長野県下に35店舗を展開している

県民熱愛の酒のディスカウントストア 「タカぎ」

何故「ぎ」だけひらがななんでしょう???

先日 長野市の某所で創業家の方とお話した時に

聞けばよかったと後悔しているおやぢです。

もちろん創業した 高木さんから来ているのは間違いないのですけど。

竹鶴17年など年数表記のウィスキーが3月で終売になるというので

ケーヨーデイツー隣のタカぎさんへ行ってきました。

さすがに竹鶴シリーズはNAが1本だけ

NAも4月からリニューアルと言う名前のモルト含有量が減ってしまう予感があったので

すかさず購入。

で、見ていたら

PIC_20200113_112703_DSC_0002_R.JPG

いかにもインバウンド受けしそうな 「善光寺」!

裏を見てみれば 山梨でボトリングしているようで

なーんだ

実は 酒のタカぎ プライベートブランドで

善光寺さんの許可も得ている

由緒正しいウィスキーラベル

お値段も3,000円とまあまぁ (だって 竹鶴NAなんて税込で4,000円するんだもの)

夏になったら1本かってBBQのウィスキーで飲みましょうか?

え? 物足りない?

PIC_20200113_112633_DSC_0001_R.JPG

どなたか 柿右衛門ボトル 180万円(税抜)

飲ませてくださいませ

響35年が霞むようなお値段

おやぢも クラクラ来ました

日本のウィスキーバブル 早く崩壊しないかなぁ

普通の値段で飲みたいなぁ

よろしかったらクリックお願いいたします

PIC_20200111_145045_DSC_0001_R.JPG

おやぢは穂高神社崇敬会に入っているので

初詣は穂高神社。

本当は地元の氏神様にもご挨拶しなければならないのだけど

住んでいる地区の氏神様がわからんのです。

南軽井沢は諏訪神社、上・下発地にも諏訪神社

馬取は駒形神社

ニュータウンは発国神社?

神主さん不在だし御札ももらえないし...

なので

DSC_0002_R.JPG

本来地元の氏神様の場所には 商売繁盛の御札と

穂高神社の木札

この木札、最初の写真の鳥居を新しくしたので

昔の鳥居の木を使って作ったそうで

230年前の木ということでした。

うーん 今年も良いことありそう ((o(´∀`)o))ワクワク

なので 馬取、ニュータウンの氏神様ご存じの方、

教えてほしいと思います

よろしかったらクリックお願いいたします

一昨日は東京日帰り

そのまま家にこもってお仕事とNetflix (^_^;)

朝起きたら

PIC_20200115_071321_DSC_0002_R.JPG

モノトーンの世界になっていました。

あー これで 庭の枯れ葉を片付けられなくなりました

実にラッキー残念です。

反対側も

PIC_20200115_071318_DSC_0001_R.JPG

こんな感じ

軽井沢に家を駆った頃の1月ってほとんどモノトーンの世界だったのだけど

この2,3年は本当に雪が少ないです。

地球温暖化とかの前に、

軽井沢駅前や南軽井沢、発地とかにメガソーラーとか巨大アスファルトとか

地面が少なくなっているのが原因じゃないかと

密かに思っておりますです。

森がなくなると人が住めなくなるのを文明の力でもって

ねじ伏せる生活も1,000年先には変わっていると良いな

よろしかったらクリックお願いいたします

日本オートキャンプ協会から会費の振込票が来て

改めて 今年はキャンプを増やそうと心に誓ったおやぢです。

軽井沢の生活がそもそもキャンプ生活のような有様ですから

回数が減るのは仕方ない

ハナレ軽井沢の2階に リゾートテレワークオフィスが出来たというので

さっそく見学

PIC_20200107_140432_DSC_0003_R.JPG

茶とオレンジの色合いがとってもお洒落でいい感じです。

ここで仕事が進むなら一寸借りたい感じです

駅前だから 終わったら歩いて飲みに行けるし (^o^;

