おやぢの呟きリターンズ

アルコール抜きに王湯

| コメント(0)
DSC_3837_x1280.JPG

BBQの翌日、

お江戸に行く途中にアルコール抜きに温泉入りたいと思った昼前。

どうせ遠出するのだからと 北軽井沢から長野原へ。

ちょっと迷って 川原湯温泉 王湯。

八ッ場ダムもダムの躯体が段々できてきていて、秋には紅葉とダム工事との

光景が見られることでしょう。

久しぶりの川原湯温泉は源泉の近くにあった神社が移築されていたり

新しい橋が開通していたりと随分様変わりしてますが

王湯はそのまま。

DSC_3838_x1280.JPG

初体験の右側の湯。

カランが3つという昔の王湯と同じ数で

湯船に合わせたと思われ。

湯量に見合った浴槽にするとこうなるんですが、

シーズンの休日には相当混み合うような気がします。

でも 透明のお湯が優しくドバドバと。

うーーーん 癒やされます。

DSC_3842_x1280.JPG

温度調整のため加水はされてますが

循環無し

消毒液無し

ヽ(^o^)丿

ん?

深酒の後の入浴は止めましょうだって!?

申し訳ない。


梅雨の合間にBBQ

| コメント(0)
昨日は雨予報だというのに

友達をお招きして猫の額な庭でBBQでした

DSC_3832x1280.JPG

冷凍庫で寝ていたイノシシの肉もプロが焼けば

なるほどのロゼ色に仕上がってました。

素晴らしいヽ(^。^)ノ

FB_IMG_1498603903140x1280.jpg

ワインもビールも沢山あって、 ウィスキーも イチローズのホワイトなどを

用意していたら、 参加されたかたから素晴らしいボトルが。

うーん ほとんど手に入らない ON THE WAY Σ(゚Д゚)

持ち出したウイスキーも 順調に飲んで頂いて在庫整理が進みました。

FB_IMG_1498603536498x1280.jpg

そしてジンギスカンも

肉も然ることながら、ツルヤで買ってきた激安もやしが

ものすごく美味しかったです。

参加された皆様に大感謝。

次は嫁さんも参加できる土曜日とかにやりたいと思います。



30年ぶりに天板を

| コメント(0)
DSC_3767x1280.JPG

30年ほど前にコールマンのツーバーナーを載せるための

天板を作った(切って溝作って塗っただけ)。

年月を重ねると 焦げたり穴あいたりベニアの接着が剥がれてきたので

ホームセンターでベニアを買ってきて

DSC_3765x1280.JPG

新しい天板ができました。

早速組合立てて見れば

DSC_3766x1280.JPG

壊れてました (ノД`)シクシク

このスタンドってすでに廃盤なんです。

アルミの接着剤の良いのが有るからアルミ板で挟んで

修理できないかなと

再度ホームセンターへ行ってみたけども、

接着剤はあるけどアルミの板が見つからない、

軽井沢じゃ無理みたいなので、東御のコメリなら有るかな?

などと考えながら帰宅したら

DSC_3764x1280.JPG

あれれ?

バーベキューコンロの新品が車に積んであるじゃないですか (^o^;)

今日のバーベキュー、

天気が持つと良いのですけどね。

昨シーズンの薪消費量 およそ6立米。

梅雨入り直前まで薪ストーブが必要な軽井沢の我が家、

薪ストーブ無ければどれだけ灯油代掛かるのでしょうね?

ちなみに灯油は80リットル使いました。


薪棚が一つと半分空になったので

軽トラを借りてきて貯木場まで。


今季限りの玉切り丸太をもらうつもりが、

DSC_3555-1280x720.JPG

割った薪がヽ(^o^)丿

おやぢのストーブだと55cmの薪が最大なので、

そのまま使えるのは3割ぐらい。

だけど薪割りしないで済むのはありがたいです。

DSC_3557-1280x720.JPG

こんな感じで3往復...

DSC_3559-1280x720.JPG

丸太と薪に

DSC_3565-1280x720.JPG

広葉樹も混じった枝が沢山。

6立米ほどの薪を確保できました。

割たて針葉樹は独特の良い匂いがして癒やされるねー

薪はちょっと長いのでチェーンソーで半分に切って

薪棚へ。

延べ3時間ほどで薪棚一つ埋まりました。

手つかずの枝をカットして、丸太を割れば残りの棚も一杯になって

ゆっくり冬を迎えられます。


うどんが食べたかった

| コメント(0)
群馬藤岡インターチェンジから国道254号線に出る時に、

大きな橋を渡ってすぐ左にある

DSC_3755-1280x720.JPG

ドライブイン七輿(ナナコシ)

なんで七輿なのかと思えば地名なんですね、

しかも古墳まで。

古墳といえば、武蔵の国には......

