真面目に真面目に作った醤油味

| コメント(0)

飲んだ後はラーメンが身体に良いという話があって、

抜けた水分とミネラルを補給するのにラーメンスープ、

それも上等なスープが必要なんです。

締めのラーメン食べなくなった歴20年のおやぢです。

スープは飲みたいけど麺は要らないかな (^o^;

そんな上等なスープの醤油味は 御代田町役場近くの大石家

本店は岐阜県なのに、長野県の方が店舗が多いという不思議なお店です

PIC_20190216_133535_DSC_0004_R.JPG

中華そば 並 800円

役場前の丸屋食堂なら350円で食べられるラーメンのように見えますが

PIC_20190216_133628_DSC_0005_R.JPG

この分厚く、柔らかく煮込まれた豚チャーシューだけでも

800円以上の価値を感じます

さらに

シナチクが絶品

そこへ丁寧に取られたスープ

8店舗展開の大石家ですが、スープは店ごとにしっかり作っているというのが

厨房の奥に鎮座する釜を見ればわかります

そしてお約束の全汁してきました。

メニューは中華そばとチャーシュー麺、そしてライスしかないけど

南軽井沢から20分掛けて食べに行きたいお店です。

よろしかったらクリックお願いいたします

コメントする

検索

               

この記事について

このページは、kazu_hayaが2019年2月25日 05:28に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「千ヶ滝温泉へ」です。

次の記事は「魚を美味しく食べられるお店でワイン会」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

このブログと作者

 このブログは

 軽井沢在住のおやぢが体験する

 あれこれを呟いています

 時々毒も吐くけどご容赦ください

 メインページは https://hayashida.jp

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 北佐久郡軽井沢町情報へ

アーカイブ

Powered by Movable Type 7.0.1 PVアクセスランキング にほんブログ村