2018年6月アーカイブ

ゴルフの前に腹ごしらえ

| コメント(0)
PIC_20180527_081651_DSC_0002_R.JPG

天気が良ければ最高のゴルフ日和な軽井沢。

先々週から軽井沢でゴルフ固め打ちしてます。

そしてアイアンも変わったことだし、

シャンクも出ない......

あれ?

なんで残り6ホールでスタート時に9個以上あったゴルフボールが

3つしか残っていないんだる (^o^;

な おやぢです。

軽井沢72南コースはハーフ休憩がなくて18ホールをフルに回ってくるのですが

スタート時間が9:30くらいだったので

これは途中でお腹が空くなぁと

いつもはトースト1枚の朝ごはんのところ

おじいちゃんジムニーを走らせて

鳥井原の 「ホテルパイプのけむり」さんへ。

ここは 365日 朝7時からバイキングを食べられるのがありがたいです

しかも 外来利用料金 860円!

PIC_20180529_072656_DSC_0001_R.JPG

あさから 野菜もひじきの煮物も焼海苔も食べられて

準備万端整ったぜっ

......

で パーもいくつか取ったのに

PIC_20180529_140734_DSC_0002_R.JPG

上がってみれば いつものスコア

(ノД`)シクシク

まっ アイアンが(2回シャンクして池に入れたりしたけど)良かったから

まぁまぁ かな

朝ごはんしっかり食べたので、お腹が空くことはありませんでしたが

こっそりあんこ入りクロワッサン食べっちゃったことは

どうかご内密に。

話はもどって

ホテルパイプのけむりの朝バイキング

メニューがほとんど変わってません

おじいちゃん的には塩サバ焼き食べたいなぁ

( ゚д゚)ハッ!

そうか、ちょっと値段が上がるけど

駅前のあのホテルに行けばよかったのかな

6月のゴルフコンペはそうしようっと。


よろしかったらクリックお願いいたします

地上10階のレストラン

| コメント(0)
いつもなら長野市へ出るときは

しなの鉄道で行くおやぢです。

鉄オタ心を満たせるしエコだし、楽ですものね

そんな先週の話

雨が降ったので駅から歩くのも辛そうで、

さりとてバスはタイミングよく来るとは限らないので

PIC_20180530_104906_DSC_0003_R.JPG

アウトバックを紅葉の下から引っ張り出して

紅葉の花で埋もれたのを軽く洗車して

行ってきました。

高速使わずに2時間かからずに到着すれば

時間は13時少し前。

せっかく車で行ったのですから、秋山食堂とかに寄ればよいのに

県庁の駐車場にダイレクト。


そこで お腹が鳴りました (^o^;

そうだ 県庁だから食堂があるに違いないと

庁舎に入って10階へ

県警本部の横に食堂がありました

PIC_20180530_131339_DSC_0002_R.JPG

時間が時間だけに定食は売り切れ

カツ丼か玉子丼か... 

PIC_20180530_130103_DSC_0002_R.JPG

カツ定食になりました。

PIC_20180530_130924_DSC_0004_R.JPG

天気が良ければ 山並みとか川中島方面を見ながら

食事できるのでしょうね


久しぶりに社員食堂の雰囲気を味わって

午後の仕事に向かったのでありました。

次は定食に挑戦したいと思います



よろしかったらクリックお願いいたします

軽井沢に本屋さんが帰ってきた

| コメント(0)



PIC_20180602_104633_DSC_0001-1280x720.JPG

平安堂書店がなくなってしまい、

本を買うのがAmazon中心になっていたおやぢです。

ちょっと出遅れな感じがするのですが

ようやく訪問することができました。

レンタルビデオコーナーが無くなった分書籍のスペースが広く感じます。

ほしい本買うのはネットで十分なのだけど

PIC_20180602_105415_DSC_0002-1280x720.JPG

本棚を回りながら 新しい発見があるのが

本屋さんの良いところ。

たくさんの観光客が訪れる軽井沢ですが、

この本屋さんも観光客目線や都会的感覚で捉えちゃうと

あまり面白くないのでしょうが

(そもそも観光客は本屋さんに来ないと思うけど)

そこは プレミアムなソフトクリームが食べられる

カフェコーナーがあったりして

親子連れがソフトクリームを仲良く食べていたりするので

とても良い感じでした。


年収が高い人は本をよく読むという話がありますが、

そんな意味でも書店の復活はありがたいことです。

鉄道ファンとか鉄道ピクトリアルとかRJとか鉄道雑誌も充実、

あとは国防研究とかあれば完璧なのですが(偏り過ぎな趣味でごめんなさい)


結局

PIC_20180602_150009_DSC_0001-1280x720.JPG

こんな本を連れて帰りました。








軽井沢から長野県庁まで高速を使わないでルート検索をすると

GoogleMapのナビ機能は東御インターから棚倉の棚田をかすめて

地蔵峠越えを勧めてきます

国道とかを走ると信号で止まっているので

信号が一番少ないルートを選択するようですね。

地蔵峠の手前は 真田。


そう、大河ドラマで盛り上がった真田の地です。

真田にはいくつか温泉があるのですが

その中の一つ

PIC_20180530_175320_DSC_0004-1280x720.JPG

真田ふれあいの湯に行ってきました。

大人500円

夕方だったので

地元の皆さんがたくさん入浴されてまして

ふつう日帰り温泉というと爺さん婆さんばかりなのだけど

若いお父さんと(お母さんもいたと思うけど男湯にはいなかったので)子どもたちの多いこと。


マナーよく入浴されているのでほっこりしたのでありました。

小さい子供が多い土地というのはパワーがありますね。

そして玄関には

PIC_20180530_182109_DSC_0005-1280x720.JPG

こんな昭和な香りが...

とはいってもこの歌手も下手したら平成生まれ。(^o^;

昭和は遠くなりにけり。

肝心の温泉はとても良い湯で

星野温泉のような仄かな粘土のような香りでした。


軽井沢からはちょっと遠いけど(50分あったら別所温泉行けちゃう)、

次は平日昼間に再訪したいと思います。


日曜日に妻の人がお江戸に行くお昼ごろ、

発車時間まで40分しかないのと

おやぢは前日酔っ払って軽めの昼ごはんをしたかったので

PIC_20180603_121214_DSC_0001_R.JPG

北口の本陣へ行きました

日曜日の昼時だったのでお客様もたくさんいて

新幹線に間に合うかと、ちょっとドキドキだったのですが

余計な心配でした

PIC_20180603_121755_DSC_0004_R.JPG

もりそば(並盛り)!