ああっ そうじゃないって

古墳じゃなくて古風な自販機の話するんでした。

DSC_3756-1280x720.JPG

うどんとラーメンの自販機が2台

ホットサンド

ハンバーガー

と合計4台のラインアップ。

なんだ天ぷらうどんは売り切れかぁ

ラーメン350円

DSC_3757-1280x720.JPG

ニキシー管は健在

そういえばニキシー管ってまた作り始めたようで、

東急ハンズみたいなところで時計として売ってましたね。

DSC_3758-1280x720.JPG

麺は平打ち風

自慢のチャーシューは2切れ

一口目は味が薄いと思ったけど

スープが底に溜まっていたので、

天地返しすること数回で普通の濃さに。

食べているときにおばちゃんが補充に出て来たので、

うどんならもう一杯と覗いたらラーメン(ノД`)シクシク

もう一度リベンジ出来るかな。

前回の 碓氷バイパス カツ丼探訪 その2から 15ヶ月!

碓氷バイパス カツ丼探訪が帰ってまいりました。

といっても碓氷バイパスの食堂は3軒しかないのでこれでシリーズ終了です。

碓氷バイパスを軽井沢へ向かうと、トラックが沢山停まっていて、

小さな食堂があるのを知ってました?

ここが 碓氷峠運転者共同休憩所で、群馬県トラック協会が運営する施設なんです。

軽井沢にも追分にありましたよねぇ全日本トラック協会が止めちゃったので消えてしまいましたが。


入店してみれば 壁一面のメニュー

DSC_3761x1280.JPG

サービス定食 500円(税別)から!

朝は10時から深夜まで営業のようです

でも横川駅からの通勤帰途、21時すぎると明かりが消えていたような...

まっ良いか。 21時すぎると眠くなる年だし (^o^;)

で、 出てきたのは
DSC_3762x1280.JPG

カツ丼(半ライスで)50円引きの 800円+税

ここも卵とじタイプのカツ丼なんですね。

カツの厚さは推定1.5cm

味濃い目のタレが白飯に染み込んで 大盛りでも食べられそう。

荷物の積込、積み降ろしで疲れた身体には大盛り白飯をワシワシと食べるのが

必要なのでしょうね。

小鉢の酢の物も手がかかってます。

お新香も手作り ヽ(^。^)ノ

デザートのメロン(日替わり)に感激していたら

コーヒーもついてくるんですって。

DSC_3760x1280.JPG

コーヒーすすりながら改めてメニューを見れば

アジフライ定食とかサバ焼き定食とか豚汁定食とか。

家から一番近い昼間の魚系定食ポイントかもしれません。



おやぢ以外はトラックドライバーだらけ、

となりのお兄さんはロースカツ定食、

小上がりのお父さんは刺身定食売り切れでがっかりしてマグロ山かけ定食でした。

和洋中とそろった食堂はみんなを胃袋を口福で満たしてくれるんですよね。


次回は何を食べようか。

カレー、チャーハン500円にコロッケトッピング(+90円)か?

豚汁定食500円に手作りメンチ追加でいくのか?

ますます 松井田妙義インター利用が増えそうな気がします。



山番は 優しいラーメン

| コメント(0)
DSC_3633x1280.JPG

軽井沢から浅間サンラインを小諸方面へ暫く進むと

左手に出てくるのが ラーメンの山番

さむらいラーメン という副題が付いているお店です

ちょうど開店直後だったので飛び込んでみました。

このお店は実は2回目

DSC_3634x1280.JPG DSC_3635x1280.JPG

前回は みそラーメンだったかな

なので 今日はシンプルにラーメン...

と半ライス (^o^;)

