去年の秋にお亡くなりになった石油のポンプ

新しいポンプをD2とかコメリとかカインズホームとか

全部回ったけど

PIC_20200224_075043_DSC_0002_R.JPG

この種類のものしか見つからなくて

激寒の軽井沢では直ぐに無いと困るものなので買ってきたわけです。

これが おやぢの趣味に合わないんだよなぇ

まずはスイッチが回すタイプ

老眼の爺さんにはどの位置でONでどの位置でOFFなのかが

直ぐにわからない。

よく見れば排出ホースがわに合わせればよいのだけど

オートストップが動くタンクならよいけど

アラジンのブルーフレームは注油口が細くて、奥まで入れられない

ということはオートストップ効かない (ノД`)シクシク

使いづらいのを我慢して使うこと3ヶ月、

佐久インターフェーブのビバホーム佐久店で見つけました

DSC_0001_R.JPG

手元スイッチで握ってスライドするタイプ

やっぱりこれだなぁ

さらに良いのはオフにして握ると空気が入っていくrので

ホースの中に残った灯油がスルスルとポリタンクの中へ戻っていく ヽ(=´▽`=)ノ

これでストレス無く給油ができるな と 思ったのだけど

なんですかこの暖かさ

昨日なんか 10度超えな春の陽気

冬も終わりなんですかねぇ

よろしかったらクリックお願いいたします

甘い衝撃 - おやぢの呟き リターンズ

| コメント(0)

おやぢの家のメイン暖房は薪ストーブなのですが、

最近は暖かいので薪ストーブ焚いてしまうとサウナ状態...

嘘です

でも寒冷地仕様な身体になってしまったので

室温が23℃を超えると、汗かいちゃうんです。

で、登場するのが石油ストーブ

それもファンヒーターじゃなくて昔ながらの石油ストーブ。

灯油を入れるポンプが気に入らなくて佐久インターウエーブで買い替えた帰り道

PIC_20200222_113922_DSC_0001_R.JPG

ココラデでお買い物

黒ごまパンを食べたら

え? 甘い??? Σ(゚∀゚ノ)ノ

チーズが入っているのだとばかり思ったんですけどね

四角く見えているのは

さつまいも!

びっくりしたけれど、これはこれで有り

美味しい昼ごはんになりました。

よろしかったらクリックお願いいたします

土日祝祭日で温泉に行こうと思うと

わずか200円のアップが勿体無いなぁとおもっちゃう昭和なおやぢです。

PIC_20200209_131908_DSC_0001_R.JPG

そんなときは ゆうすげ温泉

オフシーズンの軽井沢では 昼間に行くと

ほぼ貸し切り (^_^)v

PIC_20200209_134550_DSC_0002_R.JPG

湧出量は少ないのだけど

最近ではポンプで組み上げる温泉が多い中自噴の温泉なんです。

16時前に入場すると お値段500円というありがたさ

浴室の窓からは浅間山の頭が見えます

そんなわけで

平日以外はちょっと混んじゃう トンボの湯とか千ヶ滝温泉とか行かなくて

ゆうすげ温泉か大谷地鉱泉、または こもれびの里なんかで

お風呂入ってます

よろしかったらクリックお願いいたします

暖かなある日

運動不足解消に

PIC_20200213_122157_DSC_0001_R.JPG

西軽井沢ゴルフ場へ

ゴルフクラブを握るのは何ヶ月ぶりかしら

お昼時だったのにほぼ満席という状態で

一番端の打席で練習してました。

2籠分のボールを打てば身体のあちこちが悲鳴上げてます

特に悲鳴を上げていたのが

胃袋 (^_^;)

