

DSC_0012_R.JPG

浅間山の絶景スポットへ出てみたのだけど

雪に隠れてしまってチョット残念。

そのまま 丸紅別荘地側へ出て

DSC_0023_R.JPGDSC_0017_R.JPG

朝日に輝いてとてもきれいでした。

おやぢの家でおおよそ積雪5センチほど

なのですが

ちょっと急ブレーキ掛けたら

ABS効いたままズズズーーーーと滑ってしまい

スタッドレスタイヤ履いていても

アスファルト道路でも

雪の運転には注意が必要ですね。

路面がシャーベット状だったから油断してしまいました。

そんな雪も 夕方にはほぼ融けてしまい

路面もウエットなレベル

冬にサボっていた雪が、やはり春には精算してくるんですね。

タイトルに その1と書いたのは

今週末も雪予報だから。

観光にいらっしゃる夏タイヤの車が

事故を起こさないように願ってます。

よろしかったらクリックお願いいたします

支払いの記憶がないから何回も…

| コメント(0)

先週のこと

夕方まで自宅で仕事していて食事を作る気力もなく

いつものあの店は定休日だったので

PIC_20190227_194813_DSC_0001_R.JPG

軽井沢駅北駐車場に車を停めて

みやさかさんでご飯して帰ろうと思ったのだけれど、

カウンターに座ろうと思ったら

優しい方に声をかけていただいて

テーブル席へ着席(ありがとうございます)。

PIC_20190227_200254_DSC_0003_R.JPG

初めて見るビール瓶に魅せられて、

あー これは 飲まないわけには行かないじゃないですか( ー`дー´)キリッ

そこからの

PIC_20190227_220346_DSC_0001_R.JPGPIC_20190227_213253_DSC_0001_R.JPG

こんな感じで 酔を加速させて

もう一軒最近できたお店で飲んだ後に

PIC_20190228_003146_DSC_0002_R.JPG

多分ここでタクシー呼んで帰ったと思うのだけれど

はぁー 楽しかったと帰宅した 翌朝…

支払いした記憶が無い (ノД`)シクシク

翌朝札入れをチェックすると減っているから

全部の店で飲み逃げしているとは思えないのだけれど

支払いした記憶がない(大事なことだから2度言います)。

そうなると確認のために再訪することになりますよねぇ。

IoTとかAIとかの世の中なのですから

行った場所と払った金額だけ記憶してくれる財布ってできないものでしょうか

え? 自分で作れって?

うーん うーん そうかも知れません

( ゚д゚)ハッ! 全部カード払いしちゃえば良いんだ (^o^;

よろしかったらクリックお願いいたします

四万温泉行ってきた

| コメント(0)

金曜日に駅前でまったりと飲んだ話は後日談として

土曜日の朝に思い立って

妻の人と温泉行ってきました

軽井沢からだと2時間弱で到着する

四万温泉。

おばあちゃんが相当強めの炭火で焼く焼きまんじゅう食べて

近くの温泉まんじゅうつまみ食いして

#なんでも糖尿病には粒あんのポリフェノールが体に良いとか (^_^;)

チェックイン時間に飛び込んだのは

一番上流にある

PIC_20190303_084126_DSC_0002_R.JPG

格安料金で泊まれる 伊東園ホテル四万

1人1泊2食で1諭吉でお釣りが来ちゃうから

ごはんには全く拘らないのだけど

お湯が (・∀・)イイ!!

四万温泉って何回か宿泊したことはあったのだけど

このホテル、昔はどんな旅館だったのでしょうね。

斜面に立っている2階建ての建物なのですが

別棟に行くと1階が2階だったり

そうそうお湯の話でした

大浴場も良かったのだけど

小浴場というのが貸し切り風呂になっていて

相当小さいのかなと思えば

鹿教湯温泉の紅葉館別棟ぐらいの広さ

カランが4つで浴槽は6人(大人がだよ)ほど入れる広さでした。

色々な事情で24時から5時までは入浴できないけど、

とても良いお湯でした

四万温泉といえばうなぎ料理で有名なあの旅館にも泊まってみたいな

天気はちゃんと帳尻合わせます

| コメント(0)

日曜日の軽井沢・

ゲゲゲっ

3月に入ってからブログの更新ができていないのに気が付きました (゚д゚)!

