軽井沢 自然の最近のブログ記事

軽井沢と東村山の共通点

| コメント(0)
結局 つるつる温泉は混んでてパス。

なんか、最近酒量がヨワヨワです。野宿の友はエビス350×2+【カルピスサワー】500×1

で先週末に見つけた廻田のブルーベリー畑
落下多数発見
売らないのかな。

軽井沢行きたいが、台風が…

| コメント(0)
朝ズバッのお天気お姉さんの根本美緒。

朝からあのタレ目(と言うか、猫が気持良いときの?みたいな目)と、みのもんたからの攻撃を さらっとかわすところを見ると和みますな。

今週は夏休みだから今一会社に行く気力がねぇ。

月末は射撃大会だから、気分転換を図って、安中で練習したあとで軽井沢辺りの空気吸って元気出したいところだな。

発地に気になる物件も出てきたところだし。

20%ディスカウントを言ってみたら、「このご時世ですから可能かもしれません」だって

今は買い時じゃないのかと軽くショックだ。

まあ、フレスガッセでご飯たべるだけで幸せなのかもしれません。

写真はフレスガッセのハンバーグ

恒例の秋の集中ゴルフは軽井沢72で二週連続。

今回は前泊できなかったので、朝早くアウトバックで走る。
所沢インターに5時過ぎに入って、下仁田インターまで94キロ。料金は 1400円(たぶん50%引き)。

割引効いてます。碓氷軽井沢まで走ると3300円だから、居酒屋一回分浮きました(^_^)v

高速に入り直しても良かったけど、久しぶりに国道254線を内山峠方面へ。
途中で姫街道へ入って和美峠から軽井沢へ。

下仁田インター→軽井沢ゴルフ練習場まで40分位。途中、紅葉がちらほら。 来週から11月が見頃かと。

冬至過ぎれば

| コメント(4)
先日 銀行で借金してきたおやぢです。しかしまあ、不動産取得するには金がかかるのを忘れてました。 ローンの保証とか登記なんかで50万円近くの出費。( ̄□ ̄;)!!

これだけ有ったら薪ストーブにウッドデッキに、ジャパネットでAQUOS42インチ買えるじゃん(T.T)

更に不動産取得税とレイクニュータウンの管理契約が待ってて、おやぢの小遣い無くなってしまいそう。
そんなときには 青春18きっぷ。悔しいから松本回りでしなの鉄道で軽井沢か、はたまた横川からバスか…

寝ている間に雪が…

| コメント(0)
昨日は朝から粗大ゴミ廃棄の鬼と化したおやぢでありました。

重量にして約300キログラム。今朝は足腰痛いです。歳だな(;^_^A

バーベキューセットとか、ビクターのレコードプレイヤーとか、やたらに重い折り畳み式椅子とかね。

外の木製倉庫はネズミの家だったらしく、フンだらけ( ̄□ ̄;)!!

午後はキツツキ穴塞ぎ。脚立と高枝切りばさみが大活躍。

二階の穴は次回に持ち越し。

今朝起きたら、うっすらと雪景色。

北軽井沢に買わなくてよかったと思った。

スゲー雪でツルツル

| コメント(2)

 昨夜から軽井沢来ています。

 夜8時くらいに軽井沢着いたので暗くてよく分からなかったけど
朝起きたら 積雪15cm !!!!

 朝食の用意にローソンまで走ったけど(コンビニしか近くに開いている店がない)、
凍ってしまったナビ側の窓が開きません。

 ほんとうはフランスべーカーリーまで行きたかったのだが、
滑り止めが着いていないタイヤではちょっと自粛であります。

 スタッドレス装着しておけば良かったと激しく反省したところで
御代田までチェーン買いに行ってくるのであります。

 家の周りで ウサギの足跡とキツネ?の足跡発見。
ウサギは同じルートを歩くと言うから、明日は人参でも置いててあげるかな?
 

噴いたってもお茶じゃないよ

| コメント(1)
ずいぶん前から警戒レベル2だったのは知っていたのだけど、昨朝からレベル3。

年末年始から白煙(ただの水蒸気かも)たなびかせていたのだが、

昨晩小規模噴火。

軽井沢役場で火山灰観測したらしい。

掃除が面倒くさい事になりそう(T.T)

これからライヴカメラで灰の度合いをチェックするのだ。

あれ? 携帯から出来たかな(;^_^A

マイナス4

| コメント(0)
朝のニュースで、高速値下げで朝から渋滞してるらしい。

昨日は平日深夜割引だから2400円で入間→軽井沢。
今朝はマイナス4℃も下がって、深夜に雪が降ったみたいだ。

朝からインターからの車が多いなか安中まで来てます。

この射撃場で撃つのもラストかもしれません。

残念だ

芝目じゃなくて芽

| コメント(0)
昨日の軽井沢は夕方まで雨。エゲレスのスポーツ、ゴルフは予定通り開催。

前半52はまあまあ。午後は崩れて百獣の王(;^_^A
まあ60代を叩かなかったから良しとしよう。

雨だからか思ったより曲がらない高速グリーンで、浅間山が見えないから芝目が読めない。

第一打で230ヤード打っても何故か5番アイアンでセカンドとは、流石に女子プロ大会開催コースでした。

軽井沢72北コース恐るべし。

さて、5月1日に蒔いた芝の種。15日にやっと芽が出ました。顔を出したら凄い勢いで伸びてます。

土曜日に目土追加。

梅雨入りまでに3箇所程芝を増やしたいけど6月は何日行けるやら。

あ、ペンションにいみでADSL40M のスピードテストしました。 Gooで14M足らず。

十分なスピードだけどアップロードスピードがイマイチかも

コスモス(特撮に非ず)

| コメント(0)
朝から庭の草刈りしてたらブユの洗礼を受けたおやぢです。

秩父彩の国キャンプ村でも刺されるのだが、耐性が出来たみたいでほとんど腫れないのだ。

軽井沢のブユは初体験だから、どれだけワイルドなのか楽しみだよ(^_^;)

1月前に蒔いたコスモス。あっと言う間に育って来ました(^_^)v

日当たりが良いから秋には花が咲くかな?

2週間前にも追い蒔きしたのも発芽。

軽井沢も夏を迎えつつある。

さてさて、フランスベーカリーに朝飯の焼きたてバケット買いに行ってきます。

桔梗

| コメント(0)
今朝は一夢庵のツケが回って日曜日の根本クンを見そびれたおやぢであります。

それでも 10時すぎから里山遊びの基地(作成中)探訪と、何故か八風の里で花壇の草むしりに池の探検、


良く動いた。

桔梗の花はこうやって咲くのか。初めて知った51の夏。

軽井沢滞在6時間

| コメント(4)
昨日の軽井沢は朝のうち霧が出てその後快晴に。

レイクニュータウンの北側はどうもこんな気候みたいだ。なんと無くウェッティ。

カインズとコメリに薪ストーブを見に行く。コメリには現物無し、カインズのは安いけど二次燃焼が無い。

コメリの通販で買うしか無いのかも。

手作り2重煙突の可能性を探るために106ミリの煙突を120ミリに入れてみた。これに耐熱材で良い感じだ。

外の煙突を90センチ伸ばして二重にすれば、煙突回りの外回り工事は完了。

あとは室内の耐熱だ。石膏ボードに耐熱塗料でも塗るか。


風越の蕎麦畑は花が終わって実が付いてきました。今月収穫で食べられるのは11月かな?

草笛の新そばも楽しみだ。

72北コースの低木はすっかり紅葉。我が家のモミジも枝の先15センチほど色づき始めた。

軽井沢の秋は寒暖計も急降下。

クリスマスまでは早すぎる

| コメント(4)
週末には軽井沢とか思っていたのだけど、薪ストーブが届いてません。日曜日までには届く予定だったのに(T.T)

日曜日に届いても工事出来ないか試運転もままなりません。

1週間伸ばして東村山インターネットクラブの秋刀魚炭焼きオフに参加すれば良いじゃんと白い天使のおやぢか囁いてます(^_^;)

今晩コメリのサイトで配送状況チェックして明日の行動が決まります。


軽井沢のあちこちに有るモミノキみたいな樹に赤い実が沢山成ってます。

まるでクリスマスリースの様で濃い緑と赤のコントラストがたいへん良い感じ。

我が家の近くに無いのが残念ですが、花の終わった庭に欲しいなあ。

どなたか樹の名前をご存じなら教えて欲しいなあ

雪に紅葉

| コメント(0)
昨夜から軽井沢。

何故かと言うと、MSN天気予報によると3日4日から最低気温零下( ̄□ ̄;)!!

ボイラー破裂しますがな(T_T)

深夜の上信越を走って、横川で時間待ち。15分休んで碓氷軽井沢インターを零時五分に抜けた(^_^)v


インター出たら雪が舞ってる( ̄□ ̄;)!!


到着時気温1℃


セーフ(^_^)v

翌朝の朝は落ち葉掃き。掃いても 掃いても……


庭掃除は庭の欅が全部落ちてからにします。


今朝の最低マイナス3℃

間に合った

氷点下

| コメント(0)
薪ストーブ全開な昨夜。冷えて来ました。 碓氷峠はうっすらと霧氷。浅間山は半分雪。

フランスベーカリーに朝のパンを買いに行ったら、氷点下( ̄□ ̄;)!!

やっと冬の軽井沢がやって来たのだよ

濃霧

| コメント(3)
軽井沢の朝は濃霧。昨晩は星が見えていたからちょっとびっくり。

フランスベーカリーにパンを買いに行ったら旧軽井沢だけ霧が晴れてた。

焼きたてのフランスパンを待つ間に峠茶屋まて上がるが、濃霧で何も見えない( ̄□ ̄;)!!

塩沢以西は霧が薄い。

朝一番にトンボの湯へ来た、空いてる(^_^)v

やっと帰ってきた静かな軽井沢。

雪の軽井沢キター

| コメント(0)
キター と入力したらギター侍と変換するPOBoxは何なのか(>_<)

ともあれ昨日の昼前から深夜まで雪の軽井沢。零下3℃の中でスタッドレス履き替えは時間との勝負。換装完了は日没15分前でした。


雪の中での交換はナット落としたら致命的だね。


そうそう昨日から軽井沢町民であります。追分食堂で湯豆腐に二階堂でお祝いしたら、♪信濃の国は?♪と万歳三唱…


嘘です。湯豆腐までは実話ですけどね。


今朝の気温は零下9℃。薪ストーブが負けそうです。( ̄□ ̄;)!!

たまには歩く

| コメント(0)
仕事始めのおやぢです。曜日の加減なのか、来年も4日出勤だと気付いて新年早々ダウンな気持ち。(T_T)

軽井沢にいると運動不足になるのがわかってしまいました。

と、言うのが携帯の修理中で代替機がN-05。なんと万歩計機能付きなんであります。

仕事の日は大体一万歩が、軽井沢だと半分で元日なんかは10分の1( ̄□ ̄;)!!

んで2日は散歩を1時間たらず。雪が多くてアニマルトレッキングを楽しんだ。

鹿の足跡発見したのは馬越ゴルフコース近く。兎はまだ会えないのが残念。

雪の日の訪問者

| コメント(0)
昨日から体が怠いと思ったら風邪引いたみたい( ̄□ ̄;)!!

今朝はさすがに動けません。お休みもらって寝てます。


三連休で風邪引くなんて情けない事だけど、仕方なくおとなしくしてます。


軽井沢の庭に不思議なトレイルがあって、雪の下にある何かを掘ったような跡が…

足跡は鹿のもの

花壇の雪を掘った跡

知らないうちに鹿が訪ねて来たみたいだ


電話してくれれば食べ物を用意してあげたのに(*^^*)

雪国

| コメント(0)
浜田幸一先生がツイッターを始められてから、その発言は極めて楽しくかつ過激で、「子供達の為に…」とバリケードの椅子やらを投げ飛ばしていたころを思い出します。


 昨夜から軽井沢入り。佐久平スマートインターから追分まで進み追分食堂にタッチダウン(;^_^A


代行さんで帰宅すれば足首まで雪にスッポリな感じ。

朝に除雪すれば優に30センチ( ̄□ ̄;)!!

なので 薪割り、薪置き場設置などの予定は全部キャンセルになりました。

朝ごはんだって外ですましてオレンジペコー 飲んでマッタリ。←イマココ


今夜も追分食堂行きます。良かったら20時くらいから飲んでますのでよろしく。

春の軽井沢

| コメント(0)
我が家の玄関前積雪30センチ。アウトバックの高い最低地上高が役に立っております。

朝一で雪かきと枝払いしたからキャンピングカーは我が家まで進入出来ると思います。

一本裏に入ると雪道ですが、軽井沢インターから我が家まではドライな路面。ただし、ローソンの角を左折した場合で最初の角を左折すると600mくらいカーリング気分が味わえます(;^_^A


雪は柔らかいので来週迄には溶けてるでしょう。


朝8時の気温10℃とは夏みたいだ。


朝湯はトンボの湯。温まったら薪割りが待ってます。最初は玉切りから。


いやいや雪が融けたらにすればと天使が囁く。今晩分だけ数本確保してビー…

我が家の春一番乗り

| コメント(0)
昨日は西軽井沢ゴルフ練習場で身体を動かしてから、懐古園の草笛で蕎麦。

布引温泉で焦げ茶の浅間山を眺めながら温泉で和む。450円の幸せで温泉が効いた。汗が止まらない良い温泉は実に嬉しい。

帰途、小諸カインズで買い物。紅モミジに芝桜、夕陽に急かされながら野芝を張る。去年の高麗芝と どちらがタフか勝負だ。

庭掃除していたら我が家の春一番乗りを発見。

白い花が可愛い。

再来週来るときには花畑か、雑草のもりなのか。ドキドキが止まらないなあ。

そうそう。茶豆と赤シソを蒔きました。茶豆は7月末に食べられるように肥料と石灰も施して後は食べるだけ…かな?

遅霜

| コメント(0)
5月になって霜の発生とは、地球寒冷化もずいぶん進んだものですねぇ。

先週日曜日に御代田の畑に植えた苗がやられてしまいました( ̄▽ ̄;)

茄子、パプリカは無事だったが、枝豆、インゲン、トウモロコシは微妙。キュウリは2苗くらい駄目かもしれません。

一緒に畑を借りている方は一週遅らせたとのこと。家庭菜園の達人は違いますね。

今週は植え替えする暇なく様子を見ることにしました。

アウトバックを軽井沢に置いて、あさま540号で帰京中。

なんだかな緑な庭

| コメント(0)
夏が来た、

庭も草が元気すぎる。

くさかり、芝刈り

一区切りついてウッドデッキでビール。

クーラー無しが普通な軽井沢、

旧軽井沢の灯に行きたかったが、大人の事情で塩沢の馳走亭、今週まで送迎ありだから代行代金浮いた(^-^)v

送迎は秋までお預けなのだ

我が家の食堂

| コメント(0)
我が家には妙なレストランがある、


メニューは無し。あるのは向日葵の種だけ。


今朝もアトリや十姉妹などで朝から大にぎわい。

最近の新規さんは アトリと十姉妹の子供、大きさから今年生まれみたいだ。

幼いせいか1メートル以内におやぢがいても逃げない、大丈夫だろうか。猫にやられなければ良いが。

ようやく秋かな

| コメント(0)
アザミが咲いてた

やまゆり

| コメント(0)
昨日は練馬から藤岡までの渋滞だ ったから花園まで下道を走る。入間辺りでうどんでも食べたかったが午前10時では山田うどんしか開いてない。

宮沢湖近くでラーメンショップに飛び込む。

無鹹水の麺は疲れた胃袋に優しいね。

花園から高速で佐久まで。軽井沢インターからは渋滞が怖かったのと、佐久インターウェーブのトステムで高圧洗浄機のチェックしたのだ。

7,850円で有ったのだけど売り切れてた。高圧ホースが6メーターしかないので買わないけどね。

庭のヤマユリが段々と秋支度。

佐久平で秋を

| コメント(0)
故有って佐久平の心療内科へ 行ってきた。

おやぢは統合失調症でないことを証明してもらいました。


良く考えれば意味の無いことで、会って5分では判断できないのに診断書提出を求めた警察庁の考えは正に机上の空論だ。

だけども免許証更新のためには仕方ない。悪法もまた法なり。


新幹線佐久平駅の階段にコスモス畑が有った。

北佐久農高の力作なのだそうだ。たしかに茎が太く立派だ。


和む。

そういえば小海線清里あたりにもコスモス街道があったな。

中央道は大渋滞するから行きたくはないが、コスモス群生を
観たいな

お子さまランチ

| コメント(0)
庭の隅にある切り株が我が家のレストランなのだが、先月から窓から30センチの場所に餌を置いてみた。


さすがに成鳥は来ないけど、子供たちは怖がらずに食べにくる。


離陸時の羽音がパタパタとして、なごむ朝の軽井沢なのだ。

新しいお客様

| コメント(0)
長野県の猟銃免許が来ました。

「誕生日過ぎたから今は免許が無い状態ですから、で、銃の確認のため銃を持参してください」

聡明な皆さんはお気づきた思いますが、銃免許とは発砲のためではなく、運搬も許可の対象なんです。

矛盾を、抱えたまま警察まで出掛けたおやぢなのだった。


庭の落ち葉がきれいになったのだが、毎年大量のどんぐりが残った。下が一面の芝生ならば掃きようもあるのだけども凸凹で雑草もあるから掃ききれないのだ。


カラス大の新しいお客様が我が家でお食事してます。

カケスだった。

大挙して庭のどんぐりを一掃して欲しい。

カケスはドングリをまとめて丸のみ、地面に隠して忘れると言う森の創造主なのだ。

肩透かし

| コメント(0)
昼過ぎに出発。

13時くらいまで関越道は花園と嵐山から川越まで渋滞( ̄▽ ̄;)


昼御飯食べてたら渋滞も解消した。
一昨日から軽井沢アウトレットのプラチナバーゲン。Twitterでは混雑している様子がよくわかる。

軽井沢インターへ向かう車でさぞ渋滞してるかと思えばプリンス通りは渋滞なし。

タイミングが良かったのか悪かったのか肩透かし食らった土曜日の夕方。

マイナス 20 ℃は

| コメント(0)
 今日は立春

 軽井沢の水道は大丈夫なのか心配なおやぢです。先週の最低気温推定マイナス15℃切りで洗濯機の排水と風呂場の混合バルブは間違いなく凍っているのでしょう。

 一体何度まで下がるのかを調べたくてネットを探すとなかなか安くて良いもの無いのだ。

 結局コメリのアルコール寒暖計最高最低気温記録付きが良かったみたい。

 無印良品の温度計、お値段も手頃で形も良いのだけど、安い方はマイナス10℃まで、高い方でもマイナス20℃までしか計れないのだ。


まあ、今まで室内温度マイナス10℃切りはなかったから使えるのはつかえるのだけど


外気温は無理だっ。

積もったー

| コメント(0)
 昨日はリアワイパーのゴムが切れたりしたので、佐久辺りで昼ご飯と買い物。


 大谷地温泉で暖まったら家でまったり。

 今朝起きたら積雪量ハートランド一本分。

 昨日は雪の冷蔵庫からビール出して飲んでました。ウッドデッキが役に立ったのだ。

 アウトバックはタイヤ半分埋まったから雪かきしないと出かけられないな。

春一番の

| コメント(0)



 隠れ阪神ファンでは無いのだけど、三人娘の中ではすーちゃんが一番好きでした。

 美人と勘違いしているセンターとレフトの方はあまり好きではなかったな。


 ご冥福をお祈りいたします。

 キャンディーズと言えば春一番、我が家の春一番は昨年春に御代田の畑から戴いていた行者ニンニク。

 冬の間は無くなっていたので溶けたと諦めていたら暖かくなったらこの通り生えてきました

 春一番の緑色です。


 芝生の発芽は来週末かな

客足が落ちてきた

| コメント(0)



 我が家のベランダレストラン。さすがに暖かくなるとタンパク質のおいしい餌が沢山とれるのか客足が引いてきました。


 それはそれで良いとこなのだけど、田中さんって最近アヤコばっかり指名して、お金がないときには注文誤魔化していたアタシは何なのさ、キーッて感じであります。

 
 思い出したようにヤガラやゴシュウカラが来てくれるのだけど。ちょっと大きめの奴が来た。


 どうやらシメのようだ。

 本来この時期は北に戻る季節なのだけれど何故か軽井沢で避暑と決め込んだのだろうか。


 梅雨前に戻りなよっ



 南軽井沢の我が家の花は遅い。日当たりなのだろうか森の中なのだからなのか。

 近くのペンションは連休前からサクラソウやスイレンなど花一杯なのにわがままといったらチューリップは蕾のまま、芝桜は沈黙、山椒の近くに昨年移植したサクラソウも沈黙。

 芝生は芽が出てきたけども。

 で、今年一番乗りの花はサクラソウ!