お腹すいたなぁと

そのまま浅間山ラインから小諸の小林農園を左折して

なごみやで昼ごはん

ここの注文は 大盛りそばが定番なのですが

あ、メニューに揚げ玉が (∩´∀`)∩

ならばと 標準のキンピラを抜いてもらって揚げ玉プラス

PIC_20200213_125355_DSC_0004_R.JPG

揚げ玉があるだけで、ちょっとゴージャス感じちゃうのは

うーん やっぱり育ちが普通だからかぁ

よく出来た蕎麦に揚げ玉なんて本当は邪道だとは思いますが、

幸せ感じるのでありました。

よろしかったらクリックお願いいたします

先日某所で 情報セキュリティのセミナーをやらしていただきました。

PIC_20200218_090654_DSC_0008_R.JPG

2時間のセミナーなので

スライドも45枚という容量で

それでも時間を使い切れないので

10分ほどのビデオを3本見ていただきました

ビデオなどをやるときに困っちゃうのが音声で

このときは100名ほど入る場所だったので

パソコンのスピーカーだけだと不安120%

なので

PIC_20200218_090757_DSC_0009_R.JPG

普段 リビングで使っている JBL Charge3を持っていきました

小さなリビングで聴いているだけだったのですが

ボリュームを上げていくと

一番うしろまで聞こえる音量になりました

ちょっと感激です ヽ(=´▽`=)ノ

帰宅して 仕様を確認してみれば 20W出力ということで

大昔のコンポーネントステレオの小さいサイズ並なんですね

( ゚д゚)ハッ! コンポーネントステレオなんて今の人に 

わっかるかなー

わっからないだろうなぁ

意外と使えたので感激しております。

100人乗ってもだいじょうぶ 

あ、違った

100人聴いてもだいじょうぶっ!

でも アウトドアでの音楽は控えめにね。

よろしかったらクリックお願いいたします

冷凍庫がスカスカになってきたので

お出かけするのは

PIC_20200213_134721_DSC_0005_R.JPG

業務スーパー ユー・パレット小諸店

入口で20周年記念セールが来月からスタートということで

どんなになっちゃうんだろうとワクワクがとまらないおやぢです。

前回はニラのカットしたやつ(冷凍)を買ってしまって

1週間に3回ニラ玉たべたので、今回は同じ轍を踏まないようにしようと。

慎重に慎重に...

でも だめだー (TдT)

ついつい買っちゃう新しい冷凍食品

今回は棒餃子10個入り

まだ食べてないけど冷凍庫に入ることになりました。

で、業務スーパーにしかないのが

PIC_20200218_071853_DSC_0002_R.JPG

これ

なんだよ 大盛りミートソースなんてツルヤでもDELICIAでもヤオトクでも売ってるじゃん

と思ったあなた

PIC_20200218_071858_DSC_0003_R.JPG

1人前なんです ヽ(=´▽`=)ノ

スーパーで売っているそれは 2人前250gなので

若いときは 一回で2人前食べるから良かったのだけど

還暦過ぎの単身赴任モードでは むーーーりいーーーーー

ということで 探していたんですよ。

一人前のパスタソースは ミートソース、ナポリタンにカルボナーラ

昭和なおやぢですからナポリタンとかカルボナーラは自作できるけど

ミートソースは時間がかかるので助かってます。

小諸といっても佐久北インターの道沿いなので

ちょっと遠いな... 御代田とかにできても良いと思うのだけどなぁ

今や、いきなりステーキよりも軽井沢町に出来てほしいです。

よろしかったらクリックお願いいたします

今年は雪が少ないので夏の水が心配なおやぢです。

昨日は朝一で役場に行く用事があったので

ちょっと早いシャワー(外気温は零下なのに)して

外を見てみれは雪が待っていて

PIC_20200218_083641_DSC_0007_R.JPG

うーんこれが 風花ってやつだよねぇと

見入っていれば だんだんと激しくなってきて

わずか15分で

PIC_20200218_082748_DSC_0005_R.JPG

こんなに積もりました Σ(゚∀゚ノ)ノ

そのままプリンス通りに出てみればシャーベット状態で

お爺ちゃんジムニーは4WDに入れっぱなし

(2WD と4WD切替式なんです)

役場につくと駐車場が真っ白で

うーん 何処に駐めていいかわからないけど、

先に停まっていた車の横に置いておきました。

2時間ほど経てば雪も止み、駐車場の区画線がはっきりと

ジムニーの真下に ああっ

でも仕方ないよね

2月に入って妙に暖かったり雪が降ったりと忙しい今年ですけど

おやぢ予想だと4月に大雪が降るんじゃないでしょうか。

3月に入ったらアウトバックは夏タイヤにしようと思うのだけど

ジムニーは5月連休までスタッドレスにする予定です

軽井沢にいらっしゃるときは今暫くスタッドレスが良いと思いますよ

よろしかったらクリックお願いいたします

DSCPDC_0003_BURST20200205124810997_COVER_R.JPG

小諸なる古城のほとり...

