2018年1月アーカイブ

あけましておめでとうございます

| コメント(2)
DSC_5518-1280x720.JPG

DSC_5521-1280x720.JPG

あけましておめでとうございます。

昨年は皆様のおかげで

軽井沢での暮らしを始めることができました。

今年もよろしくお願いいたします。

我が家の初日の出は8:03

押立山からのダイヤモンド日の出で

一年の始まりです。


年取りをしたら

元旦の穂高神社にお参りです。

例年2日に行くのですが、

どれだけ混むのかドキドキしてます。

穂高神社に初詣

| コメント(0)
DSC_5523-1280x720.JPG

毎年2日に行っていた初詣。

今年は年始の予定が詰まっていたので

元日に行ってきました。  

例年さくっと入れる駐車場も結構な渋滞で15分待ちでした。

歩いている方も沢山いたので

もう少し遠くの駐車場があるのでしょう。

来年のためにリサーチしておかなくては。

DSC_5524-1280x720.JPG

そして お参り後のお楽しみは

境内に出ている蕎麦

業務用の釜を持ち込み、注文が入ってから

生蕎麦を茹でてます。

DSC_5525-1280x720.JPG

本格的なお蕎麦が天ぷら付いて600円

の所を崇敬会報に付いていた割引券で500円

美味しゅうございました。

境内に溢れる幸せの波動と幸せなお蕎麦

今年も頑張れる気がします。

大晦日限定、ツルヤの不思議

| コメント(0)


DSC_5513-1280x720.JPG

一昨年の大晦日は成田空港から走って夜中到着だったので  
 
年越しそばを食べられなかったのですが、

今年は出掛けない大晦日なので

恒例 佐久の草笛で生そばをお持ち帰り。

13時過ぎの草笛は

グエェーな混雑、

受取るまで20分もかかっちゃった(^o^;)

今年は11時に受け取ろうっと。

今年交換したガスレンジの強火モードで茹でて

水道水で締めれば

DSC_5515-1280x720.JPG

草笛のちょっと多めな、もり蕎麦の完成です。

添付の汁にちょっと味を足して

おやぢ好みなつけ汁の完成ですヽ(^。^)ノ

DSC_5516-1280x720.JPG

ツルヤで買ってきたかき揚げで美味しゅうございました。

ところで 大晦日だけゴージャスになるツルヤのかき揚げ、

蕎麦の薬味みたいなものなので

それほどゴージャスじゃなくていいんですけどね。

これまた恒例、大晦日ツルヤの不思議。



可愛い子には大盛食わせろ

| コメント(0)
今年は1日早く家族でお江戸に移動。

和美峠を降りて下仁田駅で寄り道するも、

日昇軒は貸切、

他のお店も1月2日では開いているわけもなく

DSC_5530-1280x720.JPG

富岡バイパスのいっちょうへ13時に到着、

それほど待たなくて入ることができました。


高校生には

「たっぷり食べたい人向け」

DSC_5531-1280x720.JPG

チキンカツ丼!

七味唐辛子瓶との対比をお楽しみください^^;

味噌汁椀がぐい呑みサイズに見えます。

DSC_5535-1280x720.JPG

小うどん付き天丼もなかなかのボリュームに見えるけど

小うどんの椀はちょっと大きめの味噌汁椀サイズ。

もう一品は

DSC_5536-1280x720.JPG

ソースカツ丼

3品で3漱石でお釣りが来ると言う

ハイコストパフォーマンス

群馬県太田が本社の いっちょう、

ちょっと味付けが甘めなので

食べ終わってお茶が欲しくなりましたか

次は佐久のいっちょうでも同じ味付けなのか、

そして独りでも入れるのかリサーチしてみたいと思います。

今春移転する御代田町役場、

今の役場は手狭ですものねぇ

ほぼ構造体はできていて、

後は内装工事残るだけなのかも。

で、駐車場入口と思われる場所に

PhotoPictureResizer_180103_180944630-1280x720.jpg

初代のポットスチル?