ここの蕎麦は腰があってのどごしが良くて

好きなんですよ。

PIC_20180603_122816_DSC_0005_R.JPG

デザート(?)を食べる余裕もありました。(^o^;

で、近くの席にすわったご夫婦、

蕎麦が来たのにインスタ写真なんですかねぇ

人形と蕎麦を一生懸命スマホで撮影しているんです。

蕎麦が伸びなけりゃいいのに...

蕎麦と寿司は出てきたらすぐ食え! をモットーとする

おやぢには到底できないなぁ

( ゚д゚)ハッ!

お前も写真撮ってるだろうって?

そのとおりでした

人の振り見て我が振り直せ

そのままですね。m(_ _)m


よろしかったらクリックお願いいたします

ついにしなの鉄道の車両が...

| コメント(0)
DSC_0006-202011120_R.JPG

おやぢの世代には懐かしい 115系電車。

そう、いまのしなの鉄道で使われている車両です。

東京の人には湘南電車というほうがとおりが良いかもしれません。

内装は新しくなっているし、新しい装置がついていたりと

東海道線を走っていた頃の面影は

乗っているとさほど無いのですけど、

それがですよ 奥さん!

2020年から新型車両を導入するとのことで

この数年で見納めになってしまうんです!

ノスタルジーに浸るだけでは鉄道会社の経営なんてできないし、

そもそもJR東日本が115系電車を廃車しはじめているので

メンテナンスの部品調達もままならないんでしょうから好判断だとおもいます。

最初に導入されるのは

PIC_20180524_084649_DSC_0006_R.JPG

快速に使われる車両ということで

西武鉄道の拝島ライナーやS-Trainに使われているような車両が予定されているようです。

運転に必要な電力も大幅に下がりそうですし

そうそう トイレも付くんですって。

しなの鉄道にはトイレを処理する設備がないので

115系にあったトイレはすべて使用しないようになったんですが

これも嬉しいお知らせで

うーん 小諸発7時台の快速を軽井沢始発にして座席指定料金を取って

軽井沢発妙高高原行きとかで運転してくれると嬉しいなぁ

PIC_20180524_084638_DSC_0005_R.JPG

さて クモハの前にある菱形はなんのマークでしょうか?

信越本線には関係ないのですけどね


                                                                                        
よろしかったらクリックお願いいたします

50円の幸せ

| コメント(0)
軽井沢に夏がやってきた!

嘘です、夜はストーブつけたりホットカーペット点けたりしています (^o^;

もうすぐ夏至という梅雨前のこの季節、

軽井沢ではベスト2位以内に入る爽やかな気候が続いています

週末にかけて遊びに来ていた芝犬も

PIC_20180604_065315_DSC_0001_R.JPG

すっかりくつろいじゃって ありがたいことです。

お客様が帰ったあとに仕事で向かう途中の浅間サンライン、

野菜の宝箱な小林農園の少し手前、 ラーメンが美味しい山番の近くで

PIC_20180605_083859_DSC_0001_R.JPG

レタス50円  ∀゚ノ)ノキャー

自分で収穫するようなのですが

50円は発地市庭も裸足で逃げるお値段

軽井沢のレタスはもう少し後に旬を迎えるのですが

最盛期には50円で打っているかもしれませんが

今は夏至前

仕事がなければ寄り道必須なポイントでした。

今日から森を離れて海沿いに行っているので

帰ってくるまでやっているかなぁ

と仕事に気合が入らなくて

line_1528111354920_R.jpg

気がつけば夜中なおやぢでした。

今日も飲みに行けなかった (TдT)

よろしかったらクリックお願いいたします

久しぶりのきよしや@下仁田

| コメント(0)
妻の人が仕事に一区切りしたので

熱海でお疲れさん温泉をするために

お江戸に向かうお昼すぎ、

和美峠から下仁田に抜けて

軽井沢から30分。


下仁田駅近くで猛烈な空腹感が......


そりゃそうだ、朝の6時からトースト1枚しか食べてない。

と言う訳でしののめ信用金庫で上田信金からお小遣い引き出したら


#県外の信金では手数料無料なのだ

PIC_20180605_132441_DSC_0001-1280x720.JPG

目の前はきよしや。

最近は一番とか日昇軒ばかり行ってて

ご無沙汰してました。(^_^;)

空いているようなので

久しぶりに暖簾をくぐれば

お母さんの前に娘さんがお出迎え。

PIC_20180605_130702_DSC_0001-1280x720.JPG

メニューは昔と変わってないので

安定の「これはお得だ」ラーメン定食!

PIC_20180605_131234_DSC_0004-1280x720.JPG

ご飯半分にしてもらいました。

何だかラーメン丼がひとまわりスリムになったような......

でも麺の量は変わらず、

トンカツのタレ(歌舞伎揚せんべいのような甘辛ダレ)も、

白菜のお新香も健在でした。

このブログを調べてみたら、

もともと人気店だったのに

観光客で溢れるようになった3年前から

食べてなかったのねm(_ _)m

今は平日に気軽に行ける自由業だから

また寄らせてもらいます。

お店のお父さんもお母さんも元気で良かったです。



よろしかったらクリックお願いいたします
PIC_20180607_110438_DSC_0002x1280so-04j.JPG

森からお江戸へ。

翌日熱海の温泉に行ってきました。

ルートは町田に出て129号線を南下し、

圏央道から平塚、そして西湘バイパス。

小雨の中 オートクルーズで時速100Km/h

もう少しで小田原だなぁというところで

突然のサイレン!

