グルメ 旅飯の最近のブログ記事

くたくた

| コメント(0)

NEC_0085.jpgはなわが歌った

千葉県のうたに出てくる店でお昼

稲庭うどんと雉焼き丼

うどんを一口

まままままま、まずい
茹ですぎでくたくた

残した

定番

| コメント(0)

NEC_0142.jpg岡山のキオスクで
幕の内670円なり

山菜おこわと、白飯うまかった

帰りに食べた
岡山の吉備小町幕の内は ご飯不味かった

さむっ

| コメント(2)

NEC_0198.jpg先週たべた冷やしラーメン
板○食堂の出店で一年中食べられる

スープに浮かぶ氷が厭だなあ

チャーシューも小さいし

でも完食(*^_^*)

空腹に優る調味料無し

秋なんだが

| コメント(0)

NEC_0212.jpg昨日は大阪

昔よく行った居酒屋

新大阪から徒歩5分の
駅前屋

秋なんだが鱧天

赤い誘惑

| コメント(0)

NEC_0211.jpg大阪出張で食べたつまみ

赤ウインナだよ(*^_^*)

おやぢとしては
厳しくソソリマス

これこれ

| コメント(0)

NEC_0245.jpg新潟で食べた昼飯。

ハンバーグスパゲッチイ【メニューのまま】

茹で置き炒めだよ(*^_^*)
しかし量が少なすぎ

そして帰りに大変な事件が…………

マインペライ

| コメント(0)

NEC_0252.jpg昨日から産業まつり参加してます

インターネットなんて珍しく無いみたい

良い感じで暇です

朝飯はタイ焼そば
ナンプラーたっぷりで

くし

| コメント(0)

041220-132924.jpgお昼は串かつ

牛豚海老ウヅラ玉ねぎ
うまかった はぁと

新梅田食堂街
昔からの店で大満足

料理の画像は
明日を待て(^_^;)

えび

| コメント(4)

041221-135416.jpgまずは海老と牛

二本ずつ出てきます
ドブ付けしたのが左
付ける前が右

ギリギリ火加減が技ですな

あまりにお腹すいてたので牛の画像はありません

キャベツの葉がデカイっ(^_^;) もちろんタダ

にく

| コメント(0)

041222-164423.jpg豚と玉ねぎ


一本110円なり

うろん

| コメント(1) | トラックバック(1)

041223-183320.jpg京橋の立ち食い

東京みたいにチェーン店の味気無いやつとは違うね

昆布と鰹の合わせダシが まいう?

天ぷらがかき揚げでなくてマイクロ海老

大阪だねぇ

食べたのはかけうどん。揚げ玉入って190円

ダブル

| コメント(1)
昨日の昼飯

分倍河原で若い頃に行った洋食屋が残ってました

場所変わってたけどね
ハンバーグ+とんかつ
懐かしくて美味かった
地元にも欲しいな
こんな店

おでん

| コメント(0)
トップページにカウンター付けました

しか?し、携帯からのアクセスを
カウントしてない
(T.T)
宿題増やしちまったぜ
昨晩は衛星放送で吉田類の 酒場探訪観てておでん食べたくなった。新梅田食堂行きたい。

いらないっ

| コメント(2)
八重洲口地方駅弁専門店で酷い物見た?

下条アトム風で(^_^;)

なんだこりゃ

製造はNRE 駅名不明

携帯から見てる人は是非とも画像を見て欲しい。

昼飯買う気力失せた
馬鹿野郎め

みゃぁみゃあ

| コメント(0)
昨日は名古屋

昼はキシメン。相変わらず濃い目のダシですな

美味かった中央線ホームの立ち食いも、冷凍キシメンでした

ちなみに新幹線ホームは冷蔵麺だった

今日はボージャンへ出動かな

とり

| コメント(1)
名古屋で食べた米

トリメシでした840円なり

やっぱり味が濃い目

しょっぱくてかにゃわんでよぉ

来週も名古屋だ!

| コメント(1)
ブルートレインさくらが廃止だそうだ

子供の頃に良く乗ったねぇ

食堂車で残したオートミール
いまだに食べられないのは40年変わらない
最後に乗ったのは10年前に大阪で呑んで朝には東京

え?

| コメント(0)
名古屋駅のキシメン立ち食い

また行って来たよ

で、これ見て固まったチャーシューキシメン
チャーシューは無いだろ

感性に脱帽だ

まだ蒸しコーチンが美味そうだよ

| コメント(0)
新幹線で東京から出張するときに

改札内の
マズ高いデリよりは

八重洲の大丸地下

弁当、ツマミ、酒とスコア高いです

最近お気に入りは

しじみご飯

二日酔いのレバーに優しいね

杜の都で

| コメント(1)
仙台行きました。

滞在時間4時間では

牛タンも食えません

仙台到着後、在来線ホームで
うどん食べてみました
結構美味いです(^^)v
魚天うどん 310円

フニュフニュ

| コメント(0)
名古屋行きの新幹線

大丸に寄る暇がなかったからNREの
中華弁当 870Kカロリー

いやいや、冷めた中華で食べられるのは冷やし中華と前菜ぐらいか

冷めてしまったトウロンポーの脂はキッイ!

チキン弁当にすれば良かったな。

神田

| コメント(2)
昨日は会議が4回

毎週木曜日は名古屋日帰りツアー決定ですわ
最後は神田で会議だったので、
突撃ラーメン冷やし
700円

パーコー入りが既定値
麺は好み、汁はイマイチ
温かいので次回チャレンジします。

冷やしたがゃ

| コメント(0)
昨日は名古屋

そろそろ冷やしが始まってるかと

新幹線上りホーム

冷やしキシメン

トッピングはネギだけ。
わさびの代わりに生姜おろし

390円は高いな

あんかけ

| コメント(2)
名古屋駅新幹線ホームの立ち食いきしめん

ますます異常な進化をしてます。

今日ご紹介するのは
あんかけキシメン

まあ、レトルトの五目あんをかけただけだから楽だけど
あんかけスパとかぶってますな

復活の鰻丼

| コメント(0)
先週末から風邪ひいてて、軽井沢ゴルフで加速して、月曜日の名古屋でトドメ刺されました。

火曜日はさすがにヤバかったので昼飯に鰻丼
田町のうな勇

これと備蓄のPL顆粒が回復の決めてかな


もうひとつ長野

| コメント(0)
下道の目的は5年ぶりの トンカツどんぶり 東部町の18番

普通盛りがこの大きさ。900円。

どんぶりの高さ20センチ以上。
たくわん直径が5センチなんで大きさがわかるかと。
ご飯半分残したのは歳だな。

寿がきや ふたたび

| コメント(2)
名古屋市のコンビニで、寿がきやブランド見つけた。

味噌煮込みうどん

山本屋なら分かるけど、なぜ寿がきや?

名古屋食文化の全国制覇活動が活発なんで、東京のローソンでも普通に売ってたりして
(^o^)

お手軽鰻

| コメント(0)
金曜日の夕飯は、新幹線車内にて。

ひつまぶし弁当。千円なり。

あれ? 酢飯だ。

そして、冷えた鰻は美味しくないね。

昨日は、武蔵村山運動公園にて散歩と昼寝。
桜は5厘咲き。

ふじつぼ美味い

| コメント(3)
最終便で三沢空港へ飛びました。

初のMD82 一列5席って、ああた 新幹線より細いぞ客室。
小さいから良く「コトコト」揺れるしね。

 小川原湖を海と間違えたりして(すまん雲の中だったんだよ)

 三沢空港と三沢駅の中間点に宿泊。
ねぶたのお囃子練習に行き会ったりしてなかなか情緒出てますね。

 ホテル近くの「いろり」 炉端焼きのお店なんだけど地元のお客で
一杯。 これは凄い

 イカなんかさすがに美味いです。

 で、フジツボ焼き。実は初体験
爪を持って引き出してから爪の間を食べるんだけど
美味い。 やばいっ 泣くっ 。

 今日は核燃料サイクル施設に行ってきます。

 

ごはん屋さん

| コメント(2)
どーも、最近パチンコしたりしてるおやぢです。

大当たりの前に「リーチ」画面になるんだけど、この時にパチンコ台を叩く人の多いこと。

命を取られる訳でもないのに「バンバン!」

当たるかどうかは既に決定してるから、まったく無意味なんだけど、「バンバンバンバン!」

叩いて大当たりするなら、おやぢもやるからメールください(^_^;)

時々、月島に行く用事が有るのだけど、風情があって良いね。

銭湯は無くなったけど、路地裏にレトロを感じるよ。

最近、月島に出来た昼飯スポット。屋号が「ごはん屋」( ̄ー ̄)

ランチ 700円と少しで 焼魚、イクラ丼、鰻丼
この日は焼魚ランチ売り切れだったから「寒鯖定食」。鯖が分厚い(^_^)v

テーブルには、お新香、海苔佃煮、イカの塩辛取り放題。

ごはんが進む、停まらない。 ああっ体重がぁっ

復刻。おにぎり弁当@上野駅

| コメント(1)
昨日は福島県まで出張してきた。

福島市内なら新幹線なんだけど、浜通りだから常磐線。スーパーひたちと各駅停車を乗り継いで3時間余り。

う?ん。 長いな。

帰りは、仙台行きのスーパーひたちが来たので飛び乗る。仙台まで1時間20分。新幹線で帰京。

う?ん 疲れた

朝7時の上野駅特急ホームは閑散としていて寂しかった。軽井沢へ特急あさまで行った頃の賑わいは無くて、今はスーパーひたちと草津、寝台列車ぐらいか。
朝ごはんは駅弁。おばちゃんが「限定だよ」なんて言うから買ってしまった「おにぎり弁当」

中は梅干しと昆布のおにぎりが各1つに沢庵2切れ
懐かしいんだけど、おかずが欲しかった

ここは何処だ?

| コメント(0)
歯茎にできた腫れ物がなかなか回復しないので歯医者に通っているおやぢです。

最近の歯医者は、メスの代わりにレーザーで切るんですね。痛くないし、回復が早いから歓迎なんだけど、止血のためにレーザーを当てると、蛋白質の焦げた臭いが口内からフワッと立ち上るのだ。

学生時代の動物実験思い出すね(;^_^A

昨日の晩飯は西武池袋線のとある駅でラーメン。

券売機を眺めたら「汁焼きそば」の文字が( ̄□ ̄;)!!

ここはB-1グランプリ会場かいっヾ(^_^)

汁焼きそばは食べたこと無いなぁ。那須のスープ焼きそばなら有るけどね。

汁はラーメンスープなのか、そばつゆなのがはたまたうどんつゆなのか、探求したかったが、ラーメン食べたからチェック出来なかった(T.T)

次は頼むのか?(;^_^A

誰かレポートしておくれでないかい?

横須賀はカレーで一旗

| コメント(2)
昨日は午前中から横須賀へ。朝の信号トラブルで京浜急行が動いてない( ̄□ ̄;)!!

