2018年7月アーカイブ

布引電気鉄道

| コメント(0)
いつものように朝風呂浴びたいときは

布引観音温泉

そのちょっと小諸駅がわにあるのが布引観音への参道入口

GoogleMapのナビで走っていると
2018-06-28-10-43-www.google.co.jp.png

布引電気鉄道布引駅跡

ですと?

おー 

鉄道オタクの血が騒ぐ (^o^;

まずは下調べで 国土地理院から

PIC_20180627_094616_DSC_0016_R.JPG

昭和22年の地形図の「小諸」を取り寄せてみれば

なんて言うことでしょう!

一部の路線が別の地図「上田」にはみ出てる (ノД`)シクシク

ようやく揃ったので地図をつなぎあわせて

PIC_20180627_094542_DSC_0011_R.JPG

小諸駅から

PIC_20180627_094538_DSC_0009_R.JPG

布引駅を経由して島川原まで

途中に 花川、押出、布引、布下の4駅があるはずなのですが

地形図には載っていません

幸い Wikipediaに詳しく載っているので

ゆっくり地形図とGoogleマップとに、にらめっこして

駅の場所を特定したいと思います


ちなみにざっくりと

2018-06-28-10-52-www.google.co.jp.png

こんな感じ。

調査終わったら実踏してみます

全長8キロ足らず

小諸に車をおいて歩くのもよいかなと思います。

帰りは滋野から電車かな



よろしかったらクリックお願いいたします

絶景見ながらそばを手繰る

| コメント(0)
PIC_20180628_130434_DSC_0006-1280x720.JPG

浅間サンラインを小諸方面に進んで  

左折すると大谷地鉱泉にいく丁字路。

産地直売所の裏手にある蕎麦屋が良いという評判聞いて

行ってきました。
 
霧下そば 地粉や

PIC_20180628_130154_DSC_0002-1280x720.JPG

駐車場の前は蕎麦畑

にくい演出なのか、ぐうぜんなのか

よーし、頭も胃袋もそばを迎え撃つ準備完了です。

PIC_20180628_130354_DSC_0004-1280x720.JPG

初めて入った店では1番シンプルなものを注文する会所属の

おやぢてすからら

ざる蕎麦にしました。


PIC_20180628_130939_DSC_0011-1280x720.JPG

お皿は大きいけれど

蕎麦の量はそれほどでも......

なんて思ったおやぢは浅はかでしたm(__)m

意外と量はありました。

更にお代わり出来て380円という良心的価格。
 
よーし、お代りするぞーと意気込んだものの

食べ終われば蕎麦湯が入るスペースしか空いてなかったという(^o^;

ほんの少しの揚げ玉が付いているのも

ありがたかったです。

フロアの皆さんも気持ち良くて、

佐久平がどーんと広がる絶景を見ながら食べる蕎麦  

御代田まで行く価値はあります!

満足して帰る途中で

ジムニーに異変が!

続く。

よろしかったらクリックお願いいたします
土曜日から灼熱の大江戸に来ているおやぢです。

目的はアウトバックの6ヶ月点検。

購入時に払込済なので

森を抜け出して立川のディーラーへ。


セールス担当とお話していたら

うーん もう一度新車買えるかな......


悩んでます(^o^;


ところで爺さんが乗るおじいちゃんジムニー、

夜中に大雨降った翌日、

 
御代田からの帰り道に右クランクカーブを回ったら

助手席にジャバジャバと大量の水が ((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

何事かと車を寄せて

観察した助手席は水深3センチ


学生時代、LJ-20で渡河してたおやぢてすから、

慌てず騒がずカーペット下の水抜き蓋を外して帰宅。

狭い助手席に潜り込んで調べた結果、

PIC_20180629_110813_DSC_0013-1024x576.JPG   

エアコンのドレインがカラ松やら花粉などで詰まってしまい、

熱交換器のタンクいっぱいになり

横Gで溢れたみたい。

悪戦苦闘して無事開通となりました。

PIC_20180629_115247_DSC_0017-1024x576.JPG

念の為、外気導入口も開けてみれば

排水口が詰まっていて水タンクでした。

なるほど!

エアコンの水滴じゃなくて外気導入口から水が侵入してきたようです。

こちらも清掃して

元通り(^o^)v

PIC_20180629_101350_DSC_0010-1024x576.JPG

ところで P10と書かれた謎の装置、

ジムニーのサービスマニュアルに記載が無いんです。

何なのでしょうね、この箱。

謎が深まるおじいちゃんジムニーのお話。




よろしかったらクリックお願いいたします

今年も刻みの季節がやってきた

| コメント(0)
DSC_00022018070101x1280so-04j.JPG

この数年 何玉もキャベツを刻むのオヤヂです。

発地市庭やJA直売所でキャベツが安くなってきたので

ことしも刻み始めました。


ザワークラウトの季節です ヽ(^。^)ノ

ところでキャベツ1玉の重さって

計ったように1.3Kg前後

これって規格なんでしょうかねぇ

するってーと キャベツ農家の皆さんは

手に取った瞬間に重量がわかっちゃうのかな


本当はうどんを造るために買った大きいボウルは

すっかりキャベツ刻み専用になってしまってます。

20180701DSC_0005x1280so-04j.JPG

重しは重めで一晩で水を上げたら

ボウルにラップを張ってそのまま軽めの重し...

だったのですが

いまは面倒なので

20180701DSC_0006x1280so-04j.JPG

タッパウェアもどきに入れて

キャベツが水面下にあることをチェックしたら

台所に放置です。


お江戸に用事があるのでこのまま3日間放置して

出来上がり。

あとは冷蔵庫で保存すれば

野菜に困るとが無いですよ

あとはビールとソーセージでもあれば

最高な梅雨明けの軽井沢

よろしかったらクリックお願いいたします

杏とクルミとサーモンと。

| コメント(0)
PIC_20180629_162407_DSC_0002x1280so-04j.JPG

すっかり夏の軽井沢。

こんな日は昼から庭でビール......