詳しい営業情報はこれからのようですけど

無線LANと大きなディスプレイ2台、複合機(これはこれから)

あちこちに電源コンセントとテタンジェ (^_^;)

リゾート地に住んで仕事していると、リゾートテレワークそのものだけど

自宅ですると テレワークなのだけどリゾートという感じが薄れるのです。

軽井沢で7番目(?)のテレワーク施設。

これで首都圏から移住する人が増えるとよいのだけれど

よろしかったらクリックお願いいたします

半出来温泉を出発して北軽井沢へ戻り、

素直に国道146号線で軽井沢に出るのもありだったのですが

冬の浅間山を二度上峠から見たくなり寄り道

ダウンロード_R.jpg

峠の駐車場も完全に氷(の上にうっすら雪)でした。

DSC_0026_R.JPG

無事に浅間も眺められたけど 本当に雪が少ないです。

0ガソリン残が30%になったので松井田経由で帰ることにしました。

二度上峠から倉渕までの山道はところどころで

アイスバーン状態、5回ぐらい 「うぉっ」とか「んがっ」

とか叫びました。 四輪駆動のスリップほどたちが悪いものはありません。

無事にガソリン満タンにして(某所で140円)松井田の町に戻れば

おなかすいちゃった

DSC_0029_R.JPG

てことで、このビジュアルに吸い込まれました

DSC_0033_R.JPG

松井田町の細い路地にある 「こうらく」さん

お母さん独りで切り盛りされてます。

初めての店での初注文はオーソドックスから

ということで

餃子にラーメン

餃子は注文してから皮を伸ばし始めるんです

こんな店にハズレ無し!

DSC_0035_R.JPG

先に餃子が到着

むふふ 笑いが止まらないくらい美味しいっ

ラーメンはまだ調理中だったので

うーん これは餃子2人前にご飯もらっていいなと

しばらくして

DSC_0037_R.JPG

ラーメン到着!

鶏ガラベースの正しいラーメン

そして麺はおそらく自家製、細めのツルンとした食感がたまりません

餃子とラーメンで750円というのも嬉しい限り。

食べながら お母さんと90になっても元気で働けるのは良いねぇと

いう話で盛り上がっちゃいました。

次回は餃子と タンメンにいくのか五目麺に行くのか...

松井田に降りるのが楽しみになりました

月曜定休

お昼は 12時から14時まで

夜は 17:30から

よろしかったらクリックお願いいたします

朝から温泉入りたい症候群が激しくなり、

おじいちゃんジムニーを駆って...

うーん どこへ行こうか... 週末は穂高だから

うん、浅間山を登って草津方面か

北軽井沢駅で行き先を調べていたら

8時から入れる温泉がありました ヽ(=´▽`=)ノ

DSC_0011_R.JPG

何故か混浴露天風呂のある 半出来温泉 登喜和荘

朝8時半前なので入浴料400円払って(90分目処でお願いしますとのこと)、

脱衣室に入れば 貸切 ヽ(=´▽`=)ノ

DSC_0009 (1)_R.JPG

浴槽は4人入ればいっぱいな感じです、

いい感じでエイジングされた木の浴槽がとてもいい感じ

そして

おやぢの大好物な

加温加水循環なしの 100%源泉掛け流し 

うーん いい感じ

温まったところで 浴室のドアを開けて70yぐらいの露天風呂へ。

DSC_0012_R.JPG

ちょっと寒かった (^o^;

帰宅してHPなどを見てみれば

洗面器のある小さな区画も入浴エリアだったようで

うーん 上がり湯のエリアかと思ったので

次回は入ろうと思います。

軽井沢からだと一番近い 加温加水なしな純粋温泉

これからも通ってしまいそうです

よろしかったらクリックお願いいたします

働き方改革とか、激しい運動禁止とか

なんか世の中 ゆとりの世界で

日本の将来が心配なおやぢです。

そもそも ゆとり教育で全体の学力レベルを低下させた...

ああっ しまった!

