グルメ DIYの最近のブログ記事

夏は

| コメント(0)

NEC_0007.jpg暑いよー暑いよー暑いよー暑いよー暑いよー暑いよー
だいたいなんで背広とネクタイなんだよ。

ロンドンは旭川より緯度が高いのに

なんで東京で背広とネクタイなんだよ。

どうやら暑さにヤラレタようだ。

六時間後にはビールに枝豆にしよう。

日本チャチャチャチャチ

| コメント(0)

NEC_0052.jpgとりあえず入稿したから
今日は農家で宴会ですよーはぁと

枝豆ウマー

モロコシ生でもウマー

本日のメインは後ほど

海老だー。

| コメント(4)

NEC_0054.jpgメインは海老入り餃子(^O^)

野菜刻みからの手作りでやんす。自分は餡の味付けと焼いただけ。残念っ!

他にもステーキなんかが有ったから満足満足。

日が落ちたら涼風。エアコンで夏バテの身体に有り難いことです。

またやりたいな

熱烈歓迎台湾的即席麺

| コメント(0)

NEC_0073.jpg昨日のブランチはサンドが有ったんだけど

呑んだ翌朝は
水分
塩分
補給のためにラーメン

しかも台湾土産に戴いた
黒胡椒たーみーみぇん

レトルトの牛煮込み付き

なかなか美味いっす

週末は祭り

| コメント(0)

NEC_0091.jpg先週末は栃木の花火
会場近くの居酒屋でバイトしました

あまりに忙しいから
夜の零時で素面

バイト代は百年の孤独
戴きました

今週は墓参りだな

3連続

| コメント(0)

NEC_0092.jpg土曜の昼飯はハンバーグ

日曜の朝はハンバーグ

月曜の昼飯はハンバーグ

さすがに残した(T_T)

想定外

| コメント(0)

NEC_0093.jpg○屋の朝飯

最近サラダにかけるのは
ポン酢

酸味がぐっど

棒麺

| コメント(2)
昨日の朝は呑みすぎの朝

朝から水分塩分補給のために

マルタイの棒ラーメン
揚げてないから胃に優しいです

これに、ごはん、切り干し大根、梅干し、海苔

弱った朝は俄かベジタリアン

しかし どこかのワンプレートランチとは
見栄えが全然ちがいますな

酸いか甘いよ

| コメント(0)
今年 初物スイカ頂きました

美味いね、甘いね

昨晩のボージャンでももらってサイコー

薮塚の小玉の話

松茸にスダチ

| コメント(0)
昨日はボージャンで直送のスダチがあった。 常連さんからメールで松茸買ってきてとの連絡

あまいけ、西友に無くて、おおたは休み
丸正にあったよ

松茸とスダチサワー
スダチに甘味があって絶品ですな

ケンミンを考える

| コメント(3)
朝から蒸した日曜日、梅雨明けはまだかいなとダルダルの身体に鞭打ちつつ散歩する。

個人経営のファミレス造りのレストラン発見。
しかも 四川料理と書いてあるのを見逃す訳にはいかない。

メニューを探すと「豆腐の辛し煮込み」は有るけど、麻婆豆腐が無い。

出てきた料理は写真の通り所謂「麻婆豆腐」なんだけど、秋津の「好」や横浜中華街の四川料理屋のそれとは全く別物。

昭和40年代に陳建民大人が日本に布教した麻婆豆腐でありました。

豆板醤や花椒が手に入りにくい時代に、NHK「今日の料理」でアナウンサーを通訳代わりに奮闘した陳大人は、日本風麻婆豆腐を発案したのであります。

NHKだから材料は全国で入手出来ないとNG。だから花椒は日本の山椒で代替。豆板醤はあったのかあまり記憶にないから唐辛子だったかも。

カレー粉無いから醤油入れて肉ジャガにしちゃえ的なノリで陳大人の日本風麻婆豆腐はあるのです。

今週末は土曜日まで会社で研修、日曜日はインターネットクラブ例会。

気がつけば7月の土日が埋まってた。

machi.gif
毎年恒例の 枝豆抜いてすぐエビスの会ですが

7月26日(土曜日) 11:30?16:00で開催いたします
場所は 画像をご覧ください。
開催の最終決断は 26日9時頃に決断致します。
このブログをみてください

アクセス:

 東村山駅からタクシーでワンメータぐらい
 コミュニティバスでスポーツセンター下車徒歩3分

会費:
 大人 2,000円で上げたいと思います

ビール:
 生ビール 40リットル(エビス)

焼酎:
 ジンロでお茶割りぐらい用意します

夏野菜:
 取れたての野菜がありますが枝豆以外はお楽しみ

肉系:
 今年は 肉の用意がありません。寄付して頂ける方があれば喜んで頂きます。

その他:
 生ビールグラス、プラコップ、紙皿、割り箸は持っていきますがマイグラスが必要な方は持参ください

会場は ブルーシートの着座形式ですのでミニスカートの成人はお気を付けください

 また、会場は普通の民家ですので
 水泳、泥になること、人妻へのナンパ、彼女の横取りなどは控えて節度有る飲み会にしましょう

湯上がり娘と

| コメント(2)
昨日は急に気温が戻るもんだから、ヒキコーな昼間。朝から昼までネット三昧しました しかも競売(^_^;)。

BITという競売情報さいと、最初は民間サイトだと思ってたら、官製だったのはびっくり。法務省進んでますな

氏名は黒塗りされているが、なかなか生々しいデータだった。

夕方前から、ホームパーティーにお呼ばれ。赤ん坊可愛いねぇChu!(^3^)-☆

久しぶりに赤ん坊の言葉始まりまえのおしゃべり聞いて和む。

写真は、日本一枝豆を食べる新潟土産の「湯上がり娘」。

初枝豆

| コメント(0)
ビールのつまみには何が良いかと訊かれたら、0.0013秒で答えるのが「枝豆」なおやぢです。

築地場外の店ではとっくに出ているのだけど、居酒屋ではまだまだ先の話。

スーパーで八百屋コーナーを一周。諦めて空豆にしようかと思ったら、横に国産枝豆が…

空豆 350円
枝豆 680円 ( ̄□ ̄;)!!

久しぶりに悩んだが
背中押してくれてサンキュー(はぁと)

楽しんだが、ビールは350ミリ缶を1つだけ。

週末は落ち葉掃除に射撃大会。群馬ジャイアントのとんかつ定食は食べられるのか?

これは全国的に物議醸すよ

| コメント(0)
携帯無し状態2日目

電話がかかってきたらどうしよう等々考えるけど、普段もメールや電話は無いから問題なく過ごす。

会社支給の携帯はあるのだが、メールしか使えない。iモードは履歴が残るからmixiなんかは見られないのだ

昨日の夕飯買いに行った時のこと。

目玉焼きにはやっぱりソース!

の宣伝が。

ウスターソースならまだしも、中濃やとんかつソースなんて

あり得ない(ガソリン投下)

皆さんは目玉焼き(黄身は生)に中濃やとんかつソース掛けますか?

おやぢ的には黄身まで固めた目玉焼きならギリギリセーフだが、それでもウスターソースまでだな

フライにも醤油で満足なおやぢだが、この宣伝を仕掛けたのはブルドックソース。

全国的に炎上するか、この話題

緑の奴が来た

| コメント(0)
目玉焼き+ソースの反響にびっくりしたおやぢです。きっと週末のツルヤかマツヤで中濃ソースと卵買ってしまうのでしょう。

ハマったら大変だなあ。(;^_^A

最近ジャワティーのテレビコマーシャルを良く見るのだけど、緑の奴が会社の売店にあったから買ってみた。

不思議な味に思えるのは、緑生茶や綾鷹に慣れたからか、そんな味に作っているからか。

ビジュアル的にオフィスと合うかもしれないが、次買うなら赤い奴だね。

涼しいビアガーデン

| コメント(2)
昨日はアンダーカバーブラザースの皆さんとパーティー。

場所は神宮外苑、森のビアガーデン。10年ぶりに行ったのだ。2時間飲み食べ放題は有りがたいが、一皿の食材量が半端ない。

その後、新宿の昴で一杯。

三丁目で一杯


楽しかった。


写真は関係無いけど土曜日の晩飯。餃子焼くのは得意なのだよ

ポークチャップの誤解

| コメント(0)
連休明けは中々エンジンが暖まらないのだけど、昨日を完全休日に下のでなかなかの出足でありますな。

連休中の秩父キャンプ、食糧調達は箱根ヶ崎のオリンピック。いつも通りの買物して会計が東京-新大阪位。何か高いスーパーな感じ。

エビスも400円/6本 程高め。ビール棚を眺めるとサッポロドラフトビールが(^^)v

限定版なので即12本確保。


味は、つるかめ食堂に有るから分かってたのだが、缶の方が美味くないか?


キャンプ最終日の朝は残り物退治だ。

豚コマを玉ねぎと合わせたケチャップ味。ポークチャップだと言って出したのだけど、昨日読んでた帝国海軍の料理指南書(明治42年発行)を見てたら塩胡椒だけの味付けだった。

チャップ=ケチャップじゃなくてチョップ(肉の部位?)なのだろうか?

キャンプ最終日からプチ酒抜きしてます。飲みに行かないと別荘が更に1軒買えるかも(^_^;)

朝ごはんは

| コメント(0)
おはようございます。霧の軽井沢な朝です 横川まではパラパラ雨降りだったから仕方ないか

フランスベーカリー開店前なので横川サービスエリアで定番鳥弁当800円なり

しみじみ美味い

深夜食堂

| コメント(0)
昨日は久しぶりにボージャンでご飯。マリさんのピッツァは相変わらず美味しい。

久米川レディース初代総長も息子連れで数年ぶりに来店。話に花が咲いて気がつけば午前様なのは予定通りかな(^_^;)

帰宅してテレビ点けると深夜食堂の放映中。あがた森魚さんが主役で出ていたのにびっくり。髭がないと印象変わるなあ。

朝から野菜を刻んで豚汁作って、炊きたてご飯にバターライス。
番組のまんま?(^O^)/

白菜でお新香作っておけば良かったよ(まだ余っているらしい)。

昨日は完全休肝日な土曜日。テレビなどをグタグタ見ながらとまったりと過ごした。

夜9時からはCXで2時間も美味しんぼをダラダラと見る。バターライスみたいに直ぐに作れるメニューは無いよねぇと思ったら、丼メニューが沢山出てきた(^_^)v

びっくり漬け丼。昔の海苔弁当みたいに2段にしたマグロ漬け丼なのだが、今は無き名店やまとでは中に玉子の黄身が隠れてていた漬け丼は実に美味かった。


士郎、可愛いゆうこちゃんに見とれて、食べるときのワクワクドキドキを忘れてしまい、只のグルメごっこに成り下がりおって情けない奴だ。 by雄山


そんな訳で朝ごはんは目玉焼きどんぶり。何時もはフライパンの蓋をして蒸し焼きなのだが、テレビ通りの焼き方で黄色を残した目玉焼きで。


店主、士郎に言っておけ。目玉焼きにバターを使うとはサラダ油と併用しないと焦げバターの風味が米の風味を壊すとな。

タマゴサンド

| コメント(0)
昨日のブログが無かったのはtotoBIGで6億円当たってしまったからです。(^_^)v

今からハワイに飛んでパイロットライセンス取ってきます。

などと不毛な妄想は程々にして現実に戻りますかね(^_^;)

休日の食事が深夜食堂の話とシンクロしてしまう最近。

朝ごはんはタマゴサンド。やっぱりマヨダクで作りたいねぇ。出来れば胡瓜のみじん切りとか入れたかったけど原作に忠実にタマゴだけ。


カラシバターの薄いハムサンドがあれば更に良かったのだが材料不足につき断念。

これがホントの断念無念(^_^;)

笵笵亭の忘年会

| コメント(0)
昨日は忘年会。17時に到着すれば既に釜戸は全開状態。

牛肉塊7キロも最終的には皆さんの胃袋へ。音楽が始まっても釜戸番を喜んで続けたが、フクムラさんの出番からいろりばたに移動。

いささか飲み過ぎた。

麻婆豆腐

| コメント(0)
ハルピンの麻婆豆腐には豆板醤は使わなくて鷹の爪を砕いたやつを使う。


豆板醤は塩気が強いからなのだと納得。

今夜から軽井沢に戻ります。

もらった?かな

| コメント(3)
皆さんは肉天って知ってます?

そうそう、三木谷さんの会社で仙台拠点の球団を持っているインターネットビジネスの...

