2018年4月アーカイブ

いきなりステーキ 軽井沢店

| コメント(0)
DSC_0013-1024x576.JPG

松本市、長野市、そして大屋と 急速に拡大中の

「いきなりステーキ」

県内4店目となる軽井沢店のお知らせです。

ヽ(=´▽`=)ノ



60の爺さんがステーキをよく食べていたのは

研修で焼いたステーキだったんです。

関係各所の皆様には本当にお世話になりまして、

感謝、感謝の気持ちでいっぱいです。

商圏としては人口が少なくて本部とたいへん揉めたのですが、

北軽井沢、妻恋、長野原、安中、下仁田から富岡までと

観光客を合わせて水増しした資料が良かったのかもしれません。


場所は馬越ゴルフコース内の元蕎麦屋だったところ、

高速渋滞にハマる前に使っていただければと思います。

もちろん軽井沢ですから、

他店との差別化も抜かりありません。

ゴルフコースの片隅で

DSC_3230-1280x720-1024x576.JPG

完全生肉からグリルしていただく

「いきなり生肉」コースとか

900グラムから注文いただける


IMG_20170304_163758_977-1024x1024.jpg

「いきなり塊肉」コースとかをご用意しております。

開店予定日は4月29日の肉の日を予定しておりますが

その前にプレオープンイベントを行います、

招待状を送付させていただきますので

よろしくお願いいたします。


この店が上手くいきましたら

馬取地区で

いきなり生ビール

いきなり辛子いなり

いきなり干物焼き

など展開していきたいと思います。



花よりお酒

| コメント(0)
えーと。

昨日はステーキ食べ過ぎて

いきなりステーキを軽井沢にオープンする夢みちゃったおやぢです。

お江戸の日曜日、
 
_20180402_091117-1280x847.JPG

素敵な花見に誘われて幸せな昼酒いただきました。

桜吹雪の中で

PIC_20180401_123913_DSC_0003-1280x720.JPG

素敵な手造りのお惣菜たち。

飲んで、ギター弾いて、赤ちゃん抱いて

あっという間の5時間でした。

話と演奏で夢中になっていたので、

写真があまりありません。 (T_T)

撤収してからは

東村山のオーセンティックバー、

「ザ・バー  ホグスヘッド」

PIC_20180401_180413_DSC_0008-1280x720.JPG

これが飲みたかったんです。

ザ・エッセンス オブ サントリーウィスキー

の 山崎。

なんかモルトが減った今のサントリーウィスキー、

山崎でもグレーン感が高いので

このボトルに期待を込めて......

しっかりしてました ヽ(^。^)ノ
  
シングルに4滴ほど加水したところが

好みの味でした。

PIC_20180401_180859_DSC_0010-1280x720.JPG

妻の人は

桜のイメージなカクテルではじまり、

カクテル大会。

締めに静かなバーという贅沢な花見でした。

次は横川で花見かな。


ゆうすげ 冬休み明け

| コメント(0)
PhotoPictureResizer_180403_064124391-1280x720.jpg

どうもバリ島から帰ってきて

くしやみ、鼻水、咳、喉痛なおやぢです。

変な人病気輸入してなちてしょうね、

とにかくスタミナグルメ付けなきゃ


国道18号のバイパスとの合流ちかくの

川魚料理 ゆうすげさん

冬休み明けの初ランチ行きました。


うなぎとだし巻きし卵丼 ヽ(^。^)ノ

特別ランチはいつもよりちょっと高い1000円

だけども ちゃんとした鰻にふっくら卵

蕎麦がついて

デザートまで。


有難い事です。

今日からの普通の定食は今まで通りの850円。




春が来て

草木と共に

お店も開くという。

ナイル川の復活信仰みたいな軽井沢、

厳しい冬が終わりました。

でもスタッドレスタイヤはまだ履き換えませんよー

おやぢのアテにならない感によれば

連休前に大雪降ると予想してます。

キュルキュルが気になる

| コメント(0)
PIC_20180321_162304_DSC_0005-1280x720.JPG

おじいちゃんが乗るおじいちゃんジムニー

最近キーを回すと

キュルキュル、ジーみたいな音がとても気になってて

これは3000円で買ったBluetoothレシーバーのファン音だと確信して

ばらしてみれば

PIC_20180322_162126_DSC_0009-1280x720.JPG

なんてこった!

ファンなんてありません /(^o^)?

うーん 困った

ジムニーのサービスマニュアルの

PIC_20180403_084713_DSC_0018-1280x720.JPG

配線図とにらめっこ。

音のするインパネ裏にあるのは

バワステのコントローラとモーター。

うーん うーん 

トルクセンサーが死んでてモーターが震動するのかな

( ゚д゚)ハッ!