青い服の二人連れに煽られて 誘導されて非常停止帯で

黒いクラウン(なにか天井に赤い出っ張りが)に監禁されて サイン+拇印してきました。

しまったぁ 小田原厚木道路と西湘バイパスは神奈川県警のボーナス財源だったぁ

オートクルーズでスピード違反という間抜けな事態に 我ながら呆れてしまいました。

パトランプが飛び出すので雨の日は雨漏りするそうで、ビニールホースが天井の出っ張りから伸びて

床の穴へ繋がっていたのを始めてみたので見学料は15K円


熱海の伊豆山にある旅館は大江戸温泉物語が運営している水葉亭、

御飯はバイキングだったけどまずますでした。

部屋食で定食を食べるよりは色々選べてよかったです。

翌日は雲も上がって

GoogleMapで調べた湯河原と真鶴の境あたりにある

PIC_20180607_102050_DSC_0001x1280so-04j.JPG

釜揚げしらすのお店、漁師さんが捕れとれのしらすを販売しているのです。

残念ながらこの日はあまり取れなかったようで

前日に作った釜揚げしらすを500円!で購入しました。

家に帰って食べたけどフワフワでシラスの味がたっぷり、

生シラスより釜揚げが好きだなぁ。

その後は箱根に上がって富士山を堪能しました。

サイン会の記憶がなくなるほど良かったですよ。

そしてアウトバックは御殿場に出て須走方面へ。

軽井沢とは関係ないけど



よろしかったらクリックお願いいたします

吉田うどんの老舗 桜井うどん

| コメント(0)
PIC_20180607_134601_DSC_0001x1280so-04j.JPG

富士吉田に付いたのが13時ちょっと過ぎ。

最近伊豆に行くと富士吉田経由が定番になりつつあるおやぢです。

最初に飛び込んだのは、みうらうどんインスパイヤみたいなお店。

摺りだねに山椒が入っていてよかったのだけど

コシが強いというか硬い。

ふっふっふ 吉田うどん素人 とか言われちゃいそうですけど

こちとら30年以上前から吉田うどんの茹で汁に浸かっているんでぇ(嘘です)。

うどんを噛んで食べたあと、時計を見れば13:40

もう一軒いけるな

というわけで 老舗の桜井さんへ

PIC_20180607_134818_DSC_0002x1280so-04j.JPG

冷たいのを食べました。

この店は 温かいの(かけうどん)と冷たいの(もりうどん)しかメニューに無いのです。

うーん これこれ!

これですがな

程よく強い腰のうどんを噛みながら食べるスタイル

もちろん摺りだねもちょっとうどんに直接つけて

美味しくいただきました。

もう一軒行きたかったのですけど、

14時をすぎたら吉田うどんのお店はほとんどが閉店。

正確には、くれちうどんは開いているのですけど

これも みうらうどんの系列なので

後は次回のお楽しみということで

西桂スマートインターチェンジ(できたのを知らなかったけど)から

お江戸に戻りました。

故郷の東村山市のうどんとは違うけど

時々食べたくなるのが 醤油と味噌で採った汁で食べる硬めのうどん。

北関東から信州には無いスタイルです。

あ、そんなことをかいていたら おしぼりうどんが食べたくなった

来週の出張で坂城によってたべられるだろうか。

軽井沢とは関係ないけど、よろしかったらクリックお願いいたします
いつまでも軽井沢の話を書かないと

ブログ村の軽井沢情報から除名されるんじゃないかと

ヒヤヒヤのおやぢです。

大丈夫です!

月曜日には森に帰ってきてます。

帰ってきた日に食料の買い置きをチェックすると

DELICIAで買ってきたパンにカビが生えてました

正しいパンを売っているってことですよね。

そこでパンを買いに本通りの柏屋製菓さんへ

いつものように食パンを掴んでおばちゃんにお金を払って

ふと棚を見ると

PIC_20180608_153030_DSC_0001_R.JPG

おおおおぉぉぉ これはコッペパン!

軽井沢には沢山のベーカリーがあるのですけど

普段食べるのは食パン。

駅前の山屋さんもフランスベーカリーのイギリスパンも柏屋製菓さんのそれも大好きなのですが、

小学生時代を思い出すコッペパン!

買わない理由がありません

2つで160円でした。

翌朝にホットドッグにして食べたけど

しみじみ美味しいです。

でもドッグパンじゃないですコッペパンなんです!


普段と違う昼過ぎに行ったからこんな素晴らしい恩恵にあずかれたのかな

これから午後2時過ぎにチェックしよう

PIC_20180608_153101_DSC_0005_R.JPG

もちろん土日の本通りには近づきたくないので

食パンも合わせて買ってきましたよ。


よろしかったらクリックお願いいたします

発地市庭に地元野菜が戻ってきた

| コメント(0)
単身赴任モードで軽井沢にいると

不足がちなのが野菜類。

少し前に野沢菜の在庫が少なくなってきたので

ワラビを食べ終わるとおしまい...

だったのですが

PIC_20180609_114357_DSC_0015_R.JPG

発地市庭に地物野菜が帰ってきてました ヽ(`▽´)/

しかも キャベツが採れたてで120円とかのいつものお値段!

うーん これは嬉しい。

( ゚д゚)ハッ! ザワークラウトの季節なのか? そうなのか?

久しぶりに訪問した発地市庭ですが

PIC_20180609_114258_DSC_0014_R.JPG

お惣菜とかあって お昼に使うのも良いかなと思います。

特にこのコーナーが見逃せないです。

そして

PIC_20180609_114614_DSC_0016_R.JPG

こんなデザートまで。

これからシーズンに入ってきて週末はツルヤとかDELICIAに行くのが

ちょっと億劫になる季節、

佐藤肉点のハンバーグとかの焼くだけ冷凍食品もあるから

バイパスを越えなくても生活ができそうです ヽ(`▽´)/

外の苗販売コーナーにもいろいろと揃っていて

実は 自宅カクテル用のミントを探したのですけど、

バジルやアップルミントはあってもスペアミントなどは売切れ?てました。

ハーブの移植ってもう遅いのでしょうかねぇ


ところで おやぢって葉物が好きよねぇ

キャベツの他にグリーンボールってあるけど

なんで?

謎が深まる発地市庭のお話でした。



よろしかったらクリックお願いいたします

源作爺の実家に行ってきた

| コメント(0)

朝6時半に東京のマンションを出て、

秩父市街に朝の8時

GoogleMapは秩父から上野村経由と児玉経由の2つを選択してきました。

児玉経由は国道299を走るので渋滞があるかなと思い、

上野村経由の峠越えルートにしました。

暫く走ると小鹿野町、 交差点に 「秩父ワイン左折」の看板が...

