2012年2月アーカイブ



 ちょっと昔の hayashida.jpを開くと四十前のおやぢがシェーカー振っている姿が見られるのと、関東うどん普及会のページが見られます。

 まだリンクは有るので右側の「このページについて」から辿れるようにしているのでお時間が有れば暇つぶしにどうぞ。


 そうそう、おやぢのホームページは関東のうどんがメインコンテンツだったのだ。それが高松のプロジェクトでさぬきうどんに目覚めてからとんと更新しなくなっちゃった。


 当時は武蔵野うどんという名前が無かったので関東うどんとなったわけ。

 日本のうどんといえば寿庵こと蓮見さん、さいたま市にうどん店をオーブンさせました。プロデュースではなくてうどん店主になったのです。


 実はここ、大宮のプロジェクトから電車で一駅、徒歩15分。


 かけうどん頂きました。むふふふと美味い。大盛貰えば良かったかな。

 次回は夜の部で肉刻みうどんとかカレーうどんとかヱビス生ビールとか、お酒とか。


 むふふな夜は次回の楽しみに。


 ご馳走さまでした。

 手打ち饂飩寿庵の情報はここから
https://allabout.co.jp/gm/gc/376558/


ラーメン2題

| コメント(0)


 午前7時前に歩けば気温は零下の東京、着ている物が東京仕様なので寒いのは仕方ないのだけれど指先がジンジンと痛いのには参ります。

 先週から懐かしのラーメン屋さんに行ってきたのでご報告。


 写真でお分かりのように大井町の永楽。開店と同時に飛び込んだのだけど大将も釜戸前も若手に変わっていた、スタッフも日本人だけ?


 もやし多めでと頼んだらやってませんとの返事(T_T)


 大将の頃は無料で、その後幾ばくか追加料金を設定したように思うのは気のせいでしょうか?


そんな感じだからスープがぬるめに感じちゃうのかな?

 2軒目は椿系列のラーメンショップ西府店。相変わらず美味しい(^_^)V

 去年から頻繁に出ていたのは青梅街道駅近くの店なのだけれども、西府店は美味さが違うなあ。化学調味料たっぷりなのだけれども東京のラーメンとしては王道。


 秘密の粉だってかんせき通りの井上の5分の1くらいですもの。


 トッピングにあった野菜がなくなっていたのはちょっと残念。スープの寸胴で温めた生野菜が好きだったのになあ。


 週末は金曜23時前に軽井沢入りする予定です。雪が凄い事になってなければ良いのですけれど。



 ソニー2500億、マツダ1,000億の赤字。勿論地震の影響も有るのだけれど円高とこれから予想される電力などのコスト高も怖いんですけど技術で負けるのが一番怖いと思うおやぢです。


 製造業の日本離れ


 すると工場の雇用ばかりなくなり失業率も上がりそう。数年で定年退職するおやぢもうかうか出来ないので次の仕事を考えとかなければなりません。孫や子供の将来も...


 原発止めろ!と言うだけな方が羨ましいです。


 そんな世の中てはウツウツとしてくるので居酒屋でアゲアゲしなくてはなりません。


そんなわけで珍山海に突入。

 真鯛刺身にオカラの煮物、煮込みハンバーグしたら鮟肝。

 しかもただの鮟肝ではなくて工夫がしてあるんです。ポン酢でさっぱりと食べるのではなくてムフフなお味。

 
 お酒を頼んでしまいました。金陵に良く合いますね鮟肝の【ピー】。まさに目から鱗の大発明なので鮟肝を【ピー】で【ピー】したなんてネットでは公開できません。


 こっそりお話しますので行き合ったときにでも(^_^)b

冷えたな

| コメント(0)


 23時に軽井沢到着。外気温はマイナス14℃。部屋の中もマイナス5℃(゜◇゜)ガーン


 1時間たってようやく20℃になりホッと一息。


 水出しも無事完了したので台所チェックすればオリーブオイルはお約束の真っ白、更にごま油が凍結していた(゜◇゜)ガーン


 先週はマイナス20℃まで落ちたからなあ。


 てもね、この季節は大好きなのですよ。

 今日は特に予定がないので戸倉まで温泉行ってくるかも。

松代に名湯あり

| コメント(0)


