ジムニーの最近の記事

2500ccと660ccとが同じとは

| コメント(0)
おじいちゃんジムニーに乗っているおじいちゃんなおやぢです。

ジムニーが軽井沢に来て20日余り、

燃料計が半分になったので給油して満タンにしました

アウトバックなら30リットル以上は給油するのですけど、

さすが軽自動車!

DSC_4258_1280.JPG

15リットルも入りません

うーん お財布に優しい軽自動車...

で、 走行距離は

DSC_4257_1280.JPG

200Km

という事は

燃費は 13.4Km/L!

ターボを鳴らしながら走っているので10Km/Lに届くかどうかを
心配していたのですが

さすがマニュアルシフト、脳に汗かきながら走っているだけのことは

ありました。

この燃費って実は 2500ccエンジンの アウトバックと同じ燃費です。

( ゚д゚)ハッ!

 対するジムニーは660ccとおよそ1/6の排気量

人間が汗かきながら制御するよりコンピュータのほうが賢いてことか?



黄色だったのかΣ(゚Д゚)

| コメント(0)
DSC_4155-1280x720.JPG

おじいちゃんが乗るおじいちゃんジムニー

リアランプが

左から白、赤、黄、白

ふんふん

白が2つというのは違和感あるけど

バックランプ2つのブレーキにウインカーね。

なんとなく納得してました。


それにしてもくすんでいるので

ジムニー部品専門店でリアレンズを取り寄せました。

暗いランプは事故を呼ぶそうなので気になるんです。


ようやく届いたレンズを付けてみれば

DSC_4330-1280x720.JPG

まさかの

黄色、赤、赤、白。Σ(゚Д゚)

ウインカー、スモール、ストップ、バック

だったのね。

レンズが綺麗になっても

真っ暗な場所でのバックは明るさが足りなくて

バックの度にドキドキするのです。

軽井沢、東京往復して20リットル

| コメント(0)
DSC_4375-1280x720.JPG

おじいさんが乗るおじいさんジムニー。

2回目の給油をしました。

追分の宇佐美まで行く用事がなかなか無かったので

324Kmほどの走行距離。

燃料計も3分の2ほど減っていて
 
満タンにしてもらうと給油量は

DSC_4376-1280x720.JPG

20リットルと少し。

前回の燃費は13Km/L

今回の燃費は16Km/L

少し運転が上手くなったのかな?

車が無いと生活出来ない田舎なので、

1ヶ月で600km以上走るから

軽自動車を使い始めて正解なのかもしれませんね




冬支度

| コメント(0)
PhotoPictureResizer_171117_082755344-1280x720.jpg

朝の気温マイナス5℃

いよいよやってくるのか冬。

浅間山も白くなりました、
 
陽が射すと消えてしまいましたが

今週末は雪予報。


DSC_5033-1280x720.JPG

というわけでアウトバックをスタッドレスタイヤに履き替えました。

雪よりも路面凍結が怖い季節が

来てますねー

そして おじいちゃんジムニー

元々スタッドレスタイヤ履いてたのですが

ホイールが前後で違ってて、
 
サビサビだったから

ヤフオクで4本1万円で落札した

DSC_5022-1280x720.JPG

おニューに履き換えました。

そしたらロードノイズが激減 ヽ(^。^)ノ

細い振動も軽減されて

乗り心地が良くなりました。

これなら日本海まで走っていけそう(^o^;)

車の冬支度は完了したので、

次は浴槽の排水トラップをなんとかしたいと思います。






零度近くの半田付け

| コメント(0)
雪の朝、昼近くまで寝てたら妻の人から生存確認LINE

毎朝のLINEは欠かしたら駄目ですね。



おじいちゃんが乗るおじいちゃんジムニー。

バックドアの熱線デフロスター

後付なのか内装の穴から電線が出てきてるんです。

で、何の気無しに触ったら

DSC_5083-1280x720.JPG

折れた Σ(゚Д゚)

ドア側は

DSC_5084-1280x720.JPG

端子が根元からポッキリと逝ってます

幸い電線と半田ごてはあるので

久しぶりの半田付け。


しかし、おやぢの半田ごては電子部品用の20W

零度近くの気温では接続部を温めるのに一苦労です。

電気工事で余った電線を

DSC_5089-1280x720.JPG

なんとか半田付けして

DSC_5090-1280x720.JPG

コネクター差し直して修理完了ヽ(^。^)ノ
 
作業時間はわずか3分

気温が低いと半田ごても思い通りにならなくて

ちょっと時間がかかっちゃいました。

( ゚д゚)ハッ!  

