乗務日誌:峠の湯休館!

| コメント(0)


 昨日はロクサン(EF63)運転のため横川へ。

 10時20分開始だったのだけど現着9時15分(T_T)

 久しぶりに園内を散歩、入り口に置いてある189系電車、昔あさま号として上野から直江津までを走っていた車両です。


 初めて車内に入ってみたら運転席まで入れるんです。ラッキー


 横軽スイッチを発見。

 何のために使うのかは次回運転指導の師匠に聞いてみましょう。

 おそらく碓氷峠を通るときに空気バネの空気を抜くスイッチなのではないかな?


 今回は圧力計の指示が今一違う気がする12号機。


 最後の停止位置は一回目が60センチ行き過ぎ、二回目はギリギリセーフの15センチ手前。


 そうそう、鉄道ぶんかむらからシェルパ君が行く峠の湯ですが火事で一部の設備が燃えたので休館だそうです。


 ロクサン運転して日が変わりクロヨンに行ってきます(^_^)ノ

コメントする

検索

               

この記事について

このページは、が2013年8月 4日 09:42に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「乗りたい衝動を」です。

次の記事は「大町でホコホコ。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

このブログと作者

 このブログは

 軽井沢在住のおやぢが体験する

 あれこれを呟いています

 時々毒も吐くけどご容赦ください

 メインページは https://hayashida.jp

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 北佐久郡軽井沢町情報へ

アーカイブ

Powered by Movable Type 7.0.1 PVアクセスランキング にほんブログ村