安中へ行くか、東御へいくか(電材の話)

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

粒餡とこし餡 どちらかというと

粒餡ラブなおやぢです。

だから 追分のたいやき屋さんでは迷わず小倉餡一択なんです

同じように 汁粉より、ぜんざい…

ああっ しまった (゚д゚)! ぜんざいの話じゃなくて電材の話だった!

電材って電気工事をするときの材料の名称なんです。

電気工事士資格を持っているので営業でなければ分電盤の取り付けとか

やっちゃうことができるのだけど

先日 三相交流の回路を敷設しました

#実は初めて (^o^;

電流もそれなりに流れるので ケーブルとブレーカーを探していたのだけど

カインズには無くて、コメリの関東本部があると走っていけば(高崎と藤岡との中間ぐらい)

配送センター (TдT)

今日中の工事は無理かなーと諦めて安中の

PIC_20190729_130046_DSC_0001_R.JPG

セキチューさんに最後の望みを…

電線は有りました しかも量り売り ヽ(=´▽`=)ノ

VVF2.0-3Cとか カインズホームにもあるのだけど5m,10mときてその上は 100m (゚д゚)!

プロが使うものだから当たり前なのですけど

電線を切ってくれた店員さんに ブレーカーは有りますか?と聞いたら

「あります」( ー`дー´)キリッ 

お礼を言って それでも三相交流のブレーカーなんて無いよなぁ…

ありました ヽ(=´▽`=)ノ

最後に分電盤のケース(屋外用)を買って

PIC_20190729_130055_DSC_0002_R.JPG

お買い物完了でございます 

うーん セキチューさん使える子です。

軽井沢町の東側にいるから使える技なのかもで、

軽井沢町の西側なら東御のコメリへ行けば揃いそうな感じがします。

もっともそんな品物を買うなんて普通の人は関係ないことなのですが。

よろしかったらクリックお願いいたします

山田うどんよ何処へ行く

横川から安中方面へ

時間は昼過ぎ

はらへった

ということで 群馬県安中市だけど、埼玉県民熱愛の山田うどんへ

おやぢは東京都下育ちなのだけど小学生の時からお世話になっています。

最近 山田うどん食堂とか名称変更したりして 何かを企んでいる感じがあるのだけど

いつものように 天ぷらうどんにミニカレー

PIC_20190729_131246_DSC_0004_R.JPG

出てきたのがこれ。

むむむっ

PIC_20190729_131244_DSC_0003_R.JPG

かき揚げが別皿!  草笛かっ!

慌ててメニューを確認すると

どうやらかき揚げがグレードアップして値上げしたようで(^o^;

値段はともかく このゴツいかき揚げは何なんでしょう

揚げたてを出すなんて油があまり切れていないような。

なんか違うんだよ、昭和のおやぢが食べたいのは

昭和60年ぐらいまであった各店で揚げている鳴門の渦潮のような

ほとんど具のないかき揚げとうどんとの組み合わせが良いんだよ。

それが平成にセントラルキッチンで作った冷凍かき揚げになり、

令和になったらこれですか…

まさに3世代を生き抜くための対策なんでしょうねぇ

山田うどんは南軽井沢交差点から40分ほど

たまには埼玉の県民食を食べに行くのも良いかもしれません

よろしかったらクリックお願いいたします

先週土曜日の夕方、

アウトバックを横川方面に走らせていたら

PIC_20190727_145737_DSC_0001_R.JPG

またまたいました 赤い帯のすごいやつ

そう、丸ノ内線の02系電車です

車輪のところ(台車)を外して17mサイズだから

トレーラーで走れるんですね

この数ヶ月 碓氷バイパスのチェーン装着エリアで

数両ずつ停めてあるのは見たのだけど

じっくり見るのは実は初めて (^o^;

新潟ナンバーの先導車がいたので

何処かへ連れて行って解体するのでしょうか?

ネット上では 金沢の北陸鉄道への転用とかも囁かれているのですが、

そんなにたくさんの車両はいらないだろうし、ATOとか余計な機器があるのも

じゃまだろうし

真相はどうなのでしょう?