といかないおやぢです。

午後から打ち合わせで喋りっぱなしで軽井沢へ戻れば

時間は16時少し前。

うーん

飲むには早いかぁ

というわけで

健全にアイスコーヒー飲みに カフェ・コンヴエルサ

PIC_20180629_164032_DSC_0003x1280so-04j.JPG

昼飯抜きだったので

手作りスコーンを2つ

新作の杏とクルミで 多分 季節限定。

クルミも良かったけど杏に脱帽です。

つかれた脳みそに直接働きかける甘酸っぱさ ヽ(^。^)ノ

これにクリームを載せて 

幸せな夕暮れを過ごしました。


ところで、

これまた新作の

PIC_20180624_192832_DSC_0002x1280so-04j.JPG

信州サーモンのリエット(カリカリバケット添え)、

最近のお気に入りです



よろしかったらクリックお願いいたします

龍岡城

| コメント(0)
前々から気になっていた龍岡城。

なんでかというと 小海線の駅だからー

うーん いかんいかん みんなチコちゃんは知っているの話し方になってしまう

おやぢです (^o^;

なんでも五稜郭で有名なところで 函館のそれと日本に2つしか無いのだそう。

軽井沢の家からは45分ほど

PIC_20180624_131643_DSC_0001_R.JPG

周りを見ながらぐるっと一周しても10分たらず

この場所は学校になっているから休校日しか

ぐるっと廻るのが憚れますが、

この日は日曜日 ヽ(`▽´)/

後ろ暗さを感じなくてよかったです

PIC_20180624_132322_DSC_0003_R.JPG

校舎側はこんな素敵なんです。

お堀のところからは土手に上がり

ぶらぶら一周したけど

じつは通っちゃいけなかったかな?

2018-07-05-09-34-www.google.co.jp.png
(C)GoogleMap

地図でいうと下側が大手門

でも堀があって中洲があって

本当に大手門なのでしょうか、おやぢの地図の味方が間違っているのか。

ところで五稜郭の中に唯一残っている

龍岡城御台所

佐久の教育委員会に申請すると中を見せてくれるらしんです。

ちょっと覗いてみたいと思いませんか?

お仲間募集します (^_^)/

団体名は 軽井沢歴史探訪隊とかで良いですかね



よろしかったらクリックお願いいたします

梅雨明けしたのにタープ張る

| コメント(0)
梅雨明け宣言とか梅雨入り宣言とか

もう良いんじゃないでしょうか?

梅雨明け宣言からの雨続き、

隙間をぬって

DSC_0007ーーー_R.JPG

猫の額な庭で突発的バーベキューという飲み会を開催しました。

我が家の庭は真ん中にある楢の木の葉が覆いかぶさっているので

日差しがきつくなることは無いのですが、

朝から蒸し暑い感じがして

ひょっとしたら一雨来るかもということで

タープ張りました。

そうしたらターブのサイドのステーロープが無くなっているという

事実がわかりました

そういえば数ヶ月前に家の大掃除をしたときに捨てたような記憶が... (^o^;


ともあれ宴の開始です。

参加者は妻の人をあわせて総勢5名

DSC_0010ーー_R.JPG

その中には クマの人もカウントされております。 (^o^;

DSC_0012ーー_R.JPG

先日求めた秩父ワインの10年もののワインも開けて、

こんな素晴らしいお肉を焼くマスターも居て

楽しかったー

開けたワインは4人で(クマの人は飲まないから)5本

ビールは半ダースくらい

暗くなったのでこれまた猫の額なリビングに移動して...


終わりは 終わりは...

うーん わかりません (^o^;

DSC_00092018-07-05_R.JPG

そして宴から数日

雨がやまないのでタープ撤収が出来ません。 

しかたがない

持ち込みBar「おやぢ」でも開店しますかね (^o^;

座れるのは7名様までで 他のお客は立呑か丸太に座っていただきましょう



よろしかったらクリックお願いいたします

薄荷の薫りで勝ったかな

| コメント(0)
ガーデンパーティーとか

庭先で宴会をするのが軽井沢の皆様の定番ですが、

パーティーって夕方には佳境になっているじゃないですか。

そうすると問題は

蚊とかブヨとか。

特にブヨなんか耐性のあるおやぢでもツベルクリン反応検査みたいに1円玉くらい腫れませす。

虫よけのシトラスキャンドルとかつけてみるけど余り効果がないようで

さりとて薬品の虫よけスプレーを大量塗布するのもねぇ

というわけで

ぐぐってみたら 薄荷油が良いようで

さっそく薬局(軽井沢にはなぜか薬屋さんが多いんです)で

--2----_R.JPG

ハッカ油を求めて

DSC_0003--1_R.JPG

レシピは超適当ですけど

エタノール(消毒用だから多分薄めてる)100CCに

ハッカ油を適当に15滴くらい

ネットで調べたレシピによれば5滴で良いらしいけど

気にしないのが、おやぢ流

のこりは400ccは水道水!

