妻の人とフリカッセ

| コメント(0)

オノレおのれ ガッチャマン!

なんて漫画がありましたね

というか、ガッチャマンって言っちゃってるし (^o^;

ヒマラヤ生まれの山猫でしたね 

そのベルク・カッツェと同じような読みのフリカッセ(うーん無理がありますね)

本通りのカフェ・コンヴェルサで食べました

DSC_0002_R.JPG

仕事終わりのまま新幹線で来た妻の人と

最初はビール

DSC_0004_R.JPG

そして キノコと鶏のフリカッセ

きのこたっぷりで濃厚なソース

そして

DSC_0008_R.JPG

素敵な白との組み合わせ

寒い時期の煮込み料理は

心をホンワカさせてくれます。

そういえばベルク・カッツェじゃなくてシュワルツカッツェという

甘めの白ワインがあったっけ。

この日は朝から夕方までデスクに張り付いていて

食べたものといえば カップヌードルとトースト1枚

やはり妻の人が来ると食生活が豊かになります。

よろしかったらクリックお願いいたします

コメントする

検索

               

この記事について

このページは、kazu_hayaが2019年3月 7日 05:39に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「春の雪 その1」です。

次の記事は「佐久と御代田はできるけど軽井沢は無理かな」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

このブログと作者

 このブログは

 軽井沢在住のおやぢが体験する

 あれこれを呟いています

 時々毒も吐くけどご容赦ください

 メインページは https://hayashida.jp

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 北佐久郡軽井沢町情報へ

アーカイブ

Powered by Movable Type 7.0.1 PVアクセスランキング にほんブログ村