北軽井沢で洋食を

| コメント(0)

PIC_20181006_145250_DSC_0001-1024x576.JPG

軽井沢より少しだけ紅葉の早い北軽井沢、

草軽電気鉄道の跡地を歩く会に参加してきました。

そもそも国境平駅には………(20,000字省略)……な、北軽井沢なのです。

廃線跡を探索したら時刻は14時を回っていて

蕎麦屋などはだいたい昼休憩中

浅間牧場の近くで

PIC_20181006_145522_DSC_0002-1024x576.JPG

木馬亭

15時までのランチタイムに間に合いました。

メニューは

ランチステーキとかハンバーグとか

おやぢ好みな昭和の洋食ヽ(^o^)丿

キッキンを覗けば

たいめいけんの1Fキッチンほどの広さです。

うーん これは期待が膨らみます。

出てきたのは予想を遥かに超えた(ごめんなさい)

PIC_20181006_152149_DSC_0002-1024x576.JPG

ロールキャベツヽ(^o^)丿

見た目も綺麗で、トマトのスープが

還暦爺さんの舌と胃袋を羽交い締めしてます。

お値段もご飯が付いて1500円くらい

山歩きに疲れた身体に染み込むお料理でした。

北軽井沢のレストラン、

ほとんど行ってないのだけど

探検したくなりました。

よろしかったらクリックお願いいたします

コメントする

検索

               

この記事について

このページは、kazu_hayaが2018年10月 8日 07:56に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「サンマの開きに酢橘が付いた」です。

次の記事は「国境平から二度上駅へ」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

このブログと作者

 このブログは

 軽井沢在住のおやぢが体験する

 あれこれを呟いています

 時々毒も吐くけどご容赦ください

 メインページは https://hayashida.jp

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 北佐久郡軽井沢町情報へ

アーカイブ

Powered by Movable Type 7.0.1 PVアクセスランキング にほんブログ村