レシピによれば蒸留水とか書いてあるけど

そんなの気分の問題です ( ー`дー´)キリッ

で 500ccつくった 超適当虫除けスプレー

安いからバンバンつかって

手とか足とか

芝生とか (^o^;

暗くなるまで外で飲んでいたのだけど

おやぢも妻の人も被害ゼロ

ひょっとしたらすごい発明なのかも (^o^;

手軽で薬品じゃないし、エタノールにかぶれなければ

とてもお薦めだとおもいます。



よろしかったらクリックお願いいたします

発地市庭で蕎麦

| コメント(0)
地物野菜でいっぱいになった発地市庭、

ハイシーズンの始まりです。

暖かくなってくると昼ごはんに食べたいのは

中軽井沢駅前の はちまきで冷やし中華とか

軽井沢駅前の  本陣を始めとする蕎麦屋さんとか もりを手繰るとか。


そういえば前回のグルメネタも蕎麦じゃなかったか (^o^;

ハイシーズンになった軽井沢の昼間は駅まで行く元気がなくて

PIC_20180703_112904_DSC_0001_R.JPG

発地市庭の 軽井沢発地そば。

軽井沢産の蕎麦を使って石臼製粉して

(なんで石臼挽き製粉って言うんだろう? 石臼を知らない人がいるからかな)

出してくれる蕎麦なのだそうで

はじめてのお店では一番シンプルなメニューを注文するおやぢは

天盛りなどがある中、もりそばをお願いしました

PIC_20180703_113306_DSC_0002_R.JPG

ひと目みて 「うーん 東京サイズ」

でも

DSC222_0004_R.JPG

横から見れば 高さは十分

発地市庭のような観光客を相手にしなければいけない場所では

良心的なんじゃないでしょうかね。(ちょっと偉そうだ)

で、汁は長野風のような、どこかで味わったような...

食べ終わる頃に蕎麦湯を出してくれて

その気持が嬉しいです。

秋の終わり頃に新蕎麦でまた食べたいなと思います。

そのときに永坂更科の辛汁をポケットに隠し持っていても

怒らないでくれるかな(ムリムリ (^o^; )



よろしかったらクリックお願いいたします

外飲みはお庭で

| コメント(0)
どうも通勤というルーチンワークが無いから

夜に出かけていって飲むというのが億劫になっちゃう おやぢです。

たまには外飲みも良いものなんですけどねぇ



先日のバーベキューで設営したままの庭。

雨が降ってるから撤収できないんだもーん

という言い訳のまま放置しております。

雨が切れてきた一昨日、

PIC_20180708_181014_DSC_0039_R.JPG

思い立って 夕方から独り飲みしてみました。

冷凍庫から手作り餃子の餡を出して解答して

台所で包んだら

PIC_20180708_180532_DSC_0038_R.JPG

庭で調理開始です。

自称餃子鉄板フライパン焼き免許皆伝のおやぢですから

PIC_20180708_181522_DSC_0041_R.JPG

美味しく焼けました ヽ(`▽´)/

そしてビールが段々となくなり...

PIC_20180708_190554_DSC_0042_R.JPG

暗くなったので 本日閉店

こんなことをしているからキャンプ場へ行くのが

億劫になっちゃうんです。


これもまた外飲みと。

ちょっと気に入っちゃっているので、

しばらく設営したままにしようかな?

椅子とコップと炭火の用意はできてますので

持込歓迎です。

ご連絡ください(^o^;




よろしかったらクリックお願いいたします

これから穴場な軽井沢の温泉

| コメント(0)
温泉浸かるのに困らない軽井沢、

トンボの湯でしょ、千ヶ滝温泉でしょ、ゆうすげでしょ、大谷地でしょ、...

でも 人が増えてくるこのシーズン

トンボの湯だって8月からはサマー料金になることですし。

料金はともかく、混雑を嫌った温泉難民が増える気がします。

そんな貴方への嬉しい味方(本当か?)

PIC_20180707_115251_DSC_0002_R.JPG

塩壺温泉ホテル!

入浴できるのが 11:30とちょっと遅めですけど

近くの2湯に比べたらのんびり出来る気がします。

ここは温泉も良いのですが

玄関入ったロビーの昭和なセレブ感がとても心地よいです。

入浴料は 大人1,000円ですが

PIC_20180707_115311_DSC_0003_R.JPG

10枚7,000円の回数券があってですね、

夏は自宅でシャワーばかりになってしまう

引きこもりモードを解消してくれるかもしれませんね。

PIC_20180707_122332_DSC_0008_R.JPG

お風呂も広めの内風呂と露天風呂の2槽

内湯には寝転べる場所があって

うーん

トンボの湯と同じような泉質に長湯してしまいそうです。

これからの季節は宿泊客も増えてくるので

お風呂いただくまえに電話で確認される方が良いです。

手ぶらで行かれる方はタオルのレンタルも。

よろしかったらクリックお願いいたします
最近 仕事絡みで週一ペースな長野駅。

だいたい軽井沢方面行電車にギリギリなので

お江戸でのサラリーマン時代毎日通っていた立ち食い蕎麦も

なかなか食べられないんです

で、ついにこの日が!

PIC_20180620_083429_DSC_0003_R.JPG

最後の1編成になった189系N102編成(だっけ?)とクモヤ143-52の邂逅!

新型車両が来るまでN02をしなの鉄道に貸してくれないかなぁ

トイレ閉鎖で運用してもよいのですけど...(以下3,000文字省略)

( ゚д゚)ハッ!

違いました

そばの話でした。

PIC_20180524_122922_DSC_0002_R.JPG

名古屋行特急しなのが入るホームにある 蕎麦処 しなの

ここの蕎麦が、 駅の立ち食い蕎麦の王道を行っていて、かけそば 290円!

PIC_20180524_122954_DSC_0004_R.JPG

地元高校生御用達みたいな価格は

地元密着な商売って大事なんだなぁと思います

揚げ玉トッピングして

PIC_20180524_123153_DSC_0005_R.JPG

たぬきそば

トッピングの量が多目で

ちょっとうれしい +50円

茹で蕎麦を温めるだけなんだけど

なんとなく嬉しいのは、まだ 会社員の記憶が何処かに残っているからなのかもしれません。

不連続シリーズ 長野駅 駅そば探訪 後2回しか続かないんです。

次はいつになることやら




よろしかったらクリックお願いいたします

軽井沢を観光したいなら

| コメント(0)
13日の金曜日、

ジェイソンの日でもありますな (^o^;

ジェイソンといえば最近は厚切りなやつが有名で

PIC_20180709_175756_DSC_0005_R.JPG

厚切りパンをトーストで食べたいなら軽井沢駅前

国鉄マン御用達だった 山屋さん...