久しぶりに「抑速95!」のYGFを見たかったのだが残念です。

京浜急行は早いイメージが有るけど、カーブが結構あるのだね。横浜以南は山裾を縫うように走るのだと感じたよ。

カーブで減速しても80キロだから、黄色い電車とは格が違うか。


横須賀中央駅。海軍の町なのは皆さんご承知の通り。

駅前のアヒル像は浜カレーで町興し。海軍=週末カレーとは安易なことだ

なぜ浜?
スカカレーで良くね?

ちなみに駅前にカレー屋さんは無し。

駅の出発チャイムが、「♪?これっきり、これっきり、もう? これっきりですか?♪」

なのも何だか物悲しい。

駅弁ノスタルジー

| コメント(0)
東京駅の新幹線乗り換え口は時々イベントがあるからチェックは欠かせない。 今週末は「東日本縦断駅弁大会」

米沢の「牛肉どまんなか」や、横川の釜飯などの常連は当然として、

新作が目立つ

釣りキチ三平弁当
直江兼次弁当

考えすぎだね(^_^;)

極めつけはJTBプロデュースの時刻表発行100周年を記念した


発行弁当( ̄□ ̄;)!!

やっちまったなあ

しかも
発行=発酵の解説付きだ。
食指が向かないなあ。


一番悲しいのは東日本縦断ってところ。

山陰の蟹めしとか、めはり寿司とかはハナから対象外なのだ。


国鉄分割の悪影響だよね。だから借金肩代わりしている喫煙者への恩義も忘れて全面禁煙にもしちゃうのだよ。

携帯レス生活。初日の朝から

| コメント(0)
 携帯依存状況が確認できるこの1週間。はじまりはじまり…

昨夜

 EM一ONEのカメラ起動できずに10分ほど格闘

 SVGAノーマル画質だとメモリ不足なんだと。レジストリ変更ツールで回復


05:30 起床するも2度寝(TT)
06:00 目覚める。本来なら携帯アラームが45分に鳴るのだが。

改礼前にPasumoチャージ
いつもならモバイルスイカでチャージなのだが…

 で、東京弁当 1600円。

いかにも金有老人狙いだなあ


さざ波ホッケ

| コメント(0)
なんとなく土曜日。久しぶりにイベントの無いお休みであります。

田無の「魚肴菜:さかな」。

突き出しがヒラメのこぶ締めとはなかなか素晴らしい予感。

この日のお勧めは 鮎の棒寿司、さざ波ホッケなど。
さざ波ホッケ??

気の回る店員さんに聞いたら炭火で炙りつつ食べるとのこと。

出てきたのは写真の通り。ホッケをおろした時にでる砂ずり部分をスプーンでこ削げて干したみたいだ。
実に美味いよ

鮭とばのホッケ版みたいなつまみであった

五所川原からのお取り寄せだそうだから、お土産に期待したいっ(;^_^A

昨日の昼は忙しかった。12時過ぎまで田町で会議。

13時に新木場で来客あり。

こういう時の経路は悩む。スタンダードなら有楽町乗り換え有楽町線なんだろうが、昼は有楽町に停まる電車は半分。京浜東北線は通過しちゃうのだよ。

案の定、先に来たのは京浜東北線。時刻表見ながら京葉線で帰ることに。

昼飯も食べなきゃ。でカレーになる。身体が欲しがっているのは間違いない。
レトルトパックを温めただけのカレーは*実に不味い*が、CoCo壱みたいにソースや醤油で味補正したいが、テーブルには福神漬けに揚げニンニクしかない(T^T)

半分残した。カロリーセーブ出来たから良しとしよう。


東京駅構内の真ん中、線路とに通路が2つ。丸の内側から入ると回転朝飯と本屋の2本。


気がついたら通路の天井にディスプレイが沢山。


身長180足らずの私だと「見えない」

広告を流していたから許すけど、ダイヤ情報だったら投書ものだな

もう少し傾けたいところだが、私の頭がぶつかる。正に無駄な投資だな。

エキナカの有名な彼女は居なくなっちまったのかな?

喜代寿司@メトロ築地駅そば

| コメント(0)
やっと関東も梅雨入り。庭の芝生種まきがギリギリ間に合って嬉しいおやぢであります。

昨日の午前中は外出。新富町から暫く歩いて「けし札」の注文に……

しまった( ̄□ ̄;)!!
曜日は水曜日。月に数回ある市場の休みだった。

目的の店も休みだった

カンセキ通りも軒並み休んでて、新興勢力だけが営業。○○いラーメン井上の前まで使って営業してる大木とか、観光客相手の丼屋さん「かんの」とかが賑わってた。

昼飯は本願寺北側にある喜代寿司。

ランチ限定
ビントロ丼 714円

見かけによらず満腹感で一杯。

安くて美味くないと築地じゃないよね。

なかなか会えない五目焼きそば

| コメント(0)
どーも。昼飯に中華料理が選べないという、東京の僻地に勤めているおやぢです。

有楽町駅10分
東京駅は6分

の地の利が有りながら

なぜ? と貯木場に叫んでも魚が跳ねるだけの放置ブレイな町。新木場なのである。

先週は1つのプロジェクトが佳境に入ったため、半日は芝浦に外出。

昔々、残業に疲れて田町駅に向かうおやぢが、ジュリアナへ向かうワンレンポディコンねーちゃんと毎日すれ違った 田町駅芝浦口。

昔々からある中華料理屋さんで 「五目焼きそばっ」


出てきたのはこれだっ

ちゃんと蒸し麺使ってるのに(T^T)


普通の五目焼きそば食べられる町に勤めたい(T^T)

長野支社なら食べられるかも(;^_^A

チキン弁当にお茶

| コメント(0)
昨日までキャンプ行ってたのですけど、キャンプ道具は軽井沢に置きっぱなしだったので、木曜日夜に軽井沢入りしました。

今回は新幹線で軽井沢へ。昼飯抜きだったから、東京駅で弁当購入。


ちょっと迷って、チキン弁当に決定。中身はケチャップライスに鶏の唐揚げ、ポテトサラダ。

昔話小さいポテトチップス袋とゼリーが入っていたように思うが、今は無いのだ。

日食の代表タレントも、今は後輩に抜かされて今はバラエティーのコメンテーターやるだけみたいな晩御飯。


ベテランのお相手は狭山茶ペットボトル。甘いお茶が唐揚げに合うこと。


本音はエビスとしたい所だが、東京駅から1時間余りでは今ひとつ旅情が湧かないのだよね。


明日は出張、東海軒のサンドイッチが買えるか楽しみだ。

静岡名物と言えば

| コメント(0)
まだまだ軽井沢なのだよ。昨日は佐久平草笛で生そば買ってきてもらってつるつるっ。

夜はケロケロキッチンでお惣菜買って家でまったり。


さてさて、火曜日に静岡出張してきたのだけども、お茶、わさび漬け、黒はんべ、おでんより好きなのが東海軒のサンドイッチ。

箱からして昭和の香りがするでしょ(^^)v

なかみはマヨ玉にハム。玉子はマヨダクづ今風なんだけど、特筆すべきはハム!

極限まで薄くスライスしたハム1枚にバターをミクロンまで薄く塗った(ちょっと大袈裟)昭和39年に鹿児島か博多で叔父さんにご馳走になったハムサンドなんです。

カラシバターなら更に良いのだが、子供も食べるから致し方ないのかも。

しかもスーパーリーズナブルプライス310円なり。消費税の半端な5円は取っといてくんなっ的なキッブのよさは駅だからか。


駅だけに切符は必要だからなっ(^_^;)

東京-新大阪間で一番好きな駅弁なのだよ

群馬の話題下仁田から

| コメント(0)
夏休み最終日。平安堂へDVD返しに軽井沢に出たら、軽井沢駅近くで天皇皇后両陛下の車列に遭遇。

しかし、お付きの車が多いなあ。美智子様は助手席の後ろだから3m程に接近。
小さくお手を振られていたのが印象的。

その後 芹の湯で風呂。昨日はヤケに塩辛かったので有った。かけ流しだと思った湯船は循環だった。がオーバーフローが凄いのにはかわり無い。


我が家から車で5分走れば群馬県。小渕さんの娘、写真が怖いぞっ、しかも黒目にキラキラ照明。アイドルグラビアなら落第ものだよ。

芹の湯から254号へ。前から気になっていたラーメンショップで昼ごはん。

 ラーメンショップ下仁田店

東伏見や西府町のと同じ系列丸に「あ」の椿食品系列。日曜祝日は休みなのでタイミング合わなかったのだ。

メニューに「シャワー 100円」と有るのはトラック運転手御用達な店でもあるのだね。


チャーシュー麺中盛にニンニクと豆板醤をがっちり入れてスタミナ付けて帰京したのだ。

あ、昨日のブログ。正解は中軽井沢の「はち巻」で出している冷やし中華900円でした。

平日は電車で色々と勉強してるおやぢであります。

今週の週刊朝日吊り広告。


八ヶ場ダム。地元に中止反対は居ない。


はぁ?( ̄□ ̄;)!!


出たよ裏取らず記事。


では王湯で書いた署名や皆さんと話したのは夢だったのか。


唯一の建設反対ブロ団体は「八ヶ場あしたの会」というのだが、事務所は東京、賛同しているのは70年代学生運動の流れ。テレ朝ニュースにも地元団体みたいな顔で取り上げたな。

太平洋戦争、北朝鮮帰国事業など反省しないマスコミだ。


秘密のケンミン館がまたオーブンした上野駅。北海道で袋からそのまま食べられる焼きそばを購入。

温めずに食べたのだが、美味い(^^)v

朝昼晩と出てきたら飽きるけど、軽い1食なら素晴らしい。

麺を袋の中でほぐしたら床に落ちる麺の切れ端。上手い食べ方教えてプリーズ。

紅しょうがが辛くなくて、これまグッドでありますな。

昭和な昼飯と、昭和記念病院

| コメント(0)
実は連休中に孫が二人生まれたので、初心者マークを外しても良いかなな感じのおやぢです。

そんなわけで、昼過ぎに昭和記念病院へ。双子だったのでNICUに入れられているのだけと、看護師さんが「お父さんですか?」と聞くから母親の父ですと答えた。

赤ちゃんの親しか入れないのは18年前と同じなのだね、しかし、
モト冬樹じゃないんだから「お父さんですか」にはびっくりした。40代の新米父さんが意外と多いのかも。

初孫と暫く遊んで帰宅。

病院に行く途中で花小金井に降り立つ。昼飯時だが、再開発で昔の面影は無し。お気に入りの立ち食いうどんやは今はなく田無側を見ればレトロな中華料理屋さん発見。

チャーハンでもと入れば洋食もやっている正しい昭和の中華料理(機能拡張版)

