2016年7月アーカイブ

ツルヤ軽井沢店はほとんど昼に行かなくて、

シールが貼られた頃の惣菜販売時間に行ってるおやぢです。

本当はツルヤよりマツヤが近いのでマツヤ率が高いんじゃないかな。

忘れた頃にツルヤに行きたくなるときに寄りたくなるのは


右斜45°のイートインコーナー側になる

御菓子処花岡軽井沢店

そうなんです。 忘れた頃に甘いモノが食べたくなるからなんです。


しかし 店名はただの花岡かと思っていれば 御菓子処 ってプリフィックスが着くんですね。

調べてみれば 東御の田中を中心に県内7箇所に店があるんですね。

本来は和菓子のお店のようなのですが


おやぢのお気に入りは洋菓子

DSC_0505_R.JPG

ケーキが好きな人は 町内にあるケーキ屋さんへ行くのが良いと思うのですけど、

年に数回ほどしか食べないおやぢは

自宅用のケーキなら

 シュークリーム 158円で いーんです。

じつは左下にあるロールケーキもお買い得な感じです。


え? 贈り物ですって??

それなら はぶかるフォレストデッキのピータースとか、中軽井沢のシェ・カジワラとかに行くに決まってるじゃないですか。


でもね、年に数回しか食べない自家用ケーキならここで充分な気がします。

ケーキの頻度が月2回になったら考えなおすかもしれませんけどね。


朝シャン、朝スパ

| コメント(0)
朝シャン、朝スパと言っても セブのリゾートホテルで

朝からシャンプーとか 朝からSPAとか言う訳じゃなくて

おやぢの朝は午前5時くらいから7時までを指すので

正確には

朝一シャン、朝一スパ というのが正しいのかも

そんな気分の時には午前11時に 軽井沢本通りの カフェ・コンヴェルサに

朝一で飛び込む。

IMG_20160625_105736_R.jpg

朝からシャンパンの朝シャンならぬ スパークリングワインなので 朝スパ。

誰ですか? 朝からスパゲッティ大盛作ってしまい、胃が凭れて仕方がない事じゃんとかいう人は (^o^;)


コーヒー飲む気分じゃないし、ビールは気が引けるし、

スパークリングワインだとなんだか罪悪感が少ないんです。

DSC_0496_R.JPG

あれ? おかしいなぁ 突然別の泡とアミューズが現れてしまいました。

八百万の神に感謝していただきます


DSC_0494_R.JPG

あれ? なんか看板が可愛くなってるぞ。

と、ブログを書いている今気が付きました

昼から飲める大事なお店です

DSC_0524_R.JPG

夏至を過ぎても日の入りが遅いので19:30に発地のホタルの里到着するも

薄明りな風景。

しばらく車の中で待機して20時少し前に歩き始めました。

新月近くて蒸し暑く、ほぼ無風なので 50匹ぐらいの乱舞が見られるかと思ったのですけど...

入口から三井の森カントリークラブまで歩くも全く出てなくて、

ヘイケボタルのエリアまで行ってからの帰り道、

周りが真っ暗になってから ビニールハウスの近くで出始めました。

でもチラホラな感じでちょっと残念。


DSC_0011-2016.JPG

DSC_00102016.JPG

2週間前は結構飛んでいたので、今年のゲンジボタルシーズンは終了なのかもしれません。

といっても発地の話なので

塩沢のホタルツアーでは見られるかもしれませんね。

もうすぐヘイケボタルのシーズンなので

しばらく 晩酌の開始がおそくなるように思います。





むーん こんなベストでは 

| コメント(0)
そうだ! ベストを尽くせ! 頑張れ! とか松岡修造が言っているのか居ないのか、

扇風機回しはじめました。


梅雨はまだまだ明けませんねぇ

そんな梅雨が明ける前に済ましておきたかったのが銃所持許可免許の更新。

もう、ね、隣人を殺すためとか気に入らない相手を撃つためとかの動機で許可申請して

免許がおりた途端に撃ちに行っちゃったとかいう事件が有ったおかげで

更新が面倒くさいったらありゃしない。

3年に1回しか会わないドクターに 「あなたはヤクも大麻もやってなくてボケてもいません

という診断書を書かせたり...(8,000字ほど省略)...本当にどうなっちゃうんでしょうね。 ヽ(`Д´)ノプンプン


そうだ 文句じゃなくてベストの話をするのでした。(^o^;)

おやぢは獣を撃つ免許がないのでクレー射撃の試合で使うベストを持っていたのですけど

背中に 名前と所属していた射撃連盟の名前が入っているんです。

クレー射撃用なので本来なら紺色とかカーキ色1色が良いのですけど、

普通に買うと1万円超えてしまうので、最近あまり撃ちに行かないので勿体ない気がしてしまい

気が付けば L.L.Beanのアメリカサイトを覗いてました。


49ドル! 安い! というわけで買ったのが届いてみれば

DSC_0379_R.JPG

これ。

クレー射撃には充分な機能なのだけど、この配色だと絶対猟友会系の人だと思われますよね。

注文するときにはわかっていたのだけどクレー射撃にはちょっと合わない感じ。 (;^_^A

しかもアメリカンなLサイズで少し大きいし。

ことしのハロウィンで誰か使います?