DSC_3637x1280.JPG

おやぢ好みの醤油ラーメンは全汁してしまいました。 

実はこの店、 鶏の唐揚げが相当美味しそうなのですけど

記憶に寄れば 盛りが凄い(多分駅前の笹どりより多かったような)ので

1人で食べるには敷居が高い。

家族3人で来てちょうどよい感じかな。

ラーメンを啜っていたら地元のお年寄りが沢山来店、

同じ世代の息子さんとお母様とか、大先輩な感じの女性二人連れとか。

おやぢの好みなラーメンはお年寄りにも優しいのかもしれません。

聖地巡礼

| コメント(2)
ジンギスカンの美味しさに無条件降伏した後は

車で10分ほどの聖地へ

DSC_3731x1280.JPG

元札沼線の新十津川駅。

駅のはるか先の停止標識が物悲しいローカル駅なのですが

なぜ聖地かというと

日本で一番終電車が早い駅なんです

終電は 午前9時40分 ((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

今は学園都市線と改称して、札幌の通勤列車がバンバン走る区間はあるのですが、

ここは1日1往復 

次の聖地は 札幌市白石区のここ。

DSC_3736x1280.JPG

ヒントは画像右上のビルに。

そう 水曜どうでしょうの前コマ、後コマに使われていた

あの公園です。

ソリに立ち乗りしてコケても、自転車でひっくり返っても

テレビで見るのとは違うこの緩斜面なので大丈夫だったんですね。


そして最後の聖地は

すすきのの 「やまざき」

山崎さんに切り絵を作ってもらったのが10年前でした。

ブログに書いていたので 同じカクテルを

DSC_3741x1280.JPG

クローバー・フォー (10年前の記事は フォークローバーと誤記していた)。

DSC_3739x1280.JPG

そして代表作のサッポロ。

昔は甘かった記憶が有るのですが、 アニスとウォッカ、レモンにブルー・キュラソー、バイオレット

今飲んでみると全く甘くないです。

マスターの昔話に付き合ってくれてありがとうございました。


そして すすきの市場地下。

「探偵はBARにいる」で走るシーンがあったとのことですが、

すすきのプロに教えてもらった 和み何処 一意

DSC_3743x1280.JPG

タコまんまとか筋子とか氷下魚とか 飲んだー

そして ホテルへ向かう前に〆の 春巻き焼売ミニラーメン (>.<)

よく飲んだので10時前に沈没してしまいました。


成吉思汗もびっくり

| コメント(3)
北海道 Day2

美瑛からミスターの住処 赤平を通り

滝川へ。

片側2車線の広い道路の反対側にジンギスカンで

有名な(実はあとから知った)松尾の本社。

入ってみればレストランは無く。

DSC_3721-1280x720.JPG

滝川駅近くの本店へ。

ラムのランチ1480円

DSC_3723-1280x720.JPG

ご飯おかわり無料

DSC_3725-1280x720.JPG

食べ方の説明書どおりに

野菜の輪とラム肉

DSC_3726-1280x720.JPG

ジンギスカンってこんなに美味しいものだったのかΣ(゚Д゚)

学生時代にグラム50円くらいで買ってきたマトン味付けとは

全く異なる料理じゃないですか!

もう、ね。

チンギス・ハーンもびっくりですよ。


この鉄鍋と、秘密のサラッとしたタレと、

美味しいラム肉に野菜がこの味を作るんですね。


食後売店コーナーで鍋ほしいなと思った、

しかーし飛行機なので荷物が重くなるので

悩んでいたら

お店から鍋とお肉5パックで送料無料の話 Σ(゚Д゚) 

カード切りそうになったのを

グッと堪えた 滝川のお昼なのてした。

北海道 Day2 道央編

| コメント(1)
朝日と共に起きると午前4時前の北海道、

一旦起きると寝られねー 歳になりました。

なのでホテル脇の滝へ朝散歩。


DSC_3692-1280x720.JPG

お、川が青いっ。

前日に行った青い池、

日差しのせいなのか青みが今ひとつだったので

9時前にホテルを出てリベンジしてみたら

DSC_3698-1280x720.JPG

綺麗に青かったです

近くの宿で良かった!

美瑛に出て、パッチワークの丘で

DSC_3707-1280x720.JPG

(何故か)夕張メロンなど食べて


聖地 赤平へ。

ナビ通りに走ってたら国道なのにグラベル(ノД`)シクシク

4WD以外の車でグラベル走るのは怖いけど、

早く抜けたいから直線速度を上げて、カーブ手前の減速は

ドキドキもの(^o^;)