って違うっ


それは楽天ヾ(^_^)

昨日は中野で軽く飲みすぎ。中華料理の東興楼は連れの友人の店。

羽田空港から直行して餃子に黒ラベル。大振りな餃子美味い、醤油を掛けるのが勿体無いので酢だけでいただく。

お勧めの肉天はバラ肉の唐揚げ。豚の美味さは脂の美味さが信条のおやぢハートをわしづかみだ。


中野ブロードウェイの前を右に曲がり、迷路のような奥にあるのだ。

キャンプのツマミが一つ増えた...かも。

2 ミリの差は大きいが

| コメント(0)
 Twitterで呟くとmixiボイスとFacebookに連動するようになって半月。

 Facebookは英訳して反映するように仕込もうかなと考えているおやぢです。その前にMail+POP3を仕込んでメールからの投稿を完成させなければ。やること沢山だけど時間が‥

 で、所沢駅に向かう途中でコース変更したのは発作的に茹で置き油まぶし炒めスパゲティを食べたくなったのが原因だ


 立川のサンモリノ

 ここのミートソースは世界一だと思う。ライバルが次々と閉店していく中、ここは残って欲しいなあ。もっともデパート自体が何時まで有るかが一番の心配。


 サンモリノの麺は1.9ミリ。だから油と馴染むのかな、新興のパンチョは2.1ミリ。ガツガツ食べられる若人のスパゲティなのかも。

関東関西

| コメント(0)


 100円ローソンで見つけた 卵かけご飯風味のポテトチップ。


 どんな味なのか興味深々


 しかも関東風味ですと

 関西風味との差は有るのだろうか、謎は深まるが風邪ひきなので本日ここまで 。

ドイツはドーナル

| コメント(0)


 先週のスタッドレスタイヤ換装で軽井沢の野菜貯蔵室となった風呂場からチルド保存されたキャベツを東京に持ってきた。


 刻んで塩もみしてキャラウエイまぶして、お、ローリエが無いけど試作だから気にしない気にしない。


 水があがったら重石を軽くして…


 今日で多分5日目、いい色になってきました。今晩はベーコンと合わせて炒めてビールと言いたいところだけれども、今夜は外食。

 明朝はソーセージと炒めてジャガイモとで朝御飯と……


 なるのかは明日のココロだー



 自家製ザワークラウトが美味しいです。

 レシピを調べてみるとdancyuのデータが登場。ん? 粒胡椒? あ、炒める時が(^^ゞ


 キャラウエイと塩で揉んで漬けるだけ。東京の気温だと二週間でいい感じです。


 キャベツ千切りで300グラム、芯は除いて刻んだら 塩2グラム、キャラウエイ1/2tspでモミモミ。


 容器に移したらラップで空気を緩く塞いだら2キロで重石。水が上がってきたら500グラム位の重石。


 たったコレだけで美味しいザワークラウトの出来上がりなのた。


 ベーコンと炒めてフランスベーカリーのフランスパンで朝御飯。う、う、う、ウマーイ(^_^)v


 軽井沢のキャベツは甘くて柔らかいから素材としてぴったりだとおもいます。


 問題は瓶詰めザワークラウトが300円しないこと。高いキャベツ買うとしたら割に合わないのは明白なんです。

 頂いたキャベツで造るのが一番なのだが軽井沢キャベツの時期はすぐに終わるからやはり買ったキャベツでつくることになるのだ。


 キャラウエイシードで300円以上掛かってので既に赤字。これにキャベツ代が入ると……


 男の趣味としての料理はこのとうり不経済このこのうえないのだ。これで良いのだ。


今週末はちょっと時間があるから倍量で造るかな。



 今年最後の新年会は八重洲のちょっと洒落たお店。

 お誘いいただかないと行かないようなお店でした。


 お酒が飲みたい気分になったので頼んだのだけど、一杯目はとても美味しくて二杯目に突入。


 楽しい宴会なのであっという間の2時間でした。


 そんな訳なので今週末は東京です。雪掻きしなくて済んだけどもこれだけ降ったなら鳥達のひまわり種を出してやらなきゃとか考えちゃいます。


 今朝の東京はすっかり雪が融けてしまい面白くない、散歩に行きたいけど小雨の散歩はテンション下がります。

流行ものですから

| コメント(0)


 昨日は会社絡みの宴会が有ったけどビールは少しにしておいて烏龍茶で食べていたおやぢです。

 だってビールがスー●●●●イなのてすもの。


 冗談はここら辺にしておいて、正直ビールが飲めなくなってきてます。腹周りにも肝臓にも良いことなのでそのままにしてますけれどね。


 嫁も秋葉原で飲んでいたので新宿のイーグルで待ち合わせ。


 ギムレットとモヒートで西武新宿へ。2、3杯キュッと飲んで素早く帰るのって大人ですよね。


 ひさしぶりのイーグルは客層が若い。若いカップルがメニュー見ながらあれこれ悩んでカクテルを注文する姿は微笑ましいですね。


 ムカシハオレモワカカッタ

 チェーン居酒屋でカクテル風のアルコール飲料が出てくるから若い人にはちゃんとしたバーでデートが流行っているのかもしれません。


 素面のような感じでコンビニに寄ればポテトチップコーナーにでかでかと「塩麹」の文字が。


 美味いのかな? 塩麹だけの味では今一だと思うのだけれど。


 大人飲みの出来る大人としては深夜のポテトチップはグッと我慢して明日に備えるのであった。

消えたジャスミン米

| コメント(0)


 ひさしぶりの夏らしい朝、と言っても東京のそれは不快指数80%から始まるのですけれどね(T_T)


 昨日から販売中の宝くじにでも期待するかキャリーオーバー49億余りのBIGに当たって早く軽井沢に永住したいおやぢです。


 皆さん夏の予定は立ちましたか?


 おやぢの場合お盆の辺りに少しだけ休みをもらおうと考えてますがお盆の軽井沢はこれがまたターイヘン(^_^;)


 裏道駆使して買いだしを1日1回行ったらあとは家に引きこもりしてると思います。


 軽井沢にはジャスミン米が売っていないので田無の輸入食品店で先日からチェックしてるのですけどイタリアからのリゾット米は有るもののジャスミン米が無いじゃないかっ


 パエリアにはジャスミン米だよね。

 諦めて店の出口近くでパエリアの素発見!

 うるち米を入れればあなたの家でもフライパンでほーら簡単パエリアが!

 そこまでして食べたくないや(^_^)b


 しかし ジャスミン米無いのは困ったものだ、新宿のデパートなら置いてあるかな?

スパイシーだぜぇ?

| コメント(0)


 10メートル飛び込み台から落とすのは良いが指導というかレクチャーとかしないところがテレ朝だぜぇ。

 一太郎の例文そのままで謝る降りのコメント出して終わりだぜぇ。

 ワイルドだろう?

 日テレなんかスギちやんこと杉山某(39)とかニュースにされてしまいしかもギャラは出ないんだぜえ。

 ヒロミのように使ってもらって大金持ちになれるかというとフジテレビとか日テレなら可能性有るけどテレ朝じゃ期待薄だぜぇ。


 スギちゃんも災難だけれど。


 ツルヤで思わず買ったスパイシー醤油。正田醤油から発売中です。


 キノコパスタに使ってみたけどイマイチな感じで敗北感でいっぱいです。

_| ̄|○


醤油の出来が良すぎるのと酸味を抑えるためかタバスコはどこー? な感じです。

 悔しいから鷹の爪でオリーブオイル作って残り物を暖める時に絡めてみました。このホットな感じが欲しかった。

 ワイルドなのかマイルドなのかスギちゃん以上に謎が深まる調味料でした。

太くないとねえ。

| コメント(0)


 土曜の昼夜にスパゲティミートソースとペペロンチーノを見たのですけど、どちらの店もカッペリーニ。

 お店の単品料理とすれば15分も待てないから茹で時間の問題なのでしょうね。


 なので日曜日の朝


 フランスベーカリーに行くのは止めてスパゲティ茹で始めた。


 本当は2ミリ以上の乾パスタを茹でたいのだけどツルヤに置いてあるのは最大1.6mmなので仕方ない。


 ソーセージとグリーンアスパラのペペロンチーノを作って朝食。


 手前味噌だが 美味い。


 茹でて炒めたパスタはイタリアンではなくて洋食だとつくづく思いますよ。


 酸っぱい野沢菜漬けなどと合わせて醤油ベースも大好きなんです。


 写真見てたら昼御飯にパンチョのミートソース食べたくなった(^_^;)

麺のスナオシ

| コメント(0)


 最近ラーメンずいているおやぢです。

 文房具買いに100円ショップに行ったとき、なんとなく手に取った3袋100円のインスタントラーメン。

 醤油、味噌、塩に焼きそばまで?(^O^)/


 これが小振りでなかなか美味い。

 醤油ラーメンは明星チャルメラ風なホタテ味。


 小振りだからカロリーもそこそこ、おやぢの歳にはちょうど良い。

 麺は油揚げ麺なのに細麺というのも嬉しい。

 麺のスナオシというメーカー、なかなかやるなあ。

 感激した


 http://www.men-sunaoshi.com/

野菜を取りたい

| コメント(0)


 軽井沢まで行くのに高速バスと各駅停車乗り継ぎして横川からバスするのと時間が変わらないのを知ったおやぢです。


 料金もバスのほうが安い。


 更に高崎まではグリーン車に乗っちゃうので新幹線と差がなくなる。


 平日は夜以外は外メシなんで時々朝から野菜が食べたくなる。それもサラダではなくて根菜がっちりと。


 なので八重洲地下街の初藤にて豚汁定食。昨日は納豆も付けたりして。


 お新香と昆布の佃煮で満足な朝ご飯なのでした。


 明日は軽井沢警察署。


 朝から移動します。

たたた、大変!

| コメント(0)


 昨日は色々な事がありました。

 放射性ヨウ素は飛散してるし(どうも中京大学のアホがブログに貼り付けた画像がデマ元の様子、食品の線量調査の表が2011年位の表なのに出典も明示しないって東スポ以下)。


 スペインでは190キロでカーブに突っ込んで大事故になるし(先頭車は動力車で重いから何とか踏ん張ったけど軽い2両目から吹っ飛んだ感じ。)


 それよりも衝撃的なのはタイ米を買いに行った店でサフランを探していたときのこと。


 パエリヤの元が有る! (゜◇゜)ガーン

 しかもプロ調味料メーカーの雄であるyouki ヽ(^0^)ノ

お値段もまあまあで思わず手にとってしまいました。(>_<)

 最後に理性が勝ったので買わなくて済んだのですけど危ないところでした。


 夏風邪治らないけど今夜軽井沢入りします、運転は嫁さん...かな?

癖になりそうです。

| コメント(0)


昨夜も家飲み。

冷凍庫にシーフードが有ったのでアヒージョを缶チューハイのお供に雪見酒。

自家製野沢菜漬けが良い感じに乳酸発酵しているのを出してきて刻んだところで…

アンチョビが定番なら野沢菜漬けいけるんじゃない?

と閃いたんです。

やってみれば う、う、う、美味い(゜д゜)ウマー

段々固くなるシーフードより良いんじゃないでしょうか。

お客様に出すにはもう一ひねりしないと駄目だけど乳酸発酵ラバーなおやぢですから至高のお味。

飴色の野沢菜漬け、これをピッッアに乗せるのも有りだと思うのですけど軽井沢で聞かないのが不思議です。

浅漬け野沢菜漬け全盛のためなのかもしれないですね。

ようやくクレソン食べました。

| コメント(0)


 連休最終日は母親の買い物、
久しぶりの東大和病院近くのグルメ寿司という名の回転寿司

 美味かったです。

 ニトリの組立家具と格闘した挙げ句プラスティック部品を壊してしまい(最後のドアのヒンジなんです)、
電話したところ無料で送ってくれるとのこと。

 ありがたや、ありがたや。


 5月3日に南牧村で買ったクレソン、一束はキャンプで作りそびれてしまいお持ち帰り。


 マンション前の荷下ろしで忘れ、

 昨日回収出来ました。

 水をたっぷりくれてビニール袋がプール状態だったのと、気温が上がらなかったので元気なままでしたヽ(^。^)丿


 早速夕ご飯はベーコンとクレソンのオリーブオイル炒め。

 炒めといってもフライパンに蓋をして蒸し焼き状態に持って行きます。

 半束蒸し始めたら何となく少ない感じがしたので全投入!!


 カレー皿に収まるくらいのボリュームになりました。

 これならキャンプ場で作ってしまえば皆で食べられたのにと反省。

 白ワインとかに合うメニューですね。

 良いクレソンゲットしたらお勧めです。

おやぢのフレンチトースト

| コメント(0)


 土曜日は朝一番に横川行ってとんぼ返り。

 朝ご飯抜きだったのですけど初めてのモルタル石積みが有ったりしてバタバタ過ごしました。

 本来ならは今頃はKevinさんとフレンチトーストを食べているはずが昨夜に緊急上京。


 雨の夜はスバルのアイサイトもなかなか前車を認識しづらいようで制限速度+15キロでゆっくり巡航。


 上信道は制限なしだったのに藤岡から練馬まで80キロ制限でした。

 燃費が伸びます(^_^;)


 そんなわけで、軽井沢でフレンチトーストを食べそびれたので、家でフレンチトースト作ってみました。

 おやぢのフレンチトーストは砂糖なし、味付けは塩胡椒だけ。

 林田家ではジャーマントーストと呼んでいたのですが、調べてみればフレンチトーストとジャーマントーストは同義語なのだそうで。

 日本では主流の甘いものと塩胡椒でいただくものと二つともフレンチトースト(またはジャーマントースト)なのだそうです。

 甘くないのでサラダにソーセージ、ポーチドエッグなどに良くあいます。


 軽井沢のフレンチトーストを盛り上げるためにも甘くないフレンチトースト、誰か始めませんか?


 などと書いていたら 甘い普通のフレンチトーストを嫁が作ってました(^_^;)

 ジャーマントースト普及の道は甘くないなぁ、いや、考えが甘いのか?

