2018年11月アーカイブ

甘い方がお好き?

| コメント(0)

あっという間に11月

今年は平日に時間が有ったのに

朱雀も食べに行けず、

ボーっと生きているおやぢです。

お江戸で塩っぱいものをあれこれ食べたので

森に帰ってきたら

PIC_20181019_110448_DSC_0009-1024x576.JPG

本通りの竹風堂さんで

甘いものが食べたくなりました。

嘘です、

栗おこわを蒸している香りにやられたんです。

聞いたら朝の8時から蒸しているそうで

早速小さいやつを買おうとしたら

タイミング悪くて10分ほだ待つという。

PIC_20181019_110458_DSC_0010-1024x576.JPG

ならば

朱雀の敵をどら焼きで取る

みたいなかんじで

DSC_0012-1024x576.JPG

栗餡どら焼きを買いました。

どうも最近、甘味が突き刺さる快感に

アディクトしているのか

甘いものをよく食べます、

持病あるのに大丈夫なのか?

再来週の検査が怖い今日このごろです。

よろしかったらクリックお願いいたします

プリンス通りの紅葉が今がベスト

| コメント(0)

PIC_20181101_063556_DSC_0001_R.JPG

日の出時間が時速160マイル時くらいに遅くなっている

秋ですねぇ

庭のモミジもだんだんと色づいてきて

予想通り今週末には真っ赤に変わってくれないかなと

楽しみにしているおやぢです。

PIC_20181101_063619_DSC_0003_R.JPG

庭の東側の黄色いモミジもこれで散るだけだと思います。

毎年一番先に真っ赤になるのは

弥助鮨ちかくの数本、

プリンスショッピングプラザ近くに来ると

PIC_20181031_121214_DSC_0002_R.JPG

ギリギリ来週半ばまでOKな感じです。

なぜかというと

真っ赤なのは一部の木々で、

俯瞰してみれば

PIC_20181031_121218_DSC_0004_R.JPG

PIC_20181031_121151_DSC_0001_R.JPG

ほんの少し緑色。

雲場池には毎朝暇な時間の自由な方々が三脚立てて撮影大会だそうです。

PIC_20181101_063621_DSC_0004_R.JPG

紅葉が終われば落ち葉のシーズン。

庭の守り神な楢の木の葉っぱが全部落ちてから掃除しようと

思っています。

よろしかったらクリックお願いいたします

プリンス通りには路側帯というか駐車帯が何箇所かあって

お江戸では余り見ることが無いですよね。

この駐車帯、4,5日森から離れるときにはとても便利、

以前はプリンスウエストの駐車場に停めて高速バスでお江戸へ向かっていたのですが

最近 有料駐車場になっちゃって停めにくくなりました。

そんな秋のお昼時、駐車帯にジムニーを停めて向かったのは

PIC_20181031_121335_DSC_0006_R.JPG

トウキョー・プレミアム・リンガーハット

なるほど プレミアムだけじゃ物足りなくて

東京もついて倍満みたいな (^o^;

お江戸でサラリーマンしていたころは年に数回お昼に食べたぐらいですが、

東村山時代は東大和のリンガーハットによく行ってました。

あの頃は巨大中華鍋で肉野菜を炒めて、これまた大きなお玉でスープを掬い

ジュワワワワァァァ! もうもうと上がる湯気…

美味かったなぁ

今は違います。 自動なべで野菜を炒めて乗せるだけ (ノД`)シクシク

でもですよ。 プレミアムですから中華鍋が…

ありませんでしたー

リンガーハットといったら おやぢ的には皿うどん。

てっぺんにキャベツと青のりが

プレミアムだぞって主張していますね。

お味は…

お味は…

チェーン店ですからねぇ

プレミアムの所以なポイントはイカゲソが具に入っているそうで、

でもね

ジュワワワワァァァ! が無いちゃんぽんはちょっと寂しいです。

プリンスショッピングプラザでそんな料理が出せるとは(作る量が半端ないでしょうから)