そのゆとりじゃないっ

DSC_0002 (1)_R.JPG

湯取りの話でした m(_ _)m

小諸駅近くの素敵なタイ食材やさんで買ってあった

すてきなジャスミン米があったので

タイごはんにすべく 炊く のではなく 湯取りで

たっぷりのお湯に米を入れて茹でること7分くらい、

実は時間は目安で アルデンテかを味見しながらで

お湯を切って蒸すとできあがり

妻の人がガパオを作ってくれて

PIC_20191228_190651_DSC_0001_2_R.JPG

素敵なタイごはんになりました。

小諸の食材屋さんは

ソムタイストアー

場所はこちら

よろしかったらクリックお願いいたします

マイナス気温になるとエンジンが温まるまで

アイドリングが安定しない爺さんが乗るお爺ちゃんジムニー

気温がプラスになるときを見計らって

ボンネットオープン!

DSC_0012_R.JPG

青いコネクタがISCVで

アイドリングの調整をするバルブなのだけど

取り外すのに おやぢのぶっとい指では苦労しそう...

なのですが、

クリップを外して(それでもぶっとい手では苦労する)

DSC_0014_R.JPG

ホースを抜いたら

えーい エンジン掛けちゃえ (^_^;)

アイドリングが普段1,000回転ぐらいなのに2,000回転ぐらいで回ってます。

そこへ

キャブクリーナー噴射!

知らん顔してホースをもとに戻して

修理完了 (?)

修理前はエンジンかけてもすぐ止まる感じだったのが

ちょっと頑張る感じが出てます

これで直らなかったら まことさんの工場へ入院だな

よろしかったらクリックお願いいたします

うちのオカンが言うには 揚げた麺にドロッとしたものが掛かっているらしい。

かた焼きそばじゃないか!

でもな、死ぬ前に最後の食事として食べたいらしい

かた焼きそばちがうかー

この かた焼きそばちがうかー

という関西弁が

標準語に変換すると (間違いなく)かた焼きそばじゃないのか?

に聞こえちゃうおやぢです

お昼は中華と決めて でも、おおぎやラーメンに行くのはちょっと悔しい昼飯時

PIC_20200106_122358_DSC_0013_R.JPG

かた焼きそばですよねー

イカがたっぷり、野菜もたっぷり、そしてハムが嬉しい

町中華モード(ちょっとリッチな具なので)

町中華ちがうかー

これ一皿で十分なボリュームで嬉しいです

PIC_20200106_122308_DSC_0011_R.JPGPIC_20200106_122315_DSC_0012_R.JPG

普通の価格で食べられる 中華料理店

あ、 ちがうかー

台湾料理店 (^_^;)