おーーーっと

この話は昔々に書いてました 

詳しくは右の検索欄から 山屋で検索(^_^)b


軽井沢駅にはコインロッカーが沢山あるのですけど

北口の旧駅舎をつかった しなの鉄道軽井沢駅改札

PIC_20180709_175745_DSC_0004_R.JPG

手荷物の一時預かりやってます。

荷物を駅において

北口から散策するもよし、サイクリングするのもよし。

シーズンだなぁ

PIC_20180709_171758_DSC_0003_R.JPG

そして この うみ・やま夏遊びフリーきっぷ

2日間有効で お値段なんと 2,000円

そして有効区間は 長野から飯山、妙高高原、高田、直江津、糸魚川と

そうとうワイドです。

もう1,000円足してよいから富山まで広がってくれればなぁ

または軽井沢から有効にしてもらえるとか

富山まで行けたら、

富山地鉄とか富山のライトレールとか... う、うそです (^o^;

どうやら富山ブラック禁断症状が出ているのかもしれません


軽井沢に限らず、肉屋のお惣菜ってなんでこんなに美味しいんでしょう。

おやぢの故郷でも東京でも、そして、軽井沢でも...

普段はツルヤやDeliciaのお惣菜でがまんしちゃうんですけど

ある日のお昼に禁断症状的に肉屋さんのコロッケが食べたくなりました。

うーん これから御代田まで行く頃には売切れてしまう...



軽井沢の肉屋さんといえば

旧軽銀座と中軽井沢の2つしか思い当たらないおやぢです。

どちらのお店も素晴らしいのですけどね、

このシーズンは近寄りたくない旧軽銀座

なので町内で肉を調達しようとするとお邪魔するのが

2018-07-13-09-34-www.google.co.jp_R.jpg
(C)Google 

佐藤肉店さん

以前ここの半身揚げ(ワイルとチキンという商品名です)が

とてもお気に入りだったと書きましたが

撤回です

おやぢ的ナンバーワンは

PIC_20180707_130726_DSC_0017_R.JPG

コロッケに決定いたしました 

えーと 上の細長いのがコロッケ

下はメンチカツ。

両方共にとても美味しかったです

コロッケのポイントはポテトとひき肉のバランス

おやぢがガキの頃食べた 得も言われる懐かしい味なんです。

( ゚д゚)ハッ!

おやぢが小学生低学年のころ

肉屋には鶏のから揚げはなかったかも...

お金が無かったから買ってもらえなかったのかもしれません。


じつはコロッケはメンチカツよりちょっと高め

手間かけて造るんですもの当然ですよね。


PIC_20180707_130703_DSC_0016_R.JPG

そうそう 鶏のから揚げもしっかり食べました。

ワイルドチキンの流れをくんだ 衣カリカリな唐揚げも

美味しゅうございました。




よろしかったらクリックお願いいたします
メガネが合わないのか、

一日中パソコン画面を覗いているのが駄目なのか

肩甲骨の辺りがバリバリに固まっているおやぢです。

ベッドで寝ていても痛いくらいになってしまったので

行ってきました

DSC_0012-20180712_R.JPG

大窪接骨院鍼灸院

接骨医というとバキバキッと施術して

タレントさんがギャーギャー騒ぐイメージですが

57年生産のくたびれたシャーシには整体と鍼灸は 欠かせません。


軽井沢暮らしの良いところは個人経営の診療所では

それほど待たないってこと。

電話して15分後に到着、(ピー)に車を置かせてもらって

触診すれば直ちにポンコツになりかけている所が判明し、

カッピング

電気

針入れて電気

お灸

整体(あってるかな)


PIC_20180705_133043_DSC_0016_R.JPG

1時間ほどかけてほぐしてもらったら

置鍼までしてくれました。

家に帰れば 肩甲骨の後ろから首筋が

ふわっふわ ヽ(`▽´)/


しかも保険適用なのでお財布にも優しいです。

30代後半、モーレツサラリーマンだったおやぢ、

月に一回 東京から伊那まで整体にいって生きながらえておりました。


軽井沢に来てからは 年に1回でスッキリ

屋根のない病院という所以でもありますね



よろしかったらクリックお願いいたします

花の名前は難しい

| コメント(0)
年に1回、新軽井沢にて行われるガレッジセール

毎年行きたいなぁと思っていたのですが

やっと行くことが出来ました。

といっても 9時開店なのに

行けたのはお昼少し前。

ちょっと行くのが遅かったようでしたが

line_1531367112901_R.jpg

まずは ぐい呑(猪口)が呼んでいるので

買いました。

そして皆さんとおしゃべりしていると

棚に気になるポーチが...

別の場所にもたくさんあるというので

line_1531366980291_R.jpg

妻の人用にポーチを買いました。

着物の帯から作っているとのことで

渋い柄もあったのだけど(おやぢ好み)、

妻の人は若いのでちょっとカラフル柄で(実はおやぢも気に入っております)。


帰宅後 箱から出してみれば

PIC_20180712_183756_DSC_0005_R.JPG

梅と桔梗

そして写真はないけど 萩はわかるんですけれど


PIC_20180712_183802_DSC_0006_R.JPG

この2つがわかりません

右は菊...かな?