 庭の端に咲いてました。確か去年もこいつが一番乗り。

 和みます。

緑と花の

| コメント(0)



 どうも軽井沢に来ると携帯を触らなくなるおやぢであります。

 今シーズン密かに進行していたオペレーションgreen「なるべく楽に庭の芝生を増やしてしまおう計画」進行中です。

 アンテナの左側とか奥の楓辺りとか徐々に広がっております。


 お隣との境に目隠しになるような木を植えたいのだけど軽井沢では何が良いのでしょう。

 イチノキ辺りが良いのかな。早く育つ奴で安いのが良いのだけれど

今年最後の桜吹雪?

| コメント(0)



 既報の通り、日曜日は軽井沢でゴルフしてたのですけど後半は爆発的な打数もなく百ちょっとで回ってきたおやぢです。

 金曜日に東京駅八重洲口のゴルフパートナーで買ったユーティリティー、3,000円でお釣りが来る奴。役立ちました(^_^)V

 これで四番アイアンもパックから抜けるような気がします。


 後はドライバーだな(まだ買い増すらしい?)。来週のペンションにいみ杯には間に合わないのだろうけどね。

 今回の軽井沢72押立コースでは桜が見頃で時々桜吹雪状態。

 東京とひと月遅れで札幌と同じだそうです。

 東京、御代田、軽井沢と毎年何回も桜を見られるって素敵な話ですよね。

庭になぜか

| コメント(0)



朝から薪割り。

 庭の雑草を取っていたら写真のやつがひっそりと生えていた。

 なんとアスパラガス(゜◇゜)ガーン

大事に周りの雑草を取り除き、毎朝取れたてのアスパラガスを食べるという妄想に浸ったのであった。

 今回のお仕事

 雨漏りの修理、屋根の落ち葉掃除。
 薪割りは残り1立米と少しまで頑張った。貯木場に丸太を取りに行かなくては。

夏がくれば

| コメント(0)



 23時半に一夢庵に飛び込んで午前さまで帰宅。どうやら芝刈りはお盆までやらなくて済みそうでほっとした。

 朝早くにペンションにいみさんへ押し掛けバイトして朝ご飯をいただく。

 なんか二十代のころを思い出すが、あれから四半世紀以上経って居るのだよね。


 軽井沢の女街道ぞいの鬼百合が咲き始めた、我が家の裏庭も鬼百合が林立している。


 庭の方は早めに刈り取りしたので来年は生えてこないと良いな。


 今夜は早めに晩酌して早寝するのだ。

秋が来た

| コメント(0)



 23時30分に一夢庵に滑り込んだ昨夜、気温は12℃。


 Tシャツに半袖の上着を着ていても寒い寒い。プルブル


 いつものようにEWFのThat is way of worldで起こされる。寝たのは26時過ぎてたというのに(゜◇゜)ガーン


 パンを買いに行った帰り、馬葡萄らしき実を発見。この実を焼酎漬けにすると肝臓や糖尿病に効くのだそうです、よーし元気になるぞっ。


 そういえば稲刈りも始まっている頃でした、季節はすっかり秋です。


 暑さ寒さも彼岸までと言うけれども、軽井沢の秋は短い。


 昨夜は初灯油ストーブ点火の儀を執り行いました、今夜は薪ストーブ試運転開始かもしれません。


 16時から塩沢で秋刀魚炭火焼きバーベキューやります。今年最後のバーベキューでしょう。


庭の悩み

| コメント(0)



 F型コネクタ 399円、融着テープ399円、虫さされ プライスレス

 で、芝刈り機で切断した衛星放送ケーブルを直したおやぢです。


 しかし、鳥井原のケーヨーD2はなんで照明や家電と、情報家電のコーナーが物凄く離れているのか店長を小一時間問い詰めたい。アンテナパーツは情報家電なのか? と。(^。^;)


 年々芝を増やして改造中の我が家ですが、幾つか切り株を残していたりします。


 写真のニセアカシアもその一つ、一回根元で切り落としたのだけど気が付けば復活して、今は隣の紅葉より大きく成っちゃった(゜◇゜)ガーン


 しかも斜めに生えているから切りたい気持ちと様子を見ようとの気持ちが半分ずつ。


 どうしよう?

29℃の東京から軽井沢を思う

| コメント(0)



 涼しいのか暑いのか、良く分からない東京で中途半端だから長袖Yシャツで出勤してます。


 軽井沢はずいぶんと冷えているみたいで、来週の3連休には間違いなく薪ストーブの点火が行われるのでしょう。


 先週の庭も段々と秋の装い。


 紅葉の見頃は例年文化の日辺りなのだが、異常気象、天変地異な今年はどうなることやら。


 ヒステリックな方々はセシウムがー とか騒ぐ所なのだろうが大自然の動きには勝てまい。


 日本国中秋はやってくる。


 草刈り後にレーキで草を集めれば沢山の太いミミズがあちこちに隠れてる。

 我が家の庭が健全なのは沢山のミミズが証明してくれていると言うものだ。

すっかり秋の気配

| コメント(0)



 軽井沢到着は定刻の21時35分、家に入れば外気温5℃で室内温10℃。


 灯油ストーブつけても冷え切った部屋は温まるのに時間がかかる。


 で、今年初の薪ストーブ点火の儀を執り行いました。


 薪ストーブも冷え切っていて暖まり始めたのは一時間後(゜◇゜)ガーン


 昨シーズンの残りなので火付きは良いのだけれどもオペレーションが覚束ない(^^ゞ


 灯油ストーブはファンの音とか燃焼音が五月蝿いのだけれど薪ストーブは静かで秋の夜長にぴったり。


 今年割った薪を温存して乾燥を高めるために御代田の薪(一束300円)を30束ほど買ってしまおうか悩んでおります。

くっきり

| コメント(0)



 軽井沢→温泉→地熱発電所という感覚は軽井沢を知っている人にとっては陳腐な話なのだ。


 そもそも100℃近い源泉は町内に無いし、百歩譲って群馬県の北軽井沢も無いのでは。


 浅間山→活火山→温泉一杯→地熱発電所という誤った連想ゲーム(^。^;)


 先週末は浅間山がくっきりと良く見えました。段々と空気が乾いてきて冬を感じます。

 日曜日は、昼頃に出発して浅間山越え、長野原の素都廊「ストローと読むのだそうだ」で遅めの昼御飯。

 15時に四万温泉の立ち寄り湯で16時出発、圏央道北本まで走って帰宅まで五時間(゜◇゜)ガーン


 敗因は熊谷で渋滞にはまった事だった。


 次回は19時過ぎに出発しよう。

すっかり秋だ

| コメント(0)

 来週のキャンプの準備で軽井沢日帰りしました。

 庭は落ち葉の絨毯。

 紅葉は見頃

 



落ち葉をどうする?

| コメント(0)

 我が家の樫の木がすべて落葉したので毎年恒例の落ち葉かき。


 すると、庭の分だけで小山になります。


 去年は燃やしてみたりしたのだけれど、煙がものすごくて途中で断念して家の裏に積み上げてます。


 早く腐葉土になーれー


 文部科学省の調べた長野県内線量マップ、県内で【比較的←ココ大事】高いエリアに軽井沢の碓氷峠側が含まれているらしい。

 セシウムの線量が30-300ベクレル毎平方キロ←ここも大事 と言うことらしい。


 バックグラウンドは考慮していると言うのだが空中からの観測では致し方ない所だと思う。


 前置きが長くなったけど県から落ち葉焚き自粛のお達しが有ったようだ。

 全く無知としか言いようのない役人だなと血圧が上がるがこっちの方が体に悪いと思うよ。


 我が家の紅葉も最後のひとふんばりです。静かな冬がやってきます。


  





 年末に向けて忙しくなっているので写真を撮る事が少なくなってきたおやぢです。


 なので先々週の話


 軽井沢もすっかり冬です。夜の戸締まりに玄関に行けばドアノブが軽く凍結 ヒー(>_<)


 でも矢ヶ崎公園のイルミネーションを見てきました。今年はライトだけでなくてキャンドルも使った落ち着きのあるイルミネーションでした。


 毎年12月には庭を覆う雪がお約束だったのですか、今年は降ったもののまだ融けてしまうようで軽井沢年越し五年目になるのに初めてなのです。


 やはりこの季節が一番なんだと思います。


 今日で御用納め。明日夕方に軽井沢戻ります。


 元旦は穂高で初詣したいのだけれど冬道だからちょっと不安です。


 

凛と冷えた季節

| コメント(0)


 今年最後の東京でのご飯は日本橋のたいめいけん。立ち食いラーメンコーナーが並んでいたのでレストランでポークソテー。

 食べ過ぎたのか関越道に入ったところで睡魔襲来(゜◇゜)ガーン


 高坂で一休みして軽井沢入りしました。二週間ぶりの我が家は緑の庭て落ち着く。


 夜は追食から一夢庵。


 一晩で雪が積もり根雪になりそうで道路はツルツル(^^ゞ

 それでも朝ご飯の買い出しに旧軽井沢へ、銀座は雪も積もってなくて人も居ない。やっぱりこの軽井沢が一番好きなんだと思います。


 

開店してますよ

| コメント(0)


 晦日は小諸の布引温泉こもろの湯にて雪の少ない浅間山を眺めながらまったり。


 そして小諸のラーメンショップでラーメン納め。脂少なめを頼んだのでちょっと薄いかも。


 午後はオナーズヒルの餅つきラストに乱入してお友達宅で昼飲み、車で帰るから軽く二杯飲んで3時間醒まして帰宅。


 レイクニュータウンに比べてオナーズヒルは色々イベントが多いみたいでちょっと羨ましい。そういえばご近所のお友達はレイクニュータウン以外の方が多い、もう少しクラブハウスに通わないといけないなとプチ反省したのであった。


 ベランダにヒマワリレストランをオープンさせました。お客様は野生の小鳥たち、シジュウカラ、ゴジュウカラなどの小鳥たち。

 なのに来店してくれません(T-T)


 雪が無い分ライバルの自然レストランに行ってしまうのでしょうね。

 ご来店お待ちしております。

春が来た

| コメント(0)


 雨の土曜日、炊きたてご飯の朝ご飯で幸せを感じた後は佐久平まで射撃の練習。


 あ、当たらない(T-T)


 18カ月ぶりなので仕方ないのだろうが当たらない。

 右に飛ぶクレーが全く当たらないので悩んでいたら右の胸ポケットにXperiaが(゜◇゜)ガーン

 射撃の衝撃で割れたかと思った(>.<)

 携帯を出したら普通に当たるじゃん、良かった良かった。


 それでも右乳の上は赤い痣が沢山できて右の頬骨はちょっと腫れてます、僅か100枚しか撃っていないのにね。

 大会で200枚撃っていたのがこの体たらく、歳を感じます。


 軽井沢のゴルフ場も続々オープンで昨日は72ゴルフの北と南がオープンでした。

 我が家の庭も緑になりつつあります、今年はサクラソウより前に行者ニンニクが出てきました。植えっぱなしのチューリップも伸びて来てます。

 碓氷峠を超えて春がやってきました。

 これから夏タイヤに履き替えます。

ようやく春の感じ

| コメント(0)


 秩父キャンプから軽井沢へ直行。一般道で自宅へとナビに入れたら小鹿野から吉田を通って十国峠!(;゜ロ゜)

 上野村からは下仁田が近いのだけれど佐久穂に出たかったのに土砂崩れ通行止め( ̄0 ̄)


 臼田の看板を見たので迷わず入ったら車一台の山道が25キロメートル(;゜ロ゜)


 ゆうすげ温泉で風呂をしてケロキチさんのお惣菜買って一夢庵で二杯。


 一夜開けて庭を見れば芝生が緑色ヽ(^0^)ノ


 何時もの場所にサクラソウも咲いてました。

 茶色と白の冬からカラフルな季節の始まりです。

 さーてフランスパン買ってきてご飯にしますかね。

濃霧注意報

| コメント(0)


 昨日は17:30過ぎに72ゴルフ練習場を通過して明るいうちに我が家到着。


 カマドウマは台所に一匹だけで小さくガッツ。


 ビール持ってペンションにいみで前夜祭。


 朝起きたら霧、気持ちよい朝だけどカビが気になります。役場に除湿機とウォシュレットの補助金申請していたので今週末位に工事許可が出るかと思ってたら未着。


 やっぱり3週間掛かるんだね。


 テレビを点けたら軽井沢に濃霧注意報が出ていました。


 霧が出ると雨が降らないように思います。


 ゴルフに来たので一夢庵にも寄れず、バタバタとした軽井沢。

 再来週にはまったりとしたいと思います。

キノコの季節

| コメント(0)


 梅雨なのにそれほど雨は多くなく、明日には台風が来るという、どうもこの数年地球の調子が犯しいなあと感じているおやぢです。


 先月戴いてきたクヌギの丸太から立派なキノコが生えました。


 ヒラタケみたいなので絶対食べられると思うのですけれど、見かけに寄らないのがキノコ。


 真っ赤なキノコが食べられると思ったらシメジみたいなのに毒があったりと見極めが難しいです。


 軒下にはオチョボ傘みたいなキノコも。


 湿度が高い季節がやってきました。

 散歩をもっとすれば色々なキノコが見つかるはずなのですけれどね。


 自然で中に住むと言うのは心と体を充電してくれます。



 心配していた台風5号も今朝上陸、バケツをひっくり返したような雨の中出勤中のおやぢです。


 いよいよ明日はパーティー


 裏方に回っていただいた皆さん、本当に感謝感激雨あられで御座います。

 先週末の庭掃除というか草刈りというか作業したときに、ドウダンツツジが終わりかけているのを見つけました。


 ドウダンツツジといえば店舗改装のときに戴いた高さ2メートル以上のドウダンツツジ、今年は元気が有りません。というか葉が出ませんでした。

 枯れてしまったのでしょうか(T-T)


 去年は沢山の白い花を楽しめたのに、来年に期待かな。思いきって剪定したほうが良いと思うのだけれどどの枝を落として良いか今一つ分からないなあ。


 一方で家を買った年に余った長葱を戯れに植えたのですけど今年も立派に開花しました。

 葱の生命力 恐るべし。

すっかり秋です

| コメント(0)


 土曜日は福島から北関東道経由で上信道、宇都宮辺りから「横川から軽井沢渋滞70分」とか出ていたので下仁田で降りてそのまま中込の「こまくさ」で遅めの昼御飯。


 スパゲッティの盛りが凄い!


 ハーフにしておいて良かった。


 夜は炭火を熾してちんまりと焼き物、御代田のかっちゃん夫婦も来てくれて零時まで飲んじゃった(^_^;)


 軽井沢で飲むとお酒が進むのは気候のせいなのか久しぶりの再開がそうさせたのか。


 一夜明けて庭掃除したら昼、渋滞情報見ながら昼寝。


 やっと湿気が少なくなって爽やかな軽井沢が帰ってきたみたい。

 庭に射す木洩れ日をみて和むなあ。

 五時過ぎに家を出てみたら南軽井沢交差点からインター方面は大渋滞。


 碓氷バイパスから磯部、吉井と下道走って藤岡のみそ膳フランチャイズで晩御飯。


 この頃高坂から藤岡まで連続渋滞120分(>_<)


 そのまま寄居、東松山まできても20分の渋滞だったのでそのまま川島へ。

 新座まで24キロの看板見て悩んだけれど高速に入る。


 ご飯食べて下道で四時間。お疲れさまでした←自分。


 今週末は更にさらっと涼しい軽井沢になっていると良いなあ。


 煙突のステー取りと屋根の掃除をする予定。 

短い夏の終わり

| コメント(0)



昨夜は突発的に武蔵関のBAR Vaneで軽ーく飲んだので明け方から軽井沢へ。


 浅間山が茶に染まりつつあります。


 短い秋の始まりですな。


 七時からゴルフ練習場で運動、昔使っていた四番ウッドで練習してみたのですけど当たらない(T_T)

 若いときに買ったのでシャフトが固いから老体には応えます、来月のコンペで使おうと思ったけどお蔵入りです。


 家に帰ってコーヒーしましょうかね。

2℃

| コメント(0)


 今朝の最低気温2℃

 軽井沢の秋は短くて紅葉は冬の訪れと共にやってきます。


 矢ヶ崎公園あたりは紅葉が始まってて押入からセーター出しました。


 昨夜は風邪が抜け切れてないので高速を法定速度で走ってきました。燃費向上出来たみたいです(^_^;)


 今日は玉切り何本できるかな。



 暖かな日差しな軽井沢の朝、9時30分なのに外気温6℃。室内温17℃


 暖房は長火鉢だけなのに暖かいです。


 今日の訪問目的は水抜き、前回ゴルフしてから帰宅しないで帰ったので今シーズン初の水抜きなんです。

 今年はウォシュレットがやってきたので手間が掛かります。


 説明書読み直さないとね。


 浅間山も二回目の雪をかぶりもう一度雪が降ると軽井沢の里は冬になると言われています。


 渋滞にはまる前に出発しなければ。


 

落ち葉に紅葉

| コメント(0)


 浅間山の中腹まで積雪があったとの便りで一杯のFacebook。

 そう言えばmixiからの情報が激減しているように思います。パソコン通信時代の黎明期ではしっかりしたメンバーだったのが広く使われると玉石混交メンバーになり、質の低下したメンバーで構成される匿名ネットワークは廃れていくのが摂理なのでしょう。


 流れていく時代とは関係無しにやってくるのが紅葉と落ち葉。


 風情は有るけども掃除を考えると溜め息の一つもついて良いよね。

 庭のクヌギが裸になるまで庭掃除はやらないことにしているので落ち葉の絨毯は再来週辺りまでしか見られません。

 



 沈没船から先に逃げ出す民主党の皆様。

 なにも決めない政府が決め始めたら逃げ出すなんて乗客を置き去りにして我先に救命ボートに乗り込む姿を連想させますなあ。

 お寒いことで。


 お寒いと言えば深夜に軽井沢に帰った来た後寝室のストーブを一時間点けたのに12℃しか上がらなかったので不思議に思っていたんですよ。


 独りだったので家が冷えてるなあと布団にくるまって寝たんですけど。


 朝カーテンを開いてみたら窓が開いてた(゜◇゜)ガーン


 先週朝から開けっ放しだったようです。


 起きて鶏の餌を出そうと見てみれば餌皿が凍結 (゜◇゜)ガーン(゜◇゜)ガーン(゜◇゜)ガーン


 今年は小鳥がよく来てくれます。


 去年見なかったゴジュウカラも沢山いて嬉しい。


 庭の端をリスが散歩してたのだけど新しい散歩道になったようです。

 クルミ置き場造ろうかなと思案してます。

 冬の軽井沢はやはり良いね

冬が来た

| コメント(0)


 我が家は標高950メートル冬の訪れはウサイン・ボルトより早くやってきます。


 一週間前は我が家のカエデが真っ赤だったのに、雨と風で枝だけになってしまいました。

 落ち葉も後一本落葉の遅れている木が終われば掃除しようと思います。


 日曜日は昼前に出発して和美から下仁田へ。高速をくぐるまでは冬の景色、家が見え始めた辺りから紅葉真っ盛り。本宿の手前まではモミジが綺麗です。


 国道254号からはイチョウが黄色くなり始め。


 来週は群馬の平地、どこまで降りてくるのでしょうか?


 今朝は東京も寒いです。今シーズン初のベスト着用で通勤してます。


 木曜日は塩尻で中小企業セキュリティー指導員の講習受けてくるので72時間後には長野県に戻ります。


 軽井沢から塩尻、意外と遠いんです。

雪が降る

| コメント(0)


 凛とした朝を迎えた軽井沢、明け方の雪も止んで雲が凄いスピードで流れています。


 昨日の地震、皆さん影響はいかがでしたか?