思ってないけど

ジュワワワワァァァ な麺料理が食べたくなりました。

よろしかったらクリックお願いいたします

11月朔日の話です。

佐久市川西の方に行っていたのですが

はっと朔日ということに気がついて

これは神社にお参りしなければ…

おやぢは軽井沢の神社の氏子ではなくて、

東村山の八坂神社(息子が年会費払っていれば)と

長野県の穂高神社の氏子なので

困った挙げ句

Googleさんに 「近くの位の高い神社」と検索させて出てきたのが

鼻顔稲荷神社、海三社神社など7社

一番近い 佐久八幡神社に行くことにしました。

PIC_20181101_094049_DSC_0016_R.JPG

軽い気持ちで選んでしまって本当に無礼なことで申し訳ありませんでした m(_ _)m

室町から続く由緒正しき神社でした。

しかも国宝

PIC_20181101_094017_DSC_0014_R.JPGPIC_20181101_094812_DSC_0025_R.JPG

室町時代なのか途中の営繕で作られたのか

全体的に素晴らしい彫刻が施されていいて

良い波動をいただくことができました。

実は車を裏手に停めてしまったので

改めて正門から入り直すと

PIC_20181101_094454_DSC_0020_R.JPG

鳥居の奥に

PIC_20181101_094443_DSC_0019_R.JPG

何百年生きているだろうかという大木があって

その奥には

PIC_20181101_094527_DSC_0022_R.JPG

建立天保14年の随神門

これまたあちこちに彫刻が施されていて

荘厳な気をビシビシ感じます。

軽井沢からだと春日、立科、鹿教湯などの帰りにちょっと

寄るのもよいと思います。

神社の正門は中山道に面していて、この道の両側の風景も

風情があって良かったです。

よろしかったらクリックお願いいたします

このブログ、暇な時に数日分をまとめてアップしてあって

あとは時刻指定で自動的に公開されているのです。

11月1日からなんか調子が悪いなぁと思っていたら

2日は熱鼻喉をやられてしまって一日中臥せっていました

DSC_0002_R.JPG

困ったときは 仮宿のいけおクリニック、

どうやら流行っているようでして

皆様もお気をつけください。

そんなことになる遥か前

PIC_20181026_102117_DSC_0002_R.JPG

こんな玩具を買いました。

スマートフォンアプリと連動して赤外線リモコンとして動くやつ。

PIC_20181026_102351_DSC_0005_R.JPG

付属品は充電用のMicroUSB-typeBケーブルだけという潔さ

これで

テレビ、ビデオ、リビングの照明とDENNONのレシーバーが制御できます。

照明は心地よく動くのですけれど

テレビとビデオで少々問題が…

というのは これらは 電源ONとOFFが同じ信号なんです。

なので

Alexaアプリと連動して 「おやすみ」って言うと点いている機器はオフになるのだけど

電源の入っていない ビデオデッキがオンになっちゃうという (^o^;

テレビリモコンを作った方々はまさかの想定外なのでしょうね。

自動でオンオフしたい機器はあれこれあって

薪ストーブの上の換気扇でしょ

サーキュレーターでしょ

ホットカーペットでしょ。

でも 本当に欲しいのは

臥せっているときに

アレクサ、御飯作って

とか

アレクサ 買い物してきて

ができるとよいのですけど

スマートホームっていってもこんなもんですよね。

早く独り暮らし終わって二人で住めばありがたいのだけれど。

スマートホームよりもスイートホーム。

よろしかったらクリックお願いいたします

望月交流促進センター ゆざわ荘

| コメント(0)

PIC_20181101_083353_DSC_0004_R.JPG

朝6時には朝ごはん済ませて、仕事…

と思ったけど寝汗書いちゃったので お風呂に行くことに。

おやぢのお気に入りで朝湯ができるところと言えば

小諸(御牧?)の布引観音温泉でしょ、

別所温泉の大湯でしょ、

新戸倉温泉の国民温泉でしょ。

運転しながらGoogleさん聞いてみたら8時から入れるのが

春日温泉のもちづき荘! 近いっ

到着したのは 08:30ぐらい

駐車場で検索し直してみれば もちづき荘とは別にゆざわ荘というのが

あるのがわかりました。 もちづき荘の裏手で300mと離れていないです。

大人500円のところJAF会員割引で450円 ヽ(^。^)ノ

PIC_20181101_084009_DSC_0009_R.JPG

そして小ぶりな浴槽はWelcome!

毎分115リットルの温泉がドバドバとかけ流し……

実は泉温25℃なので100%かけ流しじゃないかもしれません

加温循環があったとしてもpH9.4というヌルヌルスベスベな泉質

最高です。

カランのお湯も水道じゃなくて温泉なのかもしれません

平日朝イチなので貸し切りでゆったりと30分以上温まってきました。

露天風呂は大人3人で一杯だけど馬事公苑を眺めながら入れます。

そして毎月26日は風呂の日でコーヒー無料という

特に11月26日は いいふろの日ということでスペシャル企画があるとのことでした。

軽井沢からは50分くらいかかるけど8時から入れる朝湯温泉

森ぐらしの特権じゃないでしょうか

よろしかったらクリックお願いいたします

赤と黒

| コメント(0)

PIC_20181106_145900_DSC_0020_R.JPG

ようやく アウトバック側のモミジが下まで真っ赤に染まりました。

東側のモミジも

PIC_20181106_145841_DSC_0018_R.JPG

赤く染まって

来ましたねー 紅葉のピークシーズン

家からのお散歩が楽しくなります

赤い中を歩いていると

PIC_20181106_164950_DSC_0024_R.JPG

赤い葉っぱの中に

おお?

PIC_20181106_164953_DSC_0025_R.JPG

春から夏にかけてすっかり身を隠していた

ツキノワグマさん

いまごろになって登場です。

軽井沢町の他の地区、とくに しなの鉄道の線路北側では

よく出ていたのですけど

今回出たのは おやぢの家から800mほど。

人の姿を見て東側に逃げていったとのことですが

東側はゴルフ場と押立山

押立山は普段人が入らない山なので

そこでゆっくりと冬眠の準備をしてくれると良いのですけど。

聞いたところに寄ると この界隈で出ているクマは

しなの鉄道の北側のクマとは違うファミリーだそうで

八風湖の奥地に住んでいたのにホテルができちゃって

工事にびっくりして新しい永住の地を探しているのかもしれません

くまさん、くまさん 群馬側に逃げると良いですよ (^o^;

というわけで 真っ赤な紅葉と黒いクマというコントラスト

( ゚д゚)ハッ! しなの鉄道のカラーみたい

ちょっと近くに出ちゃったので100円ショップで買ってきた

おもちゃの火薬ピストルをジムニーに積まないとですね。

よろしかったらクリックお願いいたします

皿うどんとは違うけれど

| コメント(0)

おやぢがふらっとお昼ご飯食べようとおもっていても

週末はプリンスショッピングプラザのバーゲンとかがあって

軽井沢駅方面に行きづらい今日このごろ。

それでも野菜が食べたいので

鳥井原のおおぎやラーメンへ。

先日 リンガーハットのプレミアムなやつを食べたばかりだというのに

PIC_20180708_122648_DSC_0035_R.JPG

五目かた焼きそば (^o^;

PIC_20180730_162517_DSC_0001_R.JPG

餃子もつけちゃいました (^o^; (^o^;