 朝ご飯食べたら軽井沢インターから坂城まで。


 狙いは新戸倉温泉の国民温泉だったのだが…

 西友で買った温泉ガイド本が悪かった(>_<)。戸倉温泉まで橋を渡り徘徊したのだが今一つピンと来なかったので松代の国民宿舎へゴーゴー。


 最近の温泉ガイド本はかけながしや加温加水循環消毒の有無が判るのが嬉しい。

 松代温泉は松代荘。大人500円也

 浴室は鍾乳洞ヽ(^o^)丿


 どれだけ成分濃いのだ。分析表によれば残留成分18,800mgという凄さで空気に触れると茶褐色。伊香保の昔の湯だね。


 浴槽の縁は成分が結晶して凄いことになってます。

自噴の温泉が浴槽にドバドバと注がれてドバドバと流れ出していました。

満足満足


 惜しむらくは混んでいること、なのでポスターの写真で誤魔化してしまいます(^_^;)


 塩沢にあった高林閣の風呂もこんな感じでした。


 帰宅後はお約束の湯当たり(゜◇゜)ガーン


 追食に行く2人をお見送りして死んでました。

 良い湯でしたよ。

乗務12回目

| コメント(0)


 ちょっとゆっくりしていたら13時回っちゃってあたふたと碓氷峠を下る。旧道との分岐で13時40分、関所食堂でご飯出来るかと思えば店前には行列(>_<)


 昼飯抜き決定でございます。


 今回は引き続き11号機、シリンダ圧力計がちょっと遅れる感じがするね。


 下り途中の勾配標識で一旦停車、下り線はここから25パーミルで登るのだヤヤコシイ。


 あの床屋の上で停止するのだが「このまま軽井沢まで行きたいなあ」と呟いたら師匠曰わく「何も触らないから暇だぞ」。


 確かに(>_<)


 軽井沢まで推し上げる間、矢ヶ崎に出るまでは何も触らないかも。


 帰りは最後の標識にピタリと停めるつもりが15センチほどオーバー(゜◇゜)ガーン


 まあ、前回みたいに手前で停まって降りられないよりはましかな?


 写真の機関車、しゅうりから帰ってきました。丸山から先は暫く試運転と線路の整備だそうです。


 来年の春には新しいディーゼル機関車が届くとのことで峠の湯まではまだまだ遠いように思います。

 

甘い誘惑

| コメント(0)


 年のせいか環境のせいか、居酒屋やバーには週一ペースになってきたおやぢです。

 まあ、手元不如意なのも理由の1つなんですけれどもね。


 飲まなくなると偶に来るのが甘い物が食べたくなるわけで世の中困ったものですわ


 戸倉の西友で見つけたパスコの食パン。

 ミルクキャラメル食パン!

 しかも森永キャラメル食パン!


 どんな味なのか教えて下さいませ。

あってり麺 こうじ

| コメント(0)


 中軽井沢のケロケロキッチンの傍にあった洋食屋さんが閉店した後に出来た「あってり麺こうじ」。

 実は有名だったのですね。


 脂ギトギトのラーメンだったらどうしようかと心配していたのだけれどそれ程でもない。

 (多分)無鹹水麺は細くておやぢの好みです。椿食堂管理系の麺に似ています。


 並盛りでは大人では物足りないかも、写真は大盛で丁度良い量かな。

 味噌ラーメンを食べたので次は醤油ラーメンを頂いてみたいものです。


 入り口左に炬燵があって小さい子供達と食べやすい環境。とっても良いのだけど土足のフロアと同じ高さなのだけはいただけないなあ。


 ビールケース敷き詰めてコンパネ載せて畳とかすればよいのになどと、よけいな事を考えてしまったのだよ。

橙で温まりたい

| コメント(0)


