次の記事 :ラフにやられてラフなスコア    前の記事:トルティージャを撮るてぃーじゃ

イスカのイカスお返事で

| コメント(0)
10年前に買ったキャンプ用のマットレス

イスカ社のコンフォートマット。

荒い扱いと経年劣化で朝起きるとぺちゃんこになる状態になりました。

そこでイスカに問い合わせしてリペアキットの販売が可能か聞いてみると、

販売は可能だけども送料などで高くなっちゃうから


シームグリップという製品でDIYされる方がお薦めですとのお返事。

これは嬉しい!

たしかにどれだけの範囲で空気漏れが起こっているかわからない状態ですもの。

早速Amazonで

PIC_20180615_112039_DSC_0004_R.JPG

シームグリップをゲットして

マットレスを浴槽に沈めてブクブクと。

PIC_20180615_134752_DSC_0011_R.JPG

漏れているところにシールしたけど

まだ空気漏れしてます ┐(´д`)┌ヤレヤレ

ならばと

中性洗剤を薄めたやつを刷毛でまんべんなく塗ってみると

PIC_20180615_133329_DSC_0006_R.JPG

うぉぉぉー な広範囲に沢山の泡ブクがでてきたー

こんな沢山の箇所に塗るのは大変。

で、付属の刷毛でチマチマ塗ると今ひとつシール出来ないようで...

PIC_20180615_134737_DSC_0009_R.JPG

チューブを直接漏れている範囲に塗り塗りとしたら

空気漏れが止まりました。ヽ(`▽´)/


3枚のマットレスを修理するにはチューブ1本ではちょっと足りないので

現在追加注文中です

買い換えれば1万円以上するマットレス。

昔のように年間50泊なんて行かなくなって(そりゃ家が軽井沢で毎日緑に囲まれてるものね)

今では年間10泊もしない状態なので

2千円で3本のマットレスが直れば十分です。

こうやってブログのネタにもなるし(^o^;


ともあれイスカ社のイカスお返事でハッピーな気分になれました。

やっぱりアウトドアの老舗は素晴らしい!






よろしかったらクリックお願いいたします

コメントする

このサイトについて

 軽井沢町民がお送りする
 軽井沢あり、グルメ有り
 オートキャンプ有り

 ITコーディネータのお話
 信州のIT関連ビジネス
 このブログ
 関東うどんの情報
 Facebook



ブログランキング

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 北佐久郡軽井沢町情報へ にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ



Adcense

アーカイブ

     
   



Powered by Movable Type 5.04