2018年10月アーカイブ

軽井沢町文化財指定第一号

| コメント(0)

借宿の18号バイパスの工事、

11月まで続くんですよね。

旧18号線の交通量が多いこと、バイパスのありがたみが分かる今日このごろ。

おやぢの家から御代田方面に抜けるのは

発地から杉瓜、茂沢と抜けてみたり、

佐久に出るのも茂沢からパラダに出たりしてます。

いつも気になるのが

PIC_20180926_125634_DSC_0003_R.JPG

茂沢に抜ける手前にある看板。

書いてあるのは車を乗り入れちゃ駄目とか書いてあるのですが

じゃまにならないところにジムニーを停めて

柵の近くまでいけば写真の看板。

お、縄文時代の遺跡なんですって。

PIC_20180926_125627_DSC_0002_R.JPG

入り口は施錠されていて入ることはできないのですけど

軽井沢町文化財指定一号なんだそうです。

南石堂というのは地名のようですね。

遺跡と行っても縄文時代ですから建物があるわけじゃないのだけど

PIC_20180926_125643_DSC_0005_R.JPG

石畳のあとはよくわかります。

軽井沢の歴史という本を読んでいたのに

軽井沢の歴史は江戸時代から始まるとばかり思ってました。

記憶に残らないのは老いた脳みそのせいなのかも。

軽自動車だと側に停められる場所があるけど

アウトバックだとちょっと遠くに停めることになるので

ハイキングとかで利用できればもっと良いですね。

よろしかったらクリックお願いいたします

台風一過は青空で

| コメント(0)

おとといの台風をお江戸(といっても東京都下なんですが)のマンションで過ごしたおやぢです。

森の家とは違って風をモロに受けるマンションの最上階は

ビュービューと風が鳴いてました。

寝不足のまま朝6時に出発!

コインパーキングまでの歩道には

PIC_20181001_055819_DSC_0004_R.JPG

軽井沢で見たことが無い金木犀。

銀木犀も見たことがないのだけど寒冷な高地では育たないのでしょうかねぇ?

良い匂いが秋を感じますです。

さーて森に帰るぞ! といいつつ

アウトバックは所沢ICを目指さずに埼玉県入間市の方向へ。

なぜかというと軽井沢では食べられない

DSC_0007_R.JPG

ゆで太郎の立ち食い蕎麦!

椅子はあるから立ち食いじゃないけど

朝そば(といってもこの店は17時まで食べられる)温玉付き 330円 ヽ(^。^)ノ

ちょうどクーポン券を配布していたので

東松山とか群馬藤岡とかのお店に、また行ってしまいそうです (^o^;

森の我が家に到着してみれば

全く被害などなく

PIC_20181001_134041_DSC_0008_R.JPG

爽やかな秋が迎えてくれました。

PIC_20181001_134056_DSC_0010_R.JPG

お江戸は便利で良いけれど、

やっぱり森の中が好きだなぁ。

これから軽井沢のベストシーズンのセカンドシーズンが始まります。

よろしかったらクリックお願いいたします

PIC_20180928_061838_DSC_0007_R.JPG

朝6時少し過ぎた軽井沢駅、

離山に笠雲が…

あさま602号は金沢延伸までは軽井沢始発でした、

いまは長野から来る列車を待ちます。

品川駅で秘密会議をしたら

PIC_20180928_111341_DSC_0010 (1)_R.JPG

新橋でいきなりステーキ。

これでステーキマイル2Kgを越えました (^_^)v

その後秋葉原で「おいしくな?れニャンニャン」を満喫。

嘘です ( ー`дー´)キリッ

おやぢは??なメイド姿のお嬢さんに目もくれず

電子・電気系オタク理科系の聖地 秋月電子へ。

欲しかった部品を数点買い求めて一服、

次の新幹線は… ゲゲゲっ 1時間後 Σ(゚∀゚ノ)ノキャー

この時間は「はくたか」と「あさま」が1時間に1本ずつ有るので

安心しきってましたが

12時から14時くらいまで はくたかは軽井沢通過という…

JR東だけなら無条件に停車するのでしょうが、JR西の陰謀臭がプンプン匂います。

高崎からの30‰勾配をぐんぐん登っても軽井沢駅では速度制限があるので

110Km/h以下に減速するから停車しても金沢到着時刻はほとんど変わらないんですけどねぇ。

金沢まで乗る人が軽井沢までの人で座席予約されてはJR西にメリットないからなのかなぁ。

などとブチブチ考えながら上野駅から新幹線に乗ろうとすれば

PIC_20180928_120155_DSC_0012_R.JPG

秋の修学旅行シーズンなんですね、制服を着た中学生(だろうか?)

が沢山居て荷物をおいて買い物してました。

壁際には ??中学校御一行様 とか張り紙があって思わずニッコリしちゃいました。

軽井沢に着いてプリンスショッピングプラザの駐車場まで歩く途中には

PIC_20180928_133021_DSC_0001 (1)_R.JPG

足湯がありました。 しかも無料 (*^_^*)

地元の人は使わないけど 海外の方とかには楽しく遊んでもらえそう。

ちょっと面白いアイデアだなと思いました

よろしかったらクリックお願いいたします

軽井沢のローカルFMといえばFM軽井沢。

車のラジオはアウトバックもジムニーも77.5MHzです。

お主に運転中に聴いているのです。

軽井沢だけじゃなくて北軽井沢の嬬恋村とか小海町とか佐久穂町とか

周辺の情報も聴くことができて楽しいです。

一昨日の朝

ライブ放送中のスタジオの横を通り

PIC_20181002_091706_DSC_0026x1280-8-08-23.JPG

オフィスへ…

待っていたのは清水ともこさん始めのみなさんと

DSCPDC_0003_BURST20181002091819534_COVERx1280-8-08-23.JPG

このケース。

そうなんです

リスナープレゼントのハートランドビール1ケースに当選したのです。

うれしいなあ

ビールケースが我が家にあるなんて30年ぶり

PIC_20181002_160122_DSC_0013x1280-8-08-23.JPG

今月の平日にもくろんでいる自宅BBQでありがたく

飲ませてもらおうと思います。

リスナープレゼント、前回は南相木村の日帰り温泉招待券をいただきました。

当選確率高いのかもしれません。

ラジオ放送で聴いてもよし、聴きそびれた場合は

Facebookでの情報も要チェックです

インターネットでも聴けるので

お江戸へ向かう列車でも聴けますよ。

よろしかったらクリックお願いいたします

タマゴダケ

| コメント(0)