チェーン店ですから味云々とかグルメレポートみたいなことは

やらないのですけど

改めて思ったのは

中華の焼きそばを食べるときは

辛子が大事

リンガーハットのそれは小さなポーションに入っているので

4個ぐらい使っちゃうおやぢなので

PIC_20180730_162544_DSC_0003_R.JPG

小皿にたっぷり盛られた辛子が嬉しいです。

これと酢をたっぷりかけて

食べる中華の焼きそば。

ちょっと好きかもしれません

サラリーマン時代は月に数回食べていたような気がする

五目焼きそば、

本当はかた焼きそばじゃなくて蒸し麺を中華鍋で焦がしたやつが

好きなんですけどね。

野菜たっぷり食べて風邪の疲れを癒やしたいと思います。

よろしかったらクリックお願いいたします

我が家の庭は小さいけれども

紅葉だけは先住民が植えてくれたモミジが

とても気に入っています。

今年は紅葉が遅いなぁと思っていたけど

PIC_20181105_071458_DSC_0007x1280-8-08-23.JPG

ピークを迎えました。

真っ赤なモミジをみると

和みます

PIC_20181105_072309_DSC_0009x1280-8-08-23.JPG

アウトバックをモミジの下に置くようになって

枝が垂れ下がっていたのを細引きで持ち上げたのが今年の春、

どうなのかなと持っていたけど

あまり影響なくてよかったです

DSC_0001x1280-8-08-23.JPG

東側のモミジもきれいに色づいて

お隣さんのモミジと一緒に紅葉してます。

なんか借景で申し訳ない感じ。

ところで紅葉だーと喜んでいるわけにも行かず

秋の終わりは落ち葉の季節。

DSC_0004 (1)x1280-8-08-23.JPG

庭いっぱいの落ち葉とどんぐり

絨毯状態になるまで

掃除は我慢我慢

という言い訳で

冬の準備しなければいけないのに

現実逃避な秋の終わりです

町内の紅葉も今週末でピークが終わりそう。

プリンスショッピングプラザのプラチナバーゲンが終わってから

静かな軽井沢の始まりです。

よろしかったらクリックお願いいたします

PIC_20181108_074811_DSC_0001x1280-8-08-23.JPG

晩ごはんをほとんど食べなかったので

お腹が空いてしまって起きた朝。

イメージとしては クロワッサンにロイヤルミルクティー…

嘘です (^o^;)

昭和な日本人はご飯に味噌汁

でも 朝からご飯を炊くのは面倒くさいし、

おかずがない

コンビニエンスストアのパック入り惣菜でも良いときはあるけど

ちょっと寂しいので

軽井沢駅のアパホテルに行きました。

朝食バイキング 1,300円

いつの間にか100円ほど値上がりしてないか?

中国語が飛び交うレストランは

ちょっとした異国の佇まいで

台北のホテルでご飯食べてるような感じ

嫌いじゃないです。

PIC_20181108_075337_DSC_0002x1280-8-08-23.JPG

いつも思うんだけど

バイキングって大皿が多いでしょ

小皿をたくさん用意してもらうと嬉しいんですよね、

で 小皿がないので 自家製のキャベツの塩漬けは

間違って取ったご飯茶碗に収納されるという うーん違和感。

プリンスホテルの半値以下なバイキングですが

だいたいのものが温かいのがこれまた嬉しい

もちろんカレーもあるし、定番のトマト味のシチューもあり。

そんなには食べられないけどね。

モロッコいんげんの天ぷらの横には春巻 (^_^)v

これで お粥があればインカミングな方々も満足されるのではと思います。

手作りプディングを2つ食べて(おいおい)ごちそうさま。

PIC_20181108_082106_DSC_0004x1280-8-08-23.JPG

ホテルの裏手は有料駐車場があって、

信越本線のころの線路が残っていたりして

朝の栄養と鉄分をたっぷりもらった朝なのでした。

よろしかったらクリックお願いいたします

スマートホーム

| コメント(0)

ホームといえば

上野駅13番ホームを思い出すおやぢです。

今は殆ど予約が取れないゴージャス列車の専用ホームとなっているみたいですが、

北行きの寝台特急が発着していたんです。

鉄道好きはみなさんは、じゅうさんばんほーむ とは呼ばなくて

とうさんばん と呼ぶので ニセ鉄オタと鉄道ファンとの区別に使ってください(嘘です)。

ああぁっ! プラットフォームじゃなくてスマートホームの話をするんでした。

Amazonで売っていた1500円くらいのWifiスイッチ

PIC_20181107_120540_DSC_0003x1280-8-08-23.JPG

アマゾンなのに到着まで7日間ほど、

とどいた箱を見れば 中国の深センから送られてきてました。

スマートフォンにアプリを入れて

スイッチを登録するとスマートフォンアプリのAlexaとかGoogleHomeから

声でオンオフが可能になります。

壁の中の配線を工事するので

電気工事士資格がないと国内では工事しちゃだめですよ。

サイズとしては壁埋め込みのボックスにギリギリ入るサイズ。

ですが、

普通スイッチボックスには充電された(100Vが掛かっているという意味です)線と

スイッチの対象となる機器への線の2本だけ。

このスイッチを使うには0Vの先(接地極)の配線が必要です。

うーん どこから取るかなぁ…

3線のコードを買ってこないとだめなかぁと

考えながらスイッチ側の配線を見てみると

1.6mmの銅線を差し込んでプラスねじで締めるようです。

PIC_20181107_121007_DSC_0004x1280-8-08-23.JPG

試しに余っていた電線でつなげてみると

うーん ねじの電極が露出しているのがチョット気になるけど

絶縁テープで隠せば良いかな…

などと裏面の英文を読んでいて 気が付きました。

国内の配線器具には技適マークが無いと使っちゃだめなのですが

この製品には ありません (-_-;)

うーん どうしようなかぁ

スバルのブレーキ検査と同じで、技適製品なんて日本固有のおせっかい基準なんだけど

電気工事士じゃなければ平気で工事(こらこら)するのだけど

なので 机の上で待機中のスマートスイッチ。

試験として使う日は来るのでしょうか?