これって歌にもなっていたんですね 知らなかった (^_^;)

先月臨時休館だった中棚荘のお風呂、リベンジしてきました。

駐車場は旅館の下にあるレストランの脇

ここからフロントまではちょっとした登りだけど

お庭とか千曲川の対岸(これがまた絶壁で好きな景色)見ながら

ほんの3分のお散歩

入浴料は1,000円なんですけどJAFの会員証を提示すると

太っ腹なことで200円引き Σ(゚∀゚ノ)ノ

しかも絵葉書を一枚戴きました

フロントで「貴重品預かります」と言われたけど

ここのお風呂って浴槽と脱衣場との仕切りがなくて

丸見えだから良いかなと持ち込んじゃいました。

PIC_20200205_124854_DSC_0006_R.JPG

脱衣場から見る浴室はこんな感じ

ヌルヌルスベスベなお湯がコンコンと湧いてます

写真の奥は露天風呂

冬場でも心地よい温度で

ホケーーーっと出来ます。

(多分)りんご湯の元祖じゃないでしょうかね

平日は17時まで延長して入れるので

行きやすくなりました。

惜しむらくは中棚荘のワイナリーで一杯 とか運転有るから

出来ないけど そんなツアーが出来ないかな。

軽井沢からは30分と少し

お気に入りの温泉です

よろしかったらクリックお願いいたします

佐久インターフェーブにあるイオングループの ザ・ビッグ

西友御代田店と並んで安い買い物ができるポイントです。

いやいや、DELICIAもツルヤも安いものは負けていないほどなのですよ。

で、ザ・ビッグで見つけっちゃったのが

DSC_0001_R.JPG

ソフトスパゲッティ式めん 

え? ソフト麺というのは一世代下のみなさんは

給食で食べたことがあるのでしょうが、

還暦過ぎの爺さんは食べたことが無いんですよ ソフト麺

そのかわり脱脂粉乳とかいう豚の餌(と、当時言われていた)を

たっぷり飲んで育ってきたのです。

「電子レンジで簡単に調理」って書いてるけど

皿に移してラップを掛けて...

なんて手間がかかるのならフライパンで炒めちゃえば良いんじゃね?

裏面のレシピ通りに炒めてみたけど

名古屋の食品にしては味が薄い

#八丁味噌持ってこいというわけじゃなく

塩を少々、カレー粉まぶしで カレースパゲティ

胡椒少々+ケチャップ増量で ナポリタンみたいな スパゲッティ

お手軽でお腹が膨れるからそれなりによいのですけどね。

今はママースパゲッティの1.8mm 茹で時間5分があるから

リピートは無いかな...

