2015年4月アーカイブ

本日より 松本勤務です。

| コメント(0)
素直に会社にいればあと2年半ほどは勤務できて、その後延長で65歳まで続けられる制度があるというに。

Facebookや世間に広がるヘナヘナモードを何とかしなければいけません!

との思いから 今年度より松本にて勤務することになりました。

着任書類などの受取で事務手続きが少々面倒くさいです。


DSC_1173.JPG

新しい職場は 陸上自衛隊 第12旅団 第13普通科連隊 だそうです。

軽井沢からは自動車で95キロ余りと、通勤するにはちょっと遠いので、
松本市内にアパートを借りるか宿舎に住もうか検討中です。


業務内容は機密事項なので詳しくはお話できないのですけど

本土日は休めるようなので 金曜日の勤務が終わったら軽井沢へ戻るから一緒に飲んでやってください。



最前線に赴任するわけではないのでハードレーニングは無いのですけど

これを機に ダイエットしてやろうかななどと 企んでおりますよ。




正しい国防のために

| コメント(0)
DSC_1173.JPG

最近 松本駐屯地との郵便やりとりが増えていたおやぢです。

昨日のブログで 松本勤務と言いましたが エイプリールフールということでご勘弁ください。


 今年度から松本駐屯地のモニターになったというのが真相です。

 来週 依嘱式があるのですけど平日なのでさすがに出席できず、

 4/18は46周年記念式典には参加予定です。


 そもそも 防衛省の「国防モニター」というのに応募したのが昨年末あたり、

すっかり忘れてましたが 先月になって 国防モニタには漏れたものの 松本駐屯地モニターに選抜されたという

話なのです。


 なので昨日の写真の封筒とハガキは本物です (^o^;

 松本駐屯地には 第12旅団 第13普通科連隊が配属されていて、駐屯地にはヘリは常駐していないものの、

長野県下に災害が有れば 伊香保温泉の近くにある榛東村に駐屯している 同じ第12旅団の ヘリが長野県まで
駆けつけてくれるようです。


 軽井沢からもよく見かけた CH-47という大きなローターが2つ付いているヘリです。

乗れると良いなぁ。


 本音をいえばオスプレイが配属された後が良かったなぁと 新しもの好きのおやぢは思うわけです。

正しい国防のあり方とか、軍服アレルギーの方々の次世代はちゃんと議論ができるように

少しでも貢献したいと思います。(ちょっと大袈裟)

さーて今週も金曜日がやってきましたねぇ

平日の東京ぐらしの朝と昼の食事は毎日ワンパターンで、

朝の8時前に 新宿思い出横丁の「かめや」で朝ごはんの 「天ぷらそば」
昼は適当に食べたり食べなかったり。
夜は早ければ家でご飯なんですけど、おそくなると

 新宿アルタ裏の回転寿司とか
 「かめや」で2食目とか


B級ご飯の連続なおやぢです。


久しぶりの 東京B級グルメな話題。

会社にいると大体昼ごはんを食べそびれる事も多いおやぢです。

外出が多かった時の反動なのでしょうね、 移動中にチャッチャと済ますのに慣れてしまっていて

軽井沢に居る時とは大違い。

Facebookの駅そば(駅にあって立ち食いそば店の情報交換する)コミュニティでの定番は


我孫子駅の弥生軒の 唐揚げそば。
しかも2個入り (^o^; (^o^;

DSC_0432.JPG
写真はうどんですけどね (^o^;

 噂によれば4月から値上げするらしい。 値上げすると唐揚げが大きくなるような気がします。
 東京上野ライン開通にともなって 上野乗り換えしなくても食べにいけるのはとても嬉しい


所沢駅の狭山そば 葱盛り
 駅改築にともなってツマラナクなった店だけれど大進食品の麺を使っているうちは
 うどんを食べたいお店。 ネットでは葱盛りが流行っているけど、それって美味しいの?


新秋津駅前の木曽路
 最近は紅しょうが天がトレンドみたい。


そんなコミュニティで時々登場するのが上野駅常磐線ホームの

爽亭(そうてい) の 全部のせそば 410円


先日突撃してきました。(^o^;


DSC_1250.JPG

全部のせといっても専用用紙にトッピングするものをチェックするシステムでした。


全部まとめてかかってきなさいっ! 

 と、威勢良い題名で書き始めまたけど、

 実は生卵はそばつゆの敵だと考えてるおやぢですから、の日はごぼう天、春菊天、わかめ、キツネのカルテット。


乗せていないトッピングは かき揚げ、生卵、天カス くらいかな。

さすがに食べ終わると 汁がなくなってました。

ものすごいコストパフォーマンス ?(^o^)/


 食べ過ぎました (ノД`)シクシク
【この記事は1日前の4月3日に作成されています】

今頃は出発準備でアタフタしている時刻なのでしょう。

松本転勤とかのエイプリールフールで世間を騒がせながら、
なにげなーく Gnossyでニュースチェックしていた 4月1日夕方。

非常に強い風第04号は、フィリピンのはるか東にあって、西へ毎時15kmで進んでいます。中心気圧は910hPa、中心付近の最大風速は60m/sで...

じぇじぇじぇ。 なんでこんな時期に大型台風が来てるんだよー (ノД`)シクシク

50年ぶりの大型台風なんですって 奥さんっ!!


それ以来 米軍台風情報とにらめっこしているおやぢです。


なんでかというと

 羽田発マニラ行きに乗るからなんです。

 そうそう、 フィリピンパブで会ったあの娘と...... ちが?う!!