そうだ!

ヒューズをひとつずつ抜いて回路を特定しよう!

で、音が止まったのはラジオとシガーライターのヒューズ。


うーん

前のオーナーさん、何か特殊装置を付けたのか?

エンジンコンピューターの上に乗っているマニュアルに無い箱はなに?

とかビビったりして(^o^;)

#じつは純正のABSコントローラでした(バラさなくて良かった)

結局犯人は

PIC_20180403_073734_DSC_0016-720x1280.JPG

おやぢが後付した格安ドライブレコーダー(・_・)


さっそくバラしたけどファンは無いです。

コンデンサ交換なのか電源系なのか??

とりあえず食器洗いスポンジをカットして

基盤全体を押さえてみました。

さーて

これでどれだけ静かになるのか勝負してきます。

今年のラーメンもあと僅か

| コメント(0)
PIC_20180403_113320_DSC_0027-1280x720.JPG

ふきのとうは出てくるし、

薪ストーブ焚くと室温はバリ島並だし

花粉症全開だし 

すっかり春な軽井沢。

火曜日の昼ごはんは冬季限定の、あのラーメンにしました。

塩沢の菊水さん。

なんと今シーズン初のラーメンです。

PIC_20180403_114830_DSC_0029-1280x720.JPG

軽井沢で間違いなく「おやぢ的ラーメンベスト3」以内に入る

のがこの素敵な洋食屋さんのラーメン。

しっかりしたベースの汁は

滋味溢れるという言葉が相応しいと思います。

そしてチャーシューもたっぷり。

チャーシュー麺といっても過言じゃないですね。

麺を食べ終わったら

スープが呼ぶんです

「飲み干せよっ」

PIC_20180403_115633_DSC_0032-1280x720.JPG

仰せの通りに。


ハイシーズンになるとメニューから消えるこのラーメン、

来週火曜日辺りが最終日かもしれません。

未食のかたは是非来週月火に。

遂に黄色の悪魔にやられた

| コメント(0)
元々花粉症で、お江戸にいた頃は

3月までゲホゲホグスグスハックションしていたおやぢです。

軽井沢に来てからは

激減していた花粉症、

だけども花粉はたっぷり飛んでいるので

PIC_20180403_094300_DSC_0019-1280x720.JPG

3日もあればアウトバックのボンネットは

まるでレミングの大群に襲われた様

DSC_0021-1280x720.JPG

家の側に風を避けて駐車していて

この有様 (ノД`)シクシク

バリ島で抗体が抜けてしまったのか

軽井沢に戻って2日目に

ゲホゲホグスグスハックション

おまけに喉まで炎症起こす始末。

PIC_20180403_101326_DSC_0022-1280x720.JPG

借宿の、いけお内科さんに行きました。

田舎暮らしで楽なのは病気で死ぬほど待たなくて済むこと

さっと診察してもらって

お薬呑んだら

1日で良くなりましたヽ(=´▽`=)ノ

関東ではスギ花粉からヒノキになっているそうですが、

軽井沢では連休前まではスギ花粉の時期なのだそうです。


早く軽井沢対応な身体に戻らなくては。




野沢菜の新華

| コメント(0)
すっかり春の軽井沢。

庭に生えてくる今年のトップランナーはギョウジャニンニク、

この数年トップの座をキープしてます。

近くから歩いてやってきたサクラソウの葉も5ミリほどですが

出てきました。

そんな春のツルヤで見つけたのが

PIC_20180402_180215_DSC_0011-1280x720.JPG

野沢菜の新華

お浸しとかが、おすすめなようですが