おおお、ワインラックに秩父ワインGKT常備しているおやぢとしては

先日全て飲んでしまったので補充しないわけにはいきません。

PIC_20180608_085516_DSC_0007_R.JPG

交差点からわずか2K,mで 秩父ワイン醸造場に到着。

思ったよりも、こじんまりした醸造場でした。

8:40くらいに到着しちゃったので

恐る恐る事務所兼直売所に声をかけてみると

販売は 8:30からやっているとのことでラッキー ヽ(`▽´)/

定番 GKTを4本買い物カゴに入れていたら、

「3,000円以上のワインはすべて自社畑のものですよ」

と天の声が...

それならばと Chichibu Wine 源作印 2014を手に取れば

「もう少しヴィンテージ物があります」

と天の声その2が...

しかもお値段は同じとのこと。

DSC_0001-gnsaku_R.JPG

定番の 源作印3種類は秩父のどこでも買えるけど、

3,000円超えのワインはほとんど出回っていないということで

このエチケットも初めて見ました。

秩父にキャンプするようになって20年以上経っているというのに、です。

そして

もう1本

PIC_20180609_094610_DSC_0003_R.JPG

秩父の畑で採れた山葡萄のワイン

山葡萄ワインといえば北海道の...サントリーの...

あ"ー 忘れたぁ

やまぶどうのワインがあったのですよ。

サントリーのHPで見たけど今は生産していないのかなぁ

大好きな味だったので この子も連れて帰ってきました。

沢山買っちゃったのでGKTは2本、

そして今年2月に懐かしいラベルの源作印(1,130円)は終売になって、

リニューアルした源作づくりも1本。

国産ワイン表示が厳しくなったのが理由なのでしょうね。


妻の人と2人で2,3本ワイン飲むことはあっても、

1人自宅でワイン1本飲むことは無いので

飲むときをワインラックで待っていてもらいましょう。


たぶん軽井沢で秩父ワインのストックが1番多い家になったと思います。
よろしかったらクリックお願いいたします

森に守られている

| コメント(0)
一昨日は仕事で朝7時前に出発して松本→長野市で帰ってきたのは19時近く。

長野市内では集中豪雨のお出迎え、

それも駅では晴れていたので安心して県庁行きのバスに乗ったら

土砂降り!

県庁のバス停には屋根もなく何十年ぶりかのカバンを頭に載せて

庁舎までのダッシュをしました。

そのころ軽井沢では南軽井沢付近で雹が降ったようで

今朝起きてみると

PIC_20180613_070647_DSC_0003_R.JPG

きれいだった庭が葉っぱだらけ Σ(゚∀゚ノ)ノキャー

次の雨までに掃除しなきゃですね。

一方でFacebookで皆さんがアップした降雹の様子をみると

この葉っぱの量は納得です、

我が家の天窓も雹にあたった痕があって

天窓のコケ掃除しないと良いこともある(本当か?)。

ジムニーは御代田においてあったので雹にあたって無いとおもうのですが、

庭においていたアウトバックは

PIC_20180613_090555_DSC_0011_R.JPG

こんな感じ。

窓ガラスに付着する樹液を防ぐためにシートを掛けていたのと、

樹の下だったので葉っぱがガードしてくれたようです

夏でも薄ら寒い森の家、

PIC_20180613_090300_DSC_0009_R.JPG

森に守られているという安心感が嬉しいです。



よろしかったらクリックお願いいたします

蓼科から峠をこえてやってきた

| コメント(0)
最近県内あちこちを移動しているおやぢです。

長野県ってものすごく広くて

軽井沢から飯田とか小谷村とか栄村とか

東京からだと仙台あたりまで走るような感覚になります。

そんな移動にちょっと疲れた休日

「お風呂に入らないと2時間で死ぬ病」に感染したおやぢは

ジムニーを西に走らせていました。

日曜日だったのでトンボの湯や千ヶ滝温泉などのメジャーどころは混んじゃうからなぁと

借宿辺りを走っていたら

突然ひらめいた 木漏れ陽の里!

PIC_20180609_110526_DSC_0001_R.JPG

営業時間が短くて、なかなか行けない銭湯健康増進センターです。

料金は 大人300円 子供200円 幼児は無料!

キャンプでいらしたご家族には良いかも(就学前のお子さん2名とご夫婦で600円!)

休日のトンボの湯なんか4人で行ったら樋口一葉さんが飛んでいきますものねぇ

PIC_20180609_110708_DSC_0003_R.JPG

更衣室にはロッカー(無料)があったりしてちょっとうれしいです

けど風呂場はそれほど広くないし、浴槽もそれなりですから

グループキャンプ 4家族とか行ったら満員状態になるでしょう。

一家族ぐらいで行くのが丁度よいです。


この日は日曜の昼下がりなので浴室は4人ほどの先輩方ばかりでした。


ここのお風呂はタンクローリーで温泉を持ってきて

加熱加水循環消毒なのですが

PIC_20180609_112413_DSC_0006_R.JPG

なんと峠を超えて蓼科からやってきてます!

な、なぜだ?

この付近なら

星野地区とか千ヶ滝とか佐久とか北軽井沢とか

今は閉店したけど御代田町との境にある別荘地の温泉とか

色々あると思うのですけどねぇ

まっ お湯を入れ替えた後の土曜日朝に浸かれば

温泉気分を味わえるかもしれません。

銭湯代わりに使える手近なお風呂でした。









よろしかったらクリックお願いいたします

レイクガーデンで薔薇の他にも

| コメント(0)
DSCPDC_0002_BURST20180614103811187_COVER_R.JPG

いよいよ薔薇のシーズンに入ったレイクガーデン。

家から歩いていける散歩コースなので貴重なんです。

レイクニュータウンに家があると事務所で入園券をもらって入ることができるので

ちょっとラッキー (^o^;