季節外れの南国リゾートに行くからなのですけれどね。

台風 MAYSAKがフィリピン北部に接近中なんです

【4/2 0300Zの予報図】 
wp0415.gif  1234×873 .png
https://www.usno.navy.mil/NOOC/nmfc-ph/RSS/jtwc/

マニラ到着 4/4   13:30
マニラ発   4/4 16:00
台風再接近 4/5 08:00

お、降りられるのかANA!
と、飛べるのか? セブ・パシフィック!

それともギリギリセーフ なのか?


DSC_0542.JPG


4/2追記
現在は台風の速度が落ちたのでちょっとだけラッキーかもしれません。
wp0415.gif  1221×908 .png

マニラ到着 04/07Z
マニラ出発 04/08Z 

 この頃MAYSAKはマニラの東北東300Kmほどの所に居て
LCCのセブ・パシフィックが飛べればセブ島は問題ないようです。

良かった良かった

なので行ってきます


台風の上を飛び越えて

| コメント(0)


マニラまでは安心のANA

シーバスの水割りがまるで花見のようなボリューム(^0^;)

しかも2杯

入管もサクサクでLCC のセブパシフィック搭乗ゲートで座って待つ。

搭乗時刻過ぎて

みなさーん 搭乗ゲート変更です(≧▽≦)

大丈夫ですです、南国ですから。

バスに乗れば乗るはずのエアバス、前輪のタイヤを交換してました。

前回より1時間早くセブに到着。

エアポートシャトルバスは貸切ヽ(^。^)丿

束の間のリゾート楽しみます。

朝5時半に起きてしまい散歩開始すればアメイジングな話は明日に続くかも

緑の楽園

| コメント(0)


 いつもの時間に起きると、時差があるので5時起きになっちゃうおやぢてす。

 日曜日とはいえ歳ですから当然 二度寝なんか出来ません(^0^;)


 朝早く起きてもクラブラウンジは開いていないからやることなくて散歩(≧▽≦)


 散歩と言えばIngress。

 ホテルの敷地には手付かずの自然、いや、誰も手を付けていないポータルが沢山。

 1時間ほど散歩すれば緑の楽園が完成です。

 今朝もこれから一回りして緑の点を結ぶことにします。

 緑の楽園とはこのこと(^_^)b

これは珍しい●●

| コメント(0)


 シャングリ・ラ マクタンを緑化して環境に優しいおやぢてす。σ(^◇^;)

 海で遊んだあとはグランドモールでお買い物。

 佐久平のイオンの半分サイズですけど、なかなか見応えがあるんてす。


 地元スーパーですから。


 昨年お土産にしたのに食べられなかったインスタントラーメンも大量購入してみました。


 安いTシャツを求めて彷徨えば…

 「珍しい非常にクソ」150ペソ
 (゚◇゚)ガーン


 大陸の陰謀を感じますね

 ほかにも 「本能は」とかも。

 日本人も訳わからない英語のTシャツ着てたりするけどねえ。


 帰国日の今朝は砂浜に白波が立つほどの荒れ具合、なのに快晴。


 土日は混んでいたビーチも昨日からはさほどでもなくて、ちょっと調べたらデイユースとか有るんてすね。

シラナカッタ

 

アウトドア用のストーブにぴったり

| コメント(0)


 朝起きたら雪国でした…な軽井沢の皆さんのお便りに負けず最高気温5℃の東京です。

 スーツの上にダウンを着たら、満員電車の中で汗ばんでしまいました(^。^;)


 先日、鳥井原のコメリで木材をまとめ買いした時に見つけた薪ストーブ。

 キャンプに持って行けそうな小型が2,000円足らず!

 昔キャンプに持って行ったのが3,100円ちょいと!


 軽井沢に来てから冬季キャンプをしていないので必要性を感じないのですけれども、この安さはインパクト有りますね。


 家に残っているロケットストーブ実験に使った煙突を付ければ良いのですからこんなに良いものは有りませんね。


夏のキャンプにしても、おやぢのキャンプはたき火を絶やさないスタイルなので小さい方は買っておくべきだったかなと。

いまさらながら後悔しています。

格安ウッドデッキの張替え

| コメント(0)
2010年4月に設置した格安中華製ウッドデッキ。

確か 一回だけペンキ塗ってみたことがあるのですけどね、
5年も経つと色々と傷んできて、先の方などは先がが割れてしまいました。


DSC_1281.JPG

あとは何箇所かボコボコと凹む所が有ったりしてとても危険な状態なんです。

DSC_1282.JPG


そこで 格安ウッドデッキには格安修理!

というわけで DIYの始まりです。

購入したのは 1X4の180cm 27枚と、
途中にある大引の補完する杉の角材

〆て 8000円 (^o^;
これにステインとかを足すと 

うーん 半分新品に出来るお値段 (*_*;

結構費用が掛かるんですねぇ


それでも気を取り直して天板を外せば 大引けとかは
そのまま使える感じ。

実は前もって調べておいたのでした。

DSC_0079.JPG


天板を外して 小引きを置いたら

 SPF材で天板造り。

仮止めしながら 木ねじで締めれば

DSC_1286.JPG

きっとこんなかんじになるのでしょう。

写真は仮止め状態なので隙間が曲がったように見えても、ご内密に (^o^;

白木のデッキが完成したところでこの日は日没時間切れ

このまま塗料を塗っても気温が下がるし、乾燥するまでの時間に落ち葉とか落ちてきたら困るしで

本日の作業終了です。



一応 それほど不揃いにならないで良かったと思います。

ちょっと見た目できている感じでしょ?