 軽井沢にバスで着いたら新幹線が止まっててキオスクのおばさんやタクシー運転手から物凄く長く揺れたと聞きました。

 津波もたいしたことなく良かった。


 ネットでは明後日あたり311規模の地震があるとか福1の四号機プールが壊れたらお仕舞いとか、六ヶ所村で起きたら関東まで数時間で汚染とか… 相変わらずの大騒ぎ。


 疲れます。


 疲れると言えば 今日も下仁田いってきます。早くソースカツ丼スタンプラリー完走しないと好きなものも食べられません。


 今日は最後のスタンプ貰う予定の店が開いていれば良いのですが。


 写真は二週間前と今朝の庭。


 冬ですね。

 夜はどこで飲もうかなあ



 冬はバードウォッチングの季節、小鳥達が群れて行動するので効率的に沢山の種類を楽しむことが出来ます。


 ノースフェイスの●●やらを着て、パタゴニアの●●を羽織ってニコンのビノキュラー買って、足元は…


 おっと肌着はヒートテック(^_^)b


 なーんてことしません。


 薪ストーブで暖をとりながら寝間着代わりのスウェット上下でバードウォッチング。


 お皿は窓から15センチ。離陸方向に失敗して稀にガラスにぶつかったりして(^_^;)


 小鳥が目当て餌を出しているのだけどイカルとかオナガも密かに餌のヒマワリを狙っている様です。

先ほどアカゲラが来ました、目が合ってからヒマワリ摘まんで行きました。

 アカゲラが木の実を食べるとは(゜◇゜)ガーン
 木の中の虫食い専門だと思ってたので軽くショックな55歳の冬なのだ。


 夏では楽しめない軽井沢の楽しみ方です。

今朝の訪問者

| コメント(0)


 昨夜は軽井沢の超高級サロンである追分食堂でディナー。


 オードブルは白菜の古漬けに鶏焼き。

 メインは鶏鍋、白菜下仁田葱に追分産の豆腐に鶏。


 店長自ら作ってくれます。

 階段状になったセラーで預かってもらっていた焼酎出して楽しみました。


 知っている人は分かってるけど初めてのデートにはお勧めしませんけどね。

 そんなわけで早寝した朝は何時もの時間に起床、小鳥達を見ながらコーヒーしてたら雉のつがいがやってきた。


 仲良くて良いなあ。


 やはり軽井沢が休めるね。
 

栗鼠の話

| コメント(0)


 昨夜も軽く雪が降ったようで屋根にうっすらと白い跡。

 朝から小鳥ばかりではなく雉の雌が散歩してたり、庭の縁をリスが通ったり。


 ツグミの群も来てくれました。


 リスの散歩ルートは決まっているようで毎日同じところを通ります。


 餌を置いたらベランダまで来てくれるのか、 栗鼠の餌は何を出したら良いのかなとなやんでます。

 ヒマワリはあっと言う間に小鳥やカケスかわ食べてしまうし、庭のドングリを集めて置いておけば見に来るのか?。

 クルミを置くのが定番みたいに思うんですけどね。

 皆さんどうしているのかお知恵を貸していただきたいです。


 人間ならうまい酒が有れば寄るんですけどね。


 東京の酒で一番のお気に入りは田村さんの嘉泉。 自ら幻の酒と言う都会人の押しの強さですが入荷しました、西友の棚から買ってきただけなんですけどね。


 おやぢの場合、嘉泉は純米よりも本醸造が好きかも知れません。


 飲みに来てくださいませ

シメとスズメ

| コメント(0)


 なーんにもしない土曜日。

 デッキのレストランは大盛況でした。

 先月辺りから食べに来るのはシメ。

 デカいから小鳥達がなかなか食べることが出来ません、バーなら丁重にお引き取りいただくのだけど話が通じない鳥のことなので困ったものです。


 シメが来るとヤマガラの警戒警報がジィジィと鳴るんです。


 今週の御新規さんはスズメ。

 雪で食べ物が探せないのかな、軽井沢で初めて見ました、軽井沢に居るスズメみたいな奴は別の種類かななんて思いこんでいたものですから。

 図鑑でみても解らなくてググってみればピッキオさんのサイトにスズメも来ると書いていたので納得。

 ほっぺたに黒丸が有るのがスズメの証拠。

 シメが食べるようになったら大きめの鳥が偵察しているようでヒヨドリも遠巻きで見てたりします。


 そろそろバードフィーダーを買おうと思うんですけど気に入ったやつがなくて自作しようかなと目論んでた雪の土曜日でした。


 来年の薪作り?

 なにそれ? 美味しいの? (^_^;)

マイナス二桁の世界

| コメント(0)


 今日は幾分暖かいですね。

 先週末の軽井沢、土曜日には星空が綺麗でステキ(はぁと)とか言ってられないマイナス二桁の夜でした。


 薪ストーブはいつものように機嫌良く燃えているのに室内温はじわじわと下がって19℃辺りまで降りたきりこれ以上上がりません。

 ビールを取りに冬場の冷蔵庫=玄関に出てみればドアが凍ってました。


 台所の流しの傍の窓も一部ですけど以下同文(゜◇゜)ガーン

 我が家は大きめのLDKなのでストーブが有るんですけどねえ。


 不便を楽しむ山の生活。

 

結晶

| コメント(0)


 よく降りますね雪かき疲れた朝のおやぢです。

 今年の軽井沢は本当に雪が多い。

 今朝も吹雪の南軽井沢です。


 昨夜はサアラ軽井沢で日本酒の会、日本酒も佐久のお酒に新潟の越州。


 料理もの良かったけど飲みに走ったのであまり取りに行かなかった… ザンネン


 あん肝の真空調理とかシェフに教えてもらったりして、生からちゃんと調理してました。すばらしい事ですね


 朝にホテルのアウトバックを取りに行ったら一晩で雪だるま、フロントガラスには雪の結晶が綺麗です。


 今日の軽井沢は最高気温マイナス3℃


 まだまだ春は遠いねぇ

リス君現れる

| コメント(0)


 朝から雪の軽井沢、デッキには小鳥のためにヒマワリの種。

 雪が積もってると餌探しが大変なようで常に10羽以上が家の回りに集まってます。

 あらかた皿が空になったところでリス君登場。


 朝早い時間に回りの木々を散歩しているのは知ってたけど間近で見られたのは初めて。

 このまま常連になってくれると良いのですけどヒマワリだけじゃ駄目かな?

 安い胡桃でも買っておこうかと考えたマイナス8℃の遅い朝なのでありました。

霧の軽井沢

| コメント(0)


 ミルク色の南軽井沢です。

 塵芥処理場へ大量の布団を廃棄して帰り道、風越でトイレに行きたかったのでアイスパークでトイレ。


 昔のトラップ射場辺りにどどーんと6シート。


 今日はユニバーサル大会といって車椅子とかストーンを投げずにステックで押す方々の大会です。


 再来週には国際カーリング大会なんですけどね、今やっている世界選手権と開催が近いせいかスイス、カナダ辺りがエントリーしていないとか。


 日韓中のアジア大会になったりしてね(^_^)b


 帰宅して薪割りの下処理してオモチャ登場となるのか? 


 もうサッチモでハートランドしたい感じのお昼前。


 天気が良ければゴルフするんだけれどね。



 薪割りも新しいチェーンでサクサクと進み、小一時間で1立米。


 あとは連休のお楽しみにして切り屑をまとめていたらお隣の空き地にフキノトウ。

 あー 花が咲いちゃったですね。

 明後日軽井沢に戻るのですけど花が咲いたフキノトウ、ふき味噌に成るのでしょうか?

 来年のために移植しておこうかとなどと思案中です。


 

まさかの積雪

| コメント(0)


 深夜に軽井沢入りしました。


 途中の花園辺りは豪雨、軽井沢インターは晴れていたのに目が覚めたら雨垂れの音。

 だけども空は青色?


 車も真っ白な軽井沢の朝でした。


 今日は軽井沢警察で検査。
♯認知症の検査? 

 なーんと警察に持っていくブツ(白いあれじゃないよ)と書類を入れた金庫の鍵を忘れて来てました(゜◇゜)ガーン。


 朝から鍵屋さんを呼んで開鍵


 大きいロッカーは一時間ほど掛かったけど書類ロッカーは二、三分で開けてもらいました。


 ふたつで7千円はプライスレス。


 ネットで調べた鍵屋さんは1つでもっと高い料金設定なので徳したように思います。


 昼前に警察署の用事も終わったので馬越でも回ろうか思案中です。

 だって会員はハーフ1,500円なのですもの(^O^)v

もシカしてお前かっ

| コメント(0)


 警察署出頭の日に馬越ゴルフ回ってきました。


 何時ものワークシャツにカインズホームで買ったドカジャンという実にファッショナブルな出で立ちです。


 パー5は無いもののドライバーが使えるしグリーンは難しいし、昔の72ゴルフ南押立コースのハーフ分を改造して居るので独りで回るには勿体ないです。


 ドカジャンを着て前も閉めていないのでクラブをブン回すことなく以外といーじゃんのスコア。

 ボール2個無くしたんですけどね。

 これで1,500円(今月26日まで平日会員価格)なら良い運動です。


 フェアウェイにはころころとした物が彼方此方にあって芝の肥料になってたんですけどね、バンカーだと写真のような状態。

 足跡からするとシカかイノシシだけどコロコロとしたものの感じからすると鹿のようです。

 鹿にレーキ掛けとけとか言ってもてがないからシカたないか。

 これだけ鹿が居るんですから軽井沢インターから72ゴルフまでの夜道はきをつけないとね。鹿とぶつかれば車は大破ですから。

 コースの中には採伐した丸太がゴロゴロ、さっそく戴く算段ですよ。


 今週末行きますので宜しくお願いします。

春は此処から

| コメント(0)


 先週の話だけど久しぶりに夜の珍山海。


 瓶ビールにプレモル中瓶が追加されてた?(^o^)/


 一番搾りも好きなんだけど大瓶だと3本は飲めないけど中瓶3本ならいけるよママン。


 アテは鯨の赤身、うううわー 美味いっ(^_^)b


 タレントの浅い皆さんがトロケルーとか拙い表現を使うけど、いやはや参った。


 とろける(^0^;)


 空豆焼いてもらって、焼きタケノコに木の芽味噌


 二品を相手にビール、そしてサワー。

 春はちゃんとした居酒屋から来るんだよ。

 チェーン店では味わえない幸せ。

我が家にも春が。

| コメント(0)


 アイスパーク入り口で皆さんをお待ちしてます、おやぢです。


 昨夜は家飲み、ビールでお腹一杯でした。


 出かける前に庭の様子を見たらスミレ。
いつもはサクラソウが最初に出てくるんだけど落ち葉の掃除がいい加減だったようでまだ出てきてません。


 御代田の畑で一株持ってきた行者ニンニクは今年も元気です。肥料をくれてないのでそれ程広がっていないのが有り難い。

 手抜き手入れの庭に春は近づいてきてますね。

 コブシも桜も咲き始めました。

 今週は芝生のオーバーシードと肥料をくれたいのだけど時間有るのか。


 今日の国際カーリング大会、BSジャパンで5月5日と5月12日に放映なんだそうです。

  

赤青黄色

| コメント(0)


 明日の夜には軽井沢に戻れるのが唯一の楽しみなおやぢです。

 軽井沢72ゴルフも火曜日からオープンしたので雪も随分と融けちゃったのかなと思ったんですけど、どうなんでしょう。


 積雪前に撮った我が家の春


 赤は最初から赤く染まった葉が出る紅葉みたいなやつ。佐久のカインズ辺りで買った奴ですが根付いてくれました。


 緑は庭のチューリップ、三年前に植えた球根なのに頑張ってます。今年は花が咲くのか?

 
 黄色は元々有った花なんですけど、名前が分からない。


 そんな所に大雪ですよ(゜◇゜)ガーン


 薪割りもデッキのステイン塗りもみんなパーでした。

 連休は楽にしようと思っていたのにね。


 ざーんねん。

ピンクの春

| コメント(0)


 昨日はITコーディネーター長野協議会の総会で長野市。

 しな鉄フリーきっぷ買って車窓を楽しんで来ました。

 引退した169系は12両つながったまま戸倉にいたんですね。降りて写真撮れる様に一本早い電車にすれば良かった。


 ほろ酔いを過ぎて帰りの電車は軽井沢行きだったので80分爆睡。(^_^;)


 土曜の午前中は庭で草刈り。雨が降ったので薪割りは中止しました。


 庭のピンクが綺麗です。


 芝桜にサクラソウ。


 春は間違いなく来てますと言いたいところが夏のような暖かさ。


 ゴルフ練習しようかと思ったら急に府中まで行くことになりました。

 残念(>_<)


 来週は72でゴルフ。

 

繁殖期

| コメント(0)


 昨夜は追食。実に3ヶ月ぶりでした。


 追分の高級サロン追分食堂は相変わらず楽しい。


 昨夜のスペシャルドリンクは二階堂の青汁割り、体に良いように感じます。


 今朝起きたら庭の紅葉に花が咲いていました、赤く可愛い。


 動物も植物も繁殖期です。


 

初夏の訪れ?

| コメント(0)


 空梅雨模様の今年、灌水が足りなくて田植え後に干上がった田圃も有るようですね。


 金曜日午後に警察署へ申請に行くのでアウトバックを軽井沢に置きっぱなしにしたかったので時間を調べたら朝と昼の町営バスだと軽井沢で新幹線まで一時間待ち(゜◇゜)ガーン


 ならば高速バス。


 09:45の町営バスに乗ると72ゴルフで15分ほどの待ち合わせ。(^_^)v


 10:13発で上里の15分休憩入れて練馬に12:20。そこからが長かった、下落合まで30分!!

 バス停は駅の傍で便利だけど次からは練馬下車だね。


 しかし新幹線利用の半額以下というコストを考えると回数券買っても良いかもなんて思います。


 来週から14時軽井沢発が増便されるようで疲れたときには使いそう。


 さて、72ゴルフバス停は東西を結ぶ陸橋の真下にあるのですけど。この陸橋がツバメのアパートになってました。

 子育て全開です。


 梅雨入りしたのに初夏の感じな軽井沢。

ほたる見れるかな?

| コメント(0)


 朝五時半起きで松本へ、だから早く寝なきゃ。

 と、思った昨夜23時過ぎ。


 散弾銃の点検してたら おやおや、メインの銃の撃鉄が落ちませんな(>_<)


 556噴いたりガチャガチャ動かしたけど近距離に使う下の撃鉄は動かずじまい。

 幸いもう一丁有るからと諦めて寝酒終われば1時半 (゜◇゜)ガーン


 安曇野まで行って25発だけ打って帰宅したらガンスミスに変身っ。


 機関部を外す為のネジがきつくて諦めれば あ、はらへった。


 先月いただいて冷凍しておいたワラビのペペロンチーノ食べてまったりしてます。


 暗くなったら蛍見に行こうか、30分後に来るバスで本軽井沢に出て飲もうか悩んでます。


 今日の軽井沢は夏みたいで扇風機出してきました。


 もう夏ですね

ドングリの季節

| コメント(0)


 軽井沢インターから物凄い霧の中戻ってきました。

 普段10分もあれば余裕で家に着くのに霧に慣れてないドライバーが沢山いてプチ渋滞な感じでした。


 霧の中でハイビーム使っちゃダメだよ。

 不慣れな道だし仕方ないか。


 起きてみれば庭一面にドングリ(T_T)

 
 秋ですね。


 そして馬ブドウが色付き始めました、今年はちょっと早く収穫出来る様に思います。

 月末だと遅いかな。


 

キノコの季節

| コメント(0)


 台風に向かって東京に来たおやぢです。

四時半の暗いうちに出発して雨の切れ間に駐車場到着、家に着いたら大雨。セーフ(^_^)b

 お友達がタマゴダケを収穫してたので昨日の午後に散歩してみました。


 数年前にアミガサダケ(高級食材)とか有ったところもまだ早いのか見つけ方がな悪いのか…


 それでも立派なキノコが沢山生えてました。タブ毒ですけど(^_^;)


 追分のキノコ祭までひと月と少し、今年は10月26日開催だそうです。


 キノコ汁が楽しみです。


本通りは秋。

| コメント(0)


 秋雨の東京、明日の天気が気になるおやぢです。

 先週あまりにも天気がよいので我が家の除湿機の運転を止めました、それでも快適湿度なんです(^_^)V

 秋を感じながら帰ってくれば月曜日から湿度80%越え((((;゜Д゜)))))))


 うーん家の中が黴臭くなってしまう。

 なので気になる天気は東京より軽井沢。

 本通りの木々も先っぽから秋を迎えているというのにねえ。


 最近本通りで飲むことが増えてる様に思います、たまには塩沢に行かないとね。


 

秋深し 軽井沢レクの森

| コメント(0)


 草津温泉行きのバスで軽井沢駅から15分、ということは我が家から車で30分で到着する軽井沢レクの森。


 来年度から軽井沢町が管理することになりそうです。


 昨日午後からバーベキュー参加してきました。


 素晴らしいサイトですがクラッシックなキャンプ場なので一区画がちょっと狭いかな。これから見直しされるでしょうけど。

 必要最小限の水場とトイレがあればキャンプ出来るおやぢはとっても気に入りました。


 街中より先に紅葉が進んでました。

 焚き火で会話とお酒、素晴らしかったです。


 テント持ち込んで泊まりたかったなあ。

ドングリ掃除

| コメント(0)


 昨日は雨が上がったのでドングリ掃除。


 今年はドングリの当たり年なのでしょうか庭一面ドングリ(゜◇゜)ガーン


 例年通りだと落ち葉と一緒に片付けしてたんですけど、ひと月たつと発芽して掃除しずらいのなんのって。


 小一時間で一輪車山盛り四杯のドングリが採れました、すべて森のこやしですけどね。


 火がおちた頃に伊藤さん宅でお呼ばれご飯、色々と楽しく美味しくさせていただきました。

 レイクニュータウンも他の別荘地みたいにこんな飲み会を定期的に事務所でやればよいのにね。


 ドングリの写真を誤って消してしまったので紅葉の進まない東急ハーヴェストの景色で許してください。


 

ドングリその2

| コメント(0)


 誕生日のメッセージ多数戴きありがとうございます。

 軽井沢に居るとスマートフォン触る頻度が激減するおやぢです。

 先週あれだけ庭掃除したのに土曜の朝チェックしたら台風のせいなのかドングリたっぷりと蒔かれてました。


 そこで庭掃除。

 落ち葉も混じって秋の到来を感じます。

 一輪車に3杯


 今年初ドングリの当たり年のように思います。

 軽井沢本通りは紅葉が進んでますけど馬取の我が家はまだまだこれから。

 毎年真っ赤になるモミジはまだまだ緑色なので再来週辺りが見頃なのかもしれませんね。


 今年用の薪使い始めたんですけど細い薪が多いせいか消費量が多いように思います。


 2、3年 転がしているままの丸太を薪にしなければならないかなと思案中です。

萌えてしまった

| コメント(0)


 キャンプにきてます。


 秋空の下、標高850メートル辺りは立派に紅葉してますが700メートルのキャンプサイトは再来週辺りが見頃かもしれません。

 21時の気温は7℃でした。

 軽井沢町民には★暖かい★夜です。(^。^;)

 先週のドングリ掃除で東京の素敵なパブ「ボージャングル」のクリスマスリースの飾りに使うドングリを集めたのですけど。

 ビニール袋に入れて適度な湿度と東京の温度、車に入れてたら…

 5日間で発芽しました (゜◇゜)ガーン

 幸いここは山の中。
 
 発芽したドングリは山に蒔きました。

 20年後にケヤキが生えていたら私の仕業です。


 軽井沢の庭に積んであるドングリ、発芽しちゃったかな。

 来週もドングリ拾いしなきゃ。


 萌えといいつつオタク話でなくてごめんなさい。

 

間に合った!

| コメント(0)


 冷凍食品をツルヤで買って軽く飲んでも融けない季節がやってきた軽井沢。


 昨日は警察。

 ベストプランニングの土屋君に行き会ったのだけど夕日がまぶしくてものすごく近くに来てやっと顔がわかったんです。

 歳だな。

 手続き終わってトンボの湯はおじさんたち(自分も含めて)結構混んでた。

 サウナで汗流して体重計れば…

 じぇじぇ(゜〇゜;) 1キロ増えた。


 我が家の紅葉、例年より10日遅れでごらんの通り。

 見頃の季節に間に合いました。(^_^)v
 冬が近いね。


 

森の狩人

| コメント(0)


 お、奥さんタイヘン!