この日は平日だったのですが

沢山の方が朝から薔薇を楽しんでいました。

相変わらず手の掛かった薔薇達はみごとで目と鼻を楽しませてくれます。

15日からは8:00開園ということで ぜひ朝一番の蒸せてしまうような薔薇の薫りを

楽しみたいところです。


ところで レイクガーデンの薔薇エリア以外にも

心が安らぐポイントがありましす。

それは野花のゾーン。

薔薇のエリアから離れて小島のような高いところを中心に

山歩きで見られるような花木が咲いているんです。

じつはここが好きだったりして (^o^;

このエリアに来ると

PIC_20180614_104741_DSC_0019_R.JPG

バラの生け垣の向こうに浅間山! ヽ(`▽´)/

おやぢの好きなエリアからも

PIC_20180614_105716_DSC_0021_R.JPG

浅間山がくっきりと。


そして目を湖面に向けると

スイレンの花が咲いていたり、

PIC_20180614_104920_DSC_0020_R.JPG

拡大してみないと分かりづらいですが

黄色の小さなお花が咲いていたりと

薔薇エリア以外にも沢山見どころがあるから

楽しいです。

湖畔を(実はレマン湖という名前があるんです)一周して

散歩の終わりに ホテルの庭でビール飲みたいなぁ

という衝動を抑えるのに苦労した天気の良い朝のお話でした。

※レイクガーデンは入園料がかかります


よろしかったらクリックお願いいたします

電子レンジが変わっても頭が...

| コメント(0)
PIC_20180613_144321_DSC_0013_R.JPG

ある平日の午後

何故かこんなに景色の良いところにいました。

じつは家から佐久にでるときの裏道なんです。

レイクニュータウンを左折して

峠を一つ越えて

「ピー」を左折して「ピー」を右折すれば佐久平まで信号無しの快適ドライブ

とくにこのエリアからの浅間山は好きなんですよ。

( ゚д゚)ハッ!

今日は浅間山の話じゃなかった!

実は佐久に向かっていたのは

家と一緒についてきた電子レンジ(推定25年もの)が

ついに昇天されたので

焦っていたのでありました。

佐久の電気量販店をちぇっくして

結局いつものケーズデンキ (^o^;

PIC_20180615_093435_DSC_0003_R.JPG

去年壊した入れ替えたガスレンジにはオーブンがついていないので

電子レンジはオーブン機能付き

今更ですが タイマーの目盛りを合わせないで済むタイプなのですが
冷凍食品温めとかボタン一つで......

できるのだけど今ひとつ暖かくない

マニュアルがあるんですけど

覚えられない (^o^;(^o^;(^o^;

食パンがふわっとトーストできますって書いてあるけど

裏返してねとか書いてあって

開発する一は鼻血がでるほど苦労しているのでしょうが、

東京オリンピック前の昭和な脳みそには

今ひとつ

こうやって時代から取り残されてしまうんでしょうね


( ゚д゚)ハッ! 

これってスマホアプリと連動できて操作指示がスマホからできて

あとは本体のボタンを押すだけという仕掛けを作れば

日本全国3千万人のジジイババアにはありがたいかもしれません


日本の家電メーカーさん どうですこんなの?

ついでに 食品を入れて電話をすればリモートで設定加熱してくれるサービス(月額500円くらいで)

とかいいですよね。


よろしかったらクリックお願いいたします

この卵って...

| コメント(0)


PIC_20180613_070703_DSC_0005_R.JPG

おやぢの家は森の中

なので夏至が近づく太陽が高い時期は

真昼のならないと家には日が差さない涼しい作りになってます。

なので

バスで街に出るときには

緑をかき分けて道路に出ることに成るのですが......


嘘です、道はあるけど某所からショートカットするからです。

ともあれ山椒の枝をすり抜けて行くのですが

PIC_20180609_120710_DSC_0022_R.JPG

PIC_20180609_120656_DSC_0021_R.JPG

PIC_20180609_120718_DSC_0023_R.JPG

山椒の枝に 泡状の卵がたくさんありました。

一瞬 カエルの卵かなと思ったけど

一番近い水路までは300mあまり

蛾の卵かなと思ってググってみれば

ホタルの卵という説も出てきました。


ホタルといえば川とか水田とかの水辺の感じですが

思い起こせば7年前ほどに 山ホタルが飛んでいたのを

思い出しました。

さらにググってみれば 山椒に産み付けるのがお作法のようでして

ひょっとしたら山ホタルの卵なのかもしれません。


まあ 森の生活ですから蛾でもカエルでもウエルカム。


ホタルといえば先週 発地のホタルの里にいったのですが

気温が上がらないのでホタルはいたけど舞ってなかったので

今週あたりにもう一度行ってみようかと思います。


そろそろ追分のあそこでもホタルの乱舞が見られるかも。

よろしかったらクリックお願いいたします

トルティージャを撮るてぃーじゃ

| コメント(0)
PIC_20180616_131209_DSC_0009_R.JPG

霧が煙ってすっきりしない発地市庭、

嘘です。 Xperiaのカメラ設定に失敗してピンぼけ写真でごめんなさい。

先週の土曜日

発地市庭で開催されたマルシェ、コンセプトはスペインのマルシェ。

おやぢが末席を汚している 軽井沢男子美食倶楽部のイベントに参加してきました。


DSCPDC_0001_BURST20180616140555436_COVER_R.JPG

有志メンバー6名による

「トルティージャ コンテンスト」

会場でお会いした皆さんに 出ないんですか?とか聞かれたのですけど

えーと、トルティージャ作ったことがありません (^o^;


キャンプの最終日に余った食材で

DSC_0402_1.JPG

じゃがいもと卵で

DSC_0403.JPG

こんなのは作ったことがあるのですけどね。

じゃがいもをオリーブオイルで茹でるわけじゃなく

トルティージャとは言えない料理でした。

今回のメンバーは先生のスペイン料理を伝授されて

猛練習を繰り返してきた猛者ばかり、

DSCPDC_0001_BURST20180616140555436_COVER.JPG

会場がオリーブオイルと卵の良い香りに満たされたて

幸せな気分になります。

DSC_0002_BURST20180616142124419_R.JPG

Xperiaの自動モードで撮影するにはちょっと厳しい

フライパンの振りと手の動き。

こんなことならデジイチ持ってくればよかった

皆さんの作ったトルティージャ、

お一人づつ撮影させていただいたのですが

掛け声は

トルティージャを撮るてぃーじゃ (^o^;