PIC_20180406_190122_DSC_0011-1280x720.JPG

豚汁のあおみにしてみました。

癖もなくて小松菜みたいに使えそうです。

まだ袋半文残っているので

スパゲティの具にも使えそうですね。

庭といえば

芝生の種を追い播きしたあとに

春の雨。

植物の成長には水が大事というのを

痛感しちゃいます。

春の準備 はじまりました

| コメント(0)
どうも庭の凸凹が気になるおやぢです。

庭の転圧したいなぁと思いつつ、今年の芝の追い撒きしたので

これは早々にBBQでも開催して

太田道灌の江戸城エピソードのように皆様に踏んでいただければと思ったりして。

スギ花粉真っ最中の軽井沢ですが

DSCPDC_0000_BURST20180404092148742x1280so-04j.JPG

バードフィーダーを片付けました。

餌を置いておくと間近で小鳥たちを見られて嬉しいけど、

回りに食べるものがあると見向きもされないので

ちょっと早めの撤去です。

そして 春の準備といえば シケ虫対策

床下バルサンも1回実施して、4月連休にもう一度、

そして

床上の侵入経路には

PIC_20180404_184344_DSC_0007x1280so-04j.JPG

これの登場です。

と、いっても実際に侵入経路に置くのは5月入ってからかなと。

いつもネズミ用を使っているのだけど、サイズが大きいんですよね、

カッターで切るとベトつくし。

かといってゴキブリホイホイだと捕まえられないし。

この粘着剤だけ売っていないかなぁ

ダンボール貰ってきてサイズ合わせてカットしてチューブから絞り出してとか

考えちゃうのは仕事が暇なわけだからではありませんよ。

ちょっと調べたらありました

https://item.rakuten.co.jp/netonya/10002382/

ちょっと高いなぁ



トッピングが優しいラーメン

| コメント(0)
すっかり春だったと思えば、

寒い日曜日。

こんな日は温かいものが食べたいと思った昼下がり、

仔虎も日曜日休みだし、

PIC_20180323_114537_DSC_0019x1280so-04j.JPG

で、浅間サンラインを北に進み(西か?)

おやぢにはふるさとの味な「ラーメンショップ」小諸店。

ふるさとと行っても 蒲田の羽田には縁もゆかりもないのですかどね。(^o^;)

ちょっと悩んでネギラーメン(並)。

油少なめをお願いするとをころっと忘れてしまい

背脂チャッチャなラーメン登場。

久しぶりの 椿食品管理タレと鹹水レスな麺にまったりしました。

DSCPDC_0003_BURST20180323114156004_COVERx1280so-04j.JPG

オーナーによってメニュー構成が変わる ラーメンショップ、

小諸では トッピングが優しいです。

ラーメンにトッピングが付くと

ネギ +50円
チャーシュー +100円

なので

普段はラーメンなおやぢですが

ネギラーメンにして 普段の野菜不足を補ったのでありました。

年に数回たべたくなる 「ラーメンショップ」

軽井沢からは30分圏内に2軒あるというのは

軽井沢移住のキーポイントなのかも。

次に行くのは、つけ麺の季節ですね。






PIC_20180323_100349_DSC_0010x1280so-04j.JPG

上田から別所温泉も近いし、上田まで行くなら湯の丸を通って鹿沢温泉だって

変わらない距離なのですけれど

 思い立って 3年半ぶりの室賀温泉ささらの湯へ。

 ここの湯は軽く硫黄臭がしていて露天風呂が2つ(男性だけかな)