DSC_1288.JPG

そしてステインを塗る

| コメント(0)
一昨日の雪、びっくりしましたねぇ。

もっとも4月後半の雪はよくある話なのです。

昔のブログを検索してみると 2012年4月には結構な雪が降ったのでした。


なので スタッドレスタイヤの換装は連休直前と決めているおやぢです。


DSC_1288.JPGのサムネール画像

前日白木のままで終わった作業の続きです。

快晴の翌日、

ニホンリスの森とかへ出かけて帰宅してみれば午前9時過ぎ。

気温もプラス一桁になったので早速ステイン塗り開始です


ステインは超定番のキシラデコールを考えたのですけど1枚250円の板を塗るのですから

なんとなく 軽自動車にベンツのマークを付けたみたいでもったいない。

なので コメリのショップブランドの「油性木部保護塗料」にしてみました。

0.7Lで充分な量でした。


コメリのHPによれば、「防虫・防腐・防かび・防藻・浸透性抜群。UVカット剤配合などの効果で木部を守る専用の塗料」
なのだそうです。


軽井沢で塗るので当然「油性」です。 水性だと塗っている端から凍っていくような気がしたんです。(^o^;

専用の刷毛で薄く塗ること1回め、所要時間は約1時間

DSC_1319.JPG

ちょっと天気が怪しいので 庭の楢の木に雨降らせないようにお祈りして

乾燥すること4時間して 再度 薄く塗った結果が

これです

DSC_1323.JPG


これで塗装は完了。

暫く天気が良かったので、ちゃんと乾燥していることでしょう(実は10日ほど軽井沢に戻れていないんです)。

そして今朝は 雪! 

SPFは霧で準備運動ができていて3cmの積雪に耐えられることができたのだろうか? そして、電気羊の夢をみるのでしょうか? 

結末は 来週にっ!

昨日は 長野市でITコーディネータのカンファレンスに出ているはずが、

東京の仕事の都合で足止めくらったおやぢです。


 仕事とはいえ実に残念なのであります。



さてさて、

築地場外市場と同じぐらい観光地化しているのが鳥井原のツルヤ。

中軽井沢駅近くの保育園の場所にあった頃から観光地化してましたけどね。

うーん 何時の話なのだろう。


ツルヤで昔嵌っていたのが ツルヤオリジナルの 
DSC_1275.JPG

ジュース。

それもトマトジュースが好きなんです。

食塩が添加されていないのでソースの元に使うのも良し、

朝に半分ぐらい飲み干すのも良し。


長野県産とか言っているのですけど軽井沢とは道が違う国道20号線沿いの

トマトが使われているのではと思ってます。

だって 山梨と長野との県境近くの 富士見市(長野県ですっ)に あの有名なカゴメの工場があるんですもの。


収穫期にボトリングして春近くになると品薄になってしまい、夏の収穫期まで売り切れになるという

由緒正しい売り方をしているんですよ。


あとは これまた軽井沢とは縁もゆかりもない 冷凍ハンバーグ。


常備してます。(^o^;

ストーブの時期なら 鍋に湯を沸かしてパックのまま放り込むこと15分で出来上がり。

パックから取り出して小鍋に移して トマトジュースをタップリと入れて煮こむのが冬の独り飯の定番
なのですが、この日は手抜きのウスターソースにトマトケチャップソースで。

DSC_1289.JPG

野菜? ツルヤで売ってる冷凍ホウレンソウ (^o^;


こうして月に何食かはツルヤに支配されているのでありました。









軽井沢町民としては 当然 八十二銀行の口座を持っているんですけどね、

平日は東京出稼ぎの身分なので 現金を引き出すには 八十に銀行のATMや支店の数は当然限られるので

どうしてもメインバンクは都銀になりますよね。

会社を頸になって、家のローンが終わっちゃったら八十二銀行でも良いのですけど。


毎度毎度 コンビニで引き出すと手数料を払うのが悔しいので、

月4回めの引き出し以降は ツルヤに行くことが多くなる おやぢです。

(うーん 長い前振りだぁ)

月4回までは都銀のマイレージで手数料無料だから 5回目からはツルヤ。


その理由とは ツルヤの北側入り口近くにある
DSC_1273.JPG

東京スター銀行ATM

平日昼間の引き出し手数料が 0円!! ?(^o^)/


鳥井原、中軽井沢方面へ行く時に手元不如意のときは多少混んでてもツルヤで

現金引き出しをすることが多いです。


 その後の買い物はクレジットカード使っちゃうんですけどね、(^o^;


 ところで土日(祝日もかな)の17時以降ってコンビニでの都銀が使えなくなるのは知ってました?

