次の記事 :これで歳とっても大丈夫    前の記事:ガスにトラップ有りました

軽井沢アイスパークの秘密

| コメント(0)
軽井沢アイスパーク、カーリングのメッカとしてNHKの生放送も入っちゃうし、

最近とても有名な場所になってきました。

アイスパーク前の駐車場の隅にちょこんとある

DSC_2580.JPG

鳥獣慰霊碑。

これはカーリングのストーンが当たって死んでいった猪とかキツネを慰霊するためじゃなく

アイスパークのエリアが昔射撃場だったことが理由なのです。

射撃場だった頃にこの石碑は存在していたのです。

DSC_2581_1280x720.JPG

おやぢは動物を撃つ免許を保っていないのでクレー射撃というお皿を撃つ資格しか無いんです。

東京に住所が有ったときには、区市町ごとにあるクレー射撃連盟に入っていたのですが、

長野県民となると猟をする猟友会しかないのでちょっとザンネンです。


もともと軽井沢アイスパークは国際試合が出来る射撃場で、

トラップ2面、スキート1面、ライフル射撃場(300m)が有ったんです。


後から家を立てておいて 「騒音がーー」とかのクレームで閉鎖になっちゃったんですよ。

だいたい後から来ておいて...(以下10,000文字省略)...じゃない? と思いませんか?


まぁ 車で30分ほどの佐久平国際射撃場でクレー射撃は出来るのでそれほど不便を感じていないですけどね。

残っていたら 2020年の東京オリンピックにも使えたのになぁ




コメントする

このサイトについて

 長距離通勤の
 軽井沢町民がお送りする
 軽井沢あり、グルメ有り
 オートキャンプ有り

 ITコーディネータのお話
 信州のIT関連ビジネス
 このブログ
 関東うどんの情報
 Facebook



ブログランキング

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 北佐久郡軽井沢町情報へ にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ



Adcense

アーカイブ

     
   



Powered by Movable Type 5.04