アナ雪に出てくる猟師役とか

無料で貸し出しますよ

発地市庭でジャポネとスイカの話

| コメント(0)
土曜日は森の書斎の当番日でした

#月2くらいでやってます

いつもは昼ごはん代わりに何か買っていくのですけど

金曜日遅く帰ってきたので買い物もできず(^o^;)

銀座インズの名店ジャポネの写真を見ていたら

太いスパゲティで醤油味のジャポネが食べたくなりました。

そこで帰りに発地市庭で

DSC_0543_R.JPG

小松菜ゲット。

豚肉が無いのでソーセージで代用して出来ました

ジャポネ風。

DSC_0549_R.JPG

色合いはバッチリなんですけどね、 ジャポネの秘伝醤油タレに近づくには

化学調味料が少し足りないかもしれません。

DSC_0544_R.JPG

ところで発地市庭。

交通系プリペイドカードが使えるって知ってました?

小銭入れを車においてきたのでSuicaで払っちゃいました。

塩沢から家までのルートで野菜を買えるのはとても便利になりました。


塩沢の御厨が移ってきたり、なにやら大きめの建物の建設ラッシュな発地から風越方面


軽く飲めるところができると良いのですけどね

軽く 軽く 飲む所 (^o^;)



ムーゼの森のベリーグッド

| コメント(0)
ピクチャレスク・ガーデンで有名な塩沢のムーゼの森、

コワーキングスペース 「森の書斎」もここにあります。

隔週ぐらいに当番で居るのですけど、先々週カウンターを抜けだして

ちょっと歩いてみたところ

お花だけじゃないんですね、

DSC_0533_R.JPG

森の書斎出口には なんだろうこのベリー、 関東で言うところのヘビイチゴみたいだけど

果実の周りが仏像の髪の毛みたいになっているんです。

さすがにこれは食べられるか分からなかったのですけど

ガーデンの中に一箇所とても気になるベリーが

DSC_0531_R.JPG


うーん 待て待て、最近薔薇が咲いた後にできる実を

食べられるような気がして失敗したじゃないか。


と、放置して

1週間経って改めて観察すれば

さらに あの色に熟しているようにも見えて


DSC_0536_R.JPG

こ、これは 東京都小平市発祥の

 ブルーベリーじゃないでしょうか

ピクチャレスク・ガーデンへ行く度に摘んで食べたい衝動をこらえるのが

大変な、おやぢなのでした。

ベリーだけに...ベリーグッド 

お後がよろしいようで (^o^;)




山菜につづいて果実充実計画  

| コメント(0)
七夕ですね。

朝のテレビ(東京から放送)で

「今日は天の川が見られないかもしれません(にっこり)」と お天気キャスター。

東京で天の川見られるとしたら 奥多摩か島嶼部だけで、

汐留とかから絶対無理だろう! って 突っ込みたくなったおやぢです。


森のなかにある我が家は椎や胡桃の木に囲まれていて

真夏でも寒いくらい... なのですけど

なんですかこの何日かの暑さは ヽ(`Д´)ノプンプン

それでも木陰なので風があれば相当涼しい感じがします。

庭を眺めていたらあることとに気が付きました

山菜は豊富にあるのに果実系がゼロじゃないか と。


平日に買い物が出来ないので、岩手県から取り寄せてみました

DSC_0553_R.JPG

 モミジイチゴ です。

まだ40cmほどの高さなので結実するには何年かかかるような...

まだ何処に植えるか決めきれないので大きめの植木鉢で今年は育ってもらって

秋口に庭に植えようかと思います。

よく考えたら 植木鉢で冬越しさせたら土が凍結してダメになっちゃいますよねぇ


とりあえずこんな土を買ってきて

DSC_0558_R.JPG

たっぷり水をくれて、様子を見ています。

こんな果実がなる(出来ればキイチゴ系で)苗って

何処で売ってるのでしょうね。

発地市庭には結構な数が揃っているのにモミジイチゴは無いんです。

ご存知でしたら教えて下さいませ

追分のバイパス脇のあの店か?