気温のせいじゃなくて 

歳のせいなのかも



ジムニーのオイル交換で あれ?

| コメント(0)
マイナス二桁tが続いた軽井沢、

流石に一発でエンジンが掛からない時がある 爺さんが乗るオジイサンジムニー

ジムニー来てから6,000Kmほど走ってるから、

オイルチェックしてみたら真っ黒だったので

オイル交換をしてきました。


場所は御代田のイエローハット、

オイルフィルターも交換して4千円くらい

なんだかオイル会員とかになったので次回からは

オイルだけなら3,000円くらいかな

なんだか快調になった気がします。 多分気のせいでしょうけどね(^o^;)

DSC_5366x1280.JPG

ところで、ジムニーについていたこのスイッチ、

マークから言えばセンターデフか前後のデフロックスイッチに見えるのですが、

エアーの動作音もしないし

そもそも JA22Wにはセンターデフ無いし。

オイル交換完了時にジャッキアップされたままで

ドレインプラグ確認した際に前後のデフをチェックしたのだけど

あれ?

エアーパイプも電気配線もありません  

後部座席のタイヤハウス辺りに謎の穴がいくつか開いているので

前後どちらかのデフロックのためのエアーポンプが付いていたのかもしれません。


まぁ お爺ちゃんジムニーをデフロック必要な場所に持っていく気は無いので

良いのですが。

このスイッチをハザードランプスイッチに転用できないか

サービスマニュアルとにらめっこしております。

冬の妙義荒船林道

| コメント(0)
爺さんが乗るおじいちゃんジムニー。

手頃な林道を走りたいなと思いついて  

調べてみれば

妙義荒船林道の入口は家から5分。

八風湖の近くから別荘地を抜けて

DSC_5561-1280x720.JPG

この状態 (^o^;)

まだ別荘地内なのに積雪3センチヽ(^。^)ノ

この写真撮るために停まって走り出したら

後輪がズルっと 

後輪駆動の限界なのかも。

四駆に切替えて

DSC_5563-1280x720.JPG

こんな景色を見ることができました。

電線なしの浅間山は久しぶりです

神津牧場の入口まで順調に進んで

内山に進んでいたら

DSC_5567-1280x720.JPG

あれ?

轍はの跡を辿っていたのに通行止め???

でも前方の道は明らかに除雪済みなので

先に進むと

DSC_5568-1280x720.JPG

キャンプ場の手前で

あれ????

あとで調べてみたら

神津牧場から道を間違えていたいでした。

山荘荒船側に出れば、パイロン動かさなくて良かったみたい。



林道といっても全線舗装なので

ワイルド感はあまり無いですが、

途中一車線が続くので対向車が来たら

バックで100mとか平気で出来る人じゃないと

辛いかもしれません。

ジムニーには物足りなかったので

もう少し積雪のあるときに再挑戦したいです。


ジムニーで鈴が鳴る

| コメント(0)
お爺ちゃんが乗るお爺ちゃんジムニー

20年前の車ですからねぇ

色々と不具合も楽しめないと乗っていられないです

これって 薪ストーブとかキャンプとかと同じ感覚ですよね。

もっとも最近のキャンプはとてもゴージャスな感じで、

そのうち 1,000KWhのバッテリーが必須!(ちなみにリーフEVは40KWh) 

うちのテントは冷暖房有り!! キャンプでもテントに隠ってスマホ三昧とか...ヽ(=´▽`=)ノ

あ、脱線しちゃった m(_ _)m

お爺ちゃんジムニーですが

舗装の悪い道を走るとリンリンというかキイキイというか

気になる音が出ていて、

家に帰って屋根に手をかけて揺すってみると

たしかに リンリンというかキーキーというかの音がするんです。

最初はスタビライザーかなとか揺すりながら木の枝を当てて何処からするのかを探れば


PIC_20180313_152629_DSC_0013x1280so-04j.JPG 

フロントのダンパーの上部付け根あたりで音がしてます。

応急修理としてカインズホームで買っていたグリススプレーを噴射!