何なのでしょうねぇ 土日17時以降、お財布にお金がないときは自宅に引きこもって在庫の酒を飲むのが

独りの軽井沢でのお約束みたいです。


先日ツルヤで買い物したら 瀬戸内レモンが沢山あって感激しました。
DSC_1274.JPG


消えた? 半澤先生のアレ

| コメント(0)
 二週間ぶりの軽井沢は雨。
雪じゃなかったのがせめてもの救いでした。

 土曜日朝から庭掃除、雪の下に隠れていた落ち葉を
ネコで5杯ほど捨てたら結構すっきりしました。

 すっきりしたと言えば

 先週数センチの雪が降ったというのに夏タイヤ換装をしました。

DSC_1405.JPG 

前回オーバートルクでホイルナットを締めたといわれたので

今回は締め付けには電動インパクトは使わずに

しっかりとトルクレンチで103N でカチッと締めました。。


 1月の定期点検でディーラーが締めたボルト、電動インパクトで外すと2回叩くと外れるんてすね。


 感覚がわかったような気がします。(^。^;)


 これで高速運転で煩いノイズが消えてくれました。


 そうそう 消えると言えば奥さんっ!、


 たたた、大変です。(°□°;)

 ツルヤで買い物したときにびっくりしたんですけれど
DSC_1407.JPG

 納豆コーナーに 浅間納豆が無いんです!!


 軽井沢での納豆と言えば半澤先生製法の浅間納豆!


 東急ハーベストの朝ご飯にも使われている浅間納豆がツルヤ軽井沢店に無いなんて(ノД`)

 軽井沢に家を買ってから納豆と言えば浅間納豆だったのに。

  マツヤにもヤオトクにも無かったらどうしようかと心配です。


 

特盛ラーメン!  横川のお話

| コメント(0)
日曜日は東京で用事があったので土曜日の昼下がりに碓氷バイパスを下る。

時間は昼ごろ、昼飯時。


 横川駅への観光客が多いと困るのが 関所食堂の行列。

 この日は天気が悪かったせいなのでしょうか、先客は5人の子供連れだけでした。

DSC_1411.JPG

野菜が食べたかったので 久しぶりのタンメン、連れはラーメン、 チャーハンは2人でシェア。

これってお約束のオーダーなんです。 麺は小さめなのでチャーハンをシェア。

厨房を覗けば レイアウトと厨房機器が新しくなっているような気がします。

若い(今の)ご夫婦(?)と兄弟で回しているようなお店ですから
頑張って厨房をリニューアルしたんですね。

お陰で チャーハンの作り方が良くわかります。

よくわかるけど 真似できない (>.<)>


世田谷や葛飾の職人さんの如き腕の為す技なんでしょうね。


DSC_1414.JPG


野菜たっぷりの優しい塩味スープとともに麺をすすっていると、

後からいらした 20才くらいの息子さん(孫?)と老夫婦

「味噌ラーメンの大盛とね、関所ラーメンの大盛とね、 ラーメンの特盛」
オーダーするのは品の良いお母さん。


ととと、 特盛ですってぇ ?(゚Д゚)ガーン

関所食堂に通って8年。


特盛って言葉 初めて聞きました

しかも特盛りは息子さん(孫)じゃなくてお母さんの所へっ


普通にお食べになってました。


そうかー 特盛かぁ。

確かに普通盛だと物足りないからチャーハンも頼んじゃうのだけれど、

特盛なら麺だけで勝負出来るなぁ。


次のEF63運転終わったら 特盛しちゃおうかなぁ などと 持病を忘れるほど興奮した

横川名物のラーメンでした。


シェリダン

| コメント(0)
シェリダンといえば M551空挺戦車を思い起こす方は相当知識の深い方ですね。

おやぢは当然知りませんでした。


もちろんそんな由来で店名がシェリダンになったわけでは無いと思います。劇作家の名前なのかもしれません。


この数年、早朝から営業して午後3時前には終了してしまうようなお店が増えている軽井沢です。


草分けはやはり 我が家の近くの押立茶房なのでしょうけど


 飲まなかった朝はしっかりとご飯食べたい症候群に掛かってしまいます

そこで 午前7時半すぎに電話してみました。

もちろん シェリダンでお腹いっぱいになりたかったからであります。


 前日に友人が食べていたのがインプリンティングされていたのでしょうか。


嫁はベーコンのオムレツ

おやぢは スモークサーモンとクリームチーズのオムレツ。

どーんと
DSC_1402.JPG

トーストがこれっぽっちで足りるかなと思ったんですけどね

オムレツの重さでお腹いっぱいになりました。

ポットサービスのコーヒーは公称2杯分と言われていますが

プラス1杯くらいは取れるのではないでしょうか?

ゆっくりコーヒー飲んで

ゆっくり食べて

また ゆっくりコーヒー飲んで。


気がつけば1時間以上掛けて朝ごはんしていたようです。


ゆったりと時間が流れる軽井沢にはこのくらいのスピードが良いのかもしれません。



今シーズンの一等賞は

| コメント(0)
ときどき出てくるおやぢのA型気質。

雪が融けると去年掃除し損なった落ち葉がどうしてもどうしても気になっちゃいます。

なので小雨の中雨具を着込んで庭掃除の始まりです。


 秋には真っ赤っ赤になってくれるモミジの先には 

 やっぱり赤くなった芽が出てきていたりして
DSC_1401.JPG

春を感じてワクワクしちゃうんだけど 最低気温はやっぱりマイナスな軽井沢。

春は例年通り連休明け辺りにやってくるのでしょうね。


 先々週から庭の落ち葉掃除でずいぶん地面を乾かしちゃったのか、日が当たりすぎたのか

ことしは ニホンサクラソウがまだ出てきてくれません。

 ちょっと日陰のほうが好きなんだよね。


 そんななか 今シーズンの一等賞は 毎年上位3位までには確実に入ってくる
したたかな(しかも美味しい) ニクイ奴

DSC_1397.JPG

行者ニンニクの皆さんでした!!