芦別から赤平。


聖地巡礼のはじまりなのでした



北海道 Day1

| コメント(0)
DSC_3653-1280x720.JPG

千歳空港11:00到着、

巡航高度でよく揺れた777から降り立てば

ひさしぶりの北海道。

レンタカーはホンダのハイブリッドだけど

USBコンセントを忘れて

道民ならみんな知ってるホーマックで買う羽目に (ノД`)シクシク

適当に入った店が回転寿司

北の大地の回転寿司は根室はなまるしか知らなかったけれど

なかなかの美味しさ。

鱈の握りって初めてかも。


DSC_3662-1280x720.JPG

聖地、占冠駅も見学できたし。

DSC_3663-1280x720.JPG

何故聖地かというと、この時刻表。

特急しか走ってないという特別な区間に有るんです

なので特急券無しで特急乗れちゃうという。

鉄分補給は本日これだけ。

DSC_3669-1280x720.JPG

富良野に出てファーム富田。

ラベンダーは一分だけ、2週間後が見頃のようです。

ラベンダーソフトは色だけだったけど

メロンソフトは良かった。

DSC_3676-1280x720.JPG

調子に乗ってメロンも。

これは二人で半割食べても良かったレベルでした。

ソフトクリーム乗せも有るのだけど

そんなにはお腹空いてません。

そして青い話は明日に続く


近藤さんで悲しいお知らせ

| コメント(0)
おやぢの連れ合いの旧姓が近藤なので、

紛らわしいタイトルを付けてしまったと反省しきりのおやぢです。

埋め合わせと言っては何ですが、今日から北海道行ってきます。

プライベートな北海道は久しぶり、前回は余市蒸留所に行ったのですが、

今回は山へ向かう予定です。

その悲しいお知らせは 東京都あきる野市の近藤醸造さんにありました。

DSC_3576x1280.JPG

ほぼ一年ぶりの近藤醸造さん

醸造と行っても醸しているのはお酒じゃなくて醤油。

駐車場に車を停めると醤油の良い匂いが漂っていて、

匂いだけで白飯2杯食べられちゃうという(嘘です)、

ちゃんと醸している醤油を作っている場所なんです。


いつものように販売コーナーで

醤油と

醤油かりんとうと

あれ? ここの醤油を使ったおせんべいが無い!

DSC_3575x1280.JPG

なんてことでしょう。

おせんべい屋さんが無くなってしまったんですね。

醤油を何度塗りしたんでしょうというような硬めのおせんべい、

もう食べられないとは (ノД`)シクシク

今月一番かなしいお知らせでした。


家に隠っていると独り言が増えるなと感じたので、

散歩に行くことにしました。

2年前ならIngressをしながら馬取とか発地とかへ1時間ほど歩けたんですけどね、

何もなく歩くって そんなストイックなことはできないおやぢです。

なので レイクガーデン。

DSC_3627x1280.JPG

例年ならこの時期バラの薫りにむせる季節なのですけど

今年は全国的に植物の成長が2週間ほど遅れていて

バラのガーデンも例外ではなく

DSC_3624x1280.JPG

このバラは見事に咲き始めているけど

他のバラはまだまだ蕾のままでした。

やはり見頃は7/1辺りなのかなと思います。

駐車場からガーデン入り口へ向かうところに

DSC_3622x1280.JPG

出張カフェが来ていました。

ちょっとだけお話をしたところ7/9までは営業されるとのことでしたが、

バラの見頃が遅れているので延長を検討中とのことでした。

レイクニュータウンの住民なら無料で見られるレイクガーデン。

暫くは散歩のご褒美に行きたいと思います

( ゚д゚)ハッ!

ご褒美といえば

ガーデン隣接(というかガーデンの中?)のホテル

ルゼ・ヴィラ。

12:00から16:00まで

外来で利用できます。

ラウンジの庭とバラたちをを眺めながら 

ビールとかカヴァとか

ちょっと素敵な午後を楽しめるかも

駒札新調した

| コメント(0)
日記代わりにブログを付けていると

色々と便利だったり冷や汗かいたりするおやぢです。

昔々タバコ屋さんのプロジェクトで2年余り築地で仕事をしていた頃に

携帯(多分FOMA)ストラップが欲しいなぁと歩いていたら

駒札のストラップを売っていて 即注文したんです。

DSC_3585x1280.JPG

築地の津多家さん。

もう15年くらいお世話になっているんじゃないでしょうか。

ブログをチェックしていたら5年間使っていたようです。

もうすっかり字がかすれてしまって駒札自体も一回り小さくなったように思います。

ニスを塗れば長持ちするのでしょうけど、

ピカピカ光るなんて、ちょいと粋じゃないからそのままで。

江戸の粋を感じる一品、いや逸品です。




梅雨なのに雨降りませんねぇ、

芝生の種を何時蒔こうか思案中なおやぢです。

先日 中軽井沢でピザ窯の撮影があるというのにお呼ばれしてきました。

公式サイトはこちらで

ポータブルタイプのピザ窯で(なんと窯の写真取るのを忘れたという)、

高さは 10インチのダッチオーブンが入る大きさ。


それならばピザ以外の料理をしようと、

ニトリのスキレット6個をデイパックに入れて持っていきました。

DSC_3608x1280.JPG

なんでも炎が天井を舐めるような感じが良いとのことで、

中の温度は天井部で400℃、下で300℃ちょっとでしょうか。

まずはハッセルバックポテト。

焦げるのが怖かったので1段高くして蓋もして、

DSC_3605x1280.JPG

小ぶりの新じゃがだったので15分少々このまま放置。

DSC_3607x1280.JPG

蓋をしたままだったので焦げ目が少なかったです (ノД`)シクシク

もう一つ作ったのは蓋を無しにしたらアンチョビが消し炭に (ノД`)シクシク

蓋をして15分、蓋を取って5分くらいがよろしいようでした。


もう一品は

DSC_3613x1280.JPG

グラタン。

ホワイトソースはHEINZのグラタンソース (^o^;)