杏の生を買ってみた

| コメント(0)


 朝の電車が空いてきたなと感じるのが東京、朝の電車が混んできたなと思うのが軽井沢町民。


 月曜日の始発新幹線は東京駅着7時半なので都内ならだいたい出社時間に間にあうんですよね。

 今週末は追分馬子唄道中。

 祭りは楽しい。


 塩水に漬けた棒キュウリとか、取れたてトマトが身体に染みます。

 野菜も美味いけど、長野はフルーツ王国でもあるのでスーパーや八百屋、道端の直売所で生の果物に出会うことが有ります。


 上田のツルヤでは 小諸のブルーベリーに東部町のアンズ。


 アンズなんて子供の頃駄菓子屋で得体の知れないアンズしか知らなかったおやぢ、恥ずかしながら生をスーパーで売っているのは初体験。


 さっそく冷やして皮のままかぶりついたら、酸っぱさが先に来ちゃいました。

 生2つ食べたら、ごちそうさま。


 なので砂糖で煮てもらいました。バニラアイスを求めてコンビニ周りしたけど、大きなレディボーデン級が無かったのでスーパーカップ。

 アンズのコンボートたっぷり入れて楽しみましたヽ(^。^)丿

 あまりにも美味しかったので今夜帰る頃には無くなっている事でしょう。

 軽井沢へいつ戻るのか。それが問題だ。

ピザ釜が年に数回欲しくなる

| コメント(0)


 昨日はお呼ばれパーティーでした。

 手造りの石釜が年に数回欲しくなるのですけど、昨日はまさにその日でした。

 出来立てのピザを焼いていただいて生ビールヽ(^。^)丿

 軽井沢の醍醐味です。

 天気が悪かったのでタープを持ち込んでみたんですけど、なんとか収まりました。

 本当は石釜までまるっとカバーできれば良かったんですけど、よく考えれば煙突があるのでちょっと半端なカバー具合でした。


 ピザは美味しくて、野沢菜アンチョビのピザはチャンスが有ったらトライしたいと思います。

 ピザを焼く隙間を借りてオイルサーディンのオーブン焼きをしてみました。

 火力が高いから一瞬でできてしまいます。

 グラタン皿にオリーブオイルとニンニク、そしてアンチョビペーストでニンニクに火を入れたら、
缶詰めのオイルサーディンの油を切って投入。

 仕上げに戴いた自家製バジルをトッピングすれば出来上がり。

 手抜きつまみですが思ったより美味しかったです。


 そのあとは、ピッチが早く飲んでしまったので車で寝てしまいましたorz

 夕方早めに失礼してしまいましたけど楽しくて良く笑いました。

 ありがとうございました。

 そうそう、鳥の丸焼きをダッチオーブンで作っていただいたのですけど、ダッチオーブンもちょっとだけ欲しくなったことは御内密で。

そうだったのか! エビのアヒージョ

| コメント(0)


 昨日はゴルフ中止になったので10時の新幹線で東京へ向かったおやぢです。

 この週末は木曜夜から日曜日まで店で飲んだのは初日の夜中にコンヴェルサでビール一杯とワイン2杯だけ。

 外で飲んだのは土曜日にコンペ前夜祭のビールだけ。


 なんて健康的なのでしょう。


 金曜日の夕餉はアヒージョ作りました。

 えびのアヒージョ、今までずーーーっと悩んでいたのは海老が小さくなっちゃうこと。


 マツヤの刺身コーナで閃いたのが「ダシと具は別々作戦」。


 海老は予め軽くボイルして氷水で締めとけば、あーらふしぎ縮まない(^_^)b


 けどもエビのエキスが抜けてるようでもう少し考えないと駄目ですね。

 薪ストーブも調理器具の仲間入りしてゆったりと家飯というか家飲み。

  

野沢菜漬け3週目

| コメント(0)


 ひさしぶりの夜明け前東京行き。

 軽井沢の路面はブラックアイス、何回かスバルのトラクションコントロール警告が出たけど、

 アウトバックは難なく入山峠を越えて横川へ。


 大量の融雪剤と夜の雨で路面はウエット。

 妙義松井田から高速に入れば富岡辺りから夜が明け始めた。

 トワイライトは何時見ても和むね。

  和むと言えば長野県民なら誰もが和む野沢菜漬け┐(´д`)┌ヤレヤレ


 昨日浅漬けなのを出して試食。

 ししししし、しょっぱい(゚◇゚)ガーン

 去年腐らせた恐怖が塩を増やしたのでしょうか、富山ブラックラーメンのメンマ位塩辛いです(T^T)

 20リットル樽で500グラム超えたらダメだな、出来れば350グラムくらいか...


 それで樽の中の激辛汁を薄めてみました。

 試食用の野沢菜漬けは塩抜きしてめはり寿司とスパゲティ。

 美味いなー

 今まで浅く漬けたのは好きじゃなかったのですけどピリッとした感じが堪らなく美味い。

 塩分濃度に気を付けて来年も漬けようと決めた朝なのでした。
 

茫々亭クリスマスパーティー

| コメント(0)


 昨日は午後から東村山。

 イングレス起動すれば東村山は水没、強いポータルを覗けば其処かしらに知人の名前が…(^。^;)

 取りあえず正福寺を緑化してから茫々亭へ。

 クリスマスパーティーの押しかけスタッフです。

 持ち場は焚き火前、

 今年の焼き物は

 子豚の丸焼き、ローストビーフに塩引き鮭。


 メインの子豚丸焼き

 下拵えはオリーブオイルを塗って塩胡椒したら暫くなじませて焼きはじめます。

 火加減(焚き火料理の場合は熱源との距離)を調節して出来るだけ均一に。

 目標は上海酒家のそれ。

 遠火の強火でじっくり焼き目を付けると共にアルミホイルで上に逃げる熱気を留めて上下から熱を通すこと3時間。


 美味しくいただきました。


 茫々亭クリスマスパーティーはライブの会でもあります。


 〆はスクリーントーンズ。

 楽しく盛り上がってあっという間のライブでした。

 この日飲んだのは缶ビール2本だけ、飲まなくても楽しい日曜日です。

 そして明日もホームパーティー。車で行って醒まして帰ろうかなとか企んでます。

野沢菜漬け 2樽目突入

| コメント(0)


 暖かい東京の朝てす。

 火曜日に珍山海で楽しく飲んだのでせっかくの祝日は引き籠もり。

 そして昼寝が2回で5時間ほど。

もう、ね、 布団の中で腐るとか言うほど寝ました。なんとなーく熱っぽいのは風邪じゃなくて花粉症なのだとおもいます。(`Д´)ゞ キリッ

 腐ると言えば毎年腐られている野沢菜漬け、いよいよ乳酸発酵ステージに入りました。

 汁が茶色なのは重石にしているレンガの色が出ちゃったのかな。

 野沢菜漬けとウインナー炒め。

 もっと細かく刻んでオムレツ(撮影忘れた)

 おやぢの好きな発酵状態に入ってきましたヽ(^。^)丿

 緑の映える浅漬けも素敵ですけどね、やっぱり飴色の野沢菜が好きなのを実感しますね。

 粗く刻んだ野沢菜漬けで湯豆腐も良いなあ。

 ビール一本飲んだら、ぬる燗で佐久のお酒。

 くうぅぅぅー たまりませんねえ。


 とはいえ軽井沢が暖かくなるまであと2ヶ月。果たして食べきれるのでしょうか?


 しっかりとした冷凍庫が有れば冷凍保存もありなのでしょうか?


 会社を頸になったら軽井沢常駐出来るので、倍量作ってみたいけど。
 
 家が狭くなるから今から漬け物小屋の用意が必要かもしれません。

薪ストーブで今流行の芋料理

| コメント(0)
巷で流行りのハッセルバックポテト

作り方はこんな感じ

薪ストーブで料理しますよ とのお誘いでチャレンジしてみた料理です。

クックパッドレシピを見れば粉チーズを入れるようなのですが
あり物の材料で作るからパス。

薪ストーブを30分も占拠できないから 小さめのじゃがいもを更に半分にして

蛇腹切り。。

おろしニンニクとオリーブオイルをなじませればこんな感じ。

じゃがいもの上に塩を軽く振り掛けて下準備は完了です。

刻みパセリの茎ももったいないので耐熱皿へ投入です。

IMG_20150228_183910.jpg

アルミホイルで軽く蓋をして 薪ストーブ内の
五徳の上へ置いてみました。

 温度が高いのですぐに沸騰するオリーブオイルとじゃがいも達。

15分ほどで 下が焦げました ┐(´∀`)┌

 皿に詰め込み過ぎたんでしょうね、で上の部分がいまいち開いてくれませんでしたが

火は通っているようなので 知らぬ顔して刻みパセリをふりかければ

IMG_20150228_190101.jpg

こんな感じ (^o^;

 味は良かったけど底が焦げて真っ黒だったので少々大人味になってしまいました。

 耐熱皿を直接五徳に掛けるのじゃなくて、 皿と熾の間に一枚(スキレットとか)を
挟んだほうが良かったのかもしれませんね。


 でも この調理法はキャンプで使える気がします。

 スキレット買おうかなlと思案中なのです。

 耐火レンガのパネルでも良いのかもしれませんね。


今年はダメにならないかも。

| コメント(0)
日曜日の夜まではそれなりに元気だったんですけど、

朝 目覚めたら 芋虫   身体が動かなかったおやぢです。

春の季節はなんとなく体調がダメダメになるんですよ。


駄目にしちゃうといえば我が家の野沢菜漬け。

夜になれば零度近くまで落ちるとはいうものの、天気予報によれば今週の最高気温15℃とか14℃とか。 ((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

心配なのは
DSC_1182.JPG

そう。野沢菜漬け。

 残り少しになってきたのもあって 樽から出して
つけ汁ごとZIPLOCKへ入れて冷蔵庫へ移動。


 フキノトウが出るまでに食べ切っちゃうかもしれませんね。

日曜の朝ごはんは野沢菜とソーセージのペペロンチーノ、すっかり定番になりつつ有ります。


DSC_1190.JPG

そういえば野沢菜漬け

 漬物として食べるより、料理の素材として使うシーンが多いように思います。

 なかなか家で白飯を炊かないから自然とそうなっちゃうんですかねぇ。


 週末だけで2樽消費するのなら永住した暁には5倍の10樽ほど漬けないと駄目ですよね。

漬物小屋を作らなければ (^_^;)

5月のキャンプは鹿肉祭りか?

| コメント(0)
DSC_1130.JPG

先日のこと、御代田のお友達の家に行った時に

「鹿肉要る?」と聞かれたので

脊髄反射的にお礼を言ってしまったおやぢです。



今年は特別保護区である軽井沢町の北側でも駆除が始まっていて

可愛くて美味しい鹿たちを駆除なんて言葉つかうのは申し訳ないのだけど

ずいぶんと肉が余っているようだ。



 いただいたのは3ブロック、で一つがなかなかの大きさ。

おやぢ一人飯ではとても食べ切らないので(嫁と2人でもちょっときつい)、

なのでとりあえず冷凍庫でお休みしてもらっています。


 我が家の冷蔵庫は古いので冷凍機能が弱いから冷凍焼けするまえに
使いきらなければなりません。


なので大勢でごはんを食べるときに使いたいななどと思ってます。


 確実に持っていくのは5月連休のキャンプ。


 鹿のローストビーフならぬローストディアでも作っちゃいますかね。

( ゚д゚)ハッ!

 そのためには ダッチオーブンとかスキレットとか必要なのではないだろうか (^o^;


17インチぐらいのダッチオーブン(鋼鉄製)なら充分なのだけど、

ダッチオーブン買わずにキャンプしてきたおやぢとしては ちょっと悔しいです。


 とりあえず値段だけ調べようっと。 調べるだけだよ 調べるだけ...


と、いうわけで5月連休のキャンプ、 彩の国キャンプ村でやってますので

鹿だけでも食べに来てください

筍を掘ってびっくり

| コメント(0)
軽井沢では漸く花の季節がやってきてますね。

29日辺りに矢ヶ崎公園で夜桜見物というのもお洒落ですね。

現実ははKevinさんの所で飲んで忘れてしまうのでしょうけど(;^_^A



我が故郷東村山は初夏の陽気でTシャツに短パンですごしたおやぢです。

この気温でこの服装、今年の夏は東京に居られない気がします。


昨日は筍堀してきました。


実は初体験(^。^;)

お友達のお父さんに御指導いただきつつ

こんな感じ
received_832390710160849.jpeg

屁っ放り腰ですねぇ

筍の周りには竹の根が大手町駅の地下鉄のように張り巡らされていて

なかなか地下茎との継ぎ目まで掘るのは大変でした。


ヒーヒー言いながら掘ること3本。

途中でカットしてしまった筍をじっと見つめると

「食べていいのよ」と筍がやさしく囁いた(ような気がします)。

received_832390803494173.jpeg

ので穴の中にあった欠片を土の付いたまま食べてみたら...


ううう、美味くて死ぬ!

堀たての筍は刺身とか言いますけどね、

嘘です。

シャクシャクと甘くて 梨のようでした。


 半世紀以上生きてきて知らないことばかりですね。



 こんな美味しいのに醤油掛ける人のきがかしれません。

グルメモドキ漫画の原作者なんて

本当に美味しいもの知らないんだなあと思うと同時に、

魯山人先生の教えは正しいんだなと痛感したのでありました。


 野菜は採れたてを使えとか、和食の美味しさは素材の美味さとか。


 昔は貧しくてもそんな幸せが皆にあったんです。

 100年後にも残っていますように。




インストラクターですから(^。^;)

| コメント(0)
どうも。認定オートキャンプインストラクターのおやぢです。


憲法記念日から2泊で秩父の彩の国キャンプ村に居ました。


気の置けないみんなとゆるゆるとキャンプです。


秩父市内で買い物してたら。

カセットコンロ(アウトドア用の初代カセットフーボー)を

忘れてきたことに気が付きました ワーン

なので今回はガスコンロ無しのキャンプ。


しかーし そこは公認オートキャンプインストラクターでもあり、焚き火クッキニストでもあるおやぢですから

焚き火料理を満喫してました。

DSC_0170.JPG

まずはハッセルバックポテト

弱火でじっくり20分


DSC_0171.JPG

2日目の夜は 適当居酒屋モードで

DSC_0183.JPG

塩鯖焼きとか

DSC_0192.JPG

豚肉とキャベツ炒めとか


翌朝は前夜食べきれなかった

DSC_0194.JPG


ニンニクオリーブオイルで漬け込んだ鹿肉とか。


久しぶりにたっぷり料理した気分になれた

キャンプでした。

夏のハイシーズンを迎えつつ有る軽井沢。

浅間山から立ち上る湯気を見ながらサイクリングというのも乙なものかも知れません。


軽井沢に来たらやってみたいのが買い物・サイクリングと続いて バーベキューでしょう。


実は、軽井沢の場合バーベキューは昼にやるのがオススメなんです。

一泊で軽井沢へいらっしゃる場合でも朝早めに移動して宿泊施設にお願いするとか、

バーベキューできる施設(昨日のブログで書いたRFKとか)で是非午後1時位からのバーベキューが

良いのかなと思います。


昼過ぎにスーパーで買い出ししてバーベキュー開始が17時とか目論んでいる あなた

じつは17時というと 軽井沢って 寒いんです

屋根やテーブルが野外に備え付けてあるバーベキュー施設なら(結構宿泊施設に有るんです)、

17時開始しても大丈夫なのですけどね。

アウトドアや別荘の庭でやるなら早い時間がオススメなんです。


それに炭が使える状態になるまでは1時間ほど必要。
DSC_0567.JPG


こんな炎の状態では何を焼いても黒焦げになったいますからね。

炭火の場合 炎が見えなくなって、炭の周りが白くなってからがベストな火加減。

魚なら更に落ち着かせないとダメなんです。

あと、竹串を使うときはアルミホイルで串を焼かないように注意すれば

完璧です。


DSC_0572.JPG

ニトスキ

| コメント(0)
東京湾で揺れたと思ったら、こんどはチリ。

3.11の頃を思い出すような状況になっている 最高気温12℃の軽井沢

灯油買って週末に戻る予定なのですけどね。


さて、最近の若い方は言葉を省略して楽しむことが多いようで、

こんな風潮は日本語が壊れるみたいであまりすきじゃないのですが


考えてみればおやぢの世代もショートホープをショッポとか

二子玉川をニゴタマとか 

拝島・多摩湖行きを ハイタマとか

ジッポオイルライターをジッポとか 粋がっていっていたものです。

おおっと ZIPPOはジッポで良いのか (^o^;


