2014年9月アーカイブ

旅行に行くとチェックするもの

| コメント(0)


 最高気温24℃の夏休み明けの東京、早起きはしている物のリハビリ期間が数日欲しい気がします。


 話は一週間以上前の富山の話。


 富山ブラックラーメンに続いて食べたのは駅前のお土産屋が並んでいる物産館みたいな所で白エビ天丼(ご飯半分)。

 白エビ専門の業者が始めたアンテナショップみたいな造りで、基本セルフサービス。


 白えび亭

ホームページはこちら

 刺し身なんかには目もくれず 白えび天丼 890円 (ごはん半分)。

これはコストパフォーマンス高かった。食べでも有ります。

 おみやげ屋さんで白えび刺し身をチェックするけどこちらは高級品で2Kから3K円。 

おやぢひとりの電車旅だから買わなかったけど車で行っていたら誘惑に勝てなかっただろうなぁ



 開業まで半年と迫っているのに駅前ロータリーはまだまだ造成中。

 上越妙高駅といい富山といい、間に合うのでしょうか?

 富山なんか路面電車の新駅まで予定されているというのに。


旅の途中でチェックするのはコンビニエンスストアの食品棚。

 鱒の寿司とか、蟹の寿司とか、カレイの煮付けとか。

 富山産かどうかは知らないけれど日本海の恵みを感じさせるレイアウトですなぁ。

 次ぎに来るのは新幹線開通後、軽井沢からは一時間ほどの距離に縮まります。 

 富山の私鉄にも乗らなかったので、落ち着いたら真冬に再訪したいなと思います。

キノコの季節 早くないですか?

| コメント(0)


 久し振りの青空、夏は過ぎたような東京ですね。

 一週間の夏休み頂いて軽井沢に居たのですけど、天気悪かった(>_<)

 晴れ間を見たのは一度だけ。

 


 雨が降りすぎるので野菜が高い。軽井沢産のレタス一玉。130円ですって奥さん!


 それでも一玉300円近くする都内よりは半値なのですけれどね。


 代わりに今年はキノコが豊作。

 家の周りにニョキニョキ出てます。

 大好物のタマゴダケがなかなか探せないのか、既に収穫された後なのか。

 今年は追分のきのこ祭り出来ると良いですね。

 

軽井沢の伝統的煙突施工法?

| コメント(0)


 天気が悪いとゆっくり外歩きする事が減るから、写真を撮るのも減ってきていてネタに苦しいおやぢです。


 ローソン限定の峠の釜飯で有名な「おぎのや」が監修した鶏とゴボウの炊き込み御飯おにぎり。


 ようやく買うことが出来ました。


 これ、東京では見かけないんですよ。販売していないのか、単に仕入れていないだけなのか。

 美味しかったのでびっくり(^_^;)

 コンビニエンスストアの商品開発力って凄いですね。

 ちょっとお高い釜飯より好きかもしれません。東京のローソンにも置いていただきたいと思います。


 おぎのやの弁当の中で一番好きなのは玄米弁当。

 軽井沢駅の売店で売っているんですけど販売量が少ないのでなかなか買えません。

 日本の伝統的なおかずと玄米のコラボレーション。

 大好きです。

伝統的と言えば、家のポット式石油ストーブに使われていた煙突の壁出し材に
雨水のコンクリート枡の蓋が使われていた事を記事にしたことがあります。


 先日中軽井沢交差点で信号待ちしていたら「かぎもとや」の煙突にも遣われていました。


 戦前に建てられた別荘の煙突には土管が使われているので、煙突を壁出しする時の耐火材料として雨水枡の蓋を流用するのが自然だったのかもしれませんね。

 薪ストーブの煙突が太くなってきて流用出来なくなり、専用部材を使うようになったのかも。

 壁出し材に枡の蓋を使っている地域ってどのくらい有るのでしょう?

 調査してみたいと思います。

 狙い目は古い石油ストーブ使っている家。まずは丸屋食堂からチェック!

 長野だけなのか? 東北から北海道はどうなのか、ゆっくり旅しながら調べたいけど数年後だな。

暖まる

| コメント(0)


 夏の間半袖Tシャツだったおやぢです。

 ゴルフ以外は襟無しで過ごしてきました(^_^;)

 流石に先週は長袖を出してきて丁度良い感じ。

 秋がマッハ15ぐらいで近づいてきてます。


 外気温が15℃になってくると暖房の必要性を感じちゃいますね。


 薪ストーブ程ではないときの暖房はアラジンブルーフレームを点けます。


 先週末は青く安定して燃焼してなかったので煤などを掃除して芯削りで真の高さを揃えてみたら直りました。

 ご覧のように青く安定した炎が音も無く部屋を暖めます。


 広いリビングにはパワーが少々足りないのですけど、一時間ほどでじわじわと室内の温度が上昇してきます。

 反射式じゃないので温められた空気が部屋に溜まるまで時間がかかるようですね。


 暖まるといえば、

カフェ・コンヴェルサで息子が飲んでたマシュマロ入りココア。

 マシュマロは軽く炙って焦げ目が美味そう。

 体の中から温めるというのも日本の文化ですね。

控えめなのが良いのか

| コメント(0)


