ノートパソコンを叩いて直す

| コメント(0)

5年ほど前に購入した軽量ノートパソコン。

恥ずかしながら某N社の製品です (^o^;

1ヶ月ほどまえから液晶表示がチラチラするなぁと思っていたら

DSC_0001_R.JPG

ありゃー これでは外で使えません。

5年前とはいっても Corei5搭載なので

とりあえず2万円までの限定で修理に出してみたら

「液晶ユニット交換で8万うん千円です(にっこり)」とコンタクトセンターのお姉さん。

あー、そうですか。

時々正常になるときは液晶そのものにダメージは無いのですけどね。

9万円なら最新機種が買えちゃいますから、

診断料金を払ってお繰り返してもらい。

自分で直すことにしました。

PIC_20180909_104749_DSC_0023_R.JPG

分解中にひょんな事で電源が入って回路を壊すのが怖いから

裏蓋を開けてバッテリーのコネクタを外して

#黒い凸形のやつがバッテリー

PIC_20180909_093414_DSC_0009_R.JPG

液晶パネルの縁枠をプラスチックの内装剥がしで

外したら

PIC_20180909_094645_DSC_0015_R.JPG

この辺が怪しい、のでコネクタ抜き差しとか

軽く叩いてみたりしたものの、

黒い画面では直っているのかがわからなくて

結局バッテリーから起動

PIC_20180909_094947_DSC_0018_R.JPG

おー 直っちゃったかも

組み直して3日間ほど使って異常なし。

液晶周りの構造を調べてみれば

基盤とかが周りのショックとか圧力から完全に浮いているのが

よくわかりました。

浮いたお金でドローン!

とかウキウキしちゃうんですけど

PIC_20180910_172057_DSC_0001_R.JPG

アウトバックのスタッドレス(前のアウトバックとサイズが違うので)を

買って消えちゃうんでしょうね (ノД`)シクシク

よろしかったらクリックお願いいたします

コメントする

検索

               

この記事について

このページは、kazu_hayaが2018年9月12日 05:13に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「麺が見えない!」です。

次の記事は「三笠通りのBENSONでお昼」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

このブログと作者

 このブログは

 軽井沢在住のおやぢが体験する

 あれこれを呟いています

 時々毒も吐くけどご容赦ください

 メインページは https://hayashida.jp

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 北佐久郡軽井沢町情報へ

アーカイブ

Powered by Movable Type 7.0.1 PVアクセスランキング にほんブログ村