火力が強いので、ちょっと緩めに牛乳で溶いて

ピザ窯に入れて放置すること5分ほどで沸々としてから我慢の数分間。

グラタンというからには焦げ目が付かないとね。


しかし、このピザ窯良いです。

レンガと漆喰でつくるピザ窯や、鋳物でできた大手薪ストーブメーカーのに比べて

薪の消費量が少なくて温度が上がるまでに1時間もかからなかったです。

しかも値段は20万円あまり。

キャンプ場でレンタルすればよいなと思いました。


ゴールデンウィークはベストプランニングさんでレンタルしていようで、


ハイシーズンもレンタルしないかな。



バラの開花もちょっと遅れ気味

| コメント(0)
DSC_3586-1280x720.JPG

段ボールを事務所へ捨てに行ったついでに

レイクガーデンを覗いてみました。

といっても開園前なので脇から覗き見。

今年は日本中で開花が遅れていて、イベント主催者の悲鳴が

あちこちで聞こえてますが、

レイクガーデンのバラ達もちょっと遅れ気味。

DSC_3587-1280x720.JPG

ガーデンの中は咲き始めてますが

むせるようなバラの香りまでは2週間ぐらい掛かりそうで

来週はマルシェなんだけどねえ。


事務所の庭は綺麗なので

DSC_3592-1280x720.JPG

テラスでコーヒーでも飲みますか。



峠の湯 割引中

| コメント(0)
東京から高速使わないで軽井沢に戻るのがルーチンになりつつあるおやぢです。

昨日は下仁田から南蛇井を通り松井田へ。

そうだ! 温泉行っちゃおう(^o^;)

横川の峠の湯

畑の中にポツンと佇むサビだらけのロクサン(EF63電気機関車)

に、あいさつしてから

玄関まで行くと

PhotoPictureResizer_170613_081558361-1280x720.jpg

お、

温泉ポンプ故障のため

沸かし湯ですって(゚д゚)!

元々塩素消毒の香りな温泉ですから気にしないっと。

しかも 200円割引 m(_ _)m

温泉使えないからコスト掛かるだろうに

横川のおもてなし気分がよく伝わりました。

沸かし湯と言ってもお水が良いから

無駄にすべすべなおやぢの肌になりましたとさ。


7月からは再開の見通しなので

銭湯気分で楽しむのも悪くない昼下がりなのでした。

クマザサの花が咲く頃

| コメント(0)
クマザサって

熊笹と思ってたら隈笹だったのを今頃知ったおやぢです。

レイクニュータウンの山側の別荘地には

クマザサが沢山あって

冬でも緑を楽しめるのですが、

DSC_3550-1280x720.JPG

葉に紫のものが生ってる!


DSC_3553-1280x720.JPG

近づいてよく見れば

DSC_3551-1280x720.JPG

笹の花。

60年に1回とか言われてますけど

軽井沢に来てからのこの10年あまり

何回も見てます(^o^;)