なにもお金を出して苗を買ってこなくても良いんじゃないかなと悩んでいるおやぢです。

たしかにモミジイチゴを見たのは 草軽電気鉄道跡地を歩いていて長日向駅近く、

自宅の近くには見当たらない品種なので致し方無いのかなと思うのですけど。


この季節によく見るのは 桑の実。


桑の実なんて えー という 大阪万博以降生まれの皆さん、

そんなに捨てたものではないですよ。

若い世代に 「ほーれ マルベリー食べなさい、美味しいよ」といえば飛びつくに違い有りません



関東地方の桑といえばお蚕さんの餌にするための低木をイメージするのですが、

軽井沢の桑といえば8mほどの高さのやつがゴロゴロと。

そしてこの時季は桑の実

DSC_0541_R.JPG

アントシアニンとかポリフェノールとかがたっぷり含まれているのだそうです。

おやぢの好みは赤より濃い葡萄色。

砂糖の甘さは好きじゃないけど、自然の甘さは 手が止まりません。

先日なんか地面に落ちている実まで食べる始末 ┐(´д`)┌ヤレヤレ


何軒か離れた道路脇に沢山桑の木があるのですけど、

その大きさに移植することができません。

暫くは他所様の桑の実をいただく日々が続きそうです。




今日は横川でEF63型電気機関車の運転日。

重連推進連結検定の日なのでドキドキです。

昨日のお酒はうーーーーーんと少なめに抑えました。


検定に合格すると 車掌車(貨車)+電気機関車+電気機関車の3両で走行が出来るんです。

10時には結果が出るので ドキドキドキドキドキドキ


ドキドキするといえば 果実充実計画 その3は オニグルミ。

胡桃って果実でよいのでしたっけ? ドキドキします。


去年の夏にたくさん収穫したポイントの胡桃、今年もしっかりとに実ってます。

DSC_0539_R.JPG


熟した実が落ちる頃にはまん丸になるのですけど、

まだ時期的に早いからお尻が尖ったティアドロップ型なんですね。

まるで 年取って肉が落ちたおやぢの尻のようで......

そうそう奥さん! 最近長時間座っているとお尻が痛いんですよ (゚∀゚)アヒャ


奇跡的に発芽して庭に植えた胡桃たちも

DSC_0375_R_R.jpg


すくすくと育っています。

果実充実計画

キイチゴ、桑の実、そしてクルミ。 簡単(できれば何もしない)で、よく育つ美味しい植物って何が有りますかねぇ

軽井沢の風土と相談しながらの日々は続く。




EF63という電気機関車。

ついに71回目の運転です。

朝からの雨は横川に降りる頃にはほぼ上がって

鉄道ぶんかむらに午前8時45分

この日の機関車は 本務機12号機、補機11号機という

オールドなペア。

中に入ると木の床がなんとも懐かしい。

DSC_0595-1280x720.JPG

全長20m2両という40m先の連結訓練器に

DSC_0596-1280x720.JPG

手旗信号を頼りにコツンと当てます。

3回トライして衝撃を計測します。

結果は合格

衝撃度は 1-2-2 だったそうです。

4以上は不合格なんてす。

その後はいつも通りに関所食堂辺りまで往復。

停止位置もバッチリ決まり

前日酒抜いてて良かったなと感じました。(^o^;)


ところでこの機関車、塗装の痛みが目立ちます

DSC_0594-1280x720.JPG

塗装しなおしに300万掛かるそうなのですが、

クラウドファンディングとかで

綺麗にしてあげたいです。


運転資格のある有志でワックス掛けしようかなどの

お話もあるそうで。


ついでに電留線にいる189系あさま色も塗装してあげたいなあ。


検定に合格してちょっとハイな気分になったおやぢです。

ちょっと祝杯したかったので出掛けることに。

いつもなら19時のバスに乗るのですけど、

雨も上がり程良い気温だったので自転車引っ張り出して

タイヤ圧軽く見て、ブレーキ確認したら

成沢のヘルムズデールまでの約4キロ

走り出しました。

DSC_0617-1280x720.JPG


20分掛かって到着、ハァハァハァ(^o^;)

汗だくのおやぢには

DSC_0616-1280x720.JPG

よなよなエールのタップで

店の外に椅子を出してもらって暫く涼んだら

DSC_0618-1280x720.JPG

カウンターで日本で1番のタリスカーソーダ割

飲んでいるうちに友達も集まってきて

気がつけば4時間ほど飲んでました。


帰りは歩道をフラフラと蛇行して

タイヤ圧が微妙に低くて辛かったけど

なんとか帰宅したのでありました。


デッキを塗ったら気になる

| コメント(0)
そろそろ梅雨明けしても良いと思いませんか?

ただでさえ湿気が多い森の中、

早く明けて欲しいですが

作物のことをかんがえたら、そうも言ってられません。



雨の合間の晴れ間を見つけてウッドデッキ塗りました

DSC_0593-1280x720.JPG

それなりの木材ならキシラデコール使うのでしょうが、

我が家のデッキは総額でキシラデコールより安いので

ケイヨーD2で安売りしていた防腐剤。

顔料入りなので塗ったあとはペンキのテイスト

二度塗りしたら雨を弾くようになりました。


軽井沢の家は雨樋を付けないのが普通なので

屋根からの水がデッキを直撃してます。


うーん雨樋付けないとダメかも。


付けたら付けたで落葉松や落ち葉が詰まって

面倒なのだそうで

雨樋無いほうが良いのかな などと悶々としているのです。



仮の樋を試す

| コメント(0)
雨樋の記事でFacebookから幾つかコメント戴いて

問題は落ち葉よりも雪ということが分かったおやぢです。

冬の間は外しておくとか一手間増えちゃいますね。

うーん

ともあれ、塗り立てのデッキに庇からの滝水を当てるのは忍びないので、

DSC_0591-1280x720.JPG

日除けを使って受けてみることにしました。

全体に傾けるところは雨の日のキャンプ経験が

光りますな。(^^ゞ


DSC_0588-1280x720.JPG

日除けをこんなことに使うと

あっという間に壊れそうなので

週末は雨樋工事するかもしれません。

落ち葉掃除の時に外して春に取り付けるとか、

不便だけどちょいと楽しい森の家です。。

うーん 大変だ 中軽井沢駅前の、けろけろキッチンさんのBlog かえるのひとりごとと話題が被ってしまった (TдT)