PIC_20180313_152611_DSC_0010x1280so-04j.JPG

タイヤの隙間からもマウントあたりに向けて噴射!

音はなくなったのですけど

修理後にGoogle検索してみれば

ジムニーの持病なんですね。

フロントショックのボルトとマウントとの強度の関係で

ボルトがマウントを削っていくという ((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

まぁ 走行中にボルトが折れるよりはマウントがじわじわと削られていくほうを

選択したのだと思います。

ともあれ気になる音が停まったので快適になりました。

快適に走っていると右後方からまたリンリンと鈴のような音が...

ジムニー沼も深いなぁ


キュルキュルが気になる

| コメント(0)
PIC_20180321_162304_DSC_0005-1280x720.JPG

おじいちゃんが乗るおじいちゃんジムニー

最近キーを回すと

キュルキュル、ジーみたいな音がとても気になってて

これは3000円で買ったBluetoothレシーバーのファン音だと確信して

ばらしてみれば

PIC_20180322_162126_DSC_0009-1280x720.JPG

なんてこった!

ファンなんてありません /(^o^)?

うーん 困った

ジムニーのサービスマニュアルの

PIC_20180403_084713_DSC_0018-1280x720.JPG

配線図とにらめっこ。

音のするインパネ裏にあるのは

バワステのコントローラとモーター。

うーん うーん 

トルクセンサーが死んでてモーターが震動するのかな

( ゚д゚)ハッ!

そうだ!

ヒューズをひとつずつ抜いて回路を特定しよう!

で、音が止まったのはラジオとシガーライターのヒューズ。


うーん

前のオーナーさん、何か特殊装置を付けたのか?

エンジンコンピューターの上に乗っているマニュアルに無い箱はなに?

とかビビったりして(^o^;)

#じつは純正のABSコントローラでした(バラさなくて良かった)

結局犯人は

PIC_20180403_073734_DSC_0016-720x1280.JPG

おやぢが後付した格安ドライブレコーダー(・_・)


さっそくバラしたけどファンは無いです。

コンデンサ交換なのか電源系なのか??

とりあえず食器洗いスポンジをカットして

基盤全体を押さえてみました。

さーて

これでどれだけ静かになるのか勝負してきます。
土曜日から灼熱の大江戸に来ているおやぢです。

目的はアウトバックの6ヶ月点検。

購入時に払込済なので

森を抜け出して立川のディーラーへ。


セールス担当とお話していたら

うーん もう一度新車買えるかな......


悩んでます(^o^;


ところで爺さんが乗るおじいちゃんジムニー、

夜中に大雨降った翌日、

 
御代田からの帰り道に右クランクカーブを回ったら

助手席にジャバジャバと大量の水が ((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

何事かと車を寄せて

観察した助手席は水深3センチ


学生時代、LJ-20で渡河してたおやぢてすから、

慌てず騒がずカーペット下の水抜き蓋を外して帰宅。

狭い助手席に潜り込んで調べた結果、

PIC_20180629_110813_DSC_0013-1024x576.JPG   

エアコンのドレインがカラ松やら花粉などで詰まってしまい、

熱交換器のタンクいっぱいになり

横Gで溢れたみたい。

悪戦苦闘して無事開通となりました。

PIC_20180629_115247_DSC_0017-1024x576.JPG

念の為、外気導入口も開けてみれば

排水口が詰まっていて水タンクでした。

なるほど!

エアコンの水滴じゃなくて外気導入口から水が侵入してきたようです。

こちらも清掃して

元通り(^o^)v

PIC_20180629_101350_DSC_0010-1024x576.JPG

ところで P10と書かれた謎の装置、

ジムニーのサービスマニュアルに記載が無いんです。

何なのでしょうね、この箱。

謎が深まるおじいちゃんジムニーのお話。




よろしかったらクリックお願いいたします

検索

               

このブログと作者

 このブログは

 軽井沢在住のおやぢが体験する

 あれこれを呟いています

 時々毒も吐くけどご容赦ください

 メインページは https://hayashida.jp

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 北佐久郡軽井沢町情報へ

アーカイブ

最近のコメント

Powered by Movable Type 7.0.1 PVアクセスランキング にほんブログ村