そして不吉な事が起きるとも言われてますけど

財布も落とさないし、会社も定年まで潰れそうもないし。


ところで笹の花って飢饉の時に食べたという話を聞きました、

たしかにカラス麦のような形なので

食べようと思ったのも無理ないことです。








梅雨前に軽トラックを借りておこうと思ったときに

梅雨入り宣言

タイミング悪いったらありません。

借りたお礼に何かをと探したら

ホテルチーズが有りました

なので燻製開始です。

DSC_3531-1280x720.JPG

チップは

桜とウイスキー樽の2種混合

DSC_3530-1280x720.JPG

桜チップはオガクズを固めた大きな線香のような

ものなので火付けも簡単で良いですよ。

DSC_3534-1280x720.JPG

雨の中 モクモクと燻していたのですが、

今ひとつ色のノリが悪いので

触ってみれば、チーズが汗かいてました。

チーズをキッチンペーパーで拭き取って

燻し続けること60分で

DSC_3547-1280x720.JPG

ちょっと薄いけど色と風味が付きました。


今までは気温一桁で作っていたから

スモーカーの温度が上がらなくて材料が汗かかないんです。

汗が煙の乗りを悪くするなんて知らなかった、

お友達のO薗さんがキャンプ場でやっているのを見ていなければ

嵌まる所でした。


お庭のバーベキューパーティーに備えて

何本か作っておこうと思います。



オー・デパール ワインナイト

| コメント(0)
PhotoPictureResizer_170610_190354170-1280x720.jpg

昼過ぎまでは晴天だった軽井沢、

夕方から雷雨で夏のような気候で

心地よかった気温も急降下して日没には16℃。

定番の最終町営バスで軽井沢駅に19時すぎ、

目的地は 駅前のオー・デパール ワインナイト。

長野県のワインが少しずつたくさん楽しめるという有り難さ。


全てお店で手造りのおつまみプレートにグリッシーニをもらって

ホームの端に陣取ったら、

柚子風味のシードル、

スッキリ辛口シードル

赤いのを何倍飲んだか......

最初は独り飲みだったけど

気がつけば7人でワイワイと飲んでました。


その後ケビンズバーでホッピー、

花でハイボール。

半年ぶりの午前様な夜でした。



一番近いビール補給所が

| コメント(0)
DSC_3541x1280.JPG

家から一番近いハートランドビールを飲めるのが

心地よいジャズが流れる 「サッチモ」

コーヒー飲んだり、

昼ビールしたりと

和みポイントなのですが、

定休日でもないのにカーテンが閉まっているなと

近づいてみれば

DSC_3540x1280.JPG

お、暫くお休みとのこと。

どうやら9月までの予定なのだそうです。

軽井沢の家で1人で居ると

だれとも話さないことになるので

精神安定剤のような役割を担っているのですけども。

うーん

困ったなぁ

駅前まで出掛ける機会が増えそうで

それはそれで良いのですけれどね。

並盛りが並じゃない

| コメント(0)
随分前にも書いたけど

軽井沢駅前のお店って結構リーズナブルプライス。


DSC_3424x1280.JPG

笹とりもそんなお店の1つ

飲みに行ったことはあるのだけど

お腹がすいたこの日、

ランチに行きました。

開店前から待っているビジネスマンが数人、

さすが人気の店だけあります。

DSC_3425x1280.JPG

日替わりメニューは黒板で、 この日は回鍋肉でした。

うーん 何にしようかと散々迷って

飲みに来たときの唐揚げが美味しかったのを思い出し

唐揚げ定食 700円

DSC_3426x1280.JPG

うーん 唐揚げ1つが大きいです

赤ちゃん(推定9ヶ月)の拳サイズ。

そして御飯も(おやぢには)多め

並盛りだけど大盛りですヽ(^。^)ノ


食べ始めてると 日替わり大盛りでね! と

気持ちのよい職人さんの声とか、

大盛りだなぁと感嘆するサラリーマンとか


唐揚げはとても美味しいのだけど いかんせん量が多すぎて

ビールと一緒なら入るけど

白飯だと腹にたまる くぅー

お腹いっぱいでお店を後にしたのでありました。

次からは 「ミニ唐揚げ定食」で御飯半分にしようっと。

福島浜通り

| コメント(2)
土浦から相馬市まで5時間 いわき辺りまではドライブ気分で真っ青な太平洋と空を見ながら走った。

IMG_4815x1280.JPG

小高から南相馬の山田神社へ。

ここは海岸から10メートルほど

ここまで津波が襲ってきたんですね。

IMG_4810x1280.JPG

新しい堤防が作られていて、

さらの内側の堤防を造成中でした。

あとは数キロ先の丘まですべて平地。

震災当時の面影はなく ただただ平地。

ちょっと悲しくなりました。


今回の目的は浪江町(?)の原子力研修センターへ行くこと。

実は昔のお客様だったんです。

ナビを大野駅近くの双葉病院にセットして国道6号線を走っていくと

帰宅困難区域に入り、


DSC_3516x1280.JPG

すべての交差点は閉鎖されてました(許可証が必要なのだそうです)。

結局大野駅にもたどり着けず、

国道から丘の向こうにある第一発電所の排気塔を少し見れただけ。


NHK福島のニュースでは空中線量を天気予報のように流していましたが、

国道沿いの空中線量の最大は 0.28μSv/h

場所によっては 1μSv/h程度のところが有るようだけど

1m離れればとか、24時間留まるわけじゃないのにと

冷静な判断をしてほしいものです。


ニュースでやっていたイノシシなどの獣が6世代以上生まれているってことは

どうも 潔癖症な国民性にも困ったもんです。


帰宅できるようになっても買い物などの生活インフラが揃わないと

戻りたくても帰れない人々がいるんでしょう。

日本中にある過疎化と同じ問題が福島浜通りにもあるってことです。

気がつけば夕方になっていて

DSC_3524x1280.JPG

鹿島のラーメンショップで早めの晩御飯みたいな昼ごはん。

無料のライスは福島産

美味しかった。



カンクリの故郷に行ってみた

| コメント(0)
有給休暇消化月間に入ったおやぢです。

平日の長い休みがとれたら行ってみたかったのは

福島県の浜通り。

原発技術は絶やしちゃいけない論者なものですから

是非ともこの目で見てみたいという思いで

東京出発 午前7時、 土浦までは高速でそこから下道へ。

国道6号線を走っていれば 「茨城空港」の文字が Σ(゚Д゚)