なんて たそがれてた数日後

FamilyMartで

PIC_20200212_134036_DSC_0001_R.JPG

東京御徒町の「スパゲッティのパンチョ」のナポリタンが Σ(゚∀゚ノ)ノキャー

うーん 懐かしい懐かしい

昼ごはんになりました。

ソースはあのニンニク効かせたソースだけど

コルソの2.1mmじゃないし

ちっとも大盛りじゃないっす。

blog-photo-1295561904.78-0.jpg

これが本家のミートソーススパゲッティ 並盛 400g

大盛りというからには 500g以上無いと駄目だよねぇ

次のお江戸行では御徒町経由だな ( ゚д゚)ハッ! 秋葉原経由でも良いかも

実はパンチョのミートソースがお気に入りなんです。

よろしかったらクリックお願いいたします

軽井沢から高速坂城ICで降りて戸倉上山田温泉まで40分くらい

いつもは戸倉国民温泉に行くのだけど

前から気になっていた

PIC_20200207_162410_DSC_0002_R.JPG

万葉超音波温泉へ

PIC_20200207_162407_DSC_0001_R.JPG

入り口はこんな感じだけど

中は先頭のテイストみたいで 実におやぢ好み。

入口の自販機で 入浴料380円

あ、そうそう 靴箱に100円、脱衣所ロッカーに100円と

それぞれ戻ってくるタイプなのでお金はかからないけど 100円玉2枚は必要です

中に入ると両替機があるけど、靴箱用の100円玉は必要かな

湯船は3段階で 源泉どばどばの熱め、バブルバスのちょうどよい湯、温めの湯の3段階逆スライド方式

おゆは新戸倉温泉特有のほのかな硫黄臭にヌルヌルスベスベなPh8.8

露天風呂もあって なかなかごきげんな施設です。

で、バブルバスがあるから超音波温泉なのかと思ったら

入浴すると気泡が身体について弾ける様を「超音波」と明治の人が命名したそうです。

この時代の超音波って今のAIぐらい魅力的なキーワードですものね。

源泉は駐車場の中にあって

PIC_20200207_162444_DSC_0002_R.JPG

大衆キャバレー タヒチ1号店の看板が おやぢ心を揺さぶります

次は戸倉国民温泉にしようか万葉超音波温泉にしようか

悩んじゃいますね。

よろしかったらクリックお願いいたします

夜の酒飲み駅前徘徊、

週に一度の見廻り修行はご飯を食べることが

あまりなくて飲むだけが多いおやぢです。

一軒目にお世話になっているのが駅前の某バー

ビールを飲んで、ジンバック飲んで

胃袋に「アルコール濃いのが行くぞー」と準備運動をさせてから

バックバーのボトルを眺めるのが、おやぢのお作法。

PIC_20200207_205920_DSC_0004_R.JPG

カウンターの右上に昔のジョニ黒を発見したので

お願いしてみました

就職した頃にジョニ黒って高くて、先輩のおごりでしか飲めなかったけど

いまはツルヤで2千円あまり

味も薄くなっておやぢ好みではなくなったのだけど

この頃のジョニ黒って死ぬほど美味いです。

マスターが 親戚の ジョニ黒シェリーカスクとブルーラベルの古いやつを

出してくれて味比べ

うーむ どれも好きだなぁ

こんな幸せなバーがある田舎町の軽井沢

お江戸から移住する価値有ると思いませんか?

あ、10席のカウンターだけのバーなので行くときは電話するのが良いかと思います。

東急ハーヴェストクラブのおすすめにも載ってました

よろしかったらクリックお願いいたします

軽井沢駅前のベーカリー?

ガイドブックに載らないので知らないかもしれませんが

DSC_0001 (1)_R.JPG

北口ロータリーの山屋さんは お酒も売っているけど

軽井沢では最も歴史のあるパン屋さんなのです

惣菜パンとか菓子パンとかあるけど

アンパンが今一番の推しだそうで、

おやぢは 餡こは追分のさとうさんの鯛焼き一徹なので

こちらで買うのは食パン!