ランチ600円はおやぢに優しい少な目定食だが、トンカツ、エビフライ、ハムサラダ、目玉焼きの豪華な一皿。ラーメン足してもジャスト千円

なんでこんなに安いのかと思ったら店名が「しまむら」。関係ないが妙な符丁だ。

旅の友買ってきた

| コメント(0)
軽井沢にいると携帯触らないからブログ更新も滞る。

金曜日は広島日帰り。

ケンミンショーに出てたふりかけ。広島の「旅の友」を買ってきた。

広島駅ビルの地下食品売り場の棚はからっほ。放映直後だからかな。

ちょっと離れた福屋で2袋ゲットして、たなを見たら××が好きな旅の友とか瓶タイプがあったので合わせてゲット。

朝ごはん炊いて食べたよ

旅の友写真

| コメント(0)
写真ツケワスレタ

山梨出張で食2題

| コメント(0)
07:00発スーパーあずさ1号に乗って甲府まで。さすがに夏休みでほぼ満席な指定席。

08:00のあずさは自由席が溢れたらしい。

立川で駅弁と考えたが、田中屋の鶏飯がないのでお握りやさんで購入。鮭に明太子と「枝豆に干し海老」。最後の干し海老はおこわだったのでお腹一杯。

ギリギリの時間だったので寝過ごしたら完全にアウトなのだ。必死で起きたまま甲府駅に到着。


昼も時間がなくて上りあずさに飛び乗ろうとしたらお約束の5分遅れ。更に10分後には始発のかいじが出る。ならばと改札を出て立ち食い蕎麦へ。日本食堂系列だから味は云々言っても意味がないのだが、

ひやしたぬき蕎麦に削り節( ̄▽ ̄;)

新鮮だったが、甲府の流儀なのか日食風なのは定かではない。

謎を残したままガラガラのかいじ自由席で帰途に付いたのだ。

珍山海でお勧めを食す

| コメント(0)
昨日は東京の暑さに溶けそうだったので、珍山海でエナジーチャージ。

ミクシイで二代目が毎日お勧めを発信しているのだが、昨日のやつはプリプリの赤貝画像付きだったので赤貝からスタート。

美味くて死ねます。


やはり魚介類をリーズナブルに食べるなら珍山海が一番だな。

軽井沢には無いタイプの店なのだ。

月曜日、思い立って戸隠神社へ行く前に赤倉温泉へ。

軽井沢から新潟に抜けたのは初体験。

滝の湯で風呂にしたのだが、キツイお湯で肩まで浸かって長湯したら湯あたり間違いなしな良いお湯だった。

今年は暑いねえなどと管理のおねーさんと世間話したあとにお昼は妙高高原駅近くの蕎麦屋さん信濃屋へ。

県外ナンバーばかりだったので一抹の不安はあったのだが空腹には勝てなかったので突入した。

カツ丼と盛りそばを頼んだら「うちはザルなんです」と返された。たしかに壁のメニューにはざるそばしかない。

程無くしてざるそば到着。

長野県民なおやぢだが、忘れていたのは蕎麦の量。ドドーンと黒姫山のごとき盛りの良さ( ̄▽ ̄;)。

草笛とはいかないがかなりの量に7秒ほど気を失う(^_^;)

厨房を見ればカツ丼、親子丼がスタンバイ中、蕎麦を食べ終わるころにカツ丼到着。

どんぶりの縁が開く線までご飯がぎっしりと詰まっていた。

ごめんなさいごめんなさいごめんなさい とご飯半分残したけどお腹はパンパン。

カツ丼700円にざるそば600円、親子丼なんか550円。価格の逆転に気がつかなかったとは焼きが回ったなと、敗北感漂った夏休み初日なのであった。

うどんに…

| コメント(0)
腰なんか要らんのだよ。

な、博多の丸天うどん。

下関へ

| コメント(0)
これから行ってきます。

福岡空港経由なんだけど、午前のANAが全て満席なんです。

学会にしては時期外れだし、何でだろう。

まあ、取り敢えずごぼ天食べれればラッキー

遂にゴボ天

| コメント(0)
先週頭に行ってきた福岡。念願のゴボ天は筑紫口近く。

月曜日も福岡空港→下関だが
13時からの打合せでうどん食べる時間があるのか?

いい加減海の幸を下関で食べたいとおもいます。

そういえば下関でご飯食べてません(^_^ゞ

珠には早めに空港も良いね

| コメント(0)
昨日は羽田空港に朝7時到着、小心者だから1時間前には着いておきたいのです。

広島行きは久しぶりの北ウイングだったので昔からあるANAラウンジで朝御飯。

喫煙席が有るのが素晴らしい。


10時30分広島市到着して会議終わったのが16時30分。

羽田行きは17時20分。間に合わねー
もっとも予約したのは19時30分だから困らないけど空港で2時間暇になった。


尾道ラーメンでも食べるかと空港のフードコートへ。実は広島空港の3階は初体験。フードコートだけじゃなくて店の中でも食べられるスタイル。

尾道ラーメンはスープの寸胴が無いからパス。

お好み焼きにロックオン。

お好み焼きと牡蠣焼きでエビスビール2本は飲み過ぎだろう。

鉄板が有って目の前で調理するから時間も潰せた。

お勘定は市内の150%かな。テナント料が高いのか仕方無い。


帰りの飛行機では予定通り爆睡。羽田のタッチダウンで目が覚めた。


黒石のつゆ焼きそば

| コメント(0)
津軽旅の続き。

五所川原で鉄分補給がされたので、開業8日目の新青森駅には行かないことにして(他の新幹線駅と同じようにたぶん土地の香りがしなくてツマラナイ)、黒石に向かう。

黒石のつゆ焼きそばはBー1グランプリのエントリーされててなかなかトップが取れない地元グルメなのだ。

弘南鉄道黒石駅に到着して つゆ焼きそば案内所でマップ入手。


焼きそば専門店のナントカ食堂を目指すが 「田舎館 西中学校に行きます」の貼り紙が( ̄▽ ̄;)

次は 新興な店。入るなりツレに「もう一軒行くから」と耳打ち。

だって素人料理屋なんだもん。可もなく不可もなく感動もなく。町並みは素晴らしいのだけどね。

2軒目は 元祖を名乗る妙光へ

ここは感激した(ToT)
本当に美味かった。

つゆ焼きそばの商標登録したのだが、町の皆に使って下さい的な男気が良いね。

満腹なお腹は大鰐温泉でこなした。150円の銭湯風かけながし温泉でツルツルに。加水しているのが蛇口からホース(^_^ゞ

止めたら源泉100%なのに。

何だかんだで大館能代空港へ。

久しぶりの旅行もあっという間だね。

冷凍なのだけど

| コメント(0)
 昨日は茫々亭でクリスマスパーティー。

  久しぶりのピクリプはとても良かった

 Just the two of us だっけ?
夜の英会話教室でよく歌ったなあと。
 楽しかった。


 紙コップ三杯の角を飲んだ割には元気な朝を迎えております。


28日は納会、29日は追食で飲み会がある。長かった忘年会シーズンもあと1ハロン

 年末まで後わずか。

 飲み過ぎた朝はうどんなんか食べたいのだけれど材料が足りない。

 冷凍うどんでも良いのだが種が無いや。

 画像は小倉駅で新幹線来るまでの5分でかきこんだゴボ天うどん。冷凍なのに腰が九州仕様。

 

ミートチャーハン

| コメント(0)
 やっぱり初詣は神社だよねー

と、思い立って穂高神社まで初詣やり直し。相変わらず気が素晴らしい、駐車場からぴりぴりと感じながら境内へ。

 行きは軽井沢から豊科まで高速で穂高神社までは100分でした。


 ツレがクレープ親子になっているすきに社蕎麦の出店でかき揚げ蕎麦。手打ち生麺を茹でてて美味かった。

 鹿教湯に行く途中でラーメン大学て昼飯。麺に飽きたのでチャーハンメニューを探すと「ミートチャーハン」の文字が(^。^;)

 なんだか判らないチャーハンをワクワクして待っていたら鳥か
豚かのそぼろがトッピング。

 長野のチャーハンにお約束の紅生姜と美しくマッチする。

 これはラーメン大学の定番メニュー七日、豊科西店のオリジナルなのか。
 是非とも教えて戴きたい

東京タワー

| コメント(0)
 昨夜は東京プリンスでパーティー。  予想通り食べないで飲みながらの話が面白い。

 東京タワーのお膝元で間近で見るのは久しぶり。


 ちょっと辛いので今朝はこれだけ。



 昨夜、秘密のケンミンショーで大宮の話が出て来たときに「餡掛け物なんてないっぺ」と思っていたおやぢてす。


 この半年ばかり随分と大宮には通っていたので興味深々で見ていたら…


 出てきた店は浦和だけど娘娘(にゃんにゃん)(゜◇゜)ガーン


 大宮西口のそこは餃子が安くて美味しく、お気に入りの店の一つなのでした。


 紹介されたのは「スタカレー」


 
 知らなかった。

 いや、正確には観察が足りなかった。


 コイツ何で餃子にカレーなんて組合せの悪いのを頼むんだろうと思ったことが有りました。その時は可哀想な男だなと思ったんですけれども…だ。


 これなら無茶苦茶相性抜群じゃないですか(゜◇゜)ガーン


 慌てて昔撮った写真を見ると、スタミナラーメン、スタカレーの文字が。

 年のせいかレーダーが鈍くなっているようで反省した夜だったのだよ。


 今夜 軽井沢入ります。



 往路は白いロマンスカーでちょっと恥ずかしいロマンスカー弁当を食べたのです。

 しかし、中身がスッポリ出せたのでVSEの形のケースを同行の小学二年生に渡して「良い歳してロマンスカー弁当なんか食べててこの親父はきっとオタクなのよ、そうなのよ」という誤解を産まなくてほっとしたおやぢです。


 帰路は1983年製造のLSE、専門的に書くと7004×11と書くのだそうです(車内でWikipediaを引いたから知ってるんです)。

 おやぢの世代にはこっちの車両の方が箱根往復にはピンと来ますね。


帰りはロマンスカーで駅弁を買うことになり見てみれば有るわ有るわ、15種類以上の駅弁が有ってよりどりみどり。

 でもね、小田原の近くだからここは小鰺の押し寿司でしょう。

 ムフフと美味いのはひさしぶりのヱビスビールがお供だからなのではないと思います。

 鰺がおいしい季節でなくとも買ってしまう小鰺押し寿司、半分食べたら紫蘇巻きで舌をリセットして〆にまた紫蘇巻き。

 食べ終われば新松田辺り、爆睡して新宿到着。


 偶には電車を利用した旅行も良いね、運転しなくて良いし。

 だけど箱根のようにバスが1時間に2本ほど走るような便利なところはめったに無いからレール&レンタカーなのかなあ。


 箱根と軽井沢の共通点も幾つか感じたのだけれどそれはまた後日。

急いで口で吸え

| コメント(0)


 オフィスが引っ越したのは連休前の話、それまでは森永さんと同じビルだったので社員食堂のご飯はあまり選べないものの美味しかったんです。

 いまはメニューは多いものの普通の給食モードかな。

 カフェテリア形式なのでお盆にいろいろ乗せてレジに進むと合計金額と合計カロリーが表示されたりします。


 昨日はジャンバラヤに小さなハムカツとカニクリームコロッケ。


 1,100カロリー (゜◇゜)ガーン


 それほど美味しくなかったので ジャンバラヤは6割残しちゃった(^0^;)


 そんなわけで昼は外に出ることが多いのですけど近くのコンビニで見た光景。


 スイーツの中にマヨネーズ。(゜◇゜)ガーン


 手にとってみればプリン。

 チューブでプリン?