アウトドアの世界もそんな傾向が有るようで インスタグラムで見つけた 「ニトスキ」

「鉄スキ」というTagもあって 何のことかなと調べれば

ニトリで売っているスキレット = ニトスキ なのだそうです。

鉄スキ = 鉄でできたスキレット なのですが 鉄で出来ているのは当たり前なので おやぢの世代には本末転倒な気がします。


銀座のプランタンにあるニトリで売っていたので 3つ買っちゃいました
#3つというのが後の悲劇を生むのですけどね


DSC_0979.JPG

6インチなので数年前に買った(WiLD-1の商品券で交換だったかな) ユニフレームのチビフライパン(右側)と

ほぼ同じサイズ。

まずはシーズニングをしてから

スキレットの慣らし運転を兼ねて晩ごはん

DSC_0992.JPG

右は ジャガイモを千切りにしてハッシュドポテト風に作ったところへチーズ。

左はキャベツの素焼きに塩胡椒してアンチョビとオリーブオイル

肉もテフロンフライパンじゃ寂しいのでスキレットで焼いてみました。



このスキレット、一つを蓋状態で使うととてもよい感じで熱が入るから

3個しか買わなかったおやぢはもう1個買う羽目になったというのはご内密に願います。


オーブン料理を野外でも薪ストーブでもお気楽にできるのではと期待してます


大人のバーベキュー

| コメント(0)
二年ぶりかな

今年1番の大渋滞な軽井沢


軽井沢の皆さんは自宅でパーティーが定番のようです。


我が家もパーティーしました。


FB_IMG_1442874338763.jpg

13時からゆるゆるとスタートして19時くらいまで。

先日買ったニトスキでハックルバックポテト

FB_IMG_1442874329080.jpg

カタヤマで買ってきたタンドリーチキン、豚の味噌漬け、パエリア、キノコ汁に

新サンマ。


作っていたので写真取り忘れました(;^_^A

ビールの他は

ワイン4本

ウイスキー ザ・ニッカ 1本

麦焼酎 1本


楽しかったですね。


またやりましょう。


ブヨの犠牲者も発生してないようで

この時期のバーベキューパーティーは最高ですね。

写真は参加メンバーから拝借しました。

孤独のバーベキュー

| コメント(0)
宴の後は食材余るのがお約束。

なので夕方は独りでバーベキュー(^。^;)

まずは火熾しから。

着火は手抜きでストーブ着火材

FB_IMG_1442958764564.jpg

炭が落ち着いても火力が強いのでレンガで嵩上げ。

嵩上げしないで美味しく焼くためには、

このくらい炭が白くなって弱めの火力がベストなのですが

FB_IMG_1442958801097.jpg

空腹には勝てません。


十分に網を焼いたらじっくりと焼いていきます。

DSC_1129.JPG


ひっくり返すときには焦らず十分に火が入ってから。

今日のサンマは小降りなので良いのでしょうが、

太ったサンマの皮が剥がれるのはプロいわく 「網では無理」とのこと。

鉄串を使うしかないそうです。


DSC_1139.JPG


大根おろしが余ったので

なめこおろしを共にしてビール2本とともにいただきました。

DSC_1141.JPG


あと少し入りますそうだったので

御代田のカタヤマ謹製 豚の味噌漬け

ニトスキにジャストサイズです。


DSC_1147.JPG


21時には寝てしまうという

連休最後の夜なのでありました。

屈辱のパエリア

| コメント(0)
我が家のパエリア鍋は25人前が出来ちゃうマグナムサイズ。

大人6人では大きすぎるので

26センチフライパンで造ってみました。

DSC_1115.JPG

うーん なんという色合い。

お味もグッド

実は上に乗せるムール貝の冷凍も買っていたのですが、

ドランクシェフとなってしまったおやぢはすっかり忘れてました(^。^;)


実はこのパエリア、メーカー製のパエリアの素なんです。

ペーストで具材を炒めて、ジャスミン米450g 入れて、適当に水入れて、

軽く煮込めば出来上がり ((((;゚Д゚)))))))


煮込み用のローリエとか付いていたけど投入忘れてました

でも そこそこ美味いから腹立ちます(^。^;)


サフラン買って、シーフード買って

鳥もも肉をニンニクオイルで炒めて

サフランで色と香りを......  なんて要らないんです。


なんて屈辱的なのでしょう。

8人前出来てしまったので翌朝に2人前たべてしまったのは

どうかご内密に願います。
あっという間に上半期が過ぎ、 今日から 下期に突入したのは なんとなく仕事が忙しいので感じているおやぢです。


「今年は天候が悪くて野菜が高くて困ります」

なんてお話をあちこちで聞くのですけど、 

先日マツヤに行けば

なななななんですと! と叫びたくなる キャベツやレタスのお値段。


それでもJAで売るようになってからはちょっとお安く食べられれる様になりました。

DSC_1069.JPG

ニトスキにレタス大盛りにして 熱いオリーブオイルと塩で食べたり

DSC_1088.JPG

単にレタス千切ってマヨネーズとか。


朝から新鮮な葉物を食べると ちょっと身体に良い気がするから不思議です。

9月も終わって 10月は 軽井沢町産キャベツの季節なのだそうです。

天気も良くなってきたので さらに美味しいキャベツが食べられるのが嬉しいですね。


キャベッジダウンとかポトフとかの煮物も。


と、ここまで書いて Cookpadで調べてみれば

キャベッジダウンという料理は紹介されていないことが判明しました。 (ノД`)シクシク

おやぢのレシピは

四等分にカットして 葉の隙間に ベーコンを鋳込んで、

塩胡椒とコンソメスープで煮るだけの料理なのですけど。

本来は水を使わずにキャベツの水分だけで蒸し煮する料理の総称のようです。



CoockPadで調べてみると 「キャベツ+ベーコン」でヒットせず、

「キャベツ+蒸し煮」でも沢山の近いレシピが出てきます。

キャベツベーコン煮という作り方がほぼ有っているみたい ニンニクは入れないけどね。





なんだかなぁ


青椒肉絲が 細切り肉ピーマン炒めとか 実に英語チックなネーミングでがっかり。

アジア文化がアメリカ文化に毒されているのかもしれません。


あ、 キャベッジダウンって、英語ですよね。 (^o^;








キノコの季節

| コメント(0)
昨日は東京からお客様が来てくれて家でバーベキュー。

いやー 良く飲みました(^。^;)

コールマンのバーベキューコンロで作るのは

いや、作ってもらったのは

IMG_20151003_170957~2.jpg

キノコのアヒージョ。

いやー 良く飲みました。

小さな子どもたちと遊んで22時前にはベッドで沈没、

そんな時間に寝たらこんな時間に起きちゃいますよね、只今午前4時過ぎ。

買いだしに久しぶりのツルヤは午後2時過ぎだというのにバイパスの渋滞もなくて

今週末は人出がすくないのでしょうかねぇ




DSC_1230.JPG




すっかり秋なのですけど 夜の6時で気温11℃って

軽井沢の秋はマッハ15で駆け抜けて行くようです。

ひたすら焼くのであった

| コメント(0)
今日から遠距離通勤のおやぢです。

軽井沢は5℃。

三連休はだいたいキャンプしていることが多いのですが、

今回は東村山でバーベキューとライブイベントでした。

用意された食材は

手造り餃子 150
サンマ 60
車エビ 40

などなど

DSC_1294.JPG

スキレットで焼くと火加減にあまり気を使わないで楽です。

ガスコンロで焼き色を付けたら水投入して炭火で加熱。

DSC_1298.JPG

秋刀魚もベルトコンベアみたいに流れ作業で焼く感じ

DSC_1297.JPG


うっかりしていて出番もありました。

歌詞カード忘れてちゃんと歌えなくてごめんなさい

FB_IMG_1444685376193.jpg


ワイワイやるバーベキューもまた楽しい。


写真はいっちょ前だけど演奏出来てないです m(._.)m

FB_IMG_1444636628550.jpg

ハロウィンの夜に

| コメント(0)
IMG_20151031_193135.jpg

昨夜はゴルフコンペの飲み会だったので街中へ繰り出せなかったおやぢです。

帰宅して晩御飯。

独りのおやぢ飯はニトリのスキレットでベイクドポテト。

ジャガイモ2個は多かったので半分残しで朝飯へ。

IMG_20151031_184955.jpg

良い感じに熾になった炭を上に載せたりして

家の中でもアウトドア料理中


安心してください、煙出てないですよ(;´∀`)


ゴルフに備えてビタミンBもしっかり補給。


IMG_20151031_193140.jpg


気がつけばリビングで寝落ちしたのでそのままベッドに這い上がり

10時就寝。


今朝は4時半に起きてしまいました ┐(´д`)┌ヤレヤレ

でも 平日なら始発に乗るパターンの起床時刻なので、まあ良いとしましょう。





シンクにぴったり、規格なの?

| コメント(0)
12月になるとソワソワしてきておちつかないおやぢです。

村上市のお父さんたちが塩引き鮭を作らなくてはいけないように、

おやぢの場合は野沢菜漬けを作らなくては行けません。


こんなときには小林農園の浅間サンライン店

z2-40180.JPG

売店前の畑で収穫して販売しているという

理想的なパターンですね。

今年は暖かかったせい(軽井沢のレベルでの話ですよ)か

野沢菜漬け始めるタイミングをみなさん決めかねていたようで。


おやぢも浅間の積雪を見て決意しました。

例年より一週間ほど遅い漬けはじめです。


z2-40182.JPG

一説には3回霜が降りたら野沢菜漬けというのもあるのですけどね、

おやぢの家は森の中なので車に霜が降りないので分からないのですよ(つД<)・゚。


2束買うつもりが気がついたら3束買ってました┐(´-`)┌

帰宅して早速漬け込み開始

z2-40194.JPG

シンクにお湯を張って野沢菜を解き放ち、

根元の処理をしながらゴミやほんの少し残った土を洗います。

毎回思うのですけど、シンクのサイズが野沢菜にぴったりなんですよ、

収穫の規格とかあるのてしょうか?




去年は塩加減間違えて塩抜きとかしたので、今年はちゃんと

キッチンスケールで塩加減計りました

でもちょっと強めの5%。標準は3.5%なのだそうですが。

樽3個にそれぞれ5Kg の重石をかけてます。


水が上がってくるまではドキドキでございます



250円の幸せ

| コメント(0)
随分まえにサントリーのネットショップで買った

ウイスキー樽をスモークチップにしたやつ。  

スモーカーが無いのでそのままほったらかしていたのですが、

100円ショップの土鍋でスモークする記事を見つけたので真似してみました。

買ったのは150円の土鍋と網で250円。

z2-40195.JPG

こんな感じでチップを置いたら

キャンプ用のコンロで煙が出るまで加熱。

z2-40197.JPG

もくもくと煙が出たら

z2-40201.JPG

網に乗せたチーズを置いて蓋します

ネット記事だとアルミホイルで鍋を覆うと書いていたけど、

チーズが溶けるのか怖くて蓋をしただけでもくもくと。


零下3℃の軽井沢なのでそれ程温度が上がらなくて済みます。

IMG_20151207_184222~2.jpg

そのまま30分燻して蓋を取って冷却、

30分ほど放置すれば出来上がり。

零下3℃の気温がありがたい(;^_^A

IMG_20151207_192319~2.jpg

しばらく練習して巧く出きるようになったら

スモーカー買おうかと思います。


z2-40213.JPG

そして飲み過ぎたというオマケ付き。

ウズラの卵はパサパサになったので今後の課題ですね。

野沢菜漬けその後

| コメント(0)
z2-40221.JPG

昨日は冷えてマイナス7℃の軽井沢、路面が乾いているから

怖くないですけど、これで凍ったりしたら((((;゚Д゚)))))))


気温が下がると嬉しいのは野沢菜漬け、

毎日帰宅しては漬け物樽チェックしちゃうおやぢです。

野沢菜って売るときに重さ書いてあったんですね

知らなかったです。


今年は体重計があるから問題ないのですが。

塩梅を決めるのに重さは大事。


順調に水が上がってきました。

z2-40220.JPG

今年は重石を買ってみました。

野沢菜4キロに5キロの重石ってどうなんでしょうね?