DSC_0001_R.JPGDSC_0003_R.JPG

ここに行くと1斤ごとにスライスしてくれるので

8枚切りが買える貴重なベーカリー

しかもお味は 元国鉄マンの元機関士のお師匠(EF63運転のね)お墨付き

確かに この食パンは生よりトーストにして食べると

サクサク感がとても良いです

生パンなら役場の裏から言ったところのあそこでしょ、

トーストなら山屋さんでしょ、

バケットならフランスベーカリーでしょ。

追分のお店も素敵だし

軽井沢ってやっぱりいい街だと思いますよ。

贅沢言えば 発地、塩沢にあればベストなんですけどね。

よろしかったらクリックお願いいたします

PIC_20200203_154821_DSC_0001_R.JPG

昔々あるところにリゾートホテルがあってな、

それが外資系に買われて マリオットという名前に変わったんだそうじゃ

てなわけで ラフォーレクラブから5つ星ホテルに代わった

18号バイパス沿いのマリオットホテル

実は日帰り入浴できるんです

14時から開放なのであまり利用することが無いのですけれど

ちょうど良い時間帯に通りかかったので行ってきました。

料金は1,500円でバスタオル、フェイスタオル、ハンドタオルの3点セット付き

日曜日だけど14時過ぎだったのでほぼ貸切

フロントで料金を払って地下の大浴場へ進むと

PIC_20200203_155355_DSC_0006_R.JPG

温泉は 小瀬温泉 ヽ(=´▽`=)ノ

小瀬温泉で日帰り利用できるところは現時点で存在しないので

循環加温加水でも問題ないです

ヌルヌルスベスベな温泉を堪能できます

PIC_20200203_162838_DSC_0008_R.JPG

大きな内湯と小さな露天風呂

マイナス二桁の気温だったのでこの日は露天風呂はパス。

唯一の問題点は

帰る時にランジで一杯飲みたい衝動に苦労することぐらい

土日祝祭日でトンボの湯とか千ヶ滝温泉が混み合うときには

ぜひ使いたい所です。

よろしかったらクリックお願いいたします

人生60年以上生きてきて

エレガンスですねぇと言われたことのないおやぢです。

そんなエレガンスさの欠片もないお爺さんでも優しく受け止めてくれるんのは

ホテル エレガンス

軽井沢本通りを駅から旧軽井沢に向かって東雲交差点を超えて暫くはしった右側にあります。

ホテルエレガンスは何回か朝食ブッフェに伺っただけなのですが、

実は ここはスイーツが有名で凄腕パティシェがいるんです

オフシーズンにやっているのが スイーツ・バイ・エレガンス

フロント前のロビーでスイーツの販売していて

その場で食べることも出来ます

DSCPDC_0001_BURST20200203124656874_R.JPG

午後に行ったせいなのか 結構売れているみたい

PIC_20200203_124539_DSC_0010_R.JPG

半額になっていたガトーショコラ・クラッシックを

ホール買いして

返す刀で

PIC_20200203_130419_DSC_0012_R.JPG

モンブラン (^_^;)

元々スイーツってあまり食べなかったサラリーマン時代と違って

今は 毎日お酒飲まないせいなのか 甘いものをよく食べます。

両方実に美味しかったです。

2月の半ばまでしか開催日が発表されていないけれど

Facebookの記事みて 買って買えるもよし、ロビーでお茶といただくのもよし。

しかもお値打ち価格です ヽ(=´▽`=)ノ

冬の軽井沢はスイーツでも楽しめます

よろしかったらクリックお願いいたします

もともと コックの家系なおやぢですから、

還暦過ぎても料理するのなんて全く苦にならないのです...が。

仕事が詰まっているとついついスーパーやコンビニ弁当を

泣きながら食べているんです。 市川悦子さんみたいなお隣のおばちゃんが

差し入れしてくれないかななんて妄想も森の中では出来ない話で。

おかずはチャッチャと作れるから良いのだけど問題は炊飯

研いでガス台に載せてボタン一つで炊飯は完了するのだけど

問題は米。

2Kg買うと月数回しか炊かないのでだんだん美味しくなくなっちゃう

そんな単身赴任モードのあなたに

PIC_20200126_130418_DSC_0015_R.JPG

ツルヤ軽井沢店

の中にある「まつやセレス」 ヽ(=´▽`=)ノ

一合だけで売ってくれて、お店で精米してくれます

PIC_20200126_130400_DSC_0014_R.JPG

ツルヤやDELICIAで2Kg袋を買うのも良いのだけど

おやぢの場合夜に白飯食べることが少ないから

これで良いのだ

この日は 五郎兵衛米の天然乾燥にしました

他に無農薬とか有機栽培とかあったけどね

こちろらガキの頃から中共の原爆実験の放射能や

南太平洋の水爆マグロとかタップリ浴びてるんでぇ。

ともあれ 精米したてをガス釜で炊くと

うーん ご飯が進んで困ります

よろしかったらクリックお願いいたします

飲んだ翌朝はスパイシーなカレーか、ラーメンで

塩分水分補給に勤しむおやぢです。

今日の気分はカレーかなーと走っていたら

やっぱり ラーメンということで

役場前の 仔虎三代目

開店直後だったので特別に 夜限定メニューの

トマト麻辣麺を戴きました

辛さの調整ができるようなのですが、あの美味しい麻婆豆腐(これまた夜限定)を

つくる大将ですから 「普通めでお願いします」

出てきたのが

PIC_20200203_120044_DSC_0001_2_R.JPG

うわー まっかっか ヽ(=´▽`=)ノ

麺に進む前にスープを飲むと、まさに麻辣!