しかも毎朝5時から朝風呂があるというありがたさ。

もっとも7時半には受付終了なので朝6時前に出発しないと駄目なのですけどね


PIC_20180323_100654_DSC_0014x1280so-04j.JPG

ゆっくりお湯に浸かって

帰り際に入場券販売機を見てみれば

消防団員は半額の250円 ヽ(^。^)ノ

これって良いアイデアですよねぇ

佐久広域連合消防本部もやればよいのに

佐久広域連合管内では温泉半額とかやって消防団員を増やすというのは

どうなんでしょうね。

ふるさと東村山でも銭湯半額とか、居酒屋で一杯サービスとか。

上田の花桃

| コメント(0)
どうも、 鉄道好きのおやぢです。

なんでも群馬県のわたらせ鉄道神戸駅の花桃が見事だそうで、

うーん 行きたいなぁと思ったのが日曜日 

日曜日ってあれでしょ、鉄道オタクと花見のごった返しちゃう曜日でしょ、

どうしようかなと悩んでGoogleさんに

「花桃 上田」で検索したら ありました。

余里 一里花桃の里 
https://goo.gl/maps/RK4jQ61nDRJ2

しらべたら我が家から50Kmほど

ここなら カメラ爺とかカメラ小僧とか居なくてゆっくり花桃の里を一里歩けるヽ(=´▽`=)ノ

軽井沢から1時間と少しで到着したけど

時期が早すぎました Orz

軽トラ一台分1キロくらいの道に 花桃が沢山植えてあるのだけどほとんどが蕾状態

わずかに数本が開花していたので

ナノ的な1人花見開催しました。

PIC_20180408_130203_DSC_0007x1280so-04j.JPG

PIC_20180408_130212_DSC_0008x1280so-04j.JPG

全部咲いたら見事な光景だろうなぁと

想像して歩くこと10分余り

でも、穴場なんじゃないかなと思います。

連休辺りが見頃になるような気がします。

花桃は残念だったけど

PIC_20180408_130521_DSC_0011x1280so-04j.JPG

途中の桜は満開に近づいていました。

立派な枝垂れ桜や淡い色の桜たち。

これが普通の民家に咲いているのですから

なんて贅沢な暮らしなのでしょう。

軽井沢には少ないソメイヨシノ系の桜、

大賀ホールの辺りに少しだけ有る桜をチェックしていて

一週間ほどで見頃になったら

平日ゲリラ的突発花見でもしたいなぁと思います。




鶏唐の沼にハマるの巻

| コメント(0)
花桃みて軽井沢に戻る途中で昼ごはん時。

立科と望月との境あたりには食堂が一杯あって

なぜか、四川料理店とか、きしめんのお店とか、プレハブ仕立ての手打ちそばとか

気になる店がありますね。

でも朝から走っていてお腹が空いたので飛び込んだのが

PIC_20180408_123659_DSC_0018x1280so-04j.JPG

コウシン立科店

この店って佐久インターチェンジにあるコウシンと関係があるのでしょうかね?

日曜日だったのでいつものお得ランチは見当たらず

PIC_20180408_122136_DSC_0015x1280so-04j.JPG

やっぱり肉食べなきゃというわけで

鶏肉の麻辣炒め定食をお願いしました。

カウンターの近くのおばあさまはエビチリ定食、反対側のおばあさまはキャベツ肉炒め

さすがにご高齢に鳴るとマーとかラーとかは食べないよね

なんて思っていたら

到着

PIC_20180408_121536_DSC_0013x1280so-04j.JPG

右の皿にはサラダと赤ちゃんのこぶし大な鶏のから揚げ。

そして中心に鎮座するのが鶏肉の麻辣炒め

PIC_20180408_121539_DSC_0014x1280so-04j.JPG

Σ(゚Д゚)

こ、これは 鶏肉炒めじゃなくて鶏唐炒めだーーー

うーん 鶏唐がかぶっちゃったぞ(井之頭五郎)

美味しいんだけどね

美味しいんだけど 鶏唐の底なし沼にハマったようで

食べても食べて鶏の唐揚

残すのが出来ない昭和爺は

酢醤油かけたり、胡椒振ったり、

最後は酢だけになったりして

なんとかおかずだけは完食しました。

白飯が立科産こしひかりでとても美味しかったけど残してしまいました。 m(_ _)m

次からは鶏のおかずは避けてエビチリとあキャベツ肉炒めとかにしようと思います。

常連さんの知恵は大事ですもの。




あっぷるぐりむで正しい洋食

| コメント(0)
PIC_20180411_125845_DSC_0011x1280so-04j.JPG

軽井沢に無いもの...

ファミレス (^o^;)

正しい洋食を食べようと思ったら 菊水に行けばよいのだけど、

時々食べたく鳴るファミレスの洋食。

でも デニーズとかすかいらーくグループとかのじゃ 納得できない

コックの孫のおやぢです。

で、長野県民熱愛の「あっぷるぐりむ」

佐久に有るのでなかなかチャンスがなかったのですけど、

法務局に行く機会があったのでランチしてきました。

PIC_20180411_130053_DSC_0012x1280so-04j.JPG

ランチメニューは ご飯とスープが付いてちょっとお得、

ドリンクバーもランチタイムなら200円という

ハンバーグは決まっていたのだけど えーいご飯少なめなら良いだろうと

PIC_20180411_131100_DSC_0016x1280so-04j.JPG

エビフライ付き (゚∀゚)

写真だとボリューム感がよく伝わらないですけど

大ぶりのエビフライが2本

ハンバーグの上にはオニオンリングフライ3個

そしてデミグラスソースがカップの中で最後まで熱々というヽ(=´▽`=)ノ

これなら ごはん大盛りにして最後はデミソースライスで食べても良かったな

と、食べ始めたら

ハンバーグとエビフライの後ろにはたっぷりなフレンチポテトフライ Σ(゚Д゚)

うーん ごはん大盛りにしなくて良かった

ハンバーグも昔懐かしいナツメグの香り

大満足なお昼をいただきました。

つぎはステーキか? それとも 大屋まで行くのか???

食べすぎたので

夕ご飯はバナナと冷奴になりました。

フキノトウをどうする?