 いくら夏が近いといってもTUBEでプリンはいささか乱暴じゃないの?


 駄菓子屋で売っていたプラスチックチューブに入ったゼリーを思い出してしまったおやぢなのであった。

柿の木 藤岡

| コメント(0)


 日曜日の朝は久しぶりにプリンスホテルで朝御飯。なのだけど品数が随分と減ったように感じるのはトップシーズンなのだからなのか。

 梅ひしおとか海苔の佃煮やらソーセージとか無いし、和食のおかずも気持ち少ない感じ。


 200円ほど高かったのは夏休みだからなのかな?


 やはり矢ヶ崎のホテルが良いなぁと感じた朝でした。


 帰宅してウッドデッキの掃除、高圧洗浄機で一年間のくすみを取り去れば…… ペンキも剥げた(T_T)

 来週はペンキ塗りだなこりゃ。

 中軽の某所で出来たてシソジュースを戴いたのがお昼すぎ、一部を軽井沢の冷蔵庫に仕舞ったら下仁田へゴーゴー。

 目標は下仁田のきよしや。

 メニューは冷やし中華にハーフカツ丼と決めていたのだ。


 なのに 臨時休業の貼り紙が(゜◇゜)ガーン


 お腹空くと口数が少なくなる2人ですが、ほぼ無言の行に入ったとこで藤岡ボウル近く。


 閃いて入ったところが柿の木というラーメン、ヒレカツ丼の看板の店。


 カツ丼は おやじ、息子、すみちゃん(孫)の3サイズ。


 おやぢはおやじ。ツレはすみちゃんにラーメン。


 出てくれば写真の通り。このサイズのカツが三枚(゜◇゜)ガーン


 すみちゃんはカツ1枚なので息子は2枚なのだね。

 2枚目食べ終わったところでギブアップ、お持ち帰りパックにはカツ1枚とご飯。

 軽めの夕食になりましたとさ。

 大変気に入ったのでカーナビに登録しておきました。ラーメンも美味し。

 これで渋滞しても藤岡で降りる口実が増えました。



 昨日、一昨日と 軽井沢独り旅。

 5軒目は平日なので混まないと読んで きよしや食堂。

 カツ丼のライス半分。


 昨日は日曜定休日の茶茶を目指すがちょっと早かったので開店前。


 そのまま歩いてすずきや食堂へ。


 カツ丼ご飯半分。


 ご飯が少ない丼だと盛り付けが大変なのかお重で登場。

 カツが一番おやぢの好み、タレは甘すぎず醤油味でまたまた好み。

 ラーメンも美味しそうだった。


 これで残り三軒を約2ヶ月で回るのだから下仁田ネギ一箱に芹の湯入浴券は目前なのである。


 ところで本日は下仁田の商工祭り。


 ミニかつ丼300円で9店舗の味が楽しめます、夜は佐々木健介のプロレスも有ります。


 暇な人は下仁田に来てね(^_^)ノ 

やそじま@ 直江津

| コメント(0)


 直江津で忘年会してました。

 刺身やらゲンゲ(直江津ではゲンギョ)鍋やらノドグロの焼き物とか…


 大変おいしゅうございました。


 ところがノロみたいな腹風邪に襲われてしまい21時前に宿に戻りトイレと仲良し(T_T)


 タカさん、今回も中座してゴメンナサイ。

 女蟹食べたかったなあ。


 宿の近くにある「バラパン」で朝ご飯を買ったら懐かしくて美味い。


 お腹のことを忘れて甘いタマゴパン(半分)、焼きそばパン一口、手造りマカロニサラダ入りのホットドッグ半分。カレーパン半分。


 タマゴパンは甘いのだ。初めての経験。


 さてさて軽井沢に戻ります。



 卒業式の終わった昼、日曜日飲んでばかりだったので身体がラーメンを欲していた。

 ので自分土産の出前一丁 東京醤油味を作ってみた。


 鶏脂が別ポーションになっていて粉スープとのダブル味。

 なんと海苔も入っていて、なじみがない人用に刻み海苔。


 スープと鶏脂は火から下ろして入れてねなんて醤油ラーメンがそれ言うのかなの作り方、火から下ろした後に入れるのはサッポロ一番味噌ラーメンだけかと思っていたのでびっくり。


作ってみればスープの上に5ミリの油膜。だけどそれほどギトギトしていないのは鶏のおかけなのかな?

 香辛料はほとんど感じないのは東京醤油味だからなのかな。

 次晴ネギ鶏肉味にトライだっ!

 

小川町でびっくり! うどんと蕎麦

| コメント(0)


 秩父で飲み過ぎたので昨日はアルコール抜きのおやぢです。


 キャンプ村を昼頃出発、武甲正宗醸造元で秩父ワインを仕入れて花園インターへ向かってたら。


 東武竹沢駅近くの鬼うどんに行きたくなった。

 着いてみれば駐車場にはクルマが一杯ヽ(^0^)ノ

 玄関には「本日終了」の札が(゜◇゜)ガーン


 なかなか縁がないなあ「鬼うどん」


 胃袋が、うどん蕎麦受入準備完了待機中 なので女郎うなぎや忠七めしには目もくれず、うどん蕎麦屋さんを探して小川町の町中を抜けて走っていたら おがわまち道の駅を発見。


 大体道の駅とか最近のサービスエリアとかのうどん蕎麦は冷凍麺と出来合い汁なので期待しなかっなのだけど、空腹を満たすために寄ってみた。

 麺どころ かたくり 

 メニューを見たら「茹で時間により10分掛かります」の文字が…


 さらに 近くのテーブルに運ばれてきた盛りうどんは淡い褐色。


 じぇじぇじぇ( ̄□ ̄;)!!


 本物の武蔵野うどんだヽ(^0^)ノ


 連れの肉汁もりうどんが来たので一本汁無しで口に含めばムフフな小麦の香り。

 う、う、ウマーイ


 おやぢの頼んだ蕎麦も写真の通り、極細で関東の汁にタップリ浸して大満足。


 もちろん狸うどんもよかったあ。


 久しぶりに関東の蕎麦・うどん、良い店を見つけました。


 開店時間が14時までと早いのが玉に瑕ですけど、オススメです。


 もりそば 600円に かき揚げ 200円

 狸うどん 650円と お値段もリーズナブル。

 
 鬼うどんに振られたあとの幸せ、驚愕の展開でありました。

崎陽軒の隠し玉

| コメント(0)


 朝焼けに気がついて起きた東京の朝です。これなら早起きしてオリオン座流星群見れば良かったかな、とは言え我が家は東に都心方面なので明るくてとてもダメなのでしょうけれど。


 台風27号、土曜夕方には関東東方に抜けそうですね。


 日本の予報機関は3日位しか予報しないのにアメリカ海軍は早くから日曜日まで予報。


 予報が外れると詰まらないクレームが来るんでしょうね、縮こまっちゃう機関にクレーマーな一部の国民。

 下等な国になってしまいました。


 外さない予報なんて有り得ないのにね。

 外さないと言えば、おぎのやの玄米弁当とツートップな横浜崎陽軒のチャーハン弁当550円。

 東京駅で買って会社の昼ご飯にしました。

 餅米なのかな、冷えても美味しい不思議なチャーハン。たっぷりタケノコの煮物にシューマイ2つ。

 シューマイについて来る辛子がシューマイ2個では多すぎて鶏のチリソースにも使ってしまいました。


 偶には駅弁、列車旅してないからなあ(遠い目)。

 軽井沢駅のゴルフ弁当とか今はどこに行っちゃったんでしょうね。


 明日夜に軽井沢戻ります(^_^)ノ

山形村の誇りを感じたよ

| コメント(0)


 老いた。

 老いるとオイタをするんでしようか?

 福島って福島第一周辺20キロメートルが全てじゃないのに腹が立つことです。

 偏食で育つとこうなるんですな。

 純米酒信者大量発生騒動のときにもこの爺さんはなにも判ってなかったりして。

 

 グリーンなんとかと同じで弱い人間を虐めるようなレイシズムがベースなんでしょうね。

 彼の文章を使わせて貰えば「気持ちが悪い」(`ε´)


 気持ちが悪いので気持ちの良い話で〆ます。


 塩尻から上高地方面に行くには松本まで出ずにショートカットするルートが有るのですけど、
 松本電鉄 波田駅にでるちょっと手前にショッピングモールが有ります。

 昼時だったので、ビルの外にある食堂に入りました。

 名前は「ご飯屋」店に入ると壁にこの文言。

 素晴らしいヽ(^。^)丿


 山賊焼きで有名な山形村からメッセージ頂きました。

 全ての定食にトロロが付けられます。

 美味かった。

 幸せでした。

 そして地元のために何とかしようと言う心意気。

 頂きました。

 場所はここ辺り

 と、ここまで書いたところで山賊焼きを食べそびれたことに気が付きました。(゜◇゜)ガーン


 桔梗ヶ原ワインも後二本になっちゃったし、この店との再会は近いかもしれませんね。(^_^;)

下仁田 日昇軒の洋食

| コメント(0)


 軽井沢出発前に庭いじりしていたので出発が遅れた三連休最終日。

 東京へは当然和見峠を下って下仁田インターへ。

 お昼は混雑する軽井沢を避けて下仁田駅前のディープなエリアへ、その中心に有るのが洋食の日昇軒

 日替わりメニューのボードを見てみれば…

 おおおぉぉぉおおあ、

 前回逃した「とろろ定食」が有るじゃないですか。

 即座に注文。


 ご飯、味噌汁、手作りのキムチ風お新香。

 薄いロースカツを甘辛のタレにくぐらせたのにはポテトサラダに千切りキャベツ。


 メインのトロロはお椀にたっぷりと鶏卵入りヽ(^。^)丿

 濃いめの味が好きな人のために醤油差しが付いてきたけど、味付けが絶妙なので使わず美味しい。


 ツレはローストポークのニンニク・ネギソース。


 やはり下仁田恐るべし。


 我が家から下仁田まで僅か30分余りなので佐久迄行くことを考えたらランチに下仁田は有りだと思います。

 そして人生ビール。

 人生がビールの泡のように儚いのか、人は生ビール飲むべしなのか分からないけどランチビール300円にもクラクラ来そうでした。


 あれ? クラクラ来てたのは久しぶりの気温30℃越えのせいだったのかな(^。^;)


 今週日曜日は追分馬子唄道中。

 神社で皆さんとお会いできたらと思います。

秩父のラーメンが減りそう。洋食エデン

| コメント(0)


 キャンプ帰りのお話なんですけど、ハエが車内に紛れ込んでいたんです。

 出してやろうと窓全開にすると風が強いのか隠れてしまい、窓を閉めると飛び回るという始末┐(´д`)┌

 フロントガラスの曇り取りプロアから飛びたったハエがアイサイトのカメラ前をよぎった瞬間にアラーム音とともに非常ブレーキ!!