あ、

PIC_20180616_144049_DSC_0048_R.JPG

代表をはじめ、女子部の皆さんも大活躍でした。

短時間に審査員30名分のお皿を作るという

お疲れ様でした。 m(_ _)m

余ったトルティージャを頂きましたが

みなさん工夫されていて甲乙つけるなんておやぢには出来ませんでした。

次回は白ワイン飲める状況にしていただきたいと思います







よろしかったらクリックお願いいたします

イスカのイカスお返事で

| コメント(0)
10年前に買ったキャンプ用のマットレス

イスカ社のコンフォートマット。

荒い扱いと経年劣化で朝起きるとぺちゃんこになる状態になりました。

そこでイスカに問い合わせしてリペアキットの販売が可能か聞いてみると、

販売は可能だけども送料などで高くなっちゃうから


シームグリップという製品でDIYされる方がお薦めですとのお返事。

これは嬉しい!

たしかにどれだけの範囲で空気漏れが起こっているかわからない状態ですもの。

早速Amazonで

PIC_20180615_112039_DSC_0004_R.JPG

シームグリップをゲットして

マットレスを浴槽に沈めてブクブクと。

PIC_20180615_134752_DSC_0011_R.JPG

漏れているところにシールしたけど

まだ空気漏れしてます ┐(´д`)┌ヤレヤレ

ならばと

中性洗剤を薄めたやつを刷毛でまんべんなく塗ってみると

PIC_20180615_133329_DSC_0006_R.JPG

うぉぉぉー な広範囲に沢山の泡ブクがでてきたー

こんな沢山の箇所に塗るのは大変。

で、付属の刷毛でチマチマ塗ると今ひとつシール出来ないようで...

PIC_20180615_134737_DSC_0009_R.JPG

チューブを直接漏れている範囲に塗り塗りとしたら

空気漏れが止まりました。ヽ(`▽´)/


3枚のマットレスを修理するにはチューブ1本ではちょっと足りないので

現在追加注文中です

買い換えれば1万円以上するマットレス。

昔のように年間50泊なんて行かなくなって(そりゃ家が軽井沢で毎日緑に囲まれてるものね)

今では年間10泊もしない状態なので

2千円で3本のマットレスが直れば十分です。

こうやってブログのネタにもなるし(^o^;


ともあれイスカ社のイカスお返事でハッピーな気分になれました。

やっぱりアウトドアの老舗は素晴らしい!






よろしかったらクリックお願いいたします

ラフにやられてラフなスコア

| コメント(0)
PIC_20180617_082229_DSC_0004_R.JPG

軽井沢72ゴルフ、 72ホールだから72というのは

誤りだと知ったのは北コースが出来るはるか前の話。

8月には女子プロのトーナメントが行われるフラグシップなコースなので、

PIC_20180617_075244_DSC_0002_R.JPG

駐車場に止まっている軽自動車はおやぢのジムニーだけで、

他は高級車ばかり (^o^;

まぁ 常連さんだから良いかねぇ 

このコースは

7月1日オープン... なのですが

プレオープン中に回ってきました、

我が家の隣のペンションのゴルフコンペでした。

キャディさんが付くゴルフって本当に久しぶりで

教えてくれるんですけども、そのとおりに打てない悲しさ。

ラフに入れると粘つく芝が...

スコアはラフに終わりました


PIC_20180617_112248_DSC_0008_R.JPG

決して 昼の五目あんかけラーメンに小ライスつけたり、

生ビールのんだ性にしているわけではありません。


やはり先月に入手したアイアンセットが飛びすぎて

100ヤード以内がしっくりこないんですよね

残り80yで 狙い所に向かって真っすぐ飛んで行くのだけど


10yとか20yとか遠くに行っちゃうんですよ。

これは

中軽井沢のシミュレーションゴルフのSkyに行って毎日100球以上打ち込むしか無いのかなぁ

でもウエッジを振るよりお酒に逃げてしまいそうだからなぁ


7,8月は料金が高くなる軽井沢72ゴルフ

地元民のゴルフシーズンは 6月までと9月中旬過ぎからの二毛作、

それまでには100切りしたいです。


え? スコア?

何言ってるの ゴルフは楽しむためにやるんですよっ(嘘です)。

よろしかったらクリックお願いいたします
前回諏訪に行ったときに、ガソリンのやすさに驚愕したおやぢです。

佐久に用事があって佐久北インター辺りを走っていたら

141円のガソリンスタンドを発見しました。

でも残念ながら設備の改修をしていてクローズ。

工事のお知らせ看板をみていたら岩村田にも系列店があるとのことで、

行ってみました

場所は佐久商店街の南の外れ

PIC_20180619_160250_DSC_0001_R.JPG

おおー 看板に燦然と輝く143の文字 ヽ(`▽´)/

決済は現金だけなのですが、

現金でプリペイドカードにチャージしても 軽井沢では148円と 5円も安く、

追分の比較的安いガソリンスタンドから比較すると10円安いです。

なんでも看板を見ていたら

周辺のガソリンスタンドより7円やすくするのを信条にしているようです。

おじいちゃんジムニーの場合、燃料計が半分切ったら給油するように努めているので、

せいぜい20リットルの給油量。

なので200円くらいしか儲からない上に、佐久を往復すると4リットル消費するから

得なんだか損なのだかわからないです。 (^o^;

アウトバックに給油すれば1回で50リットル入るので十分行く価値はありますけど。

ちょっとしたDIY用品などを買いに行くときは佐久に出るので

ついでに入れるしか無いのかなと思います。

PIC_20180619_160334_DSC_0002_R.JPG

給油してもらうときに気がついたけど 

価格表示が小数点まで Σ(゚∀゚ノ)ノキャー

そして 未だに在庫を欠かせない灯油が81円とこれまた10円ほど安いので

ジムニーにポリタン2つ積んで行けば儲かるという算段が出来ました。


ちょっと狭くて入りにくいけど、格安ガソリンスタンドが見つかって

良かった良かった。



よろしかったらクリックお願いいたします

薔薇の薫りと珈琲と

| コメント(0)
PIC_20180621_160014_DSC_0007_R.JPG

薔薇の薫りが素晴らしいのが レイクガーデン。

丁度よいお散歩コースです。

明日の日曜日はマルシェがあったりと

賑やかなシーズンが始まっています。

平日でも沢山な方が訪れるので

普段は静かなレイクニュータウンも賑やかです。

そして今年も

PIC_20180621_155940_DSC_0006_R.JPG

気まぐれカフェ辻堂さんが出店しています。

水出し珈琲をテイクアウトしてきました。

Lサイズを頂いたのですが

たっぷりな量に大感激 (^o^;

