古月堂閉店

| コメント(0)

おやぢの年代なのかなぁ 軽井沢シンドロームという漫画。

軽井沢を舞台に色々とやり放題で ジープが主人公(うそです)。

その中にでてくる 「ら・くか」

のモデルだったのが 本軽井沢通りにある 古月堂。

閉店すこしまえにご挨拶してきました。

PIC_20180830_091445_DSC_0011_R.JPG

三代目に聞いたら、ちょっと休みたいと思って と言っていましたが、

そろそろ毎日峠を超えて軽井沢まで来るのが大変なお年頃

なんでしょうね。

最後のご飯は

PIC_20180830_092214_DSC_0019_R.JPGPIC_20180830_092154_DSC_0017_R.JPG

昭和の薫りがたまらない モーニングをアイスコーヒーで。

じつはこの日以降にもう一回行けると思っていて、

昼に ハンバーグ食べようかと思っていたのです。

あと、浅間パフェとか。

9月前にバタバタしていて結局行けずじまいでした。

昭和の記憶がまた一つ無くなっちゃいました。 (ノД`)シクシク

建物はそのままなのかもしれないので

だれかに安く貸して上げてほしいなぁ

でも冬には使えない建物だから難しいんでしょうね。

最後にお話したときのおしまいは

「下仁田に本宿ドーナツ買いに行きますね」

でした。

我が家からはジムニーでも15分くらい

和美峠を下って国道254号に出る一つ前の信号(実は我が家からだと最初の信号)

を左折して橋を渡って右折した本宿(本宿)に本店があるんです。

これからの紅葉の季節、和美峠から本宿へ抜ける道

ドライブに良いと思います

よろしかったらクリックお願いいたします

コメントする

検索

               

この記事について

このページは、kazu_hayaが2018年9月 7日 05:37に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「手のかかる子ほど可愛い 」です。

次の記事は「浴室換気扇交換」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

このブログと作者

 このブログは

 軽井沢在住のおやぢが体験する

 あれこれを呟いています

 時々毒も吐くけどご容赦ください

 メインページは https://hayashida.jp

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 北佐久郡軽井沢町情報へ

アーカイブ

Powered by Movable Type 7.0.1 PVアクセスランキング にほんブログ村