 アイサイトにしてみれば何か大きい物が飛び出してきたと判断したのでしょう。


 びっくりしました。

 びっくりしたといえば秩父のお話。
キャンプ初日は大体昼御飯をキャンプ場で食べていたのですけれど。到着が少し遅れたので秩父市内で食べることにしたんてす。

 寿司屋の暖簾を行き過ぎてUターンしてみれば前から気になっていた洋食屋の目の前通過。

 再度Uターンして寿司から洋食へ変更。

 店に入れば なんだか正しい昭和のレストラン。

 カウンター席に座ってキッチンを見れば揚げ油の洋鍋が3つ。


 あれこれ悩んでポークジンジャー800円(単品価格)。

 すると肉の塊を取り出して厚めにスライスした2切れが筋取りした後にフライパンへ。

 出てきたのが写真の通り、ポークソテー生姜醤油味。ヽ(^。^)丿

 嫁はオムライス650円

 秩父の楽しみがまた増えました。

 店名はエデン。 西武秩父駅から国道にでて左折50m ほどの所に有ります。

素敵なスパゲッティ、群馬県のシャンゴ

| コメント(0)


 日曜日はふれあい祭りで茂沢のキャベツとレタスを戴いて、ハイぶりっこちゃんを見てから北軽井沢へ。
  
 北軽井沢交差点の直売所で更にキャベツ戴いてきました。いつもの大袋で8ほど入って500円。

 例年よりずいぶん小粒なのと普通の大きさのキャベツが1人3個までと制限付き。

 葉物農家のご苦労が偲ばれます。


 キャベツとレタス仕入れたら川原湯温泉経由で渋川へ。


  そう言えば前橋にもシャンゴが有るはずとくぐってみれば前橋南店が近いようで、ここなら前橋駅からも歩いてこれそう。

 大衆食堂的な店かと思えば、いやいや立派なイタリア料理店じゃあないですかヽ(^。^)丿。


 注文はもちろんカツが乗ったミートソースのシャンゴ風。


 メニューにはMサイズ200グラムと書いてあったので聞いたらプラス150円で250グラムになるとのこと。

 「あ、それでお願いします」と頼んだらこのサイズ。

 3人でシェア出来そう。


 ふと周りを見ればMサイズとおぼしきスパゲッティもかなりの量。


 し、し、しまった(>_<)


 スパゲッティは茹でたてでミートソースがドバッと掛かってますね。

カツはミートソースに埋もれてしまって裾野にわずかに見えます。

 左手にスプーン、右手にフォークでも赤城山のような山を崩していく。


 ミートソースはちょいと甘めで味噌が足してあるかも、最後にコーヒーのような良い感じの苦味。

 スパゲッティの太めの麺にマッチする濃さのミートソースでありました。

 完食出来たことを神様に感謝して辞したのでありました。


 次はお隣のご夫婦が食べていらしたパスタとピザのセットにしようかと思います。


 大盛はもうやめとこう、歳だし。

道の駅おがわまちで充電

| コメント(0)


 昨日は日産リーフモニター最終日。

 我が家を残電力71%で出発したのは午前10時すぎ。

 和美峠との分岐で68%。和美別荘地を紅葉見ながらゆっくり下って芹の湯入り口で73%と少し充電。

 下仁田?軽井沢線の紅葉はこれから、途中にある巨大なカエデも先が僅かに色づく程度でした。

 再来週辺りが見頃だと思います。

 国道254を吉井まで走って残り55%、ここから高速に入り上里では45%ほどだったのでそのまま走り嵐山小川で降りて道の駅 おがわまち。

 残電力25%

 アクセルをオートクルーズにしていると燃費が延びるような気がします。

 ここのうどんと蕎麦は本格派、なのにお手頃価格。

 出てくるのに30分以上掛かったけど、お陰で95%まで充電完了。

 お腹もバッテリーも満ち足りたところで東松山インターから所沢まで。

 エコモード解除で走れば150キロまで一気に加速ヽ(^。^)丿

 やはりモーターは凄い。

 車体とタイヤがそんな高速巡航には耐えられないでしょうけど加速感を充分楽しんでディーラーに返却。

 残り60%

 やはり500キロの航続距離が無いとおやぢの様な車の使い方にはフィットしないなあ。

 連休中日のような軽井沢ー嬬恋ー菅平ー須坂ルートを走れないものね。

 3年後に期待しましょう。


 

松本でお勉強してきました。

| コメント(0)


 ♪8時ちょうどーの?あずさ2号ぉでぇ?

 この歌が流行ったころは本当に有ったのかあずさ2号8時新宿発?


 昨日は年に一度の講習会、松本開催です。

 7時ちょうどのスーパーあずさ1号松本行きに乗るため新宿駅到着は出発10分前。

 朝ご飯は田中屋の鶏飯と決めていたのに時間が無くて売り場までたどり着けませんでした(T^T)

 そんなわけで朝からチキン弁当。

 この駅弁、小学生の頃に九州行きブルートレイン(そんな愛称は無くて走るホテルと言われた頃です)に乗って食べたのが最初かもしれません。

 親もお金が無くて晩御飯を食堂車で食べさせるのは辛かったのかもしれないですね。

 朝は食堂車で洋定食食べさせてくれましたけど奮発したと言ってました。

 お陰で50年経った今でもオートミールは食べたくありません(^。^;)


 チキン弁当と言いながらケチャップご飯に鶏の唐揚げを基本として、
昔はポテトチップにゼリーという豪華弁当だったのですが、
 今はスモークチーズにマヨネーズで和えた何か(マカロニサラダ??)。

 悔しいことにケチャップライスを完食出来ませんでした、歳を感じます。

 甲斐駒ヶ岳がくっきりと見えたので気持ち良く松本到着して講習会。

 駅ねっとの特だ値で行けばチケットショップの金額より缶ジュース一本分安い松本行き。

 なのだけど朝一ビジネス客相手なのだから石和温泉とか唯一の単線区間である茅野、上諏訪、岡谷の連続停車は止めてほしいな。

 6時半発にして新宿、八王子、甲府、上諏訪、塩尻、松本位の停車にすれば9時には松本に着けるのに。

 高速バスとの競争が厳しい新宿ー松本、それでも松本までほぼ満席なのでありました。

上トンカツ単品のお昼

| コメント(0)


 秩父キャンプの初日な土曜日のお話。

 昼ご飯は西武秩父駅から徒歩五分の「エデン」。

 9月の初訪問ではポークジンシャーで大満足だったけど、お勧めはトンカツとのこと。

 ならばトンカツ。

 普通のトンカツ850円

 メニューに少し時間が掛かりますと書いている上トンカツ1200円

 実はもうひとつ上のランクのトンカツ2,000円が有ったのだけど、ポークジンシャーのボリュームを考えてとどまったんです。(^_^)b


 待つといっても10分は待たなかったような…

 出てきた皿に思わず声が出た。

 やや厚めのトンカツと思えば、カットしてある一個が寿司より大きい。(゚◇゚)ガーン

 思わず楊枝を刺して測量開始しちゃいました(;^_^A

 タップリのキャベツ千切りにはトンカツと共に出てくるソースを掛けて、トンカツはソース掛けるのが勿体なくて塩で頂きました。

 頬張ると口中に広がる肉汁がドーパミン全開にさせますな。

 定食にしなくて良かった、タベキレナイ。

 御飯なしでも充分な満足を得られこのお店

 嫁のオーダーしたヒレカツとエビフライ盛り合わせではヒレカツがビリヤードのボールからふた周りほど小さい大きさ(≧▽≦)

 柔らかくて美味しかったそうです。


 味噌豚丼とか、こいけとか、わらじトンカツの大行列を横目で見ながら幸せな洋食屋さんのエデン、超お勧めですがトンカツ頼む朝のご飯は控え目がお勧めです。

 

バブルの頃に旅館には泊まらないようにしようと考えたことがあります。

20種類以上のご飯がでてくるけど 八寸からみんな冷凍食品をそのまま出してきてたのに

嫌気を抱いたからなんです。

だから もっぱらキャンプとかホテルに泊まって夕食は外で食べるとかを実践していました。

群馬県プレミアム宿泊券を入手していたので
DSC_0603.JPG


行ってきました四万温泉

あまり大きな旅館は嫌なので(だって料理じゃなくて給食でしょ)

あれこれ悩んで 四万すみよしや花の坊に決定です。 

四万温泉街よりちょっと奥に入った場所にあるのですけど

このくらいのほうが静かでおやぢの好みです。


貸し切り露天風呂も宿泊プランに入ってるし

DSC_1041.JPG


内湯は源泉掛けながし100%循環なし

還暦近くのおっさんがお肌スベスベっていうのも、いかがなものかとは思うのですけど

お肌スベスベになる弱アルカリの温泉は Ph8.4

DSC_1039.JPG


お風呂もすごかったけど、夕食もまたすごかった ヽ(^o^)丿


冷凍出来合いのものなんて無いような気がします。

先付けからお新香まで手作り感がありました。


ので 飲みじゃなくて真剣に食べモードへと突入しっちゃったのでした

なので写真は有りません (^o^;

最後はお腹いっぱいになっちゃってたので 炊きたての松茸ご飯は1/4ほど連れに食べてもらいました。


そして朝食もドドーンと 
DSC_1054.JPG

食べている最中に 焼きたてのだし巻き追加してくれたり、

味噌汁のおかわりもらいながら ご飯3杯たべちゃいました。

3杯目は 温泉に塩と昆布で取った出汁を 塩鮭ほぐしたのと紫蘇の実の佃煮を乗せたご飯に掛けた

温泉茶漬け(だったかな)

紫蘇の香りがふわーんとした茶漬け、ボーっとしちゃいました(血糖値が上がったわけじゃないですよ)。


大満足して東京に戻ったのでありました。

朝も蕎麦 昼も蕎麦なら 夜は...

| コメント(0)
軽井沢のしなの鉄道 06:59発長野行き。

普段より 一時間もゆっくりな出発でした。 なのに

自宅から軽井沢駅へ向かう途中、財布持ってきたっけ?と悩んだのでUターン。

軽井沢駅近くの駐車場(敢えて名を伏せる)に戻ったのは発車時間とほぼ同時、

間に合うわけが有りません。

で、次に軽井沢を出る時刻まで40分空いてしまったので駅前をウロウロしたのですけど

まるほん食堂だって 朝は8時でしょ、その隣のビルも同じでしょ。

東雲交差点まで往復したら乗りそびれるでしょ


というわけで 空きっ腹抱えて新幹線の人となりました。


長野駅、 北陸新幹線開通して初めて降りたので勝手がわからなくて

朝ごはん場所を探してウロウロ。

西口を一周して 改札前に戻り

ナカジマ会館で かき揚げそば。

Z2DSC00053.JPG

見たところかき揚げは◯◯のようでしたが、 蕎麦が美味かった。

出汁は信濃の伝統なお味。

390円とちょっとお高めだけど損はしてないです。 好きだなぁこの麺。


昼は郵便局探してamazonに返品とかして定食屋とか中華料理とか探してたら

何故か長野駅前に戻っていたので 長電長野駅のフロアに蕎麦屋があったと思いだし

昼も蕎麦

Z2DSC00055.JPG

しなの の天ぷらそば。

天ぷらの手造り感がとてもよいです。


そんなことが有ったので夜はコンヴェルサとかでタンパク質取るぞーと

長野駅では思ったのですけどね、

しなの鉄道で90分揺られて軽井沢に戻れば 眠気がきちゃったんです。


なのでマツヤで惣菜に豚肉キャベツ炒めとビール1缶。


こんな生活していると 痩せちゃうかもしれません。

軽井沢の夜にちゃんとご飯が食べられるよう努力するしか無いですね。

お誘いお待ちしてます (^o^;


長野県民ワンポイント。

Z2DSC00051.JPG

八幡i礒五郎の缶の場合 唐辛子が出てくる場所は 茄子のヘタ部分!




