軽井沢に 特急あさまがやってくる

| コメント(0)

PIC_20180620_083429_DSC_0003_R.JPG

今から21年以上前、

軽井沢に遊びに行くときに楽しみだったのが

仕事帰りに上野駅で深川めしの駅弁と500mlのビールを2本買って

(うーん若かったなぁ)

アサリをつまみに大宮辺りで飲み終わり、

轟沈 (-_-;)

横川から軽井沢までの車両の揺れに目を覚まして

ゴトンゴトンという音で

あと15分ほどで軽井沢につくのを知る。

横川軽井沢間は空気ばねの空気を抜くのでゴトンゴトンという

懐かしい乗り心地になるんです。

そして今日!

あさま号で使っていた189系電車の最後の生き残り編成が軽井沢にやってきます

信越線(関山駅-長野駅-軽井沢駅間)開業 130 周年記念イベント!

https://www.shinanorailway.co.jp/news/20180827_shinetsu_130th.pdf

軽井沢駅到着 11:03 軽井沢駅発車 11:34分 黒姫到着 14:01分!

残念ながら今日の189系電車には乗れないのですけど

27日には乗ってみたいなぁ

もう若くはないのでビールは350ml一本持って行こうと思います。

よろしかったらクリックお願いいたします

コメントする

検索

               

この記事について

このページは、kazu_hayaが2018年10月13日 07:22に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「布引電気鉄道千曲川橋梁」です。

次の記事は「平らじゃないと距離感がわからない」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

このブログと作者

 このブログは

 軽井沢在住のおやぢが体験する

 あれこれを呟いています

 時々毒も吐くけどご容赦ください

 メインページは https://hayashida.jp

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 北佐久郡軽井沢町情報へ

アーカイブ

Powered by Movable Type 7.0.1 PVアクセスランキング にほんブログ村