 昨日はダウンしていたおやぢです。

 どうも踏ん張りが足りないなあ、などとブツブツ言っていたら週末です。

 軽井沢に帰れますヽ(^。^)丿


 次の三連休は秩父でキャンプするので道具の積み込みをする予定。

 そのまま車を軽井沢に置いて秩父入りするのも有りなのですけれど、秩父は東京から近すぎ(>_<)

 軽井沢経由という大迂回ルートを止めて控え目にしてみました。

 控え目と言えば 横川の関所食堂。

久し振りに行ってきました。

 カウンター席という厨房丸見えの特等席(いや、マジで)。

 醤油ラーメンにチャーハン。

 ここのラーメンは昭和な感じが堪らなく良いんです(^_^)ノ


 今風の脂ダクダク、味が足りなきゃ鰹節粉バラまいて… などというラーメンとは一線を画してますね。


 テーブルには白胡椒と黒胡椒。

 実は拘っているんです。

 今日も全汁で御馳走様でした。
 

 
 

新幹線盛り上がってます 

| コメント(0)


 昨夜は夜に軽井沢到着。

 涼しい(^_^)b

 ケビンさんところで軽くお話ししたら早めの帰宅。

 そして今日は薪の受け取りがあるのと、車が無いので午前中は引き籠もりです。

 溜まった事務仕事片付けますか(本当に?)


 富山の話ですが、来年3月の新幹線開通で北陸本線では盛り上がってますね。


 軽井沢町も北陸からのお客様にアプローチして経済交流が進むと良いですね。

 1日10本が通過する予定の「白山」じゃなかった、かがやきもそのうち軽井沢停車が増えるんじゃないかなと期待してます。

 盛り上がりすぎて富山駅のディスプレイ、盛り上がってます(^。^;)

 一方で廃止となる特急はくたか。赤いラインはほくほく線所有車両、廃止後の動向が気になります。


 廃車するには勿体ないような気がしてます。

 西日本で第2の人生が有ると良いな。

薪が来た

| コメント(4)


 薪ストーブが大きくなって50センチ級の薪が使えるようになったのはよいけれど、薪の消費量がわからなくなっちゃったおやぢです。


 昨シーズンの残りが薪棚に半分、今年割ったのが半分で合計する4立米。

今までの薪ストーブなら足りる量なのですけど少し不安だったので長野サイコンさんから軽トラ一杯分の薪を買ってみました。


 灯油5缶分のお値段なのですが背に腹は代えられず。

 薪だな半分埋まるかなと思っていたら3立米。ヽ(^。^)丿


 長さは45センチ級なので大きくなったストーブにそのまま使えます。

 天候不順で薪を割る時間が取れなかったということを言い訳に、遊び回っていてれなかった今シーズンの薪、

 来年はさぼらずに薪割りしたいとおもいます。


 そのためにはエンジンチェーンソーでしょ、新しい斧でしょ、軽トラでしょ...

 あれ? 薪買った方が安くつくのかな(^。^;)

食事処 菊屋

| コメント(0)


土曜の夜は御代田に先週オープンした 食事処菊屋で鍋パーティー


 店主の菊池さんは追分食堂で初めてお会いしてからずーーーっと仲良くさせてもらっています。

 久し振りのご飯はとっても美味しくて、メインの鍋はタラのダシを取った後に味噌を入れるという、おやぢにビンゴなお味。

 当面は昼に天丼メインでやっているとのことなのですが、
 食事に来たお客さんが天丼をオーダーしたところ厨房から胡麻油の何とも言えぬ素敵な薫り。


 おおおおぉぉぉぉぉ

 お江戸の天丼だあヽ(^。^)丿


 宴会メニューで鱈腹食べた時だったので、流石に天丼まで行き着けませんでした。(>_<)

 たしか水曜定休

 天丼とつまみ数品のメニューでやっているようです。

 ビールは缶ビール、焼酎。

 この日は三岳を飲んでました。

 夜に利用する時には事前に連絡したほうが良いと思います。
 
 場所は信濃追分駅からJA佐久浅間伍賀支所に出て小田井交差点に出る道の途中。

次はお昼に天丼頂きたいと思います。

 御代田町草越1204
GoogleMapでの表示はこちら


ウッドデッキというか、なん中華?

| コメント(0)