唯一識別可能な可食なキノコはタマゴダケ。

塩沢のタマゴダケを採ってから約一ヶ月して

ようやく我が家の近くに出始めました。

PIC_20181001_160653_DSC_0015x1280-8-08-23.JPG

タマゴダケはその名の通り

こんな感じで出てきます。

その姿はまさに卵

雛が孵るように

PIC_20181001_160556_DSC_0012x1280-8-08-23.JPG

頭をだしてきて

PIC_20180820_173102_DSC_0002x1280-8-08-23.JPG

松茸みたいに頭が丸く伸びてきたら食べごろです。

さらに大きくなって

PIC_20181001_160632_DSC_0014x1280-8-08-23.JPG

傘が大きく開いても色が赤い内は

美味しく食べられます。

ビジュアルが派手なので

派手なキノコは毒キノコという刷り込みがされている人には

ちょっと苦手かもしれませんね。

PIC_20181001_160622_DSC_0013x1280-8-08-23.JPG

さらに時間が経つと赤から茶色っぽくなります。

ここまで育ったら菌を付近にばらまいて

来年のお楽しみということに。

タマゴタケは他のキノコと同様に油に合います。

おやぢは主にオリーブオイル、バターは風味程度に使うのが良いかと。

あ、炭火で焼いて醤油でもサクサク感が残っていて好きですよ。

軽井沢では普通に生えているタマゴタケ、

同定が簡単なのでおすすめです。

今年のキノコの放射線量が県から発表になりましたね、

今の所100Bq/Kg超えはないようなので一安心。

もっともキノコは放射性物質を貯め込む性質があるので

ことしも基準以上のキノコがでるかもですが、

311以前は200Bq/Kgの基準が半分になるという摩訶不思議な基準なので

あまり騒がれませんように。

よろしかったらクリックお願いいたします

浮気者ですから

| コメント(0)

長野へ日帰り出張して軽井沢駅に降り立つと時間は18:30

ジムニーはショッピングプラザに置いてあるので

運転があるのだけど えーい 1時間も飲めば運転代行が待っている

というわけで

駅近くの2階にあるバーに(あえて名は伏せるのです)

PIC_20181003_184401_DSC_0009-1024x576.JPG

90分の乗車で喉が渇いているので

1杯目は No.3で作ったジントニック。

これを時間をかけて飲んだら

バックバーに目をやると

うーん 知らないボトル(ブランドは有名なのだけど)が色々と。

インドのウィスキーまであります

台湾でもウィスキーができるのだから当然とおもったけど

ラベルを見たらバンガロールあたりの高地でつくっているようですね。

でも ちょいとお疲れな日なのでブレンデッドを飲みたくて

PIC_20181003_185508_DSC_0010-1024x576.JPG

グレンフェデックの モルトマスターエディション。

これがびっくり!

グレンフェディックぽくもあるけど

バニラやらプラムやら

おやぢの好みなボトルです ヽ(^o^)丿

これはゆっくり楽しんでいたら

いつの間にか満席状態になりました。

こんな素敵なオーセンティックバーが3軒もあるのですから

軽井沢って素敵だな。

マスターは某ホテルで長い間活躍されていたので

お客さんもその時代からの常連様が多くて

ボトルキープされているかたも多いみたい。

おやぢはあれこれ楽しみたい浮気者なので

ボトルキープよりはバックバーから選んで飲みたいタイプです。

若い時にお金が無くてオーセンティックバーでボトルキープする習慣が

無かったからだと思います。

早く妻の人を連れていきたいのだけど

なかなかタイミングが合わなくてちょっと残念です。

え? このバーはどこかって?

お会いしたときにこっそりお伝えすることにしたいと思います。

よろしかったらクリックお願いいたします

サンマの開きに酢橘が付いた

| コメント(0)

ちょっと用事があって小諸まで。

小諸まで行ったらお昼ご飯はどうしよう…

今日の気分は蕎麦じゃないんだよなぁ、さりとて鰻でもないし。

ちょっと足を伸ばして東御にある雷電の里へ。

PIC_20181004_132136_DSC_0027-1024x576.JPG

地元産の食材で作っているという看板に偽りなし

お母さん食堂

あ、山賊焼き定食800円も捨てがたいなぁ、

生姜焼き定食もあるのか…

食券自動販売機であれこれ悩んだ挙げ句

朝ごはんによく食べている

焼き魚定食にして待つこと暫し

PIC_20181004_133040_DSC_0028-1024x576.JPG

焼き魚は定番のサンマの開き。

豆腐には昆布の刻んだのにキュウリの板ずり

( ゚д゚)ハッ! 昆布は地元産じゃないよね (^o^;)

サンマの皿にはいつもと違うものが

そうなんです 酢橘が付いているんです。

なんか 520円の定食がとてもゴージャスな気分になるのは

なぜなのでしょうね

そしてご飯が新米!

おしいいご飯って口蓋でも楽しめちゃうんですよね。

ご飯をお代わりしてTKGしたいところをぐっとこらえて

ごちそうさまでした。

食堂を出れば産地直売所

ブドウがやすかったけど おやぢ独り暮らしにはブドウ一房も多すぎて断念したんです。

でもね

PIC_20181004_230751_DSC_0002-1024x576.JPG

傷がついている林檎3個で300円も連れて帰りました。

ジャムやジュース用って触れ込みですけど

傷なんて分からないほどの大きさなので

普通に剥いていただきました。

お米が美味しいお昼ご飯ごちそうさまでした。

我が家から40分ほどかかるけど 時々食べたいお母さん食堂でした。

よろしかったらクリックお願いいたします

北軽井沢で洋食を

| コメント(0)