 明日は病院の検査でお休みいただく予定のおやぢでしたが…


 一昨日の昼に母親が緊急入院との一報、しかも脳梗塞(゜◇゜)ガーン


 慌てて駆けつければ軽度(だと思う)で一安心。持って行く荷物も下着と洗面道具くらいで後はレンタル、寝間着とタオルなどが毎日取り替えて300円とは有り難い。


 月曜日には主治医の説明が昼間にある予定で図らずも四連休なのだが、複雑な気持ちである。


 週末は軽井沢でまったりとしたいなあ。トンボの湯は橙湯だし。


 東村山市では聞かない橙湯、土曜日早くに浸かってエネルギーいただく事にしたいと思います。

 

て、照り焼き?

| コメント(0)


 関東方面は晴れているようなのだが、南軽井沢の空は雪雲もある朝です。

 昨日は今シーズン初のヤマガラがひまわりレストランに来てくれました。シジュウカラより度胸が良いので窓ガラス傍の餌台まで来てくれてます。あとはおでこの狭いゴジュウカラでコンプリートするのですけどね。


 昨夜は飲みに行く元気がなかったのでマツヤで買い出しして家御飯でした。

 野菜買って、鮮魚コーナーに焼いてある鯖が二切れ。1人だし塩鯖でビールも悪くないので即かごに入れてよーく見れば。


 鯖照り焼き (゜◇゜)ガーン


 以前に有楽町ガード下で鯖みそ煮焼きを見たときもショックだったけど照り焼きには参りましたm(_ _)m

 照り焼きと言えば鰤や秋刀魚くらいしか知らなかったけど脂の乗った魚に照り焼きは有りだと思います。


 買わなかったけど(^_^;)


 信州ではどのくらい当たり前なのかどなたかご存知無いですか?

EDWINとゴルフ

| コメント(0)


 軽井沢アウトレットでの話。

 普段はL.L.Beanかコールマン、ゴルフシーズンならテーラーメイド位しか行かないのだけど、この日はEDWIN。


 連れのGパン探しに付き合ったのだが、おやぢのGパンはまだまだ使えるので店内をブラブラしていたら大発見。

 EDWINってゴルフウェアも有ったのでびっくり(゜◇゜)ガーン


 確かにストレッチ生地のパンツなら運動にも使える。


 カーゴみたいなサイドポケットは良いとしても絶対要らないのはティーペグを差すためのポケット。


 おやぢには恥ずかしい。


 しかもアプローチでザックリしたときに芝を転がるときにティーペグが刺さりそうで嫌だな。


 え? ザックリしなきゃ良いって?

 それはそうだ。



 二度有ることは三度有るといいますが、今週末の軽井沢は二回連続が2つ。

 何時もなら一回は飲みにでるのだけれど2連続の家での晩御飯。

 もう一つは2連続のトンボの湯


 橙湯をやっていたのも有るのだけれどスタンプラリーもやっていたのだ。

 村民食堂のお食事券などは要らないけれど、とても魅力なのは「年間パスポート一名様」。

 これは欲しいなあ。


 もっともスタンプ三個でドリンク一杯無料なので紅茶を戴いたから元は充分取れているのだよ。


 当たりますように。


 女湯の裏には水力発電所。


 崖上の水槽から落下させているようだ。これでどの位の発電量か有るのだろうか。せいぜい200キロワット時位かな。


 利水権が厳しいこの国では規制を緩めてマイクロ水力発電をたくさん作れば産業用は無理でも少しは何とかならないかなどと思うのだけれど思うのであった。

 
 

乗務12回目

| コメント(0)

 良く晴れた軽井沢の朝。朝ご飯は旅館の朝食をイメージして炊きたてご飯にあじの開き、シラス卸しに味噌汁。

 ウッドデッキのひまわりレストランにもやっとヤマガラ、ゴジュウカラが来てくれてます。コガラ、シジュウカラは臆病だけど此奴等は度胸が有るので窓のすぐ傍まで来てひまわり食べてます。