解体する会社が分かれば新潟まで部品を譲ってもらいに行くのになぁ

よろしかったらクリックお願いいたします

翠天楼でランチ

南軽井沢交差点から少しだけプリンス通りを軽井沢駅方面へ

通りの向かいに引っ越した

PIC_20190726_123758_DSC_0011_R.JPG

翠天楼さんへ行ってきました

PIC_20190726_122011_DSC_0005_R.JPG

ランチがお値打ち価格で食べられるのも嬉しい限りで

これ以外にもコースランチコースもあります。

店内はカウンターとテーブル席に小上がりも 

ちょっとした打ち上げとかにも使いやすそうです

PIC_20190726_122517_DSC_0009_R.JPG

注文したのは 中華丼

ご飯が軽めなのも、おやぢに優しくて美味しい

PIC_20190726_122519_DSC_0010_R.JPG

ランチにはスープとザーサイ、そして

杏仁豆腐が付きます

この杏仁豆腐が美味しくて写真撮るのを忘れたほど (^o^;

PIC_20190726_122120_DSC_0007_R.JPG

ランチメニューじゃなくても

食べたいものが沢山あって

ちょっと無理すれば歩いていけるじゃないか(推定30分)

こんな中華料理屋さんがあって嬉しい南軽井沢(あ、成沢かな?)

よろしかったらクリックお願いいたします

ダムカード(八ッ場ダム)

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

かたくりの湯から川原湯までは車で10分掛からない

ということは 八ッ場ダムでしょう。

ということで

PIC_20190723_115042_DSC_0020_R.JPG

行ってきました 八ッ場ダム。

まだ貯水する前なので完成後は見られない(とおもう)ダムの下半身が

丸見えです 

ダムの中央部に大きな穴とスリット状の穴が有って

展望デッキには

PIC_20190723_115217_DSC_0024_R.JPG

ちゃんと解説写真が置いてありました。

ふらっと見学が13時からあるとのことでしたが、展望デッキで解説するだけなので

解説はパス

本当はダムの間近まで行けるかとおもってワクワクしたのですけど。

3箇所でスタンプラリーをすると貰えるダムカード

見晴台で1つ目、

八ッ場ダムの観光コーナーで2つ目

そして3つ目のスタンプは八ッ場の道の駅

PIC_20190723_122331_DSC_0026_R.JPG

日本でここだけ! ダムカレーパンなんて売っていたりして (^o^;

平日というのに結構な混雑でした。

お目当てのダムカードは昼休みで30分後から配布とのこと(お役所ですから)。

PIC_20190723_123604_DSC_0027_R.JPG

浅間酒造観光センターで引き換えると酒まんじゅうが付いてきました。

前回ヘルメット被って吾妻線旧線を歩いたときは半分も出来てなかったのに

いまの建築技術ってすごいんですね。

秋から水を貯める試験をするので今のうちですよ、ダムの下半身。

よろしかったらクリックお願いいたします

林温泉 家から60分の素敵な共同湯

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

Google先生に調べてもらうと

軽井沢から60分程度で行ける温泉はほとんど制覇して

残りは半出来温泉くらいかなと思ってました。

甘かった、ルノアールのココアぐらい甘かった。

川原湯からほんの少し長野原駅側にあったのが

PIC_20190723_113732_DSC_0016_R.JPG

林温泉 かたくりの湯

林地区のみなさんが大事にしている共同湯ですが、

PIC_20190723_111058_DSC_0005_R.JPG

ありがたいことに部外者でも入浴できるんです。

部外者の入浴時間は 午前10時から17時まで 料金は300円 

PIC_20190723_111204_DSC_0011_R.JPG

カランは1箇所のみで程よい大きさの湯船からは

滔々と源泉が溢れ出してます

もちろん 加温、加水、消毒なし ヽ(=´▽`=)ノ

お湯は少しエステル臭がする素敵なお湯です。

さっそくかけ湯して… あああ、熱いっ

源泉温度75℃ですからねぇ しかも自噴な感じ

源泉は建物のすぐ横でポンプも付いているけど動作してませんでした。

PIC_20190723_111214_DSC_0013_R.JPG

浴槽の角からたっぷりお湯が出ていて

薄い石版で湯船に入れる湯の量を調整して、いらない分は洗面器経由で

捨てられてます 

この日の湯温はちょっと熱めで、1分も入っていると足先がジンジンしました。

湯口の横の蛇口をひねって少し温度を下げさせてもらい

あー ガキの頃に銭湯で水を入れると(当時の)爺から怒られたっけ…

せっかく 加温加水消毒なしのお湯なのに

暑さに負けて加水してしまうなんて

もったいなくて涙がでました (TдT)