PIC_20181006_145250_DSC_0001-1024x576.JPG

軽井沢より少しだけ紅葉の早い北軽井沢、

草軽電気鉄道の跡地を歩く会に参加してきました。

そもそも国境平駅には………(20,000字省略)……な、北軽井沢なのです。

廃線跡を探索したら時刻は14時を回っていて

蕎麦屋などはだいたい昼休憩中

浅間牧場の近くで

PIC_20181006_145522_DSC_0002-1024x576.JPG

木馬亭

15時までのランチタイムに間に合いました。

メニューは

ランチステーキとかハンバーグとか

おやぢ好みな昭和の洋食ヽ(^o^)丿

キッキンを覗けば

たいめいけんの1Fキッチンほどの広さです。

うーん これは期待が膨らみます。

出てきたのは予想を遥かに超えた(ごめんなさい)

PIC_20181006_152149_DSC_0002-1024x576.JPG

ロールキャベツヽ(^o^)丿

見た目も綺麗で、トマトのスープが

還暦爺さんの舌と胃袋を羽交い締めしてます。

お値段もご飯が付いて1500円くらい

山歩きに疲れた身体に染み込むお料理でした。

北軽井沢のレストラン、

ほとんど行ってないのだけど

探検したくなりました。

よろしかったらクリックお願いいたします

国境平から二度上駅へ

| コメント(0)

草軽電気鉄道 廃線跡のハイキング

おじさん6人は国境平駅から長日向駅まで半分ほど歩いて

そのまま車で二度上駅へ。

Screenshot_20181008-103453-1024x1638.jpg

昭和27年の地図をグーグルマップにプロット

していたのですが。

実踏するのは初めて。

PIC_20181006_124414_DSC_0014-1024x576.JPG

バブル末期に作られて、

廃線マニアより廃墟マニアに人気が出ちゃった

北軽井沢 つつじが原別荘地の入口に車を停めたら

グーグルマップと35年前に行ったことがあるといるガイド役に

お任せして

藪漕ぎすることもなく

PIC_20181006_131626_DSC_0022-1024x576.JPG

二度上駅へ到着です。

前出の地図とは違って

ゴルフコースの際にありました。

スイッチバックといっても

その高低差は1m程度、線路の間隔も7m位で、

なぜこの地でスイッチバックが必要なのか意味不明です。

古い文献によれば二度上には数十軒の部落があったそうで、

そのための駅なのでしょうか?

技術的に不要と思われる二度上駅のスイッチバック、

( ゚д゚)ハッ!

吾妻川以北のスイッチバックのための実験だったりして。

ところで、国境平駅から二度上駅への道

途中獣の匂いがプンプンしてました。

なので単独行はおすすめしません。

歩いていてよく見かける碍子

PIC_20181006_140135_DSC_0030-1024x576.JPG

東電の鉄塔もあるので草軽電気鉄道縁のものとは

思わなかったんですが、

山内のマーク付き碍子を見つけました。

検索してみれば 鉄道用碍子メーカーとのこと。

割れた碍子は草軽電気鉄道を歩くとよく見られるので

油断してました。

更に謎の鎖と鉄板も。

大人の社会科見学は栗平まで続いたのですが

スマホのバッテリー切れたので

その様子はいつかまた。

郵便出しに半チャーハン

| コメント(0)

Screenshot_20181008-112253.jpg

テレワークというのかリゾートワークというのか、

それとも田舎に引き籠もり?

な仕事をしていると郵便がいつ届くのか気になります。

南軽井沢のポストは午前中に回収するケースが多くて

ポストマップによれば最寄りの午後回収ポストはプリンス通りの「きりさと」。

軽井沢駅前郵便局でさえ15時前に当日回収締切(ノ∀`)アチャー

【訂正】 駅前郵便局は16時でした

間に合わないー

というわけで困ったときは佐久方面

岩村田郵便局は16時締切

更に困ったときには佐久郵便局。

クロネコメール便、便利だったなー

そんな帰り道、

北海道からの空輸麺な亜里沙さん

PIC_20181002_133329_DSC_0003-1024x576.JPG

西山ラーメンの麺はモチモチで好きなんです。

更にラーメンだけでは足りない気がして

PIC_20181002_134041_DSC_0005-1024x576.JPG

ラーメン単品なら100円引きの火曜日に

敢えてラーメンセットを食べたというアウェイサム

水曜日はセットが100円引きです。

以前にも書いたけど、ここのチャーハンは

子供の頃よく食べた東村山市の山屋(廃業)のそれに

とても近いんです。

紅生姜は長野県では当たり前なのだけど、

群馬、埼玉ではどうなんでしょうね

よろしかったらクリックお願いいたします

PIC_20181009_120317_DSC_0019_R.JPG

先月29日の肉の日に富岡店でプリペイドにチャージした

ボーナスと誕生月プレゼントで2皿分のハンバーグを

無料で食べているというおやぢです。

飛ぶ鳥落とす勢いのペッパーフードサービスさん

フレスポ佐久店が先週オープンしました。

恐る恐る火曜日にお昼に行ってみると、

11時30分時点で行列なし(ラッキー)

12時少し前に4組ぐらい

スタッフがまだ熟れていないのでこの行列も解消するのではないかと思います

PIC_20181009_114210_DSC_0015_R.JPG

最近はまっているのがハンバーグ300g

いつもは玉ねぎにする付け合せを言うのを忘れてたので

コーンがついてきました

平日ランチはサラダにスープに白飯。

ん? 白飯にコーンに肉?

熱々の鉄板にライスをオン!