しかも今年は株分けしたのか 3箇所で同時多発的に生えてきてます。

肥料もくれてないのに元気な葉っぱが嬉しいのですけど... ね。

放っておくと庭がとんでもないことになるので 今週末辺りには摘んで醤油漬けにでもしましょうか。

刻んだ行者ニンニクを醤油に漬け込むだけで

焼き肉のタレなんかいらなくなるんです。

そう

追分に有るあの名店の味になってくるからさあ大変。


この他にも玄関前のチューリップ(花は咲かないほど弱ってる)とか出てきているのですけど

春はカウントダウン Proceeding ですね


草軽電気鉄道 小瀬温泉駅跡にて

| コメント(0)
1960年4月25日まで軽井沢から嬬恋まで走っていた草軽電気鉄道。

気がつけば来週末には開通55周年記念なのですね。


ライジングフィールド軽井沢での用事の帰り、雪が融けてきたので小瀬温泉駅跡地まで

歩いてみました。

DSC_1304.JPG


指が掛かっちゃったけど こうしてみると線路跡地っぽいじゃないですか。

最も古地図で位置は特定できているのでGoogleMapみながら暫くテクテク歩くと

小瀬温泉駅跡に到着。

単線幅の道が急に開けるので実に分かりやすいです。

DSC_1310.JPG
廃線から50年も経つと樹木も大きくなってしまって

1面2線のホームも線路跡も余りわからなくなってます。

廃線後 ホテルが有ったとのことなので整地してしまったのではないかと

考えるのです。


小瀬温泉駅の草津側には変電所(一時期は発電所)が有ったのですが

なかなか跡を見つけることができません。

暫く歩きまわって見つけたのがコンクリートの塊

DSC_1309.JPG

これも遺構なのかはわかりませんが、駅の草津方で見つけたので 
ホテルの跡なのか変電所の跡なのかは分かりませんでした。

この場所は国立公園内になるので、ひょっとしたら入るのに許可が必要かもしれません。

なので むやみに近づかないほうが良いかと思います。


歴史的遺産としてしっかりと残したいという反面、
荒らされたくもなく。

常識のある鉄道ファンとしては悩む所です。

草軽電気鉄道 鶴溜駅跡

| コメント(0)
昨日は 小瀬温泉駅の探索だったのですけど、

今日は往時のまま 鶴溜駅の少し先まで行っちゃいます。



白糸の滝から旧軽井沢方面に車を走らせて、

唐松沢バス停を過ぎたら左手に注目です。

草軽電鉄跡地と書かれた柱を左に入れば小瀬温泉駅。

実際は入り口にバリケードがあるので左折は出来ないのでご注意を。

小瀬温泉駅入り口から数十メートル先の右折路。

いまは普通の道路になってますけれどね、これも 草軽電鉄の跡地なんです。


旧軽別荘地の門をかすめて一車線の道を下って行くと鶴溜駅。

このあたりでしょうか。
DSC_1314.JPG

ちなみのここは静かな別荘地なので 鉄オタのどんちゃん騒ぎとか集会とかは
ご遠慮頂きたく思います。


この写真を進むと旧軽ゴルフクラブの北側出るのですけど

その手前のオメガループが素晴らしいです。

普通の林道ならありえない築堤の上をカーブしていきます。

そして行き止まり Orz

DSC_1316.JPG

ほんの100mあまりの区間は立入禁止になっています。

車道はこの行き止まりから左へ急カーブして三笠方面へ抜けるのですけれどね。

なかなか全線踏破というのは難しいものですねぇ。


鶴溜駅周辺は別荘管理区域になっているようなので 訪問の際は留意願います。




雪山と花見とヒトマル

| コメント(0)
DSC_0036.JPG

桜が舞い散るなか、松本に行ってきました。

08:30頃に入りたかったので6時に軽井沢出発して

佐久北から佐久南まで高速を走り

丸子から三才山トンネル経由で南松本駅へ。

北アルプスの雪山たちが霞の中でもしっかり見えて実にドライブ日より。

30分ほど早く着いちゃったのでガソリンスタンド寄ったりして。


到着したのは松本駐屯地。

実は今年度、駐屯地モニターを勤めております。


正門から自分の車でそのまま入場して 65周年記念式典に参加に来ました。


松本駐屯地は陸上自衛隊第二旅団第十三普通科連隊が駐屯していて... 4000文字省略

DSC_0037.JPG

なんといっても日本唯一の山岳部隊がある連隊なのです。

この第十三普通科連隊、 軽井沢にも関わりが深いんです。


そう、昨年2月の大雪の時に出動したのはこの連隊の皆さんだったんです。

その後 駒ケ岳の噴火、白馬の地震、岡谷の山火事とか大活躍の部隊です。


駐屯地内は民間の屋台が推定100店舗ほど、市民の皆さんが続々と集まってきます。

中には桜の下でお花見を決め込む皆さんも。


イベントの中止を陳情したバカ議員も居たようですが、自然と受け入れられている自衛隊が

ほとんどじゃないでしょうか。


観閲式や模擬戦闘

駒ケ岳で大活躍したUH-60とか
DSC_0034.JPG

対戦車へりとか
DSC_0032.JPG

CH-47からのロープ降下とか
DSC_0057.JPG


こんな低空でのホバリングとか 普段の修練の賜物ですよね。

そして今回初対面したのは ヒトマルこと10式戦車。

カタログ性能の時速70キロから停止まで1秒。 

中の人にお聞きしたら急停止は大変なのだそうです(詳しくは特定秘密ですから)

お願いしてツーショットをパチリ

DSC_0078.JPG

帰途は塩尻から岡谷へ抜けて はじめての新和田トンネルから長和町、長門と抜けて帰宅。

温泉にも入らず御代田でお買い物したという話に続くのか?