ともあれウィスキがダブルで入るサイズなので

ウィスキーをショットで飲むときに使いたいと思います。

良い買い物させてもらいました。


よろしかったらクリックお願いいたします

色々と夏ですねぇ

| コメント(0)
本当のハイシーズンは来月だけど

この3連休初日、


PIC_20180713_181718_DSC_0005-1024x576.JPG

まずはスーパーのお総裁コーナーの量に

ハイシーズンの塔らいを感じさせます。

そして、カートにや守りの買い物をする光景も

この季節のお約束。

なんかスーパーが殺伐とした雰囲気になってます。


夏到来といえば

PIC_20180713_110834_DSC_0001-1024x576.JPG

月初から出しっぱなしだった庭のバーベキュー用の

タープや椅子やらを

やっと片付けていたら

セミが羽化するのに利用してくれたようで  

殺伐とした夏でも和みます。


3連休2日目、

森を抜け出して灼熱のお江戸に向かえば

南軽井沢交差点のローソンまで買物行くのに10分以上、

そのまま横川へ降りたかったけど渋滞していて入れず、

仕方なく和美峠へ向かえば

(おそらく)軽井沢駅先頭に軽井沢インターまで渋滞してました。

和美峠の別荘池の道までもΣ(゚∀゚ノ)


うーん。夏ですねぇ

お江戸に出てきたのは

アウトバックの更新のため、

同型同色のアウトバックがツルヤにいたので

思わず撮影しました。

PIC_20180710_111118_DSC_0001-1024x576.JPG

うーん

ローン組んだので、長野の皆様と

頑張ってお仕事しなければ.........

納車は来月で

乗っているアウトバックのホイールが入らないんですって

どうしよう(ノД`)シクシク



よろしかったらクリックお願いいたします
ハイシーズンの軽井沢。

軽井沢って人口あたりの飲食店数はお江戸の4倍


なのですが


別荘の数を考えると

ディナー難民が出てしまうほどで、人気店はなかなか予約が取りづらいです。

なので

自宅で持ち寄りパーティーするわけです。

それにしても我が家から星野まで行くのに

車は混むし、代行さんも時間かかるし

と言う訳でプリンスショッピングプラザにジムニーを置いて

しなの鉄道で中軽井沢へ。


30分ほど時間が余ったので

PIC_20180714_152131_DSC_0002-1024x576.JPG

丹念亭のお庭で

水出しアイスコーヒー

ここのお庭は秋になると紅葉が見事なんです。

アスファルトだらけで暑くなった駅前の中で

PIC_20180714_152400_DSC_0007-1024x576.JPG

緑に囲まれたお庭は陽射しも遮ってくれていて

軽井沢らしい涼しさを感じます。

Wi-Fiも飛んでいて

本当は長居したいカフェです。


 

よろしかったらクリックお願いいたします

ハイシーズンの過ごし方

| コメント(0)
PIC_20180718_083841_DSC_0003_R.JPG

お江戸で3日間エアコンに包まれて過ごした後は

朝6時過ぎにアウトバックで森に。

家を出るときには川越富士見道路を走るルートを選択したGoogleMapも

ガソリンスタンドに寄ったらお約束の秩父から上野村ルートに。

9時に秩父ワイン醸造場に飛び込んでワインを補充して

森に着きました。


3日間締めていた我が家は 暑い暑い!

エアコン依存症になっていたわけじゃなくてリアルに蒸し暑いんです。


で、夕方からは ハイシーズンの町民の過ごし方で

およばれバーベキュー

PIC_20180718_182733_DSC_0002_R.JPG

普段なら焼き方に入ったりするおやぢですが、

この日の調理は有名レストランのシェフ。

ホタテとかサザエの壺焼きとか

PIC_20180718_164737_DSC_0004_R.JPG

アクアパッツァとか

何もしないで飲んでいるだけで美味しい料理がどんどん出てきました

写真撮り忘れてたけど

開始早々は鴨とか牛とか豚とかの肉三昧でした。

こんな集まりに呼んでいただいて本当にありがたいことです。


軽井沢移住したり別荘があったりの人で

軽井沢での過ごし方はそれぞれですね、

東京で疲れた体をリフレッシュするので外食以外は自宅でゆったり過ごすとか、

おやぢのように素晴らしい方々に恵まれてみんなでワイワイ過ごすとか。


街全体がサロンみたいな雰囲気のある軽井沢、

引きこもってばかりでは魅力が半分になっちゃうようなきがするのは

おやぢが変わり者だからでしょうかね (^o^;



よろしかったらクリックお願いいたします

フライング

| コメント(0)
おやぢの家は南軽井沢

といえば聞こえが良いのですが、最寄りのBarまでは

ゴールデンウィーク明けから10月くらいまでは徒歩40分

オフシーズンは徒歩65分な距離にあるんです

こんな距離を日差しのきつい(軽井沢は高度があるせいか紫外線がきついんです)日中に

歩いたら倒れてしまいそうです。

あー はやく秋が来ないかなぁ

DSC_0038-20180712_R.JPG

おやぢの気持ちを忖度したのでしょうか

秋に素晴らしい紅葉を見せてくれる庭のもみじ、

一部が赤く色づいてました。

まだお盆前なのに フライングもいいところ

町中でも他の枝は緑なのに一部だけ紅葉している葉が見られます、

どうして?

チコちゃんに教えてもらいたい気がします (^o^;

教えてもらうといえば

最近読み終わった

PIC_20180709_125638_DSC_0054_R.JPG

軽井沢ルール という本。

内容は結構おもしろくて、共感するところもあり、え? というところもあり。

で なにが え? かといえば

「軽井沢では 飲む打つ買うは御法度」

打つ、買うは共感するのだけど

「飲む」は許してもらえないかなと思ったりして(^o^;

いやいや この飲むというのは

泥酔しちゃいけませんよという戒めなのかもしれません


たしかに軽井沢では駅前で酔っ払ってクダ巻いちゃう光景って

記憶に無いかもです

( ゚д゚)ハッ!

記憶に無いほど飲んで駅前からタクシーに乗り込むおやぢは

大丈夫でしょうか!