初日は蓋が閉まらなかったので更に5キロ追加して

翌日には5キロに戻すという、細かい調整も軽井沢常駐のなせる技。


3番目の樽は重石が無かったので

z2-40222.JPG

ZIPLOC に水入れて重石代わりにしてます。



随分と嵩が減ってきたので3樽を2つにまとめられないかと

考えてます。


どうなんでしょうね?

白菜は小諸(だったかな?)

| コメント(0)
先日小林農園で野沢菜を買ったときに白菜を一玉買いました。

白菜は一番外の葉をとっておいてこれでくるんで

玄関に置いた発泡スチロールの箱で保存してます。


そんなわけで白菜をほぼ毎日食べてます。

z2-40208-1024x768.JPG

コンソメ煮にしたり、炒め物にしたり。


最近のお気に入りレシピは

豚肉と白菜のやつ。


調味料は 塩と黒胡椒とツルヤで売ってた鰹節の粉末。

コンロで加熱したら薪ストーブでコトコトと。


IMG_20151202_193712.jpg

キャベツは御代田、レタスは軽井沢、白菜は小諸

とか聞きましたが、 小諸の白菜


甘くて美味しいです

しばらくは白菜メニューが続く予感。





今シーズン 初ジビエ

| コメント(0)
z2-40294.JPG


爛燈の大将に猪肉をいただきました。

フィレとロースをたっぷりと。

しばらく冷蔵していたのですけど、

食べきれないようなので

冷凍庫にいく前にソテーしてみました。

フィレは大蒜と塩胡椒で

z2-40297.JPG

両面を焼いて蓋をしてしばらくすると油がジュワーっと出てきます。

この脂は流石に猪ですね、ほんの少しだけエグミがあります。


しかし 美味い!

なのでお代わり!

全く生臭くないのですけどカレー粉を少し使ってみました。

z2-40296.JPG

あとはニンニクスライスと塩胡椒。

z2-40299.JPG

うーん お店で食べてるような出来映え。

食べ終わったら

おおっ身体が熱くなってきたぞ

ジビエは身体が温まるというのを身を持って知った

おやぢ独りの夕餉なのでした。

え? 野菜が足りないって?

安心してください、食べてますよ。

z2-40292.JPG








食べ始めました 浅漬もなかなか

| コメント(0)
z2-40271.JPG

漬けてからおよそ2週間たった野沢菜。

今年は塩抜きの必要を感じない良い塩梅に浸かりましkた

やっぱり 分量を計って漬けるというのは基本中の基本なのですね。 (^o^;)


それでも 通常3.5%ほどで漬けるところを 5%で漬けたものですから

食べる前に表面のつけ汁を洗って食べてちょうど良い感じです。

野沢菜漬け始めて4シーズン目、 初めて 浅漬の美味しさがわかったような気がします。



まだ乳酸発酵段階に達していないので、しょっぱ目の方がきっと 良い事有るにちがいありません

根拠は全く無いのですけどね (^o^;)


けれど 漬け汁を漬けたまま刻んで、にんにくと唐辛子のオリーブオイルで軽く炒めてスパゲッティで合えれば

z2-40274.JPG

野沢菜漬けのペペロンチーノ風の完成です。


本当はご飯を炊いて野沢菜の葉だけで包んだおむすびが食べたかったんですけどね、

我が家には新米が無いので諦めた次第。


今週末に軽井沢へ戻ったら大掃除のご褒美に野沢菜巻のおむすびを奢っちゃいましょうかね。


野沢菜消費の始まり始まりです。



おぎのやさんには内緒で燻す

| コメント(0)
お、クリスマスイヴですね。

おやぢは神道なので関係ない振りしてますが

サンタクロースがエンジンチェンソーくれないかと、 

特大靴下をストーブの煙突にくくりつけようかと思ってます(^。^;)


z2-40283.JPG

先日の百均ショップでの土鍋でスモーク。

思いの外巧く行ったのに味をしめて、コメント戴いた

横川の釜飯の釜を使ってみました。


おやぢの通勤経路に釜がたくさんあるので2つほど

拝借してきました。

場所は特定秘密に当たるので、おぎのやさんには内緒ですよ(^。^;)


z2-40281.JPG


最初は釜の耐久試験として直接サクラのチップを放り込み点火。

途中「ピシッ」と音がしたけど崩壊までしなかったので

そのまま加熱するともくもくと薫煙が。


使っているコンロはアウトドア用のハイカロリーコンロなので

全開にすると強すぎる様です。


釜底のサイズまで火を絞り、網の上に6Pチーズ


おー 釜口サイズギリギリです。

z2-40286.JPG

もう一つの釜を被せると温度が上がりすぎるかと思い、

カインズで買っていたペンキ缶で蓋しました。

缶の方が大きいので煙は缶の上まで上がった後下から抜けていきます

ちょっと高さが有りすぎて10分で下面は栗色なのに上は今ひとつの色

なのでチーズを裏返して更に10分。


マイナス4℃の外気で熱を取って

完成です。

z2-40288.JPG

このサイズだとナッツとか小さいものを素早く燻すとかには

お手頃じゃないかと思います。

更にパイプで煙を導いて冷薫出来ないかとにならないかと思案中。




独り家飯はストーブに頼る

| コメント(0)
メリークリスマス! 良い子はプレゼント貰ったかな?

おやぢはエンジンチェンソーが欲しかったのだけど特大靴下の中は請求書が

束で入っていたんですよ (^_^;) 


そんなこと在り得ないわ!!


ありえないといえば 今年の冬、 ちょっと異常気象で雨とか12月で在り得ないでしょ。

    

軽井沢での年越しは8回目になるのですけど 落ち葉と緑が混ざった庭を見ながら年越しなんて

初めての経験です

これだけ温暖化が進んでいるのですから火力発電なんて即やめて原発稼働に切り替えるしか無いですね (^_^;)


温暖化が進んでいても軽井沢の気温は容赦なくマイナス気温

薪ストーブ付けてのんびりしてたら夕餉の時間

z2-40322.JPG

特に食材が有るわけじゃないので、冷凍庫を捜索してつまみおかずにしちゃうんです。

ツルヤの冷凍ハンバーグを湯煎のために薪ストーブに載せ

冷凍ホウレンソウにミックスベジタブルをスキレットに入れて塩コショウとオリーブオイル掛けたら蓋して薪ストーブに載せ

温まったらスキレットで合体させたら

z2-40324.JPG

サイダーのようなものと合わせて  

おやぢのつまみ(やっぱりかっ!)の完成でございます。

冬の手抜きごはんは薪ストーブに頼りっきりなのです。




茫々亭クリスマス

| コメント(0)
z2-40347.JPG

毎年恒例 茫々亭クリスマスパーティー

今年は天皇誕生日辺りに予定が詰まっていたので参加できないかなと

思っていたのですけど、 26日に開催ということでなんとか参加できました。


東村山市の茫々亭は軽井沢にいる時と同じぐらい和みます。

準備から参加させていただくべく出発したのだけど20分の遅刻 Orz

到着した時には準備万端整っていました。

豚の半身と七面鳥

z2-40349.JPG

豚の半身は全面がきつね色になった後にアルミホイルで全体を覆ってからの

ちょっと強火焼きをしたので 全体に火が回って良い感じで焼けました。


大盛り サントリー角をロックで飲んでからの

フラダンスやらジャズやらピクリプ(スクリーントーンズマイナス1)の音楽

z2-40356.JPG
焚き火料理と酒に音楽

今年も楽しいパーティーでありました。




冬の野菜はこうやって

| コメント(0)
下水トラップの解凍に四苦八苦(Google日本語Inputでは変換出来ないのか)した後は

パッドの軽井沢バスどこアプリを開く。 

ちょうど10分遅れのバスが南保育園に居たので 軽井沢駅行きバスに乗って駅前へ。

駅前ロータリーってなんでちゃんと除雪しないのでしょうかね?

所有がはっきりしないからなのかな?

買い物前に Kevin's Barでビール3杯ほどいただいたら

ヤオトクへお買い物

途中で家で御飯作るのが面倒になって「みやさか」へ向かう、が 月曜日はお休みなんだよ (ノД`)シクシク

結局ご飯は家で食べることになりました。 

z2-40564.JPG

野沢菜を出して数本のウィンナーソーセージとオリーブオイル炒め

買い置き(食べそびれとも言うけど)のマカロニサラダを少し食べたところで

ちょっと変だったので賞味期限を見れば 消費期限は5日前  (^o^;)

安心してください お腹平気ですよ 


冬の野菜って 漬物で採るのが正しい寒冷地のお作法なんですよね。

今は何でも売っているけどね。


マカロニサラダがダメだったので冷凍ピザを出してきて

野沢菜トッピング

z2-40566.JPG

うううう うまーーい。 冷凍ピザのクラスとがフニャフニャしているので

野沢菜おやきにピザソースな感じ。

益々ビールが進む... と思いきや、 既に駅前で3杯飲んでいるので

1本で本日終了。

明日にはAmazonからダクト(ストーブの温風を流す奴)が届くので

金曜夜には風呂桶の下水トラップ解凍に挑戦できると思います。


家で寒々とした風呂に入るよりは500円出して温泉行くから実害はあまり無いのですけどね




湯豆腐のつもりが...

| コメント(0)
z2-40598.JPG

マイナス二桁の数日間、家を空けていたのが敗因なのか、

浴槽排水解凍作業のミスなのか、

今朝シャワーしてたら再凍結していたのを知って愕然としたおやぢです。

不凍液入れてたんだけどね、軽井沢の冷えは侮れません。

明日の休みは朝から床下に潜らないと(つД<)・゚。


昨日は中軽井沢で秘密会議したあとに素敵なスペイン料理屋さんでの懇親会が

有ったのですが、病み上がりなので失礼させてもらって

帰宅したら炭を熾して長火鉢へ。


野沢菜の湯豆腐したかったんですけどね

大根が有ったからイチョウに刻んでたら

豆腐のスペースが無くなっちゃいましたΣ(゚д゚|||)

z2-40655.JPG

鰹節の粉末を入れて、大根野沢菜鍋の完成です

野沢菜から出てくる塩分が有るので塩をひとつまみ

それだけの鍋で

お腹いっぱい。


歳取ったなぁ


イワナを戴く

| コメント(0)
z2-40729.JPG

まだまだ禁漁期だしマイナス二桁気温では

釣り人もやってくるはずのない軽井沢。

でも、バレンタイン花火を見てたら冬もあと少しで終わりだなと

感じますね。


先週、冷凍していない岩魚を頂きました。

火鉢を出して塩焼きとかリビングが凄いとこになりそうだったので

干物を作ることにしました。

背開きして5%塩水に40分ほど漬けて

z2-40732.JPG

干したけどなかなか乾かないのが軽井沢。

周りは雪だしお天道様が当たっても時間がかかりそう。


今日こそは仕上げようとおもってあたら


今朝は雨ですよ奥さんっ!

(つД<)・゚。

z2-40743.JPG

イワナ顛末

| コメント(0)
z2-40783.JPG

皆さんのFacebookコメント、ありがとうございました。

夏みたいな昨日の軽井沢、ずいぶん雪が融けてきましたね。

しかも春一番みたいな強風。


干物干し網がないのでコールマンの食器乾燥用で

外に半日干していたら立派な干物が出来ました。


夜はチョコレート食べにKevinさんの所に行くはずが

仕事が残ってて行けませんでした。


なので晩酌。

アテに早速焼いてみました。

血合いの掃除が適当なのがバレバレなのは

目をつぶっていただくとして、。

z2-40784.JPG

頭が右向いてますけど(;^_^A

美味かったです。

塩分は3%でも良かったかも。

残は二枚、しばらく晩酌で楽しめそうです。



じわりじわりと乳酸発酵

| コメント(0)
z2-40806.JPG


11月に漬けた野沢菜、今年は3樽漬けて1樽は食べ終わり、

現在2樽目を消費中。


1月が寒かったのか、保存場所が我が家で一番寒い洗面所だからか、

2月を迎えても塩漬けのまま変化しませんでした。

一昨日7日ぶりに開けたら汁がほんのり薄茶色。


ようやく乳酸発酵が始まったみたいです。

おやぢは塩漬けも好きだけど発酵して変色したやつが大好物なんですよ。


1株だして刻んで

スパゲティ茹でながらペペロンチーノソース作ったら

刻んだ野沢菜投入。


オリーブ油とちょっと発酵した野沢菜が合うんです。

アンチョビ不要で旨味たっぷり。


美味しく出来ました。

あと2ヶ月で残り1樽と半分、無くなるのか心配です。

いざとなったらジプロックに汁ごと小分けして押し売りしちゃえば良いかな(^。^;)



フレンチプレス

| コメント(2)
皆さん 朝の一杯目はコーヒー、紅茶、スムージー?  

え? ビール? (゚д゚)!

確かに旅館に泊まって朝ごはんにビール追加すると、とても贅沢な感じがしますよねぇ

朝イチのビールも大好きおやぢです。


軽井沢に住んでいると完全な車社会なので朝から飲むと半日行動できなくなるから

時間が勿体無くて昼は飲めないんですけどね。


そんな休日の朝ですが バタバタと朝食を作ってコーヒーを飲める幸せは認めますけど、

スキレットで卵と野菜を加熱しつつ、買ってきたばかりのフランスパン(主にフランスベーカリー)を切り分けて

有り物野菜でサラダもどきを作る片手間にペーパードリップでコーヒーを淹れる......


なんて同時進行はムリ!


