軽井沢で行くべき大人のバー3店

| コメント(0)

PIC_20190112_100041_DSC_0001_R.JPG

妻の人が新宿の津川興業グループの昴に行ったら、

昔からお世話になっている高田さんが サントリーの小冊子をくれました。

記事を書いているのはこれまた会社員時代からお世話になった長谷川さん。

最近若いカップルがデートに使っているのだそうでビーフ・ストロガノフを食べるのだそう。

おやぢの20代の頃は緊張して独りカウンターに座っていたのですけどね。

良い時代になりました

なのでタイトルも今風に「軽井沢で行くべき大人のバー3店」。

軽井沢にはオーセンティックバーが3件あります。

軽井沢駅近くの Barman(バルマン)、

午後早い時間から開いている素敵なバーで

バックバーはオールドボトルが沢山なので

見ているだけで楽しいです

これまたBarman近くの秘密なバー

午後6時からとこれまた早い時間からスタートして

まったりと時間が過ぎていく素敵なお店

3件目は軽井沢に家を買った頃からある塩沢の一夢庵

そう、15年前は軽井沢のホテル以外で(上等な)カクテルを飲めるお店は

ここにしかなかったんです

生ビール2杯飲んでから行ったので

一杯目は

PIC_20190111_221839_DSC_0015_R.JPG

季節限定 金柑のモスコミュール。

自家製ジンジャーウォッカがいい感じでした。

次は何飲もうかな… スパイシーなんとかジンソニックにもそそられたけど

2杯めは No3のジントニック

ジンモトニックもスペシャルな一杯

ここで代行さんに電話したら15分で来るということで

ギムレットをサクッと飲みました。

3件のオーセンティックバー

それぞれ特徴があって素敵ですね。

え? おやぢのオススメは何処かって?

眼の前に (若い頃の)アグネス・ラムと風吹ジュン、そして加賀まりこさんが居たら

あなた 誰と最初にデートします?

順位付けするなんて野暮なこと出来ません (^o^;

よろしかったらクリックお願いいたします

コメントする

検索

               

この記事について

このページは、kazu_hayaが2019年1月14日 05:43に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「折れた心で頑張った話」です。

次の記事は「Rの秘密」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

このブログと作者

 このブログは

 軽井沢在住のおやぢが体験する

 あれこれを呟いています

 時々毒も吐くけどご容赦ください

 メインページは https://hayashida.jp

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 北佐久郡軽井沢町情報へ

アーカイブ

Powered by Movable Type 7.0.1 PVアクセスランキング にほんブログ村