 裏庭の落ち葉置き場はドングリの宝庫なので雉やカケスの指定席。

 あたふたと支度して横川へ。


 12回目のEF63運転は先週と同じ11号機。師匠は最初の運転で教えてくれたOさん。


 挨拶もそこそこ「ポイント切替するから(仕業点検)やっておいて」(^_^)b


 通電試験前に戻っていらして世間話しながらブレーキチェックなど。


 往路はまずまず。最後の停止位置が難しいと相談したら真横から指導して戴いた。


 最後のポイント前に2つ込めて時速5キロまで減速して進入、ポイント通過後弛めて停止位置の2本前辺りで2つ込め、ここで師匠は弛めようとしたがおやぢは込めちゃった(;゜ロ゜)

 減速が早いので慌てて弛めたが時すでに遅し、50センチ手前で停車(゜◇゜)ガーン


 ブレーキ操作は難しいね。


 次回こそと毎回思う運転体験なのである(T_T)


 故障していたアプト君の機関車、DB201が帰ってきて丸山まで運転してます。けど排気ブレーキが良くなくて丸山から峠の湯間は急勾配のため運転できないそうです。一年後にやってくる新製機関車まで列車に乗っての温泉はお預け。残念です。
 

乗務12回目オマケ

| コメント(0)


画像付け忘れたらしい 。

運転資格が無いと撮れないアングルで



 軽井沢でご飯の買い物するのに行くのはツルヤかマツヤ。佐久からの帰りならば24時間営業の御代田の西友。

 好みの問題なのだけど普通にご飯作るのならマツヤがおやぢのお気に入り。


 この日のメニューは豚の生姜焼き。


 買い物終わって信州製品コーナーを覗けば生姜ソースの小瓶を発見。うーん南信の製品かぁ、多分甘いんだよねと呟いたらツレから信濃は甘めでしょとのお言葉が…


 この時点ではソースという言葉はタレと同じ意味だと思ってました。


 玉ねぎを炒めた後に豚をソテーして生姜ソース投入すればキッチンに広がるウスターソースの香り。


 な、な、何ですと(@_@)


 甘じょっぱい生姜焼きのタレではなくて、ウスターソースの生姜テイストだったのだ。


 東京の豚生姜焼きとは異なるけれどこれはこれで美味かったのが不思議。

 南信の生姜焼きはこれがデフォルトなのかは解らないけどロー麺とかのソース文化圏で有ることは間違いないと思う。


 軽井沢土産にはちょっと違うけれど伊那谷観光のついでに買い求めてはいかがかな?



 そう言えば自称関東うどん普及会会員だったのを突然思い出した。15年くらい前のホームページの話。

 今も中のリンクが所々切れてますが
https://hayashida.jp/index2.html
に残してあります。


 浪速のうどんに対抗する関東のうどんの総称はまだ無くて適当に付けた「関東うどん」。生まれ育った東村山と周辺の町々は武蔵野と言っても良いと思うのだけれど、都内とかは武蔵野とは言わないし、館林や高崎辺りは武蔵野ではなくて上州じゃないのかな?

との想いでした。


 ともあれ数年後、当時桜美林の先生が呼び始めた「武蔵野うどん」がメジャーになっていて勢力範囲は関東一円から甲州まで延ばしつつある訳です。
 まるで沓掛が中軽井沢、御代田が西軽井沢、嬬恋が北軽井沢、横川が東軽井沢と呼ばれているように拡大してますな。


 おやぢの場合も関東うどんから讃岐にインスパイヤされてしまい。何が何でも関東うどんだべ! とは言わない歳になってます。


 時々食べたくなる鍋焼きうどん。子供の頃に風邪引くと食べられた出前のそれは甘じょっぱい汁を思い切り吸ってブヨブヨになった海老天の衣を半熟目玉と合わせてとても美味かったなあ。


 コンビニで買った冷凍鍋焼きうどん。海老がそのまま(T_T)


 とても悲しい(T_T)

 これでは種抜きなタヌキならぬ衣抜きだね。洒落た人ならストリッパーとでも呼ぶのだろうか?