| コメント(0)
軽井沢のあちこちで出てきたフキノトウもそろそろ薹が立ってきてますね。

軽井沢のお友達からフキノトウを戴いたので、

風越のあそことか発地のあそことかで少し摘み増しして

PIC_20180412_110750_DSC_0003x1280so-04j.JPG

しばらく冷蔵庫で水につけて置いたやつ、

ふき味噌もそそられたんだけど

日本酒あまり飲まないおやぢなので、

ピクルス液を作ってみました

水250CC、 砂糖 大さじ4杯くらい
塩適当 胡椒適当 唐辛子適当
酢は多分 400CCくらい

緑のものと酢って色が変わりやすいそうですが

PIC_20180412_111510_DSC_0004x1280so-04j.JPG

とりあえず瓶に詰めて、

浮いてくるから新玉ねぎをカットして重石代わりに。

クックパッド見てもどのくらい漬ければよいのか書いてないので

そのまま2,3日様子見ようと思います。

上手く出来たら白ワインとかウィスキーで

東雲の愛すべき台湾料理の萬里が閉店しちゃうという噂、

本当なのでしょうかね。

料理人のどなたかが継承していただければと思う今日このごろ、

駅前の笹どりも閉店→移転しちゃうし。

パラパラ炒飯が気軽に食べられる本通りおのポイントが無くなるのはちょっと悲しい。

( ゚д゚)ハッ! パラパラといえば 我が家の薪棚2号

PIC_20180410_095333_DSC_0005x1280so-04j.JPG

ブログを見ていると7年前に作ったようですが

ずいぶん傾いてきたので調べてみれば

釘とか木ねじが抜けてバラバラ状態。

PIC_20180410_095329_DSC_0004x1280so-04j.JPG

こっちもバラバラ。

ありあわせの木材で組み直して

庭に転がったままの薪を短くカットして積み上げれば

PIC_20180411_121140_DSC_0001x1280so-04j.JPG

うーん 半分しか埋まりません。

問題はこの薪はすぐ使える乾燥した薪

この上に乾いていない薪を積みげて良いものか

庭の薪は片付いたけど薪の悩みは片付きません ┐(´д`)┌ヤレヤレ




八高線で小江戸へ

| コメント(0)
line_1523611044857-1280x2275.jpg

横川駅にジムニー駐めて

高崎に出れぱ 高麗川ゆきが待っていたので

八高線で寄居、東武東上線に乗り換えて

川越。

なんとなく、くらづくり本舗の福蔵買って

あ、そういえば森では食べられない立ち食いそば屋

川越駅の東武東上線下りホームにありました。

なぜ下りなんでしょうね、

上りなら朝の利用も見込めるでしょうに。

PIC_20180413_175131_DSC_0001-1280x720.JPG

店名は文殊、

両国駅の文殊の系列店なんですって奥さん。

ならば

DSC_0004-1280x720aaa.JPG

春菊天そば

森ではなかなかお目にかかれない

鰹だしたっぷりなつゆヽ(^。^)ノ

蕎麦は森のほうが好きなんですけど

汁の好みは関東者なのかもしれません

川越から本川越まで歩いてマンションに帰りました。  




佐久に出かけた昼過ぎ、

お風呂入りたくなったおやぢです。

ほとんどの温泉は制覇したつもりでしたけど

Googleマップに聞いてみれば

あ、のぞみサンピアは未体験。


PIC_20180411_135238_DSC_0003-1280x720.JPG


行ってきました。

料金は大人500円

お風呂は少々塩素臭い循環加熱

浴槽に上から注ぐのは源泉

それを補って余りある

PIC_20180411_135454_DSC_0005-1280x720.JPG

この景色 ヽ(^。^)ノ

場所は佐久南インターから近いので

温泉目当てでは行かないと思うけども

野沢辺りに用事があればついでに一風呂浴びるのもヨイかも。

そして バスタオルとタオルの貸出100円という

手ぶらでいけるやんカジュアル温泉なのでした。


PIC_20180411_135135_DSC_0002-1280x720.JPG

佐久のさくらも

見頃になりました。



とっても気になる 「御飯」

| コメント(0)
時々食べたく鳴るのがカツ丼。

普通のカツ丼を出しているお店って軽井沢には実は少なくて

バイパス沿いに有る とんかつ屋「侘助」さんも良いのだけれど

どっぷり昭和なおやぢですから

紺に白い水玉模様な茶碗でお茶飲みながら待ちたいんです。

そんなときは役場前にある 丸屋食堂、

軽井沢の玄人衆からは 丸食って呼ばれている名店です。

ここで食べるのは8割の確率で

PIC_20180409_122823_DSC_0002x1280so-04j.JPG

かつ丼(御飯半分)