ある日のこと、佐久インターチェンジまで行って、料金所過ぎて最初の信号で停車したら

DSC_0607_R.JPG

景色が変わってましたt。


佐久で降りて行く観光ポイントって スキー場が無い(佐久平にはあるけど)ので

あまり団体旅行向きじゃないのかもしれませんね。

そもそも団体旅行よりは家族旅行とか仲間とレンタカーで旅行とかで

大きな建物に観光バスが着く度に50人前の釜めしを用意する必要は無いのでしょうね


釜めし工場は 横川と諏訪で1日 52,000食作れれば充分でしょうし

上信越道が佐久止まりのころはともかく、佐久インター店は大きすぎましたものね。

なんでも跡地はパチンコ屋になるとかならないとか。

※訂正 跡地は綿半さんなのだそうです

なんだか地方で元気なのはパチンコ屋ばかりだなぁ


元気といえば 上里SAで見つけた このポスター

DSC_0585_R.JPG

珍走団も老齢化ということなのでしょうか?

お年寄りも元気で 良いのだか悪いのだか (^o^;










DSC_0622_R.JPG

18号バイパスを追分方面に走り、旧18号と交差するちょっと手前、

ラフォーレ倶楽部軽井沢が いつの間にやら閉店していて


 マリオットホテルがやってくるのですって。

あ、ご存知でしたか、さすが軽井沢通ですねぇ

軽井沢に家があるので宿泊することは無いと思いますけれどね

しかも全室禁煙という (ノД`)シクシク  愛煙家には住みにくい世の中になってきました。


おやぢが、なぜこの話題に食いついたのかというと

ホームページの中に 日帰り風呂 

それも 朝6時からという記述が ヽ(^o^)丿ヽ(^o^)丿


朝風呂ポイントができちゃったかもしれません


で、この記事を書いた後に改めて軽井沢マリオットホテルのサイトを見てみたのですが

日帰り風呂の記述が消えてるじゃないですか Σ(゚∀゚ノ)ノ


日帰り入浴の営業をするのでしょうか? 止めちゃうのでしょうか。

7月29日のオープン後に問い合わせするしか無いのでしょうね

あーあ


たまには中央道

| コメント(0)
アウトバックの点検は 東京スバル立川店

立川と行っても八王子インターから15分くらいの場所になるので

軽井沢から行くと 藤岡→鶴ヶ島JCT→日の出IC→(30分くらい?)

結構遠い。

どうせ遠いならと 軽井沢→佐久→(国道141号線)→須玉IC→八王子ICを走ることにしました。

軽井沢出発 07:20

佐久北ICから佐久南ICまで走ってひたすら国道141号線を南下。

気がついたら朝飯抜きになってました (ノД`)シクシク、

野辺山でテレビチャンネルを長野から関東へ切替たけど、野辺山って長野県ですよね。

道が随分変わっていて(20年前と比べちゃダメか)、 野辺山の最高地点踏切もなかったし

清里駅近くの踏切も無くなってました

ちょっと悔しいので清里駅へ

DSC_0626_R.JPG 

本当はこれに会いたかったんです

DSC_0625_R.JPG

ローカル線で活躍していたC56形蒸気機関車。 

うーん コンパクトで、連結器なんか可愛い感じがする。
(何言ってんだか分からない方は連絡ください、120分ほどお話しましょう) (^o^;

鉄分補給したら須玉から中央道をひた走り、

DSC_0628_R.JPG

韮崎あたりからの ひさしぶりな大きな富士山に感激して、

東京スバル立川へ着きました。

走行時間3時間足らず。

関越道つかっても中央道使っても あまり時間は変わらないんですね。

プチ旅行気分な3時間でした。

ディラーに車を預けて立川駅に着いてみると

DSC_0629_R.JPG

中央線上りホームには青2色のストライプな電車が!