 北陸新幹線の試乗会受付が始まってたなんて(>.<)


 大宮・長野間らしいけど詳しくはWEBで。


 どうやら小学生連れ親子特別枠も有るんですって。


 12両編成で定員1100人位。

 その全員がオタクだと想像すると鳥肌立ちますものねぇ。


 息子には正しい鉄道マニアに育って欲しかったのですが、嫁がバカにするので正しく育ちませんでした┐(´д`)┌ヤレヤレ


 あ、私はシステムオタクなので鉄道はその一部なのですよ。


 育つといえば我が家に遊びに来る猫、朝ご飯しながら見てみれば狩人モードで待ち伏せ中。

 狙いは猫の倍大きな雉のメス。


 普段はキャットフード食べているくせに狩人の遺伝子はちゃんと残っているんですね。


 狩人と言えば新宿発松本行きの特急あずさ、今は8時ちょうどのあず2号は新宿に着いちゃうんですけどね…このあと3時間続く…

初タヌキ

| コメント(0)


 大晦日から元旦に掛けて引きこもりのおやぢです。

 大晦日の夜に居間でうたた寝したのが悪かったのか風邪ひき始めの様な感じでした。

 そんな中で野鳥の為に出していたひまわりの種に沢山の小鳥が来たりして楽しめますねえ。


 自然に近い生活、幸せです。

 見慣れない猫のような獣がいるなと窓に近づいてみれば子狸。
冬毛がモコモコになってて餌をやりたいのを我慢しました。

 
 元旦は御節で一日賄います。去年に続いて中軽井沢のケロケロキッチンに御願いしました。

 美味しい。

 いい加減初詣行かなくては。
 

まだ1月なのに冷えてます。

| コメント(0)


 補給艦と漁船の事故、朝日毎日系は自衛隊が悪いという刷り込み工作していて┐(´д`)┌ヤレヤレ


 巨大な船に近づかないだろう普通はね。

 他の国なら射撃されても仕方ない事が平気で出来ちゃうこの国は幸せ者の集まりですね。

 都知事選出ようかなの殿様も今一ビビってるようで熱くならないし┐(´д`)┌ヤレヤレ


 熱くならないと言えば気温が低いです。終日氷点下ですって。


 冬場は戴いた野菜を発泡スチロール箱に入れて保存してるんですけど…

 白菜凍りました (゜◇゜)ガーン

 野沢菜漬けの重石代わりに使っている水を入れたビニール袋も凍りました (゜◇゜)ガーン

 朝日で溶けた雪が軒下の物干し台に滴下して凍ってます。


 そんな気温なので薪の消費も早いような気がします。一晩でトートバック一袋で足りていたのに五割増。


 でも この季節の軽井沢は 大好きですよ。

軽井沢から8時間掛かった話。

| コメント(0)


朝起きたら新しいアウトバックは雪だるま、

軽井沢の雪はそこそこだったのだけど、関東の道路が不安だったので12時に我が家出発。

碓氷バイパスはノロノロで横川駅まで普段20分が1時間(゜Д゜)

鉄道文化むらで一休みしてアウトバックを置いていくことにした。

電車が行ったばかりで横川発13時50分、定刻でした。

だがしかし、高崎の手前でホームの空き待ち5分停車。

高崎で直ぐに八高線、雪景色とディーゼルカーは旅情を掻き立てますねえ。

この頃から雪が吹雪に変わって踏切の障害検知誤動作で2回停車して寄居に10分遅れ。

ここから東武線で小川町までだが20分遅れで接続するはずの急行に乗れず50分待ち(T . T)

八高線に乗り換えて高麗川に着いてみれば拝島まで動いていない(´Д`)

拝島とは言わないけど一駅行ければ飯能から帰れたのに

30分ほど待って仕方なく川越行きに乗れば一駅走ったら50分ほど待ち合わせ。駅員さんに御願いして外で一服(-。-)y-゜゜゜

地吹雪だし積雪膝まであるし 埼玉恐るべし。

川越からたそがれて本川越まで歩き始めたら目の前に南大塚行きバスがヽ(^0^)ノ

もう、地獄に仏とはこのことだね。

南大塚からは田無まで一本、ほっとしたら50キロ制限。

この時間帯、東電の供給率95%越え。

電力制限だったのかもしれません。

軽井沢から家まで8時間掛かりました。

恐るべし単線区間。

素直に高崎線で行けばヨカッタです。

てなわけでこれから急遽横川へ戻ります。

ローカル線は使わない………かもしれません(;^_^A

それでも雪の中行かねばならぬ

| コメント(0)


 先週8時間かかって東京までたどり着いたというのに今日も雪予報の関東甲信越ですね。


 先週の軽井沢は積雪40センチ位、森の中なので木々に分散したのかもしれませんが思ったほどでは無かったです。


 家への道路は新車を進めるには躊躇する積雪。


 いったん降りて脛までフワフワの雪なのを確認したら雪をかき分けて家までの50メートル。


 翌朝見たら軽くお腹擦ってました((((;゜Д゜)))))))


 先週の雪も融けないうちに今日の積雪。

 そんな天候でも無くした財布に入っていた各種カードのリカバリーのため軽井沢へ戻らなければ行けません。 

 夜には着きたいなあなどと捕らぬ狸の皮算用なんですよ(^。^;)

 高速通行止めにならなければよいけどなあ。

横川から脱出開始

| コメント(0)


 ニュースよると碓氷バイパスは800台以上が閉じこめられたままだそうでご無事を祈念しております。

 横川で缶詰めになると暇なので話し相手ができたりしますね。

 軽井沢の佐藤さんもそのひとり、軽トラなのでガソリンスタンドが開いたのにほっとしてました。

 聞けば追食の常連、達夫さんの家のそばらしい。


 横川駅からの移動を諦めて缶チューハイ飲み始めたのは18時。

 半分飲んだところで除雪車登場 エエーッ(゜◇゜)

 午前10時から上り線を塞いでいた下りのトラック(これが横川での元凶で少なくとも高崎方面へ行きたい8台以上が缶詰めだったのだ)がようやく移動。


 このトラック、ダブルタイヤの1つしかチェーンが無くて無理くり反対車線に出たところで片側のチェーンが切れてスタック。


 永久免停にして欲しいですね。


 独り宴会は即中止。


 20時位に横川スタート東京行き。

 松井田インターの曲がり角で渋滞、歩いて前に出ればトラックが斜めに道を塞いでた。

 アウトバックなら横は開いているので通過して安中警察手前で完全停止。


 旧道の分岐まで200メートルほどバックで戻り旧道をサクサク走る。


 アウトバックの走破性能は素晴らしいヽ(^。^)丿


 ここまでスリップ警告なしで走ったということはコンピューター制御無しってこと?


 いやいや、トラクションコントロールの賜物ですってば(^_^;)

 旧道は一車線、大宮ナンバーのレガシィがスタックしてたので手伝えば即脱出。


 一キロほど走って軽自動車がスタックしていたのだが、長くなるので続きは明日のココロだー


 現在地は磯部入口 交差点から北へ1キロメートル。


 続く

横川からの脱出 最終回

| コメント(0)


 昨日はおやぢが安中辺りで缶詰めになっていると勘違いさせてしまったようですみません。


 時間は戻って2月15日21時ごろ。


 安中の杉並木旧道で軽自動車のスタックから話は始まります。


 こちら向きに一車線を塞いでいたのは夏タイヤの馬鹿者、いや、若者。

 先程のレガシィと一緒に助けに行けば後ろも多摩ナンバーのレガシィ。

 軽自動車をUターンさせて「このバカたれ、二度と裏道入るんじゃねーぞ」と言う意味で優しく声をかけると、

 夏タイヤ君はアニ声で「ボク、悪いことしましたか?」だって。


 小突きたくなるのをぐっと堪えて優しく見送り出発。

 レガシィ三連は早い早い。

 10センチの積雪を4,50キロで走ります。

 気温が高いので凍結がないからなせる技ですけどね。

 前夜仮眠した安中のエッソから長野方面はトラックの捨て場となってて時々居る普通車が可哀想です。


 アニ声君を助けたのが22時半、 安中の板鼻から吉井に抜けたかったけど積雪で諦めて富岡に抜け(大回りだ!)富岡バイパスの藤岡側端に着いたのが24時辺り。

 途中でトラックと乗用車との事故もレスキューしてこの速度は凄いね。

 車のポテンシャル感じます。


 富岡で解散して仮眠しようとしたけど興奮気味だったのか寝付けず、
そのまま254を藤岡→寄居。

 小川町近くの竹沢で仮眠。

 4時半まで2時間半爆睡しました。

 西東京到着は6時半。


 最後のトラップは駐車場。雪が深い上に雪かきの雪山が邪魔で入れられない(T_T)


 昼間に融けることを期待して取りあえずコインパーキングに停めました。┐(´д`)┌ヤレヤレ


 雪道はお腹いっぱい走ったので暫く要らないけどアウトバックの雪道走行、相当慣れたと思います。


 横川を走り始めたのが土曜日の夜、あれから2日半間経って碓氷バイパス下り線開通だそうです。


 レイクニュータウンの除雪、今週末には進んでいるのでしょうか?

 写真は横川で見た青い雪と下り線にて待機中のコンボイ。

雪掘れ掘れ

| コメント(0)


 午前9時に軽井沢到着、碓氷バイパスは二車線有るのだけどレーンの両側から雪壁なので対向車が車線守って突っ込まれると正面衝突しそうです。


 家の取り付け道路に入ればごらんの積雪。

 かるーく1メートル(゜◇゜)ガーン


 ペンションにいみに車を置かせて貰い駐車スペースを四時間掛けて掘りまくり。


 掘れ掘れ。


 終わったところで我が家までの50メートルの人道掘り。

 掘れ掘れ。

 どのくらいの積雪かというとちょっと休むのにそのまま雪に腰掛けるとちょうど良い高さ。


 残り15メートルの所で伊藤さんのご夫婦が助っ人に着てくれました。


 しかももみじ通りから歩いて来てくれました。

 美味しいどら焼き戴いてコーヒーブレイク。


 レイクニュータウンのゲートから事務所までは先週見たような道路。


 デジャヴだー


 マツヤで買い物、いつも通りだけどパンが売り切れてました。


 今週末も雪をネタにダイエットするぞ(^_^)ノ

穴あきの威力

| コメント(0)


昨日は雪掘りダイエットの1日でした。

豊洲から地下鉄に乗って恥ずかしかったスコップ。

鉄製でちょっと重いけどサクサク掘れます。うーん惚れた!

早めに晩酌、野沢菜漬け良い感じです。

雪に閉ざされた我が家はしんしんと冷えてます、薪ストーブが負けてる!

と思ったら台所の窓全開でした。(>_<)

薪ストーブのガラス繊維パッキンが外れたので修理したときに開けたんだっけ。

脳みそも穴あきな夜なのでした。

薪棚崩壊( ゜◇゜)ガーン

| コメント(0)


 昨夜はビール二缶で轟沈。

 今朝からボランティア雪掻きと言うか相互幇助。詳細は明日にでも。

 予定通り薪棚崩壊してました。


 たっぷり乾かした薪は雪の下(゜◇゜)ガーン

 濡らした薪は燃えないとか言うけど正しく無いです。セシウムに酢をかけると放射線が無くなるのと同じくらい嘘です。


 表面は濡れるけどしっかり燃えます。


 大雪の中でもメイン暖房は薪ストーブ。室温20℃をキープしてくれてます。

千客万来

| コメント(0)


 今回の豪雪で大変だったのは人間同様野生動物も大変だったようですね。

 なんせ雪が深いので餌はすべて雪の下。


 ベランダに落ちていたどんぐりも割って食べていました。


 小鳥には無理な食べ方なので栗鼠が来たかな? などとワクワクしますね。


 シジュウカラ、ヤマガラ、ゴジュウカラなどの常連以外にシメとかヒヨドリもやってきた。


 キジの足跡も沢山ついている庭で不在時でも餌を出せないかと考えてしまいますね。

つらら

| コメント(0)


 この冬は雪の話題ばかりの軽井沢、忘れないでください気温は例年通りマイナスの一日なんです。

 それでも太陽が出てくれば屋根の雪も少し融けて流れ出し、

 氷柱になる。

 折れたつららで建物を壊さないためにつららの出来る所にはロープを張ったり樹を植えたりすると良いそうです。

 我が家の北東角にはつららが大きく育ってるんですけどね、雪のおかげで写真撮れません(゜◇゜)ガーン


 あれ? 雪の話題になってしまいました。


 明晩遅く軽井沢戻る予定です。


 壊れた薪棚どうにかしなきゃ

春まで1ヶ月

| コメント(0)


 今朝はいつも通りの時間に起きれば陽が出ている軽井沢。

 軽井沢じゃなくても陽は昇るんですけどね(^_^;)

 昨夜は矢ヶ崎公園駐車場に車を停めようと想ったのだけど駐車場が雪山になってました。

 その高さ推定8メートル(゜◇゜)ガーン

 軽井沢駅西の駐車場も雪壁で収容能力が落ちてます。ここは電車通勤者が使うところだからもう少し除雪できないのかなと。


 六本辻のラウンドアバウト工事もプリンス通り方向と雲場池方面は通行止め。

 これは雪じゃなくて工事の為なのですけどね。


 我が家の周りも除雪が進んでいて(ありがとうございました)、残るは敷地の駐車スペースと私道を拡張する程度。


 西武鉄道のポスターには4月1日に軽井沢72ゴルフオープン!

 と書いているのですけど


 んー どうでしょう?


 西クラブハウスの駐車場除雪は三割程度管理人しているけどコースばかり真っ白 (^_^;)


 太陽の力に頼るしか有りませんね。

 

 

雪の松井田景色

| コメント(0)


 昨晩軽井沢にもどりました。

 ずいぶん雪が融けてきてすっかり通常モード。

 我が家の小さな薪ストーブとお日様で室内を快適にする事ができます。

 なので、大雪の2月14日の光景、

 横川駅前の釜飯工場裏にいつもあるヒガシマルのコンテナ。

 釜飯のベースにはヒガシマルなんですね。


 もう一つの写真は松井田のメイン通りに有ったお寺。

 雪深いから東北の古寺みたいで過酷な環境の中和みました。

 

黒く染まれ

| コメント(0)


 一週間前に比べたら随分と融けてきた大雪、とはいえアウトバックのバンパーに当たるくらいだから30センチは残ってます。


 薪ストーブの灰がバケツ一杯になったので普通なら落ち葉を集めたところに撒くのを止めて庭の芝生ゾーンに撒いてみました。


 芝生はアルカリ性土壌を好むのですけど苔は酸性が好き。


 なので苔ゾーンには撒きたくなかったんです。


 灰で黒く染まった残雪。

 融けるのが早くなるかは月末までのお楽しみ。


 土曜日は欄燈で焼肉パーティー(佐野さんいつもありがとう〓) してから

 久しぶりのブルーホースという梯子酒、ブルーホースでカラオケ三昧でした。

 久しぶりの大騒ぎ、楽しかったです。

 

春が来てるのかな

| コメント(0)


 先週はドングリだらけの庭を掃除して、運動したなー と感じてたら体重増えちゃってたおやぢです。(゜◇゜)ガーン

 運動した分以上に分食べちゃってたんですね。

 落ち葉をどかすと 我が家の春1号は 行者ニンニク!!。

 うーん 風情が…

 花壇からは花の咲かなくなったチューリップの葉っぱだけがにょきっと登場。


 雪が多かった分 サクラソウは庭にも群生地にも出てきてませんでした。

 隣の空き地にはフキノトウ。

 このくらいの大きさが天ぷらギリギリなんだよなあ。

 出かけ間際に見つけたので今年も食べられないかも(T_T)

 再来週は山菜探して散歩したいと思います。

 春と言えば なぜか花粉症が出ていないんですよ。(^。^;)

 歳とともに免疫力が落ちてきて体質改善出来ちゃったのかなとワクワクしています。 

にわかガーデニング

| コメント(0)


 軽井沢で4月29日を迎えて8年目になるというのに未経験だった苗木配布。

 ようやく行くことが出来ました。しかーしオジサン独りで並ぶ所じゃないなあ。

 孫を何人か連れて4鉢ぐらい貰える体制で行きたいものです。


 役場到着09:00、30分ほど並んで山吹とドウダンツツジ頂きました。

 来年は並ばないで実費販売の苗を並ばずに買うことにしましょう。


 芝桜を少し買って帰宅。


 以前戴いたドウダンツツジ、枯れてしまったので先ずはこれを掘り出して山吹とドウダンツツジ(極小)を移植。


 庭の丸い花壇に芝桜を植えて、


 芝生が生えなかったところに目土、肥料に芝の種まき。

 昼過ぎなのに早くも疲れてしまった昭和の日です

嵐の軽井沢行き

| コメント(0)


 どうも独りで軽井沢へ向かうと悪天候が多いと感じるおやぢです。

 昨夜は大荒れの東京を出発。

 所沢から関越道で大雨のた轍が冠水してて燃費が悪いのが分かるほどです。


 85キロ巡航ならエンジンは1500回転で走れるのに2000も回すとは走行抵抗が高いんですね。


 途中土砂降りになりアイサイトも停止したのでオートドライブも動きません(T_T)

 カメラが道を認識しないと言うことは人間だってどこを走ってるのか分かりません(゚◇゚)ガーン

人間系の適当制御系で藤岡まで走ったところで小降りになりオートドライブ再開。


 松井田から碓氷バイパス。


 九十九折りの所で発煙筒2本発火中で停止したらヘアピンカーブの先にトレーラーが立ち往生 (^_^;)


 発煙筒を見ても一瞬何か分からなかったです。ブレーキ踏むまで一秒掛かりました。

 警察が来たばかりのようで助かりました。


 パトカーが発煙筒の近くまで下がれば良かったのに


 久し振りのケビンズパーでジンジャーエールして帰宅しました。


 台風が来ているみたいな軽井沢、先週の好天気が嘘のようですが、
爽やかな写真で気分を変えてちょっと横川まで行ってきます。

紅葉に取られた誘蛾灯

| コメント(0)


 軽井沢に限らず自然に近いところに暮らすというのは不便を楽しむ気持ちがないとダメなんでしょうね。

 都会のマンションだとなにも考えずに台所で油ギトギトな残り物を流すことが出来るけど、
 合併浄化槽の我が家だとクッキングペーパーですくってゴミ箱へ。

 草が伸びれば草刈りしなければジャングルになってしまうし、
虫が出れば粘着シートとか蚊取り線香とか。


 そんな軽井沢の庭に必要なのが誘蛾灯。

 引っ越ししてきた頃は無駄だなー と思ってたんですよ、ところかこの季節に網戸一杯に付いた小さい蛾を見てしまってからは点ける様になりました。

 庭に2本、玄関側に1本。


 一斉に孵化する時じゃないと要らないんですけどね。

 で、そのうち1本が紅葉と一体化しつつ有るんです。

 都会でイルミネーションや外灯に痛めつけられてる木々を目の当たりにしている物ですから、
今年は庭の1本を点かない様にしてみました。


 そうすると守備力が落ちたような感じがしてネットで検索。

 コンビニに有るような誘蛾灯に電撃がついている殺虫機(そんな言葉が有るのか?)は探せるんですけど、
誘蛾灯だけというのでピンと来るものが無いんです。

 今のは蛍光灯なんだけどLEDタイプぐらい有っても良いのにねぇ。


 この世界も50年間進化してないのかもしれませんね。


 今日も緑のモミジに囲まれた誘蛾灯、消えたままなんです。
 

キノコの季節 早くないですか?

| コメント(0)


 久し振りの青空、夏は過ぎたような東京ですね。

 一週間の夏休み頂いて軽井沢に居たのですけど、天気悪かった(>_<)

 晴れ間を見たのは一度だけ。

 


 雨が降りすぎるので野菜が高い。軽井沢産のレタス一玉。130円ですって奥さん!


 それでも一玉300円近くする都内よりは半値なのですけれどね。


 代わりに今年はキノコが豊作。

 家の周りにニョキニョキ出てます。

 大好物のタマゴダケがなかなか探せないのか、既に収穫された後なのか。

 今年は追分のきのこ祭り出来ると良いですね。

 

秋は来てますねぇ

| コメント(0)


 チャーチストリートで今週末まで軽井沢の森の中で起きたニホンリスのお話「ニホンリスのメロウ」写真展がおこなわれています。

 本の写真も良いけれど大きく延ばしたパネルを見ると更に可愛いヽ(^。^)丿

凉の音を出たらテニスコートを抜けてギャラリー深澤をチラ見してチャーチストリートへ。

 中丸さんにお会いして、皆さんと談義。


 そして、福沢さんのライブ。

 スタンダードジャズあり、ポップスあり、ロックあり。

 楽しかったのだけれど連れが軽井沢に着いたのでいやむなく中座。


 失礼しました。


 わが家の最寄りバス停の栗の木、ほとんどは緑色なんだけど、一部は既に茶色く落果してます。

 そろそろ最低気温が10℃あたりまで落ちそうな軽井沢。


 静かで大好きな季節はもうすぐ。


 

 

紅葉はもう少しだけど小鳥は来てます。

| コメント(2)
 

 昨日の東京暑かったです。


上着無しYシャツ一枚なのに背中が汗ばむほどの陽気、こんな日に外出なんてしたくなかった。


 午後から目黒雅叙園へ。


 五年ぶりに行けば随分と変わった雅叙園の中。


 螺鈿の灰皿は健在でしたが、ドレメ通りから坂道下らなくてもエスカレーターで行けたなんて...