ポットスチルと言うにはコンデンサーに向かう管の

角度が足りないような気がします。

もはやプレミアムが付いて抜栓をためらう

軽井沢17年と12年。

復活するにしてもポットスチル2基は長濱へ

行ってしまったので

軽井沢蒸留所の再開は生きてるうちに無いんでしょうね。

デゴイチに続くシンボルになると良いな。


Googleマップの指示通り

| コメント(0)
昨日は朝一番に東京スバル立川店でアウトバック12か月点検。

IMG_20180105_093955-1280x1706.jpg
 
不思議なスプーンがコーヒーに付いていて、

ブラックで飲むおやぢには必要無いスプーンだけど、

レンチ側は欲しかったりして(^_^;)。

さ?て  軽井沢に向かおうと

Googleマップに一般道のみのルートを尋ねれば

「岩蔵温泉から秩父に出て上野村経由でも早いです」

ふーん

それならば指示通りに走ってみたら

秩父までは上名栗経由で山伏峠越え (^o^;)

ルートがプロっぽいですよ。

Carrozzeriaナビだと八高線沿いに藤岡経由だったのに。


秩父のアニメ聖地近くの酒屋に寄り道して

DSC_5549-1280x720.JPG

イチローズモルトの白を定価で買いました。

しかし見当のMWRはなかなか買えませんねぇ

秩父から小鹿野、神流、上野村、南牧と走って

下仁田に出たのですが


山道が多くて平均時速が落ちるのか

軽井沢に着いたら夕方でした。

4日間留守の我が家、水道を開けて(水抜きしてた)

浴槽も洗濯機も排水口は凍結してませんでしたヽ(^。^)ノ


東京へ行くときも関越道が渋滞してたので  

花園から高速使わずにルート検索させてみたら

途中から荒川土手を走るルートを指示してきて

気がついたら川越富士見道路の出口に出てきたりで
 
Googleマップの経路検索

使えると思います。

1月2日にお江戸に戻り、

4日間滞在していたおやぢです。

しかーし 飲みに出なかったのは大晦日から元日にかけて食べすぎたせいなのでしょうか?

3日のお昼は独りの昼ごはん

本当は 武蔵野うどんの聖地に行きたかったのだけど

三が日はだいたいお休み、

東村山で実家の御札を新しくして府中街道にでたら

スパイスが開いているじゃないですか。

DSC_5538x1280.JPG

排骨が入っている すぱいすらーめん(味噌味)に

半ライス付けて (;´∀`)

食べ始めたら

DSC_5539x1280.JPG

あれ?

いつから細麺になったのでしょう???

これはこれで美味しいけど、おやぢの記憶は中太麺

この店も長いですねぇ

初めて行ったのは19才のころなので40年以上前から元気な老舗なんですね

大ぶりの餃子の皮は昔と変わらず

お金のない浪人生は餃子2個と白飯で飢えをしのいだものでした。

ラーメンだって ミックスベジタブルだけの具だったような。

今は野菜もたっぷり入ってリッチな丼でありました。

そして翌日4日の昼ごはんは

埼玉県民熱愛の

DSC_5541x1280.JPG

山田うどんで天ぷらうどん。

東京都下ローカルフード三昧の三が日だったのでした。


プリンス通りのウイング

| コメント(0)
年末の夕方に妻の人が高速バスで到着、

今年の年末ラッシュは分散していて定刻到着でした。

さっそく カフェ・コンヴェルサに吸い込まれて

軽く飲んだら

洋食腹の二人は プリンス通りのウイングに

ポテトピザとかも良かったけどビール飲んじゃいそうだったので

DSC_5505x1280.JPG

ハンバーク!

付け合せの人参、コーン、ポテトフライにインゲン。

たっぷりのデミグラスソースは 正しい昭和の洋食スタイル。

DSC_5504x1280.JPG

妻の日地は キノコおろしハンバーグ

どっしりとしたハンバーグでお腹いっぱいになりました。

通年営業のありがたい老舗です。

軽井沢に家をかってから2回しかお邪魔してないので

本当に申し訳ないです。

今年で35周年なんですって

カジュアル洋食な老舗ですね

花豆デザートまではたどり着けませんでした




オー・デパール で

| コメント(0)
DSC_5578-1280x720.JPG

今月からメニューがリニューアルした

軽井沢駅のオー・デパールに行きました。

今までと変わらない長野産ワインの品揃え、

フードメニューが変わりました。

DSC_5582-1280x720.JPG

ヱビスビールで準備運動したら

お任せ燻製盛りで

DSC_5581-1280x720.JPG

中野のロゼスパークリング

新しいのは

お店でセレクトした長野のワインが

2時間飲み放題で1990円

時間無制限なら

2980円!