今日のお昼すぎに軽井沢に戻ってきたのだけど、

なんてことでしょう

実はこのブログは時間設定をしておけば書き溜めた記事が順番に出ていくはずだったのに…

というわけで 慌てて記事を書き始めたおやぢです。

森に帰る途中、安中でアウトバックの給油+洗車

洗車したからなのでしょうか、

碓氷バイパスを登ってきたらC28ぐらいから白いものがチラホラと、

家に着いたら

PIC_20190303_151007_DSC_0008 (1)_R.JPG

すっかり雪になってました

日曜日なので夏タイヤの都会人が沢山来ているんじゃないかと

大きなお世話ですけど心配です

異常に少なかった今年の雪、3月になって

赤字分を補填するかのように降ってます。

山の方も野の方も 一年分に必要な水分量ってあると思うのですよ。

だから冬の間に足りない雨量(雪量)を

ちゃんと帳尻合わせてくれるんですね。

スマートフォンの天気予報によればこれから1週間ほどは雨とか雪

再来週の群馬でのゴルフまでに降り終わってくれれば良いなと思います。

よろしかったらクリックお願いいたします

さっぱりお新香白菜漬け

| コメント(0)

とある日

松本へ向かっていたんですよ

でも、ナゼか浅間サンラインを上田方向へ

しばらく良い感じで走っていたら

Google先生が「そろそろ国道に戻りましょうよ」

と行ってきたので

国道に降りれば 大屋

そして目の前に いきなりステーキ上田大屋店(だっけ?)

PIC_20190219_111805_DSC_0004_R.JPG

いつものハンバーク(ちょっと火を通して)

を食べながらサイドメニューを見てみれば

PIC_20190219_111059_DSC_0002_R.JPG

おかわりステーキですって (゚д゚)

最初にリブを300g食べるとさらに300gが割引になるという

不思議なサービス

いきなりステーキ行き始めてからまだ7Kgも食べられない

おやぢには縁のないサービスかも

でもこっちなら食べられます

PIC_20190219_111032_DSC_0001_R.JPG

さっぱりおしんこ白菜漬け 130円

このメニューって佐久のお店ではなかったから

上田大屋店だけのメニューなんでしょうかね。

できれば鉄板を加熱して 白菜漬けと白飯を炒めて食べたい

衝動を抑えるのが大変なおやぢだったのでした。

松本へ仕事があってよかった、なければやってたと思います

よろしかったらクリックお願いいたします

オイルゲージが バキッと

| コメント(0)

おじいちゃんが乗る

おじいちゃんジムニー

17万4千キロ ということは 月への中間地点を超えたということですね

あちこち錆が浮いているけど

快調快調…

と 言いたいところでしたが

寒いときの起動直後のアイドリングがまた安定しなくなりました (ノД`)シクシク

お友達からのコメントもあって

ホームセンタでキャブクリーナーを買ってきて

(軽井沢にはカー用品やさんが無いのです)

キャブハウジングとインタークーラーを結ぶパイプを外して

キャブに向かって噴射!

手でアクセルと連動しているところを抑えて、更に奥に噴射!

そのままISCVまで届いてしまえっ

黒くなったクリーナー液が出きったところで

パイプを元に戻そうとしたら、上手くもとに戻らない

そうです、外すときはエンジンルームが暖かかったけど、作業しているうちに冷えてきたパイプ(塩ビかな)が固くなっていて

もとに戻すのに四苦八苦していたら

バキッと

PIC_20190227_131639_DSC_0001_R.JPG

折れた Orz

オイルゲージパイプには折れたゲージが刺さったままだったので

そのままスズキのお店へ

ももクロな皆さんは居なかったけど

PIC_20190227_134451_DSC_0001_R.JPG

発注書を要してくれている間にコーヒー頂いたりして。

ほんとうに 千円の部品で申し訳ないです。

DSC_0006_R.JPG

新しいオイルゲージを付けて

オイル量を測ってみたら

ちょっと入れすぎたはずのオイルが適正量 (・・?