 今年はよく雨が降る軽井沢、毎日雨が降っているような錯覚に陥りますね。

 快晴の朝日の中、野鳥の声に起こされたのって春から2、3回位しか無いように思います。


 これだけ雨が降るとウッドデッキが乾く暇がなくなってきて、一部が腐り始めてきました。

 これは拙いので天板を外して乾燥させてます。


 元が中国製の適当なウッドデッキですから予想はしてたんですけれど、

意外と壊れなかったなという印象。


 防水塗料塗ったのも三年前に一度だけ、しかも庇からの雨をまともに受けるポジション(>_<)

 軽井沢の家って雨樋が無い家が多いんです。唐松とか落ち葉が詰まるからなのでしょうね。


 いよいよダメになったらホームセンターでSPF材が安いときに30本ほど買ってきて張り替えようと思います。

 三年に一度張り替えて使う方がキシラデコール買って毎年塗るより安いかも(^。^;)


 

古いものと新しい流れ

| コメント(0)


 旧軽井沢のカフェ、凉の音は歩いていくのがお薦め。

 土曜日のことなんてすけどね、アウトバックは東京に置いたままだったので昼のバスで軽井沢駅へ。


 この時期の町営バスは結構遅れるので時刻間違ったんじゃないか?とか、2分早く通過しちゃったんじゃないか?
なんて余計な心配してしまいますよね。

 この日も15分遅れで到着。

 8月なんか40分以上遅れて最終バスが来たのはよいけど、タクシー呼んだ後だったんてす。(T_T)ワーン

 バスにカーロケーターを付けて町のウェブで公開してくれればよいのに。

 提案とお仕事になるかな(^_^)b


 軽井沢駅から旧軽井沢まで歩けば、
おー 観光地だ。

 人混みを歩くのは趣味じゃないので万平辺りから本通りを外れて裏から凉の音へ。

 ここは古い建物を上手くリフォームしてカフェにしているのだけれど、注目すべきは暖炉の煙突。

 土管を漆喰で繋いで煙突にしています。

 横の銀色煙突は現用の薪ストーブ用、実は我が家の薪ストーブは凉の音さんと同じなんです。

 購入前に触らせてもらったりしてました。(^_^)ノ
 

 最近良くテレビ・雑誌とロケに使われているので有名になっちゃって心配したけどタイミング良く空いてたので安心。

 テラス席でタバコしながら読書。実は俄か勉強(^_^;)


 お友達が出されたニホンリスのお話。

 可愛い写真に癒されながらお茶しました。

 勉強が終わったところでチャーチストリートへ行った話は続く…かも。

秋は来てますねぇ

| コメント(0)


 チャーチストリートで今週末まで軽井沢の森の中で起きたニホンリスのお話「ニホンリスのメロウ」写真展がおこなわれています。

 本の写真も良いけれど大きく延ばしたパネルを見ると更に可愛いヽ(^。^)丿

凉の音を出たらテニスコートを抜けてギャラリー深澤をチラ見してチャーチストリートへ。

 中丸さんにお会いして、皆さんと談義。


 そして、福沢さんのライブ。

 スタンダードジャズあり、ポップスあり、ロックあり。

 楽しかったのだけれど連れが軽井沢に着いたのでいやむなく中座。


 失礼しました。


 わが家の最寄りバス停の栗の木、ほとんどは緑色なんだけど、一部は既に茶色く落果してます。

 そろそろ最低気温が10℃あたりまで落ちそうな軽井沢。


 静かで大好きな季節はもうすぐ。


 

 

キャンプしてきます

| コメント(0)


 八百万の神様へ今日は週末ということに感謝して通勤電車のおやぢです。

 明日の最低気温、軽井沢で11℃予想が出てましたね。

 1ヶ月間 早く秋がやってきているみたいですけど今年は雪が少ないと良いなあ。

 そんな明日からの三連休は秩父市の彩の国でキャンプ村で山籠もりです。

 先週末の短い晴れをのがさず道具の虫干ししてました。
なにせ5月に使ったあと乾燥機のある部屋に置いていたんですけど、今年のこの雨はなかなか強烈で何となくジメジメ。


 テントもタープもシュラフもクーラーボックスも。


 今回は3組のこじんまりキャンプですが乱入歓迎です。

 詳しくはメール、メッセンジャーで(^_^)b


 彩の国キャンプ村は標高700m なのですが、沢の横にあるせいか軽井沢より気温が下がるんです。

焚き火大会になるような予感が((((;゚Д゚))))

Nexus7が((((;゚Д゚))))

| コメント(0)


 最近突然フリーズしてしまったNexus7(2012)

 ソフトの問題かと思って初期化したら一週間ほどは快適に動いてたのに、一昨日また再発 (゚◇゚)ガーン

 前回は電源が切れたのでセーフモードで初期化出来たのだけど、今回は電源が切れない(T_T)

 設定メニューから。Nexusリセットを掛けたらデータ消去開始(^_^)v

 安心して暫く見ていたら消去が終わらない (゚Д゚)

 30分程して見たことのないアンドロイド君のお腹に赤い警告マーク。

 ハードスイッチで再起動したってデータ消去中の表示に戻っただけ。

そりゃそうでしょ、run at once に書き込まれてしまったデータ消去命令は消えないのだもの。(>_<)ワーン

 再起動→消去ロゴ→フリーズ→再起動の無限地獄に嵌まってしまいました(T_T)

 コンソール繋げてコマンドたたけば直りそうなのだけど、Androidではそんなわけには行かず。

 うーん もどかしい。

 残るは電池切れまで待ってセーフモードで起動するかが勝負だな。


 あれ? なんでAmazonでバックカメラの付いたNexus7(2013)の値段調べてるんだろう??