 元々自然豊富な雅叙園ですけれどこれだけ開発したのでちょいと勿体なくもあり、纏めて開発したので良かった感もあり。

 複雑ですねぇ。

 複雑と言えば夏の間寄りもしなかった森の小鳥達、食べ物が減ってきたのかデッキのひまわり種に夢中です。

 四十雀、五十雀、山雀。

 いつもメンバーが揃い踏みです。

 デジカメで撮ってたら窓ガラスの汚れにピントが合ってしまうので窓をゆっくりと開けて撮ってみました。


 意外と気がつかないものなんですね。


 ようやくツタウルシが赤くなった以外は全く秋の気配がない軽井沢町発地。


 ここから加速して今月末には見事な紅葉を見せてくれると思います。

200メートルの差

| コメント(0)


 段々と紅葉が進んできた南軽井沢。


 なのに我が家のモミジは今ひとつで、青々としてます(^_^;)

 昨日の午前中はライジングフィールド軽井沢へ。

 ニホンリスの森プロジェクトの打合せでした。


 もう少ししたら会員募集が始まると思います。

 ミーティング終わってリスの森を一回り。

 もうすっかり初冬の装い。

 我が家と200メートルの高度差はこんなにも違うんですねぇ


 リスの餌台を一回りして体にも気持ちにも優しいライジングフィールド軽井沢でした。

 ここでキャンプしたいなあ。

紅葉来てますね(我が家以外で…)

| コメント(0)


 家の周りは段々と色づいて来ていて、土曜よりも日曜の方がきれいな感じ。

 一日一日が大事なんですね。

 見逃せ無いてす。


 我が家の庭はまだまだなのですけれど、北側のお宅の紅葉は綺麗なグラデーション。

 隣のジャズ喫茶、サッチモの裏のモミジも真っ赤に染まってます。凄いなあ。


 実は先日、九段の合同庁舎で秘密資料を入手しました。

 単なる昭和30年代の50,000分の1地形図なんですけれどね、これを現代の10,000分の1地形図に照らし合わせると当時の線路跡を正確に割り出せるのではと。

 ライジングフィールド軽井沢で深く進行中の草軽電鉄復活プロジェクトの資料にならないかな。


 次は草軽交通さんへ行って路線原簿みたいな資料が無いのか聞いてみたいと思います。

  距離と勾配が分かれば更に正確なトレースが出きるかもしれません。

あけましておめでとうございます

| コメント(0)


 あっという間の昨年でした。


 今年も飲み食べアウトドアとよろしくお願いいたします。

 

 雪の元旦を迎えた軽井沢(^。^;)

 朝からぼーっとしているとニホンリスが庭の杉でお食事ヽ(^。^)丿

 しかも2匹も。


 こいつは朝から縁起の良い事でうれしい。

 あわてて双眼鏡を持ち出して見てみれば、杉の皮を剥いて柔らかいところを食べていたんです。

 そこで通り道にヒマワリ種を撒いてみたら小鳥が集まってしまいました。おまけにガビチョウも(゚◇゚)ガーン

 今年も時化あり凪ありの一年になるという啓示なのでしょうね。


 元旦の午前中はマラソン...じゃなくてBS Japan で孤独のグルメシーズン3一挙放映してます。


 ゴローさんと久住さんの映像見ながらヱビスを開けて、

今日は家で引き籠もりして明日から活動開始します。

 

ニホンリスとタコとヒマワリ

| コメント(2)


 マイナス11℃の朝、ダイヤモンドダストが見られるかと思いきやピーカンに晴れてしまったのでちょっと残念でした。

 昨夜は恒例になりつつあるたこ焼き。

 大きな粉袋を買ったのでその数100個分 ((((;゚Д゚)))))))

 タコの代わりに野沢菜漬けの微塵切り散らしたりして味を変えても所詮はソース味、食べ切れません。(^。^;)

 3人で60個作ってギブアップました。


 今朝も午前7時位に小さい方のリスがパトロール。

 昨日のルートにひまわりの種を置いてみたのですがスルーされました(゚◇゚)ガーン


 よくよく考えたらニホンリスはひまわりの種を食べないのじゃないかな。飼われているリスは食べるけど、
ニホンリスは「そんな輸入物を食べるほど落ちぶれてないやいっ」みたいなプライドがあるのかもしれませんね。

 去年の豪雪の時はベランダのひまわり種たべに来たんだけどねぇ

 2日間連続でニホンリスを見られたのでパトロールの道が分かりました。写真の赤い線がそれです。

 上から丸見えになる家の屋根は飛び跳ねてあっという間に駆け抜けていくんですね。


 やはりオニグルミをこのルート沿いに置いてやるのが良いのかな。

 我が家のベランダまで15m、杉から我が家の樫の木までスカイウェイを作れば二階の窓際まで来てくれるかなあと妄想してます。

千客万来な我が家(動物がね)

| コメント(0)


 仕事始めから忙しいおやぢてす。

 なのでブログの写真撮るのもままならず、年末年始の軽井沢写真で誤魔化してます。


 運転初めのブログを読み返していたら運転したのはなーんと故障していた25号機だったんてすね。

 いつ復活したのでしょう、どこにも告知が無いんです。

 単弁ブレーキの重なり位置が今ひとつ分かりにくい24号機と勘違いしてました。そもそも重なり位置とは……11,500文字省略……なので連結訓練が上手く行ったのか。ナットク(≧▽≦)


 スマートフォンの写真を見返していたらデジカメで撮ったニホンリスの写真が有りました。

 光学ズームだけで足りなくてデジタルズームも併用してるのでボケてますが、枝の先から元までを行ったり来たりしながら杉の皮を剥いて、甘皮のあたりを食べています。


 皮むきに10分以上掛けていたのかなと思います。

 野生のニホンリスは逞しいね。

 そして庭にはひまわり種のおこぼれを摂りにキジのつがいが来てくれてます。

 姿は撮らなかったので足跡だけ。

 この忙しさ、週末軽井沢へ行けるのでしょうか?

バードフィーダー

| コメント(0)


 軽井沢町内は融けた雪が氷に変わり、その上に雪という状態。

 四輪駆動のレガシィ・アウトバックにミシュランの国産スタッドレス、コンピューター制御の四輪独立駆動制御をもってすれば...

 滑ります(^。^;)

 冬に軽井沢インターを使わないのは県境から浅間プリンスホテルまでの下りがアイススケートになるのが怖いんです。

 昨年2月の豪雪時に作成したFacebookグループではメンバーが道路状況をリアルタイムで上げているので活用下さい。

 

リンクはこちら(Facebookへのログインが必要な場合があります)


 活用と言えば我が家のペットボトル製バードフィーダー、大雪になると満杯にしたヒマワリの種が2日で無くなるほどの大盛況。

 
 夏はあまり来ないのにね。


 先日バードフィーダーを頂きました。

 こちらは一度に3リットルほど入るような大きさ。

 説明書によれば笠の部分は雨除けならぬ「リス除け」なのだそうです。(^。^;)

 ニホンリスはヒマワリ種あまり好きじゃないのにね。


 さっそく設置と思ったのですけど、吊す適当な場所が無くて設置は地面が融けた春になる予定です。



 深夜に軽井沢へ戻り、室温3℃の部屋を暖めるのに小一時間。

 薪ストーブ全開と30分だけ大型石油ストーブでブーストで室温20℃。

 ここで午前1時。

 思わず撮りだめていたハードディスクレコーダーチェックしてたりして午前2時 (゚◇゚)ガーン

 今回の雪は重くて我が家のアプローチは雪の花が枯れ枝に咲いていたり、クリスマスツリーのデコレーションの様です。

 ちょっと寝不足気味な土曜日の朝は ライジングフィールド軽井沢でプチ(←ここ大事)スノートレッキング。

※このイベントは個人的に勝手にやっているのでライジングフィールド軽井沢とは一切関係有りません。
また、スタッフは常駐してますが料金がかかるかもしれません、軽井沢町民は入場料はかかりません(2015年1月現在)。

 長靴がすっぽりはまる吹き溜まりありで楽しかった。(^_^)b

 帰り道は小瀬林道でトンボの湯へ。

わずか4キロ余りの林道なのだけど完全に雪の中、木に積もった雪が風に飛ばされてホワイトアウト状態になったと思ったら凍った雪がアウトバックの屋根を叩く。(>_<)ヒー

 11時過ぎのトンボの湯は混んでなくて好きだな。

 冷えた身体を温めて帰宅すれば衝撃の事実が!

 それは明日のココロだ
 

 

小瀬林道を走ってみた

| コメント(0)


 東京の朝が北陸みたいなドンヨリ雲だー

 なかなか晴れない東京、軽井沢。


 寒さでキーンと痺れる氷点下の快晴とかが来るのは何時のことなんでしょうね。


 先週の雪の日、車が通れると聞いたので小瀬林道を走ってみました。

 恥ずかしながら小瀬林道、実は初めて(^。^;)

 
 もう一本南側を走れば草軽電鉄跡を辿って役場の裏に出られたんですけどね(^。^;)

 雪道は無理しないということで安全ルート。

 小瀬温泉側から林道に入った瞬間に雪の花ヽ(^。^)丿

 路面は一車線半位でしょうか、すれ違えないのでバックが不得意な方は入らない方が良いと思います。

 湯川と一緒に伸びる道は所々で風の通り道が有ってそのたびにホワイトアウト(゚Д゚)

 氷の塊が一緒に落ちてきたり。

 まだ一年しか走ってないのに(>_<)

 星野屋を対岸に眺めれば林道は終点、野鳥の森を抜けてトンボの湯に到着。

 3キロ少しの林道なのでバスで小瀬温泉まで行ってから歩いて降りると楽しいんじゃないかと思います。

トレイルを楽しむ

| コメント(0)


 昨日暖かかったなと思ったら零度を越えない真冬日を迎えた軽井沢。

 路面が凍って賢い四駆のアウトバックだって怖い季節がやってきてますね。

 夜のドライブは痩せる想いで運転しているのでもう少し痩せても良いんですけどねぇ(^。^;)

 やっと戻れる予定の金曜夜は雪予報ですって(゚◇゚)ガーン

 新雪の下はスケートリンクになっていることでしょう。


 どうも軽井沢インターからの道は冬季は好きじゃなくて、特に県境から浅間プリンスにかけての下りが怖いおやぢです。

 また横川からバイパスを上がることにします。


 ライジングフィールド軽井沢に行ったときの話です。

 前日までの雪で長靴が埋まるほどの中をザクザクとかき分け歩くのも冬の楽しみ。

 まっさらな雪原にはアニマルトレイルが有ったりして楽しい。

 お目当てのニホンリスのトレイルは見つからなかったけど、一本線のトレイルはキツネじゃないかと思います。


 鹿のトレイルが無いのが気になるなあ、去年の春はすぐ傍まで来ててこっちを見ていた小鹿はどこに行ったのでしょうね。


 猪と熊は勘弁ですけど他の動物には行き合いたいという、人間って我が儘過ぎますよね。

新軽井沢から三笠辺り

| コメント(0)


 今日は全日零度を下回る予報の軽井沢。

 軽井沢到着まで40時間を切ったおやぢです。

 久しぶりだからなあ、嬉しいなあヽ(^。^)丿


 そんな訳ですこしまえの写真なのですけどね。


 新軽井沢交差点で鉄道をくぐったところで余りにも良い景色だったのでパチリ。

 旧軽井沢からライジングフィールド軽井沢に抜ける途中の二車線になるところでパチリ。

 こちらの杉並木は元々草軽電鉄の線路跡地だったんですけどね、
レール幅80cm に満たないレールが一本だけなのになんて贅沢な道幅なのでしょう。


 雪と言えば金曜夜の雪予報が金曜朝からに変わりましたね。

 金曜夜の大雪なんて昨年2月の悪夢が蘇ってしまいます(^。^;)

 最もアウトバックの隠しトランクには、カセットボンベで充填できるガスコンロと鍋があるから御飯に困ることはないと思います。

 ( ゚д゚)ハッ!

 お湯は有っても食料が無いや(>_<)

 雪の日は早めにカップ麺とかコーヒーとか買っておくことにします。

ニホンリスの宝探し

| コメント(0)


 あっという間に春になりました。暦の上だけの話で軽井沢はもちろん東京も寒いです。

 先月から土曜日朝のお楽しみが増えました。

 それはニホンリスが食べるためのクルミを餌台に置くこと。


 雪の中で、山の中で、自然を感じるというのは本当に幸せ感じちゃいます。


 アニマルトラッキングを楽しむのもこの時期の楽しみでもあります。

 けどこの日はキツネのトレイルだけ。(^。^;)


 先週末は雪が降ったあとだったので餌台には雪がふんわりと積もっていて、教えていただいたスクレーパーで除雪からのスタート。


 積雪のあと、全く手付かずの餌台もあるのですけど、写真のようにニホンリスが餌を探して持って行った跡がそのまま残ってたりします。

 この餌台、後5センチ右にズレればクルミにありつけたのに諦めたのは敵がいたからか?それとも私が邪魔したのか(^。^;)


 野生動物ですからなかなか逞しいです。

 餌やりの時間が割とゆっくりなので、朝早いリスたちになかなか会えないので次は早朝に行ってみようかなと思います。

 ニホンリスを待ちながら雪中コーヒー。

 キャンプ道具から二重構造のマグカップ掘り出して、このところすっかりご無沙汰になっちゃったピーク1 の整備しますか。(^。^;)

あれから一年(大雪の話)

| コメント(0)
2015-feb-snow.jpg

2月に入って軽井沢は良く雪が降っています。
おやぢの車はスバルのアウトドア仕様のレガシィ=アウトバックなので
積雪20センチ程度でもお腹を擦らず走ることができます。

 路面の雪はなんとかなるのだけれど、今年の雪は湿っぽくて木々が雪のオブジェに変わると 別のトラップが発動するんです。
 
 入口の生け垣の枝が下がってきて車のオデコを擦るんです。 (ToT)

 4月の雪ならともかく 2月の雪ならサラサラで風で飛んで行くのが例年なのですけどね。

湿った雪は停電も誘うので全く嬉しくないです。

とは言え 我が家は完全なローテク住宅なので停電しても影響はないと思うのですけどね。


 雪といえば軽井沢町民ならみんな知っている去年の豪雪。

 顔を合わせると「去年よりは楽だね」という話になります。

 確かに去年は金沢からの鉄人が来てくれなければ暫く家に車を入れられないところでした。


2014-02-19snow.jpg

 この積雪量で駐車場分を除雪するだけで4,5時間だったから 
家まで車が入るための道を開けるためには人力だと数日かかる様にに思います。

 軽井沢に遊びに来るようになってから30年、もうあんな雪は要らないですよね。

 最近除雪のシャベルを密かに車のカーゴルームへ忍ばせているんです。

 
 去年は薪小屋とかに置いていたので除雪したくても取りにいけない、雪の下になって
行方不明になったからなんです。

 東京で安く買ってトランクに入れておくことをお勧めします。



DSC_1064.JPG

こんな写真を乗せると左の方から文句来そうですが。(o;

だいたい日本語もロクに読み込めないでギャーギャー騒ぐ
理性的な討論が出来ない輩は嫌いです。

 それはそれとして

 この写真、ハンマーが上がったまで安全装置が掛かるなんてとても怖いですね。


 実際に散弾銃所持許可を受けてからおもちゃであっても人に銃口を向けるのは
とっても嫌なおやぢです。 孫でも銃を掴んじゃいます。


 昨年書いたはぐれ猿のお話の続きです。

 色々調べてみたらおもちゃのエアガン(以下エアガン)で数発撃つのが一番効くようなので

 猿を追い払うためのエアガンを探していたのですけど、amazonなんかだと手頃なのがなくて

 実家から息子のやつを無断借用してきました。 (o;


 撃つといってもおもちゃですから30m先の猿の目に入っても失明することは有りません。
10m先のハッピーターンに当たっても割れない威力。

手負いにするのではなくて威嚇するのが目的なのです。


 だけど 土に戻るBB弾と、発射のための代替フロンボンベが有りません。

 Amazonでも買えるのだけどなんとなく違う気がして新宿歌舞伎町へ行きました。

 新宿紀伊國屋書店の裏手にあったホビーショップ、よく考えたらいまは無き「さくらや」の
ホビー館だったんですね。

 いまはタダのオタクショップとなっていて実に気持ち悪い、独特の文化を形成してますねぇ

 早々に退散。



 インターネットで調べてみたら新宿にはエアガンショップが無くて、秋葉原にはあるのだそうです。
早速訪ねてみれば鉄道模型とかガンプラみたいなプラモデルと同じ売場で実に気持ち悪い 
独特の文化なんですね。


 私、鉄道ファンでおありますが鉄道模型は興味が無いんです。 絵とか人形とは恋愛なんてできませんもの。
リアルじゃないと無理。


 あ、ずいぶん脱線しましたが 代替フロンとBB弾をゲットして来ました。

 BB弾は土に帰るという製品なのですが何年かかるのでしょうかね。


 軽井沢へ戻れないのでまだ試射はしてませんが、テフロンススプレーしのメンテナンス無しで
動いてくれないかなぁ

 更にこの銃は旧規格品なので代替フロン使わないと撃てないのじゃないかと思うんですけど
圧縮空気でどうなのでしょうか?

 さっそく正しくアウトバックに収納。
DSC_1065.JPG

 おもちゃとはいえ安全装置がかかっているのが分かる人は 近々一緒の飲みましょう。


 実験は今週末 できるのか? 

 結果は来週のブログを待てっ

 


軽井沢には双眼鏡があると楽しい

| コメント(0)
雪がだんだんと融けていく軽井沢

DSC_0880.JPG

アニマルトラッキングを楽しむ時期もそろそろ終わってくれないかな。

庭にキジや狸やらのトラッキングを見つけて楽しむのも良いのですけど、

12月からずーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーっと雪ですからねっ。



 実家でエアガンを探していたら見つけたのが親父の形見の双眼鏡。

 ブランドで買い物する人だったのでNokonですよ。

 
 DSC_0872.JPG


 接眼レンズ部分のゴムが欠品してますがこれを買い足せ充分使えます。


 双眼鏡って軽井沢のアウトレットに行ったり、旧軽銀座でお買い物していたり、
マツヤ/ツルヤでお買い物したりするだけの生活なら不要なんですけどね。


 自然を楽しみたいなら一つは持っていても良いのじゃないでしょうか。


 1980年くらいに 山と渓谷社が出していたOutdoorという月刊誌には
バードウォッチングとかスターウォッチングとかを「Quiet Sport」というカテゴリに
して記事を組んでいたように思うのですが、

 最近はキャンプにしても喧しいのが多いみたいで 香を焚いて音楽ガンガンとかは
地下の酒場でやるのが正しいのではないでしょうか。



 そのてん自宅に独りで居ると独り言も無くて、バードフィーダに集まる鳥達を
観察するだけという楽しもあるわけで。


 買い物や用事のついでにちょっと寄り道して林の中とか森のなかとかでエンジンを切って
鳴き声を聴いて見れば 双眼鏡でその姿も見てみたいと思う訳なんです。

 夜になれば月に接近している太陽系惑星たちも大きく見たいわけでして。


 やはり車のダッシュボードとかセンターコンソールには銃じゃなくて双眼鏡ですよねぇ



霧の食堂

| コメント(0)


 皆さん、花粉来てますか?

 おやぢは来てます。


 軽井沢に居れば花粉症なんてほとんど出ないんですけどね、
関東平野に入ると症状が出るんです。

 今年は平年並みに飛ぶようで困ったものですね。


 飛ぶと言えば我が家の食堂、メニューはヒマワリの種だけ(^。^;)。

  雪が融けているにも関わらず小鳥達が集まってくるんです。

 春から秋まではあまり寄りつかないくせに(>_<)

 先日はカラ達に混じってスズメまで行列してました。

 夜の羽田空港よりトラフィックがあるかもしれませんね。

 そして霧が出ると春が来ている感じがします。

 雪が融けると庭掃除の手抜きが分かってしまうので、春が待ち遠しいやら憂鬱だったりします。

もうすぐ春が

| コメント(0)
DSC_1185.JPG

雪の季節は一面真っ白の庭。

雪は良いよねぇ、全てを覆い尽くしてくれる。 とかいうセリフが有ったような気がしますが



雪が融けてくると姿を表わすのは秋にサボった落ち葉掃除していない庭。 

いやいや、ちゃんと掃除したんですけどね、

金と落ち葉は天下の周りものってわけで、庭の周辺部が落ち葉の絨毯だったんです (T_T)


仕方がないので落ち葉掃除開始な気温4度の軽井沢。

人間って怖いもので 4℃って暖かく感じられるんですよね。

冬山で凍死するケースはだいたい衣服を脱いじゃっているらしいですけど それと同じ錯覚なのでしょうか。


 庭掃除は地面が凍っている今の季節が楽でよいのだけど、一部は落ち葉の絨毯のおかげて凍結してなくて

春の準備は進んでいるのですヘ。


DSC_1184.JPG

見難いけれど 多分サクラソウの葉っぱなような気がします。

軽井沢町の花でもある ニホンサクラソウ、 実は日陰のほうが元気になるのだそうです。

こんな日差しの良い場所に晒して元気に育ってくれるのでしょうか?