でも もやしラーメンとか台湾ラーメンが人気みたいですよ

よろしかったらクリックお願いいたします

PIC_20200102_195515_DSC_0001_R.JPG

正月2日の夕方にお江戸から森へ戻り、

冷え切った家を暖めたり、水道を開通させたりして

アタフタしながら

移転開店となった Cafe来美の 日本酒パーティに行ってきました

今までは新軽井沢駐車場の近くだったのだけど、

移転先は昔の場所で 東雲交差点から新渡戸通りを東側へ進み

東急ハーヴェストクラブ旧軽井沢のちょっと手前。

81168531_2709404555842342_6253863817705422848_o_R.jpg

日本酒も沢山空きました

すっかり飲みに走ってしまったので画像は皆さんのものを拝借

看板犬のアモにも

82179040_1054196578280679_4586616728112332800_n_R.jpg

大歓迎されて もう ベロベロされまくり

代行で帰ろうと思ったけど

大混雑だったのでジムニーを置いて

PIC_20200102_195529_DSC_0004_R.JPG

振り返れば お月さまが明るい (^_^)v

てくてくと駅まで歩いて

タクシーで帰宅しましたとさ。

ごちそうさまでした

よろしかったらクリックお願いいたします

PIC_20200106_104026_DSC_0007_R.JPG

旧軽銀座までパンを買いに行ったら

フランスベーカリーさんは遅い正月休み 

うーん すっかり通常モードな軽井沢の冬。

通常モードなのでトンボの湯へ行こうと旧軽ゴルフ倶楽部から離山の北側の道を通ったら

除雪してないんです (ノД`)シクシク

お爺ちゃんジムニーで4WDモードで上り坂はサクサク

なのですが

急な下りとカーブの連続ではドキドキで

PIC_20200106_105320_DSC_0008_R.JPG

無事到着

受付のところで掲示が出ていた

PIC_20200106_105500_DSC_0010_R.JPG

今週と来週の平日はメンテナンスクローズです。

雪で寒いのか、冷え切った身体には

いつもはぬるいと感じる湯船も

心地よく熱く感じますね。

ゆっくり浸かってホカホカになりました。

平日は駐車場は完全無料なのですけど

ゲートはいつもどおり発券して入るスタイル、

ゲートを上げて停止させればよいのにと思うのは

おやぢだけでしょうか?

余計なお世話かも

よろしかったらクリックお願いいたします

正月の間は町内の温泉が高くなるから

ちょっと悔しいおやぢです。

川原湯温泉の旅館のFacebook見ていたら

正月の間はスタンプラリーできないから

一箇所でアンケートしたら ダムカードもらえるんですって

一番近いのは 北軽井沢の観光案内所

正月のトロトロ怖怖運転に参りながら

観光案内所へ付けば 9連休! カードとアンケートは外のボックスに用意が会ったのだけど

正月明けでは残ってませんでした

PIC_20200103_144010_DSC_0001_R.JPG

浅間酒造でカードゲットしました

ここでカードをもらうときには酒まんじゅうが1つ付いてきます

饅頭もらったらお茶買うじゃないですか...

狙い通りだ!

PIC_20200103_152439_DSC_0006_R.JPG

ダムも台風19号の満水から徐々に排水していってて

旧川原湯温泉駅付近の鉄橋などが僅かに見えました。

昨日(1月6日)からは 3箇所でスタンプを押して貰うような

ダムカード。

でも 貴重なカードになると思いますよ。

饅頭食べて血糖値を上げたら 川原湯温泉の王湯

さすがに正月連休なので3つしか無い蛇口の順番待ち

PIC_20200103_152311_DSC_0004_R.JPG

源泉温度79.3度なので 仕方ないのだけど

加水しなければ 最高なのになぁ

一旦タンクに溜めるのだからヒートシンクみたいな仕掛けで

湯音を下げられないものでしょうか

なんて文句を言った罰なのでしょう、帰りの運転はちょっと湯あたり状態

軽井沢からは50分(千ヶ滝からなら30分)

素敵な温泉がある吾妻川沿いも素敵だな

テレ東が映るエリアだし。

よろしかったらクリックお願いいたします

ダーク・ダックスなんて今の人は知らないんだろうなぁ

一昨日はコンヴェルサで軽く飲んでから 某オーセンティックバーに寄って

店を出たら

DSC_0015_R.JPG

本格的に降っていた雪

前回の春っぽい雪じゃなくて、サラサラの冬の雪でした。

DSC_0002_R.JPG

もう一軒新年のご挨拶に行ってから

タクシーで帰宅。

まだまだ運転代行さんの台数が少ないようで

いつもの町営バスで飲みに出たのでした

朝起きてみれば 積雪3センチぐらい

line_1578179501175.jpg

サラサラの雪なので 翌日の風が吹き飛ばしてくれました。

うーん ようやく軽井沢っぽい雪ですね

DSC_0017_R.JPG

庭に一本線の足跡があって

お、狐かと思えば

家の周りにいる雉たちの足跡でした。

軽井沢の道路はほとんど融けて乾いた状態になっていますけど

一歩裏通りに入ると アイスバーンになっていますので

ご注意を。

よろしかったらクリックお願いいたします

むひょー - おやぢの呟き リターンズ

| コメント(0)

DSC_0007_R.JPG

どんよりとした正月3日目

この時期に夜霧とか信じられない天気の軽井沢、

( ゚д゚)ハッ!