深煎りばかり飲んでいるおやぢには

浅煎りの珈琲は体に良い感じがします。


聞けば 旧軽井沢の郵便局近くの2階にお店があって

開店時間は18時までなのですが、

とんどのお店が17時には終わっちゃう旧軽銀座には

ありがたいことです、


レイクガーデンには持ち込めないけど

薔薇の薫りと珈琲の薫り

ちょっと贅沢な感じがしますね。


よろしかったらクリックお願いいたします

二人だと2倍美味しいかも

| コメント(0)
妻の人が軽井沢に来ると

食生活が豊かになるおやぢてす。

1人だとサッポロ一番味噌ラーメンに

野菜とウインナーいれて済ましちゃう(^o^;

昼ごはんは

役場前の仔虎で

PIC_20180618_125711_DSC_0005-1280x720.JPG

唐揚げ定食(ラーメン付き)

いやいや、ラーメンランチAセット。

相変わらずのジャンボな唐揚げです。


高速バス乗るために軽井沢駅に出て、

妻の人初参戦のGinaへ。

PIC_20180618_133555_DSC_0009-1280x720.JPG

2種類選んてもらって

ビスタチオとチェリー

おやぢはナッツ系を食べているから

フルーツ系は初体験。

美味しゅうございました。

最近アルコール消毒が少ないので

甘いものが美味しいことったら ヽ(`▽´)/

日本でナンバーワンのジェラートが食べられる

この街はちょっと素敵。



よろしかったらクリックお願いいたします
天気の良い日曜日、

関東平野を一望したいなぁと思い立って

PIC_20180624_112635_DSC_0001_R.JPG

八風の郷を通り抜けて妙義林道へ。

この林道って和美から内山牧場まで抜けられるのですが、

現在は 和見からここ、八風の郷までは通行止めになってます。

PIC_20180624_115432_DSC_0002_R.JPG

途中で浅間山拝んだりして

家を出てから走ること40分あまり。

林道といっても舗装はされていてジムニーじゃなくても走れるのですけど、

なんせ舗装が傷んでいるので車高短なんかは走らないほうが良いと思います。(^o^;

#シャコタンが一発変換するGoogle日本語変換偉いぞ

見晴台まで少し歩いて...

そうそう、昔のおやぢなら結構な坂を登るので息切れ知っていたのが

最近息切れしてません

都会モードから田舎モードへと体が進化(?)したのでしょうかね

てっぺんまで上がれば

関東一望...

出来ませんでした (ノД`)シクシク


方向が違うんです (^o^;


そこで泣きながら神津牧場へ向かう途中で

PIC_20180624_122752_DSC_0002_R.JPG

なんとか下まで見えるところがあって

これで満足。


ところで内山牧場にはキャンプ場があって

普通車3,800円/泊

単車 1,100円/泊

という不思議な料金設定。

PIC_20180624_121357_DSC_0002_R.JPG

サイトからの眺めは最高で

流星群がやってくるときに

ここで観察したら最高じゃないのかなと思います。

ちょっと気になったのが、広大なエリア(フリーサイトなのだけど)に

固まって設営する皆さん

平らなところが少ないのか

みんなで上を目指すからそうなっちゃうのか。

20畳の旅館に泊まって隅っこに固まって寝ちゃうというのと

似ている感覚なのかもしれませんね。



よろしかったらクリックお願いいたします

軽井沢の隠れたグルメは森の中

| コメント(0)
ようやく灯油ストーブに火を入れなくて済むようになった軽井沢

家の周りの森を散歩する余裕もちょっと出てきました。

で、先日ショックな事がありまして

PIC_20180614_111918_DSC_0031_R.JPG

森のアスパラと言われる シオデ。

シオデだけに塩で茹でると美味しい山菜なので

こっそり移植して楽しみにしていたら

一番美味しいところでポッキリと (ノД`)シクシク

おやぢも美味しく食べるけどリスだって美味しいに決まってますものねぇ

というわけで初夏の楽しみをリスに取られてしまいました。

来年はもっとちゃんとチェックしようっと。

黄昏て散歩していたら

PIC_20180624_083945_DSC_0005_R.JPG

あれ? こんな近くにモミジイチゴが ヽ(`▽´)/

日陰に生えていたので今ひとつ生育が悪いけど

さっそく一房口に入れれば

あ"ー

ちょっと早かったかぁ

もっと甘くなる果実なのでこれまた残りの実は次回のお楽しみに

( ゚д゚)ハッ!

鳥たちとのチキンレースが始まったことに気がついちゃいました。、

相手はシジュウカラとかの小鳥なのにチキンレースとはこれ如何に (^o^;