茨城空港とは世を忍ぶ仮の姿、本当は空自の百里基地ですものね。

滑走路サイドに 暇そうなオッサンオバサン 航空ファンが10名ほど。


ちょっと外れた場所には年金生活なご夫婦。

だけど

「今エンジンが回ったけど、あの高い音はT4かい?」

とか とても詳しい Σ(゚∀゚ノ)ノキャー

ちょっと待っていたら ファントムの帰還。

残念ながら 680じゃないけど
IMG_4783x1280.JPG

IMG_4774-2x1280.jpg

ハンガーの左にはF-2も居ましたね

着陸を見てすぐに走りはじめた後、ファントムの離陸もありました。

物凄い上昇角とバンクを見れて 

テンション上がったおやぢは

そのまま鉾田から大洗に出て海岸沿いに北上したのでありました。

ところで カンクリって分かる人しかわからないよねぇ



9年前にコールマン413Hからカセットガスコンロに

乗り替えるために買ったカセットフーボー

PhotoPictureResizer_170604_061550912-1280x720.jpg



キャンプでは燃料の統一が大事とかゆうのを真に受けて

ランタンとストーブはホワイトガソリンだったのを

誰でも点火できるカセットコンロにしたのは

おやぢ史の画期的なことてした。

車に積むキャンプ道具も減ってきたのと、

コールマンツーバーナー(413H)を降ろせば

カセットコンロとボンベ3本なんて楽勝に積めるのでした。



あれから9年、

体力は衰え、目はかすみ。(あ、これじゃ綾小路きみまろだ)

カセットコンロの点火装置は調子悪く、

遂にボンベを繋ぐ磁石が外れるという。

ひょっとしたら安全装置が働くようになったのかも?

なので2代目を買いました。

DSC_3438-1280x720.JPG

キャリングケースなんて付いてたっけ?

色もをもう少しおしゃれにしたら

もっと売れるとおもうんですけどね。

( ゚д゚)ハッ! スノピカラーなのか??

DSC_3455-1280x720.JPG

お値段も2割ほど高くなってました。

火口やつまみのパネルが変わっているけど

アウトドア用カセットコンロ最強火力は

そのままでした。





奇跡の復活

| コメント(0)
DSC_3443-1280x720.JPG

一雨ごとにぐんぐん伸びる植物たちを見ていると

生命力って凄いことを実感するおやぢです。

食べずに我慢したコシアブラも枝分かれして

数年後には 「取れすぎて困る」

事にならないかと。


生命力といえば

DSC_3442-1280x720.JPG

誤って刈り取ってしまったモミジイチゴ、

あれ?

見覚えのある葉が出てきた

近くてみれば

DSC_3441-1280x720.JPG

死んだと思っていた茎が復活してました ヽ(^o^)丿

結実するまで1年ほど遅れそうですが、

生命力って

素晴らしい。

なんとか食べきるカツカレー

| コメント(2)
お昼少し過ぎの国道18号。

龍宮で丼に挑戦しようかとクルマを走らせていたら、

ゆうすげの看板が目に入ってきた。


今日のランチ ヒレカツカレー

しかも蕎麦がつくヽ(^o^)丿


ゆうすげで蕎麦はおやぢ好み

なのでバイパス分岐でUターン。


蕎麦は少し迷って冷たい蕎麦に。

DSC_3448-1280x720.JPG


揚そばを摘みながら待つこと少し。

DSC_3446-1280x720.JPG

どーん と登場。

おやぢの料理写真は横から撮って高さを出すのがお約束なのだけど、

お盆の上が満艦飾なので

俯瞰しか撮れません(T_T)


まずは蕎麦から、冷たい汁そばって

なんか贅沢。

勢い良く食べないと完食できないかもという使命から


気がつけばなんとか完食。

これで850円とは凄いです。


このゆうすげ、初訪問は追分の皆さんに誘われて

鰻食べに来たのでした。

DSC_3449-1280x720.JPG

次はうな丼かな。

あ、月曜日の日替ランチは

ミックスフライでした。


満腹すぎて晩飯抜きかも(^o^;)

次からはご飯半分にしてもらおう。

169動く 

| コメント(0)
昨夜の雷雨は凄かった。

北の空がピカピカと、中軽井沢は停電してたようですが、

南軽井沢は影響無し。

10年以上停電なしというのは軽井沢町ではレアなのかもしれません。

レアといえば、

軽井沢旧駅舎に静態保存されていた横軽対策された

急行用電車のクハ169-6

DSC_3429-1280x720.JPG

移動してました。

移動の様子を見たかったけど、深夜にするとは...