桜の巡業

| コメント(0)
昨日のブログで思い当たったんですけど、

今年は花見が少ないです。

東京で3月末に一回きり。

咲き始めの東京で撮ったのがこれ。
しかも会社の近くという物悲しさ (;´∀`)

DSC_0078.JPG


この後 伝統の花見会場であった狭山公園(屍累々な飲み方をした花見数知れず)で一時間ほど花見という名の外飲みを
挙行したのだけれど まだ3分咲きな状態

先週で 国道18号と横川駅との間にある(元横川機関区)のソメイヨシノもいつの間にか散ってしまって


やっと撮ったのが昨日の松本駐屯地。
DSC_0031.JPG

桜吹雪状態の観閲式でした。 軍隊に桜も似合いますねぇ

Facebook情報によれば佐久の長野牧場とか、買い物帰りの佐久平あたりも
先週末が満開だったようで。


日本人のDNAがそうさせるのか 桜の花は気分を高揚させてくれますよねぇ。

きっと そろそろ種を蒔かなきゃとかの記憶がそうさせるのでしょうね。




東京と軽井沢を往復してると 桜を一ヶ月以上楽しめるというのも週末町民のメリットなのでしょうね。

東京 上里 横川  佐久  軽井沢と 満開を5週にわたって見ることが出来ちゃいます。


連休初めには御代田の雪窓公園辺りでしだれ桜を愛でたら 矢ヶ崎公園のソメイヨシノ。

桜の巡業は軽井沢で千秋楽をむかえるのでありました。

高田馬場の思い出がまたひとつ

| コメント(0)
軽井沢の話じゃなくて恐縮なのですが

4月頭に突然届いたメール

「4月19日をもってシェーキーズ高田馬場店を閉店いたします」

DSC_1416.JPG

浪人時代の予備校が高田馬場、最後は四谷の若葉に移ったのだけど

楽しい! 浪人時代の1ページでした。


下宿に住む上京組と 昼のバイキングで食べ放題勝負。

おやぢが35ピース食べた頃に 上京組は50ピース近く食べてて

あー 俺にはハングリー精神が足りないなぁとしみじみ敗北感を感じたのもこの店でした。


もっとも現在のビルは予備校が入っていて その頃の店は別の場所だったんです。

この歳になるとなかなか時間的にも食欲的にも行けなくてすっかり遠のいてしまったのですけど


二十歳前の懐かしい思い出でした。

DSC_1415.JPG

西武新宿線ホーム側には 「シェーキーズ大学」とか

看板も出ていたりして 本当に懐かしいです。


通っていた頃は バイキングが350円で食べられていたものが、今は千円でお釣りがほんの少し。


これだと貧乏予備校生とか学生にはちょっと敷居が高いのかもしれません。



世界で一番売上があったころも有るシェーキーズ、

調べてみれば東京都には4店舗くらいでしょうか。

だんだんと おやぢの昭和は無くなっていくのですね

DSC_1371.JPG

先日のセブで食べた正統派イタリア料理のピザとは一線を画す シェーキーズ。

アメリカの味なのでしょうかね。


そうそう、軽井沢で行きたいピザ屋はたくさんあるのですけど

おやぢのお気に入りは 佐久のジンガラ。

シェーキーズのアメリカンとは全く違うナポリのピッッアですけど

ここのランチタイムはお勧めです

20140211101002_9151_1.jpg

浅間を眺めながらアツアツのナポリピッツァ ぜひトライして頂きたいです



夜中に肉を欲したら

| コメント(0)


 花粉と肉体労働で痛めつけられているこの身体。

 時々肉が食べたくなるのは自然の摂理と言うものなのでしょう。

 久しぶりの夜に本通り、お目当てのバーは臨時休業だったので、いきなり本命から訪問することにしました。


 カフェ コンヴェルサ


座るなりビール...じゃなくてスパークリング。

ここが好きなのは食べ物メニューが黒板書きメインなこと。


 定番メニューも美味しいのだけれど、黒板書きメニューの魅力にはかないません。


 ワクワク感が半端ないところで牛にしようか豚にしようか悩んでいたら、
 鴨食べます? とマスター。

 食べます食べます食べさせて下さい。?(^o^)/

 と言うわけで焼き野菜と鴨のローストマデラソース。


 赤ワインが進みます。

 気が付けば顔が真っ赤になるほど飲んでました(^0^;)

 駅前までフラフラ歩いてタクシーで帰宅。、


 リーズナブル価格で美味いもの食べられる良い店です。

御代田に有った 半澤先生の納豆

| コメント(0)
先日 鳥井原ツルヤに 浅間納豆が無いと報告したのですけど。

先週 御代田のツルヤに寄ったら 置いてありましたよ 浅間納豆
軽井沢のマツヤにもちゃんと有りました。

 良かった

でも どちらの店舗でも置いてある量が気のせいかほんの少し減っているような気がします。

なにが浅間納豆に有ったのでしょう。 おやぢとしては隣町佐久の納豆を愛用したいものですけどね

IMG_20150419_133330.jpg

浅間納豆のラベルにある 半澤博士というのは誰なのか、

ちょっと調べてみたら凄い方で

純粋培養の納豆菌を使用して納豆を作る製法を確立した博士だったんです。



一緒に買った川中島納豆。

これもちょっと気に入ってます。

「信州大豆 大粒使用」

豆がそのとおり大きいんです、これいっぱいでご飯代わりになるほどの量があって

炭水化物オフを実行しているおやぢには最適なのかもしれません。


 熱々ごはんに掛けるには 浅間納豆の右に出るものはないのですけれど。

納豆を作る工場が身近にあるというのは魚屋さんが少ない東信地区において

文化のバロメーターとして使えると思います。


 ん? 佐久のバロメーター??