知る人ぞ知る JR東日本長野支社のカラーですね。

あ、知ってました。 常識範囲ですものねぇ

ちょっと調べたら 朝の6時半頃に松本へ出てきて4時間ちかく掛かって立川へ着いた

列車でした。


うーん あれだけ通勤で電車載っているのに、また電車旅したくなった午前10時の立川駅なのでした。

ヤッホーの湯

| コメント(0)
8つの岳からなると言われる八ヶ岳。

これに掛けたネーミングなのかヤッホーの湯に

泉質がとても良いと聞いていたので須玉からの帰り道に寄ってきました。

DSC_0654-1280x720.JPG

天気が良ければ八ヶ岳がドドーンと見えるのでしょうが

生憎の曇り空


大人500円を払ってお風呂に突撃です。

DSC_0649-1280x720.JPG

源泉掛け流しの内湯は、ずっと浸かってられる40℃

良いお湯です。


源泉掛け流しの他に42℃の循環加熱の浴槽と、

循環の露天風呂。

せっかくの成分を薄める循環って、ちょっと勿体無いですね。

DSC_0648-1280x720.JPG

しまった、プティリッツァをチェックし忘れました。

何だったのだろう プティリッツァ






三連休2日目、軽井沢の大きな道路は渋滞だらけ、

いつもなら30分もあれば到着するのに倍の時間掛かって到着したのは北軽井沢。


宿泊じゃないんです タイ料理のレストランで御飯が食べたかったんです。

おめあては

DSC_0673_R.JPG

ガパオライス。

うーん 作ったことはあるけど、初めて食べた正統ガパオライス。

ジャスミン米の香りもとても良くて

美味しゅうございました。 ヽ(^o^)丿


そして 嫁さんは

DSC_0675_R2.JPG

パッタイ。


その前に

DSC_0672_R2.JPG

タイの春雨サラダ(名前忘れた (;^_^A)

そうそう ヤムウンセン。←嫁に教えてもらった


春巻きも食べたんだけど 写真撮りそびれました。


軽井沢の我が家よりさらに標高が高いせいなのか、

ホテルの周りが開けているのか

湿度が少なくて 気持ち良い風にあたる席での辛目のサラダは

とても気持ちいが良いものです。




もともと軽井沢本通りにいらっしゃったオーナーが北軽井沢に移られてホテルを初めて数年。

久しぶりにたくさんおしゃべりさせていただいて、おいしいタイご飯を食べて

気が付けば2時間余りも経ってました。


美味しかった & 楽しかった


今年一番のホタル見ました

| コメント(0)
大河ドラマの 真田丸。

堺雅人のシーンになるとソフトバンクのCM見ているみたいで

ちょっと飽きてきたおやぢです。


DSC_0657_R2.JPG

金曜日夜の話なのですけど。

信濃追分近くでホタルがすごいよという噂を聞いていたので、

19時辺りまでワクワクしていたのですけど

雨降ってきました ( ノД`)シクシク...

ホタルって雨が降るとダメなんですよね。


ダメもとで出かけてみれば駐車場には車が停まってなくて

一人で沢沿いを歩いていけば、ホタルの広場の方がやってきました。

なーんだ時間が早かっただけのようです。

歩道の一番奥までいけば

うーん、軽井沢に来て最高のホタルでした。 およそ100匹以上の乱舞。

DSC_0032_R2.JPG

スマホでは撮影が難しい。

沢全体にホタルが出ていて

38年前に山梨県白州町で見た以来の美しさでした。

白州町のほうは田んぼの区画整理があって全滅しちゃったんですけどね。


発地、塩沢、そして追分と ホタルが出る素晴らしさ。

軽井沢って素敵な田舎なのだと思います。

DSC_0659_R2.JPG

そしてこの場所、真田丸のロケに使われた場所なのだそうです。

今度は昼間に行ってみようかな。




プチ・バーベキューのススメ

| コメント(0)
DSC_0680_R.JPG

7月の三連休も終わって長倉の花火が上がれば

軽井沢は夏の全開営業シーズンです。

主な道路は交通量多いし、

ツルヤに出かければ 大きなキャリーに山盛りの食材と酒を詰め込んで

通路を塞ぐ観光のお客様 (^o^;