 玉子を落として半熟目玉を作ってみたけど満たされないのはブヨブヨが無いからだよ。


 食べ終わった後に冷凍庫の揚げ玉入れれば良かった事に気がつく。(゜◇゜)ガーン


 今週末は東京、鍋焼きうどんを食べるのだ食べるのだ。キリッ(#^_^#)

サイバー攻撃

| コメント(0)


 昨日のおやぢのホームページアドレスが誤っていました。申し訳ないm(_ _)m


 正しくは
https://hayashida.jp/index2.htm

でした。

 今から15年前のおやぢのバーテン姿が漏れなく見られます(^_^;)


 アノコロハワカカッタ


 昨年秋にリニューアルしたおやぢのホームページ、ブログのアドレスも変更したのでスパムコメントには会わなかったのですが、TwitterとFacebookにブログ更新のお知らせを出したとたんに来るわ来るわ。


 英語と中国語のスパムコメントで一時間に数件が延々と。


 県外から静岡県島田市に群がってくるプロ市民の方々よりは可愛いものだけどなに考えているのか解らないのは共通。

 mixiの外からも見られるブログのコメント、スパム対策のため投稿しても反映にはおやぢの手動操作が必要にしています。反映は夜になるかもしれませんが暫しご辛抱下さいませ。


 今のところスパムフィルターが良く効いているので週末には即時反映出来るかもしれません。


 今週と来週は軽井沢に戻れないので東京をうろうろする予定です。



 昨日の昼は忙しくて田端の駅に降りたったのが打ち合わせの15分前。

 井の頭吾郎のようにストイックではないおやぢはドトールがマクドナルドのどちらにするか一秒悩んでマクドナルドに入る。


 昼のマクドナルドは久しぶり。


 おお、ビッグマック200円セールだったね。


 ビッグマックとホットコーヒーで打ち合わせ前の腹拵え。


 美味い不味いを云々言わないで食べるところがアメリカンスタイルなのだと思う。腹一杯食べること願ながら希望を抱いてヨーロッパから逃げ出した立派な先祖を持つ国の文化なのだから。


 しかし、ビッグマックは食べづらい。潰してから食べても反対側からバテやらレタスやらオーロラソースやらがはみ出ようとする。


 で、食べ終わった後に慌てて紙ナプキンを取りに行き手と口を拭う羽目に(>_<)


  海原雄山なら怒鳴り出すに違いない。


 昔々インターネットでビッグマックのスマートな食べ方を募集していたけど結末はどうなっていたのかな?


 何とか本体を食べ終われば箱の中にはレタスが一杯。


 勿体ない。


 勿体ないがフォークも出さない(言えばくれるだろうけど)店では捨てるしかないのか。


 勿体ない。


 悶々として午後の打ち合わせに望んだのであった。


 200円セールなら仕方ないけどレギュラー価格になったときにはフォークを付けて欲しいな。

茫々亭に雪が降る

| コメント(0)


 なんだか忙しい週末、新宿に降り立てば時刻は21時過ぎ。

 なぜか東村山駅で降りると立川行きのバスがまだ有るのにびっくりした。都会は便利だね。


 ふらっと茫々亭


 囲炉裏を囲んで飲む飲む。生ビールの後はサントリー角瓶、お任せ三品は鳥だし湯豆腐に鰯丸干し、肉じゃが。


 身も心も満足してO石さんとタクシーに乗り込み……


 そのまま帰宅。(^_^;)

あうっ

| コメント(0)


 アウトバックの12ヵ月点検、受取に立川まで行ってきました。パワステベルトが磨耗してきているとか、フロントトランスバーのゴムブッシュにひびとか、エアクリーナー交換とか6年も経つと色々有りますね。


 オートバックスで点検すると幾らなのだろうか? 恐らく3割くらい安くなるのだろうけど東京、軽井沢往復しているから仕方ないね。

 
 昔々スバルに乗っている人が少ない頃のイメージが有るからスバル車得意のメカニックにしか触らせたくないのが本音なのであります。


 オートバックスみたいなカー用品屋さんがoutという話ではなく、会社の近くて見た看板。


 テイクアウトならぬテイクアウ!