きっと松岡修造がこっそり軽井沢の別荘で飲んでるじゃない?

朝早くに散歩してみれば

DSC_0006_R.JPG DSC_0005_R.JPG

霧氷になってました

むひょー といえば 橋幸夫(舟木一夫だったっけ?)

最近昔のことも覚えていない (^_^;)

矢ヶ崎山や入山なども真っ白で

とても綺麗でしたよ

そして むひょー といえば

DSC_0001_R.JPG

薪棚が1つ空になりました

土台をしっかり作らなかったので後ろに10度以上傾いていたのが

ようやく直せます

ことしはそれほど冷え込んでないけど

薪の消費が多い気がするのは

薪ストーブの燃やし方が雑になっているのからなのかも

薪の残量は1つと8分目

3月にはもう1棚無くなって春を迎えるのかなぁ

よろしかったらクリックお願いいたします

年末の話なんですけど

妻のひとが来たので外で晩ごはん

珍しくアルコール抜き (^_^)v

ラーメンな気分だったのですけど仔虎三代目には

待ち合わない時間で

プリンス通りの翠天楼さんへ

PIC_20191227_194056_DSC_0002_R.JPG

おやぢは翠天麺

台湾ラーメンの感じでしっかりと辛いのと

しっかりしたスープがどっしりと受け止める感じで

(ああっ 何言ってるのかわからないっ)

一言でいうと 美味しいですヽ(=´▽`=)ノ

妻のひとは

PIC_20191227_194137_DSC_0003_R.JPG

ダールー麺、打滷麺と書くのだそうで

冷たい麺に野菜を細かく刻んでひき肉と一緒の温かい餡が掛かったやつ

うーん シェフの技術がすごいと思います

え? 麺だけで良かったのかって?

PIC_20191227_195715_DSC_0007_R.JPG

天津飯も食べちゃいました

この厚みとフワフワな感じ

素敵です

( ゚д゚)ハッ! クリスマスケーキ食べていないから

こんなショットを撮ってしまったのかも

よろしかったらクリックお願いいたします

DSCPDC_0001_BURST20191202105050083_COVER_R.JPG

南軽井沢交差点

光州園の向かい側

随分広い範囲で伐採するなぁと思っていたら

年末ギリギリまで基礎を工事中です。

あまりにも広いエリアなので(東急ハーヴェストクラブ旧軽井沢ぐらい?)、

ショッピングセンターとかできるのかなとワクワクしていたら

(本当に 軽井沢に100円ショップ欲しいです)

どうも 大手のホテルが来るらしいです。

いよいよ歩いていける場所に大きなホテル

朝ごはんとか期待しちゃっていいですか?

おやぢ的にはホテルよりは町中華などが入った複合ビルが

本当は嬉しいんですけど。

または

DSC_0001_7_R.JPG

こんな感じの昭和な喫茶店とか (^_^;)

サラリーマン時代なら9連休な年末年始

零細個人事業主のおやぢのお休みは今日でおしまい

明日から頑張って働きます。

よろしかったらクリックお願いいたします

年末年始休みなく開店しているお店が多い軽井沢

そんなお店の1つ 本通りのカフェ・コンヴェルサ

冬になって新しいメニューが続々登場してます。

ハッセルバックポテト 500円(!)とか

PIC_20190920_194358_DSC_0002_R.JPG

大人のポテトサラダ トリュフ特別増量バージョン

普通はこんなに多くないけど スモークチーズとか

シャインマスカットとか(今は入ってないかも)

これ一皿でビール4杯は行けるかも

そして12月に登場したのが

PIC_20191226_183534_DSC_0004_R.JPG

砂肝と下仁田ネギのアヒージョ

おやぢ独りだったのでハーフサイズにしてもらいました。

フルサイズだと2人でちょうどよい量だと思います。

あまりにも美味しいので

PIC_20191226_184652_DSC_0011_R.JPG

禁断のバケット(夜はあまりデンプン取らないようにしているので)

お願いしちゃいました。 遠慮して2枚 (^_^;)

え? 奥のビールは何だって?