 まだまだ寒いけれど春は確実に近づいて来てますね。

白糸ハイランドウェイのお話

| コメント(2)
旧軽ロータリーから三笠会館を見ながら三笠會館駐車場の箇所から唐松沢バス停留所までは
車でしか登れないほどの急勾配。

ましてや冬の季節になると雪やら氷やらで難所となるのですね。

こんなところを定時運行している草軽交通バスの運転手さん、その技量に感服してしまいます。

問題はレンタカーやマイカーで冬なのに夏タイヤだったりするドライバー。

軽井沢は雪国じゃないけどスタッドレスタイヤは必須なので
装着して来軽していただきたいとおもいます。

DSC_1107.JPG

この看板は伊達じゃないです。

おやぢの車はアウトバックで4輪駆動+コンピュータ制御+スタッドレス。

それでも積雪時に停まったりしたらバックするしか無いかもしれません。

雪のバックって滑ったら止まらないので登りよりきついんですよね。

真冬でもライジングフィールド軽井沢まで行くことが多いのでこの道をとおるのか

小瀬林道を星野からあがるしか無いんですよ。


常駐したら軽自動車+4WDにするのか 電気自動車にするのか悩むのですけど
電気自動車の4WDってアメ車のテスラしか設定がないので この3年で色々良くなってほしいと思います。


 ところでこの白糸ハイランドウェイ、 途中に 「FFP区間始まり」 「FFP区間終わり」とか
有るのですけど 何のことでしょう? ダボスから帰ったばかりのあの方に効くしかないですかね。


 今週末は東京、月末金曜夜に戻ります。




ベッドには気をつけよう

| コメント(0)
月に1,2回 ニホンリスの森に出掛けてるおやぢです。

家から上ること150メートル、標高1,100メートルになると 
まだまだ雪深くてカンジキが欲しくなっちゃいます。

3ー23image.jpg

それでも山中の良い気を体に浴びると幸せな気分になりますね。

 そろそろ雪もうすくなって散歩がしたくなります。


 長靴で歩けるようになったら小瀬温泉駅跡地を調査しようと思っています。


 ついでに蕗の薹とか採れたら最高なんですけれど(^。^;)


 そんな山歩きの中で見つけたのは

image.jpg

これ。

なんだと思います?

ニホンリスの寝床?

鳥の巣?

いえいえ、熊の寝床?なんてす。

熊棚というんです。


 実はこの熊棚、林道の真上にあったりします。

 熊は毎日寝床を変えるそうですからいつもここで寝るわけでは
ないのですけど。

 人間と熊との距離はこんなにも近いんですね。

 
 別に 人間が自然破壊するせいだ! とか 熊さんが可哀想! 
なんて戯れ言を言いたい訳じゃなくて、

 大昔から人間として獣は近い距離で生きてきたんだと思います。

 獣と人間は離れてるなんて都会だけのお話なんじゃないのかな。


 しかし山歩きしていて熊とバッタリと言うのは嬉しくないので
爆竹位は持ってあるこうかと思います。


 余っている弾を撃てれば簡単なのですけれど、犯罪者には
なりたくないのでした。(^。^;)





雪が降ってアイスバーンになる季節にはあまり夜は走りたくない女街道。

女街道とか表現が柔らかになっているけど、

軽井沢に来たことには 女衒街道といって 江戸時代のオドロオドロしい感じに
びっくりした記憶があります。



この女街道、軽井沢72ゴルフ北コースを我が家の方に向かって少し行った所で

大規模な伐採が有ったのは二年前。

DSC_1128.JPG

道路の南側が伐採されているんです。

同じ頃に 近くの私有地の森をバッサリと切ったのを間近に見てしまったので

軽井沢町に怒りを覚えていたおやぢです。


実は意味が有ったのを理解したのは最近のこと。

それは アイスバーンの箇所が少なくなったなぁと感じた午後の事でした。


伐採に寄る日当たりが良くなって早めに雪が消えていくように思います。

雪が融けると水になりアイスバーンになるですけど、日差しがあると

乾燥した冬の気候が水を蒸発させてくれるのでしょうか?。


伐採していない所はこんな感じ
DSC_1126.JPG

同じ時刻に走っているのに路面が濡れているのがわかるでしょうか?

いままで 無駄に伐採するなんて本当に??とか思っていたのだけど

無駄じゃなかったんですね。


私有地で伐採した方は未だに意味がわかりません。

ニホンリスの森 給餌の楽しみ

| コメント(0)
一ヶ月に1回か2回の楽しみは ニホンリスの森への給餌。

そろそろ雪が融けてきているので給餌の前後に軽くトレックできるのも

嬉しいです。(^o^)v



 場所によっては相変わらずカンジキが必須な場所も有るのですけれどね、

雪解けから小さな草花が生えてきて フキノトウとかタラノメとか、コシアブラとか

草花が生えてくるのを楽しみにしています。

( ゚д゚)ハッ! 食べることしか考えてないのがバレバレです (^_^;)



今までは雪があったのでこんな風に分かりやすい食べ跡なのですけど
DSC_1204.JPG

一つは食べ終わって もう一つは殻が半分だけ。

うーん もう一つは給餌箱にも無かったし、どうしちゃったんでしょうね。

殻ごと口へ押しこむなんてこと、ディズニーのアニメじゃあるまいし。

実際の ニホンリスはしないでしょうからねぇ


これからは 足跡などの痕跡もなくてその場で食べたときの

DSC_1198.JPG


こんな跡だけが残るようになるのでしょうね。

それでも新緑のフィールドを早朝に歩くのはいつもワクワクしてしまします。

( ゚д゚)ハッ!

7時に給餌して山を降りれば フランスベーカリーのフランスパン焼き上がり時間にピッタリじゃないですか。

森でゆっくりしていれば まるほん食堂で朝食というステキな予定も立っちゃいます。


山でも里でも お楽しみという ダブルで嬉しい 給餌の楽しみです。


今シーズンの一等賞は

| コメント(0)
ときどき出てくるおやぢのA型気質。

雪が融けると去年掃除し損なった落ち葉がどうしてもどうしても気になっちゃいます。

なので小雨の中雨具を着込んで庭掃除の始まりです。


 秋には真っ赤っ赤になってくれるモミジの先には 

 やっぱり赤くなった芽が出てきていたりして
DSC_1401.JPG

春を感じてワクワクしちゃうんだけど 最低気温はやっぱりマイナスな軽井沢。

春は例年通り連休明け辺りにやってくるのでしょうね。


 先々週から庭の落ち葉掃除でずいぶん地面を乾かしちゃったのか、日が当たりすぎたのか

ことしは ニホンサクラソウがまだ出てきてくれません。

 ちょっと日陰のほうが好きなんだよね。


 そんななか 今シーズンの一等賞は 毎年上位3位までには確実に入ってくる
したたかな(しかも美味しい) ニクイ奴

DSC_1397.JPG

行者ニンニクの皆さんでした!!

しかも今年は株分けしたのか 3箇所で同時多発的に生えてきてます。

肥料もくれてないのに元気な葉っぱが嬉しいのですけど... ね。

放っておくと庭がとんでもないことになるので 今週末辺りには摘んで醤油漬けにでもしましょうか。

刻んだ行者ニンニクを醤油に漬け込むだけで

焼き肉のタレなんかいらなくなるんです。

そう

追分に有るあの名店の味になってくるからさあ大変。


この他にも玄関前のチューリップ(花は咲かないほど弱ってる)とか出てきているのですけど

春はカウントダウン Proceeding ですね


桜の巡業

| コメント(0)
昨日のブログで思い当たったんですけど、

今年は花見が少ないです。

東京で3月末に一回きり。

咲き始めの東京で撮ったのがこれ。
しかも会社の近くという物悲しさ (;´∀`)

DSC_0078.JPG


この後 伝統の花見会場であった狭山公園(屍累々な飲み方をした花見数知れず)で一時間ほど花見という名の外飲みを
挙行したのだけれど まだ3分咲きな状態

先週で 国道18号と横川駅との間にある(元横川機関区)のソメイヨシノもいつの間にか散ってしまって


やっと撮ったのが昨日の松本駐屯地。
DSC_0031.JPG

桜吹雪状態の観閲式でした。 軍隊に桜も似合いますねぇ

Facebook情報によれば佐久の長野牧場とか、買い物帰りの佐久平あたりも
先週末が満開だったようで。


日本人のDNAがそうさせるのか 桜の花は気分を高揚させてくれますよねぇ。

きっと そろそろ種を蒔かなきゃとかの記憶がそうさせるのでしょうね。




東京と軽井沢を往復してると 桜を一ヶ月以上楽しめるというのも週末町民のメリットなのでしょうね。

東京 上里 横川  佐久  軽井沢と 満開を5週にわたって見ることが出来ちゃいます。


連休初めには御代田の雪窓公園辺りでしだれ桜を愛でたら 矢ヶ崎公園のソメイヨシノ。

桜の巡業は軽井沢で千秋楽をむかえるのでありました。

小さな春

| コメント(0)
昨夜は日が落ちる少し前に軽井沢到着。

東京から吉井までは一般道使って3時間半掛かりました。


よーく考えたらカレンダーは連休じゃないんてすよね。

妻子を置いての軽井沢です。



昨夜はケビンズバーで4杯ほど飲んで代行お願いしたら、
煙草一本吸う前に到着。


 矢ヶ崎公園の桜が満開です。

 軽井沢の夜はそれほどでもなく、今朝は1,000円以下朝食バイキング探訪で来ているホテルもそれ程混んでません。


やはり今週末が本番なのでしょうかね。


 山梨県の友達が山菜祭りしていたのが先週末。

 軽井沢の春はやっぱり遅いです。


 庭のタラノメはあと数日待ちたい感じ。

DSC_0115.JPG

なぜかピントが合わない携帯カメラソフト(^_^;)


庭のモミジの下にも細いタラノメ?
DSC_0121.JPG


小さい春を見つけました。

行者ニンニク

| コメント(0)
DSC_1397.JPG

ちょっと前にこんなチビだった行者ニンニク

今は立派になりました。

昼御飯の材料が乏しかったので摘んでみれば

茎に赤みが出ていて食べごろです。


醤油に漬けたりするのが恒例なのですけどね、

この日は昨日の残りの唐揚げと合わせて

ペペロンチーノに行者ニンニク

DSC_0142 (1).JPG


春の到来を舌で感じる季節になりました。

この連休中はあちこちでホームパーティ盛りなのに

秩父山中でキャンプしていたりします。


お客様が沢山来軽していただけるのはありがたい事なのですが、

渋滞で動けなくなる軽井沢から脱出しているんです。

小さな同居人

| コメント(0)
 いきなり30℃の東京、まだ5月だというのに。

今年は季節が早く動いているような気がします。


 軽井沢でも早めの冬への備え。

薪が積み上がりました。

DSC_0136.JPG

ついでに傾いていた薪棚を直していたら頭の上で

カカカカカ、カカカカカと啄木鳥の気配。

薪を積み始めたときから音はしていたんですけどね


作業終わって上を見上げればコゲラが見事な作業をしていました。

DSCN1113.JPG

新しい家が出来ていました。

我が家の二階の窓から丸見えなんです(^。^;)

まあ、昼間はめったに上がらない寝室なので

安心して子育てしてほしいと思います。


ところでキツツキってパートナーが決まってから家造りするんてしょうか?

それとも新居が出来てから彼女探しするのでしょうか?

家が出来ても独身だと落ち込まないのかななんてよけいな事を考えた。(^。^;)


なんか人間も同じだなぁと思った春の森。


黄色も欲しい小さな花壇

| コメント(0)
ゴールデンウイーク明けから
梅雨までが軽井沢のベストシーズンじゃないかな

夏になると湿気が多くて

東京と比べれば涼しいのだけどタンスのスーツが

とても心配なおやぢです。


庭もすっかり緑になって

先週末にやってきたこれも
DSCN1118.JPG

満開です。

DSC_0211.JPG

サクラソウって不思議で、目立つのはこの時期だけな気がします。

花が終わったら存在感が無くなって

いつの間にか消えてしまうような。

それでいて春にはちゃんと戻ってくる。


実に面白い。


同じ様な奴には

芝桜とか居るけど 芝桜は夏でも存在感有るからなあ。


サクラソウ、白というか黄色というかも、
昔モミジの下に出てきてたんだけどトンと御無沙汰だなぁ

どこかに無いかな薄黄のサクラソウ。


来年は一緒に咲かせたいんてす。

いよいよ庭が緑になってきて

山梨とか群馬だったら

フキノトウに始まってワラビ、ゼンマイ、コシアブラ、山蕗、山椒とかなるのでしょうけど

色々な食べ物が一斉に芽吹く軽井沢です。


DSC_0213.JPG

行者にんにくがドーンと

同時に山椒の葉が出てきて

DSC_0216.JPG

本当は先々週あたりが花が咲いている時期だったんですけどね、

早めに摘めば葉っぱ以外もまだ柔らかくて山椒味噌とかで保存できたのですけど

今週末は立派に育っちゃって硬くなってるのでしょうね 残念

やっぱり永住しなければ本当の山のご馳走は食べられないのかもしれません。

毎日居ないから 摘みきれないし、食べきれないのでもったいないと悶々とする日々なのです。


山椒なんかは摘んで冷凍して 使うときにすり潰せばよいのではないかなと素人考えですけどね。


DSC_0113.JPG

これも群馬でとれたののいただきもので、3年目でも春になると生えてくれてます。

オオバキボウシ、 若芽を食べるようで 「うるい」という名前もあるのだそうです。

これは おひたしなどで。

これに夏になれば シオデとか出てくるので森のなかの食生活は素晴らしいと思います。


ところで 2,3mまで伸びたタラノメ。 根本から伐採するしかないですよね。

ちょっと伸びすぎたので今週末あたりに伐採しようと思います。

短く切って植えれば再生するのかな?




コシアブラだと思って喜んだら...

| コメント(0)
5月連休あたりの話なんですけどね、

湯川の流れる場所でのバーベキューにお呼ばれしてきたんです。

敷地の端は 湯川で 気温も数度低いような気がするんです。


DSC_0160.JPG

こんな素晴らしいほとりで 良い覚まししながら歩いていると...

ご馳走発見

DSC_0162.JPG

野生のわさびです。

若葉を食べるとクレソンより高い香りと辛味。

紛うごとなきわさびであることが分かりました。


そして見つけたのが

DSC_0161.JPG

写真ではわからないですけど 細い幹に3つの若葉

こ、 コシアブラに違いないっ!!

嬉しくなって4本ほど抜いてFacebookに上げてみれば優しい方々が

「シイノキです」 (ノД`)シクシク

たしかに 歯の根元がベタベタしてたり変な感じがしてたんだよー


嬉しくなって庭に4本も植えちゃったけど 根がしっかり付いたら 

何本かは場所を移動させて リスの通り道にしてあげようかと思います。


しかし、お陰でコシアブラの識別はバッチリできるようになりました。

だって白糸の滝方面で群生を見つけてしまったのですもの。


今週末に予定している ニホンリスの餌やりついでにムフフなことをしてしまいそうなおやぢなのでした。




これか!

| コメント(0)
昨夜は飲み過ぎかもなフライデーナイト。

Kevinさんのとこから貴花で和音(>_<)

ちょっと飛ばしすぎました。

反省しつつ絶賛二日酔いの松本の朝です(ノД`)・゚・。


飲みに行くときはよく使う町営バス最終便は

ニュータウン18:51発


珍しく5分遅れでバスへ乗り込む前に畑の木に目がいく。

DSC_0276.JPG


コシアブラじゃあないですか!!

大きくなった木を見るのは実は初めてです。

樺系の幹なんですね

こんなのがたくさん欲しい我が家の庭。

今日は秘密の場所で採集出来ると良いな。

あさのあさま

| コメント(0)
今日は大学時代の研究室ゴルフコンペ。

なんと51回になるので四半世紀続けているということになります。

そんなわけで朝7時から練習場へ。


軽井沢72会員は特別割引でコインが買えます。

DSC_0316.JPG

1籠だけ軽く打ったら 浅間山に水蒸気?

DSC_0319.JPG


こんな写真載せると 噴火がーとか富士山もーとか大地震がーとか

騒ぎたい人は数知れずですけどね。


火山灰なんか降ってなくて杉花粉が舞っててアウトバックが黄色く粉吹いちゃってますよ(^。^;)


軽井沢の守護神な浅間山はいつもこんな感じで、警戒レベル0のときでも

硫黄の匂いが飛んでくることも有るんです


すこあ?

パー5で10打

パー4で8打

それぞれ一回ずつ

なのでお察しください。


花盛りの南軽井沢

| コメント(0)
 南軽井沢で花を観るといえばレイクガーデンがありますね、

レイクニュータウンに家を買うと通年レイクガーデンが無料で入場できるのは

余り知られていないんです。


 ついでに温泉でも掘ってもらえると歩いていける温泉になってレイクニュータウンや
アカシヤ通りだけじゃなく南軽井沢の住民や別荘民は諸手を上げて賛成するのでしょうが。


 残念ながらそんな計画は無いんです(ノД`)シクシク


 脱線しちゃいましたがゴールデンウィークを過ぎれば本格的な花の季節の軽井沢。


馬越バス停辺りのツツジや
DSC_0267.JPG


レイクニュータウンバス停近くの旧家の庭を彩る

藤とか
DSC_0274.JPG

ここの藤棚は見事です ?(^o^)/

バスを待つ間 藤の良い匂いを堪能させていただきました。


もうすぐレイクガーデンの薔薇やお花たちも見頃を迎えそうですね。


長い冬からつかの間の春夏を迎えつつある軽井沢

湿気も低くておすすめの感じです。


ニホンリスの森も夏の準備

| コメント(2)
日曜日に東京へ向かおうとアウトバックを動かして敷地から出た道路で
ニホンリスと出くわしたおやぢです。

 多分2月前に出会った奴と同じ個体のような気がしますが、
気になるのは毎回道路の上に居ること。

 本来ならば樹木を伝って移動するのが本当のような気がするのですけどね。

 空き地を売るためだけに伐採してしまう業者のみなさん、ちょっと考えてほしいと思います。


 なので、先日コシアブラと間違えて移植したシイノキ。 もう少し育ったら お隣さんの敷地にこっそり移動させて道路上(といっても砂利道ですけどね)を走らなくても済むように
したいと思います。

 
そんなおやぢの個人的取り組みとは別に「軽井沢ニホンリスの森プロジェクト」に参加してます。

場所は内緒ですけど

時々給餌のために森に入るのですけど 

これが楽しい

今までは雪の残る森だったのが、雪が溶けて新緑がきれいな今の時期は
DSC_0307.JPG

最高です。

給餌台はこんなかんじで
DSC_0306.JPG

この日は前日早朝に給餌があったとこのとで

おやぢが給餌するまでは30時間くらいしかなかったので

餌が残ってますけど、春過ぎてからは基本的に空になっていることが
多いんです。

時々こんな光景にも

DSC_1296.JPG

段々と下草が生えてきて8月にはジャングル状態になるのかなぁ

ある程度生えてきたところでエンジン刈払機借りてきて給餌専用の道を作らないと

ダメかと思います。


こんな日本の自然が残る軽井沢なんですけど ペットを山に放す輩が居て

外来種の危機も迫っているんです。

台湾リスとかシマリスとか。



外来種は森に放さず 自分の手で殺処分してほしいと思います。


犬猫だけではなく 哺乳類、爬虫類から魚介類まですべからく です。
それがペットを飼う人の最低限のルールじゃないでしょうかね。



花の天ぷら 食べました?

| コメント(0)
昨夜の地震、びっくりしましたね。

思わず浅間山の方向をチェックしてしまったおやぢです。

浅間山はいつもと変わらずでした。



小笠原でプレートが揺れると関東の地震の巣も揺れるのが分かりましたね



昔々 小学生の頃に秩父のハイキングコースで木苺を見つけて食べ過ぎて

お腹を壊して以来 山のものは全て食べられると教えられていました。


高速を走れば 下仁田から軽井沢まで あちこちで咲いているニセアカシアの花

軽井沢インターの近くで車を停めて撮影してきました。

DSC_0323.jpg

藤の花とは違って白い房が大量にあると緑の山肌に似合いますよね。


噂のケンミンSHOWでやっていたのですけど 長野県の場所によってはこの花を天ぷらにして

食べるところがあるのだそうです。


味はともかく香りとかが残っていれば嬉しい季節の到来というところなのでしょうね。


食べるといえば

先日 四万十川のある中村市の観光課長と飲む機会がありました。

四万十川は退職して時間ができたら一週間とか時間をかけてキャンプしながら下りたいと思っている

場所なんですけどね。 

タンカン戴きました。

そこで話が出たのが 「ぶしゅかん」
DSC_0277.JPG


四国、九州は柑橘類の宝庫というのは理解していたのですけど

ぶしゅかん は初めて聞きました。


酢橘ほど酸っぱくは無いのだそうですが甘みもあまりないのだそうです。

刺し身にかけるとかが一般的のようですが

しょうさいはこちら
山をドライブしていると 木々が気になるおやぢです。

前回のコシアブラ取り違え事件から1ヶ月、

じつは なんとかコシアブラを見つけていたのです。

DSC_0310.JPG

幹の先から分岐している茎の色といい

開いている5枚の葉といい

これは コシアブラなのじゃないですか?