 勢いがよくて語感がいいね。

 

春の旅行は...

| コメント(1)


 段々と日の出が早くなってきて暗い内に家を出なくて良いのは有り難い。

 2月も後一週間ちょっと。


 3月に入れば東京の花見はすぐですね。学生は春休み。おやぢもリストラかもしれません(^_^;)


 3月になると青春18きっぷの季節です。今月は2回横川に行かないと駄目なのでこれで2回分。後3回分の予定が入れば普通に買えるのですけれどね。


 福島の高湯温泉とか、上諏訪で駅前温泉とか、ぶらりと下田までとか夢は膨らむのだけれど時間が無いのが辛いよね。


 4月には山形県白鷹町でお酒をのみたいのだけれど飲みたいのだけれどこのきっぷは期間外なので使えないし。

 しなの鉄道でも使えれば軽井沢始点で直江津とか糸魚川とか十日町とか有るのだけれど。


 そう言えば青春18きっぷはグリーン車が使えないと書いたのだけど嘘でしたm(_ _)m


 グリーン自由席ならグリーン料金払えば乗ることが出来るのだそうです。

 知らなかった(^_^;) 

珍山海でごはんー

| コメント(0)


 ちょっと遅めの晩酌は田無の珍山海。まずはキリンビール。

 ネプリーグ特番なんか見ながら話は進む。

 この日は魚を丸ごと頭からバリバリ食べたい気分だったのですけれど、メニューを見て散々悩んで唐揚げにした。


 そんなわけで鰺刺身に小鰺の唐揚げ、たいら貝のバター焼きと鴨葱串焼き。

 鴨の脂は葱に染み込んでウマーイ。


 伝説のメニューだった 鮟肝の【ピー】で【ピー】したやつ。リバイバルでメニューに載ってました、ふたつ目のピーは漬け でしたね。


 



 昨日は所用のため東大和とか東村山とか。赤口なので11時過ぎに役場に飛び込む。


 書類提出した後はスパイスのラーメンとか思ったのだけれど何故か定休日の看板。火曜日だったっけ?


 パーコー麺をスパイスラーメンとネーミングするのが良いかどうかは別として通って35年になろうとしてますね。図書館通いしていた浪人生の頃からなので。


 ちょっと悩んで、土日には混みすぎるあの店にゴーゴーゴー!


 久しぶりに我がうどんのルーツ、きくや本店へ吸い込まれる。


 釜前のおばちゃんはじめ皆さんお元気な様で良かった良かった。


 フォーください!


 はい「よん」ね


 時代とともに通しが日本語に代わっていたので昔々に書いたきくや常連道を書き直さないとダメかしら?


 数年ぶりのうどんはちょっと腰が強くなったみたい、たまたま茹で上がって直ぐに食べられたからなのか?


 淡いクリーム色と肉汁はそのままだったけれども。

 フォー(4LL)でお腹一杯になったということは50になったらスリーで十分足りると言うことだよねぇ。10年前ならフォー食べた後に回転寿司で5皿位食べられたのに(T_T)

 関東うどん普及会の原点となったこの店、代が代わっても続いて欲しいものです。



 なんか疲れてるのは軽井沢に行ってないせいだと思うこの頃のおやぢです。今週こそは追分のだーちゃで煉瓦積みのロケットストーブを勉強したいのだけどどうなることやら。


 早く行かないと春になってしまう(^_^;)(^_^;)。


 もう一つ急がないといけないのは立川第一デパート。5月15日に完全閉店なのだそうです、多摩地区のヲタクどもを支えてきたあのお店も閉店です。 

 おやぢは横軽の技術資料を買ったので、あとは西武所沢工場を買えば相当満足。


 しかし、本屋や模型屋(フィギュアもだ)はどうでもよいのだ。


、最大の焦点は「立川で三番目にうまい」のキャッチでお馴染み、地下一階の絶滅危惧種に認定されそうな茹で置き油炒めのスパゲティ と炊き込みピラフの雄、サンモリノが閉店してしまうと言うことだ。

 これは大問題なのに民主党も自民党も国会で取り上げなければいけないのじゃないか!?