オイルゲージのつまみとパイプの間隔なら

バキッとやっても仕方ないかなぁ

よろしかったらクリックお願いいたします

お一人様1袋限定だとついつい…

| コメント(0)

森永チョコフレーク 発売は 1967年

1967年といえば 小学生だったおやぢです。

この頃の新製品っていえば

そう、 サッポロ一番

未だに サッポロ一番味噌ラーメン(1968年)を

買っているのだけど

ツルヤで特売日には何故か売り切れで買えないんです。

買えないといえば

森永チョコフレークはが12月で製造中止になるそうですが、

ツルヤにはあります (^o^)v

お一人様1袋限定と書いてあると

まだ10ヶ月も販売しているのに

ついつい買ってしまいます

PIC_20190220_074047_DSC_0001_R.JPG

一袋が大きいのでおやぢが一回で食べるには

ちょっと飽きちゃう (^o^;

大昔にあった紙箱入りサイズがちょうどいいのですけれど

ローソンに行けば

1回食べきりサイズが売っているのに

ついつい手が出ちゃうチョコフレーク、

茶色だからカロリーはゼロに違いありません。

よろしかったらクリックお願いいたします

別所温泉には春が近い

| コメント(0)

週末は雪予報の軽井沢

こう寒いと温泉にゆったり浸かりたいものです。

そんな日曜日

思い立って別所温泉に行ってきました。

別所温泉といえば

駅近くの大きな入浴施設には目もくれず

源泉100%かけ流しの

PIC_20190224_104253_DSC_0006_R.JPG

大湯へ。

平日じゃないので混んでたら嫌だなとおもったけど

到着した10時ごろは2,3人ほどで良かった。

前回は平日8時ぐらいに行ったから地元の方々の

入浴タイムで混んでいたんですね。

PIC_20190224_104113_DSC_0002_R.JPG

大人も子供も150円という 平等料金

未就学児は無料になっていて子育てしやすい

別所温泉です

シャワーは無いけど

昭和どっぷりなおやぢには普通。

昔の銭湯ってカランだけでしたものねぇ

カラスの行水的なおやぢですが

気がつけば40分もまったりしてしまいました

ホコホコになった身体をクールダウンさせるべく

別所温泉の町をちょっとだけ散歩。

PIC_20190224_112228_DSC_0011_R.JPG

木の名前はわからなかったけど

はちきれそうな蕾に

別所温泉の春は近いなと。

軽井沢から高速使わないで1時間

別所温泉も鹿教湯温泉も所要時間が変わらないのに

びっくりしました

よろしかったらクリックお願いいたします

PIC_20190223_181420_DSC_0010_R.JPG

町内でちょくちょく行われている プライベートなワイン会

町内某所でひっそりと開催されました。

ワインも楽しみだったけど

このお店もちょっと奥まったところにあるのだけど

オフシーズンにもかかわらず満席 (゚д゚)!

最初に出てきたお皿で

うーん おやぢ感激ぃ!

浅葱の桜えびとか、酒盗のサメ軟骨とか

テリーヌ、コンビーフ?、オイルサーデンなどなど

本当に料理人って

感性が素晴らしいと思いました。

PIC_20190223_194454_DSC_0001_R.JPG

タチウオのグリル(かな?)

もワインに合う合う ヽ(=´▽`=)ノ

そして軽茶会の定番

PIC_20190223_185325_DSC_0012_R.JPG

茶色いものもありました

トマトソースの上に鎮座しているのは

オマール海老のクリームコロッケで

黒板メニューにも書いてあったので

レギュラーメニューなのでしょう

海老のすべてを閉じ込めた感じが

まったくおやぢ好みです

11名でワイン12本

こんかいもたっぷり楽しみました。

あまりも素晴らしいので店名はしばらくシークレットで。

今年の春からは予約しないと入れないんじゃないかと思います。

某リゾートホテルのコンシェルジェに知られないようにしないと…

なんて思っていたら、スタッフの方々がランチに来るんですって (゚д゚)!

カウンター席もあるので独りでいくのも良いかも

よろしかったらクリックお願いいたします

真面目に真面目に作った醤油味

| コメント(0)

飲んだ後はラーメンが身体に良いという話があって、

抜けた水分とミネラルを補給するのにラーメンスープ、

それも上等なスープが必要なんです。

締めのラーメン食べなくなった歴20年のおやぢです。

スープは飲みたいけど麺は要らないかな (^o^;