 幸い今日からキャンプなので時間は沢山あるんです、docomoは繋がるからゆったりと直してみますかね(ハード障害だから直る確率は低い)。


 メモリーの一部が飛んでしまったか、デバイスからの割込無間地獄か。

 

初サンマ

| コメント(0)


 秩父の彩の国キャンプ村に来ています。

 キャンプサイトを一周してみれば今年はドーム型タープが少なくてすてきなサイトを作っているキャンバーが多いように思います。

 おやぢはドーム型タープを使ったことが有るのですけど、何となく閉塞感があってちょっと苦手です。

 出来ればタープ使わない方がよいのですけど、山中なので突然の雨とか有るのでしかたない。

 三連休でもあり、キャンプ場はほぼ満員。

 あちこちで若人が炭をおこしてバーベキューしてます、肉とかバンバンと焼いてました。

 こちらは年寄りキャンプなので今回買った肉類は餃子用の豚挽き肉300グラムのみ(^_^)b

 昨夜は今シーズン初めてのサンマを焼きました。

 小さい炭火でじんわりと焼きます。

 これに酢橘と大根おろしで ?(^o^)/

 日本人に生まれて良かった。

 夜中に夕立みたいな雨が降ってきたけど今朝は快晴

 今日も昼酒頑張ります

餃子が食べたかったんです

| コメント(0)


 土曜日から彩の国キャンプ村でキャンプしてました。

 最終日の朝を迎えているわけですが、キャンプで食べた肉は全て挽き肉でした。

 ダッチオーブンにたっぷりのミートソースをスパゲッティに掛けて食べたり、メンチカツ揚げたり。


 直江津の「ひろ坊」の餃子が忘れられなくて餃子も作っちゃいました(^。^;)

 野菜の微塵切りは出来合いのパックで手抜きしたけども餡は太い指を活用してしっかり練りました。


 焼きと揚げの2種類で最高です。

 揚餃子は最高のメニューだと思うんてすけれど、これを食べさせてくれる店は本当に少なくて何故なんでしょう?

 宇都宮のみんみん本店、蒲田のニイハオぐらいしか思いつかないのですけど、

 水餃子だと皮を考えないとスープの中でばらけてしまって単なる肉入りスープになるから店側も大変だけど、
 用意してある焼き餃子用のそれを油に投入するだけの調理に日本国中の中華料理屋が参画してこないのは何故なのかなあ?

 野菜の細切り甘酢餡かけしたらそれなりに値段も取れるし、単に揚げただけの焼き餃子に生醤油付けて食べるのも良いのにね。


 キャンプにはビール、そして餃子という古からの黄金律。

 今回も美味しくいただきました。

揚げ物は続く

| コメント(0)


 2日目のお昼はスパゲッティ、1.8mm のスパゲッティを茹でました。

 そこに付けたのがメンチカツ。

 フライをキャンプで揚げるのは久しぶりだったので火加減が分かったのは最後のふたつを揚げたとき(>_<)

 それまでは火が強かったので、たいめいけん三代目を越えて松崎しげるの辺りまで焦げてしまいました 。

 これに作ってもらったミートソースをたっぷりと。

 キャンプで揚げ物、油が飛んでもカセットコンロとアルミテーブルだけなのでとっても掃除が楽。

 さらに残り油はキッチンペーパーなどに吸い取って焚き火のファイヤースターターへ。


 なんかecoみたいでしょ? (^_^;)

 エコといえば日産が始めている電気自動車長期試乗に申し込んでみました。

 田無の販売店では最長2週間までなんですって。

 軽井沢においておくなら軽よりEV と行きたいところなのですけど、車両本体価格はアウトバックより高い。((((;゚Д゚))))

 年間1,000リットル走るとして10年でも元取れないなあ。
 
 試乗に当選したら軽井沢まで走ってみます。

 無充電で家から150キロ、最後の碓氷峠越えられるのか?

キャンプ最終日の朝は何時もの

| コメント(0)


 昨日の地震、ちょっと来ましたね。

 新木場だと下からドン!

