薪ストーブを磨く

| コメント(0)

PIC_20180921_113041_DSC_0001x1280-8-08-23.JPG

薪ストーブ二代目がやってきてから4年目の秋。

天板でシチュー作ったりフライパン置いたりと

ハードな使い方しているせいですよね。

見ればサビが出てました。

天板以外にも汁を溢したあたりにも ((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

PIC_20180921_113046_DSC_0002x1280-8-08-23.JPG

ケーヨーデイツーにこんなのが売っていたので

説明書を見ると 鋳物だけじゃなくて鋼板ストーブにも使えそう。

なので

天板に薄く乗せたら

紙ウエスで磨くこと5分ほど。

PIC_20180921_114535_DSC_0003x1280-8-08-23.JPG

サビはサンドペーパーで削っちゃわなければだめなのかも。

PIC_20180921_114544_DSC_0006x1280-8-08-23.JPG

ダメージが少ないところはキレイになっているのだけれど。

仕方ないから今日あたりやり直そうかと思っているのですが

天気予報は 最低気温10℃で最高気温14℃ですって Σ(゚∀゚ノ)ノ

ポリッシャーの説明には24時間乾燥させて、

点火した後焼きを入れるのがお作法なのです。

なので今日も石油ストーブに頼ってしまいそうな

軽井沢の秋です。

いつになったら点火できるのでしょうね。

よろしかったらクリックお願いいたします

コメントする

検索

               

この記事について

このページは、kazu_hayaが2018年9月26日 05:16に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「肉厚トンカツにぬるぬる湯」です。

次の記事は「お手軽レンタカー」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

このブログと作者

 このブログは

 軽井沢在住のおやぢが体験する

 あれこれを呟いています

 時々毒も吐くけどご容赦ください

 メインページは https://hayashida.jp

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 北佐久郡軽井沢町情報へ

アーカイブ

Powered by Movable Type 7.0.1 PVアクセスランキング にほんブログ村