辺りを見渡せば にたようか若い木がたくさんあって

DSC_0311.JPG

お花畑やーーーー


しかし、一抹の不安も有って

葉っぱが育ってしまったので 食べても 苦いだけ (ノД`)シクシク

中央の若い葉っぱは 油っぽい感じのするそれなんですけどね、 若葉は2センチほどの小ささなので

味に自信がもてないんです。 ざんね?ん。


ともあれ この日は観察だけで撤収です。


続きは明日に続く...... かも。

移植してみました

| コメント(0)
最初にコシアブラを認識したのは 印旛沼近くにある 成田射撃場で東京都大会に出た時でした。

大先輩が競技終わって銃を仕舞うと射撃場の近くの藪に入っていってコシアブラを沢山採ってきたのを

憶えています。


 その時は食べられなかったのですけど、次に再開したのは 山形県の白鷹町。

造り酒屋の初搾りに参加した後の直会で出てきたのが コシアブラのお浸し。

 これが美味かった。  


 最近年取ってきて食べ物にびっくりしなくなったおやぢですけど、あの頃は40代前半。

兎汁とかコシアブラとか山の恵みにしぼりたての新酒。

 ものすごく感動したのでした。


 そんなわけでコシアブラと聞くと眼の色変わるおやぢですがスーパで売っているのはあまり興味がなくて、

 山に生えているのを食べるのが本道だと思ってたりします。


 なのでお山から庭へ移植してみました。
DSC_0350.JPG

DSC_0349.JPG

DSC_0348.JPG

このところのカラカラ天気で乾ききった我家の庭、

水をくれてもくれてもスポンジのように吸収されてしまいます。


先日と今週末の雨でちょっとでも潤ってくれると良いのですけどね。


 コシアブラの根っこってヤマゴボウのような感じになっていて産毛が少ないように思うのですけど

有識者の皆さんいがかでしょう、合ってます?


 
 上手く行けば来年の春には山菜祭りが出来ると思います。

やっぱりコシアブラは我が家のものに限る (^_^;)  と 言ってみたい。

左手がプルプルとなる季節

| コメント(0)
DSC_0354.JPG毎年恒例の庭がジャンルになる季節がやってきました。


 手動芝刈り機を掛けてみたけど細長く育った草はくにゃくにゃしていて歯が立ちません。


 仕方がないので今季初の刈払い機な出番です。

DSC_0364-1.JPG


 これもエンジンの奴が欲しいのですけれど、ホームセンターで買ってきた

電動刈払い機。

昨シーズンの終わりにナイロンケーブルを巻き直しておいたので

コンセント差したら直ぐにお仕事の始まりです。


 狭い庭なので100分ほどで詐欺完了

DSC_0363.JPG


今年は昼前という時間帯が良かったのかブヨの洗礼は受けなくて済みました(≧▽≦)


毎年二回はやらなくては行けないこの作業、


終わると左手がおかしくなっててプルプルと震えるんです


大きめなグラスでアイスコーヒー飲んだりすれば

面白いほどプルプルして飲むのに苦労します。


まるでアルコール中毒症状みたいなので人前では見せられない姿になるんです(^。^;)


ルンバみたいな機械デビューしないかなと思う草刈り作業なのでした。

テレビが煩わしい レベル2の話

| コメント(0)
朝っぱらからテレビが騒いでいて煩わしかった一昨日。

浅間山の警戒レベルが1から2に変わったので

「怖いですねー」とか「備えを」とかしたり顔で言う ◯◯なキャスターやコメンテーター

全く場違いな話です。

レベル2というのは半径2Kmが立ち入り規制なのでその範囲は ほぼ火口の大きさ
no title.png

黄色の場所はレベル3で この30年以上発令された記憶がありません。

仮にレベル3となっても軽井沢町の中心部までは相当の距離があるんです。


さらに大昔の最大規模の噴火が有ったとしても我が家までは10Km以上あるので

せいぜい火山灰が10センチほど積もるぐらいでしょう。

びくともしないんです。


10年ほど前に噴いた時も雨戸を叩くのは誰だい? 程度のお話

本当にキーキーとヒステリックというか、しれっとデマを飛ばすテレビがとっても煩わしいんです。


軽井沢は浅間山を守護神にしている町なので町中で騒いでいるキャスターのような輩は居ないんです。


桜島、大涌谷も以下同文。


 なんか日本人って口先だけの文化になっていないでしょうか?

困ったものです。
DSC_0317.JPG

今日も雄大で静かな浅間山です。

そろそろ蛍の季節

| コメント(0)
DSC_0429.JPG

一昨日の横川鉄道ぶんかむらで見かけたポスター

7月に トロッコ列車の夜汽車が走ります。

横川駅近くの鉄道ぶんかむらから坂本宿の上の方にある峠の湯までの運転なのですが、

峠の湯は12月まで工事中

はて、なぜ夜汽車とか言うのか

鳥塚さんのアイデアをパクっただけなのか(鳥塚さんとは千葉のいすみ鉄道社長で30キロ足らずの路線で夜汽車を走らせました)、

不思議に思ってポスターを見ていくと


DSC_0430.JPG

なーるほど 旧18号線から峠の湯に出る道の途中でほたるまつりがあるんですね。

この列車、残念ながら軽井沢から参加しようとするとマイカーを出すか

横川から一旦高崎に出て新幹線を使わないと乗れないのです。

そういえば軽井沢の蛍の季節って来週辺りからじゃなかったでしたっけ?

発地のホタルとか 塩沢のホタルとか。


 毎年ホタル見たいなぁと思っているのだけどなかなかタイミングが合わなくて

この数年見れてません。

 最後に見たのは我家の庭に迷い込んできた山ホタルをみたきりなんです。


 完全移住してからのお楽しみということにしておきたいと悔しがっておりますよ。

森のアスパラも良い季節

| コメント(0)
昨日の話は マツヤで見かけたアスパラガス。

軽井沢と関わりのある前はグリーンアスパラガスってあまり馴染みが無くて

そもそも スーパーで野菜の買い物なんかキャンプの時ぐらいしか行かなかったから疎いんです。


それが軽井沢に居ると野菜との距離が近くなるような気がします。

「軽井沢の夕食でんでレタスがでるんだよぉ」とか起こってた朝日新聞社員(本社勤務)には腹かっさばいてレタス詰めてもらいましょうか。

露地栽培というのを知らない元記者だったんですね。 ┐(´∀`)┌ヤレヤレ


グリーンアスパラガスのシーズンはマツヤに行くのが楽しい。 ツルヤでもよいけどこの数年カラフルなシールで束ねられた

それを見たことがないように思います。


で、本日は売っていないアスパラガス。

DSC_0418 (1).JPG


 我が家の駐車場入り口に昨秋みつけて移植していた シオデ です。

もう少し小さい時期に穂先だけを採ってきて

 お浸しでよし、天ぷらでよし、オリーブオイルで浸しても良し。

 食感はまったくグリーンアスパラガスの穂先と同じで青臭さもなく

美味いんです。


 このブログで 「シオデ」で検索すると料理が出てくるのですが、




ほとんどはペペロンチーノに和えてるだけだったりします。


もう少し大量にとれればシオデ祭りと称して昼から飲み会が出来るのですが。

おやぢ独りの朝、薔薇の香りは楽しみたくも有り、おやぢ独りでは恥ずかしくも有りってなーんだ?

そう。

レイクガーデンの薔薇一杯なガーデンに行くということです。

もう、ね。 おやぢ独りでバラ園に行くなんて罰ゲームにも等しいと思っていたのだけど

数年行っていないので勇気を奮い起こして行ってきました、

時刻は 午前6時30分

DSC_0500.JPG

なんか宝塚歌劇団をおやぢ独りで観に行って、気がつけばおばちゃんだらけのなかで小さくなって観る

見たいな心配をしていたのだけど

杞憂でした

そう言えば 男の趣味には少年時代からの憧れだった 写真撮影 とかがあって

朝露に濡れた薔薇たちを写真撮影するオジサン達に紛れてしまえば良いのでした。

そうなれば 仲睦まじそうなご夫婦や若いカップルを横をすり抜けても 

違和感ないんじゃないでしょうか(^o^;


朝早い薔薇のガーデンは前日の雨にもめげずに香りが素晴らしくて、深呼吸して楽しみたいですね。

DSC_0507.JPG

大々的に薔薇のガーデンとして開演してから数年経つのだけど

独りで回ったのは初めてでした。

時間がなかったので薔薇のエリアだけ回ったのだけど、

本当は事務所の対岸まで一回り(30分くらいかな)したかったと思いいます。


レイクニュータウンの住民は5人まで回ることが出来るので

朝の散歩としては調度良いのかもしれません。

これも梅雨明け前のお楽しみです。




コシアブラ 根付く ヽ(^。^)丿

| コメント(0)
ホットカーペットのラグを久しぶりに洗濯したおやぢてす。

2漕式の洗濯槽に入れて回せば水が黒 (゚◇゚)ガーン

そして脱水機に入らなくて四苦八苦 (ノД`)・゚・。

諦めた所で最後に一押ししてみればなんとかキャップが入り脱水する事が出来ました。

人間、諦めてはダメですね。


諦めたといえば梅雨入りの頃に(ピー)で抜いてきたコシアブラ。

いささか乱暴に移植したので葉は枝から落ちてしまい、

雨が降らなかったのでダメかなと諦めていたのですけど。


雨のおかげなのか復活してます。

DSC_0553.JPG

これは一番元気な奴、先々週は枝が下を向いてたんですが今はピンとしてます。

sketch-1435618228119.jpg

こいつが一番ダメージ有った奴。

すべての枝が落ちてしまい、ただの棒だったのですけど可愛い葉が出てきてます。

植物に限らず生物って逞しい。

人間も斯くありたいと感じた朝なのでした。

馬取の消えた森

| コメント(0)
レイクニュータウンから発地へちょっと行くと馬取公民館。

その先の北側は開けていて浅間山やら離山の景色が素晴らしいところでした。

それが太陽光発電施設が風景を台無しにしてます。

DSC_0582.JPG

計画では5メートルの緩衝地を置くのでしたよね

無視ですね。


大体 送電系の整備は電力会社に丸投げしておいてメガソーラーなんて

軽自動車にジェットエンジン積むようなもの。

バランス感覚のないシステムは破綻して

オンボロパネルが残るだけになるのでしょう。


森を壊してソーラー村 腑に落ちません。

家庭の電力賄うくらいで良かったのにね。


使えない土地が金になるから一概に非難は出来ないけど、

ダメな政権が作ったダメな制度。

四年たって害を生んでるのだと思います。

女王様はシンデレラのごとく

| コメント(0)
 毎日雨続きで悶々としているおやぢです。

ことしも半分過ぎてやりたいことの半分もできていないので更に悶々してしましますね。

大体半夏生のこの時期は3日間ほど寝こむのが恒例なのですけどヾ(゚Д゚ )ォィォィ。

母親が入院したりして寝込む暇が有りません。


初夏を迎える軽井沢の風物詩といえば 蜂の巣づくりですね。

DSC_0571.JPG DSC_0570.JPG

巣作りのはじめは女王様自ら一生懸命作るんです。

その姿は(イジメられてるわけじゃないけど)シンデレラのようです。


この状態だと護衛の蜂も居ないので 高圧洗浄機で水を噴きつけて巣を壊すわけなんですけどね。

よくよく見れば ジバチにクマンバチ。

よっぽどのことじゃなければ人を刺すことがない大人しい蜂ですし、


悪さをする場所に作っているわけじゃないので 

シンデレラのごとく作業している健気な姿に免じて このまま見守りたいと思います。


スズメバチ系だったら即処分なのですけど。

我が家に出来たわけゃないし (^_^;)

一番身勝手なのは やはり人間なのでした。 



警戒レベル2の浅間山

マスコミの恣意的報道も落ち着いてきましたね。

そもそも警戒レベルなんて

「えーっと これから透かしっ屁するからチョット部屋の隅に行きます」なレベルですからね。


11年前に噴いたときは警戒レベルですから。

それでも舗装道路に数ミリほどの火山灰が積もって白くなった程度



レベル3の立ち入り禁止区域の半径4Km内に人は住んでないのです。

1Kmも行けば民家がある某所とは状況がとても違うんです。



過去最大規模の天明噴火が発生したとしても

軽井沢町の人が住んでいるところは15Km以上離れていて

噴石が飛んでくるとしても相当小さい噴石になるのでしょうね。



最近の浅間山はガス(水蒸気と硫化ガスかな?)を常に放出しているようで

頂上付近には 磯野波平さんの髪の毛みたいな雲が何時も発生してます。

DSC_0627.JPG

とか

DSC_0616.JPG

とか。


警戒レベル1の時でも風向きと浅間山の気分によっては家でも温泉臭い匂いがすることも有るんです。


浅間山の上に出来る雲も今のうちしか見られないかもしれないので 抑えておきたいですね。


DSC_0666.JPG

去年からオープンしていた元軽井沢レクの森という名の野営場が名を変えて

高規格キャンプ場を目指して工事を進めていた ライジングフィールド軽井沢。


7月18日にグランドオープンを迎えました。

昭和40年代のフィーリングを持つキャンプ場というよりは野営場というのが相応しい施設が

平成のグランピングにも対応可能なキャンプ上に変身です。


夕方からキャンプ道具を積んでウィスキー2本持って山に上がれば

すでに施設内のカフェバー(なのかな?)、ムーンベアではワインを開けて待っていてくれました。


 予定していた野営サイトに宿泊しようとしたら台風の影響で足元が悪く利用を断念。

野営サイトを予約していた方々は雨の影響があまりないサイトへ振替していたようです。

こんな細やかな対応がありがたいですよね。


おやぢといえば飲み始めちゃったので、テント設営が面倒だったということもありそのまま宴会に突入してしまいました。

夜はファイアーダンスとかキャンプファイヤー焚いたりしてイベント盛りだくさんでした。


夕方はこんな浅間山でしたけど
DSC_0654.JPG

22時過ぎから星が見え始めて、満天の星が...

そのままアウトバックで寝てしまいました。

アウトバックのシートは全席が倒れてリアシートと合体するとベッド風になるんです。



 夜明け少し後に目が覚めると

浅間山がくっきりと  ヽ(^。^)ノ

そしてお約束の頭から水蒸気。

DSC_0018.JPG

軽井沢に100%移り住んでも キャンプ場で寝るというのは大事だなぁと感じたのでありました。


ホタルを見てきた

| コメント(0)
先週末で案内が終わった塩沢蛍祭り。

最終週にようやく観に行くことが出来ました。


集合は午後7時なのですけど、まだ明るいので集合場所のレストランでコーヒー飲んで暫し休憩。

_20150725_152334.JPG

花の多さに夏を感じますねぇ

DSC_0639.JPG

真っ暗になったところでガイドの方とツアー開始。


普段は通行止めになっているところから塩沢の田圃へ向かって歩きます。

泥川沿いには数は少ないもののゲンジボタルが舞っていて、

蛍光色の緑が暗闇に映えます。


ヘイケボタルは水路際に百匹以上が見れました。


四年前に行った発地のホタルよりも数が多かったように思います。


夏の始まりを体全体で感じるという幸せ。

来年は早めに行ってゲンジボタルの乱舞を観たいと思います。


35年前の白州町にある山の家、裏手の田圃で一面に乱舞していたゲンジボタル。

区画整理で死滅しちゃったけど

自然は努力しないと残らないというのが少しくやしいです。


ホタルの写真撮れるかなとデジカメ持って行ったけど露出と絞りがマニュアル操作出来ないやつなのでまともな写真は撮れませんでした。



エアコンいらず

| コメント(0)
エアコン要らない軽井沢。

とは言っても、ダイキンのルームドライヤーが壊れた数年後は付けなきゃダメだろうなあと悩んでいるおやぢです。


年に数日しか使わない冷房機能はともかく、

除湿機能だけは確保しないと住めません。


DSC_0612.JPG

屋根の上には葉が覆いかぶり、直射日光が当たらないんです。

北側もヒマラヤ杉みたいなのがカバーしてくれてて

裏のお家との目隠しになってたりします。

_20150711_095250.JPG

これだけ木々に守られているので湿気はその税金なのでしょうね。



ヒマワリ食堂閉店期間です。

| コメント(0)
冬の間はとても繁盛する我が家のベランダレストラン。

メニューはひまわりの種だけ。 

なので ヒマワリ食堂。(^_^;)


例年5月連休前には小鳥たちが来なくなるので人間様のハイシーズンはベランダレストランのオフシーズン。

だってヒマワリの種なんてチープなものを食べなくても美味しいものは沢山ありますからね。


ほんの少し散歩するだけで ベリー系がたっぷり食べごろのようなんです

DSC_0564.JPG

名前はわからないけど ラズベリー色が おやぢの大好物なモミジイチゴにそっくり。

ちなみに食べたら渋かった  (ノД`)シクシク

よく見れば同じ枝に濃紫の実もついてますね。


他にも名もわからない

DSC_0557.JPG

こんなのとか。

サクランボみたいに見えるけど これは食べませんでした。

先日の長日向駅跡までのハイキングでモミジイチゴを食べられたので

おやぢも満ち足りているのかもしれませんね。


小鳥たちのヒマワリ種も落ち葉の季節が終わってから再開しようと思います。

干からびて脂肪ばかりの種よりも タンパク質たっぷりな虫達やビタミンたっぷりの木の実の方が

美味いし栄養が有るんじゃないかと思ってます。


明日は朝イチで 役場近くのコインランドリー行って、ニホンリスの森往復してこようとおもいます。

お客様を迎えるための 毛布、シーツ、枕などなど一式丸洗いする予定なんです。


鳥井原あたりで買い物をして、我が家が近づくころに

あ、忘れた!!

ってことが多くなった様な気がします。

 退職したら 

 暇だらけ、散歩のほかにやることも無し

 三歩あるくと物忘れ


記憶回路を換装したいと思うおやぢです。



理科系のおやぢでしたが高校の生物が苦手でした

暗記ものが多いじゃないですか。


暗記しなくて済むから理科系の道を選んだのに (T ^ T)


なので今も植物や昆虫の名前が思い出せなくて困ります。


ニホンリスの給餌終わって見つけたこの蝶

DSC_0717.JPG


うろの中にも同じ蝶がいてデートの邪魔をしてしまったようでした。

DSC_0716.JPG

調べてみたんだけど名前が分からないんです。


里ではあまり見掛けない種類なので高原特有の種類なのかもしれませんね。

幸せの胡桃はすぐ近くに

| コメント(0)
リスの好物山グルミ。

庭に何本か有ればニホンリスもやってくるのかなと思ってるおやぢです。


散歩と称してIngressをやりながら歩いていたら

道端に落ちていたこれ

DSC_0737.JPG

こ、これは山グルミじゃないですか!!


思わず上を仰ぐとくるみの葉の間に

DSC_0741.JPG


くるみって房で生るんてすね。

57年ぶりの発見でした。


周りをチェックしてみると、この一角はクルミが沢山生えているんです(*'▽'*)


千回以上通過しているのに初めて知りました。


まだまだ 散歩が足りないな

秋の準備は進んでいるようで

| コメント(0)
お盆過ぎると涼しくなったt軽井沢。

2ヶ月も経つとストーブが恋しくなる季節だというのに 東京のマンションではエアコンが欠かせないおやぢです。

都会に居ると電気を使わないと住んでいられないのに、 

二酸化炭素まき散らしながらの発電がメインなんて文明が後退したようで嫌ですねぇ


などと人間の戯言とは関係なく進んでいるのが秋の準備。


バス停の近くにあるクリなんかこの通り

DSC_0745.JPG

立派なイガグリが成長中です。

幾つかは既に道に落ちていたりして、獣達のご飯にならないかなぁと考えてしまいます。


( ゚д゚)ハッ!

先日見つけた山胡桃とイガグリって、ニホンリスの餌にならないのでしょうか?