 その後にゆらゆらと揺れました。

 311の揺れを覚悟したんですけど揺れは思ったより短くて良かった。

 大きいビルはその後ゆらゆらと大型船のようにゆっくりと揺れていて、
おやぢは一万トンフェリーでも酔うのでたまらず一階へ避難(^。^;)

 ああいう揺れって慣れが必要なんでしょうね。


 慣れといえばキャンプ最終日の朝は大体トルティーヤ焼きます。

 何時もは早く火が通るようにポテトチップ作るような薄さで作っていたんですけれど、
スペイン料理の先生(万里さん)に教えてもらったようにジャガイモをオリーブオイルで煮るレシピで作ってみました。

 ジャガイモは五ミリ以上有った方が良いですね。

 あとは玉子だけのシンプル過ぎるトルティーヤ、巧く焼けました。

 友達が作ったミートソースをたっぷり掛けて戴きます。


 ちょっとふわふわ過ぎたのでカットが大変だったけどお好み焼きのへらでカットすれば楽だったかも。


 ジャガイモのオリーブオイル煮で旨味が増したトルティーヤ、

また1つ進化したかなと思います。

秩父のラーメンが減りそう。洋食エデン

| コメント(0)


 キャンプ帰りのお話なんですけど、ハエが車内に紛れ込んでいたんです。

 出してやろうと窓全開にすると風が強いのか隠れてしまい、窓を閉めると飛び回るという始末┐(´д`)┌

 フロントガラスの曇り取りプロアから飛びたったハエがアイサイトのカメラ前をよぎった瞬間にアラーム音とともに非常ブレーキ!!


 アイサイトにしてみれば何か大きい物が飛び出してきたと判断したのでしょう。


 びっくりしました。

 びっくりしたといえば秩父のお話。
キャンプ初日は大体昼御飯をキャンプ場で食べていたのですけれど。到着が少し遅れたので秩父市内で食べることにしたんてす。

 寿司屋の暖簾を行き過ぎてUターンしてみれば前から気になっていた洋食屋の目の前通過。

 再度Uターンして寿司から洋食へ変更。

 店に入れば なんだか正しい昭和のレストラン。

 カウンター席に座ってキッチンを見れば揚げ油の洋鍋が3つ。


 あれこれ悩んでポークジンジャー800円(単品価格)。

 すると肉の塊を取り出して厚めにスライスした2切れが筋取りした後にフライパンへ。

 出てきたのが写真の通り、ポークソテー生姜醤油味。ヽ(^。^)丿

 嫁はオムライス650円

 秩父の楽しみがまた増えました。

 店名はエデン。 西武秩父駅から国道にでて左折50m ほどの所に有ります。

最後に割ってみた

| コメント(0)


 この二週間で急に秋が深まる軽井沢、動物達も秋の収穫期を満喫しているのかお散歩範囲が広がっているみたいです。


 最近のトレンドはキジ。

 先週はお母さんと子供達、今週はお父さん。

 光学ズームで捕らえられる距離まで近づいてきてます。

 彼らが庭に落ちるドングリを全部食べてくれれば秋の庭掃除が随分と楽になるのですけれどね。


 ドングリは殻が割れて根が出るとがっちりと地面に食い込んでしまい掃除が大変なんですよ(T_T)


 殻を割るといえば動かなくなったNexus7。


 ネットで調べてみると最後の手段でバッテリーの抜き差しというのが見つかったのでやってみた。

 背面カバーを外すのを殻割りと言うのだそうですが、薄いマイナスドライバーを差し込んで剥がせば爪とかのロックも無く容易く分解。ヽ(^。^)丿


 バッテリーを接着してある両面テープが強力でカバー外しより厄介だったけど、コネクタの抜き差しだけならバッテリー外さなくて良かったのに。orz

 バッテリー外して暫く放置。

 組み直せばサクサクと復活ヽ(^。^)丿


 で喜んだのが一昨日の夜、昨夜見てみたら起動→フリーズ→起動の無限ループ ((((;゚Д゚))))

 リカバリーモード移行してみたら赤い三角のAndroid君。

 「コマンドが見つかりません」

 だって (T^T)


 本格的に逝ってしまったようです。

 あーあ、新しいpad探さないと。

1963年は所要時間3時間

| コメント(0)


 Yahoo!オークションで1963年の時刻表を落としてしまいました(^_^;)

 草軽電鉄のダイヤが載っている大判時刻表と思いきや、ポケット時刻表だったので相当ガックリしたんですけど、読み始めれば宝の山で一時間ほど物もいわずにタイムスリッブしてしまいました。

 赤ん坊の頃に乗ったと聞いていた一等寝台車のあさかぜ、12才の時に乗ったそれとダイヤが変わらないのにびっくり。

 そもそも東海道線、山陽本線の全線電化は……6000文字省略……で、小学生の頃に西鹿児島まで乗ったはやぶさは熊本からディーゼル機関車に交換するとスピードダウンして……12000文字省略…
…なので当時の写真が行方不明なのが残念です。