ステーキソースをかけ回したら炒めて

たっぷり黒胡椒を振り掛ければ

PIC_20181009_114617_DSC_0018_R.JPG

ちょっとゴージャスな ペッパーランチの完成です (^o^;

オープン間もないというのにスタッフの方もキビキビしていて

群馬の某店とはまったく違う良い雰囲気でした。

いきなりステーキには肉マイルというのがあって

3Kg食べるとゴールド会員になるんです。

誕生日には300gステーキプレゼントまであと400グラム

一度で達成するのか、毎週行っちゃうのか悩んでます。

プリペイド残額はまだ9千円以上あるから、

佐久に行ったらステーキ食べてガソリン入れてのルーティンになりそうです。

よろしかったらクリックお願いいたします

布引電気鉄道千曲川橋梁

| コメント(0)

軽井沢からの朝風呂に便利な布引観音温泉。

朝7時から開いているのはとてもありがたいです 

小諸のあぐりの湯に向かって千曲川を渡り

そのまま川に向かって降りていくと洞門があって

洞門を抜けるとすぐに出てくるのが

PIC_20181004_121817_DSC_0006_R.JPG

布引電気鉄道 千曲川橋梁跡

駐車するには狭いので布引観音の参拝用駐車場から

ほんの少し歩きました。

PIC_20181004_121809_DSC_0003_R.JPG

対岸にも橋脚跡がはっきり見えます

こちら側の橋脚からだと角度が違うので

不思議に思って川を見直してみれば

PIC_20181004_121903_DSC_0007_R.JPG

有りました!

土台だけだけど丸い石積みの橋脚跡がはっきりわかります

PIC_20181004_121910_DSC_0010_R.JPG

普通鉄橋って川を直角に横切るように作るじゃないですが、

そのために橋を渡る前にぐるっとカーブしてから直線の鉄橋を渡る感じ。

草軽電気鉄道もそうなんですけどね、

鉄橋の途中でカーブしているのって何なのでしょうね。

スピードが60Km/h以下だからやるのか、

でも工事費がかかるよねぇ

PIC_20181004_122754_DSC_0018_R.JPG

なーんてことを考えながら

布引観音温泉に浸かったのでありました。

よろしかったらクリックお願いいたします

 

PIC_20180620_083429_DSC_0003_R.JPG

今から21年以上前、

軽井沢に遊びに行くときに楽しみだったのが

仕事帰りに上野駅で深川めしの駅弁と500mlのビールを2本買って

(うーん若かったなぁ)

アサリをつまみに大宮辺りで飲み終わり、

轟沈 (-_-;)

横川から軽井沢までの車両の揺れに目を覚まして

ゴトンゴトンという音で

あと15分ほどで軽井沢につくのを知る。

横川軽井沢間は空気ばねの空気を抜くのでゴトンゴトンという

懐かしい乗り心地になるんです。

そして今日!

あさま号で使っていた189系電車の最後の生き残り編成が軽井沢にやってきます

信越線(関山駅-長野駅-軽井沢駅間)開業 130 周年記念イベント!

https://www.shinanorailway.co.jp/news/20180827_shinetsu_130th.pdf

軽井沢駅到着 11:03 軽井沢駅発車 11:34分 黒姫到着 14:01分!

残念ながら今日の189系電車には乗れないのですけど

27日には乗ってみたいなぁ

もう若くはないのでビールは350ml一本持って行こうと思います。

よろしかったらクリックお願いいたします

軽井沢でゴルフ練習場といえば

PIC_20181011_085044_DSC_0004_R.JPG

軽井沢ゴルフ練習場

Club72会員のおやぢは1籠 300円で使えるのですが

このボールは池に浮かぶための特別なボール

このため15%ほど飛距離が落ちるんです

150ヤード以上だと問題ないのですけど

アプローチなんかだと距離感が合わなくて(ノД`)シクシク

もう一つの練習場は和美ゴルフ

こちらは本物のボールですけど上り斜面なので

またまた距離感が…

PIC_20181011_124242_DSC_0008_R.JPG

そんなときには 浅間サンラインを走って御代田に入ってすぐの

西軽井沢ゴルフ練習場

PIC_20181011_124405_DSC_0009_R.JPG

真っ直ぐ平らでネットなし ヽ(^。^)ノ

実は 4Wを2,000円で買ったので

210y程度の飛距離を試したかったのでした。

今年春にアイアンを新しくして(といっても10年前ぐらいのモデル)、

5Iで180yくらい飛ぶようになっちゃったので

3Wと間になるゴルフクラブが欲しかったのでした。

そして今日は入山コースでゴルフコンペ。

120切りできるようにがんばります

よろしかったらクリックお願いいたします

魚吉でおにぎり

| コメント(0)

PIC_20181014_183332_DSC_0006x1280-8-08-23.JPG

軽井沢駅界隈で手頃な値段で魚がたべられる貴重なお店

魚吉さん。

日曜の夜に突然和食が食べたくなって

行ってきました。

相変わらずのクオリティヽ(^o^)丿

そもそも

軽井沢ってこんなお店が少ないし、営業時間も19時すぎると

ほとんど閉店という不思議な町なんです。

まずはマグロの赤身で生ビール。

からの

PIC_20181014_185119_DSC_0009x1280-8-08-23.JPG

イワシフライ

昭和の半分を生きてきたおやぢとしては

魚づくしがとても嬉しいです

この日は アジフライはなくて イワシのフライとサンマのフライがありました。

サンマのフライってどのくらい大きんでしょうね、ワクワクします。

そして締めに

PIC_20181014_191616_DSC_0012x1280-8-08-23.JPG

おにぎり。

白飯がとても好みな炊き方なので

大好きなんです。

軽井沢に限らず長野のお店ってご飯が柔らかくないですか?

それはそれで美味しいのですけど、

米粒一つ一つの弾力が味わえられる魚吉のおにぎり

癖になっちゃいそうです。

よろしかったらクリックお願いいたします

ホームいっぱい使ってました

| コメント(0)

かつては1時間に2本の走っていた上野発長野行とか直江津行とか

の特急あさま。

信越線(あれ? いつから信越本線って言わなくなったのだろう)

DSC_0007_BURST20181013110344355x1280-8-08-23.JPG

130周年記年号として軽井沢にかつての特急列車がやってきました。

軽井沢駅のホームいっぱい使って停車する姿は

懐かしく、ちょっとだけ信越本線時代を思い出します。

しかも 軽井沢発妙高高原行き

できたら直江津行にすればよいのだけどね…

ところで この写真、列車が入ってくると慌てて移動するおじさんたちが

いっぱいいました。

PIC_20181013_110101_DSC_0032x1280-8-08-23.JPG

ほとんど使われてないけどこの標識に気がついていれば

慌てて移動しなくても良いのですけどねぇ

この標識、おやぢは当然理解していたのですが

大勢のお迎えカメラマンがいた中で

気がついてベストポジションで待っていたのは

おやぢと小学生だけ。

うーん 立派な鉄道ファンになる素質十分です。(^_^)v

発車式典があって、しなの鉄道社長、町長、観光協会長などが

座っていた

DSCPDC_0003_BURST20181013111010923_COVERx1280-8-08-23.JPG

このシート。

「ライナー券入れ」って書いてあります

うーん 残っていたんですね

小諸発で上田までいくつかの駅を通過したあと

上田から長野までノンストップの169系に使っていた

座席です。

これにも感激でした。

今月27日にも軽井沢にやってくるので誕生日プレゼントとして

運転席に入れてくれないかな(^o^;)

