直江津の夜

| コメント(0)
一昨日から1泊で直江津に行ってきたおやぢの夏休み。

夕方に商人宿みたいなホテルにチェックインしたら

駅前の まるちゃん。


魚料理メインな居酒屋さんで

カウンター上にあるこれにカウンター食らいました。

DSC_0879-1280x720.JPG

他にも刺し身とか煮付けとか塩焼きとか。

食べるのに夢中でカメラ起動するのも忘れてしまいました。

タイとかオコゼとかウマヅラとかあったんですけどねえ ┐(´д`)┌ヤレヤレ


食べたら2軒隣の さだ坊へ移動 (^_^;)


おやぢ史のなかでも5指にランクインしているのが

ここの餃子。

赤星ビールでお出迎え

DSC_0890-1280x720.JPG


餃子鍋の前に仁王立ちて黙々と焼かれる餃子は、

野菜たっぷりの熱々餃子。

口中に広がる野菜の香りと甘み、ほとんど火傷しそうなアツアツを

グッと我慢してからのサッポロラガーで緊急冷却。


黄金のコンビネーション。ヽ(^o^)丿


まるちゃんであれだけたべたのに餃子お代りしちゃいました(^o^;)

直江津のスペシャル水先案内人には何時もお世話になっていて

申し訳ないです。


3軒目の焼鳥屋さんも激しくそそられたのですが

お腹いっぱいで寄れませんでした。

妻子は焼き鳥食べて、更にもう1軒

楽しい直江津の夜は更けていくのでありました。


独りでホテルに向かう途中の 餃子、やきめし、ビールの

潔い看板の香港にもそそられたのはご内密に。



コメントする

検索

               

この記事について

このページは、kazu_hayaが2016年8月14日 05:42に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「プルーンの季節。」です。

次の記事は「軽井沢でうどん」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

このブログと作者

 このブログは

 軽井沢在住のおやぢが体験する

 あれこれを呟いています

 時々毒も吐くけどご容赦ください

 メインページは https://hayashida.jp

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 北佐久郡軽井沢町情報へ

アーカイブ

Powered by Movable Type 7.0.1 PVアクセスランキング にほんブログ村