 次に気になったのは信越本線。

 松井田、横川、熊ノ平、軽井沢。

 西松井田が無くて、熊ノ平は特急は通過するもののほとんどの列車が停車してます。

 時刻表は昭和38年3月、碓氷峠の新線開通は同年10月なのでおやぢの運転しているEF63 営業運転前なんですね。

 急行妙高は上野から軽井沢まで3時間と少し掛かっていて、準急軽井沢は碓氷峠の容量が足りないのか横川まで走って連絡バスで軽井沢入りしていました。

 びっくりしたのは上野発大阪行き特急白鳥、上野→長野→直江津→金沢→米原→大阪 という北陸新幹線と同じ運転していたんですね。

 特急でも上野から2時間50分でした。

 一等寝台車付きで当時の特急は富裕層相手の列車だったのが分かります。


 自分の金で軽井沢来れるようになると上野から2時間、今は新幹線で1時間。

 便利になったけど風情が無くなったなと思うのは、おやぢだけなのかな?

 タモリ倶楽部のように鉄道ネタは明日も続く…かもしれません。(^_^)b

葉物は長野で

| コメント(0)


 木々の先端が赤くなってきた軽井沢、昨夜は薪ストーブの全力運転してみました。


 ストーブが大きくなった分スタートアップに使用する薪の量が増えたのですけれど、鋳物のストーブに比べて立ち上がりが早くで30分も有れば天板温度は200℃を超えるようです。


 二次空気は温度が上がると自動的に引き込まれるんですけど、何となく酸欠な感じ。

 吹き出し口をちょっと広げたほうが良いのかもしれませんが失敗すると安いものではないので悩みどころですね。

 安くないといえば葉物野菜。

 キャベツ、白菜、ほうれん草。
 
 おやぢの大好物なのですけど食卓に出る頻度が減ってます。

 白菜400円とかキャベツ300円とか((((;゚Д゚))))


 そんなときは中軽井沢の農協直売店、と言いたいところですが軽井沢の達人は浅間サンラインを小諸方面に。

 小諸市に入って暫く行くと左手に有るのが小林農園。

 それでも例年の倍のお値段。

 外の葉を一枚剥いたお値打ちキャベツが100円と涙が出るような有り難さ。

 小さめなのは50円 ヽ(^。^)丿


 5玉も買っちゃったんです。

 帰宅して早速キャベツ炒めのお昼にしたのは言うまでもありません。


 北軽井沢の直売所とか小林農園とか、安くて美味しい野菜は軽井沢で仕入れます。 

 幸せです。

メロウとグラナダ

| コメント(0)


 遂にTシャツ一枚で過ごすのが辛くなった軽井沢。

 毎朝マイナス一桁とは1ヶ月ほど早いと思います。

 昨日も書いたけど薪ストーブは全力運転する事が多くなりました。

 9月から薪ストーブ焚き始めると薪の消費量が気になりますね。


 気になるといえば、軽井沢観光協会推薦図書にもなっている「ニホンリスメロウ」出版記念トークショーが開催されました。

 我が家の庭にもニホンリスが来ていたんですけど、150m ほど離れた土地を販売するために伐採した結果来なくなりました。

 道が無くなっちゃったんですね。

 打ち上げに読んでいただいて軽井沢駅近くの「グラナダ」で晩御飯。


 豪華なパエリアに圧倒されてました、豪華な具材は予めたくさん仕事しているのが分かります。


 独りで切り盛りされているので予めコースを予約していくと良いかもしれません。

 イワシを三枚にして締めた上に甘酢生姜とオリーブオイルとか美味かった。

 おやぢ独りで行くのはやめて6人くらいで行くのが良いかもしれません。

インターネットで寄付サイト?

| コメント(0)


 グラナダで美味しく食べた後は代行お願いしてKevinさんところで待ち時間をワイン一杯。

 お酒を抑えた訳は日曜日朝一番でロクサン運転だったんです。

 この日は単弁の重なりに癖のある24号機。

 推進運転と連結がセットになったメニュー。

 連結は50センチ手前で停止(>_<)

 どうもビビりすぎなのだと思いますorz

 なので連結は優しくガシャっと出来ました。

 連結は衝撃無しで出来たんですけど、事務所で渡された紙を見て衝撃です。


 4台稼働していた機関車のうち、今年塗り直したばかりの11号機と25号機が鉄道ぶんかむらで修理できないほどの故障が出たとのこと。


 11号機は抵抗送風機(ダメージ大きいそうです)、25号機は送風機と足まわり(前回ゴキゴキ鳴ってたものなあ)

 大宮で修理すると前回の費用が(おそらく一台)五千万円だそうで、鉄道ぶんかむらの予算とスポンサーの安中市ではポイッと出せる金額ではないんです。

 二台分一億円はともかく、半額位はインターネット寄付サイトで集められないかと調査中です。

 軽井沢駅に静態保存している2号機から部品取りさせてあげるとかしてもいつかは来る部品寿命。

 そのために基金があると良いなと思います。

 良いインターネット寄付サイトご存知でしたら教えてくださいませ。

 全国から集めれば、五千万円位集まらないかな。

建て替えなんですって 穂高神社の話

| コメント(0)


 昨日は快晴、お散歩日和。

 INGRESS のAP 上げるためのお散歩には絶好のお天気だったですね。

 なのにポットラックバーベキューで昼酒してしまいました(>_<)

 サンマ焼いて、ナス焼いて、お手軽ムール貝パック温めて...