発車時のビデオはこちら(Youtube)

よろしかったらクリックお願いいたします

りんご湯といえば小諸の中棚荘ですが

このシーズン限定のりんご湯と言えば

PIC_20181016_140052_DSC_0020_R.JPG

毎年恒例 トンボの湯。

今年は 今週金曜日までと

11月4日から11月9日までの開催です。

トンボの湯からお知らせハガキが来ていたのだけど

すっかり失念していて(歳だな)、受付で気がつくという有様でした。

いつもの粘土っぽいお湯に甘酸っぱいりんごの香り

浴室での撮影なんてトンボの湯ですから人が切れる時間帯なんてなくて

取れなかったのですが

初日ということでテレビの取材クルーが取材に来て

浴室の様子を撮影していたので

サウナに避難したので5kgほど痩せたかもしれません。(^o^;

PIC_20181016_131719_DSC_0015_R.JPG

プリンス通りは紅葉が進んでますが

星野地区はまだまだ秋の始まりです。

そう言えば中棚荘、暫く行っていないなぁ

あそこの露天風呂は源泉かけ流し100%で景色も良いから

懐古園前の草笛宗家とセットで行きたいと思います。

よろしかったらクリックお願いいたします

ゴールドカード

| コメント(0)

PIC_20181012_150806_DSC_0019x1280-8-08-23.JPG

先日朝8:30に長野県庁。

打ち合わせが終わればお昼すぎ、

アウトバックで行っていたので駅前のお店には寄れずに

いきなりステーキ川中島店で昼ごはん。

やっぱり ペッパーライスモードになっちゃますね。(^o^;)

前回の記事と変わらないって?

違います ( ー`дー´)キリッ

前回はハンバーグを少し食べてライス・オンだったのですが

鉄板が熱いうちにライス・オンするとご飯が程よく炒められるので

ハンバーグを切ってから即ライス・オンに変わってきてます。(^o^;)

さらに打合せおわっているからおろしニンニクも投入して

ウマー な感じ

会計時に

PIC_20181015_200906_DSC_0001x1280-8-08-23.JPG

通算3Kgを超えたのでゴールドカードいただきました。

これで黒烏龍茶を飲みながら肉が食べられることになりました。

スマホアプリのカード情報も無事に更新できて

ゴールドの上ランクにはプラチナとダイヤモンドがあるんですが、

プラチナになるまで20Kgという ((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

スマホで皆さんのランキングを見ると全会員でトップの人は

まさかの 1,000,000g(1トン)超え!

凄いなぁ

おやぢの場合10ヶ月で3Kgだから

プラチナになるまで60ヶ月以上かかるのかー

最近グルメネタが偏っているから

そろそろ軽井沢のお店の話に戻したいと思います ハンセイ

よろしかったらクリックお願いいたします

わっすれられないのー 

| コメント(1)

年末までツルヤの買い物は日曜日の3%オフに合わせようと

ずーーーーっと思っていたのに

中々行けないおやぢです(^o^;

そして無駄な買い物しちゃうんだなこれが…

連日寒いので、たらちり鍋なんぞを独り寂しく食べようかなと

御代田のツルヤへ行ったですよ。

そしたら塩たらの隣に

DSCPDC_0003_BURST20181011134432933_COVER_R.JPG

佐久の名物 鯉が沢山!!

ちょっとググってみれば

鯉の旬って11月からなのだそうで

何故なんでしょうねぇ 鯉は年がら年中居るような気がするのですけど。

なんとなく農作業も収穫が終わって一段落、関東なら麦を植えるところが長野県だと

凍結するのでオフになり、田んぼとか水路に居る鯉でも食べようかと思っていたのかな?

で、気になったのが

PIC_20181011_134429_DSC_0011_R.JPG

うま煮のレトルトパック!

30歳ぐらいのときに米坂線に乗って予約販売の鯉の甘露煮弁当を食べたのを

思い出しました。

前日の夜行新潟行列車で飲みすぎて弱った胃に甘露煮が優しく入っていいたのを

忘れられません

恋の季節だけに /(^o^)?

#さてこの洒落(タイトル含めて)分かるのは何歳以上なのでしょうか?

鯉のぶつ切りなら軽井沢ツルヤでも売ってたけど甘露煮(こちらではうま煮と呼ぶようです)、

これからぬる燗相手に良いマリアージュしそうですね

よろしかったらクリックお願いいたします

半ライスは嬉しい 麺堂坂

| コメント(0)

中軽井沢の上田信金から追分方面に少し進んだ左側

麺堂坂というラーメン屋さんがあります。

営業時間は 11:30から14:30までと 17:00から20:30

朝ごはんを多めに食べたので

ラーメン食べたい昼下がり。

ラーメンだけでライスとか無くても良いんですよ

仔虎三代目にいっちゃったらランチのAとかで

ライスだけじゃなくて大ぶり唐揚げまで付けちゃいそうなので

ライスの誘惑を断ち切るためにお昼に行きました。

PIC_20181016_125040_DSC_0010_R.JPG

厨房が丸見えなカウンターに陣取り、お父さんとお母さんが

キビキビと仕事しているのを眺めながら

メニューチェエク。

お!