思わず咳き込んでしまい、季節柄 周りのお客さん(出来てきた頃には満席だったので)が

ドン引きするのがわかりました ごめんなさい

飛騨産の山椒の香りと麻辣度3倍(赤いからついつい...)の痺れる舌。

でも、辛さのなかにトマトの出汁と、しっかりと鶏ガラスープ(豚もいるかも)が

麻辣なスープをどっしりと支えてます。

いつもは中太麺のおやぢですけど

このスープにはデフォルトの細麺が合う合う、

素敵にスープを絡めております

いつもは完汁するのですけど

この麻辣には

PIC_20200203_120049_DSC_0002_R.JPG

白飯がまた合う合う。

辛いですよって聞いていたので半ライス追加しておいて良かった

富山のブラックラーメンのように 白飯の助けを得て全汁を狙ったのだけど

ご飯が無くなってしまい 終了 

今は夜限定メニューですけど

ランチタイム提供も考えているとのこと

昼から大汗かきかき身体から温まります。

よろしかったらクリックお願いいたします

爺が乗るお爺ちゃんジムニー、千曲市辺りまでなら走っていくけど

諏訪、松本、長野以遠だとちょっと厳しいという名目で

もう一台車を探してます

ある意味 妻の人のためでも有るのですけれど、

Audi A3 1.4なら良いんじゃないかと 

120512-A3-2.jpg

画像はhttps://8speed.net/audi/17217281 より

5年落ちで5万Kmぐらいのが100万円ぐらいで無いかなぁ

佐久市のあのカーディラーとか、このカーディラーとか

軽井沢のあの方とか

あったらよろしくおねがいします。できたら試乗も (汗)

販路拡大とかの足として補助金使おうと思っているので

直ぐに買えるかはなんなのですけど。

で、ちょっと心配だったのが クワトロ(4WD)じゃない所、

でもよく考えたら20代のころ冬の軽井沢はスバルレオーネのセダン(FF)だったものねぇ

それに滑ったら4WDだってFFだってFRだった大差ありません

東京の青梅の峠でレガシィで滑ったおやぢが言うのだから間違いないです (^_^;)

滑るといえば先日の雪、ジムニーで

PIC_20200129_113918_DSC_0003_R.JPG

こんな道路でへWDになっていないのに突っ込んでしまって

久しぶりにカウンター当てながら

まるで酔っ払って千鳥足で帰宅する磯野波平さんみたいに

ふらふらになりました。

うふっ ちょっと楽しかったです 

冬の軽井沢、冬用タイヤかオールシーズンタイヤ。

新雪は怖くないけどその下の氷にご注意を

よろしかったらクリックお願いいたします

「埼玉県民には、そこらの草でも喰わせておけっ」

そうそう 翔んで埼玉の放送は今日ですよー 予約を忘れずに

もっともGooglePlayとかYoutube有料で観られるのですけど

今日は人間の話ではなくて野鳥の話

1月の雪のあとに遅ればせながら餌台をおいたのです。

DSC_0002_R.JPG

最初はいつもどおりなひまわりの種

これはあっという間に食べつくされていつもと同じ

で、つぎは

粟とかの小鳥の餌ってやつを出してみたんですよ

DSC_0005_R.JPG

これが全く食べてくれません

筒の中だから見えないのかと思い

DSCPDC_0000_BURST20200202103727872_R.JPG

筒の外に出してみたけど

全く寄り付いてこないです

うーんしまった

軽井沢のカラ族は結構グルメ

よろしかったらクリックお願いいたします

♪雪が溶けて かわーになって 流れていきます ♪~

おやぢの家は森の中なので家から町道へでるまでは当然舗装されてません

そんな道には雪解け水が流れていって大きな水たまりが...