これだけ本格な温泉に入るには

万座、草津、沢渡と別所、鹿教湯あたりまでいかないと

だめなのだけど ほんの少しだけ近い林温泉

おすすめです。

そして湯上がり後はお約束の… (つづく)

よろしかったらクリックお願いいたします

霧と和食 魚吉さん

ほんとうは青春18きっぷ旅でもしたいところなのだけど

貧乏暇なしなので3日間の休みを取るのが大変なので

週イチの軽井沢駅前の見回り回数を増やしちゃおうかなと考えているおやぢです。

梅雨揚げも近いというのに視界100mな霧の中町営バスを待っていたら

バスが通過しそうだったのでキーホルダーのLEDライトを点けて

InkedDSC_0002_R_LI.jpg

無事乗車、30mぐらいまで近づかないと人が識別できないくらいの深い霧で

仕方がないことですよね。

そして滑り込んだのは 魚吉さん。

ハイシーズンなのでドキドキしながら扉を明けたら、

ちょうどピークが引けたところだったので無事カウンターに滑り込めました

DSC_0008_R.JPG

この日のお通しはミズダコの湯引き ヽ(=´▽`=)ノ

そして煮物に飢えているので

DSC_0006_R.JPG

ホタテとバイ貝の煮物

フライも良いなぁと思ったけど

DSC_0009_R.JPG

カンパチの昆布締め ヽ(=´▽`=)ノ

うーん これこれ! 

こんなご飯が食べたいんです

お母さんのひじきの煮物を食べていたら

白米が食べたくて おにぎり1つで

晩ごはん終了でした。

軽井沢町の貴重な美味しい魚をお値打ちで食べられるという

ありがたいお店です。

よろしかったらクリックお願いいたします

店で揚げる かた焼きそば 龍宮

一日一回は外食しないと

家でテレビとAlexaとGoogleにしか話しかけないので

精神衛生上とても悪い感じがしているおやぢです。

それでもハイシーズンに入ってきた軽井沢、

駅前方面に向かう勇気もなくて

なんとなく風越から御代田方面にジムニーを走らせています。

借宿ジャンクションの近くの龍宮さん。

ここは炒飯がとても好きなのですが、

前回伺ったときに家族連れの方が食べていた、かた焼きそばをお願いしました。

PIC_20190715_124412_DSC_0002_R.JPG

麺を油であげていて、

餡かけて、酢をいれるから かた焼きそばじゃなくて

フニャフニャ焼きそばが正しいと思うのだけど

あ、そこじゃなかった

出来合いの油揚げめんを使うお店が多い中、

龍宮のそれは違います ( ー`дー´)キリッ

ラーメンに使っている麺を

調理直前に揚げてあるんです ヽ(=´▽`=)ノ

そして餡はたっぷりと。

うーん これこれ

PIC_20190715_124417_DSC_0003_R.JPG

盛り上げっている かた焼きそば 

あ、盛り上げっていたのはおやぢのテンションかもしれません

御代田の岐阜屋には及ばないけど結構なボリュームが有って

還暦過ぎのおやぢには心地よい満腹感でした

お昼しか営業していないけど

大好きな町中華(しかも軽井沢では貴重な通年営業)やさんです。

よろしかったらクリックお願いいたします

上田に椀子

椀子 の読み方がわかる奥さんっ!(誰だよ)