よろしかったらクリックお願いいたします

ポットラックの強い味方

| コメント(0)
夜になっっても平気で外にいられるこの季節

そしてレストランとかの予約が取りづらいこの季節は

持ち寄りパーティが盛んに行われます。

PIC_20180714_172310_DSC_0004_R.JPG

こんな感じのものを持ち込みたいのですけれど

単身赴任生活モードのおやぢですので

持ち寄りパーティーに持っていくときにちょっとネタ切れなときがあって

そんなときは

プリンセス通りのけろけろキッチンのテイクアウトとか

良いなぁと思うけど開催場所へ歩いていくのでちょっと遠いなぁと

躊躇する中、

はっとひらめいたのが

中軽井沢の佐藤肉店のワイルドチキン

PIC_20180714_170715_DSC_0003_R.JPG

フライドチキンの味付けで 半身丸ごと揚げています

ももの部分のみの「レッグ」

と半身揚げがあるのですが お薦めは半身揚げ、

別名 「キング」 1,200円(税別)

4人のパーティなら1本

8人のパーティでも2本あれば十分なボリュームです。

揚げるのに1時間ほどかかるので

できれば3時間前ぐらいに電話予約しておくと良いです。

サーブするときにはペティナイフがあると便利です

ちょっと最近ハマりつつある 佐藤肉店のお惣菜たち





よろしかったらクリックお願いいたします

家から5分で温泉 ヽ(`▽´)/

| コメント(0)
PIC_20180720_150047_DSC_0003_R.JPG
2018年7月20日にオープンした八風湖の近くにできた
ルグラン軽井沢ホテル&リゾート
広大な敷地にチャペルが2つにバンケット棟、宿泊施設と
非日常を味わえる素敵なホテルです。
軽井沢町民のおやぢが楽しみにしていたのは
八風温泉
長野県温泉審議会で数年前から注目していました。
用途の中に日帰り温泉施設があったからなんです。
PIC_20180720_150938_DSC_0006_R.JPG
温泉棟はホテルの下、外来駐車場に停めて橋を渡ってすぐのところにありました。
造りが高級感漂う感じで、老眼おやぢにはちょっとだけ暗いかも
でもお湯はいい感じです。
内湯のほかに
PIC_20180720_151002_DSC_0009_R.JPG
広めの露天風呂に源泉なのかな温めの露天風呂
まだ出来たばかりで木々が育ってないけど
これが大きくなってくると良い季節なんでしょうねぇ 楽しみです。
軽井沢町民と別荘保有者は 身分証明書とか公共料金領収書を持っていくと
特別料金で入れます
さらに
PIC_20180720_154412_DSC_0013_R.JPG
発地の住所の人には 特別優待があって
町民料金から更に割引 ヽ(`▽´)/
これからハイシーズンになる軽井沢
プリンス通りに出なくても、家から5分で温泉に入れるなんて
なんて幸せなんでしょう。
冬のお風呂はここに通ってしまいそうです。
あ、そうそう
ホテルにはBarもあるそうで 19時から22時まで開いているそうですよ。
ジャケット着ていっちゃおうかと目論んでおります
よろしかったらクリックお願いいたします

魚を食べる

| コメント(0)
PIC_20180709_180303_DSC_0007_R.JPG
毎日暑い軽井沢、
それでもおやぢの家は木々に囲まれているので軽井沢駅前より何度か涼しい感じがします。
緑が少なくなってアスファルトに変わっているからなのかな
なんて心配するけど
暑いなかの生ビールもオツなものです。
魚を食べたかったので魚吉さんへ。
PIC_20180709_182146_DSC_0010_R.JPG
メニューは開かずに、
黒板メニューから選んだ焼き物
そしてこの日は定番のアジフライの鯵が入荷しなかったようで
マスターに相談して
PIC_20180709_185637_DSC_0011_R.JPG
イワシフライ
すっかり気持ちが良くなって
生ビールが進みすぎました。
デザートにジェラートとか考えていたのだけど
気持ちもお腹も満たされて
タクシーの人となりました。
よろしかったらクリックお願いいたします

溶けない体

| コメント(0)

軽井沢の灼熱地獄も一段落、

今朝は涼しい軽井沢です。

 本当に先週は体が溶けるんじゃないかと思うくらい暑かったですもの。

先日 友達の追悼音楽会に行くために久しぶりの電車、

PIC_20180721_060617_DSC_0014_R.JPG

横川駅の駐車場に車を置いて、

211系電車の人となりました。

そして降り立ったのは大宮駅。

なぜか改札を出て向かったのは

PIC_20180721_081146_DSC_0018_R.JPG

つくば本店 駅前店。

そうです、軽井沢には無い、

袋入ゆで麺あたため汁かけ30秒提供の立ち食い蕎麦が食べたかったんです (^o^;

PIC_20180721_081221_DSC_0021_R.JPG

セレクトしたのは

鮭のおにぎりと つくば本店名物コロッケそば。

このコロッケはほぼ100%ジャガイモ(おやぢしらべ)なので

肉屋さんのコロッケとは一線を画するのですけど

美味しいヽ(^。^)ノ

そして 普通のコロッケは(冷凍品を揚げただけとかのやつ)

汁に触れた途端溶け始めて、早く食べないとコロッケそばなんだか

揚げたパン粉のたぬきそばなのかわからなくなっちゃうんですが、

このコロッケは違います

汁を吸い込む衣はあるけど

一口食べて断面が露出した状態でも最後まで形を変えずに残るんです。

うーん流石に名物なだけありますねぇ

おにぎりのお米も多分半径50Km以内でベスト(おやぢしらべ)じゃないかと思います。

お江戸に行くと、森では食べられないものを欲しちゃうのは

仕方ないですよねー

新幹線に飛び乗る方法

| コメント(0)

PIC_20180723_061620_DSC_0007_R.JPG

朝一番の 軽井沢発長野行初電。

なーんと5両編成 Σ(゚∀゚ノ)ノ

えーと 夏だからでしたっけ?