 そうでした 最近受賞した 伴野さんのところをはじめとした 酒蔵も

 立派な文化のバロメーターでしたね。


 そうなるとつくづく 御代田のメルシャンが無くなったのが悔しいです。

 静岡で復活するという話もあって 文化が西へ逃げてしまった感じがします。


丸太の薪

| コメント(0)
ずいぶん暖かくなった軽井沢なのですが

朝晩はちょっと涼しくてトレーナーだけでは暖房が欲しくなるんです。

昼前にちょっと寒かったので 一番小さいストーブ点火しました。

DSC_0018.JPG

日差しが無いと アラジンブルーフレームでは刃が立ちません (ノД`)シクシク


 しかたがないので薪ストーブに切替ですよ


DSC_0029.JPG

やはり暖かさが違いますね。

 しかし、薪ストーブは温度調節がとても難しいので

ガンガンと燃やしていると一枚脱ぎ、二枚脱ぎ...

最後にはパンツとTシャツだけになってしまいそうです。

 ストーブの中にしっかりと熾ができているのを確認したら

手抜きの薪である丸太をそのまま放り込んでみました。


 2年間乾燥させた丸太です。

 奥さんっ! これがまた上手い具合に燃えてくれて外気温が冷蔵庫くらいの時に

調度良い暖房として使えるんです。


しかも 薪の持ちが良いという とってもエコな感じが堪らなく良いです。


実はこの丸太、 本来は半割にしなければいけないと思いつつサボって丸太のまま薪棚に積んだ

という代物。


 就寝前に丸太を2本ほど入れて絶気しておけば朝までしっかりと熾が残っていて、
割った薪を投入するだけで着火するほどのちの良さ。


 これを口実に丸太のままの薪が増えるのでしょうか?

 そういえばそろそろ薪割りのシーズンが始まりますね。

 今年は薪を買わずに自作したいのですけど 時間が無いからなぁ 


 薪割り助っ人(チェーンソーでの玉割作業月)、直会ではお酒飲み放題にしますから

 誰か来てくれないかなぁ




運び屋になる季節がやってくる

| コメント(0)
肉をモリモリと食べると 体が欲するのが野菜。

それも 千切りキャベツ大盛りとか レタス1/4玉くらいを千切って

サラダオイルに塩胡椒だけのドレッシングを手造りして 

ワシワシと食べたくなりますよね。


ところが Facebookで見かけたら キャベツとかレタスとかがものすごく高いんですってね。

最近スーパーに寄らないので野菜の値段に疎いおやぢです。

そんななか鳥井原ツルヤに行けば

 キャベツ99円!

 レタス150円!


 家に電話して買っていこうかと連絡すれば

 反対意見が出るわけでもなく


 キャベツ2玉+レタス1玉ゲットして来ました。

IMG_20150419_133248.jpg

まだまだ 東信の葉物や野菜などは芽が出たばかりなので買えないのですけど

時々 ツルヤはびっくりすることをしてくれますよねぇ


 連休も過ぎれば 長野原とか嬬恋の野菜たちが安く買えるようになるので

軽井沢に戻って 農協直売所とか北軽交差点の八百屋とか 畑に招待されたりで


 嬉しい悲鳴を上げるのが数年来のお約束になってます。


 安いということも有るのですけど 朝採れ野菜を露が付いたまま東京に持ち帰り

 夕方には 大皿に並べてドレッシングやらマヨネーズで バリバリと野菜を食む。


 長野県民で良かったとおもうひとときなのであります。


 そして今年も野菜の運び屋になる季節がやって来ました。(^o^;

DSC_0094.JPG



 実はこのレタスとキャベツ、関東産なのですけど どうかご内密に


レイクニュータウンに、

| コメント(0)
Ingressって知ってます?

あー、そうそう

何か聞かれたら

three days  とか sight seeing とか

って それはイミグレ(>_<)

リアルなこの世界を陣取りゲームにしてしまうという
世界的なゲームなんですけどね。

陣取りゲームの線引きポイントはポータルと言って

プレイヤーからの登録で生成されるのです。


 一昨日我が家の近くのポータルが登録されました。

Screenshot_2015-04-22-12-55-02.png

レイクニュータウンです。?(^o^)/


 家から徒歩三分の治安の礎も同時に認定されました。


 レイクニュータウンと言えば、我が家から歩いていける夕食ポイント

 ブレッド&バターも冬眠から覚めてきました。


 春を感じるのは自然だけじゃなくて営業再開とかからも

有るんですよね。


筍を掘ってびっくり

| コメント(0)
軽井沢では漸く花の季節がやってきてますね。

29日辺りに矢ヶ崎公園で夜桜見物というのもお洒落ですね。

現実ははKevinさんの所で飲んで忘れてしまうのでしょうけど(;^_^A



我が故郷東村山は初夏の陽気でTシャツに短パンですごしたおやぢです。

この気温でこの服装、今年の夏は東京に居られない気がします。


昨日は筍堀してきました。


実は初体験(^。^;)

お友達のお父さんに御指導いただきつつ

こんな感じ
received_832390710160849.jpeg

屁っ放り腰ですねぇ

筍の周りには竹の根が大手町駅の地下鉄のように張り巡らされていて

なかなか地下茎との継ぎ目まで掘るのは大変でした。


ヒーヒー言いながら掘ること3本。

途中でカットしてしまった筍をじっと見つめると

「食べていいのよ」と筍がやさしく囁いた(ような気がします)。

received_832390803494173.jpeg

ので穴の中にあった欠片を土の付いたまま食べてみたら...


