エコな温泉

| コメント(2)

小浅間山に登ったあとは温泉

というわけで

PIC_20181114_114224_DSC_0006x1280-8-08-23.JPG

トンボの湯で Ingress (^o^;)

トンボの湯の木々もライトを付けられて

冬支度してました。

Ingressのポータルの1つ 「トンボの湯」は

受付のところじゃなくて 女湯側の裏手 (^o^;)

そこには温泉じゃなくて

PIC_20181114_113703_DSC_0004x1280-8-08-23.JPG

洋風な小屋があって

ハイドロ パワー プラント

小屋の下には水路があって自家水力発電なんですね。

PIC_20181114_113711_DSC_0005x1280-8-08-23.JPG

中には発電機のタービンが

いい音してます

調べてみたら

この発電所は相当昔からあるようで

軽井沢の電気って他の地区と比べると東京並じゃないかなと

思います。

トンボの湯で散歩のついでに寄ってみるのも

いいかもしれません

( ゚д゚)ハッ!

機械オタクのおやぢだけ?

よろしかったらクリックお願いいたします

コメント(2)

私の父はかつて水力発電のタービンを設計していました。
まだ「星の温泉」だった頃、父が近隣の発電所へ出張したついでに立ち寄り、その水車を見学させて欲しいと頼んだら「入湯料」を要求されたというエピソードがありました。
ハルニレテラスは好きなんですが、未だに親の仇ではありませんが「トンボの湯」を見るとモヤモヤっとした気分がわいてきます(^^;

あれ、コメントのお返事遅れてごめんなさい。
そうだったんですね。
タービンの設計ってすごいなぁ 

ところでピヨコさんは元気ですか?

コメントする

検索

               

この記事について

このページは、kazu_hayaが2018年11月16日 05:38に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「ゲームをやりに小浅間山」です。

次の記事は「今週の紅葉はカーブ番号130番ぐらいで」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

このブログと作者

 このブログは

 軽井沢在住のおやぢが体験する

 あれこれを呟いています

 時々毒も吐くけどご容赦ください

 メインページは https://hayashida.jp

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 北佐久郡軽井沢町情報へ

アーカイブ

最近のコメント

Powered by Movable Type 7.0.1 PVアクセスランキング にほんブログ村