何が無理かといえば、ペーパードリップ。

気がつけば湯が落ちきってて、慌てて湯を注げばせっかく上手く出来た抽出層は無残にも崩れ、

悶々とした気持ちで朝ごはんというのは 胃にも優しくなくて 痩せちゃうかもしれません (^o^;


しかしこれだけのためにコーヒーメーカーを買うのも何だなぁと困っていた所、

丸山珈琲のウェブサイトにフレンチプレスの作り方が載っていて、紅茶用のプレスはあるのでさっそくトライしてみました。


z2-40801.JPG

淹れ方はおやぢ風手抜き方法なので

ポット(350ml)にコーヒー粉(1杯と半分)

熱湯を湿らす程度に注いて暫し待つ。

ツルツルいっぱいまで湯を注ぐ (写真の状態へ)


で、ここからが問題で 濃い目に淹れたいので3分ほど待ってから

プランジャーを押し込んで出来上がり。

この3分を調整することで濃度の調整が出来るけど最適時間を見つけるには修行が必要です。


3分間別の作業が出来るというのは嬉しいのですけど、1つだけ不満があるのは3分の間に冷めてしまうということ。

冬の軽井沢ではあっという間に冷えてしまうから温めなおしが必要かなと思います。


アマゾン恐るべし。

| コメント(2)
何げなくAmazonのサイトを見ていて今要らないのに思わずポチッとした人は

Amazon利用者の20%越えてるんじゃないかと思う月曜の朝。

その20%に入っていると確信してるおやぢです。


おやぢの祖父はコックで博多の西新に店が有ったのですが

祖父の発音が スパゲティならぬスパゲッチ。

明治生まれのナポリ帰りというなんともハイカラな祖父だった訳ですが

ティースプーンをチースプーンと呼んでたので、

スパゲッチって訛っているのかとこの歳まで思っていたんです。



ある日Amazonでマテ茶を買い物かごに入れてから

太いスパゲティが欲しくて見てみれば2.2mmを発見。

お、これいいじゃんと 画面をよく見ないで値段だけチェクして  ポチッと (;^_^A

z2-41000.JPG

到着してびっくり!

4Kgパック !  Σ( ̄。 ̄ノ)ノ

ランチは昭和のスパゲティを売り物のカフェ始めたとしても

一週間では使い切れない量。


そしてパッケージには堂々と 「スパゲッチ」

お爺さん、あなたは正しかったです。


z2-40978.JPG

ちょっと長めに茹でてから水で締めてマーガリンと炒めてみたんですけど、


うーん 昭和な感じ。
 
レトルトミートソースでも美味かったです。


しかしAmazon恐るべし。



Amazon恐るべし Reboot

| コメント(0)
土鍋スモークニストのおやぢです。

一度に作れる量の限界を感じていたので

前からスモーカーが欲しかったのですけどね

Amazonを見ていたら


フォールディングタイプのスモーカーか

今なら54%引きの2,480円!


すでに自我の芽生えた右手の人差し指が 自動的に反応してポチッとしてました (;^_^A
z2-41003.JPG

早速スモークチーズを作ってみたのですが、

土鍋スモークより空間が大きい分煙の量が必要で、

土鍋スモークの倍の時間掛かって出来たのがいつものスモークチーズ。

z2-41004.JPG

土鍋スモークより熱の調整に慣れが必要な感じなので

毎週末は燻製作りに忙しいかもしれません。


折り畳むと厚さ2cm になるのでキャンプに持って行くには丁度良いですが

中の網を置く場所が真ん中あたりにあと2カ所ほど欲しいです。

そうすれば6P チーズなら3箱分をいっぺんに作れるでしょう。


あとはスモークチップを置く皿が今ひとつなので、

チップじゃなくて線香のように燃えるスモークウッドが

横川の釜飯容器を使えば良いのかと思います。



何かがおかしい 3樽目

| コメント(0)
z2-40999.JPG

今シーズンの野沢菜漬け

3樽漬けてみたのですけど すでに最後の樽となりました。

他の樽は美味く乳酸発酵してくれたのですけど

この樽は 発酵してないんです (T_T)

汁が茶色くなっているのも初めての経験だけど、まったく発酵の兆しがないというのは

いかがなものか?

今年は漬け込む時に樽をアルコール消毒してみたのですけど

これが強くて殺菌されてしまったのでしょうか?

一束取り出してみて食べたら塩漬けになっているだけで腐ってもいない。


おやぢが好きなのは乳酸発酵してピクルス色した野沢菜漬けが好きなのですが

来年まで発酵した野沢菜漬けはおあずけ、

来年はアルコール消毒止めようと思います。

ゴマの香りにハマりました

| コメント(0)
z2-41057.JPG

三樽目の野沢菜漬け、茶色い水が上がってきたので心配していたのですが

置き場所の室温が上がってきたせいか立派に発酵しつつ有ります(^^)v


それでも4月末までは持たないかもしれないので、

Facebookでおしえて頂いた ゴマ油炒め

挑戦してみました。


教えていただいたレシピは酒と砂糖に醤油だったのですが

我が家には砂糖が無いので そばつゆで手抜き (^_^;)


作ってみれば

z2-41060.JPG

こんな感じ

ゴマの香りがたまらなく良いですねぇ

ハマりました


多めに作って冷蔵庫で保管しながらビールのつまみに食べてます

本当は白飯が一番合うのかもなぁと思いつつ

炊きたかったけど、白米の在庫が切れていたのでお預けです。


東京のマンションで白飯に合わせてみたら 他におかず無くてもよいなぁと。

次は茶漬けにして見たいと思います。


我が家のストーンも

| コメント(0)
男子4位、女子2位と 最近カーリングの話題に事欠かない春。



我が家もシーズン終了になります。

なにかといえば

3束漬けた野沢菜、 気温が上がってきたので残り6株ほどになってきた

最後の樽を空けてしましました。

IMG_20160410_081109.jpg

茶色い水が上がってきてどうなることかと思ったのですが、

気温の上昇とともに発酵が進んで

おやぢ好みのちょっと酸っぱい野沢菜漬けになりました。

針生姜と一緒にそのまま食べるのはもちろん、

刻んでオムレツに入れたり、

豚キムならぬ 豚肉と一緒に炒めた 豚ノザ(なんて略すのか?)にしたり

ペペロンチーノに混ぜたり

土鍋に鰹だしを採って 野沢菜と大根を入れただけの適当鍋と

十分楽しませてもらいました。



それでも食べ切らない分は

伊藤さんに教えてもらった

「野沢菜古漬けごま油炒め」

z2-41189.JPG

これがまた家族にも好評で、 例年より消費量を上げた大きな要因じゃないかと思います。

3つの樽が全て空いてしまったので野沢菜は12月まではおあずけ。


IMG_20160410_081105.jpg


我が家のストーンもしばらく倉庫でお休みです。

燻される

| コメント(0)
z2-41411.JPG

29日の朝8時にキャンプ道具を積んで軽井沢出発。

プリンス通りはガラガラ。

恒例の秩父市内彩の国キャンプ村で

キャンプという名のアルコール耐久レースです。


料理は焚き火で

チーズじゃなくて人間も燻されてます(^o^;)



ガスコンロもあるのですけど

まだコンテナに格納したままです。

採れたての筍を戴いたので

昨夜は柔らかい所をごま油と、これまた採れたての山椒で合えて。

今朝は元の方を薄味で炊いてます。

z2-41408.JPG

昨夜のメイン料理は わらびに筍、抜きたてクレソン。

アラカンのキャンプだとこれで充分なんです。

朝採れのワラビをたっぷりいただきました。

クックパッドを見ながらアク抜きをするのですけど

重曹? そんなの有りません

小麦粉? うどん作りをしばらくしていないので有りません


お、 塩水でアク抜きする方法があるじゃないか。

試しに数分間ゆでて 食べてみれば うーん 美味しいワラビのお味とヌルヌル感、そして後からやってくる苦味

アク抜きできてないじゃん (TдT)


灰汁抜きと書いてアク抜きと読む

あ、薪ストーブで出来た灰はたっぷりあるじゃん

というわけで 大きなボウルに茹でたワラビとぬるま湯に灰をたっぷり


一晩置いたら

z2-41619.JPG

鮮やかな緑に染まった汁を捨てて

2,3本試しに洗って食べれば 美味しいです ヽ(^o^)丿

z2-41620.JPG

残りも灰を落として輪ゴムで束ねて冷蔵庫へ。

ねっとりとした食感はあるものの、柔らかすぎちゃいました (ノД`)シクシク

でも 初めてのアク抜きなんですから 失敗しても仕方ないかな。


クックパッドを信じたのと、木灰なら捨てるほどあることに気が付かなかった私が悪かった。

次回はきっちり出来ると思うので来年は頑張ります。


先週から軽井沢へ帰っていないおやぢです。

東京に持ってきたのは先日アク抜きしたばかりのワラビ

(ちょっと柔らかくなっちゃったやつ)、


ジップロックに入れて持ってきたまま冷蔵庫で保存していたのですけど、

日曜日の朝ごはんに食べてみようかと思い立ちました。

ジップロックの中の水は鮮やかな緑色 (^o^;

まるでクリームソーダのソーダの色です

z2-40417.JPG




袋から出して、軽く水洗いして(緑の汁を切りたかったので)、

一口大に刻んで

IMG_20160522_062040.jpg

味噌ラーメンのトッピング。 (゚д゚)!

これがまた奥さんっ! 美味しいんです


ほんの少しだけ柔らかいだけでクタクタにはなっていないのが不思議です。


調子に乗って ツレが夕飯で作っていた白和えにも入れてもらいました

IMG_20160522_192054.jpg

アクの苦味は完全に無くなっていて、歯ざわりよくねっとりとした感触も

ちゃんと残っています。

ヽ(^o^)丿


東京に持ってきたのは 1/3程の量。

軽井沢の冷蔵庫で保存できていれば、

今週末のゴルフコンペ前夜祭に持っていけるかもしれません。


おひたしでも良いけど、 生姜油で軽く炒めちゃおうかな。


発地市庭でジャポネとスイカの話

| コメント(0)
土曜日は森の書斎の当番日でした

#月2くらいでやってます

いつもは昼ごはん代わりに何か買っていくのですけど

金曜日遅く帰ってきたので買い物もできず(^o^;)

銀座インズの名店ジャポネの写真を見ていたら

太いスパゲティで醤油味のジャポネが食べたくなりました。

そこで帰りに発地市庭で

DSC_0543_R.JPG

小松菜ゲット。

豚肉が無いのでソーセージで代用して出来ました

ジャポネ風。

DSC_0549_R.JPG

色合いはバッチリなんですけどね、 ジャポネの秘伝醤油タレに近づくには

化学調味料が少し足りないかもしれません。

DSC_0544_R.JPG

ところで発地市庭。

交通系プリペイドカードが使えるって知ってました?

小銭入れを車においてきたのでSuicaで払っちゃいました。

塩沢から家までのルートで野菜を買えるのはとても便利になりました。


塩沢の御厨が移ってきたり、なにやら大きめの建物の建設ラッシュな発地から風越方面


軽く飲めるところができると良いのですけどね

軽く 軽く 飲む所 (^o^;)



プチ・バーベキューのススメ

| コメント(0)
DSC_0680_R.JPG

7月の三連休も終わって長倉の花火が上がれば

軽井沢は夏の全開営業シーズンです。

主な道路は交通量多いし、

ツルヤに出かければ 大きなキャリーに山盛りの食材と酒を詰め込んで

通路を塞ぐ観光のお客様 (^o^;


なので連休最終夜は 本通りあたりに繰り出さずに夕方のツルヤへ。

混んでいたらそのまま 中軽井沢のあそことか、本通りのあそことかに行ってしまおうと

思っていたんですけどね

これが意外と混んでない。 ヽ(^o^)丿 

連休2夜目ですから地元の皆さんくらいしか居ないのか、時間帯が良かったのか。


ツルヤで塩サバと焼き鳥の生を買って 自宅でプチ・バーベキューの始まりです。


DSC_0685_R.JPG

夫婦水入らずなので 焼き鳥10本とウインナーソーセージ、

あとは発地市場で買ってきた激ウマインゲンを茹でて。

パプリカと大きな椎茸


お昼に 浅間高原ホテルでたっぷり食べたので

塩サバや豚の肩ロースなどまで辿りつけず。

本当に ほんの少し焼いておしまいとなりました。


バーベキューグリルには大人の拳2個分くらいの炭を熾すだけ。

おいしい野菜と少しの肉って... 歳を感じる軽井沢の夜でした。



ホーリーバジルを蒔いてみる

| コメント(0)
半夏生の頃から(いつもの)体調不良がやってきてお盆明けに抜けていくおやぢです。

なので スパイスやハーブの力を借りるべく タイ料理やインド料理が増えている我が家。

今年のバジル栽培は時季を逸した感じなのですが、ホーリーバジルの種を入手してみました。

DSC_0630_R.JPG

入手したのは 「日本ホーリーバジル協会」、 アッキーが理事をやっているんですね。

ダライ・ラマ3世もお勧めという なにやらハーブ並みにプンプンと香る香ばしさ。

水を張った深皿に種を入れると

おー バジルシードと同じような透明の膜が出来てきました

DSC_0744_R.JPG

適当に買ったプランターの土の上に一粒づつ置いていけば

あとは生えてくるのを待つばかり。

DSC_0748_R.JPG

先週日曜日に蒔いたので、 明後日にはなにかしら出てくるんじゃないかと思います。

土の温度が高いほうが発芽するというので 東京のマンションで育ててます。

苗が大きくなったらプランター半分は軽井沢へ持ってきて

なんとか育ってほしいなと思います。



ザワークラウトを作ってみる

| コメント(0)
ビール大好きだけど 最近大瓶2本飲むとちょっとしんどくなってくるおやぢです。

ビールといえばソーセージ、

ソーセージといえばザワークラウト。

というわけで 霧下キャベツが安くなっているので

DSC_0938_R.JPG

ザワークラウト作ってみることにしました。

キャベツ 1Kgを5mmくらいに刻んだら

呼び水       200cc
塩          30g(ちょっと多め)
キャラウエイシード       1tsp(これまたちょっと多め)

塩を良く溶かしたら キャラウエイシード、鷹の爪輪切り(1本くらい)を混ぜて

キャベツに和えます

DSC_0939_R.JPG

重しは野沢菜で使っている5Kgの奴で

DSC_0940_R.JPG

24時間経ったら良い感じに水が上がってきたので

表面にラップを掛けて更に重しをしたのが水曜日の朝。

レシピによれば室温20℃から25°で3?5日間経てば乳酸発酵するとのこと。

今晩は軽井沢に戻るのでどうなっているのか楽しみです。

良くても悪くてもブログのネタにしてやるっ

上手くできたら 涼しい庭でビールとソーセージとザワークラウトをアテにみんなで飲みますか?