お得です。


感激したのは 特製卵かけご飯

そうなんです、夜遅くに軽くご飯食べられるところって

軽井沢で米を軽く食べられるところってらなかなか難しい。

お江戸で飲んで

締めは軽井沢とか

新しいスタイルが始まりそうです。


冬の妙義荒船林道

| コメント(0)
爺さんが乗るおじいちゃんジムニー。

手頃な林道を走りたいなと思いついて  

調べてみれば

妙義荒船林道の入口は家から5分。

八風湖の近くから別荘地を抜けて

DSC_5561-1280x720.JPG

この状態 (^o^;)

まだ別荘地内なのに積雪3センチヽ(^。^)ノ

この写真撮るために停まって走り出したら

後輪がズルっと 

後輪駆動の限界なのかも。

四駆に切替えて

DSC_5563-1280x720.JPG

こんな景色を見ることができました。

電線なしの浅間山は久しぶりです

神津牧場の入口まで順調に進んで

内山に進んでいたら

DSC_5567-1280x720.JPG

あれ?

轍はの跡を辿っていたのに通行止め???

でも前方の道は明らかに除雪済みなので

先に進むと

DSC_5568-1280x720.JPG

キャンプ場の手前で

あれ????

あとで調べてみたら

神津牧場から道を間違えていたいでした。

山荘荒船側に出れば、パイロン動かさなくて良かったみたい。



林道といっても全線舗装なので

ワイルド感はあまり無いですが、

途中一車線が続くので対向車が来たら

バックで100mとか平気で出来る人じゃないと

辛いかもしれません。

ジムニーには物足りなかったので

もう少し積雪のあるときに再挑戦したいです。


軽井沢焼

| コメント(0)
なんとなくお好み焼きが食べたい夜。フードコートは味気ないので

中軽井沢のbird奥にあるKONAYAに行ってきました。

宴会あとだったので

嫁さんと広島焼きと......

DSC_5509-1280x720.JPG

ん?

軽井沢焼?

聞けは豚平焼きに近いというのでお願いしました。

ゴマ油の香りが食欲そそります。


DSC_5511-1280x720.JPG

お店の方と楽しく話しながら

楽しくご飯できて、うーん 満足満足。

あとから入ってきた常連さんが注文したのは

ピザ Σ(゚Д゚)

出来上がる前に帰宅に付いたので

出来上がりがとても気になる...

気持ちのよいお店でした。






雪よりスシローに......Σ(゚Д゚)

| コメント(0)
DSC_5598-1280x720.JPG

目が醒めたら積雪2センチ

今年は雪が少ないですねぇ

レイクニュータウンに向かう道も、

女街道も真っ白で

びっくりしたのですが、

佐久に出たときに入った

回転寿司のスシローで

更に2倍びっくり(おやぢ比)して

注文しちゃったのが

DSC_5602-1280x720.JPG

これ  Σ(゚Д゚)

冷凍アジフライが丸ごと1匹

おいおい、シャリはどうなってるのかと

めくって見れば

DSC_5601-1280x720.JPG

申し訳程度に一貫分のシャリがこんにちは (^_^;)

歳金ラーメン始めたりと話題の多いスシローですが

これを2皿注文して、みそ汁付けたら

アジフライ定食じゃないですか。

おやぢのスシロー通いが始まるのか???

あ、そうだった

ソースがあるのか聞けばよかった。

ちなみにアジフライにはソースより醤油派です。

辛子もつけて(^o^;)




チャーハンがメインで

| コメント(0)
DSC_5594-1280x720.JPG

佐久インターウェーブに向かう途中の

亜理沙さん。

西山製麺が食べられるお店です、

火曜日はラーメン100円引きとおトク。

そんな火曜日、

ここのチャーハン、おやぢが子供の頃に食べていた東村山市の山屋に

味がとても似ているんです、

なので100円引きの誘惑を振り切ってチャーハン。



DSC_5593-1280x720.JPG

に 半ラーメン(^o^;)