いつも御飯半分でお願いしているのだけれど、

いつも普通な量を入れてくれてます。

もっとも半分って言わないと御飯は丼の縁まで来るという

大食漢にはたまらない食堂です。

丼の上にはグリンピースが3つ、

全く正しい昭和なかつ丼を食べられるという幸せ。

PIC_20180409_120817_DSC_0004x1280so-04j.JPG

そういえばちょっとだけ値上げしたのかな

ラーメンが400円になってる。

スーツを着たお客さん2人はラーメンライス、

後ろのおばさんは鍋焼きうどん。

鍋焼きは土鍋じゃなくてちり鍋で出てました、

4月になっても鍋焼きうどんが食べられる軽井沢ってちょっとステキです。

未制覇メニューにあるのが豚汁御飯

根菜とか不足しがちな単身赴任、

とても気になります。


消えた停留所

| コメント(0)
月曜日は久しぶりな軽井沢駅周辺を夜のお散歩

うそです、飲み歩いていたんです。

コンヴェルサからケビンズバーの花までというフルコース

そして家からの移動手段は

町営バス 200円

PIC_20180416_190640_DSC_0016x1280so-04j.JPG

4月1日からバスのダイヤが変わっていて

連休前に西武高原バスのダイヤ改正があるようで

時刻をチェックしておかないとですね。

そしてびっくり!

鳥井原中央バス停 廃止ですって ((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

鳥井原入り口とツルヤの前にバス停があるから

それほど不自由な感じがしないですけど

バス利用者って少ないですものねぇ

ハイシーズンはともかく、オフシーズンは

オンデマンドタクシーが使えるほうがありがたいです。

電話とかネットで予約すると30分くらいで最寄りバス停まで来てくれて、

乗り合いで移動するってやつ

ほとんどの乗客は病院に行くか駅に行くかなのですから

良いと思うんですけどね。


( ゚д゚)ハッ!

Uberの田舎バージョンが先に来ちゃうかも

エスキモーのモニュメント作るお金で実現しますよねぇ多分



ハヤシライスのアタマ

| コメント(0)
軽井沢駅方面に飲みに行くときは

最初に飲み始める場所が固定されていて

良いんだか悪いんだか

で、

PIC_20180416_192237_DSC_0018x1280so-04j.JPG

カフェ コンヴェルサ

定番になりつつありますな

連休を前にして沢山のお店が営業再開してきて

飲む場所が増えるのはありがたいことです。


この日はお腹が空いていたので

何を食べようか暫く悩んで

お願いしたのが

PIC_20180416_193604_DSC_0020x1280so-04j.JPG

ランチタイム定番の ハヤシライスのアタマだけ。

これにバケットを少しいただけば

炭水化物ダイエットな夕食の完成です。

ハヤシライスなのにお肉がしっかり入っていて

うーーん ちょっと贅沢な感じがします。




春は来てます

| コメント(0)
PIC_20180418_095433_DSC_0008x1280so-04j.JPG

PIC_20180418_095444_DSC_0009x1280so-04j.JPG

先日は小諸某所のお客様へ訪問。

先日上田の花桃の里で見られなかった花桃満開をじっくり見られて

テンションアップなおやぢです。

で、 我が家の庭も

PIC_20180416_170309_DSC_0013x1280so-04j.JPG

黄色い花が咲き始めました。

ちょっと殺風景だった庭も

先日の雨で緑の度合いがぐんぐんと増えていて

ちょっと嬉しい季節がやってきました。

PIC_20180416_170233_DSC_0012x1280so-04j.JPG

野生のサクラソウも順調に育っています。

そろそろ庭の小枝とかドングリとかを掃除しないといけません。

きれいになったら昼飲みしたいと目論んでます。


はなれやま 再び

| コメント(0)
PIC_20180418_122540_DSC_0013x1280so-04j.JPG

最近なにかと忙しくて、

昼ごはんとか作る気力時間が無くなってきたおやぢです。

それでなくても野菜不足なのに...

で、定食がたべたいと 離山三叉路の「はなれやま」へ。

近くのテーブルに陣取る男性3名がオーダーしたのが

カツカレー大盛り。

もう、ね。 山です 山。

今はなき東部町の十八番と張り合えるほどの量

若いって良いなぁ (遠い目)

で、今回は比較的量が普通な 唐揚げ定食。

レタスが多いのでとっても嬉しかったです ヽ(=´▽`=)ノ

PIC_20180418_122839_DSC_0014x1280so-04j.JPG

そして 丸屋食堂に続いてここでも

鍋焼きうどんが

とても気になります。

そういえば 東雲交差点の萬里、オーナー引退は事実ですが、

調理人がのこって営業を続けていくとのことでした。

春の軽井沢に嬉しいニュースでした。


ピクルス 

| コメント(0)
先日高校の同期会があって、

卒業アルバムにあった当時の写真を見ると

なんと末娘と同じ顔をしていたという事実が判明したおやぢです。

モテたでしょうねー とか言われてますが

ルックスは甘めだけど優柔不断で堅物のおやぢです。

甘いといえば冷蔵庫で漬けていたフキノトウピクルス

PIC_20180418_060105_DSC_0006x1280so-04j.JPG

1つ取り出して食べてみました。

下に敷いているのは一緒に漬けた新玉ねぎ。

もう少し漬け込んだほうが良いのかな、シャキシャキとしているけど

味が染込でいません。

そして 

肝心のフキノトウは

外側の皮1,2枚はそれなりに美味しいのだけど

中心を噛むと

目がさめるほど苦いです。

うーーん 砂糖が足りなかったか。

砂糖の甘味ってちょっと苦手なので少なめにしたの

敗因なのかもしれません。

悔しいのでこのまま漬け込んで梅雨前のBBQに披露... できるかな?