よろしかったらクリックお願いいたします

昭和のカレーにはグリンピース

| コメント(0)

変な団体のグリンピースは好きじゃないけど

缶詰のグリンピースは子供の頃から大好きなおやぢです。

あ、かれらはグリンピースじゃなくてグリーンピースか…

思想関係の話はこれぐらいにしておいて、

飲みすぎた翌日はカレーが食べたくなりません?

そんな昼飯時、

弱った胃腸を助けるためのそれは

今風のじゃなくて昭和なカレーが欲しいです。

そんなカレーがあるのは

菊水さんか離山か…

( ゚д゚)ハッ!

PIC_20181107_130459_DSC_0009x1280-8-08-23.JPG

丸屋食堂があるじゃないか!

ひさしぶりのカツカレーを注文して

NHKの映っているアナログテレビで朝ドラの再放送みながら

PIC_20181107_124604_DSC_0005x1280-8-08-23.JPG

秋から冬へと移りゆく庭をながめていると

やってきました

PIC_20181107_125114_DSC_0007x1280-8-08-23.JPG

カツカレー 650円

白飯の上に燦然と輝く7つボタン。

じゃなかったグリンピース。

カツの右下にはレタス

じゃがいも、人参、豚肉たっぷりな

昭和のカレー

うんうん、昭和と平成を半分ずつ生きてきたおやぢは

こんなカレーが大好物

爺さんが博多の西陣でやっていたナショナル食堂を

思い出します。

懐かしいなぁ

百道海岸は無くなっちゃったけど。博多行きたいなぁ

軽井沢の裏グルメ、丸屋食堂は11:30くらいから13:30くらいまでで土曜日営業です。

次は鍋焼きうどんいってみたいと思います。

よろしかったらクリックお願いいたします

素敵な森のBBQ

| コメント(0)

11月に入るとしばらく気温が低くて

深夜になると3℃とか2℃とかな軽井沢

それでも先週後半から急に暖かくなって

気温10℃ ヽ(^o^)丿

そんなときに

新軽井沢のすてきなカフェB&Bあさまで BBQがありました

PIC_20181108_195328_DSC_0001x1280-8-08-23.JPG

最初はビール飲んでいたのですが、

軽井沢ですから

みんなで1本ずつワインを注文して

大宴会となりました。

ものすごく寒いかと思って野外作業用のドカジャン着ていったのだけど

とちゅうでワークシャツだけになれるほどの良い気温。

10月に我が家でBBQを目論んでいたのだけど

なかなか都合がつかなくて

(恐らく)今年最後のBBQになりそうです。

素敵な料理と素敵な話とお酒。

実に軽井沢らしいイベントでした。

10時頃にはお開きになって

ジムニーを置いて帰ったのでした。

翌朝の町営バスでジムニーを取りに行ったら

DSC_0002x1280-8-08-23.JPG

最後の紅葉が終わりかけてました。

これから軽井沢の冬がはじまりますね。

よろしかったらクリックお願いいたします

沙羅英慕とか雪詩慕雲とか

関所食堂とか丸屋食堂とか

すべて漢字で表すお店の減ったこと。

そのぶんカタカナが増えてしまって

日本の行く末を密かに案じている(嘘です)おやぢです。

そういえばおやぢのブログだって

ノスタルジーとかリッチとかの言い回しって多いですよねぇ

郷愁とか上等とか自然に指が動く(キーボード入力ですから)ようになりたいです。

さて、妻の人と小諸へドライブした土曜日のお話、

昼飯難民になりそうだったのでひらめいたのが小諸の風車のある老舗洋食店

車留夢(シャロム)

軽井沢からは凡そ30分のドライブ 18号線沿いにあります。

店内は地元の親子連れとか寄り合いの仲間たちとかでほぼ満席

5分ほど待ってテーブルのメニューを見れば

DSCPDC_0003_BURST20181110132014101_COVER_R.JPG

洋食ダイニングなのですけど

ラーメンとか和定食とかがありました。

これって三世代で食べに来ても受け止められる

余裕があるってことですよね。

PIC_20181110_132018_DSC_0012_R.JPG

土曜日もランチメニューがあるというありがたさで

妻の人は和食ランチ、おやぢはハンバーグランチ

どちらもサラダとライスが付いてます

PIC_20181110_133609_DSC_0015_R.JPG

妻の人は和食ランチに おやぢがお願いして半ラーメン追加

だって洋食屋さんのラーメンって興味あるじゃないですか。

予想通りとても上品な鳥とカツオのコンソメスープでした。

PIC_20181110_133709_DSC_0016_R.JPG

そしてハンバーグランチは

ホタテのバター焼きと鶏唐あげにハンバーグ。

ホタテの下にはほうれん草とベーコン

ハンバーグのデミグラスソースが猛烈に美味しいです ヽ(^。^)ノ

うーむ ナツメグの香りのするハンバーグって

何年ぶりに食べたのだろうか…

これにサラダとご飯とスープがついて800円+消費税で一円単位はおまけっ

な860円 ヽ(=´▽`=)ノ

最近小諸方面に行くチャンスがあまり無かったのですけど

温泉帰りによってしまいそうなとても良い店見つけました。

よろしかったらクリックお願いいたします

ゲームをやりに小浅間山

| コメント(0)

Ingressっていうゲーム

最近大幅なアップデートがあって

ニュースでは 「Pokemon GOの…」という見出しが

気に入らないおやぢです。 (^o^;)

あのポケストップってやつはIngress でみんなが設定したポータルという場所なんです。

ゲームの内容はポータルを取り合って三角形を描いてその面積で 青組と緑組が競うという

シンプルなゲーム。

アップデートがあったので早速開いてみると 軽井沢町がほとんど青の陣地に (・o・)