半ラーメンは西山製麺のもちもちとした、

ちょい太めの麺に醤油スープがとても良いバランス。

この組合せだとセットにならないのかと思ってたら

単品づつだと1050円が150円オトクな900円でした。


皆さんのオーダーを見ていたら

サッポロラーメンの看板である味噌ラーメンを

食べている人が少ないのにびっくり。

お味噌の国の人は札幌の甘めな味噌は

好まれないのか

また調査してみたいと思います(^o^;)

こんなルートでお江戸へ。

| コメント(0)
お江戸と言っても北多摩(死語)に帰るので

東京駅から1時間あまり

なので在来線でも変わらない気がして

新幹線に乗らないでお江戸へ。

横川駅の駐車場に車を停めて

DSC_5609-1280x720.JPG

15時58分の高崎行は

211系6連

松井田、安中、磯部と

大量な高校生を吸い込んて高崎到着 16時29分

うーん大宮以遠に行くと通勤ラッシュだものねえ。

なので

DSC_5612-1280x720.JPG

八高線で。

発車まで30分ほどの待ち時間は

DSC_5611-1280x720.JPG

たかべんのかき揚げうどんヽ(^。^)ノ

値上げしていたようてしたが、

かき揚げがグレードアップしてました。

インゲン好きのおやぢにはありがたかった。

小川町まで乗換と思ったのですが、

寄居での接続が良かったので

寄居から川越市駅、

本川越と乗り継いで帰りました。

実はこのルート、高速バスの4回回数券より少し安くて

鉄道好きなら3社の鉄道に乗れるから

おトクです。

(^_^;)




豚バラ余ったので

| コメント(0)
正月に買った豚バラブロック。

冷蔵庫で寝かせるのもそろそろ限界かなと

子鍋を出して
  
DSC_5590-1280x720.JPG

10%塩水と有り物のスパイスて

一旦沸騰させて

冷やしたら

DSC_5588-1280x720.JPG

フォークで穴あけした肉を浸して

冷蔵庫へ。

燻製の本など読むと10日間とか2週間とか

森の燻製大先輩の方々はどのくらい漬け込むのでしょうか?

そして塩水濃度も

3%から20%と本によってバラバラなので

これはエラー&トライでやるしかないのかも。

上手く行ったら続きがあるかもしれません(^o^;)

あちこち凍る

| コメント(0)
ほんの3日間留守にしただけなのにこんな目に



水抜きして出かけたのですが

帰宅して水抜き栓を閉じて
 
台所の水栓を開けたら

あー 水が出ませんΣ(゚Д゚)

どうもセーブ某という製品で水道ヒーターの制御をしてるのですが、

置き場所が悪いのかヒーターがうまく動いていないみたい。

直結して暫くしたら開通したので、やれやれと

ホッとしたのもつかの間。

トイレのタンクも(空のはずが)おかしいし、

DSC_5628-1280x720.JPG

洗面のトラップは凍るし

DSC_5631-1280x720.JPG

浴槽のトラップも

洗濯機の排水も

DSC_5633-1280x720.JPG

流しも


これだけ見事に凍ると感激しちゃいます(^o^;)

トイレは何回か水を流して開通、

水タンクにもヒーターが付いていたから水抜かないほうが良かったのかも。



流しと洗面台は戸棚の扉を開けて石油ファンヒーターで温めたら開通。

洗濯機トラップは薪ストーブで作った温水を2リットル流して開通。

浴槽はシャワーヘッドを外したホースを排水口に突っ込んで 

70℃のお湯を流したら直ぐに開通しました。

浴槽のトラップにヒーター入れてあったけど

容量が足りないか断熱材貼れない(狭くて手が入らないんです)のでしょう。


帰宅して30分 凍結と格闘したお話でした。

次はちゃんと不凍液入れて出かけます。




3月で見れなくなる

| コメント(0)
しなの鉄道ではパリバリ現役の115系電車、

先週末お江戸に行ったときに高崎駅で見たのが最後になるのか?

3月に定期運用終了だそうです。

開東から115系はすべて消えるのかも。

DSC_4713-1280x859.JPG

最近の乗車は去年の10月、夕方の高校生対応6両編成でした。

椥出発して25パーミルの下り坂を抑速ブレーキ音を鳴かせながら

走る姿も見納めです。


引退発表は1月15日、形式番号の115に合わせたのか?