昔は3両だったような気がして仕方ないおやぢです。

これから新型車両が導入されるしなの鉄道、

計画によれば2両編成を導入していくとのことですが、

そうなると 3両編成と2両編成の2種類が統一されちゃって

軽井沢ー小諸間みたいに乗車人数が少ないところはともかく

屋代・長野間とか朝夕ラッシュがある区間だとどうするのかワクワクします。

今の3両編成が2+2の4両になるのかななどと

4両編成になっても電気代は安くなるんじゃないかなと。

で夕方まで仕事して長野駅に駆けつければ、アールエフあたりで

小諸行電車の発車時間となりました(TдT)

でも大丈夫、その5分後には新幹線があるので上田までスキップすることにしました。

あるきながらモバイルSuica特急券(自由席)を買って

新幹線改札を抜けようとしたら

ピンポーン!

なぜかエラー Σ(゚∀゚ノ)ノキ

自動改札のところに居た駅員さんに

「発車間際だから乗っちゃうよ!」と一声かけたら

PIC_20180723_161925_DSC_0003_R.JPG

こんな券をくれました。

このシステムは国鉄時代からのやり方だから

軽井沢から出かける(または森から降りる)ときに

発車間際で乗りたいけどきっぷを買っている時間が無い!

なんてときには使えますね

おやぢの ピンポーン! の理由は新幹線車中で

よーーく見たら 特急券は買っているけど受取処理に失敗していたようです。

灼熱の上田駅で30分以上待って

乗る予定の小諸行に追いつくことが出来ました。

早く帰れたので ご褒美は

PIC_20180723_181902_DSC_0003_R.JPG

久しぶりのギムレット。

ちゃんとしたカクテル飲むのは本当に久しぶりでした。

よろしかったらクリックお願いいたします

耐火煉瓦割れてた

| コメント(0)

軽井沢に住んでいると

佐久まで行かないと手に入らないものとか、秋葉原に行かないと手に入らないもの(なんだそれ?)

とか、町内で調達できないのは思わずAmazonに頼ってしまします。

Amazonプライム会員の送料無料とかを思い切り享受しているのは

都会の人より田舎の人じゃないでしょうか?

で、困るのがダンボールの始末。

本来であれば指定日に資源回収するのがお作法ですけど、

面倒なので薪ストーブで燃やしちゃったりしてます (^o^;

で、灰の始末をしていたら

火室天井からゴトッっと

PIC_20180724_063314_DSC_0001_R.JPG

耐火煉瓦が落ちてきました /(^o^)?

どうやら 熱で割れたんじゃなくて

冬のうちに薪を無理やり入れたりしたときに割れたようで

灰を綺麗に取り去ってみれば

天井だけじゃなくて側面も2箇所ほどのひび割れが…

でも大丈夫

ホンマ製作所のことですから消耗品である耐火煉瓦売ってるはず

2018-07-24-07-13-www.honma-seisakusyo.jp_R.jpg

まさかの品切れ中 Σ(゚∀゚ノ)ノキャー

来月には入手できるでしょうから

毎年8月恒例の薪ストーブ大掃除大会には間に合うことでしょう。

正直言うと天井のレンガが割れてても入れ直すことが出来たらそれでも良いし。

問題は屋根に上がって煙突掃除しなければいけなんですけど

出来たらはしごでやりたいなぁ

7mはしごのレンタルって無いのかしらと

よろしかったらクリックお願いいたします

霧の街を歩く

| コメント(0)
PIC_20180725_191917_DSC_0016_R.JPG
ようやく涼しくなった軽井沢、夕暮れの空はちょっとおどろおどろしい感じ。
おじいちゃんジムニーを走らせて
軽井沢ショッピングプラザの駐車場に放り込む
実は18時以降24時までの駐車料金無料の設定がされているんです。
まぁ おやぢは軽井沢72クラブの会員なのでいつでも無料なんですけどね(^_^)v
水曜日なのでGinaもケビンズバーも定休日なので
駅から真っ直ぐに
PIC_20180725_193017_DSC_0018_R.JPG
生ビールも美味しい カフェ・コンヴエルサへ
お腹が空いていたのでシェフの気まぐれおつまみも
PIC_20180725_194235_DSC_0021_R.JPG
柳沢農園のお野菜に薄切り牛にチーズ
この量が還暦過ぎたおやぢにはとてもありがたい。
気がつけば 生ビール2杯と 白と赤を1杯ずつ。
ほろ酔いな感じでお店を後にすれば
PIC_20180725_221858_DSC_0029_R.JPG
この時期には珍しい霧の街
駅まで歩いてタクシー…するはずが
何故かホワイトレディとラガヴーリン18年の寄り道をして
タクシーで帰宅しました。
軽井沢駅北口のタクシーが1台しか無かったので
うーん ハイシーズンの到来を感じます。
よろしかったらクリックお願いいたします

PIC_20180725_194235_DSC_0021_R.JPG

カフェ・コンヴエルサで食べた柳沢農園の野菜がとても美味しかったので

ツルヤで野菜を買おうとしたおやぢです。

でもね、よーーく考えたらツルヤで買わなくても

発地市庭へ行けば良いじゃないか!

で、発地市庭に行きながら

まてよ、よーーーーーく考えたら

柳沢さんで買えばいいじゃないか!