魚吉 再開 ヽ(=´▽`=)ノ

| コメント(0)
軽井沢でお手頃価格で魚を食べられる貴重なお店

PIC_20180421_200135_DSC_0004x1280so-04j.JPG

魚吉

しばらくお休みしていたのですが、

先週 営業再開となりました。

で、さっそく訪問

というか、お友達が行くというのでご一緒させてもらったんです。

息子さんが戻ってきて営業再開したわけなんですけど、

土曜日ということもあって満席!

生ビールを自分で注いだり、

オーダーは厨房覗き込んでしたりと

地元感満載そのままの営業再開でした。

なんか嬉しいっす ヽ(^。^)ノ

で、最初にオーダーしたのが

PIC_20180421_201018_DSC_0005x1280so-04j.JPG

お母さん手作りのポテトサラダ

PIC_20180421_212656_DSC_0008x1280so-04j.JPG

いつも注文していたアジフライ

PIC_20180421_202516_DSC_0007x1280so-04j.JPG

カルシウム不足がちな単身赴任には欠かせない

小魚をアタマからしっぽまでバリバリと。

昔のままの料理を食べたのですが、

つぎは新しいメニューで 息子さんの腕を堪能したいとおもいます。

営業時間も 23時までとなって

深夜の御飯スポットが又増えました。

ありがたいことです。


一瞬だけズルしてしまった75回目

| コメント(0)
PIC_20180423_091005_DSC_0010x1280so-04j.JPG

前回の運転が去年の12月だったので4ヶ月ぶりのロクサン運転。

今日の機関車はちょっとペンキの浮きが気になってきた12号機、

安中市のふるさと納税で機関車の保守(検修)費用を捻出するというのも

順調に進んでいるようです。

だけどJR東日本が電気機関車を検修できるのは

秋田だけになってしまってて

高崎・大宮だとJR貨物さんなのだそうです。

車の車検と違って予約は3年先からスタートだそうで

大変ですねぇ。 交渉係に雇ってくれないかな>安中市さん。


肝心の運転はなかなか良い感じでしたが、最後の停車時に

ぐんぐん迫る停止標識!