なので連休最終夜は 本通りあたりに繰り出さずに夕方のツルヤへ。

混んでいたらそのまま 中軽井沢のあそことか、本通りのあそことかに行ってしまおうと

思っていたんですけどね

これが意外と混んでない。 ヽ(^o^)丿 

連休2夜目ですから地元の皆さんくらいしか居ないのか、時間帯が良かったのか。


ツルヤで塩サバと焼き鳥の生を買って 自宅でプチ・バーベキューの始まりです。


DSC_0685_R.JPG

夫婦水入らずなので 焼き鳥10本とウインナーソーセージ、

あとは発地市場で買ってきた激ウマインゲンを茹でて。

パプリカと大きな椎茸


お昼に 浅間高原ホテルでたっぷり食べたので

塩サバや豚の肩ロースなどまで辿りつけず。

本当に ほんの少し焼いておしまいとなりました。


バーベキューグリルには大人の拳2個分くらいの炭を熾すだけ。

おいしい野菜と少しの肉って... 歳を感じる軽井沢の夜でした。



浅間高原ホテルでタイご飯と楽しい時間を過ごした後のお話。

万座温泉まで行くにはちょっと遅い時間なので、

つつじの湯まで走ります。 その距離5.8Km

DSC_0676_R.JPG

ここは数年前に何回か来てみたのだけど、お休みだったり工事のための休館だったりして

なかなか行けなかったんです。

今回も休館だったら新鹿沢温泉辺りに行っちゃおうと考えていたのだけど

杞憂に終わりました。

大人 600円 コインロッカーは100円リターンのタイプ

DSC_0677_R.JPG

源泉38.6℃だからちょっとだけ加温しているんですね。

さっそく浴室に入れば

内湯はドバドバと源泉かけ流し、多客時はわからないけど基本循環じゃない 本当の温泉。ヽ(^o^)丿

そして 冷泉風呂。


内湯と冷泉風呂を4往復してたら 汗が止まらなくなりました。

露天風呂よりも内湯が良かったな。


そして サウナと岩盤浴も込で 600円という羨ましさ。

時間がなかったので岩盤浴はしなかったのですけど、次回はトライしたいと思います。


湯上がりは休憩所で汗が引くまでまってから館内をチェックしてみると

お、
DSC_0678_R.JPG

さすが 粉食文化の群馬県。 うどんメニューが揃ってます

ん? んんん?

しんちゃん って誰だろう? 

料理は由緒正しい関東のうどんの肉汁つけうどんなのだけど。

謎は深まる。




コリンズグラスって知ってます?

そうそう アメリカの無線機メーカーでアマチュア無線をやっている人なら一度は使ってみたい

あのコリンズさんが掛けていたメガネを...

違います

それなら コリンズグラじゃなくてコリンスグラでしょう。

バーでロングカクテルを飲むときによく使われる細身のグラスなんですけどね。


先日 プリンス通りのヘルムズデールに嫁と行ったのだけど、大人の事情で

おやぢは普通サイズを初めて頼んでみたんです。

DSC_0667_R.JPG

嫁は、おやぢの定番 パイントサイズ。

うーん こんなに違うのかと あらためて感心したんですよ。

しかし タリスカーのソーダ割りはどちらのサイズも絶妙のバランス。

1時間ほどまったりと夕暮れ前を楽しんでしまいました。



旅行じゃないけど、

東京から須玉IC経由で佐久から軽井沢入りした時のお話です。

須玉から白州蒸留所寄っても時間的に変わらないよねと寄り道しました。

といっても 工場見学はパスで目的は工場内の売店のみ。


7年ぶりの訪問ですけど、最近は売店に入るのも予約が要るということで、マッサン効果というか弊害というか...

なかなか掛からない電話をリダイヤルすること十数回、

売店だけ行きたいという話をすると 「そのまま受付においで下さい(ニッコリ)」ですって。

駐車場から売店までの数百メートルは森のなかをテクテク進むと

DSC_0642_R.JPG

噎せ返るような ヤマユリの香り。

これ観るだけでも来る価値が有りますねぇ


そして売店到着

2013年のヘビーリーピーテッド白州を狙っていたのだけど売り切れだそうで (´・ω・`)

驚くことに売店に置いてあった白州蒸留所のモルトは

白州のNV と 12年の 2種類だけ。 Σ(゚∀゚ノ)ノキャー


売店のにこにこお姉さんに聞いたら 18年と25年はございます(にっこり)。

うーん 25年は13万円なのは知っていたので 18年のお値段を聞いたら 27,000円でございます(にっこり)。

同じ18年なら 山崎が良いなぁ、もっと言えば余市のほうが良いなぁ。

というわけで

DSC_0646_R.JPG

白州12年を買って帰りました。

にこにこお姉さん云わく、12年は何時でも売店に並んでいるわけではないそうで、

良かったということで帰途につきました。


先週末のパーテイーで竹鶴を飲みきったので丁度よかったです。





3年ぶりの60%

| コメント(0)
DSC_0704_R2.JPG

雨と霧の軽井沢を10時ぐらいに飛び出して 出かけたのは

心療内科のねむの木公園クリニック。

ボケが始まったとかじゃないんです。

猟銃所持許可の更新には精神専門医による診断が必要なんです。

躁鬱(どちらかちえば常に躁なのですけどね)でも心身症でも麻薬常習者でもないという診断書を抱えて到着したのは 

佐久平カントリークラブ近くの佐久平国際射撃場。


3年に一度の技能講習といって正しい銃の取り扱いをチェックされるんです。

25枚のクレーを撃って1枚当たれば合格という (^_^;)

でも不用意に引き金に指を入れたり、

弾が入っていなくても、うっかり人に銃口を向けてしまうと不合格。


DSC_0705_R2.JPG

結果は60%の的中率。 思ったより当たってますけどね、

連盟に所属して、ほぼ毎月撃っていた最盛期より28%ダウンです。


この数年クレー射撃はお休みしていたので仕方ないですよね。

3年ぶりに射撃台に立って弾を込めて銃を構えてみると程よい緊張感で気持ちが良いです。


1回飲みに行かなければ半日遊べてるスポーツなのにね。


あ、 射撃ってスカッとするでしょ? とか聞かれますけど

当たらないとあれこれ考えちゃうし、

1回だけ満点(ボウリングのパーフェクトみたいな点数)取ったときはプレッシャーでヒリヒリするし

全然スカッとしたことは無いです。 (^_^;)





困ったときの 林百貨店さん

| コメント(0)
猟銃を所持する時には

銃はバラバラにして 複数の専用のロッカーに入れておかなくてはなりません。

これは盗難にあった時に即使用可能にならないための対策なのですけど...