小浅間山と艫岩、浅間山の西側の黒斑山の大三角形

仕方がないので

PIC_20181114_093505_DSC_0004x1280-8-08-23.JPG

小浅間山に登ることにしました

前日の町民情報だと クロックスでOKとか、4歳児が登ってきたとか

なので おやぢはスニーカー (^o^;)

火山観測所の横にジムニーを停めて

それほどきつい上りでもなく林の中を進みます。

林の中は見通しが良いのでクマの心配もないでしょう。

30分ほどで林を抜けると萱が高くてこっちのほうがクマが怖かったです。

砂利の中、ちょっとキツイ上りを10分で

PIC_20181114_101642_DSC_0013x1280-8-08-23.JPG

山頂に到着しました。 

軽井沢側とか二度上峠とか佐久平とかが見えて良い景色

頂上で15分ほどIngressをしたのですけど

人がいなくてよかったです

というのはポータルがあるところは写真の場所じゃなくて

ちょっと外れた薮の中 

ここでしゃがんでいると まるで雉撃ちしてるみたいです (^o^;)

もどり道は今は通れない(?)富士山の須走みたいで砂利と一緒にずり落ちます

そしたらルートを逸れたみたいでちょっと藪こぎで登山道に戻りました。

頂上での休憩とゲーム時間をあわせて2時間くらい

良い運動になりました。

よろしかったらクリックお願いいたします

エコな温泉

| コメント(2)

小浅間山に登ったあとは温泉

というわけで

PIC_20181114_114224_DSC_0006x1280-8-08-23.JPG

トンボの湯で Ingress (^o^;)

トンボの湯の木々もライトを付けられて

冬支度してました。

Ingressのポータルの1つ 「トンボの湯」は

受付のところじゃなくて 女湯側の裏手 (^o^;)

そこには温泉じゃなくて

PIC_20181114_113703_DSC_0004x1280-8-08-23.JPG

洋風な小屋があって

ハイドロ パワー プラント

小屋の下には水路があって自家水力発電なんですね。

PIC_20181114_113711_DSC_0005x1280-8-08-23.JPG

中には発電機のタービンが

いい音してます

調べてみたら

この発電所は相当昔からあるようで

軽井沢の電気って他の地区と比べると東京並じゃないかなと

思います。

トンボの湯で散歩のついでに寄ってみるのも

いいかもしれません

( ゚д゚)ハッ!

機械オタクのおやぢだけ?

よろしかったらクリックお願いいたします

PIC_20181113_125324_DSC_0002x1280-8-08-23.JPG

葉っぱがすっかり落ちてしまい、丸裸みたいな

南軽井沢の我が家。

町内でも段々と秋から冬へと衣替えが始まっています。

そんな午前中

なぜか峠まで行って

PIC_20181116_103251_DSC_0006x1280-8-08-23.JPG

三度山から旧18号線にはいりました。

三度山からみる浅間山も離山もすっかり冬支度モードですね。

そして18号線を熊ノ平方面へ。

碓氷バイパスも、この18号線も

カーブ番号が付いていて

冬から秋へタイムスリップを経験できるような気がします。

丸坊主の木から

段々と紅葉が始まって

カーブ番号130番くらいが今週末の見頃なんじゃないでしょうか。

もっともおやぢは 熊ノ平駅に降り立って

PIC_20181116_110355_DSC_0001x1280-8-08-23.JPG

紅葉を楽しんでから 軽井沢に戻りました。

けっして 鉄道設備を見たかったわけじゃないんです

Ingressのゲームをしに行ったんです (^o^;)

うーん まだ 鉄道施設をチェックしたほうが

良かったかな

よろしかったらクリックお願いいたします

エスニック料理は自宅で

| コメント(0)

エスニック料理が食べたい気分の土曜日、

軽井沢だと旧軽井沢のあそこか

北軽井沢のあそこぐらいしか思いつかないけど

土日はあまり混むところに行きたくないおやぢです。

なので

PIC_20181110_140405_DSC_0019x1280-8-08-23.JPG

小諸のソムタイレストランへ いったのですけど

あいにくと臨時休業

でも、レストランと食材店が同居していてこちらは営業中でした。

PIC_20181110_153814_DSC_0022x1280-8-08-23.JPGPIC_20181110_153807_DSC_0020x1280-8-08-23.JPG

あれこ買うことができました ヽ(=´▽`=)ノ

ホーリーバジルも唐辛子も、ガパオの素も みんな300円!

ナンプラーなんか230円 ヽ(=´▽`=)ノヽ(=´▽`=)ノ

ジャスミン米も600円

さっそく帰宅して

PIC_20181110_190214_DSC_0026x1280-8-08-23.JPG

サバのトマト煮缶詰に玉ねぎみじん切り、唐辛子2本

旨辛いです (^o^;)

妻の人が

春雨サラダとガパオ作ってくれて

DSCPDC_0003_BURST20181110192232524_COVERx1280-8-08-23.JPG

豪華な晩ごはんでした。

ジャスミン米は炊飯器使わなくて

湯取り(だったけな?)という方法で

たっぷりのお湯を沸かしてジャスミン米を放り込み

7,8分でアルデンテになったら

湯を切って弱火で水分飛ばしてから暫く蒸すやりかたで作りました。

炊くより美味しいような気がします。

しかも 鍋にくっつかないので鍋洗いも簡単(^_^)v

次はレストランで本物を食べたいなと思った夜でした。

ところで軽井沢町ではタイ米売ってないって知ってました?