 缶ビール4本でウーロン茶に移行したのでダウンすることもなく、元気に帰ってきました。

 昔ならガンガン飲んでも元気だったんですけどね、変わるもんです。



 変わるといえば


 先週末に御守りを戴きに穂高神社へいってきたんですけれど、雅楽殿が建て替えなのですって。

 シャベルで周りを掘り返していました。

 来年には出来るのかな


 古い建物も良いけど、新しい木の香りも好きなので複雑な想いです。


 軽井沢から穂高神社まで三才山トンネルと松本トンネルをくぐって100分ほど。


 しまった、朝早く軽井沢を出るのだったら小布施で朱雀食べに行けば良かった(>_<)

 

 

射撃場

| コメント(0)


 台風から熱帯低気圧に代わったけど雨風がすごかった東京です。

 軽井沢まで30時間。

 せっかく乾いてきた薪がまた湿るんだろうなあ┐(´д`)┌ヤレヤレ


 最近INGRESS というゲーム始めました。このゲーム、有りがたいことに歩かないとポイントが稼げないというしくみ。

 東京の通勤でも寄り道したりして歩行距離が延びてます、7日間で20キロほど歩いているらしい。

 持病にはとても良いゲームですね。


 それでヤマップというアプリを入れて里山ハイキングというか里山散歩しようと軽井沢周辺のハイキングマップを見てみたら風越の射撃場が。

 懐かしい。

 射撃始めた頃、昭和の終わりに年に数回お世話になってました。

 それが付近の開発に伴って騒音とか言われちゃって閉鎖、まあ佐久平には立派な射撃場があるからショックは無かったんですけどね。

 アイススケートリンク辺りがライフル射場、駐車場辺りからアイスパークの建屋にかけてクレー射撃のトラップ種目用(たしか2面)、塩沢湖に向かって左の上にスキート種目用射場だったと思います。


 再来年には道の駅が出来て交通量が増えそうな風越地区。

 建物建てるより道路整備お願いしますね。


 

200円の至福

| コメント(0)


 八百万の神様、ありがとう!

 やっと週末ですヽ(^。^)丿

 14時間後には軽井沢辺りに居ることでしょう、それにしても天気予報を見ると土日の最低気温一桁予想((((;゚Д゚))))。

 今年の秋はマッハ15で通り過ぎていくのでしょうか?

 そろそろ凍結防止のヒーター電源をセットしなければいけませんね。

 そんな寒さを和らげてくれるのは温泉。


 軽井沢wiki https://Karuizawa.wiki/ では

  軽井沢から車で出掛ける温泉マップ作ってみました。塩素の臭いがしない厳選温泉マップです。



 穂高神社に出掛けると25%の確率でお世話になる霊泉寺温泉共同湯。

 蛇口はあるけどシャワーは無し。

正統派の共同湯には42度の源泉がドバドバと注がれて、ジャバジャバとオーバーフローが床を温めて流れていきます。

 素晴らしいヽ(^。^)丿

 そして料金は大人200円。


 軽井沢からだと浅間サンラインから東御インター辺りを左折、田中駅をかすめて大体一時間足らず。


 長野県の共同湯でベスト5(おやぢ調べ)にランクインしていると思います。

 共同湯の周りは駐車場が無いので車は霊泉寺駐車場(無料)へ止めて5分ほど歩くのも風情があってとても良いと思います。

薪ストーブの運転など

| コメント(0)


 深夜に軽井沢到着、最近は松井田で高速降りることが多いのですけど、
到着時間はさほど変わりませんです。

 冷え切った煙突はドラフトを得るまで時間がかかってしまいます、
ドラフトが得られ無いということは即ち煙の逆流(>_<)


 煙突が温まるまでの時間を短くすることを考えないといけないなぁ。

 昨夜は先週の燃え残りが有ったので最初は薪をくべずに着火材だけで2本ほど燃やしてみました。

 着火材が燃え切る前にドラフト発生してくるので薪投入。

 すぐに温度計は200℃越えて来るけど一次空気はそのまま供給し続けてそのまま我慢、
250から300℃で安定して燃えるようです。

 一次空気を遮断するとあっという間に煙突の温度が下がるのでほんの少し開けたままにしておくのが良いようです。

 ストーブが大きくなると薪消費量も増えるなあ。

 大きな熾きが出来たら太めの薪を一時間に一本ほどで250℃運転。

 今の気温だとこれだけで二階まで暖かくなります。

 もう少しスマートに運転したいのですけれど、まだまだ勉強が必要です。


 

