半径500メートルの超手抜き茸狩り

| コメント(0)
10月の3連休。軽井沢では紅葉まつりが始まってました。

レイクニュータウンに来る前からこの季節はゴルフしに来ていたのだけど、紅葉まつりの実体は知らなかった。

紅葉まつりは幾つかのイベントが期間中に開催される祭りだったのだね。


追分では「きのこ祭り」。前日に追分食堂で聞いたので鑑定してもらう茸を探して30分程散歩。

実は前日の庭掃除で見当は付けてたのだ。
1つは我が家の入り口にある茸。栗色でデカイし沢山生えてた。

鑑定結果は…ジャガジャン♪


ハナイグチ食用(^^)v
だが、傘が育ちすぎで美味くないのだそうだ。ざんねん(>_<)

その他にもヌメリタケモドキ。もう少し大きくしてから食べるのたそうだが、今週末まで誰かに摘まれてなければ良いが……


珍しいのはスッポン茸。中華料理に使うアミダケなのだそうだが。フカヒレ同様日本では好まれないそうだ。
裏の庭に有った白いキノコは毒入りだったらしい。( ̄□ ̄;)!!

スーパーのエノキタケが白いから白いキノコは美味そうに見えるが、実は毒キノコが多いことに驚いた。物を知らないおやぢだったのだ( ̄□ ̄;)!!( ̄□ ̄;)!!

今年は茸が少ないとのことで山取れ茸ワンパック800円は10時半には完売。


昼前に恒例きのこ汁100円也を堪能した夜の御飯は茸鍋。豚肉と蟹を入れたら只の鍋になっちゃった(T.T)

次回はキノコとうどん位にしておこう。

コメントする

検索

               

この記事について

このページは、kazu_hayaが2009年10月20日 08:08に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「武蔵野を歩く」です。

次の記事は「今晩から並ぶ奴は居ないよね」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

このブログと作者

 このブログは

 軽井沢在住のおやぢが体験する

 あれこれを呟いています

 時々毒も吐くけどご容赦ください

 メインページは https://hayashida.jp

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 北佐久郡軽井沢町情報へ

アーカイブ

Powered by Movable Type 7.0.1 PVアクセスランキング にほんブログ村