DSC_3435-1280x720.JPG

レールを伸ばして1番ホームへの線路と接続するのは予想してたけど、

合流地点まで来てみて深夜作業の理由がわかった気がしました。

レールとレールを合流させるには分岐器という

いわゆるポイントで接続するけど、

おいてあるのは曲線レール2組だけ。


と言うことは

終電後に本線に(横取り分岐器使わずに)直結 (゚д゚)!

マルタイと169を小諸方へ引出して

169を2番ホームへ置いたあとマルタイを戻し、

レールを元通りにして

1番ホームを通ってバスターミナル前まで移動させたのかな。

分岐器ってオーダーメイドだからレンタルしてないし

ものすごく高いから経費を抑えて上手く移動させたなあと

感心してしまいました。


しなの鉄道が旧駅舎を改札口として使うとのことなので、

電車を移動させた空間がホームへの通路になるんですね。


このクハ169-6は内装をがらっと変えて(あの水戸岡鋭治さんデザイン)、

テーマパークで使われるとのこと。

DSC_3436-1280x720.JPG

湘南色も良いけど、

この色も好きだな。




地元産の葉物。

| コメント(0)
6月になりました。

東京の会社に行かなくても良くなったおやぢです。ヽ(^o^)丿

この1ヶ月間は退職前の猶予期間ということで、

福島浜通りや名取、気仙沼(出来たら大槌町まで)車中泊旅行したいし、

東京のB級ぐるめ再訪ぶらり旅もしてみたいし、

唯一確定しているカミさんとの北海道旅行が楽しみなおやぢです。


新しい生活が始まるのでしょうかね? 粗大ごみ袋に入れられて捨てられなければ良いのですけど。


DSC_3402_x1280.JPG

みどりのひろば軽井沢

正式名称ってそうだったんですね。

おやぢの場合

「農協の直売所」と認識しているのですけど、

ようやく地元野菜が出てきたそうなので、寄りました。


キャベツはまだまだ出てきてないのですね、千葉キャベツなら直売所で買わなくても

マツヤ(あ、デリシアだ)でもツルヤでも安く買えますからね。

DSC_3403_x1280.JPG

というわけで御代田のレタスと軽井沢の小松菜を買いました。

この日から数日

台湾風小松菜炒め、ジャポネ風スパゲッティ、ロビン風スパゲッティと

小松菜一把を消費するのって大変ですね。

また駅前まで飲みに行きそびれてしまうというお話でした。



ワラビのアク抜き

| コメント(0)
そろそろ山菜の季節も終りを迎えているのでしょうか?

(隣の)庭のタラの芽は誰も収穫しないから伸び放題だし、

(我が家の)ギボウシは今ひとつ増えないまま梅雨を迎えようとしています。

そんなときに

生ワラビをたっぷり戴きました ヽ(^o^)丿

DSC_3393_x1280.JPG

桶に水を張って僅かに残った土などを洗い流し、

根本1cmほどをカットすればこの瑞々しさ。


ストーブから丼1杯ほどの灰を取り出して篩で細かい灰のみにして

DSC_3398_x1280.JPG

ワラビ、キッチンペーパー、灰と積み重ねたら

熱湯をひたひたになるくらいまで静かに注ぎ入れて

待つこと10時間ほど

実は用事があって帰宅したが10時間後だっただけで、

普通は一晩でOKなようです。

教えてもらった 銅線を入れる技で

DSC_3406_x1280.JPG

こんなにキレイに仕上がりました。

喜びながらジップロックに小分けして冷蔵庫へ入れたら

1日で 店で売っているような黒緑色に変化してました _| ̄|○ il||li

この色のまま固定させるのって難しいのでしょうか?

アク抜きの奥は深いです。



このサイトについて

 長距離通勤の
 軽井沢町民がお送りする
 軽井沢あり、グルメ有り
 オートキャンプ有り

 ITコーディネータのお話
 信州のIT関連ビジネス
 このブログ
 関東うどんの情報
 Facebook



ブログランキング

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 北佐久郡軽井沢町情報へ にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ



Adcense

アーカイブ

最近のコメント

     
   



Powered by Movable Type 5.04