 おじさん曰く 仕込みがあるから連休辺りまでかなとのこと。皆急げっ


 また昭和の名残が消えていく(T_T)。



 木曜日夜九時からやっている秘密のケンミンショー。東京の秘密もやれば良いのにと思ったりしてます。


 東京には東京特有の食べ物もあれば奇習もあるのに。二時間スペシャル東京編とかやればネタには困らないと思うよ。


 ところで長野県民のおやぢとしては先週からのケンミンショーは見逃せない(毎週録画予約してるから必ず見る)。(^_^;)


 先週、長野県のでは視聴率38%とものすごいことになっているのは、はるみちゃんがでている転勤シリーズが長野だったから。しかも普通2週で県が変わるのだけど、来週は諏訪なので異例の3週連続。ヽ(^0^)ノ


 峠を越えれば文化が変わる信濃ですからネタには困らないのでしょう。


 夜に観る夕方ゲットもシュールですな。


 丸大豆に米のマルコメ、東京の営業拠点が高田馬場駅近くに有るのてすけれども毎朝会うのがワンコイン味噌汁の屋台。


 味噌汁をお茶みたいに飲むのは辛いけれど、ご飯には味噌汁がついて欲しい。日本人のソウルフードならぬソウルsoupと言うことで。

週末東京ならば

| コメント(0)


 茫々亭にゴーゴー

 昨日のお任せ3品は

 ナカミ モツの塩味煮込み
 鹿のハツ焼き
 カジキのソテー

 なぜ東京に居ると茫々亭に足が向かうのかが何となく解った。


 木に囲まれているから落ち着くのだ(^_^)b


 囲炉裏と木に囲まれた空間は軽井沢のそれに似ている。我が家もそうだけれど落ち着くのだ。


 3月10日には茫々亭でライブが有るとのことなのだけれど詳細は後日に。

 3週間連続で東京にいると軽井沢の家が無い頃に毎週「キャンプ行きたい」と悶々としていた頃を思い出す。飲むには便利な都会だけれど精神衛生に宜しくないなとつくづく思う雨の土曜日なのである。


 

Wild-1に行ってきた

| コメント(0)


 久しぶりに狭山市で墓参りというかご報告を済ませたら入間のWild-1へ向かう。


 秋のセールで買ったときにオマケに付いて来た3,000円分の商品券を使う為なのである。最初は岩手の楢炭にしようと思ったのだけれど手頃なサイズが無かったので店内をウロウロする。


 ウェアには目もくれずキャンプ用品を見て回るのだけれどあまりピンと来る物が無いなあ。


 この季節にキャンプ用品目当てで来る客も酔狂な物なのだけれどね。


 スノーピークなら豊富な品揃えなのだけれど他はそれなり。


 結局 ユニフレームのちびフライパンセットを千円ほど足して買ってきた。器として使えるし、ツマミ作ってそのままテーブルへ出せるのでナイスミドルなキャンプには程良いのかも。


 数社からキャンプで使う薪ストーブが出ていたのでじっくり見てきたけど一番気になったのが写真のストーブ。

 標準価格5万円程なのだけれど何と折り畳んで収納出来ます。耐久性などはホンマの時計型と余り変わらないのでしょうが、冬のキャンプで優越感に浸れること間違いなし。


 きっと 「楢の薪が最適だねぇ」などとバーボン片手に呟くマニュアル世代が買うのでしょうね。


 煙突が106ミリメートルなので煙突も黒で揃えれば良いのにね。高いけど(^。^;)


 どうせ野外で使うのだから煙突も四角くして折り畳みにすれば良いのにと余計なお世話を考えるおやぢの土曜日なのである。


 因みに軽井沢の薪ストーブより高いので辛口コメントになるのはご愛嬌と言うことで。



 先週のスーパー銭湯でひどい目に遭ったので今週は銭湯にゴーゴーというのを決めていたおやぢです。


 軽井沢に居たら温泉は沢山あるのだけれとも、東京では温泉は無理。世田谷の黒い湯に浸かりに行く時間を考えたら石和温泉の方が近いかも。


 東村山市に2つ残った銭湯。一番お湯が良いと思うのが自称アクアの殿堂、久米川湯なのてある。


 早めに開けてくれるのもうれしいが水風呂が有るのがこれまた嬉しい。井戸水でカルキのかの字も無いし。


 土曜日は墓参り終わらせて東村山に15時、Jマートで石鹸タオルなどを購入して久米川湯にゴーゴー。


 入り口にこんなすてきなサービスやっていた(゜◇゜)ガーン


 タオル、シャンプー、石鹸で120円(゜◇゜)ガーン

 Jマートのタオル350円もしたのに(T_T)