高崎支社なかなかシャレがきいてます。

DSC_4710-1280x720.JPG

この方向幕も見る事ができなくなるのはちょっとさびしい。

一昨日高崎から横川まで乗ったのは211系、

西松井田で降りるおばあさんがドアの前でドアが開くのをっていて

傍の高校生がポタン押してあげているのを見てホンワカしたのでした。

ホンワカしたといえば
DSC_5627-1280x720.JPG

こんな物も売っていました。


しな鉄沿線のケーキ屋さん

今なら5色のカラーで販売されてはいかがですか?






うーん しょっぱい

| コメント(0)
ソミュール液もどきに漬けていた

豚バラブロック。

一週間前ほど経ったので

取り出して端を薄切りにして

DSC_5651-1280x720.JPG

朝ご飯に食べてみた。

うーん しょっぱい。

全日本塩分過剰摂取振興会会員のおやぢですが

しょっぱい (ノД`)シクシク

元々保存食ですから

正しいのでしょうが

現代ではちょっと違うのかも

10%の塩水に漬かっていたので

とりあえず半分まで下げよう

DSC_5652-1280x720.JPG

物の本には流水でとか書いてあるけど、

タッパーウェアに真水入れて

静水で塩出ししてみます。

( ゚д゚)ハッ!

最初から3%に漬ければ良かった じゃん ┐(´д`)┌ヤレヤレ



動力揚水だったのか

| コメント(0)
ふと思いついて

本当の温泉に行きたくなった。

浅間山を超えて、

草津に行くつもりが尻焼温泉方面へ。

( ゚д゚)ハッ!  

冬の尻焼温泉って川には入れないだろうし、

露天風呂って体洗えないかも。

そうだ沢渡温泉に行きましょうと

Googleに聞いたら


暮坂峠越えろと。

下り道が凍っていて、四輪で滑った冷や汗を

DSC_5636-1280x720.JPG

落としに来ました、沢渡温泉共同浴場

DSC_5639-1280x720.JPG

貸切だったので浴室を撮影。

テマエが熱めで奥がぬるめ、

シャワーヘッドもカランも無い、正しい温泉です。

DSC_5641-1280x720.JPG

たっぷり温まって

汗が止まらなくなりました。

源泉58℃を加水加温なし、

塩素消毒も無しで毎分150リットルがどばどばと。

こんなグランドスラムな温泉、

軽井沢に出ないかな。


今回知ったのは動力揚水だったということ

知らなかった。

大人300円の幸せでした。



浅間山のベストビュー

| コメント(0)
沢渡温泉からは中之条町に抜けて

なーんだ 沢渡温泉って四万温泉の手前だったのね。

中之条町からは18号線に出て碓氷バイパスかなと

走っていたら

「北軽井沢」の表示が Σ(゚Д゚)

ジムニーに乗っていると強気になりますね

迷わず山道へ。

暫く走ると「二度上峠」の標識が出てきた、

軽井沢町のみなさんなら98%の人が知っている

草軽電気鉄道の二度上ですよ。

峠のところに小さな展望台が有ったので

DSC_5649-1280x720.JPG

ジムニーで上がってみた。

DSC_5648-1280x720.JPG
 
おおおおぉぉぉぉ

この浅間山、

一番きれいだと思います。

夏に二度上駅を探索したときに

あと少し走っていればこの光景を見れたのに。


おやぢ的ベストビューポイントだと思います。

チンしてケンミン。

| コメント(0)
おやぢの中華料理の先生は

NHKの今日の料理に出ていた

陳建民大人


「あぶら、おふろ。」

「油通しします」

みたいなアシスタント(アナウンサー?)との

掛け合いが楽しかった。


ああっ しまった!

陳建民さんの話じゃなくて

チンするケンミンの焼きビーフンの話をするんだった!



母親が満洲生まれだったこともあってか

ビーフンよく食べていて

軽井沢の家にもケンミンの焼きビーフン常備してます。


LAWSONで買い物していたら

DSC_5659-1280x720.JPG

冷凍の焼きビーフン発見!

