芝の目土を...

| コメント(0)
雪もすっかり融けた我が家の庭。

気がつけばチューリップの球根もすくすく育っていた。雪の中で頑張っていました。


で、昨秋に余った芝生の種を蒔いた。目土は去年のやつが残ってるからコメリに行くこともない(^_^)v


目土撒きながら何か緑色なんだけど気にしないでサラサラと撒く.最後に葉っぱ状のコケ登場( ̄□ ̄;)!!

密封されてても苔は育つのを初めて知った52の春なのだ(;^_^A

コメントする

検索

               

この記事について

このページは、kazu_hayaが2010年3月20日 16:07に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「レバーでパワー」です。

次の記事は「ちょっと早いか芝生の種蒔き」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

このブログと作者

 このブログは

 軽井沢在住のおやぢが体験する

 あれこれを呟いています

 時々毒も吐くけどご容赦ください

 メインページは https://hayashida.jp

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 北佐久郡軽井沢町情報へ

アーカイブ

Powered by Movable Type 7.0.1 PVアクセスランキング にほんブログ村