そして

バス通りに出れば

PIC_20180614_111355_DSC_0030_R.JPG

桑の実も食べごろを迎えようとしています。

散歩の楽しみが増えて嬉しいこの季節

軽井沢の一番良い季節の一つが始まりました




よろしかったらクリックお願いいたします

八風の郷のホテル

| コメント(0)
PIC_20180623_143353_DSC_0002_R.JPG

軽井沢本通りにある ホテル ルグラン。

その系列のホテルが八風湖の上流に工事をはじめて一年以上。

だんだんと形が見えてきました

ホテルの入口には2つのチャペル

一番奥が宿泊とバンケットの棟のようのですね。

工事のせいなのか梅雨のせいなのか

八風湖は満水状態になっていて

山際から流れていた川は消滅してしまったようです。

まぁ

自然を守れーとか叫ぶおやぢではないのですけど

今まで夏のシーズンに八風湖の水打ち際でバーベキューとか

楽しんでいた軽井沢上級者の皆さんにはちょっとがっかりかもしれません。


で、おやぢの注目は

ここで掘っていた温泉。

長野県の温泉審議会議事録とかを読むと

ちょっとだけ苦労されているようですが

用途の中に日帰り温泉施設というのがあったので

早くオープンしてくれないかなぁと楽しみにしているのです。

7月20日の工事自粛期間が近いので

工事に携わっている職人さんの数が半端じゃありません。

この方たちって昼ごはんどうしてるんでしょうね


ホームページ https://www.legrand-karuizawaresort.jp/wedding/ を見ると

今年の夏オープンと書いてあるので

ちょっと注目したい南軽井沢のイベントです。





よろしかったらクリックお願いいたします
遡ること40年前の浪人時代、

高田馬場のエルムでエビカレーを注文したら

カレールーを掛けた後に一円玉より小さい冷凍エビを茹で置きしたやつが

4,5個トッピングされて大人の世界を知ったおやぢです。


最近長野駅によく行くのですが(仕事でね)。

長野駅付近は食べ物屋さんがたくさんあって迷ってしまいます

そんななかで

カレーが食べたくなったおやぢが向かったのが

PIC_20180620_114507_DSC_0018_R.JPG

長野市通勤サラリーマン御用達の サリーカレー

前夜の夕ご飯で揚げ物大会をしてしまったので

うーん 何にしようかと食券販売機の前で

悩んだ挙げ句 ビッグハンバーグカレー ご飯小盛りで 650円(50円引きなんです)。


PIC_20180620_114707_DSC_0019_R.JPG

ここの売りはカツカレーなのでしょうか?

カウンターに座れば隣のお兄さんはポークダブルカツカレー

反対のご同輩はポークカツカレー

後から入ってきた青年もポークカツカレー大盛り

食券を持っていったマスターは

おもむろに鉄のフライパンに火を入れてハンバーグ(生)を焼き始めました!

温蔵庫にあるハンバーグを出してカレーを掛けて出来上がりという

40年前に悲哀を味わったストーリーを想像していたので嬉しい誤算 ヽ(`▽´)/

ちゃんと焼きたてのハンバーグが食べられるとは意外でした。

PIC_20180620_115520_DSC_0021_R.JPG

ライス小盛りなのでハンバーグの影にすっぽり隠れるご飯。

いやいや ビッグハンバーグの名に恥じないハンバーグの大きさを

褒めてあげたいです。

カレーも絡めでおやぢ好み

うーんしばらく通ってしまいそうです



軽井沢の話じゃないけど、クリックお願いいたします
月曜日は野辺山へお仕事

宇宙観測所のパラボラをじっくり見てきました。

そういえば ハローワークの求人で給料が良い求人が出ていたのですが

「電波による天体観測データの分析について知見があること」

という希望条件があったので玉砕してしまったのですけど (^o^;

帰りに中込で昼ごはん

中込は、むかし国鉄の機関区があったので、

安くて美味しい店がたくさんあるのです。

PIC_20180625_130017_DSC_0001_R.JPG

伺ったのは 照龍さん

実は新しく出来た店なのだそうで

売りは麻婆豆腐。

おやぢの大好物です ヽ(`▽´)/

PIC_20180625_130407_DSC_0003_R.JPG

メニューもリーズナブルなお値段で 嬉しい

PIC_20180625_131058_DSC_0006_R.JPG

まずは四川麻婆豆腐

花椒が相当掛かっていて

うーん 痲れる!

おやぢも麻婆豆腐作るんですけど家族で食べられるのは私だけという

痲れるやつを作るのですが、

この麻婆豆腐も痲れる! でも旨味もしっかりあります


で、メインは(あれ?)

PIC_20180625_132003_DSC_0008_R.JPG

塩麻婆麺

鶏の出汁がしっかり取れているスープに程よい辛味の麻婆豆腐

麺も美味しかったです

え? 左のライスは何なんだって?

ものすごく辛かったらライスで中和して食べようとおもったやつですってば。 (^o^;

良い汗をかきました。

この店に連れて行ってくれた方は

PIC_20180625_132009_DSC_0009_R.JPG

鶏そば

うーん こっちもそそりますね。

次は緩急攻撃ということで

四川麻婆豆腐と鶏そばにしようかな



よろしかったらクリックお願いいたします

旧軽ロータリーのSAWAMURAでお昼

| コメント(0)
軽井沢でテレワークが盛り上がっています。

おやぢのような仕事だと同じオフィスにいなくても

リアルタイムで仕事が出来るので ある意味テレワークなのかもしれません。

先日軽井沢リゾート・テレワーク体験企画があったので

午前中だけ参加してきました。

午前中にコンセプトとか皆さんの体験などをお聞きして

お昼に行ったのが 

PIC_20180626_131401_DSC_0010_R.JPG

旧軽ロータリーのSAWAMURAさん。

人気のハンバーグも良いのですけど

サラダをメインにするとパンがついてきて

あ、軽井沢らしいな というランチが食べられます。

しかも パンはおかわり可能というありがたさ。

これなら少食なお嬢さんも、しっかり食べたい彼氏も満足なメニューですね。

で、おやぢが食べたのは

PIC_20180626_123944_DSC_0007_R.JPG

野菜とチーズのピザ

小さいサラダがついてきて

健康的な気がします (^o^;

平日の昼なのにお客様がいっぱいで

これからのハイシーズンには観光客で満席なのでしょうね。

東京からのお客様が来ないと、なかなか入らないお店で

よい昼ごはんをさせていただきました。

でも 次回は サラダにパン(もちろんお代わりしますけど)で

高級感を出したいと思います。

え?

高級感あるひとはおじいちゃんジムニーで乗りつけないって?

(^o^;



よろしかったらクリックお願いいたします

検索

               

このアーカイブについて

このページには、2018年6月に書かれた記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2018年5月です。

次のアーカイブは2018年7月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

このブログと作者

 このブログは

 軽井沢在住のおやぢが体験する

 あれこれを呟いています

 時々毒も吐くけどご容赦ください

 メインページは https://hayashida.jp

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 北佐久郡軽井沢町情報へ

アーカイブ

最近のコメント

Powered by Movable Type 7.0.1 PVアクセスランキング にほんブログ村