御代田駅前にも同じような店があるのですけど行くと何故か閉まってたりして(^o^;)

安定してタイ米が買えるのが一番嬉しいです。

よろしかったらクリックお願いいたします

Alexaで赤外線リモコンを制御して テレビやらリビングの照明やらを

声でコントロールできるようになった ボロいけどスマートハウスっぽくなった

我が家。

壁に埋め込み式のスイッチが無いかなぁと調べたら

Amazonで中華製が売ってました。 映画一回分くらいのお値段でした。

ちゃんとしたやつは妻の人と温泉一泊できちゃうような値段なんですよね。

Amazonなのに一週間掛かって着いたのが

PIC_20181107_120540_DSC_0003x1280-8-08-23.JPG

このセット。

サイズは日本の配線器具と同じ大きさで

壁埋め込みボックスのねじがぴったり合いました。

PIC_20181107_121007_DSC_0004x1280-8-08-23.JPG

配線部分は手慣れた差込式じゃなくて銅線を突っ込んでプラスネジで締めるという

初めてのタイプ。

しかも アース線が必須とか書いてあったりします。

さらに 中性線(接地線)が必要で

普通スイッチ部分って充電線しか来てないのですよ。

どこから接地線取ろうかなと。

近いところにコンセントがあったので

ここから分岐させて接続しました。

あ、簡単に接続とか行ってますけど

電気工事士の資格が必要です

還暦のときに取っていてよかったぁ

PIC_20181113_115255_DSC_0001x1280-8-08-23.JPG

取り付けはこんな感じ

Wifiと連動していないときでも普通にタッチスイッチとして

使えます。

タブレットにアプリを入れてWifi認識させると

PIC_20181113_122354_DSC_0004x1280-8-08-23.JPG

Wifiマークが青く光って

リモートコントロール可能になりました。

あとは冬に備えて

電気敷毛布のオンオフができるといいな。

爺さん独り暮らしで Alexaに話しかけていると

寂しい気持ちがしますが

便利といえば便利です。

よろしかったらクリックお願いいたします

ゲームをやりに艫岩へ

| コメント(0)

先日の小浅間山で奪還した軽井沢町

わずか2日間で陥落 Orz

( ゚д゚)ハッ! そういえば Orz って最近通用しないんですって奥さんっ!!

話を戻して

浅間隠山と浅間山、そして荒船山の艫岩の三角形が敵の手にあるのが問題…

というわけで土曜日の朝5時過ぎに軽井沢出発して

荒船山登山口(内山峠)到着

PIC_20181117_092150_DSC_0055_R.JPG

目指すは艫岩(とも岩)、コースマップの標準時間90分

夜明けとともに出発です。

先日の小浅間山は途中まで林道だったけど

こちらは最初からハイキングコースなので

PIC_20181117_063520_DSC_0004_R.JPG

道が狭いです (^o^;

しかも鉄道跡じゃないから上りも下りも半端ないコースです

トレッキングシューズが無いのでスニーカー風なウォーキングシューズなので

滑る滑る踏ん張り聞かない という

途中に鎖場(鎖で人を縛るところじゃないですよー)とかハシゴ場(赤提灯がつづいてるわけじゃないですよー)

なかなかのコースでした。

PIC_20181117_075040_DSC_0048_R.JPG

途中の尾根道で浅間山が内山牧場越しに見えたりして

道としては楽しいのですけど

あるき続けて60分ぐらいで艫岩が近くなってきました

PIC_20181117_082942_DSC_0054_R.JPG

けれども歩いている場所は頂上から100mぐらい下なので

どうやって頂上につくのかなと不思議に思っていたら

最後は岩場をぐんぐん登ります

ロープとか鎖とかハシゴとがあるからなんとかなるレベルした。

頂上部分に出れば

PIC_20181117_080746_DSC_0050_R.JPG

我が故郷の東村山にある八国山の上みたい

平らな笹原がつづいていました。

PIC_20181117_074814_DSC_0047_R.JPG

目的地の 艫岩西端で Ingress (^o^;

無事軽井沢町を水没から救うことができました。 

コースタイムとしては

駐車場→(50分)→ 一杯水 → (20分)→艫岩(30分ほどIngress)

→ (10分)→ 一杯水(煙草休憩10分) →(40分)→駐車場

最後の岩場が経験のある大人じゃないと幼稚園生は苦しいかな

結構起伏があって最後の激登りがマゾ心を刺激してくれました (^o^;

この調子で往復2時間くらいの山登りしていたら

血糖値が下がるんじゃないかなと思うのですが、

帰りに本宿のらーめんショップ寄っちゃったからだめかもです。

よろしかったらクリックお願いいたします

野菜を食べよう 特に根菜

| コメント(0)

紅葉とかプレミアムバーゲンとか

秋の喧騒も一段落な軽井沢

なんかバタバタして1日が終わっていきます。

( ゚д゚)ハッ!

このままでは1日誰とも話さないで終わってしまう …

というわけで早い時間のカフェ・コンベルサ

水曜日、木曜日は周りの飲食店が定休日になるので

ここはまだまだ オンシーズンです。

なので ビールを飲んで泡飲んだら

黒板のメニューにポトフの文字が…

PIC_20181114_200254_DSC_0002_R.JPG

冬季限定メニューのポトフ

大根でしょ、カブでしょ、人参でしょ

これが鶏肉と一緒にコトコト煮込まれていて

塩しか足さなくて作られる素敵なブイヨン。

これに赤大根(かな?)いんげんがほぼ生のまま出てきます

うーん 白ワインに合う合う ヽ(=´▽`=)ノ

PIC_20181114_200304_DSC_0003_R.JPG

独り暮らしで根菜煮込んでやると

美味しいのができるのだけど

3日間食べ続けなきゃいけないとか

問題点多いんです。

オフシーズンになると

通年営業のお店では冬季限定メニューがでてきます。

コレを探すのも軽井沢グルメの楽しみじゃないでしょうか。

よろしかったらクリックお願いいたします

11月の赤い薔薇

| コメント(0)