半年ぶりに握る

| コメント(2)


 週末からずっと天気の良い軽井沢です。

 こんなに良い天気が続くなんて春から無かったように思い

 あれこれ忙しくてすっかり忘れていたんですけど、来週末はゴルフコンペでした。(>_<)


 なので昨日はゴルフ練習。


 72ゴルフ練習場は混んでいたので和美ゴルフへ。

 ここはコースボールなのでヤーデージが正しいように思います。

 72ゴルフ練習場は水に浮く練習場専用ボール用に短めにヤーデージ設定しているので、コースで出たとき違和感があるんです

 もっとも和美も上り斜面に向かって打つので長い距離は分かりませんけどね。

 長い距離なんて打ち分けられないおやぢですから問題なし(良いのかそれで)。


 半年ぶりにクラブを握るべく手袋出してみればカビ生えててショック受けたのですけれど、練習し始めて更にショック!

 うーん ドライバーがまっすぐ飛びませんな。


 で、最後はショートコース。


 今の季節は2,600円のところ72ゴルフ会員は1,600円

 うーん 安いっ

 こんなことなら毎週回るべきでした。
 

サンマ再び。

| コメント(0)
 

 昨日はあちこちでイベントが開催されていて、北軽井沢の有るところで開催されていたイベントにも出ようかとしていたら、ちょっ悪い気が流れていたので退散したおやぢです。

 爽やかな浅間山とは違う気が流れているなんて人間の気力恐るべし。

 土曜日の話なんですけどね、ゴルフ練習した後に家で片付けしていたら隣のペンションオーナーが登場。

 聞けばバーベキューやるというのでドタ参加させていただきました。

 ちょっと早く行ってしまったのでペンションの厨房で飲み始め。

 油揚げにスライスチーズを鋳込んで炭火です炙ると言うのはやるけど、塩味ちょいと強めのマッシュポテトも入ると美味いっヽ()丿

 お酒は山崎ヘビーリーピーテッドをトワイスアップで。


 程なくして炭が熾き、サンマ焼き。今回は焼いてもらったんですけど素晴らしい焼き加減。

とても美味しくいただきました。


 ドカジャン着てのバーベキュー、軽井沢のバーベキューシーズンもゆっくりと終わりを迎えようとしています。


 これからはランチバーベキューシーズンですね。

素敵なスパゲッティ、群馬県のシャンゴ

| コメント(0)


 日曜日はふれあい祭りで茂沢のキャベツとレタスを戴いて、ハイぶりっこちゃんを見てから北軽井沢へ。
  
 北軽井沢交差点の直売所で更にキャベツ戴いてきました。いつもの大袋で8ほど入って500円。

 例年よりずいぶん小粒なのと普通の大きさのキャベツが1人3個までと制限付き。

 葉物農家のご苦労が偲ばれます。


 キャベツとレタス仕入れたら川原湯温泉経由で渋川へ。


  そう言えば前橋にもシャンゴが有るはずとくぐってみれば前橋南店が近いようで、ここなら前橋駅からも歩いてこれそう。

 大衆食堂的な店かと思えば、いやいや立派なイタリア料理店じゃあないですかヽ(^。^)丿。


 注文はもちろんカツが乗ったミートソースのシャンゴ風。


 メニューにはMサイズ200グラムと書いてあったので聞いたらプラス150円で250グラムになるとのこと。

 「あ、それでお願いします」と頼んだらこのサイズ。

 3人でシェア出来そう。


 ふと周りを見ればMサイズとおぼしきスパゲッティもかなりの量。


 し、し、しまった(>_<)


 スパゲッティは茹でたてでミートソースがドバッと掛かってますね。

カツはミートソースに埋もれてしまって裾野にわずかに見えます。

 左手にスプーン、右手にフォークでも赤城山のような山を崩していく。


 ミートソースはちょいと甘めで味噌が足してあるかも、最後にコーヒーのような良い感じの苦味。

 スパゲッティの太めの麺にマッチする濃さのミートソースでありました。

 完食出来たことを神様に感謝して辞したのでありました。


 次はお隣のご夫婦が食べていらしたパスタとピザのセットにしようかと思います。


 大盛はもうやめとこう、歳だし。

検索

               

このアーカイブについて

このページには、2014年9月に書かれた記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2014年8月です。

次のアーカイブは2014年10月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

このブログと作者

 このブログは

 軽井沢在住のおやぢが体験する

 あれこれを呟いています

 時々毒も吐くけどご容赦ください

 メインページは https://hayashida.jp

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 北佐久郡軽井沢町情報へ

アーカイブ

最近のコメント

Powered by Movable Type 7.0.1 PVアクセスランキング にほんブログ村