IMG_20160716_131829_R2.jpg

銃を組み立てようとおもったら

鍵が見つからない! ( ノД`)シクシク...

探すこと4時間、 このままでは銃の点検清掃ができませんがな。


昼過ぎに諦めて 鍵屋さんを探し始めました

インターネットで調べると 鍵開け110番みたいなのが佐久にはあるのだけど

来てもらうのに小一時間掛かっちゃうでしょ。

数年前に鍵をなくして開けてもらったのを思い出して

スマートフォンの連絡先を調べてみれば...


ありました ヽ(^o^)丿

林百貨店さん

タイミングが良かったんでしょうね、すぐ来ていただいて

作業開始から3分ほどで開錠していただきました。


料金もネットで調べたやつよりお安くて良かったです。

ロッカーキーなので鍵自身はネットでお願いしました。

DSC_0708_R2.JPG

お、鍵番号控えてもダメですよ。 この鍵じゃないんです。






すごく近くへクマがやって来た

| コメント(0)
日曜日の朝に1時間ほど歩いて軽井沢駅へ。

早朝の散歩はちょっと気持ち良いなぁと新幹線にのったところで

メッセージ受信。

みなみかるいざわ敬老園付近でツキノワグマ情報!

さるくま2016-07-24.png
軽井沢さるくま情報の情報に加筆。
https://www.thread.ne.jp/kta2/sarukuma.html

先週あたりに和見別荘地でクマが罠にかかったのを皮切りに

21日は南軽井沢信号辺り
23日は18号バイパスの塩沢地区へ入る細い道の辺り
24日は軽井沢敬老園

ツキノワグマの行動範囲は広くて1日に10Km以上移動するのだそうで

この3つの目撃は同じ個体だと良いなと思います。

しかし軽井沢に限らず、今年はクマの目撃情報が多いですね。県内もそうだし、全国的に増えているような気がします。

クマ撃退の方法としては

1.大きな音を出すラッパ(ヘリウムでプヮーとか鳴らす奴)
2.唐辛子成分を吹き付けるクア撃退スプレー
3.ロケット花火

とかあるのですけど スプレーはバカ高いし、使ったという話を聞かないのです。

DSC_1065.JPG

猿よけに使おうと思っていたエアガンなんかじゃ話にならないよねぇ


なので、爆竹でも買って 鳴らしながら歩こうかと思いつつあるんです。

今週末はバスで軽井沢入りする予定なので21:30くらいに家まで歩く15分がちょっとドキドキします。

え? 家の猟銃出しちゃえばって?

ダメダメ、獣を撃つ免許が無いし、在庫の散弾じゃぁ猿でも致命傷を与えられないんです。

爆竹って何処で売ってるのでしょうねぇ

7/30 オープン オーデパール

| コメント(0)
理科系なのでフランス語とは縁がなかったおやぢです。

知っているフランス語といえば 「ウィ」 「ノン」 「ボナペティ」 くらい (^o^;)

今週土曜日にオープンする オーデパール。

オープン前に見せてもらいました。

場所は軽井沢駅北口をエスカレーターで降りてすぐ右側。

白とグレーのシックな建物になりました。 このグレーって しなの鉄道の赤字にグレーの帯なカラーのグレーと同じ。

店内に入ると ワインセラーとグラスたちがお出迎えで

床はホームのまま使ってます。

DSC_0721_R.JPG

キャッシュオンでワインを受取り、ツマミを注文したら 店内左手のホームに出ましょう

DSC_0722_R.JPG

右側は10年前に上野行き特急が発車していた1番ホーム、左側にあるのは

軽井沢止まりの特急やEF63 型電気機関車を停めておく 上り1番、2番線

その昔は 6番線まであって、今のバスターミナルの半分くらいが線路だったのじゃないかと

思いいます。


さて、ホームに出て2つ目のテーブルあたりが、EF63型電気機関車と上野行き189系特急電車との連結が行われていた所。

そもそもなぜ連結するかというと......

おっと この話をすると5時間以上掛かっちゃいますので、話を戻して。


今はテーブルだけですが、椅子が置かれる予定でホームでは座って飲むことができそうです。


そして(写真とりわすれたけど)、写真の右側(1番ホームの線路に降りるんです)にはウッドデッキが有って

犬連れで入店可能にするのだそうです。 うーん 素晴らしい。


線路が草茫々なのですが開店までには草刈りする予定なのだそうです。


長野のワインと鉄道の2つを軽井沢で楽しめる。

新幹線待ち時間とか新幹線で到着してタクシー待ちの時間を一杯

ポイント高いと思います。

オーデパールのオープンは 土曜日 7月30日 午前10:00の予定です

詳しくはこちらで(Facebookに飛びます)

祇園精舎の鐘の声、諸行無常の響きあり...

DSC_0712_R.JPG

草軽電気鉄道 新軽井沢駅跡地にあったお土産物屋さんのビルが無くなって

300円コインパーキングが出来たのはちょっと前、

記事にしたのは1ヶ月ほどまえのお話 (このブログの記事に飛びます)

土曜日の勉強会に行くのに 町営バスが遅れていたので自宅から車を出して

300円コインパーキングに向かえば

お"!