ちゃんとケンミンのロゴ入り  Σ(゚Д゚)


冷凍していた刻み油揚げと一緒にチンして

DSC_5661-1280x720.JPG

5分で出来上がり。


ちょっと野菜と肉が少ないかな。

よ?く考えたら5分有ればフライパンで出来ちゃうのだから

冷凍じゃなくても良い気がしますね(^o^;)


明日から一週間、雪予報の軽井沢。

スベース取らないから非常食として幾つか買っておきますか。


あ、ジムニーとアウトバックのガソリン満タンにして置かなきゃ

朝からバイキング

| コメント(0)
朝7時からお腹空いてるおやぢです。

先月シェーキーズのピザ食べそびれたのが尾を引いてるのか

朝からバイキング食べたくなって

うーん

東急ハーベストやマロウドとかも良いのだけど

もう少しジャンキーなバイキングが良いなぁ

( ゚д゚)ハッ!

佐久平のココスがあるじゃないか!


DSC_5663-1280x720.JPG

佐久の草笛の斜向い辺りにある COCOS。
 
DSC_5662-1280x720.JPG

780円税別と

鳥井原のパイプのけむりと変わらない料金。

品数はそれほど多くないけど

アラカン爺さんの朝ご飯には充分。

ご飯に、ラーメン、焼きそば、パスタ

と、炭水化物軍団が揃っていて

おかずも鶏の酢豚風とかちょっと頑張ってます。

生卵が有ったので卵かけご飯

麻婆豆腐が有ったので麻婆丼


安心してください、ご飯は少なめです。

コーヒーはマシーンで挽きたてで

甘い小さなマドレーヌとか

たまにはこんなご飯も良いかなと思います。

食後は大谷地鉱泉

朝から無駄にスベスベ肌になりました。


焼魚と海苔が有ればもっと良いのだけど

魚焼くとオーブンが大変なことになるから無理なんでしょうね。


朝からバイキングといえば、東雲のペンションのおにぎりバイキングにも

トライしてみたいです。

COCOSの後はココラデ

| コメント(0)
DSC_5666-1280x720.JPG

御代田の、かりん通りにあるパン屋さん

ココラデ

駐車場にはいつも車がたくさんいたので

ちょっと寄ってみました


おやちの好きなパンは

通っていた小学校の前にあったパン屋さん。

東京オリンピックの頃の話です(^_^;)


だから今風のパン、それも食パンは

ちょっと苦手な時もあるんです。


軽井沢の食パンは

柏屋製菓さん、駅前の山屋さんがおやぢ的ツートップなんですよね。


DSC_5674-1280x720.JPG

で、買ってきました。

お値段はツルヤで売ってるプリンスホテルのそれと同じ、

ついでに全粒粉黒パンも。


食パンといったらバタートーストという

昭和のおやぢ的食べ形。

オープントースターでいつもの時間焼いたら

おー  きつね色になってませんなあ


更に1分間加熱してきつね色になったところで

食べてみたら


外はカリカリとフリスビー、いや、クリスピー(^_^;)

中はしっとり。

砂糖をあまり使っていないのかな

後で嫁さんに聞いてみようっと。


黒パンはご飯というよりクリームチーズディップして

ワインのあてにしたい感じ

DSC_5664-1280x720.JPG

浅間を眺めながらイートイン(コーヒー無料)で

ブランチするのも悪くないかと思います。




テレビでラジオ

| コメント(0)
テレビ東京か見られないのが数少ない軽井沢の辛い所。

23時からWBS視られなくても

諦めはつくのですけど、

孤独のグルメを始めとした最先端番組を視たいなぁ。


昼間のテレビは通販ばかりだし、

ラジオが聴きたいです。


ミニコンポのラジオは電波がいまいち弱いし


AmazonFireのアプリに

Screenshot_20180123-184131.jpg

こんなアブリを発見しました。

そして聴くのは

PhotoPictureResizer_180123_183952457-1280x720.jpg

FM軽井沢

テレビでラジオを聴くという

どうも腑に落ち無い生活。

昨日の雪が肩透かしだったのと同じくらい

腑に落ちませんです。


こんなに雪が少ない冬は春になって

大雪が降る気がします。




ロンギングハウスでワイン会

| コメント(0)
3分外にいると指先が凍える軽井沢

雪は無いけど寒いですねぇ

DSC_5702x1280.JPG

そんな寒い日に

軽高裏にあるロンギングハウスでワインの勉強会がありました。

テタンジュで乾杯をしてからの

白ワイン2種

DSC_5707x1280.JPG

DSC_5708x1280.JPG

ホタテとエビのムース、アメリケーヌソース。

うーん ワインが進みます

DSC_5709x1280.JPG

そしてお肉に採れたてルッコラで 赤ワイン2種

デザートには甘い白いやつ

( ゚д゚)ハッ!