場所は発地市庭の前だし

PIC_20180725_152108_DSC_0012_R.JPG

というわけで発地市庭から来るまで1分の柳沢農園さんにお邪魔して

本来ならハウスの中で摘み取ることも出来たような気がするけど、

小さいパックに詰めてもらうことにしました

PIC_20180725_170021_DSC_0015_R.JPG

小さいパックでもサラダ2人前くらいあります これで200円は嬉しい。

さっそく家に帰って

昼ごはんは

PIC_20180726_120730_DSC_0033_R.JPG

リーフサラダにする予定が

PIC_20180726_121259_DSC_0037_R.JPG

冷やし中華になりました。

ウッドデッキに椅子と即席テーブルを作って

涼しい風に当たりながら食べる昼ごはん

うーん 夏の軽井沢らしいお昼ご飯でした。

ところで 冷やし中華麺ってなんで3袋とか2袋なんでしょうねぇ

1袋バージョンがあればよいのに

実は2日連続で冷やし中華食べてます (^o^;

よろしかったらクリックお願いいたします

台風一過したはずだけど

| コメント(0)
PIC_20180729_051802_DSC_0001_R.JPG
台風は家の中まで入ってこないというのに
仕事が忙しいという口実でリビングと仕事場兼用の部屋が
台風の後のようにとっちらかっちゃっているおやぢです。
7月だというのに台風。
夜から風が猛烈に吹いてきて、屋根を始めとした家の周りで
「ゴトツ」とか「ドン」とか一晩中騒がしかったです。
目が覚めて寝室から屋根を覗けば
子供の腕ぐらいの枝が折れて落ちてきたんですね。
PIC_20180729_073420_DSC_0001_R.JPG
ウッドデッキの出張所もこれは掃除が大変だぁ
で、今日のお昼に使う牛乳を買いにコンビニへ。
なぜかアウトバックじゃなくてジムニーに乗ったら
バス通りに出る手前で大量の枝が道を塞いでいました。
でもジムニーですから乗り越えて問題なし。
買い物終わって大量の枝を道端に移していたら
PIC_20180729_081348_DSC_0003_R.JPG
なるほど、隣の家に生えていたちょっと枯れかけたカラマツの
真ん中ほどからポッキリ折れていたんですね。
裏のお家の庭にも
PIC_20180729_082029_DSC_0006_R.JPG
大ぶりの枝がポッキリと落ちて地面に突き刺さってました。
Facebookの皆さんのウォールを見ていたら
御代田から軽井沢東にかけて長時間の停電があったようで
他の被害が少ないとよいのですが。
おやぢの家はこの10年以上停電したことがありません。
なんでかなぁ 発地周りの回路と南軽井沢周りの2回路が
比較的元気だからなのですかね。
停電になっても困るのは冷蔵庫くらいだから
エンジン発電機の2.5KVAくらいを接続すれば
OKかもしれません。
( ゚д゚)ハッ!
一番脆弱なのは電柱から50m以上空を渡ってくる
インターネットの回線じゃないのかと気が付きました。
うーん 困ったなぁ
ネットが無くなったら仕事できなくなっちゃう
これから台風が向かっている中国四国地方に酷い被害がないことをお祈りいたします。
よろしかったらクリックお願いいたします

7月20日にオープンした 東急ハーヴェストクラブ軽井沢&VIALA

分譲と会員制ホテルの複合施設が塩沢に出来ました。

敷地も相当広いのでどうなっちゃうのかなと思っていたのです。

おやぢにとっては東急ハーベストクラブといえば朝食ブッフェ。

旧軽井沢の朝食ブッフェには大変お世話になっています。

ウェブサイトで見ていたら こちらでもやっているとのことで

さっそく行ってきました。

PIC_20180728_071412_DSC_0011_R.JPG

周りを囲むようにホテル棟が立っているので、

中の様子が見られなかったのですが、中は広々としていて

軽井沢らしい緑のリゾート感がものすごく良いです。

残念ながら雨模様だったので見られませんが

晴れていれば目の前にドドーンと浅間山がみられると思います。

ブッフェレストランのASAMAという名前がぴったりです。

PIC_20180728_071358_DSC_0009_R.JPG

肝心のお料理も旧軽井沢よりちょっと上品 (^_^)v

だけれどもバンキング形式だから問題ないです。

お代わりしました。

これからのハイシーズン、18号バイパスを超えずに

ご飯が食べられるというのがとても嬉しいです。

PIC_20180728_085213_DSC_0012_R.JPG

カフェもあるので

仕事に疲れたらカフェだけでも使わせてもらおうかな

朝食は7:00からなのですが

8:30からは宿泊されている方々で混み合うので

早い時間がおすすめです。

よろしかったらクリックお願いいたします

お客様の中に…

| コメント(0)

PIC_20180730_213222_DSC_0005_R.JPG

夜に友人からの電話。

うーむ なんでっしゃろ?

と出てみれば

「とうもろし要る?」

美人からのお誘いと貰い物は断らないおやぢですから

二つ返事でいただくことになりまして、

お宅に伺えば

軽トラの荷台に1/6ほどのとうもろこしが Σ(゚∀゚ノ)ノキ

台風の被害にあったのかと聞けば

趣味で作っている人がいらっしゃって、

大量に出来たけど、このままだと獣の餌になってしうから

潰してしまうのを一部救済してきたようです。

とてもとても嬉しいのですけど、おやぢは単身赴任モード、

次に妻の人が来るまでには数日あるし、

とりあえず6本ほどもらって帰ってきたのですが

生でも甘いのが判る、採れたてとうもろこし

早めに蒸して冷凍かなぁ

それから明日の昼辺りに トウモロコシご飯かなぁ

生で齧ってきたので お味は保証付きなんですけど

お客様の中に 「とうもろこし引取っても良いよ」というかたは

いらっしゃいませんか?

最近 ブログをhttps化した時にブログ村のデータを更新忘れていて
ランキングがガタ落ちしてしまったので
よろしかったらクリックお願いいたします

検索

               

このアーカイブについて

このページには、2018年7月に書かれた記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2018年6月です。

次のアーカイブは2018年8月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

このブログと作者

 このブログは

 軽井沢在住のおやぢが体験する

 あれこれを呟いています

 時々毒も吐くけどご容赦ください

 メインページは https://hayashida.jp

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 北佐久郡軽井沢町情報へ

アーカイブ

最近のコメント

Powered by Movable Type 7.0.1 PVアクセスランキング にほんブログ村