日本ワイン通認定ですね

何故か上田駅に降り立ったときに

椀子(これってGoogle日本語入力で出てこない)のワインが

沢山置いてあって

その理由が

PIC_20190716_084206_DSC_0006_R.JPG

椀子ワイナリーが今週にオープンなのだそうです

軽井沢に済んでいると千曲川沿いのワインバレー構想により

沢山のワイナリーが有って楽しめるのだけど

椀子が上田で作られるのは ありがたいことです

PIC_20190716_084203_DSC_0005_R.JPG

椀子のあわ に 激しくそそられたのですけど

これから長野市でお仕事+電車移動なので

椀子は軽井沢でもいくつかのお店で買うことができるのだから

良いかっ と

涙を飲んで駅を後にしたのでありました。

PIC_20190716_084016_DSC_0004_R.JPG

しなの鉄道上田駅のマナーポスター

お願いが切実で頑張ってもらいたいです。

よろしかったらクリックお願いいたします

夏の毛布の丸洗い ウォッシュマン

ジメジメした天気が続いていますが、

だんだんと気温が上がっているのも確かに感じられていて

そろそろ布団から毛布の季節

その毛布もジメジメしている感じなので

朝7時に飛び込んだのは

軽井沢病院入り口ちかくのコインランドリー ウォッシュマン

朝7時開店かと思っていたら。

DSCPDC_0003_BURST20190720090831535_COVER_R.JPG

なんと 6時開店で23:30閉店と軽井沢のコンビニエンスストアより長い営業時間。

ハイシーズンですからねぇ 

働いている若いみんなの強力な味方じゃないでしょうかね。

PIC_20190720_071710_DSC_0002_R.JPG

毛布3枚まで洗えるのに持っていたのは2枚で

ちょっと悔しい思いですが

基本料金+乾燥延長20分の 80分でふかふか毛布が出来上がるのは

ありがたいことです。

次は秋の始まり頃に羽毛布団を丸洗いしてもらいます。

よろしかったらクリックお願いいたします

飲むだけじゃなくてで食べてきた B&Bアマノ 

軽井沢 本通りの東雲交差点からちょっと旧軽井沢方面へ

左側にある B&Bアマノさん

去年まではお酒中心なお店という印象が多かったのだけども

今年からシェフを迎えて食事メニューが増えたとのことで

行ってきました。

PIC_20190720_185241_DSC_0005_R.JPG

少し食べたあとだけど

前菜盛り合わせは

かもの燻製に肉のケーゼに魚と野菜のムースと タコのマリネ

うーん 美味しいです

そしてカウンター奥のホワイトボードに書いてあった

PIC_20190720_190341_DSC_0008_R.JPG

たっぷりの コーンクリームスープ ヽ(=´▽`=)ノ

お酒ばっかり飲んでいて食べない二人でしたけど

このスープは胃袋に優しかったです。

このホワイトボードには

スープ、前菜、メイン(肉と魚)、デザート まで書いてあって

何も考えなくてもコース料理になる仕掛けで

良いよねぇ

スープを飲んだら

PIC_20190720_190413_DSC_0009_R.JPG

アヒージョで さらにお酒が進みます (^o^;

PIC_20190720_184703_DSC_0002_R.JPG

メニューはこんな感じです

こんな美味しいごはんと一緒に 天野さんのカクテルとか

飲んで楽しく過ごさせてもらいました。

看板犬の小麦もさいごは客席で愛想を振りまいていました。

その後はヤオトク奥のスナックROAへ行って東村山話に花が咲きましたとさ。

よろしかったらクリックお願いいたします

期日前投票でほっこりしたこと

梅雨が明けないまま ハイシーズンに突入した軽井沢

選挙当日はバタバタしたりするのが嫌なのでいつも期日前投票なおやぢです。

今朝の選挙結果を見て 激しく残念だったりちょっぴり残念だったりなのだけど

それはそれで置いておいて、

期日前投票場所だった中央公民館

駐車場で咲いていたのが

PIC_20190718_111327_DSC_0002_R.JPG

ゆうすげ に

PIC_20190718_111341_DSC_0004_R.JPG

桔梗

レイクガーデンのバラも素晴らしいけど

普通に山で咲いているお花も良いなぁと ほっこりしました。

我が家の庭の花といえば 春に咲いていたサクラソウだけ

スミレも終わったこの季節、じっくりと花を見るのは久しぶりかも。

PIC_20190718_111338_DSC_0003_R.JPG

桔梗といえば

この蕾状態からどんな感じで花になるのか

瞬間を収めている動画が無いかなぁ

ポン! とか音がしそうです。

よろしかったらクリックお願いいたします

バーベキューに映える一品

DSC_0001_R.JPG

千ヶ滝(星野かな?)の素敵なお家でBBQでした

BBQといってもお肉も少し有ったけど

メインは

PIC_20190714_135517_DSC_0007_R.JPG

北海道直送の干物!