ううう、美味くて死ぬ!

堀たての筍は刺身とか言いますけどね、

嘘です。

シャクシャクと甘くて 梨のようでした。


 半世紀以上生きてきて知らないことばかりですね。



 こんな美味しいのに醤油掛ける人のきがかしれません。

グルメモドキ漫画の原作者なんて

本当に美味しいもの知らないんだなあと思うと同時に、

魯山人先生の教えは正しいんだなと痛感したのでありました。


 野菜は採れたてを使えとか、和食の美味しさは素材の美味さとか。


 昔は貧しくてもそんな幸せが皆にあったんです。

 100年後にも残っていますように。




宮口軒 藤岡インター近く

| コメント(0)
最近は東京へ向かうときにしばらくの間高速を走らないで行くことの多いおやぢです。

使う道は気分で変わるんですが、主に使うのは

軽井沢→下仁田→藤岡→寄居 のルート。


 国道254号線を走って上信越道をくぐるところで

前から気になっていた紺の看板

「手打ちラーメン 宮口軒」


 昼時だったのでふらっと行ってみました。

 看板を左折して側道を走ること5キロ以上 ( ̄▽ ̄;)


 藤岡インター入り口の近くまで走れば住宅街の真ん中に

山吹色の宮口軒はありました。

DSC_1349.JPG



店内はコの字カウンターとテーブルにコア狩り(ATOKのバカー)小上がり

メニューは迷わない麺とライスのコンビネーション。

2015_03_29_14_17_55.jpg


野菜炒めに八宝菜と餃子?
カツ丼?

他行ってくんな。

な、感じのメニューは大好物。

ラーメンメニューを辿っていくと「おまかせラーメン」 ハテ?


ようがす、お父さんにお任せします。


出てきたのは
2015_03_29_14_19_28.jpg

もつ煮と炒め野菜入りのラーメンでした。


麺は手打ちの看板通り、不規則な切り口と縮れ具合が優しい醤油スープと
相まって

ううう、(゚д゚)ウマー

もつ煮も口の中で溶けていきます。

もつ煮入りも良いけど次はシンプルなラーメンを食べたいと思った

遅い昼下がりなのでした。



 藤岡で高速下りて食べにいってしまいそう。

 




最近手抜きな話

| コメント(0)
今朝起きて高速渋滞状況を見てみれば

渋滞ナシ!


世間の連休は2日から始まるんですね。


おやぢの連休は今日から始まりました。製造業のカレンダーは
連休が続くのがありがたい。


さてさて、軽井沢のお気に入りコーヒーは沢山あるのですが

丸山珈琲の深煎マイルドがすきなおやぢです。


前はお店まで出掛けていって買っていたんですけどね。

決してオマケで飲ませてくれるコーヒーを目当てではないんです。


それが今はこれ
DSC_0021.JPG


ツルヤオリジナルの 中深煎り 丸山珈琲です。

なんて手抜きなお話。


買い物ついでに買っちゃうんですよ(;^_^A


偶には森の中の本店で買わないとね。


今度は お気に入りの喫茶店というかワインバーのオリジナルブレンドも

ためしてみたいんです。



実は軽井沢の喫茶店、あっ 今はカフェとか言うのか。

コーヒーだけをば飲みに行くことがあまりないんです。



小さな春

| コメント(0)
昨夜は日が落ちる少し前に軽井沢到着。

東京から吉井までは一般道使って3時間半掛かりました。


よーく考えたらカレンダーは連休じゃないんてすよね。

妻子を置いての軽井沢です。



昨夜はケビンズバーで4杯ほど飲んで代行お願いしたら、
煙草一本吸う前に到着。


 矢ヶ崎公園の桜が満開です。

 軽井沢の夜はそれほどでもなく、今朝は1,000円以下朝食バイキング探訪で来ているホテルもそれ程混んでません。


やはり今週末が本番なのでしょうかね。


 山梨県の友達が山菜祭りしていたのが先週末。

 軽井沢の春はやっぱり遅いです。


 庭のタラノメはあと数日待ちたい感じ。

DSC_0115.JPG

なぜかピントが合わない携帯カメラソフト(^_^;)


庭のモミジの下にも細いタラノメ?
DSC_0121.JPG


小さい春を見つけました。

検索

               

このアーカイブについて

このページには、2015年4月に書かれた記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2015年3月です。

次のアーカイブは2015年5月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

このブログと作者

 このブログは

 軽井沢在住のおやぢが体験する

 あれこれを呟いています

 時々毒も吐くけどご容赦ください

 メインページは https://hayashida.jp

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 北佐久郡軽井沢町情報へ

アーカイブ

最近のコメント

Powered by Movable Type 7.0.1 PVアクセスランキング にほんブログ村