麺が見えない!

| コメント(0)

東京勤め時代は 週に6回は麺を食べていたおやぢです。

定番は新宿思い出横丁のかめやなのですが、

時々我孫子駅構内にある弥生軒で唐揚げ2個うどんとか食べてました。

唐揚げ2個乗せると麺が見えないんです (^o^;

そもそも我孫子駅というのは常磐線の……なので町外れに作られた典型的な明治時代開設の駅なんです。

まぁ、軽井沢駅のほうが古いんですけどね。

麺が見えないといえば

佐久市野沢にある一品香(いっぴんこう)、

合同庁舎の帰りに突然ちゃんとしてうどんが食べたくなって

PIC_20180909_134724_DSC_0001_R.JPG

行ってきました。

この店のうどんは讃岐風を醸し出していますが

おやぢとしてはさ讃岐をベースとした独自スタイルなうどんじゃないかと思います。

暑い日だったので 冷たいうどんメニューから

冷や汁野菜天うどんを注文、

待つこと10分(湯で置きしないので茹で時間だけで掛かります)

PIC_20180909_140632_DSC_0003_R.JPG

おぉぉぉ め、麺が見えないっす 

ミニトマトにパプリカ、ピーマン、ワラビにインゲンとモロッコインゲン、

キョウナス、なす、かぼちゃ、さつまいも、春菊に大葉

と難攻不落な豪華絢爛満艦飾!!

うどんは丼の左下、ネギの隙間からわずかに顔を出しているだけ。

うーむ どうやって攻めようか。

手前から天ぷらだけを食べていって

漸く到達したうどんは吉田うどんのように喰む感じのコシの強いうどん、

相変わらず美味しいです。

完食して幸せな気分で森に帰りました。

このお店 軽井沢からだと30分と少し。

役所手続きなどの帰りに寄ってみたいお店です。

よろしかったらクリックお願いいたします

コメントする

検索

               

この記事について

このページは、kazu_hayaが2018年9月11日 06:47に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「大粒ってステキ」です。

次の記事は「ノートパソコンを叩いて直す」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

このブログと作者

 このブログは

 軽井沢在住のおやぢが体験する

 あれこれを呟いています

 時々毒も吐くけどご容赦ください

 メインページは https://hayashida.jp

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 北佐久郡軽井沢町情報へ

アーカイブ

Powered by Movable Type 7.0.1 PVアクセスランキング にほんブログ村