ザワークラウト その後

| コメント(0)
お酒飲んだ後の味噌汁の美味しさを再認識したおやぢです。

インスタント赤出汁を2杯飲んでしまいました。

さて、先週火曜日に仕込んだザワークラウト、

金曜夜にチェックしたら良い感じに発酵が進んでいました。


DSC_0977-1280x720.JPG

さすが軽井沢の気候、23℃で4日間はドイツ並みの気候なのでしょうね。

とは言えハーブの香りがする浅漬けな感じで

発酵して出て来る酸味はほんの少ししか感じられません。

そのまま室温放置か冷蔵庫かちょっと悩んで

ボウルからジプロックに移して冷蔵庫へ。



DSC_0998-1-1280x720.JPG

今週末には食べ頃になっているかな、

それとも浅漬け状態のままの週末を迎えるのでしょうか?

ザワークラウト 第2弾

| コメント(0)
中軽井沢駅西側のJAあさま直売所、

発地市庭ができてからちょっとご無沙汰しちゃいました。

時間は13時少し前、 ほとんど残ってないかなーと入店すれば

DSC_1116_R.JPG

棚いっぱいとは言わないけど そこそこの地元野菜がありました。

プルーンの特売もあったりして

DSC_1117_R.JPG

もっともプルーンは佐久のものでしたけど、

東京のスーパーだと300円しないのですけど粒が小さいし、それほど甘みが無いし。

そもそもこの周り以外の人ってプルーンの生食ってあまりしないですものね。

キャベツを買ってきて2/3ほどにカットしたら 1.3Kg

なので 塩は33g、 輪切りの唐辛子適量、水200cc そして

キャラウエイは 8月に作ったときは香りが多すぎたのでちょっと減らして

刻んだキャベツとなじませたら重しをして一晩放置。

翌朝には

DSC_1135_R.JPG

いい感じに水があがったのでラップをして外気と隔離して

さらに漬け込み

DSC_1136_R.JPG

このまま 週末まで放置です。

室温20から25℃なので うまく発酵して欲しいなぁ。

上手くできたら9月後半のキャンプにでも持って行こうかなと思います


焼いて、風呂入れて

| コメント(0)
奥さんっ 町内は渋滞しまくって大変です。

そんな中でも買い物はしなければと

ツルヤヘ行けば15時近くでも駐車場は、ほぼ満車

それでも落ち着いたんですって。((((;゚Д゚))))


昨日の続きはタマゴタケ。

DSC_1174-1280x720.JPG

タマゴタケは千切ってオリーブオイルのお風呂に。

炭火にはスキレットが便利

というのは、火力が強いので

薄めの鉄板だと熱しやすく冷めやすい。

厚手の鍋は火加減にあまり気を使わないのです。


アヒージョの具はタコ、エビ、タマゴタケ。

日本酒なら

DSC_1171-1280x720.JPG

裂いて軽く炙って軽く醤油振れば出来上がり。

町内某所の森のレストラン(営業はしてません)

まだまだ続くよ

キャンプに来たら バーベキューだ? 肉焼くぞ? 肉肉!

という世代はとっくに卒業しちゃったおやぢです。

秋のキャンプは肉より秋刀魚。

3人のキャンプなのに4本も買ってしまうというOrz

まぁ 若い頃には銚子からトロ箱で送ってもらった(たしか50本入り)ことを

考えると可愛くなったのですねぇ シミジミs

さて、秋刀魚焼きます。

DSC_1251_R.JPG

充分に炭が燃え尽ている状態で網までの高さはおよそ15cm、手をかざせば10秒くらいは我慢できる温度で。


4本しか焼かないから出来る技なのですが、20本とか焼くときは炭を強くして網を上げるしか無いかな。

で、「あ、左前にならないじゃん」と慌ててひっくり返した左側の秋刀魚、

十分熱せられた網なのですけど、写真の通り皮が剥がれました。

なので網を十分熱してというのは十分条件じゃないのがわかります。

弱火でじっくりと秋刀魚の上側を触ってみて温まっていたら、一呼吸置いて

コテで返します(素直に返せたので箸でもOKかなと)。

DSC_1260_R.JPG

キレイに焼けました。 (ちょっと焼きすぎ?)

網に油を塗ったり、酢をつけたりもしてません。

おやぢの焼き方の腕じゃなくて焼き網の成せる技です。

そして2回めの秋刀魚は焼き時間をちょっと短くして更にふっくらと仕上がりました

愛用しているBBQグリルは ユニフレームの焚き火台と


居酒屋さんで使っているサラマンダーの魚を載せる部分も同じような構造なので太めの鉄棒が秋刀魚には良いのかと。




軽井沢菜

| コメント(0)
町内産の葉物がひっそりと消えていこうとしている軽井沢。

発地市庭にはレタスが入荷しなくなったとかとの噂も聞きました。

キャベツはまだ発地市庭にあるけど、キャベツばかりじゃ飽きてしまいます。

それでなくても冷蔵庫にはザワークラウト(仕込み3回目)がジップロックであるので

キャベツだらけになったこの秋。

ふつうの葉っぱも食べてみたいです。 と、発地市庭をウロウロしていたら

パッパカパー 軽井沢菜

DSC_1426_1280x768.JPG

久しぶりの菜っ葉です ヽ(^o^)丿


軽井沢菜というのは軽井沢町の呼び方で、本名はつる菜。

さっと湯がいてお浸しや味噌汁の具などに使われるのだそうです。

お浸しに使えるのならと

大きなフライパンに湯を沸かしてスパゲッティ(2.1mm)を投入、

茹で上がる直前に軽井沢菜を生のまま投入して茹でること2分ほど。

別のフライパンにオリーブオイルとミックスベジタブルをカレー粉で絡めておいて

投入すれば
DSC_1427_1280x768.JPG

「軽井沢菜のパスタ、S&B赤缶の香りを乗せて」。


最初はウインナソーセージを刻んで入れようと思ったのですが

調理途中に「今回はベジタリアンで」と神の声が聞こえたので

肉抜きになりました。

まだ半分残っている軽井沢菜、 湯がいて卵焼きにでも入れてみますか。

ザワークラウトで生きる

| コメント(0)
パンがなければケーキを食べれば良いじゃない。

レタスが無ければ軽井沢菜を食べれば良いじゃない。

いやいや、お姫様はレタスも軽井沢菜もご存じなかったでしょうに。(^o^;)

しかし大雨の影響で葉物が少なくなった軽井沢近辺。

直売所にもキャベツが残っているだけとなりました。

なので 今年3回目のザワークラウト漬けました。

塩をキャベツ1Kgあたり20gにしたらちょっと微妙な発酵具合。


やっぱり3%は無いとだめなのかも。

それでも捨てるには惜しいので

DSC_1419_1280x768.JPG

食べてます。

オリーブオイルでソーセージに火が通ったらザワークラウトをドサッと。

味付けは全く無しでザワークラウトに全てを委ねます。

本当ならフランスパンじゃなくてビールですよねぇ。

昼からビールを飲むと家に引き篭もることになるので飲めないおやぢなのでした。


( ゚д゚)ハッ  引きこもっちゃえば良いんだ。

今年はキャベツも早く終わっちゃうのでしょうかねぇ。

キャベツが終わると白菜のシーズンなのだけど 白菜で作ったらどうなのだろう。 



軽井沢の気温は燻製のシーズン

| コメント(0)
全開になると暑苦しくて、止めると足りないもの

それは 松岡修造 じゃなくて

この季節の薪ストーブですよね。

日が落ちると一気に外気温一桁まで落ちたら

燻製時間の始まりです。


マツヤの閉店セールで安く購入した Q.B.Bのホテルチーズ、

賞味期限が近くなってきたので燻製してみました。

外気温が低いから燻製器の上蓋はしっかり閉じたまま90分間

使ったのは サクラのスモークウッド半分とウィスキー樽チップを小さいスコップで2杯分。

DSC_1512_1280x768.JPG

良い色になりました。

一晩(我が家で1番寒い)洗面所に放置してからラップでくるんで冷蔵庫へ。


毎年 冬になるとベーコンやハム挑戦しようと思うのですけれど

年末年始も時間が取れないから無理かなぁ

軽井沢の燻製名人に色々と教えてもらわないといけません。

先生は沢山居るのにねぇ

誰が付き合ってくれるかなぁ


( ゚д゚)ハッ!

フレスガッセの大将か! (^o^;)

DSC_1012.JPG



ザワークラウトが作れない季節

| コメント(0)
2週間ほど前に 軽井沢のキャベツが今季終了という話を聞いて

最後の軽井沢産キャベツのザワークラウトを作ってみました。

時間が無かったのと腐敗が怖かったので 24時間掛けて水があがるのをまって

ジップロックに入れて空気を抜いて、冷蔵庫へ入れたんです。

DSC_1724_1280x768.JPG

そろそろ食べごろかなと食べてみたら

キャラウェイシードの香りは高いのだけどキャベツの塩もみになってました

発酵してません (ノД`)シクシク

やはり適当な温度が無いと発酵まで進まないんですね。

慌てて冷蔵庫から出したものの

DSC_1728_1280x768.JPG

最高気温が一桁前半の予報。
  
これじゃぁ冷蔵庫と大差が無いですよねぇ

もっともこれから浸ける野沢菜だって乳酸発酵ですからねぇ

外気に触れる時間が短かったのがダメだったのかも。






軽井沢産で漬けてみた

| コメント(0)
DSC_1761-1280x720.JPG

年に一度しか使わないので毎年台所を探しちゃうのが

これ。

野沢菜漬けにはなくてはならない

シンクの蓋(^o^;)

今年も活躍の日がやってきました。

DSC_1763-1280x720.JPG

お湯を張って野沢菜投入。

出荷時に綺麗に洗っているから不要かなとも思う手順なのですが、

洗い終わると取りきれてない砂がほんの少し出てきます。


軽井沢産の野沢菜。

今年のサイズはちょっと短めなのが

シンクいっぱいにならないのが分かります。


はじめに野沢菜を体重計へ、5Kgあったので

塩の量は3.5%の175g

我が家の塩分はほんの少し多めです。

樽に入れるビニール袋を買い忘れたので

黄色いあの袋を使って漬け込み開始です。

DSC_1771-1280x720.JPG

ちょっとリッチな昆布が有ったので15cm程を刻んで

鷹の爪も入れてみました。

重しは5Kg

20リットルと15リットルの2樽の仕込みが完了です。

蓋をして週末まで放置、今年はどんなになるのかな?

ザワークラウトその後

| コメント(0)
DSC_1728-1280x720.JPG

キャベツをキャラウェイと塩で揉んでから、1日間かけて水が出てきたので

ジプロックに移して空気を抜いて 冷蔵庫で2週間置いたのだけど

ただのキャベツ塩もみになったザワークラウトモドキ


なんとなく悔しいので

冷蔵庫から出して室内に放置すること1週間。

マイナス室温の軽井沢でどうなることかとドキドキしてましたが

ちゃんと乳酸発酵が始まりました。ヽ(^o^)丿


そうですよね、真冬に漬ける野沢菜が乳酸発酵するのだから

低温でも発酵するに決まってますよね。


DSC_1756-1280x720.JPG


なので朝からもりもりとザワークラウトを出して

余り物のサラミソーセージのオムレツにハッシュドポテト

うーーーん 炭水化物ダイエット的でヘルシー (^O^)v

朝ごはんもカフェで食べているようです(^o^;)


え?

ほんの少し写っている4枚切りの厚切りパンは何なんだって? 

男の朝飯はしっかり食べないと痩せちゃいますから (^o^;)(^o^;)




軽いと駄目かも

| コメント(0)
自分が体験したり、取材していないで

インターネットで検索しただけのサイトが

続々と廃止や公開停止になってますね。

テレビや新聞も似たようなものなのに

どうも軽いんだよね、キュレーションサイトというのは。

( ゚д゚)ハッ!

今朝はキュレーションサイトのライターの軽い頭をするはずじゃなかった!


冬の間の大切な野菜確保のための

重しの話でした。

DSC_1845-1-1280x720.JPG

2週間前に漬けた野沢菜。

昨日蓋を開けてみれば...