飲むのに夢中で ワインの写真を撮っていないじゃない

うーん バカバカバカ

最初の1時間でワイン一本分飲んじゃったので

お料理を戴いた後は椅子で寝落ちしてました

m(_ _)m

ワインは文句なく美味しくて勉強になったのですが、

それぞれのお皿の野菜も美味しかったです


じつは ロンギングハウスにはワイン酒場があるのですが

まだ行ったこと無いんです。


軽井沢駅から歩いてちょうどよい距離なので

行ってみようと思います



寒い夜だから

| コメント(0)
DSC_5691-1280x720.JPG

軽井沢に住んでいると、お江戸の駅前や繁華街で

見かける募金とかカンパを募ってる怪しげな人を

見ることはありません。

狭い町ですから素性がわからない人って居ませんものね。


ああっ

しまった!

館はじゃなくて寒波の話をするんだった(^o^;)


この数日の冷え込みは冷凍室並に低くて、

凍らせたくな物のは冷蔵庫という

南極観測隊みたいな軽井沢。

マイナス18℃とか何でしょうね


そんな寒い夜、

家で仕事してたら20時回ってた

ご飯は食べたい化度作りたくないので


ジムニー走らせて

鳥井原のおおぎやラーメン。

DSC_5697-1280x720.JPG

味噌ラーメンにニンニクトッピング。

家帰って寝るだけだからできるんです。(^o^;)

正直これほど多いとは、

家に帰っても寒さ知らずになりました。


そういえば学生時代独り暮らし、

風邪ひきそうなときには

生姜+ニンニクたっぷりなオムレツとか作っていたのを

思い出しました。

半世紀近く経ってもやることは同じだね(^_^;)




浅間のかおり でジャガイモ戴く

| コメント(0)
DSC_5711-1280x720.JPG    

小諸市御影新田にある浅間のかおり。

フェイスブックページで中身が黄色な?に?

というクイズがあって、

正解したので  

戴きに行きました。

正解は

DSC_5713-1280x720.JPG


とうや というジャガイモでした。
 
話によれば甘みの強いジャガイモなのだそうです。

黄色で甘みが強いと言えば

九里より甘い十三里を想像しちゃう

昭和世代。
  
どう料理しようか思案中です。



で、お店で見つけた

DSC_5715-1280x720.JPG
 
そばの実 ヽ(^。^)ノ 
 
蕎麦雑炊作りたかったんですよー


冬だから種類が少ないんですけど、

時々顔出してみようかと思います。




お家でインド

| コメント(0)
DSC_5675-1280x720.JPG

御代田のお肉屋さん カタヤマ 

良い肉がお安く手に入るので
 

御代田のかりん通りを走ると何となく入りたくなるおやぢです。


いつものように豚こま切れを買った後、

味噌漬け豚肉を探してたんですけど、

お目当ては無くて

DSC_5676-1280x720.JPG

買ってきたのはタンドリーチキン

フライパンで焼けば良いんでしょうが

ニトリのスキレットが有るじゃないか。


肉を乗せたらガスレンジの魚焼きグリルに入れること

10分ほど

DSC_5747-1280x720.JPG

美味しくいただきました。

家を出ないでインドの香り

ビールが進んで困ります。

老舗の山賊焼きに降参した話

| コメント(0)
長野県民熱愛の山賊焼き!