そんなところへジムニーで突っ込んだら

フロントガラスまで泥水がジャバっと。

PIC_20200130_111757_DSC_0005_R.JPG

降りて観てみれば屋根の上までドロだらけ (ノД`)シクシク

冬じゃなければ高圧洗浄機を引っ張り出すのだけど

気温マイナスな軽井沢ではそんな機器を引っ張り出すと壊れます

そんなわけで

追分のガソリンスタンドでワックス洗車

いつもはセルフ洗車ばかりだったけど、セルフじゃないと

「店内でお待ち下さい」という展開になるをすっかり忘れてました。

DSC_0001 (2)_R.JPG

しっかり拭き上げてくれて1,000円って何か申し訳ない気分になります

DSC_0002_R.JPG

軽井沢へ戻り、改めてきれいになったジムニーを眺めていたら

DSC_0003 (1)_R.JPG

エアーインテークの上が剥げてきてる Σ(゚∀゚ノ)ノキャー

ジムニーが我が家に来て約3年半

前オーナーが自分で塗装したと言っていたので

そろそろ塗り替えの時期かもしれません

塗り替えるとしたら当然オリーブドラブ 27-30B 7.5Y3/1 自衛隊指定国防色

IMG_5597_R.JPG

なのですけど

自分でやると失敗するかなぁ

Youtubeと「みんから」にて調査中です

プロにおまかせすると錆とか処理してくれそうで

金額が怖いっす

よろしかったらクリックお願いいたします

PIC_20200130_192208_DSC_0001_R.JPG

前夜にいい感じで飲んでしまった翌日は身体が欲しがるカレーライス。

旧軽の ナマステとかサジロさんで本格的カレーも良いけど

昭和なおやぢとしては昭和なカレーライスが食べたくなり

「はなれやま」へ突撃するも満席でアウト

そのまま車を御代田方面へ走らせてたら

そうだ! 「おらんち食堂」が有るじゃないか!

ランチタイムはカフェテリア方式なこのお店、

メインはカレーライスと心に決めて入店したけど

最初の唐揚げ3個トラップに予定通り引っかかり

PIC_20200131_121705_DSC_0005_R.JPG

唐揚げ3個 (ああっ 1個でも良いじゃんねぇ)に

カレーライス ライス小

PIC_20200131_121702_DSC_0004_R.JPG

じゃがいも人参玉葱がタップリ入ったカレーは

ちょっとお疲れの胃袋を程よく刺激してくれます

向かいのテーブルでは恰幅の良いお兄さんが 唐揚げ8個か10個に麻婆豆腐で

白飯をワシワシと食べていて気持ちが良いです。

ところが還暦過ぎの爺さんはそうは行きません、

最初に付け合せの野菜を食べて、カレーに行く前に唐揚げ1つ食べて...

お? 胃袋が青色と黄色の減速現示!

さらに食べ勧めていくと 黄色の注意から 黄色と黄色の減速現示

カレーは程よい辛めな感じなので美味しいんですけど

唐揚げは1つで良かったかぁー

なんとか完食して満足なお昼ごはんとなりました。

これでお値段700円ぐらいですから なんてありがたいお店なんでしょう。

他にも焼き魚、生姜焼きなどランチメニューが増えているように思います

しばらく行く機会がなかったけどまた行きたい気取らない定食屋さんです。

よろしかったらクリックお願いいたします

このサイトについて


経営とITとを繋ぐ
  ITコーディネータ。
専門はWeb,セキュリティ,
プロジェクト管理から
パソコンまでお任せを

各ブログの説明


ITコーディネータからのお話

IT関連の役立つ情報、
セキュリティ話題のテーマ
などを連載します


おやぢの呟きリターンズ

  軽井沢関連の話題と
プライベート満載 
セキュリティ専門家なのに、
こんなに  さらけ出して
良いものだろうか?


信濃のビジネス

軽井沢から発信できる
ビジネスのネタなど 
忘備録的に不定期連載します。



関東うどん普及会公式ページ

  武蔵野うどんという名称が
確立していなかった1997年から
 関東のうどん屋さんの
ご紹介をしています。

最近のコメント

ウェブページ

Powered by Movable Type 7.0.1