水が上がって無いんです。 ((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

5キロの重しでは少なかったか。

そう言えば去年は10キロになるように

ジプロックに入れた水の重しも足してたっけ。


嵩は少なくなっていたので2樽を合体させて

15Kgで押しなおすこと24時間。

水が出てきました ヽ(^o^)丿

ちょっと褐色の水。


1樽が空になったので

来週末にもう一束漬けてみようかなと。


去年漬けた野沢菜、

今年も汁が赤茶色になって心配してたのですけど

うっすら乳酸菌の膜ができてます。

1株取り出して食べてみました

DSC_2138_1280x768.JPG

漬け込んで1ヶ月と少しなのでまだ緑色がしっかりありますね。

それほど古漬けモードになっていないので

酸味より鹹味が勝っている感じです。

これだと 酒のツマミというよりは、塩むすびに巻いても美味しいかもしれません。



この日のお昼のスパゲッティの隣に乗っけてみたんですけど、

スパゲッティと野沢菜の量が6:4 (^o^;)

DSC_2139_1280x768.JPG

しかも 乳酸発酵が進んでいないから

トマトソースにむちゃくちゃ 合いません (TдT)


次はご飯を炊いて、漬物として食べるか、

葉っぱの部分は塩むすびに巻いて食べてみたいと思います。

おやぢの野沢菜漬けの目標とするのは

今から48年ほど前に南牧村の親戚でいただいた 淡いオリーブドラブ色のそれ。


東京(といっても田舎なんですけどね)育ちのおやぢは

味噌も醤油も全部自家製という所に激しく感心したのでありました。





野沢菜漬 そろそろ良い感じです

| コメント(0)
1月だと言うのにちょっと冷え込んでるような軽井沢、

この数日はマイナス2桁の最低気温です。

これって2月の気温じゃないのと思うんだけど

12月に漬け込んだ野沢菜がそろそろ良い感じです。

DSC_2211_1280x768.JPG

ことしは11月の変な気候のせいで 野沢菜の売り出しが

いつもより遅かったのと、

漬けたらいきなり低気温という乳酸菌には厳しい環境で漬けてました。


試しに1本取り出してみれば 茎の色合いが程よい感じ。

乳酸発酵はそれほど進んでいないようです。


正月に買って賞味期限切れのハムと一緒に刻んで

DSC_2212_1280x768.JPG

スパゲティと一緒に醤油アンチョビ味で。

ことしも美味しく出来ました。


おやぢとしてはもう少し乳酸発酵が進んだほうが好きなんですけどね。

野菜の高いこの季節は保存野菜で暮らしたいと思います。


乳酸菌も日光浴!?

| コメント(0)
DSC_2209-1280x720.JPG

軽井沢のキャベツが終わって

泣きながら千葉のキャベツ刻むおやぢです。

マツヤが改築してるからスーパーが遠くなって

新鮮野菜を好きなときに買えないので

昭和30年代の暮らしをしているようです。


刻んだキャベツは何時ものザワークラウトに。

ところがですね

室温が低いからだと思うんですけど

発酵が遅いんです(T_T)


そこで

DSC_2240-1280x720.JPG

雑菌繁殖のリスクを犯して日向ぼっこさせてます。

乳酸菌頑張れー

ザワークラウトの本場だって真冬は寒いはず!

( ゚д゚)ハッ!

ドイツで真冬にキャベツは1960年代に採れたのでしょうか。

茫々亭サヨナラパーティー

| コメント(0)
この週末は軽井沢ではなくお江戸のおやぢです。

程よい田舎の東村山市某所の茫々亭

サヨナラパーティーに参加させてもらいました。

FB_IMG_1488666508220-1365x1024.jpg

ポジションはいつもの竈前。

焚き火クッキニストの血が騒ぎます。

DSC_2628-1280x720.JPG

伊豆からやってきたイノシシは臭みもなく大好評

豚より美味いと評判でした。

DSC_2631-1280x720.JPG

焼きはじめはこんな光景

DSC_2625-1280x720.JPG

牛、シシ、豚のスペアリブ。

味付けは塩コショウにクレイジーソルトのみ。


室内ではフラダンスやライブ

DSC_2637-1280x720.JPG

結婚式に来ていただいたフクムラサトシさん

に岩ちゃん、中ちゃん

みんな楽しかったです。


茫々亭マスター、長い間ありがとうございました。

つぎはテント抱えて新天地の伊豆に押しかけたいと思います。


野沢菜古漬け 今期ファイナル

| コメント(0)
去年の秋に

軽井沢産の野沢菜漬をつくっていたのですが、

彼岸も過ぎ、最高気温が上がってきたので

樽を空けることにしました。

DSC_2741_x1280.JPG

今シーズンは ザワークラウト作りにハマってしまって

野沢菜漬けの消費が少なかったのか

この時季に結構な量が残ってました。

古漬けを冷水で洗って(これが指先ジンジンな冷たさで)、

DSC_2740_x1280.JPG

一株ごとに小分けしたら

3割は冷凍庫へ。

3割は胡麻油炒めで

のこり4割、ほしい方が居たら連絡ください。


昨日食べたけど体に異常が出てないので

大丈夫だと思います。

野沢菜漬けの樽を洗って屋外にデポすると

軽井沢の長い長い冬も終わりだなと実感します。

鷹の爪は輪切りがよろしいようで

| コメント(0)
正月過ぎまで雪が少なかったので4月は相当降るなと感じていた

軽井沢。

4月に入ってから毎週雪が振っているような気がします。

地熱が上がってきているので1日で相当融けていくと思うのですけどね。

そんな軽井沢、暖かくなってきたので先日野沢菜を全て樽から上げて、

冷蔵庫にしまっているのですが、それも限界を迎えているようなので

DSC_2898_x1280.JPG

去年から恒例の

「野沢菜古漬けゴマ油炒め煮」を作りました。

調味料としては ゴマ油、そばつゆ、唐辛子。

瓶詰めのそばつゆが、がっかりな味だったので

醤油と塩にツルヤで売っている粉鰹節を足したら

まともなお味になりました。

輪切りの鷹の爪が売ってなかったので(ちゃんとツルヤ行けばよかった)、

鷹の爪を2本、丁寧に種を避けて入れたつもりだったんですけど

種数個が入っただけで ピリリと相当な大人味。 (ノД`)シクシク。

次のロットから鷹の爪は1本にしておきましょう。


ともあれ、酒のツマミによし、白いご飯によしの常備菜の出来上がりです。

今週末に最後のロットを作ったら

後は来年春まで食べられない......

おっと 冷凍庫に3,4株放り込んだのを忘れていた。

カチコチの野沢菜古漬けって冷凍出来るものなんでしょうかねぇ。

素敵な絵とバーベキュー

| コメント(0)
連休は夜ご飯ジプシーになる軽井沢、

予約しないと店に入れなくなる季節がやってきました。

そんな季節は軽井沢に家がある方は

自宅でパーティーするのがお約束。

土曜日にお呼ばれパーティー

行ってきました。

DSC_3155-1280x720.JPG

40人くらいまで入る会場なので

準備をお手伝いするつもりが

ちょっと遅刻してしまって

到着した時には、ほぼ焼きおわり。


焼き鳥とか、群馬産の朝採れ筍を皮のまま熾に突っ込んだり。

〆の筍ご飯まで行く前にお腹いっぱいに

なってしまい、

パックで貰って朝ごはんになりました。

DSC_3157-1280x720.JPG

こんな可愛い絵もあって

なんだか忙しい連休前半は過ぎてゆくのでした。

お、そう言えば今年で軽井沢に家を買って10年目だ。

この10年で随分と我が家の周りも拓けてきたのですけど

悔しいのは徒歩圏内に通年利用できる居酒屋が無いってこと。

居酒屋でもスナックでもなんでも良いのだけど、

7月から単身赴任モードになると仕事関係以外の人と話をしないで

1日が過ぎるのではとビクビクしているおやぢです。


来てすぐに通ったのが 追分食堂。

先代の「みっちゃん(男だよ)」にこっそり教わった鳥焼きのつけダレ、

その秘密のひとつが

DSC_3084_x1280.JPG

毎年でてくる行者ニンニク。

適当な大きさに育ったところで葉を摘んで

DSC_3285_x1280.JPG

刻んで

DSC_3286_x1280.JPG

醤油漬け。

容器の蓋をしたら冷蔵庫で暫く寝かすのでした。

問題は

どれだけ寝かせばよいのかということと、

追分食堂のカウンターで盗み見た所では

あと2,3手間掛けていたように思います。


ひとつは あの粉なんですけど 

もう一つはなんだろうか?


これは近々追分食堂に行って復習しないといけないようですね。


最近夜飲みに行かない訳

| コメント(0)
あぶらもどし と 変換したら 脂もどしと変換した Google日本語入力。

そうだねぇ たるんだお尻とか、細くなった腕とかに脂を戻してほしいおやぢです。(^o^;)


軽井沢にあるフライパン、ホームセンターで売っているテフロン加工の安物ですけど、

3年毎にテフロンが剥げて買い替えています。

7月からの永住(単身赴任だけど)に備えて

鉄製フライパンをAmazonで買いました。 

だってホームセンターでも鉄だけのフライパンって売ってないんですもの。

#中軽の金物屋さんにはあったかもしれない


鉄だけのフライパンなので油が染み込むまでは、

煙が立っても加熱を続けて、火が点きそうになるまで加熱してみたり

DSC_3323_x1280.JPG

油もどしして使いやすくなるようにフライパンを育ててます。

育てるとしたら

DSC_3322_x1280.JPG

こんな感じの炒め物とか、

冷凍食品を揚げてみたり。

揚げ物を朝昼で食べるほど強靭な胃袋じゃないおやぢなので

こんな料理は主に夜。


料理作ったら缶ビールとか飲んじゃうでしょ?

なので

駅前まで飲みに行けないというわけなんです。

フライパンのエイジングはまだまだ掛かりそうなので

駅前で飲む日は来月になりそうな勢いです。

ワラビのアク抜き

| コメント(0)
そろそろ山菜の季節も終りを迎えているのでしょうか?

(隣の)庭のタラの芽は誰も収穫しないから伸び放題だし、

(我が家の)ギボウシは今ひとつ増えないまま梅雨を迎えようとしています。

そんなときに

生ワラビをたっぷり戴きました ヽ(^o^)丿

DSC_3393_x1280.JPG

桶に水を張って僅かに残った土などを洗い流し、

根本1cmほどをカットすればこの瑞々しさ。


ストーブから丼1杯ほどの灰を取り出して篩で細かい灰のみにして

DSC_3398_x1280.JPG

ワラビ、キッチンペーパー、灰と積み重ねたら

熱湯をひたひたになるくらいまで静かに注ぎ入れて

待つこと10時間ほど

実は用事があって帰宅したが10時間後だっただけで、

普通は一晩でOKなようです。

教えてもらった 銅線を入れる技で

DSC_3406_x1280.JPG

こんなにキレイに仕上がりました。

喜びながらジップロックに小分けして冷蔵庫へ入れたら

1日で 店で売っているような黒緑色に変化してました _| ̄|○ il||li

この色のまま固定させるのって難しいのでしょうか?

アク抜きの奥は深いです。



梅雨前に軽トラックを借りておこうと思ったときに

梅雨入り宣言

タイミング悪いったらありません。

借りたお礼に何かをと探したら

ホテルチーズが有りました

なので燻製開始です。

DSC_3531-1280x720.JPG

チップは

桜とウイスキー樽の2種混合

DSC_3530-1280x720.JPG

桜チップはオガクズを固めた大きな線香のような

ものなので火付けも簡単で良いですよ。

DSC_3534-1280x720.JPG

雨の中 モクモクと燻していたのですが、

今ひとつ色のノリが悪いので

触ってみれば、チーズが汗かいてました。

チーズをキッチンペーパーで拭き取って

燻し続けること60分で

DSC_3547-1280x720.JPG

ちょっと薄いけど色と風味が付きました。


今までは気温一桁で作っていたから

スモーカーの温度が上がらなくて材料が汗かかないんです。

汗が煙の乗りを悪くするなんて知らなかった、

お友達のO薗さんがキャンプ場でやっているのを見ていなければ

嵌まる所でした。


お庭のバーベキューパーティーに備えて

何本か作っておこうと思います。



おやぢ独りの肉祭り

| コメント(0)
先日 白馬まで出かけた時に通過したのが 信州新町。

信州新町といえば 北海道の松尾さんと方を並べる(本当?)

長野県民が誇る ジンギスカンで有名なところ。

ツルヤでもデリシアでもパック入りのタレに浸かった肉を売ってるんです。

DSC_4157x1280.JPG

独りジンギスカンはちょっとさびしいけど、

豚の生姜焼きなら良いんじゃないかと

試しに見切り品を買って食べてみました


おやぢにはちょっと甘いけど

肉が柔らかくて美味しい!

パック入り焼肉なんて と バカにしていたのがバカみたい。

肉の色が変わったところでもやしを一袋入れて料理酒一振り、

これから自宅で肉を食べたいときの定番になりそうです。

ワイン漬けのジンギスカンに期待が膨らみます。

刻む!

| コメント(0)
御代田はキャベツ、軽井沢はレタス、白菜は小諸。

それぞれ美味しい産地を半径30kmで表すとこうなるんだそうです。

なかなか休みが休みじゃなくて

旬の野菜を買えないおやぢです。

夜のDelicaしか行けないという (ノД`)シクシク

そんななか

キャベツ大玉(推定2Kg)を買ってきて

DSC_4116_1280.JPG

いつもより細かく刻んだのは オー・デパールのシェフを意識したからかもしれません。

塩とキャラウェイでちょっと揉んだら

DSC_4119_1280.JPG

24時間漬けて

新しいキャベツだと水が上がるのが早い早い。

DSC_4118_1280.JPG

出た水分もそのまま

密閉容器で冷蔵庫。

2,3週間は大丈夫なので

朝ごはんの付け合せとか

つまみがないときのビールの友とか

重宝してます ザワークラウト。

ことしも機嫌よく発酵してくれました (^O^)v

赤い誘惑

| コメント(0)
昨日の休日、

タマゴダケ豊作と連絡をいただいて

おっとり刀で夕方に行ってみれば

おおっと。赤い誘惑な群生があちこちに。

DSC_4260_1280.JPG

手のひらより大きいサイズを含めて 数分で20本ほど収穫できました。

一人では食べきれない量なので 生食用に中くらいのサイズ数本を残したら

残りはZIPロックに入れて冷凍保存。

キノコは保存が難しいのだけどタマゴダケはそのまま冷凍できるから

楽で良いです。


生食用のタマゴダケは

DSC_4267_1280.JPG

豚肉と一緒にオリーブオイルで炒めて塩胡椒。

立派なおかずになりました



このサイトについて

 長距離通勤の
 軽井沢町民がお送りする
 軽井沢あり、グルメ有り
 オートキャンプ有り

 ITコーディネータのお話
 信州のIT関連ビジネス
 このブログ
 関東うどんの情報
 Facebook



ブログランキング

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 北佐久郡軽井沢町情報へ にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ



Adcense

アーカイブ

最近のコメント

     
   



Powered by Movable Type 5.04