お昼から夜まで7時間飲みっぱなしでした

途中小一時間ジムニーで寝ていたのは内緒です (^o^;

そして バーベキューに新しい発見

とてもいい感じのパイナップルがあったので

焼いたら美味しくない? と

DSC_0003 (1)_R.JPG

丸のまんま どーんと (^o^)v

表面が少し焦げるぐらいまで我慢して

皮を削いだら

シュラスコみたいに日が入った部分を切り取って

いただきます。

DSC_0002_R.JPG

元々美味しいパイナップルですが

火を通すと 甘さ倍増で素敵!

食べ勧めて細くなったところで

はじめ人間ギャートルズのあの肉のようにかぶりつくのも

楽しかったです。

これから始まるバーベキューシーズンで

締めのデザートにいかがでしょうか?

もちろんキャンプでも。

よろしかったらクリックお願いいたします

軽井沢の町中華 萬里

町が薄暗くなって来る頃、

PIC_20190710_125442_DSC_0002_R.JPG

黄色い看板が点いていると ハイシーズンに突入したことを実感する軽井沢。

最近ハマっているBS-TBSの 「町中華で飲ろうぜ」を見ていて

お江戸時代を思い出して枕を濡らすおやぢです。

DSC_0001 (2)_R.JPG

赤いカウンターでこんな感じで。

軽井沢で赤いカウンターだとオゴッソになっちゃう (^o^;

さらにランチできるところってなかなか昭和なところが無くて

萬里でランチを食べてきました

PIC_20190710_125900_DSC_0003_R.JPG

豚肉と木耳の卵炒め

うーん これこれ、 こんなのが食べたいんだよ 昭和なおやぢは。

PIC_20190710_125939_DSC_0005_R.JPG

100円プラスでミニラーメンまで付けちゃいました。

ちゃんとチャーシューも2枚はいってこのお値段はとても嬉しいっす。

これでビール飲めればなぁ

あ、飲めるんだけど

午後から用事があったので泣きながら諦めました。

通年営業で嬉しい中華料理店

いや、町中華な感じの素敵なお店です。

よろしかったらクリックお願いいたします

軽井沢から66分 りえっくすでお風呂

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

飲んだ翌日はなぜか温泉に行きたくなるおやぢです。

うーん どうしようかなぁ

軽井沢から90分以内のお風呂ってほとんど制覇しちゃってるんので

まずは佐久まで走って朝ごはん

佐久北インターから八千穂高原まで走って山道へ。

稲子湯とか白樺湖まで走っちゃおうかなどとあれこれ考えていたら

行ってない温泉がありました。

PIC_20190717_130152_DSC_0001_R.JPG

星空の湯 りえっくす

なんと 朝6時からやっているんですね

早寝しすぎて5時過ぎに起きたときのお風呂候補にします

PIC_20190717_130302_DSC_0003_R.JPG

料金は800円なので、ちょっと高めかとおもったけど

町民料金で温泉使ってるから勘違いも甚だしいです。

しかもバスタオルとタオルがついていて、アメニティも充分なのに

DSCPDC_0001_BURST20190717130550210_R.JPG

昭和なおやぢにありがたい あかすりタオル付きヽ(=´▽`=)ノ

お風呂は加温、循環消毒なのだけどカルキ臭さはあまり感じなく

PIC_20190717_130541_DSC_0006_R.JPGPIC_20190717_130525_DSC_0004_R.JPG

30分と少しの間 貸切状態で温まりました

温めの濃い温泉はこの季節にピッタリ

湯上がりに 無料のアイスクリーム頂いて

ほんわかと軽井沢まで戻りました。

我が家から66分とちょっと遠いけど、

佐久まで買い物するときに片道30分増やしてでかけたい温泉でした。

よろしかったらクリックお願いいたします