ライスと半ライスがあるヽ(^。^)ノ

大昔に来たときにはミニ丼しかなかったような…

ここのラーメン(醤油味)のスープはおやぢにジャストミートだったので

日頃の野菜不足を補うために

野菜ラーメン醤油味にしました

PIC_20181016_125602_DSC_0012_R.JPG

そしたら野菜の多いこと多いこと。

 素晴らしいです。ヽ(^。^)ノ

細麺の量より野菜のほうが多いんじゃないかという

ありがたさ。

野菜は茹でたのじゃなくて炒めてあるので

ごま油の風味が食欲を増加させます。

ラーメン一杯でお腹いっぱいになるというのは

歳のせいじゃなくて量が多いんだと思います。

この野菜の多さなら醤油味じゃなくて

塩味のタンメン風でも良いんじゃないだろうか、

いやいや味噌味も良いなぁ おやぢの故郷東京都下の満北亭の

味噌ラーメンみたいで。

え?

半ライス?

最近いきなりステーキとかで食べ過ぎを感じていたので

グッと我慢いたしました。

けれども 半ライス80円という価格設定が嬉しいなぁ

よろしかったらクリックお願いいたします

PIC_20181014_080458_DSC_0004x1280-8-08-23.JPG

軽井沢のスポーツといえばテニスとゴルフにカーリング。

スキーをやったことがないおやぢです。

スキーとかスノーボードとかのウインタースポーツができれば

軽井沢の楽しみも広がるのになぁ

昔からお世話になっているペンションにいみのゴルフコンペ出てきました。

コースは軽井沢72入山

東急女子オープン時代にプロトーナメントで使っていたコースです。

ここは距離があってアップダウンがあって

110打を切ったことがないコースです。

INスタートだったので

PIC_20181014_120908_DSC_0005x1280-8-08-23.JPG

スタートホールでバー ヽ(^o^)丿

続くホールでもボギー ヽ(^o^)丿ヽ(^o^)丿

前半終了して52打

お、たっぷりハンデのおやぢなら優勝しちゃうかも…

甘かった Orz

月曜日に販売終了の小布施堂朱雀や、ルノアールのココアぐらい甘かった。

煩悩の数だけ打ってしまいました (T_T)

でも、入山コースではベストスコアでした(こんなもんです)。

ゴルフコンペの前夜祭、

PIC_20181013_181857_DSC_0004x1280-8-08-23.JPG

薪ストーブの上にはバット一杯のおでん、

暖かくてほっこり。

そういえばスタート時の気温が10℃でした。

軽井沢はすっかり晩秋な感じです。

よろしかったらクリックお願いいたします

軽井沢シンドロームという漫画があって

調べたら1985年に連載開始していたのですね。

おやぢも当時は若かった ┐(´д`)┌ヤレヤレ

漫画の中に出てくる「ら・くか」のモデルになった古月堂が閉店したのはつい最近。

( ゚д゚)ハッ!

家の近くにもう一軒登場する店があるじゃないか

PIC_20181018_124538_DSC_0004x1280-8-08-23.JPG

それが駅前では話ししづらいことを話す オルコ・タイタ

実際は

PIC_20181018_125441_DSC_0008x1280-8-08-23.JPG

プリムローズという店で、レイクニュータウンの事務所から馬取方向に少し行ったところ。

店内はレイクニュータウンに三越があった頃からあまり変わっていない感じです。

PIC_20181018_124924_DSC_0007x1280-8-08-23.JPG

おやぢ好みの昭和な香りがします。

懐かしいなぁ ホットパンツスコートでテニスラケット持ったお嬢さんとかが

キャッキャウフフしている様子が…

そして

コーヒーが嬉しい 350円 ヽ(^o^)丿

PIC_20181018_125459_DSC_0010x1280-8-08-23.JPG

営業時間は11時位から16時くらいまでとのことでした。

そして今年の営業は11月までを予定しているそうで、

散歩の途中にちょっと寄るには良いかもです。

PIC_20181018_124748_DSC_0006x1280-8-08-23.JPG

軽井沢シンドローム第一話に出てくる軽井沢の地図、

警察署の場所が変わっているのわかります?

よろしかったらクリックお願いいたします

軽井沢で一番好きな食パンが…

| コメント(0)

PIC_20181016_121842_DSC_0008x1280-8-08-23.JPG

軽井沢のパン屋さん。

おやぢ的食パンランキングトップは

柏屋製菓の食パンです 

鼻の差で駅前の山屋さんとフランスベーカリー。

昭和ドップリ世代のおやぢですから

自然酵母のナニナニとか、

小麦のナントカが何とかとか

バターがナニナニホレホレとか

要りません ( ー`дー´)キリッ

食パンの大事な要素は「おなかが一杯になること」だと思うんです。

最近店のシャッターが閉まっていると思ったら、

PIC_20181016_121828_DSC_0005x1280-8-08-23.JPG

9月いっぱいで店舗を閉じたということ。

でも、柏屋製菓さんは食パンなどの配達をしていて

お店は無いけど製造はされているようでした。

Facebookで買えないことを嘆いていたら

旧軽のハンサムボーイが教えてくれました

それは

PIC_20181019_105830_DSC_0006x1280-8-08-23.JPG

テニスコートの近くの小林酒店さん。

DSC_0000_BURST20181019105844719x1280-8-08-23.JPG

6枚切りを買えて 良かったよかった。

酒屋さんにパンを買いに行くというのは

不思議な感覚ですが

パンと一緒にワイン買ってしまいそうで怖いです (^o^;)

他にも扱ってくれるお店が無いかなぁ

ともあれ昭和な食パンで朝を迎えられるというのは

本当にありがたいです。

よろしかったらクリックお願いいたします

浅間山初冠雪

| コメント(0)

DSC_0002x1280-8-08-23.JPG

10月はゴルフ強化月間のおやぢです。

馬越ゴルフを含めたら週二回ぐらい運動しているので、

冬になるまでに適度に痩せちゃうかもしれません (^o^;)

朝8時ちょっとの軽井沢72ゴルフ、

年に2回ある学校の研究室OBコンペでした。

コースは南。

流石に寒い気温10℃切です

スコアも同じ感じで100切らないかなぁ

スタート前に浅間山を撮っていたら

DSC_0001x1280-8-08-23.JPG

山頂付近に薄っすらと白いものが…

まだ10月なのに

軽井沢からは南側を見ているので、本当にうっすらなのですが

北軽井沢からは真っ白になっていたそうです。

それでもお昼前には長袖ウエアの上に着ていスウェットを脱ぐほどの暖かさ

日差しがあって風がなければ、まだまだ散歩が快適にできる季節です。

で、翌朝6時過ぎの気温が

DSC_0002 (1)x1280-8-08-23.JPG

こちらです (^o^;)