すっかり紅葉も終わった感じの軽井沢ですが

和美峠を抜けて下仁田に降りる道は

もみじ街道 と呼ばれていて

道路沿いにモミジが沢山植えられているんです

なので、この季節はタイムマシンに乗って時間を遡行する感覚で

走れます。

特にお気に入りなのが

ハービーの工場への分岐近くにある

PIC_20181117_114821_DSC_0002_R.JPG

このモミジ。

高さが20mくらいあります。

こんなに大きなモミジがあるなんて

軽井沢に来るまで知りませんでした。 

知らなかったと言えば

お散歩コースのレイクニュータン、

レイクガーデンは薔薇が有名なのだけど

この季節には無いだろうと思えば

PIC_20181113_161322_00001_DSC_0005_R.JPG

カラ松の手前にチラホラと咲いている

薔薇がありました。

うーん 頑張ってるなぁ

近くに寄れば

PIC_20181113_161346_DSC_0007_R.JPG

寒い中真っ赤に咲いてくれてます。

ありがたや?

で、 明日の天気予報は雪だそうで ((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

まぁ、1センチ積もるぐらいでしょうから

問題は無いのです。

( ゚д゚)ハッ!

庭の落ち葉掃除してない

2回目の雪までにはきれいにしておかなくてはなりません。

よろしかったらクリックお願いいたします

冬が来る前に

| コメント(0)

今年は暖かいなぁと思っていた軽井沢

それでも着実に冬はやってくるようでして、

PIC_20181122_090713_DSC_0004_R.JPG

浅間山には二度目の冠雪。

天気予報を見れば最低気温マイナス5℃とかが連続するようになりました。

我が家も冬の準備をしなければ…

PIC_20181122_070050_DSC_0002_R.JPG

まずは水道のヒーター

セーブXX という省電力ヒータスイッチを入れているのです

トイレは外気温とあまり変わらない(おいおい)ので

このままでOKなんですけどね。

PIC_20181121_074544_DSC_0001_R.JPG

台所周りはリビングと一体化しているので

シンク下の物入れではマイナスにならないくて

ヒータスイッチが入らないので

謎の穴から床下へ 

そして軽井沢の一戸建て住宅では使ってはいけないと言われている

PIC_20181122_070033_DSC_0001_R.JPG

温度調節の混合栓

聞いた話だと確実に壊れるそうで

小型のヒーターを付けて凍結しないようにしてます。

ここまでやれば一安心

と油断していたら

PIC_20181122_144338_DSC_0012_R.JPG

外水道の不凍栓締めてなかったという

うーん どうもボケ始まったかなな

冬の準備。

よろしかったらクリックお願いいたします

欲を言わせてもらえばご飯増量で

| コメント(0)

PIC_20181114_123953_DSC_0010_R.JPG

先週初からずーーーーっと風邪っぽくて

肺炎の疑いで久しぶりの胸部レントゲン撮ったおやぢです。

咳がひどくてね

困ったもんです。

そんな、いけお内科くりにっくの診察帰りに

ふらっと寄ったのが 仮宿の龍宮。

地元のみなさんに大人気な中華料理屋さんです。

ここはチャーハンがとてもお気に入りで、

でもラーメンも食べたくて

2人前は食べきれないおやぢ

そうだ! 半ラーメンがあれば良いのだ

と、お母さんに聞いてみた(あれ程通っていて初めて半ラーメン聞いた)ら

残念ながら 無いとのこと

そしたら

PIC_20181114_130500_DSC_0001_R.JPG 

半チャーハンで (^o^;

魚介ベースのラーメンスープが

大好物なんです

最近流行りの魚介系ラーメンって

鰹節粉を直接掛けてあったりして

昭和なおやぢはちょっとだけ苦手なんです。

食べているうちに近くのお父さんたちが入れ代わり立ち代わり、

肉丼とか中華丼とか

うーん お若いっ!

おやぢも同じように歳とりたいと思ったのでした

よろしかったらクリックお願いいたします

サンポールに感激する

| コメント(0)

冬の準備といえば

薪ストーブを炊き始めているのですけど

キャンプでも使うホーローの薬缶の注ぎ口とか

側面に茶色くなったカルキがこびりついてました。

よく見れば

普段遣いの薬缶にも (*ノェノ)キャー

おいおい、やかんの底にこびりついている茶色いものも

カルキじゃないの?

というわけで カルキを落とす事になりました。

これは何を使えば落ちるのかなぁと

ググってみれば

トイレの洗剤サンポールが効くという情報が

PIC_20181121_190826_DSC_0003_R.JPG

量がわからないのですけど

底が隠れるくらいの量を入れると

泡が出てきて 効いている感じがします。

すぐに擦りたくなるのをグッとこらえて

待つこと30分

一部剥がれてきましたがまだまだなので

一旦濯いでさらにサンポール投入

待つこと60分

PIC_20181121_190804_DSC_0001_R.JPG

無事青い底と銀の底が見られました

同じ酸性の洗剤でもドメストではだめなそうです

使えるなぁ サンポール。

トイレ掃除には使ったことがないのですけど

薪ストーブ焚いていると乾燥するので

薬缶を必ず置いて蒸気を上げるようにしているので

この強力さがとてもありがたいです。

よろしかったらクリックお願いいたします

パソコンがグエーって叫ぶ

| コメント(0)

PIC_20181121_091759_DSC_0008_R.JPG

今年の初めに ノートパソコンだけじゃ能力に不安を感じていたので

中古で求めた マウスコンピュータのミニタワー。

一緒に乃木坂46のお嬢さんも付いてくればよかったのに

中古では叶いません(嘘です 新品でもお嬢さんは付いてきません)

いつもは静かなコンピュータですが、

ある日電源をいれると 「ぐえぇぇぇぇぇーーーーーー」と叫びはじめました。

高度情報処理技術者のおやぢですから

パソコンの片側を持ち上げてドスン! (良い子はやってはいけません)

良い子なので静かになりました。

これでどこかのファンが壊れ掛けてるのがわかったので

暇を見つけて分解してみました。

PIC_20181121_083541_DSC_0004_R.JPG

最初に疑ったのがCPUの冷却ファン

ちょっと五月蝿くなっていたけど ぐえぇぇぇぇぇー じゃないので

ファン部分だけを外してシリコンスプレーで静かになりました。

再起動したら

また ぐえぇぇぇぇぇーーーーーーーー

PIC_20181121_085217_DSC_0007 (1)_R.JPG

犯人は電源ユニットのファンでした。

これは分解するのが面倒なので

隙間からシリコンスプレー!