困った黄金色と良い黄色

| コメント(0)
z2-30033.JPG

落葉松が黄色から黄金色に変わる季節。

山が黄金色に輝くなんて素晴らしくロマンチックですなぁ

などと 感激する方々も居るのだけど

この落葉松、困ったものなんです。

落ち葉(というのでしょうね)が庭にたくさん落ちて 

庭が 緑から茶色へ変化しました。


しかも細かいから竹箒で掃いても綺麗になりません。

車の中に入るとこれまた苦労しちゃいます Orz

楢の落ち葉はそれほど苦労しなくて綺麗になるのですけどねぇ。


ところで 遠距離通勤すると軽井沢に帰るのが午後9時過ぎで

それから食事すると太るのが分かっちゃったので なるべく夕食をしてから電車に乗ろうと

心に決めたおやぢです。

先日東京駅で見つけた この良い黄色

z2-00060.JPG

崎陽軒のシウマイ弁当 800円

全国を出張していた頃によく食べたなぁ と 懐かしくて購入してみれば

中は昔とあまり変わらず

z2-00061.JPG

ご飯がモチモチとして美味しいっ

全部平らげて700Kcalと 夕食には充分すぎるカロリーなので

杏をはじめ数品を食べずに済ませて500Kcalくらい

たまの夕ごはんは駅弁でもよいかもと思ったのでありました。


しかし 駅弁ってちょっと割高なものが多いですよねぇ

普段食の駅弁って... 無いよなぁ




崎陽軒 横濱ピラフ 

| コメント(0)
東京と軽井沢を毎日往復していると、時々時間の関係で

電車の中でご飯を食べるはめになっているおやぢです。。

新幹線とか特急とかならまだ良いのですけどね

普通列車で食べるのはちょっと恥ずかしくてボックスシートに縮こまって食べることになるんです。


さて、年末に食べた横濱チャーハン

この記事の中で 横濱ピラフ弁当というのが有るのを知っていたのですけど

これが 販売店舗限定 なんです。

東京大丸の地下ならあるかなと思ったのだけどなかなか辿りつけず、

ご縁がないなぁと思っていたんです。

ある日、ほぼ毎日通っているKITTE地下の崎陽軒売店を覗いてみれば

有りました それまで販売してなかった横濱ピラフ ヽ(^。^)ノ

z2-41118.JPG

早速買って、東京上野ラインに乗り込めば

ボックスシートは満席 (ToT)

仕方ないので車両の端に座って 開けてみれば

z2-41119.JPG  z2-40262-2.JPG

さーて どちらが横濱ピラフでどちらが横濱チャーハンでしょう?

何でしょうこの双子弁当な感じ。


解は左がピラフ。

パプリカのピクルス+ポテトサラダ と キュウリの漬物+筍の煮物で判別するしかないという。


食べてみるとピラフは炊き込んであるからチャーハンより油っこくないです。

なので おやぢはピラフが好きだなぁ。

ピクルスとポテトサラダ、鶏の唐揚げは要らないから、 シウマイを増やして欲しいとおもった

昼下がりの各駅停車でした。



次はどの崎陽軒弁当を狙おうか。

ハマの朝ごはん弁当を狙いたいけど神奈川県限定かぁ


ところで現在 陸上自衛隊 松本駐屯地へ向ってます、

その理由は明日のブログで





z2-41253.JPG

ちょっと前の先週日曜日の話なんですけどね、

横川はほぼ満開、昨日あたりは散り始めてましたけど、

ともあれ、掃除洗濯ゴミ捨てなどをこなして横川到着が11:40

高崎行き発車時刻までは30分余り有るので実に半端。

50分あれば関所食堂でラーメン+半チャーハンとか狙えるのですけど無理、

軽井沢から着てきたワークシャツとジーンズがあまりにも気候にあってないので

ビジネス用のワイシャツとスラックスに履き替えるために おぎのやドライブインへ。


うーん 混んでます。

着替え終わって、電車での弁当を買おうと販売コーナーを見れば

z2-41250.JPG

玄米弁当は当然として 鶏もも弁当まで売り切れてました (ToT)


玄米弁当は色々なグルメ情報に取り上げられていて有名になっちゃったからなぁ

実はおぎのやで一番新しく出来た一番お気に入りの駅弁なんです。

価格も500円だから収益率が悪いのは容易に想像できるのですけど、

ガンモに含められた出汁をじゅわっと感じつつ玄米とのコラボ

考えるだけで唾が...


そして釜飯(1958年)よりも歴史があるんじゃないのか鶏もも弁当。

ももが一本ドカンと入ったそれは当然として 砂肝の煮物でビールを一本空けるという、

高崎(会社は倉賀野だけど)の鶏めし弁当と同じような楽しみがある弁当なのであります。


11時45分で両方共売り切れたのか作ってないのか。 (ToT)

時々しなの鉄道軽井沢駅改札手前の売店で2つとも売っている時があります

仕入れ量がものすごく少ないのであればラッキーな感じですけれどね。

今は釜飯に集中して生産しているのでしょう。


釜飯といえばバブルの前、横川駅改札の近くに工場が有った頃が懐かしいなぁ

おぎのや食堂で釜飯頼むと、みせのおばちゃんがスーパーのカゴをもって飛び出して行き、

工場から熱々な釜飯を持ってきてくれるのが おもてなしという感じ満載で好きだったのに。

熱々じゃない今の釜飯に用はありません

IMG_20160410_135450.jpg

なので 横川から空きっ腹で満開の桜に別れを告げてから

高崎駅の「たかべん」のかき揚げうどんを食べました。

z2-41255.JPG

これはこれで黒くなった汁の話で2時間は喋られるのですけど

それはまた機会がありましたら。







ある日JTBから封書が到着。

「群馬プレミアム宿泊券アンケートをしていただいた方から当選しました」

ん? 何が?

ホームページを見てみたけど既に閉鎖されていて調べても分からなく

(できたらアンケートで当たる群馬名産の部分は残して欲しかった)

て悶々としていたところ

帰宅すれば不在票

z2-41180.JPG

うーん 何やら冷蔵の食品の様子。

会社から営業所へ電話して配達じゃなくて取りに行くことにしました。

なんだかずっしり重いです。


開けてみれば

z2-41186.JPG

下仁田の職人がつくった コンニャクセット (゚∀゚)


刺身こんにゃくに酢味噌、 普通のコンニャクには田楽みそに柚子味噌。

こんなにあっても食べ切らないので4月連休のキャンプに持って行こうかと思います。


あ、 群馬県は「すきやき県」とか宣伝しているので群馬牛のすき焼きセットを期待していたのは内緒です。


結構なお値段なんですね。 

すき焼きとか言ってごめんなさい



カレーとカリー

| コメント(0)
z2-41431.JPG  

キャンプではカレーをつくらない友の会会員のおやぢてす。

50人以上のキャンプ食ならカレーは皿一枚で完結するので

有りだと思いますが、10人程度ならちゃんとつまみを含めて何品か作りたいものです。

カレーはキャンプ場の皿洗いには全く向いていて無いと思いませんか?


秩父キャンプの帰り、最近お楽しみは

ほんとのカレーとインド料理の店

和銅大橋近くに有るんです。

カレーとタンドールチキンにナンとサフランライスが

楽しめるセットで満腹、酒に疲れた身体をぴりりとさせてくれました。

ナンはお代わり出来るのですけど

z2-41434.JPG


この大きさでは2枚は食べ切れせん。

次回はフルサイズのカレーを楽しみたいです。

ところでカレーとカリー

なにがちがうのかな

教えてえろいひと。


直江津の夜

| コメント(0)
一昨日から1泊で直江津に行ってきたおやぢの夏休み。

夕方に商人宿みたいなホテルにチェックインしたら

駅前の まるちゃん。


魚料理メインな居酒屋さんで

カウンター上にあるこれにカウンター食らいました。

DSC_0879-1280x720.JPG

他にも刺し身とか煮付けとか塩焼きとか。

食べるのに夢中でカメラ起動するのも忘れてしまいました。

タイとかオコゼとかウマヅラとかあったんですけどねえ ┐(´д`)┌ヤレヤレ


食べたら2軒隣の さだ坊へ移動 (^_^;)


おやぢ史のなかでも5指にランクインしているのが

ここの餃子。

赤星ビールでお出迎え

DSC_0890-1280x720.JPG


餃子鍋の前に仁王立ちて黙々と焼かれる餃子は、

野菜たっぷりの熱々餃子。

口中に広がる野菜の香りと甘み、ほとんど火傷しそうなアツアツを

グッと我慢してからのサッポロラガーで緊急冷却。


黄金のコンビネーション。ヽ(^o^)丿


まるちゃんであれだけたべたのに餃子お代りしちゃいました(^o^;)

直江津のスペシャル水先案内人には何時もお世話になっていて

申し訳ないです。


3軒目の焼鳥屋さんも激しくそそられたのですが

お腹いっぱいで寄れませんでした。

妻子は焼き鳥食べて、更にもう1軒

楽しい直江津の夜は更けていくのでありました。


独りでホテルに向かう途中の 餃子、やきめし、ビールの

潔い看板の香港にもそそられたのはご内密に。



氷見 きときと寿司 行ってきた

| コメント(0)
先日 佐久市に突然出来た「氷見 きときと寿司」

回転寿司とは一線を画す ちょっとお高めの回転寿司店なのですが、

佐久平店といっても住所は岩村田のようですね。

実は直江津の帰りに上越インター店に行ってきました。

DSC_0896_R.JPG

まずは フクラギ、白海老などなど 日本海側でしか味わえないお味を楽しんでいたら...

息子は サーモンとかマグロとか...

親の顔が見たいものですな → オレダオレダ (^o^;)

一通り日本海の幸を楽しんだ後にメニューを眺めていたら

ん? 細うどん??