朝から薪ストーブ点火して、

今日は煮物系のご飯でも作りましょうかね。

よろしかったらクリックお願いいたします

気温がマイナスになると冬支度

| コメント(0)

最低気温になった翌日

レタスが食べたくなって(レタスもそろそろおしまいですね)、

発地市庭へ。

レタス1つだけ買って、

キノコ(雪国まいたけだけどね)1袋買って

うーん

なんとなくピンと来るのは無いなぁ

おやぢの感性が鈍っているせいなのだと思います。

そんな棚の中で

DSC_0001 (1)x1280-8-08-23.JPG

軽井沢産の野沢菜発見 ヽ(^o^)丿

ちょっと早いですねぇ

先日 軽井沢小諸御代田佐久住民熱愛の

小林農園の前を通ったときは

野沢菜は植えられているものの

サイズは小松菜サイズでまだまだだったのに。

我が家の野菜もザワークラウトから野沢菜漬けにシフトチェンジかな

と調べてみたら 毎年11月後半に漬けていたのでした。

やはり野沢菜は霜に当たってからなのかな。

DSCPDC_0002_BURST20181020095510337_COVERx1280-8-08-23.JPG

そう、霧もよいけど

野沢菜には霜だと思いますよ。

ちょっと細めの軽井沢産野沢菜、

今の時期なら漬けるより油炒めとか

が良いかもしれません。

よろしかったらクリックお願いいたします

カメムシだけじゃなくて

| コメント(0)

寒い日が続く軽井沢、

それでもお昼の日差しを受けて

寝室はポカポカになるのです。

ポカポカになるとどこからともなく出てくるのが

カメムシ!

噛むわけでもないのだけど

間違って踏んじゃうと靴下の洗濯物が増えちゃいます (^o^;)

なのでカメムシ多いなぁと感じたら

夏にブユよけで作ったハッカ油スプレーを

大量噴霧していたのだけど

ベッドに掛けるわけにも行かなくて

ちょっと悩んでました。

ある日ケーヨーデイツーで見つけたのが

PIC_20181013_133821_DSC_0071x1280-8-08-23.JPG

これ。

屋内でも使えるし、3秒吹いていると臭い匂いも出さずに

退治することができました。

部屋がストーブであたたまると床下から出てくるのがもうひとつ。

それは カマドウマ(秋バージョン)

よろしかったらクリックお願いいたします


試しに噴いてみたら

苦しいのかピョンピョン飛びまくるけど

確実に効きます。

このスプレーは現れる場所に噴霧すると防止効果があるとのことで

薪ストーブとテレビの裏側に噴霧しておきました。

どのくらい効果があるのかちょっと楽しみです。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 北佐久郡軽井沢町情報へ
にほんブログ村

先日の火曜日

軽井沢72ゴルフで面白いオープンコンペがありました

サッポロビールと佐藤肉店(中軽井沢のね)が協賛して

肉とビール飲み食べ放題付きのコンペでした。

ビールは札幌生ビール

肉は

PIC_20181023_135122_DSC_0006_R.JPG

信州産の和牛とポーク

これだけ飲み食べして8500円(だったかな)というお得な料金でした。

だけども 肉なんてそんなに食べられるわけもなく、

生ビール5杯で終わったのでありました。

この日の前半はちょっと異常な感じなスコア

PIC_20181023_101237_DSC_0006_R.JPG

9ホール中7ホールがダブルボギー以下というラウンド

うーん ゴルフしているみたいだぞ

と思っていたら

午後は 2連続OBとかで 上がってみればいつものスコア。

ブルーコースって相性いいのだけれどなぁ

11月になったら平日4000円くらいで回れるので

天気を見ながら回りたいと思います。

ところで、コンペ商品にあったこれ。

PIC_20181023_132458_DSC_0004_R.JPG

スコールって現役だったんですね。

ちょっと調べてみたら東京地区だとキリンレモンサービスが販売していたようで

時代は1970年くらい、ちょうど中学生時代でした。

このホワイトサワーは 2017年発売ということで

1ケースはいらないけど2缶だったら飲んでみたいかも。

よろしかったらクリックお願いいたします

紅葉は北の方から

| コメント(0)

PIC_20181025_134752_DSC_0008_R.JPG

最近マイクロソフトのDBと戯れている(というかバカにされてるかも)

おやぢです。

夕食の食材を買ってあるのに作る気力がなくて18時頃に

プリンス通りに出てみれば電光気温計は7℃ Σ(゚∀゚ノ)ノキャー

秋も急激に深まりつつある軽井沢です。

お昼に旧軽まででかけて来たのですが

プリンス通りから旧軽にかけての紅葉の見事なこと、

年に一回の楽しみでもあります。

なので庭にはモミジをあちこちから移植してきているのです。

旧軽、新軽井沢、離山付近の紅葉は見事なのですが、

PIC_20181025_135153_DSC_0011_R.JPG

南軽井沢の我が家の周りはまだまだ緑なモミジです。

やはり紅葉は北から始まるのかなぁ

などと

家の周りを改めて見てみれば

(最近パソコンに向かっている時間が長いので

昼間に見ることが無かったんです)

PIC_20181025_135211_DSC_0012_R.JPG

裏のお家では紅葉が始まっていました。

黄色中心な色づきですけれどね。

例年11月はじめには真っ赤になるアウトバックの上のモミジ、

変な天気でくすんだ色にならなければ良いなと思います。

来週末あたり紅葉を見ながら軽井沢って素敵ですよね。

よろしかったらクリックお願いいたします

布引電気鉄道 島川原駅

| コメント(0)