でも本当は松本、塩尻あたりの県民限定なのですけどね。

もちろん軽井沢でもツルヤでもDeliciaの前之マツヤでも売っていて、

にんにくの効いた醤油ベースのタレに漬け込んた鶏肉に片栗粉の

衣を付けてカリッと揚げたそれは

おやぢの夕飯にもよく出てくるんです。


松本に出かけたときに行ってきました

DSC_5722-1280x720.JPG

松本合同庁舎近くの千石さん

DSC_5725-1280x720.JPG

店内のポスターにも山賊焼き

調理にお時間いただきます

ですって

そしてメニューには

DSC_5730-1280x720.JPG

小盛りのミニも存在。

えーい こちとらシェーキーズのバイキングピザに

飢えてる還暦ジジイでぇ

ミニとか頼めるかってーの  ヽ(`Д´)ノプンプン
 

待つこと暫し、  でてきたのが  
 DSC_5731-1280x720.JPG

これ 

えーと、比較のために置いたタバコは10cm

話では鳥の胸肉2枚と聞いていたんですけど......

おまけのように2階建て部分がタバコ箱サイズです。


衣はクリスピーで肉食べている感じもしっかりあります

美味いですヽ(^。^)ノ


しかーし 流石にこの量は食べきれない

お店の方も慣れたもので  

お持ち帰り用のパックを出してくれました。

いやー

美味しいんだけど量に降参、

でもミニだと物足りない

穂高神社参拝の帰りに寄りたいお店が出来ました。

東武鉄道乗り潰し完了

| コメント(0)
会社員時代に関東の私鉄を全路線乗るというのを密かにやっていたおやぢです。

大手私鉄で最後に残ったのが

DSC_5776-1280x720.JPG

館林と太田との間を走る小泉線

中島飛行機のためにできたような

太田から小泉にかけて走る単線。

おやぢの故郷東村山市の西武鉄道の

多摩湖線、国分寺線、西武園線、拝島線、新宿線

よりは短いですけど

わざわざ群馬まで出掛けて乗るのはハードル高かったんです。

軽井沢から高崎の渋滞を抜けて
 DSC_5768-1280x720.JPG

太田駅からスタート。

東小泉経由で

DSC_5783-1280x720.JPG

西小泉。

ここからポルトガル語があちこちで聞こえる電車で

館林。

DSC_5782-1280x720.JPG

今では無駄に広い構内の線路は

貨物輸送がメインだったのが偲ばれます。

今では3両編成が60Km/hでトコトコ走ってるんですけれどね。

館林で佐野線も乗っていなかったことを思い出し、

DSC_5806-1280x720.JPG

葛生駅。

この線も石灰石運搬のために使われていたので

構内が異常に広いです。

線路の右側も貨物ヤードが太陽光発電所になってました。

1時間1,2本のローカル線は

そのうち蓄電池電車になるんでしょうね。

( ゚д゚)ハッ!

佐野線は1日1本浅草行き特急が有るからダメかも。

葛生駅折返し時間が30分有ったので

歩いて5分の所にあったスーパーマーケットで飲み物買ったら

PhotoPictureResizer_180130_093032216-1280x720.jpg

こんな田舎(失礼!)に

しもつかれ材料が大量にΣ(゚Д゚)

画像の倍の陳列がありました。

葛生は栃木県だったのを改めて認識した昼下がりでした




1ポンド食べられたな

| コメント(0)
東武鉄道乗り潰しの旅が終わって太田駅に13時30分

あ、ハラが減った......

もう一度小泉町へ行ってブラジル料理とか...

なーんてストイックな気分にならないけど

肉が食べたくなって


ググってみれば
  
いきなりステーキ 太田店

ほぼ満席だけれども待たずに入れてラッキー

ランチステーキ

PhotoPictureResizer_180130_152053162-1280x720.jpg

ちょっと気弱な300g

鉄板はどこかで見たような

( ゚д゚)ハッ!

ペッパーランチだ!

肉食べてポカポカになった体で

軽井沢へ戻りました。


県内のいきなりステーキはちょっと遠いので

早く佐久平に出てこないかな。


フランチャイズなので誰か出資してくれませんかねぇ(^o^;)

検索

               

このアーカイブについて

このページには、2018年1月に書かれた記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2017年12月です。

次のアーカイブは2018年2月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

このブログと作者

 このブログは

 軽井沢在住のおやぢが体験する

 あれこれを呟いています

 時々毒も吐くけどご容赦ください

 メインページは https://hayashida.jp

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 北佐久郡軽井沢町情報へ

アーカイブ

最近のコメント

Powered by Movable Type 7.0.1 PVアクセスランキング にほんブログ村