ぐえぇぇぇぇーーーーーー から モモモモモモモモモ レベルまで下げることができました。

もともと余裕のある電源部なので

パソコンを立上げて暫く経つと温度が下がっているのが分かるから

静かな状態になるのですけど。

うーん 電源だけ交換するかなぁ

それとも暇を見つけて電源部の分解掃除かなぁ

気に入っているマシンなので買い替えは考えていないので

次の分解をいつにしようか Amazonの商品情報とにらめっこで

仕事しております

軽井沢って夏は湿気が酷いのでコンピュータを始め、電気製品には酷な環境です。

よろしかったらクリックお願いいたします

たまには下仁田に降りて

| コメント(0)

和美峠から下仁田へ。

まずは

DSCPDC_0000_BURST20181117105923189_R.JPG

ラーメンショップ 下仁田店

ラーメン 並サイズが500円という変わらぬ値段

PIC_20181117_110350_DSC_0001_R.JPG

まだ少しだけ風邪っぽいから

ネギラーメン 並サイズ。

し、しまった 脂少なめって言うのを忘れてた。

でも美味しく完食

全汁とまでは行きませんでしたけど

安定して美味しいと思います。

そして 荒船の湯へ

PIC_20181117_101831_DSC_0057_R.JPG

昔々は JAF割引があったんだけど

今は無いんですって (ノД`)シクシク

ここの湯は昔々入ったときに死ぬほど塩素臭くて

足が遠のいていたのですけど、

今回は塩素臭くなくて、内湯のヌルヌル温泉度合いが

楽しめました。

そうそう

脱衣場は脱衣カゴだけなので貴重品はのレンの手前にある

小さなロッカーにしまいましょう

100円戻ってきます。

まったりとした三連休も終わり

軽井沢は冬を迎える支度が始まるんです

よろしかったらクリックお願いいたします

軽井沢の湿気対策

| コメント(0)

軽井沢といっても南軽井沢あたりの話、

軽井沢の生活は湿気との戦いと言っても過言ではありません。

おやぢの家なんか明治時代までは湿地だったのですから無理もないことです。

2週間前辺りから

咳が止まらなくてあれこれ悩んでいて

お医者さんにいったりしたのですけど

仕事場のデジタル温湿度計を見て閃きました(^_^)v

湿度35%ですって (・・;)

試しに薪ストーブの上に鍋と薬缶を総動員して加湿すると

うーん 咳が止まりました

PIC_20181122_222524_DSC_0001_R.JPG

カインズに行って加湿器を買ってきました。

モウモウと上がる湯気(本当は超音波の霧なのですけど)

これで湿度50%をキープしていれば

咳が止まって快適です。

そんな朝の光景が

PIC_20181127_080241_DSC_0003_R.JPG

こちら

12月も間近だというのに朝霧ですよ。

ちょっと加湿器早まったかもしれません

そういえばこの家の前住民の方がおいていった機器に

除湿機と加湿器の2つがあって

なんで必要なんだろうと思ってました。

除湿機は壁につける24時間稼働タイプのものを数年前に入れたので

必要性は余り感じないのですけど

軽井沢に家ができて10年以上経って加湿器とは…

軽井沢に一軒家を検討されている方、

加湿器はともかく除湿機は必須ですよ。

よろしかったらクリックお願いいたします

目潰し 

| コメント(0)

PIC_20181119_110405_DSC_0002_R.JPG

すっかり正月モードなモームセンター。

目まぐるしく変わる季節に付いていくのが精一杯です。

精一杯といえば昨日の午後、薪ストーブの焚付を薪台に移動中に

左目に激痛が!

ななな なんだぁ?

この間まで楽しませてくれた庭のモミジの枝が

目ん玉直撃でした

外の水道で目ン玉を洗っても痛みが取れないので

本通りの 北沢クリニックさんへ

なんでも 黒目部分に枝がヒットしていたようですが

1週間ぐらいで治る予定だそうです

目玉の傷なので瞬きとか目をつぶるとかすると

傷を触るので 

とっても痛いです (ノД`)シクシク

目薬もらったシンビ堂さんの薬剤師さんが

とても丁寧に説明してくれてありがたかった。

午後5時頃にコンヴェルサの極近にいるのに飲みに行けないのが

とても悔しかったです。

こまったのは片目なので、運転とかちょっと危険

仕方ないからアウトバックのアイサイトに頼るかなぁ。

よく考えると 個人医院が充実しているのも軽井沢町の良いところかも。

よろしかったらクリックお願いいたします

検索

               

このアーカイブについて

このページには、2018年11月に書かれた記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2018年10月です。

次のアーカイブは2018年12月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

このブログと作者

 このブログは

 軽井沢在住のおやぢが体験する

 あれこれを呟いています

 時々毒も吐くけどご容赦ください

 メインページは https://hayashida.jp

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 北佐久郡軽井沢町情報へ

アーカイブ

最近のコメント

Powered by Movable Type 7.0.1 PVアクセスランキング にほんブログ村