60分300円はそのままですけど

平日        500円
土日祝    1,500円

と 大幅値上げ。

商売上手だなぁ

うーん まぁ 相場といえば相場なんですけどね。

平日なら(ピー)に止めちゃうから 使わないだろうし

土日なら本通りにでれば1日400円くらいからあるものねぇ


そして倶楽部72会員のおやぢは軽井沢ショッピングプラザの駐車料金が無料なので

使う機会はないなぁと思っちゃった土曜日の昼下がりなのでありました。


帰りの運転代行の方も知らなかったという。

ということは極々最近のことなのでしょうね。

ホーリーバジルを蒔いてみる

| コメント(0)
半夏生の頃から(いつもの)体調不良がやってきてお盆明けに抜けていくおやぢです。

なので スパイスやハーブの力を借りるべく タイ料理やインド料理が増えている我が家。

今年のバジル栽培は時季を逸した感じなのですが、ホーリーバジルの種を入手してみました。

DSC_0630_R.JPG

入手したのは 「日本ホーリーバジル協会」、 アッキーが理事をやっているんですね。

ダライ・ラマ3世もお勧めという なにやらハーブ並みにプンプンと香る香ばしさ。

水を張った深皿に種を入れると

おー バジルシードと同じような透明の膜が出来てきました

DSC_0744_R.JPG

適当に買ったプランターの土の上に一粒づつ置いていけば

あとは生えてくるのを待つばかり。

DSC_0748_R.JPG

先週日曜日に蒔いたので、 明後日にはなにかしら出てくるんじゃないかと思います。

土の温度が高いほうが発芽するというので 東京のマンションで育ててます。

苗が大きくなったらプランター半分は軽井沢へ持ってきて

なんとか育ってほしいなと思います。



夜のお供に218円の安心

| コメント(0)
クマが出ているのに高速バス停留所から歩かなければならないので

爆竹とかを探していたんですけど、

売っている爆竹って中国の正月に使うような20連とかしかないんですね。 うーん

イメージとしては 2B弾とかクラッカーとかの単発なんですよ

インターネットで調べてみたら

ありました

DSC_0759_R2.JPG

子供用の火薬ピストル 

考えてみれば 爆竹1本だって紙を撒き散らすので良くないですよね

ましてや森の中でロケット花火を水平撃ちするのは火事が怖いし。

試打してみたら結構な音量なので満足です、しかも 100円ショップで売っているんです

銃と火薬でなんと 216円という リーズナブルプライス。

高速バスで夜中に到着しても、街灯が無くなる我が家の近くで1発撃てば大丈夫でしょう。


それにしても子供の頃に遊んでいた紙ロールの火薬鉄砲とは違って

プラスティックで出来たカートリッジを装填するとは進化してますねえ。

きっと 紙ロールの火薬を解して瓶に詰めるという遊びをしていた我々アラカン世代が

悪いのでしょうね。


しかしこんなものを通勤カバンに忍ばせているなんて、職質されたらなんて言い訳しましょうか (^o^;)


海鮮の海に溺れる 三代目仔虎

| コメント(0)
森の書斎に行って出てきたお昼少し前。

ハイシーズンなので駐車場は満車なので役場にアウトバックを駐めて

国道を横断すれば 三代目仔虎


ラッキーな事に行列は無しヽ(^o^)丿


独りなので直ぐに大テーブルに座れてラッキー。


いつもなら大きな鶏唐2個付いたランチセットを食べるのだけど、

この日のお目当ては

海鮮海老塩ラーメン。


DSC_0780-1280x720.JPG

アサリに剥きエビと甘エビの頭

三つ葉がたっぷりと。


箸を入れると隠れていたワカメ。


ラーメンにワカメって実は汁の味をぼやかす事が多いのですけど、

このワカメは肉厚なので汁の味を壊すことなくワカメの味をしっかり楽しみました。


麺とスープを一口食べたら甘エビの頭を一かじり。

優しい塩スープに濃厚な海老味噌が (^_^)v


優しい味の剥きエビ、アサリと海老味噌とペアは

加賀まりこと風吹ジュンとお食事しているような

錯覚に陥るんです。


美味しい、楽しい、これは溺れる。


夢中で食べきれば


DSC_0781-1-1280x720.JPG











空の丼だけが残ってました。


隣の椅子に座ったマダムはサラダ冷やし中華

ラーメン丼にたっぷりの野菜でした。


この夏に冷やし中華も食べたいな。

検索

               

このアーカイブについて

このページには、2016年7月に書かれた記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2016年6月です。

次のアーカイブは2016年8月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

このブログと作者

 このブログは

 軽井沢在住のおやぢが体験する

 あれこれを呟いています

 時々毒も吐くけどご容赦ください

 メインページは https://hayashida.jp

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 北佐久郡軽井沢町情報へ

アーカイブ

最近のコメント

Powered by Movable Type 7.0.1 PVアクセスランキング にほんブログ村