2018-10-24-11-21-www.google.com_R.jpg

小諸駅から御牧の島川原駅まで走っていた布引電気鉄道、

終着駅の島川原駅跡地を探検してみました。

全体の地図はこちら→ 

開業当時の5万分の1地形図と

現在の道路などが激しく変わっているので

正確な場所を調べるのが大変でした。

古地図から現在の地図にプロットするのは

郵便局とか高圧線とか役場とかの施設をもとに行うのですが、

島川原駅付近は劇的に変化していたので郵便局も移動しているようで

PIC_20181004_130548_DSC_0021_R.JPG

頼みの綱は東京電力の島川原発電所のみ。

空き地に車を止めて徘徊すること10分、

PIC_20181004_130728_DSC_0023_R.JPG

発電所裏の住宅から道路あたりが怪しい感じです

といっても当時の面影は全く無いので

地図からの情報しか無いのですけれど。

一つ引っかかるのは

御牧の湯から発電所に至る道はほとんどなだらかな勾配なので

実に線路跡地っぽいのですけど

住宅から400mほど布引駅側に出る道路が

25‰以上ありそうなんです。

草軽電気鉄道に比べたら笑っちゃうぐらいの緩い勾配ですけど

急斜面の必要性が感じられないんです。

ちょっと盛り土でもすれば緩勾配になるのに。

歴史を見れば島川原発電所建設資材を運搬するためにできたような路線

(本来は川西まで延長して人を運ぶのが目的だったようですが)なので

発電所に向かって急な下り勾配は問題にならなかったのでしょうか?

布引電気鉄道の駅は 花川、押出、布下の3駅が宿題として残っていて

押出駅は看板があるようなので花川、布下駅を次回探索してみようと思います。

布下駅って布引観音温泉がある場所の近くなようなので

温泉付きというインセンティブがついてて一番先に調べるかもしれません(^o^;

よろしかったらクリックお願いいたします

薪ストーブの耐火レンガ

| コメント(0)

DSCPDC_0003_BURST20181016093749457_COVER_R.JPG

今月になって本格的に使い始めた薪ストーブ

暖かいです

突然火の調子がおかしくなったので

扉を開けて見てみれば

火室天井の耐火レンガが割れて落ちてきてました Σ(゚∀゚ノ)ノキャー

薪が燃えきって冷えたところでチェックすると

火力がダイレクトに煙突に上がってました

これが厳冬期の全力運転時に起こっていたら ((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

とりあえず耐熱セメントでつなぎ直して翌日にセットして

事なきを得たのですが、

メーカーのネットショップで

DSC_0003_R.JPG

2枚買いました。

8月に割れたときには在庫なしだったのですが

流石に10月に入ると入荷していてよかったです。

レンガ交換時に内部を点検すると

DSC_0004_R.JPG

奥のレンガもやられてます (ノД`)シクシク

大きい薪投入したときとかに

ぶつけているのでしょうね。

購入してから5シーズン目にはいるので

耐火煉瓦が劣化しても仕方ないことなのでしょう。

PIC_20181022_070918_DSC_0005_R.JPG

二次空気導入部分もずいぶん灰や煤で詰まっている感じもあり、

暖かい日があったら分解掃除してやらないと駄目なのかもしれません。

しかし、もうすぐ11月

そんな日は来るのでしょうか?

よろしかったらクリックお願いいたします

PIC_20181026_192346_DSC_0001-1024x576.JPG

金曜日の夜に思い立ってお江戸へ。

碓氷バイパスを60Km/hから30Km/hまで減速して

カーブに入るプリウスにドキドキしながら。

なんとか発車5分前に横川駅到着。

あおり運転とか言われちゃうのかなー 

煽られる方の運転技術も問題なんだけれど。

そんな問題もぶっ飛ぶほどの問題が……

19時32分の高崎行き車内で

嫌な予感がしてリュックを探す。

財布が無い………

西松井田駅で降りて30分後の横川駅行に乗って

家まで19分(ジムニーの最速記録)。

財布をしっかりリュックに入れて

横川駅に戻ってもお江戸の家まで辿り着けないのが判り、

軽井沢駅から新幹線。

無事お江戸に帰ることが出来ました。

PIC_20181026_210615_DSC_0002-1024x576.JPG

軽井沢駅の新幹線ホームへの

エスカレーターがひと月ほど使えなくなります。

サラリーマン時代、なんで一晩で(いや2日でもいいや)

交換できないのかなと思っていた おやぢですが、

今は森の生活メインなので

気になりません。

( ゚д゚)ハッ!

来月末にお江戸行くんだった(^_^;)

よろしかったらクリックお願いいたします

塩っぱいのがお好き?

| コメント(0)

お江戸に戻ったのは息子の最後の高校文化祭

深夜に帰って新宿で

PIC_20181026_222957_DSC_0003-1024x576.JPG

まずは新宿かめやで晩御飯

塩っぱいというよりは、かえしが濃くて

いい感じ。

翌日は巣鴨地蔵通りで

PIC_20181027_123114_DSC_0001-1024x576.JPG

更科系のもり。

これまた鰹が効いてて程よく塩っぱいお江戸のお味。

なぜか蕎麦猪口じゃなくてトンスイで

食べさせるのは爺婆の原宿と云われる所以なのかも…

地蔵通り入口でおせんべい屋さんにあったのが

PIC_20181027_202229_DSC_0003-1024x576.JPG

醤油に10回、2日間かけて作る十度づけのお煎餅。

袋から出してみれば

PIC_20181027_202244_DSC_0004-1024x576.JPG

真っ黒で艶々してます。

これが猛烈に塩っぱいです。

4分の1でご飯1杯食べられます( ー`дー´)キリッ

塩っぱいのが好きなおやぢですけど、

これには降参、お茶500mlで

ようやく戴きました。

長野の薄めな蕎麦汁が懐かしくなったおやぢなのでした。

よろしかったらクリックお願いいたします

検索

               

このアーカイブについて

このページには、2018年10月に書かれた記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2018年9月です。

次のアーカイブは2018年11月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

このブログと作者

 このブログは

 軽井沢在住のおやぢが体験する

 あれこれを呟いています

 時々毒も吐くけどご容赦ください

 メインページは https://hayashida.jp

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 北佐久郡軽井沢町情報へ

アーカイブ

最近のコメント

Powered by Movable Type 7.0.1 PVアクセスランキング にほんブログ村