 次回からは堂々と手ぶらで風呂に行くのだ。

所沢の変化

| コメント(1)


 葬儀でスタートした今週。なかなかコンパクトで良い式だったな。


 子供の頃から会っていなかった姪っ子もすっかり大きくなったり、生まれてすぐみ赤ん坊が居たりと輪廻転生とか考えさせられますね。


 生まれ変わりつつ有ると言えば西武鉄道の所沢駅。


 大昔からの西口改札が無くなるまであと10日足らずなのだそうです。

 さらにホーム中央の乗換階段も廃止です。

 次に所沢駅来るときは新しい改札と階段になっているのでしょうね。


 階段を支えている梁に使われている骨董的価値を持つレールはどうなるのでしょうか?


 スライスして売り出さないかななんて思ったりします。

トースト!

| コメント(1)


 雪の朝です。東京も。

 今日からmixi日記へのアップを止めました。もともと匿名の奴らと絡むつもりは無いのだけど苦手なんですよ。

 だからmixiだけではなくてNIFTYでも本名でやってました。


 これからはFacebookだぜぃ ←今更(゜◇゜)ガーン


 mixiが発言小町化してきてて軽井沢の枯れ葉4000Bq/Kgで大騒ぎしているバカとか(しかもソースを明かさない)、 4000Bq/kgって 0.003μSv/hだぜ。バックグラウンドと変わらないじゃん。


 創価学会の悪口を執拗に書いてるバラノイヤな奴とか(だからいい歳こいてぺーぺーなんだよ)とか

 国歌に敬意を払わない奴が知らない相手に喧嘩ふっかけるとか。日本人辞めたらとは国から出て行けと言うことだ。けど他国の国家や国旗とか住んでいる地域とかにも敬意が無いのかね。


 顔も知らなくて覆面してメタな議論は精神衛生に宜しくないね。


 イカンイカン、こんな気分になるのはきっと腹が減っているに違いない。(井の頭五郎)

で、

 今の俺は何が食べたいんだ?
 朝のご飯は松屋の定食とかハンバーガー屋とかあるけれど、おやぢの場合は厚切りトーストにバターかマーガリンたっぷり塗りつけて塩掛けて食べるのが好きだな。おかずは茹で玉子だけでカレースプーン一口で終わるような野菜は要らない。


 キツネ色のトーストにたっぷりのマーガリン(しかも四角い缶に入っているのを取り分けてある)。マーガリンの隣は昔懐かしソントンのイチゴジャムを彷彿とさせるベクチンたっぷりのジャム。

 おやぢの場合バターにイチゴジャムは小学生以降好きじゃないのでマーガリンたっぷり塗ってからもぐもぐもぐもぐ…


 いいぞ、いいぞ、もぐもぐもぐもぐもぐもぐもぐもぐ…

 すみません、トーストお代わり!

とは言わなかったのだけれど相当満足。


 こんなトーストはコメダ珈琲で食べられるのだよ。小倉トーストも有ったりする。

 さて、今夜は珍山海。19時開宴です。ここでも乾杯、いや、トースト!なのであります。

検索

               

このアーカイブについて

このページには、2012年2月に書かれた記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2012年1月です。

次のアーカイブは2012年3月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

このブログと作者

 このブログは

 軽井沢在住のおやぢが体験する

 あれこれを呟いています

 時々毒も吐くけどご容赦ください

 メインページは https://hayashida.jp

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 北佐久郡軽井沢町情報へ

アーカイブ

最近のコメント

Powered by Movable Type 7.0.1 PVアクセスランキング にほんブログ村