昭和なお父さんは当然知っていると思うのですけど、

今は東京の立ち食いそば屋さんから絶滅してしまった細うどん。

腹八分目を超えているというのに、懐かしさから頼んでしまいました。

DSC_0897_R.JPG

素麺より太くて、蒸し蕎麦の太さのうどん。

うーん 懐かしい。

甘い系の汁は富山育ちのうどんつゆでした。


この細うどん、 佐久平店でも食べられるのでしょうか?

佐久平店は軽井沢から141号線に出て、佐久平駅を右手に見ながら臼田方面へ進み、ヤマダ電機の近くです。





長野市の秋山食堂で遭難する。

| コメント(0)
朝10時少し前に 軽井沢ショッピングプラザ駐車場にアウトバックを停めて、

しなの鉄道に乗り込みました。 目指すは長野駅。

長野駅到着 11:32、 セミナーは午後からなのでFacebookに良く出てくる

長野市の秋山食堂で昼ごはんしようと思い立ちました。

長野駅からは歩いて15分ほど

DSC_0956.JPG

厨房丸見えのカウンター特等席に陣取り、なにを食べようかと...

常連さんにはスパゲティーかベトナム風チャーハンがおすすめと聞いていたのに。

店内に入ればスパゲティーは今日はお休み、

ベトナム風チャーハンにするまえに貼りだされたメニューを見てみると

「チャーシュー 目玉焼き丼 750円」

が目に飛び込んだ。

うーん待て待て、焦るな。ストレートに鶏唐も良いなぁ、冷やし中華もそそるなぁ

珍しく 井之頭五郎みたいに悩んでチャシュー目玉焼き丼に決定。


え? 卵3つ Σ(゚∀゚ノ)ノキャー

チャーシューは5切れ

丼に3分の1ほどのご飯と、千切りキャベツ一掴み

そしてフライパンからハムエッグならぬチャーシューエッグがドーンと。

DSC_0954_R.JPG

なんという素敵な盛り上がりかたなのでしょう。

上から見ると完全に丼を塞ぐチャーシューエッグ。

DSC_0953_R.JPG

おぉぉぉ アプローチの場所が読めない、遭難しそうな丼だ。

アンカー じゃなかった 箸をどこから入れるのか分かりません。 (TдT)

暫し悩んだ挙句、手前側のチャーシュー3枚をお新香の更に移動させて

黄身を割って醤油をかけまわし ワシワシと...のはずが

卵の下は10センチ以上の千切りキャベツ層 Σ(゚∀゚ノ)ノキャー 

これが黄身と醤油と白飯のトリコロールを邪魔する。

しかたなく白身部分を食べて、その穴を使って千切りキャベツ層を減らし、ようやく白飯ゾーンに到達。

DSC_0955_R.JPG

ここで待機中のチャーシュー3枚が丼上に復帰。

このチャーシューは肩ロースを丁寧に煮てあるのでホロホロと口中で崩れます

実に美味しい。

さらに格闘すること5分間、 ご飯を残してしまって 試合終了。

こんな強敵は 今は無き東御の「18番」以来でした。

食べながら他のお客さんが注文したものが出来上がるのを見てみれば

鶏唐は胸肉半分使ってたり、 ランチメニューの茄子炒めは24センチフライパンに半分ほどのボリューム

作り置きなし、電子レンジなしの良心的な食堂

好きだなぁ

次回は半ラーメン半チャーハンのセットか、ベトナム風チャーハンにチャレンジしてみたいと思います。


ところで 軽井沢から長野までは

DSC_0944_R.JPG

軽井沢ー長野フリーきっぷがお得です。

こんなところにも真田丸 (汗)

東京へ行くのに藤岡で降りる

| コメント(0)
待望の晴れ間もつかの間、

びしょ濡れのテントとタープを何時干したら良いのか

悩んじゃってるおやぢです。

9月ももう終わり、

となれば 東京へドライブ途中に藤岡で降りて

花園インターまで走ると

埼玉県に入ったらすぐにあるのが神川梨の直売所。

今年はこちらで

DSC_1198-1280x720.JPG

ご夫婦で営んでいるようで

福水という初めて見る種類を買いました

DSC_1205-1280x720.JPG

ソフトボールより一回り大きな梨、

5個で 1,500円という ヽ(^o^)丿

次はちょっと奥にあったB級品 3キロ千円に

しようと伺ったら

今年は今週末まで有るかなぁとのこと。

神川梨

美味いですよ

西武秩父駅前の駅前

| コメント(0)
イチローズモルト→田中技研さん→兎田ワイナリー→秩父錦と楽しんだ大人の遠足。

旅の〆は西武秩父駅近くの店で 秩父錦を1升飲み干して中締めとなりました。

さて、乗るべき特急までは1時間ほど間があるので

西武秩父駅前をウロウロ。

何軒かある店の中で 2階にある店が気になって入店。

その名も 「駅前」 !

カウンターに秩父市内でも入手不可能なイチローズモルト・ブレンデッドがあったので

親父さんに聞いてみると ボトル丸ごとで ◯千円だと言うことで

8人で飲むことにしました。

お通し5品で500円!

DSC_1693_1280x768.JPG

黄色いのはヤマメの卵を塩漬けにしたもので、

日本のウィスキーにピッタリ ヽ(^o^)丿

塩っぱくないきんぴら、椎茸の煮物、ほうれん草のオニグルミ和え、自家製こんにゃくにヤマメの卵。

うーーーん 秩父に来た感じがします。


さらに きのこ汁を小振りの椀に入れてもらえば

DSC_1695_1280x768.JPG

親父さん云わく「天然キノコ100%というわけには行かないが」

天然キノコたっぷりで天然ナメコのヌメリがあるきのこ汁

柚子の香りも楽しめて 満足満足

さらに天然ワカサギの天ぷらと


お腹いっぱいだったはずなのに しっかり食べちゃいました。


最後は 残ったイチローズモルトを飲むための

コップや、熊笹茶、氷、 そして 柚子と梅干し(これがまた美味かった)

を頂いて 1人 3,000円にしてもらいました。


最後に 記念撮影

DSCN1459_1280x768.JPG

一番奥の親父さんが持っているのが イチローズモルト ブレンデッド。
この店って 昼から飲めるのだそうで、

この日は朝から雨だったのでたまたま貸切状態でしたが、普段は混雑しているようです。


熊、猪、鹿 の鍋も1人前 2,000円からあるそうで

東京方面の皆さん、 秩父までジビエ鍋ツアーやりませんか?

あ、 イチローズモルトがあるとは限らないそうです。

いい店を見つけました。

西武秩父駅前って 洋食のエデン といい 素晴らしい食堂が沢山あるんですね。

食堂といってもご飯は無くて飲まない人は入店できないんですって。



軽井沢駅の朝蕎麦ポイント

| コメント(0)
軽井沢町の朝蕎麦といえば 09:00開店の中軽井沢駅前の「かぎもとや」、

でも朝はちゃんとした蕎麦屋じゃなくて良いんじゃないと考える

新宿西口 想い出横丁の「かめや」で毎朝蕎麦をすすっていたおやぢです。


大人の遠足に出掛けるために軽井沢駅9:32の新幹線に乗るべく

これまた朝一番の軽井沢町循環バスに乗ってきたら 軽井沢駅で30分待ち合わせ。

空きっ腹のまま平和島まで行くのも何だなかなぁと 目に入ったのが

DSC_1824_1280x768.JPG

自称 「駅そば発祥の地」 おぎのやの立ち食いそば。

蕎麦は生麺を茹でるから3分は掛かるのですけどね、

それなりに美味しいから不思議。

新幹線開通前におぎのやドライブインで食べた蕎麦は酷かったけど、

まあ、横川だったら蕎麦なんか食べないで釜めしたべてねって事なのでしょうが

ともあれ、新幹線と一緒に美味しい蕎麦になりました。

DSC_1825_1280x768.JPG
汁は群馬にしては(工場がね)ちょっと物足りないのは長野を意識しているのでしょうか、

高崎駅の「たかべん」とはちがって優しい(すぎる?)汁でした。

この店、もう少し遅くまで営業していると軽井沢駅から飲みだすまでの準備体操にちょうどよいのですけれど。

DSC_1826_1280x768.JPG

英文メニューもあります。

TENPURAは通用するけど

TAMAGOはどうかな?

分からなければ Googleで調べるから問題ないのかもしれません。


軽井沢から2時間

| コメント(0)
昨日の午後、プリンスショッピングプラザ周辺の渋滞酷かったですね。

おやぢは30分渋滞に巻き込まれてしまい、

軽井沢駅北口で妻子を降ろして カフェコンヴェルサで避難してました(^_^;)


DSC_2094-1280x720.JPG

2日は恒例の穂高神社で初詣。

軽井沢から東御まで上信越道、三才山トンネルを経て穂高神社までは約2時間。

10:30に到着すればさほど混んでなく、

駅前通りの駐車場以外は空いてましたヽ(^o^)丿

お参りと御札を求めたあとは

DSC_2095-1280x720.JPG

これまた恒例の立ち食いそば。

注文を受けてから生麺を茹でるのでそばの風味がとても良く結構気に入ってます。

去年まで食べていたかき揚げ入りの蕎麦より

蕎麦を楽しめて良かったです。


DSC_2096-1280x720.JPG

今年はアルプスが最後までよく見えていて、

白馬の方の山は白銀。

良い気をもらって今年の外出始めとなりました。


台灣のご飯など

| コメント(0)
年末弾丸台北ツアーのご飯の話。

思えば 朝昼晩とちゃんとしたレストランには行かなくて

1日目の夜は 永楽市場の 「永楽担仔麺」

で こんな飲み始め

DSC_2024_1280x768.JPG

担仔麺も食べた後に 担仔米粉があったので

DSC_2025 (1)_1280x768.JPG

出てきたのは 髪の毛のような細さの米粉。

母が満州生まれなので米粉には馴染みがあったおやぢですけど、

こんなに細い米粉は初めて。

しかも 麺とは違って 塩味の干しエビスープ。

豚バラ煮込みとか大腸煮込みとか鱈腹食べたあとにやさしい麺でした。


2日目のお昼は 中正紀念堂近くの

杭州小籠湯包

DSC_2043_1280x768.JPG

ビールもジュースも野菜の小皿も タレも ぜーんぶセルフ。

とはどこにも書いてないんだけど セルフ。

3人でビール2缶、コーラ1缶 小籠包3つ、焼き餃子1、スープ2杯 で

1500TWDはちょっと割高感あります(食べすぎたのかも)。


2日目の夜は 九份行くはずだったので駅弁でお腹すいてなかったから

西門の外れにあるお店で

DSC_2072_1280x768.JPG

適当につまみとご飯

青菜炒め、油豆腐、筍、日式おでん(そうメニューに書いてあった)と乾麺、

乾麺は混ぜそばの感じ。

そして朝ごはんは両日とも

ホテルのそばの 永和豆漿で 

饅頭とか、もち米の粽とか食べてました。

蒸し器もカラフル

DSC_2037_1280x768.JPG

心残りといえば 永楽担仔麺の隣りにあったお店、

中華鍋の中を踊っている炒飯が食べたかったなぁ。

妻の人の漢方薬が合わなくなったら診察という名目で

また行ってみたい台灣でした。

シーズン外せば往復 16,000円で行けちゃうんですもの。



吉田うどんを食べてきた。

| コメント(0)
お江戸の週末と言っても、1日中お江戸に居ないおやぢです。

関東うどん普及協会会員でもあるおやぢは、

突然思い立って富士山麓でうどんを食べて来ました。

富士吉田市の吉田うどん、

何を持って吉田うどんなのか?