そんな上等なスープの醤油味は 御代田町役場近くの大石家

本店は岐阜県なのに、長野県の方が店舗が多いという不思議なお店です

PIC_20190216_133535_DSC_0004_R.JPG

中華そば 並 800円

役場前の丸屋食堂なら350円で食べられるラーメンのように見えますが

PIC_20190216_133628_DSC_0005_R.JPG

この分厚く、柔らかく煮込まれた豚チャーシューだけでも

800円以上の価値を感じます

さらに

シナチクが絶品

そこへ丁寧に取られたスープ

8店舗展開の大石家ですが、スープは店ごとにしっかり作っているというのが

厨房の奥に鎮座する釜を見ればわかります

そしてお約束の全汁してきました。

メニューは中華そばとチャーシュー麺、そしてライスしかないけど

南軽井沢から20分掛けて食べに行きたいお店です。

よろしかったらクリックお願いいたします

千ヶ滝温泉へ

| コメント(0)

軽井沢に常駐してテレワークのツールを駆使して自宅作業員のおやぢです。

会社勤めじゃないメリットは

平日の好きな時間に温泉へ行けること。

よーし、北軽井沢方面へゴーゴーゴー と

ジムニーを走らせていたらナビ代わりのスマホへ仕事のメールが来て

町内で温泉することになりました。

PIC_20190221_154322_DSC_0003_R.JPG

トンボの湯は最近行ったので

信号を左折して千ヶ滝温泉へ。

毎分100リットル超えの湯量なんですね。

PIC_20190221_154049_DSC_0002_R.JPG

そして 昔の72ゴルフを知っている人なら懐かしい

電気施錠のロッカーも未だ健在です。

不思議なデザインの内湯(浴槽中央に四角い腰掛けゾーンがあるんです)より

露天風呂のほうが温泉成分が濃い感じがします

おやぢは岩風呂よりタイルの方が好みかな

露天風呂でウトウトしながら1時間ほどもお風呂してました(おやぢ比200%増)。

PIC_20190221_154602_DSC_0006_R.JPG

帰りにメンバーズカード料金のチェック

プリンスホテルの偉いところは

メンバー対象地域に軽井沢町だけじゃなくて

御代田、小諸、佐久、長野原、嬬恋、安中 (゚д゚)!

と超広域です。

さらに プリンスホテル宿泊者とかの優待もあるようで。

日帰り温泉って入場者数にかかわらず経費がほとんど変わらないから

安くして集客したほうが良いのでしょうね。

よろしかったらクリックお願いいたします

はじめてのオイル交換

| コメント(0)

お爺ちゃんが乗るおじいちゃんジムニー

どうも寒いときのアイドリングが安定しなくてあれこれ考えてます

前回ISCバルブを叩いたら直ったというのは間違いでした (^_^;)

起動時にオイルランプが消えるのが遅いので

チェックしたら下限ギリギリ (゚∀゚)

さっそく

PIC_20190221_132016_DSC_0006_R.JPG

ケーヨーデイツーへ。

3月末に一週間ほど改装するんですね。

まぁ 軽井沢には コメリとカインズホームがあるから死ぬことは無いですけど

一番安いオイルを買って(YellowHatの7割引きぐらい)

オイルを受けて捨てられる箱も買って

帰宅してエンジンが温まっているうちにジムニーの下に潜りました

ジャッキアップしなくてもエンジン下に手が届くって素敵!

トルクレンチでプラグを緩めてから、

オイルが目に入るのが嫌で手探りで更に緩めていくと

右手に生暖かい感触が…

PIC_20190221_141845_DSC_0011_R.JPG

うーん バレンタインデーにもらえなかったチョコを

たくさんもらった気分になりました (^_^;)

真っ黒なオイルが出切ってから

新しいオイルを0.5リットルほど注ぐと

底に溜まっていた滓が出てくるのでしょうか

さらに黒いものが出てきました。

暫く経つと新品オイル色になったので

ワッシャーを交換して トルクレンチで49Nで締めていきます

これでオイル交換の完了です

プラシーボ効果なのでしょうか? エンジンの調子が良くなったような気がします。

でも冷えているときのアイドリング不調は相変わらず

本格的にISCVを清掃しないと駄目かな

それとも点火プラグとディストリビューターが先か…

ところで プロの整備の方ってオイルを抜くときに、

オイルの洗礼を浴びない工夫があると思うのですが。

どんな技なんだろう

よろしかったらクリックお願いいたします

検索

               

このブログと作者

 このブログは

 軽井沢在住のおやぢが体験する

 あれこれを呟いています

 時々毒も吐くけどご容赦ください

 メインページは https://hayashida.jp

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 北佐久郡軽井沢町情報へ

アーカイブ

最近のコメント

Powered by Movable Type 7.0.1 PVアクセスランキング にほんブログ村