群馬山中でびっくり

| コメント(0)
怒涛の3連休もようやく終わったけど

キャンプ場のピークはまだまだ続くおやぢです。

先日 嬬恋村に出かけた時、

紀州鉄道のホテルに迷い込んで15分ほど抜け道を探してさまよったのですが

駐車場近くに突然現れてた

DSC_4142x1280.JPG

ブルートレイン!

思わずアウトバックを停めて

観察してみれば

DSC_4143x1280.JPG

おおー オロネ。

60年ほど前に乗った車両かもしれません。

当時は東京から九州行の寝台特急に使われていた車両で、

10系寝台車

窓枠などはサッシが埋め込まれてますが、

足回りもそのまま朽ちていました。

なんでも本家の初孫だったおやぢは0歳の頃に

一等車で博多まで帰ったことが有るのだそうです


記憶がない自分が悔しいです!!!

5歳のときからの記憶は有って

まさに走るホテル、ボーイさんがたくさん乗っていてベッドを作ってくれたり、

東京オリンピック前なのに 食堂車でコンチネンタルスタイルの朝食があったりしました。

あれ? オートミールってコンチネンタルスタイル??

群馬山中でこんな出会いがあるとは びっくりしました。

コメントする

検索

               

この記事について

このページは、kazu_hayaが2017年8月13日 05:32に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「諏訪市民熱愛のテンホウ」です。

次の記事は「刻む!」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

このブログと作者

 このブログは

 軽井沢在住のおやぢが体験する

 あれこれを呟いています

 時々毒も吐くけどご容赦ください

 メインページは https://hayashida.jp

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 北佐久郡軽井沢町情報へ

アーカイブ

Powered by Movable Type 7.0.1 PVアクセスランキング にほんブログ村