嫌だなぁ

気のせいですよ、気のせい。

よろしかったらクリックお願いいたします

PIC_20180326_063504_DSC_0024_R.JPG

あけましておめでとうございます。

昨年は

皆様からの沢山の助けを得て

4月から中小企業むけよろず支援コーディネータになり

8月には 一般社団法人 ITC-Pro中部をたちあげ、

ゴルフは100切りできずと

バタバタな一年でしたが

今年は

週イチ以上のペースで飲みに出られるようにがんばります。

今年もよろしくおねがいします

明日森に戻ります。

DSC_0001_R.JPG

ところで矢ヶ崎池の全面凍結ってしばらく無いような気がするのです

浅間山もすっかり白くなりました。

よろしかったらクリックお願いいたします

あっという間に今年も終わり、

年賀状も縮小傾向で今年は100枚を切りました。

春にレーザープリンタを買ったので

年賀状は普通紙の年賀状。

裏面を印刷して、宛名を印刷しようとしたら

うーむ、紙送りがうまく動かないみたい。

非常用に取ってあった

PIC_20191224_161816_DSC_0001_R.JPG

インクジェットプリンタの登場です。

半年以上印刷していなかったので心配だったけど

無事印刷が出来ました。

レーザープリンタってはがき印刷が苦手なのね

おそらく両面印刷すれば解決したのかもしれませんが、

東京の家に持っていかなくてよかったです。

今年の年越しは2年連続でお江戸なので

完全休養できるんじゃないかな

とこで 軽井沢の運転代行さん

今日と明日はお休みだそうで

飲みに出る方はご注意ください

良いお年を

よろしかったらクリックお願いいたします

DSC_0011_R.JPG

なるべくお昼は外食して、一日中家にいるのを回避したいおやぢです。

この日のお昼は中軽井沢の えにしやさん。

色々とランチメニューが有る中で

ついつい頼んでしまうのが

DSC_0015_R.JPG

山賊焼き定食 (^_^;)

安定の美味しさです

ランチはドリンク飲み放題なので 烏龍茶を頼んだ後に気がついた

飲み放題対象に烏龍茶は無いのね 

お手数掛けました

食べ終わって 井之頭五郎みたいに烏龍茶を飲んでいたら

DSC_0016_R.JPG

バイスサワー

バイスってネジ山を切る機械以外になにがあるんでしょう

説明書きには しそうめエキス入り

( ゚д゚)ハッ!

梅酢か!

うんうん 長野のひとは赤しそジュース作って飲むものねぇ

もちろん焼酎割りして飲んだりも。

信州らしい飲み物じゃないですか (*^^)v。

ネットで調べたら コダマ飲料は 蒲田の会社

お江戸の飲み物だったのね (ノД`)シクシク

信州で大田区の飲み物を楽しむなんて、ちょっと 変な気分です。

よろしかったらクリックお願いいたします

このサイトについて


経営とITとを繋ぐ
  ITコーディネータ。
専門はWeb,セキュリティ,
プロジェクト管理から
パソコンまでお任せを

各ブログの説明


ITコーディネータからのお話

IT関連の役立つ情報、
セキュリティ話題のテーマ
などを連載します


おやぢの呟きリターンズ

  軽井沢関連の話題と
プライベート満載 
セキュリティ専門家なのに、
こんなに  さらけ出して
良いものだろうか?


信濃のビジネス

軽井沢から発信できる
ビジネスのネタなど 
忘備録的に不定期連載します。



関東うどん普及会公式ページ

  武蔵野うどんという名称が
確立していなかった1997年から
 関東のうどん屋さんの
ご紹介をしています。

最近のコメント

ウェブページ

Powered by Movable Type 7.0.1