ブレーキ掛けたけどちょっと足りなくて

一瞬だけ非常ブレーキ使っちゃいました。

お師匠さんは「それもギリギリ有り」と言ってくれたけど

良い子は真似しちゃいけませんよ、それでなくても車輪が悪くなっているのに

フラットが出来たら大変です。

フラットを作らない非常制動って有るんですから。

鉄道文化むらは今年で開業20周年

PIC_20180423_090930_DSC_0008x1280so-04j.JPG

ヘッドマークには EF63でよく見ると189系あさまを引き連れていて

ED42にはキハ82の「はくたか」

このヘッドマークをかいた人は相当な数寄者です。

PIC_20180423_090500_DSC_0007x1280so-04j.JPG

ところでこの写真、 矢ヶ崎信号所から横川方にあった

ラックレールのエントリポイントだそうですが

この場所は今の何処なんでしょうね。

散歩がてら探索してみましょうか。

春の行事

| コメント(0)
PIC_20180421_090131_DSC_0019x1280so-04j.JPG

レイクニュータウン事務所へ向かう途中の枝垂れ桜が

満開で、

PIC_20180421_090409_DSC_0024x1280so-04j.JPG

つくしも食べごろを過ぎようとしている季節

春がやってきましたね。

おやぢの場合は入山峠が霧で煙ると

春を感じたりするんです。


春がきたので

PIC_20180421_093240_DSC_0026x1280so-04j.JPG

アウトバックもスタッドレスから夏タイヤに交換。

まだ連休までは油断出来ないですけど、

大雪になったらスタッドレス履きっぱなしのジムニーで

動けば良いかなと。


タイヤ交換したらガソリンスタンドでガソリン満タンにして

空気圧調整

軽井沢のガソリンスタンドってサービスが良いから

自分でやります(実は10リッターも入らなかったのもあって)と

言ったのですが

やってもらっちゃいました。

これで週末の秩父キャンプは静かなタイヤで行けます。


「うちゆ」と読んで有乳湯

| コメント(0)
PIC_20180424_081000_DSC_0016x1280so-04j.JPG

最近戸倉上山田温泉がすっかりご無沙汰なおやぢです。

その原因はGoogleMap。

温泉で検索すると同じような距離で未訪問な温泉が沢山あるので

たどり着けないんですよ。

で、「長野県 温泉 自噴」で検索するとヒットしたのが 田沢温泉。

しかも嬉しい年中無休で6時から営業な共同湯のようなもの。


PIC_20180424_073704_DSC_0009x1280so-04j.JPG

6時に家を出て7時半ごろに有乳湯到着です

200円を払って脱衣場から浴槽を覗けば

ものすごいオーバーフロー量です ヽ(=´▽`=)ノ

カランも温泉が出ているようです

ちょっと、ぬる目のお湯は一時間でも浸かっていられそう、

この日は暑かったのでありがたかったです、

Ph9.7のほんのり硫黄臭がするお風呂に30分ほどゆっくり浸かっていたら

あーら大変、汗が引きません

正しい温泉の効果はすばらしい。

PIC_20180424_080904_DSC_0014x1280so-04j.JPG

男湯と女湯に注がれる毎分135リットルの 加熱、加水、塩素、循環なしの

「世界よこれが温泉だ!」

大満足な青木村の温泉でした。

帰り道に

上田電鉄の車庫がある下之郷駅に寄って 東急7220を見ようと思っていたけど

車庫入口にカーテンがされていて見られませんでした。 

これだけが心残りな平日のオフ。




花桃より団子ならぬ蕎麦

| コメント(0)
下之郷駅でちょっとがっかりしたおやぢでしたが、

帰り道に 先々週残念だった 余一の花桃を見に寄りました。

PIC_20180424_110407_DSC_0012x1280so-04j.JPG

駐車場の整理をしていたおじさんいわく、連休までは持たなくてもう終わりだとのこと。

駐車場から歩くこと小一時間、山に向かって登り道なので

結構良い運動になりました。

一番上の場所にあるところでは

蕎麦を売ってました

PIC_20180424_103656_DSC_0010x1280so-04j.JPG

手打ちの二八そば。

打ち方も素晴らしいのだけど、お水が良いと一層美味さが引き立ちますね。

ネギの横にあるのは前日に採ってきたという山葵葉のお浸し。

これは美味いっ

見切れちゃったけど左の小皿には これまたアク抜きしたばかりのワラビ。

うーん 600円でこんなに幸せになれるとは

田舎万歳 ヽ(=´▽`=)ノ


PIC_20180424_095336_DSC_0002x1280so-04j.JPG

また来年。(^_^)/

そうそう

今日はGW渋滞の軽井沢を抜け出して

P_20180425_172528x1280so-04j.jpg

秩父の山奥でキャンプ行ってきます。

軽井沢には30日夜に戻ります

架線に驚く

| コメント(0)
先週長野市に出かけるときに

久しぶりな軽井沢駅。

しなの鉄道の駅ナカエリアは子供が楽しく遊べるエリアになりました。

そんな中でもおやぢの目線は車両。

PIC_20180426_105424_DSC_0017-1280x720.JPG

クモハ169

黄色く塗られて

まるで下関にいるみたい(^o^;)

急行表示が当時を偲ばせます。

中を覗いてみれば

座席などはすっかり取り外されていて

今日のイベントでオークションにかけられるのかな。

買えないけれど(^_^;)

PIC_20180426_105502_DSC_0019-1280x720.JPG

屋根を見てたら

あれ?

架線が......

でもよーく見れば

鉄道の架線じゃなくて

撚り線のワイヤー Σ(゚∀゚ノ)ノ

フッフッフッ 実物鉄のオヤヂの目は誤魔化せませんよ 

ホームに向かって調べてみたら

PIC_20180426_105700_DSC_0022-1280x720.JPG

ちゃんと絶縁してました。

架線があるだけで本物気分が増しますよ

うんうん。

もっとも黄色く塗られた電車にはパンタグラフが無いんですけどね。

これからのハイシーズン、

子どもたちが沢山入ってくれると良いな。



検索

               

このアーカイブについて

このページには、2018年4月に書かれた記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2018年3月です。

次のアーカイブは2018年5月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

このブログと作者

 このブログは

 軽井沢在住のおやぢが体験する

 あれこれを呟いています

 時々毒も吐くけどご容赦ください

 メインページは https://hayashida.jp

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 北佐久郡軽井沢町情報へ

アーカイブ

最近のコメント

Powered by Movable Type 7.0.1 PVアクセスランキング にほんブログ村