味噌を使った汁とキャベツと馬肉なのか?

武蔵野うどんのように進化を続けて、

原型が無くなっちゃっような店が散見されるのか?

などと冒険しようと河口湖インターを抜けてみれば

数年ぶりの吉田うどんなのだと思い出し、

冒険? なんですかそれ?!



1軒目は王道の美也川

DSC_2607-1280x720.JPG

ちょっと寒かったので、冷やしたぬきを頼むのをグッと堪えて

DSC_2610-1280x720.JPG

肉天うどんにコロッケ付けて450円。

小麦の香りが立つ、腰も程良いうどんは

今も健在でした。

ここはおやぢの一番好きな吉田うどんの店

もう一軒行きたかったので、おかわりのカレーうどんは

今回お預け。


次に向かったのは みうらうどん

DSC_2612-1280x720.JPG

以前食べた時は遥か昔、

もっと都留市側の街道沿いにあったときだから

相当時間が経ってからの再訪です。

DSC_2618-1280x720.JPG

温もりうどん(中) 350円

温めても固めのどっしりしたうどんは

射撃場に行くたびに食べていた頃を思い出します。

冷水で締めたもりうどんだと顎がつかれるかもしれません。

ここの擦りネタは吉田うどん店で一番好きです。

DSC_2614-1280x720.JPG

お腹いっぱいになったので

吉田うどんツアーは終了。

2軒とも厨房内を若い人だけで回していたのが

印象的てした。


文化が継承される街は気持ちが良いです。

武蔵野うどんの老舗(50年越えのお店)はどうなんでしょうか?



餃子の街 宇都宮

| コメント(0)
東武鉄道で出かけたのは会津方面じゃなくて栃木で乗換して東武宇都宮。

仕事前に駅から直行したのは香蘭

DSC_2878_x1280.JPG

昼少し前だったので行列することもなくカウンターに座り、

サーブのお姉さんに鼻息荒くオーダーしたのは

「揚げ、焼き、水」 それに ビール ライスの小!

焼き場の前だったので何やってるか想像が付くカウンターで


あ、餃子は生じゃないのね、そうですか、冷凍ですか。

あれこれチェックするという ちょっとイヤラシイおっさんになってました。

DSC_2882 (1)_x1280.JPG

まずは揚げ餃子、

可愛いお姉さんが 「よろしければ塩もお試しください(にっこり)」 だって

ヒマラヤのピンク色の岩塩ですけど

塩つけすぎちゃって塩っぱいだけでした。

しょっぱいだけに 失敗失敗 なんちゃって <(^o^)>

DSC_2884_x1280.JPG

そして焼き

揚げ餃子と焼き餃子を ラー油と酢多めの醤油少しで半分ほど食べたら

水餃子に肉汁と一緒に投入。

DSC_2887_x1280.JPG

これはなかなか美味しかったです。

さすが 「宇都宮餃子発祥の店」を名乗るだけのことはあります

けど ちょっと物足りないので

みんみん本店まであるいてみたら

平日のお昼だと言うのに行列の長さ100人超え Σ(゚Д゚)

泣きながら 来らっせの みんみんのカウンターに座って

DSC_2890_x1280.JPG DSC_2891_x1280.JPG

口直し(偉そうにっ)

やっぱり みんみん本店のゴマ油臭いカウンターで食べるのが一番良いかも。

決して餃子を食べに行ったわけじゃないんですよ、仕事なんですよ、し・ご・と!。




北海道 Day1

| コメント(0)
DSC_3653-1280x720.JPG

千歳空港11:00到着、

巡航高度でよく揺れた777から降り立てば

ひさしぶりの北海道。

レンタカーはホンダのハイブリッドだけど

USBコンセントを忘れて

道民ならみんな知ってるホーマックで買う羽目に (ノД`)シクシク

適当に入った店が回転寿司

北の大地の回転寿司は根室はなまるしか知らなかったけれど

なかなかの美味しさ。

鱈の握りって初めてかも。


DSC_3662-1280x720.JPG

聖地、占冠駅も見学できたし。

DSC_3663-1280x720.JPG

何故聖地かというと、この時刻表。

特急しか走ってないという特別な区間に有るんです

なので特急券無しで特急乗れちゃうという。

鉄分補給は本日これだけ。

DSC_3669-1280x720.JPG

富良野に出てファーム富田。

ラベンダーは一分だけ、2週間後が見頃のようです。

ラベンダーソフトは色だけだったけど

メロンソフトは良かった。

DSC_3676-1280x720.JPG

調子に乗ってメロンも。

これは二人で半割食べても良かったレベルでした。

ソフトクリーム乗せも有るのだけど

そんなにはお腹空いてません。

そして青い話は明日に続く


成吉思汗もびっくり

| コメント(3)
北海道 Day2

美瑛からミスターの住処 赤平を通り

滝川へ。

片側2車線の広い道路の反対側にジンギスカンで

有名な(実はあとから知った)松尾の本社。

入ってみればレストランは無く。

DSC_3721-1280x720.JPG

滝川駅近くの本店へ。

ラムのランチ1480円

DSC_3723-1280x720.JPG

ご飯おかわり無料

DSC_3725-1280x720.JPG

食べ方の説明書どおりに

野菜の輪とラム肉

DSC_3726-1280x720.JPG

ジンギスカンってこんなに美味しいものだったのかΣ(゚Д゚)

学生時代にグラム50円くらいで買ってきたマトン味付けとは

全く異なる料理じゃないですか!

もう、ね。

チンギス・ハーンもびっくりですよ。


この鉄鍋と、秘密のサラッとしたタレと、

美味しいラム肉に野菜がこの味を作るんですね。


食後売店コーナーで鍋ほしいなと思った、

しかーし飛行機なので荷物が重くなるので

悩んでいたら

お店から鍋とお肉5パックで送料無料の話 Σ(゚Д゚) 

カード切りそうになったのを

グッと堪えた 滝川のお昼なのてした。

うどんが食べたかった

| コメント(0)
群馬藤岡インターチェンジから国道254号線に出る時に、

大きな橋を渡ってすぐ左にある

DSC_3755-1280x720.JPG

ドライブイン七輿(ナナコシ)

なんで七輿なのかと思えば地名なんですね、

しかも古墳まで。

古墳といえば、武蔵の国には......

ああっ そうじゃないって

古墳じゃなくて古風な自販機の話するんでした。

DSC_3756-1280x720.JPG

うどんとラーメンの自販機が2台

ホットサンド

ハンバーガー

と合計4台のラインアップ。

なんだ天ぷらうどんは売り切れかぁ

ラーメン350円

DSC_3757-1280x720.JPG

ニキシー管は健在

そういえばニキシー管ってまた作り始めたようで、

東急ハンズみたいなところで時計として売ってましたね。

DSC_3758-1280x720.JPG

麺は平打ち風

自慢のチャーシューは2切れ

一口目は味が薄いと思ったけど

スープが底に溜まっていたので、

天地返しすること数回で普通の濃さに。

食べているときにおばちゃんが補充に出て来たので、

うどんならもう一杯と覗いたらラーメン(ノД`)シクシク

もう一度リベンジ出来るかな。

築地で泣く

| コメント(0)
一足お先に満員電車通勤にお別れを告げたのが先週金曜日。

昼ごはんを何処にしようかとあれこれ考えて、

築地場外にしようと心に決めて新富町で途中下車、

時間は12時少し前(おいおい)。

目指すは、まぐろどんぶりの「せがわ」、

インバウンドな皆さんを掻き分けて店にたどり着けば

まさかの 売り切れ閉店。(T_T)

DSC_3850x1280.JPG

おもわずヨロケて

隣の 深大寺そばで

DSC_3849x1280.JPG

冷やしのゲソに春菊乗せ。

天ぷら係のおばあちゃんが居なくなってた。

そばだけで心が満たされるわけもなく、

インバウンドな皆さんを掻き分けて場内に入れば

小田保辺りは大混雑。

豊ちゃんはやってない(改装中?)、馴染みの店は殆ど辞めてしまったので

相当寂しい。

狭い、臭い(魚とか海水とか)築地に執着する一部の皆さんの気がしれません。

DSC_3852x1280.JPG

そして佃權ももうすぐお別れです。

いままで行こうと思えばすぐに行けた築地も

次はいつになることやら。



すわ、諏訪へ。

| コメント(0)
昨日から諏訪に居ます。

なぜかは明日のブログで話そうかと思いますが、

14:30に茅野駅近くで開放されたおやぢは

DSC_4198x1280.JPG

諏訪大社 前宮と本宮へ。

前宮は水源地から滔々と流れてくる清流に見とれちゃって

とても良い気に満ちていました。

本宮も負けずに強い気が境内に入った所でピリピリと良い波動。

これが本当のパワースポットだと思うのですけど

今の若い人に気を感じることができるのでしょうか?

妻の人は午後イチで春宮、秋宮をまわったので 1日でコンプリート。

そして夜は、ふらっと入ったイタリアンレストランで

DSC_4202x1280.JPG

甲州のシュール・リー

美味しゅうございまいた。

こんな美味しい夕食を食べられるのも

諏訪大社のご利益なのかもしれません。


諏訪市民熱愛のテンホウ

| コメント(0)
ぎょうざの満洲といえば東京都下から埼玉県民熱愛の

格安中華料理屋ですが、

長野市から諏訪市にかけて

リーズナブル価格のラーメン、餃子を食べるなら 諏訪市民熱愛の「テンホウ」

ついに訪問することが出来ました。

諏訪市民の皆さんは注文するのは 担々麺とか冷し中華とかですが

必ずと言っていいほど注文されているのは

DSC_4222x1280.JPG

 餃子!

おやぢの注文も

ラーメンに餃子

DSC_4223x1280.JPG

出てきたラーメンはシンプルでおやぢ好み、

餃子とラーメンで600円でお釣りが来るというありがたさ。

卓上調味料の豆板醤味噌(辛子味噌かも)

ほのかに五香粉の香りがして

これなら餃子3皿食べられそう (^o^;)

唯一残念なのが チャーハンが無かったこと。

定食類の白飯は有るのだけど

チャーハンがないというのは 

おやぢの知らない 諏訪市民の掟があるのかもしれません。


このサイトについて

 長距離通勤の
 軽井沢町民がお送りする
 軽井沢あり、グルメ有り
 オートキャンプ有り

 ITコーディネータのお話
 信州のIT関連ビジネス
 このブログ
 関東うどんの情報
 Facebook



ブログランキング

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 北佐久郡軽井沢町情報へ にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ



Adcense

アーカイブ

最近のコメント

     
   



Powered by Movable Type 5.04