刺があるから無理かなぁ などと考えてしまうのです。


そういえば我家の庭もそろそろ 対ドングリ対策を取らないといけません。

 
毎年 40リットルの袋に8杯以上回収するドングリ、 庭じゅうにブルーシート張って一箇所で回収するとかできないかなあ。

そんな仕掛けを一週間稼働させるなんて 定住しないと無理だよなぁ。


めたドングリは 伐採したまま売れない空き地に撒いておきたいと思います。 20年後には楢の木が沢山育つことでしょう。



今年も見そびれた(ノД`) 

| コメント(0)
秘密の県民ショーで海無し県の話に憤慨しているおやぢです。

軽井沢から直江津まで一時間足らず。

しかも 渋滞無しです←ここ大事。


東京から大渋滞に嵌まって100キロを5時間かけて、これまた芋洗いな
それほど爽やかじゃない海に行くなんて。


海無し県民のおやぢには信じられないです。

海といったら新潟の日本海だよなー とブツブツ言いながら視てました。


ところで軽井沢町民なら99.99%が知っている美しい花を咲かす奴

ウバユリ。

今年も花を見られませんでした(ノД`)

気が付いたらこの通り

DSC_0748.JPG


3日間も咲いていないような気がします。


コスモス咲くと毛布の用意ですかね
DSC_0758.JPG


なんとなく今年は松ぼっくりやドングリが多くなりそうな気がします。

DSC_0757.JPG


一昨年のドカ雪の時もドングリが多くて不思議に思った気がします。

昆虫たちの卵が高い位置に有れば豪雪と言われてますがどんなんだろう。

アウトバックに雪スコップ常置する事になるのでしょうか???

夏は行ってしまったの?

| コメント(2)
土曜日のブラタモリは軽井沢の話でしたね。

ショーさんの話などは何度もきいていたので新鮮味は無いのですけど、

軽井沢の土地が何故平なのか、離山は2万年前に噴火したときに出来た溶岩ドームとか


とてもためになりました。


断層が写っていた湯川沿いの崖、行ってみたいと思いますが私有地に囲まれていて、多分立ち入り出来ないでしょうね。

発地あたりにもありそうな気がするのですけどね。

温かいうちに自転車で回ってみたいと思います。


ところで先週金曜日の夜、寒すぎるので薪ストーブ点火の儀となりました。

DSC_0853.JPG

ちょろちょろ燃やしていると排気温が上がらないので ちょっとだけ真剣に焚いたら

あ?ら大変。

室内温度が25℃まで上昇してしまい 慌てて窓を開けるのとTシャツ一枚になる羽目になりました。 ┐(´∀`)┌ヤレヤレ


アラジンのブルーフレームだけで事足りたのかもしれませんね。


デイツーで毎年見かけてコストパフォマンスを考えると買えないこれ、
DSC_0852.JPG

今年も眺めるだけで買わないのだろうなぁ。

ブラシは普通の箒で充分だし、灰取り用のスコップは大昔に100円ショップで買ったので事足りているし。

薪つかみなんて 素手でOKだものねぇ(火が完全に着いた薪を触ることは殆ど無い気がします)。

朝の気温は13℃!!

もう少し居てもいいじゃないの夏! と 文句を言っても既に夏は居ないような気がします。 


クルミ拾いはお早めに

| コメント(0)
DSC_0737.JPG

3週間前はこんなに分かりやすく落ちていたのにですよ。

もう少し落果したらと暫く放置していたら......

さーて問題です、胡桃はどこにあるのでしょうか?
DSC_0888.JPG














正解は これ!

DSC_0888-1.JPG
赤い印の中にある真っ黒い奴が胡桃。

探し辛い (ノД`)・゚・。

3週間前に5、6個づつ集めておいたのに全く分からなくなりました。

しかも落ち葉が邪魔してくれてます。



それでも少し経てば慣れてきて小さめなレジ袋に1/3ほど集めてきました。

それでもニホンリスの森の餌台2つ分にも足りません。

大変だなぁ

胡桃は土に埋めて種を取り出してとか言われてますが、


今年は秋の長雨の影響なのか外側が剥がれてきているのも有って種の取り出しには有利なのかもしれませんね。

DSC_0900.JPG


とりあえず使わなくなったバーベキューコンロに入れてみました。


何粒かは庭に植えてみようと思います。


胡桃拾いの最中に見つけたニホンリスの食痕

DSC_0891.JPG

周りの木が伐採されて島みたいになった場所でも、

ちゃんと食べに来ているんてすね。

野生は逞しい。


栗ご飯の季節?

| コメント(0)
DSC_0893.JPG

七日前はこんなに緑のままだったのに

一昨日はこんなに変化しちゃった道端の栗

DSC_0944.JPG

だんだんと深まる秋風!

今年は「暑かったですねぇ」というのが少なかったように思います。


なので薄目のTシャツや薄目のズボンは押入の奥へと移動になりました。


軽井沢駅周辺の飲み屋さんへ行くのにジャケット出したりして(^。^;)

店にはいると暑いんだよね ┐(´∀`)┌ヤレヤレ


毎年散乱する山のイガグリ、誰も取りに行かないのはおいしくないからなのか、

手間がかかるのからなのか。



栗ご飯なんかおやぢ独りだったら間違いなく造るはずもなく、

本通りの竹風堂で690円出しちゃうと思います。



緑の蕎麦

| コメント(2)
昨日9月10日は何の日でしょう?


そう。小布施の朱雀販売開始の日ですね


軽井沢に家ができて10年近く経っているのに食べたことが無いんですよ(ノД`)


暇になる予定の三年後には是非とも行きたいと思います。



秋の味覚は数々あるけど、今の楽しみはこれ。

DSC_0968.JPG

夏の間はたくさんの観光客がいらして、

うーん 蕎麦は信州だよね とか楽しんでいただけたと思います。

おやぢの場合 夏の蕎麦は新宿思い出横横丁のかめや専門になってます。

小麦粉8で蕎麦粉2 (^o^)


風越公園近くの蕎麦畑は蕎麦の花が満開です。

通る度に白い花がやがて焦げ茶の実になり、刈り取りが終わると蕎麦のシーズン。


緑がかった新蕎麦


楽しみにしております。


森ののキノコ祭り

| コメント(0)
10月連休あたりは追分のキノコ祭りが有ったのですけどね

個人的に食べるのはよいけど売ったりしちゃだめとか半端な話でつまらない事です。

100ベクレルって怖がりすぎだし、震災前は500ベクレル/Kg まで良かったのに。

追分キノコ祭りは追分秋の味覚市とメニューを変えて10月11日開催です。

毎年狙っているジャム、今年も買えるでしょうか(;^_^A



ともあれ 長い秋雨のおかげで森の中は既にキノコ祭り、
DSC_0960-1.JPG

これは大好物のタマゴダケ、まだ卵状態なので大きくなるまで我慢。

DSC_0975.JPG

分かる人しか分からないサルマタケみたいなやつとか



庭で1番目立っているのがこの白いキノコ。

DSC_0998.JPG

たっぷり生えているのに正体不明(ノД`)

白いキノコだけでは判定できないからなあ、

食べられたら儲けものなのですがそれほどの度胸も無く。


今年も異なってこのままになりそうな予感がします。



秋の訪れは 屋根に当たる 「カン、コロコロ」という音でも感じることができます。

庭に出てみれば やっぱり

DSC_0973.JPG

今年もこいつと格闘する季節が近づいて来ました。 (´Д`)ハァ...

ドングリって手強くて 片付けをサボると根づいてしまうので、

サボるとと掃除が大変なんです


根付くと一つ一つ手で取るか、刈払い機の登場となってしまいます。


ネットを張ったらとか考えたのですが落ち葉がドングリの100倍以上降り注ぐので無理かなぁ。


そんなに大きな庭じゃないので常駐するようになったらブルーシートを斜めに張って楽できるのじゃないかと

思っています。


毎日メンテできるなら可能かもしれません。


我が家のご神木を見てみれば 幹の下からも枝が生え始めていて逞しいですよね。

と、見ていたら あれ? 不思議なものが!!

DSC_0974.JPG

これって何なのでしょう?

アップはこれ

DSC_0974-up.JPG

花の一種なのか昆虫の卵なのか?

ドングリの始まりなのでしょうか?

蟻がせっせと運んでいたので昆虫の卵のようなきがするのですけど。

どなたかご存知のかたいたら教えて下さいませ。



梨とプルーン

| コメント(0)
この時季になると 果物の季節ですよねぇ

東京へ向かうルートは高速を使わないと和美峠越えして下仁田から川越付近まで国道254をひた走るのがお決まりな おやぢです。

群馬藤岡から神流川を渡ると 埼玉県児玉郡神川町


先々週に気がついたのですけど、梨畑が沢山有るんですね。

kamikawa.png
画像は神川町観光協会から引用。




 先週末に四万温泉から東京へ向かう途中に藤岡インターで降りて走ってみました。

国道254沿いに梨農園直売所が10箇所以上有って神川町全体では40軒以上あるらしいです。


そんなわけで 埼玉県に入って左側の3軒目に飛び込みました。


 今の時期は 豊水

11個で 1,500円 ヽ(^o^)丿 さらに 1個におまけしてくれて  12個で 1,500円!!

ちょっとねっとりとした甘さ 安くて美味いです。


軽井沢で秋の味覚といえば色々とあるのだけど、 佐久で有名なプルーンの季節でもあります。

毎年買うのだけども、ことしはナゼか東京で買いました。
DSC_1010.JPG

JA長野で販売しているプルーン

ちょっと若かったようで息子には不評 (ノД`)シクシク  

冷蔵庫で5日ほど経ってから食べたらちょうどよい甘さでした。

本来なら ピザのジンガラあたりの道端にある即売所で買うのが安くて美味しいのにねぇ。




さーて シルバーウィークの始まりです ヽ(^o^)丿

まずは オーニングテントの修理から (´・ω・`)


実りの季節

| コメント(0)
レイクニュータウン事務所のウッドデッキでお茶していた時。

目の前に落ちているヤマボウシの実を食べたら、

妻子にドン引きされたおやぢです。(T_T)

美味しいのに(ノД`)・゚・。

軽井沢の短い秋は果実の季節、

万能薬のウマブドウ(ノブドウ)なんかは収穫時ですね。

DSC_1097.JPG

これを焼酎に漬けておいて濃い紅茶色になったのは

肝臓とか糖尿病に効くのだそうです。

今は在庫が沢山あるので漬けないですけどね。


レイクニュータクンの中にあったこれ。

DSC_1099.JPG

果実みたいに見えるのですけど。

とても気になって、思わずかじってしまいそうになります。


なーに 毒キノコだってカエンタケなんかを除けば

かじって毒味するのも有るとのこと。


鳥が食べてたら再来週にもトライしてみようか(^_^;)

クルミ拾い その2

| コメント(0)
シルバーウィークのミッションの一つはクルミ拾いでした。

散歩から帰宅したらレジ袋と薪ハサミを持って直ぐにクルミ拾いポイントへ。


前回見つけにくかったクルミ、

一週間経つとさらに見分けにくくなっていてました。


果肉部分がすっかり取れてクルミの形をしているものの、

色が黒いから判りづらい。

DSC_1103.JPG

それでも、観光客の車に注意しながら拾ってました。

中には房のまま落ちているやつも。

DSC_1105.JPG


30分程でレジ袋一杯の収穫でした。

IMG_20150920_095409~2.jpg

腐り始めている実がほとんどなので、そのまま発酵させてしまおうと

庭に放置することにしました。

IMG_20150920_095902.jpg

動物に取られないよう網掛けてレンガで蓋。


なんでもクルミって零下の気温が来てから暖かくならないと発芽スイッチが

入らないのだそうです。

来年春にはポットで苗まで育てて、庭に植えたいと思います。


余った奴は冬のニホンリスの餌にならないかな。

100個くらいしか無いから給餌は少な目にして

クルミの木を育てたいと思います。

馬取を歩く

| コメント(0)
我が家はレイクニュータウンの別荘地なのですが、平地に拘ったので レイクニュータウンというよりは

普通の平地。

住所からいうと 軽井沢町大字発地なのですけど。

住民になった日に市民課で教えてもらったところによれば地区で言うとニュータウンというよりは馬取なのだそうです。


でも 高い管理費払ってるからニュータウン地区で良いのじゃないかと思っているおやぢです。


「不精なおやぢでも1日1回は散歩に出なければと思ってしまう習慣性を抱かせるゲーム」

 正式名称は Ingress のおかげでカロリー消費できているおやぢです。


発地や馬取あたりでは色々と発見が有ったりします。


先日の目標は馬取と上発地との境界近くにある 駒形神社

DSC_1092.JPG

上発地に有る 霊札神社とは違って歴史のある鳥居と 神殿への急階段とかセットになってます。


平地は住むために利用していたのか 南軽井沢交差点近くの諏訪神社や、油井の山の上神社など

山の上に有る神社が多数見受けられますね。



Ingressしながら レイクニュータウン事務所やローズガーデンをかすめながら40分程歩いて到着です。

舗装はされていますが、日本の原風景見たいな道を歩くと心が洗われるように思います。

DSC_1093.JPG

日本人で良かったなぁ


ところが馬取のメガソーラー工事 (結構長く掛かるんですね)があるから

現実はこんな小径もあったりして

DSC_1091.JPG

この鉄板、 意外と歩きやすい (^o^;

道路の先には 剥がされた森が 裸のままになっていて

あれあれ? 5mのバッファはどうなったの? などと愚痴りたくなる気がします。

DSC_1094.JPG

町条例も変更になったので、これからはこんな無茶な開発が進まないことを祈りつつ、

でも 地権者の利益も考えないとねぇ 簡単に 賛成反対言ってても解決しないよなぁ

などと複雑な思いのIngress散歩でした。


ともあれ 家の近くは車で通りすぎてしまうことが多いので

歩くと発見が沢山あります。

寒くて散歩が嫌になる季節の前に色々と楽しんでおかないと。








熊野皇大神社から新碓氷峠へ

| コメント(0)
DSC_1085.JPG

群馬県と長野県との両県にまたがっている珍しい神社、 熊野皇大神社。

観光シーズンになると午前8時前には戻っていたい観光的難所なのであります。

今の時期なら軽井沢駅からバスに乗って行くのをオススメします。

は駐車場が少ないですからマイカーで行くのはおすすめしません。


なのでフランスベーカリーの開店を横目で見ながら旧軽井沢銀座から二手橋、そして神社へお参りしてきました。

神社到着は 朝7時ちょっと過ぎ。


この時間は観光客もほとんど居なくて 所沢ナンバーの若い家族1組だけ。

団子屋が始まる時刻になれば結構な人出で賑わうのでしょうね。


帰り道は 旧軽井沢銀座の混雑が嫌だったので 国道18号の碓氷峠へ出ることにしました。

通称 三度山線、 これって実は県道481号線だったんですね 町道だと思ってました。


車一台分しかない幅員で凸凹道の県道って結構シュールですね。

途中 離山が見えたのでパチリ

DSC_1086.JPG

離山のてっぺんが雲に覆われているのでイマイチどこか分かりづらいですね。


熊野皇大神社までは町営バスで登って、帰りは人混みをさけて三度山線で歩いて降りるのもよいかなと思います。

込み入った道なのでスマートフォンとナビが要るかと思いますけどね



今年中に制覇したかった軽井沢の3山

矢ヶ崎山、風越山と離山  未登頂です。


早くしないと厳しい冬がやってきちゃう (>.<)


火を入れた方が美味しいキャベツ

| コメント(2)
z2-00019.JPG

土曜日の話なのですが、

12時少し前に農協直売所をとおりかかったので軽井沢産の霧下野菜を買い増しだ。

なんでもキャベツが大人気で残り2玉という状況。

キャベツとレタス、ホウレンソウを買ってしまったので、

ツルヤでサッポロ一番塩ラーメンも購入。


ご存知の通り軽井沢のキャベツは火を入れたりした方が隙なので

ポトフとか塩ラーメンに合いそうで。

ホウレンソウはゆがいて待機。

在庫を抱えた卵を使って、ついでにレタスの外側の固い奴も放り込んで...

DSC00032.JPG

霧下野菜塩ラーメンの完成です
 
買ったキャベツはずっしりと重くて味も濃くなってて美味しいんだけど

もう少し柔らかな方が好きだな。


そして翌朝は

z2-00009.JPG

レタスがドーンと、

中軽井沢の直売所で買うのも最後かなと思いつつ

明日もJAの話は続く...かも


zSC00045.JPG
軽井沢72ゴルフ南コースフロント近くのモミジも色づきました

町内の紅葉が進んできていて 秋の訪れを感じるのですけど

まだ 10月下旬 ですよ!


まだドングリ掃除も(落ちきっていないから)やっていないのに

紅葉って見栄えが良いからついつい写真撮っちゃうんです(^o^;

z2-00025.JPG

これは トンボの湯にあった紅葉、グラデーションが美しいけど

スマートフォンでは綺麗に撮るのは難しいです。


ところで、 我が家のモミジの紅葉は例年11月3日ぐらい、

実は町内だってまだまだ紅葉が始まっていないところが多いんです (^o^;

z2-00012.JPG

ブラタモリ軽井沢編で 断層を調査した辺りの矢ヶ崎川辺りでも

まだこんな感じ。

そして 毎年2週間遅れで色づく我が家のモミジも

まだまだこんな感じ

zzDSC_1233.JPG

予定通り11月上旬くらいには楽しめそうですね




いつ気がつくかな

| コメント(0)
IMG_20151027_055906.jpg
遂に零下まで落ちた朝を迎えた森の家、
今朝はちょいと寝坊してしまい朝日と共に起きました。

平日の明るい時間に起きるなんて久しぶりです。

久しぶりと言えば先日のライジングフィールド軽井沢で小鳥たちの声を聞いて

そろそろレストランを用意しなければと出したのがこれ

z2-00109.JPG

例年は大きめのグラタン皿に入れていたのですけど

お友だちにいただいたバードフィーダーのデビューです。

今まで無かった水皿は 釜飯の容器で(^。^;)


実は日曜日にセットしたんですけど、なんだか気がついてないみたいで

小鳥が来ている雰囲気が有りません。


いつになったら気がつくのでしょう?

まだまだ森の中には木の実が沢山あるから、

ヒマワリの種なんて食べたくないのかもしれませんね。



冬になる前のチェック

| コメント(0)
毎年文化の日前後は最低気温がマイナスになる軽井沢、

今年は慌ててて東京から駆けつけることも有りません

だって 毎晩帰るのですから (^o^;

一昨日の夜に21時過ぎ帰宅、2時間位しかリビングに居ないので

石油ストーブをつけたんですけどね、 室温20℃になったから止めたら 

シンシンと冷えるリビング (T_T)

ちょっと寝坊して起きたのが午前6時で 気温が マイナス0.5℃でした。


庭のモミジが緑なので油断してました (^o^;

z2-00111.JPG

我が家の冬支度は 水道管ヒーターの配線から始まります。

5月から10月まではコンセントから抜いてあるんです

z2-00103.JPG


ちゃんと電源セーブの装置を中間に入れてます。

確かに月間に角瓶1本ぐらいの節電効果が有ると思います

しかーし 3台買って 1万5千円くらいかかるので 3シーズンくらい使わないと

元が取れません(ノД`)シクシク


ちょっと気温が高くなると屋内のセンサーがヒーターを切るから、時々水道管が怪しい状態になることも...


センサーを屋外に置きたいのですけど、今年は時間があるからトライしてみようかな。

しかし 我が家のモミジ いつもより紅葉が遅いです

例年今頃は

DSC_0666z.JPG

こんな感じなのですけどねぇ

z2-30031.JPG

窓の外が絵画のようになる朝の我が家。

うーん 和みます。

気のせいか日光に当たる部分から紅葉が始まるような気がします。

左側のモミジは おとなりの広葉樹が落葉してから急激に赤くなっているような気がします (^_^;)

昨日はこんな感じ

DSCN1255.JPG

それでもって西側のモミジはあと一週間くらい掛かるような気がします

DSCN1254.JPG

そんな気分の良い朝にもかかわらず、

XperiaZ2 (スマートフォン)がまた故障です。 Orz

症状はみんな一緒で

充電コネクタを挿すと 充電ー放電ー充電が0.5秒間隔で繰り返されて

バッテリーが急激に消耗してしまうという 恐ろしい症状

だって おやぢの横川?東京の定期券はXperiaZ2の中なんです。


電源が入らなくては 通勤できません (T.T)

今回は充電端子(Xperia専用のマグネット端子)をつなげたら画面が真っ暗に _| ̄|○ il||li

強制電源オフの赤ボタンも効かなくて 電源ボタン+音量最大の長押しで電源OFF

再起動しても解消しなくて途方に暮れていたのですけど


これは ハードの故障ではなくてOS(Xperiaのハードに関する部分)のバグじゃないかと思いたち

電源OFFして充電してみれば、USB端子からなら充電出来るようです。

なので 現在電源OFFのままにして横川から会社に向かっている(と、思います)。


2日ほど Docomoメールと電話が普通になりますのでよろしくお願いします

FacebookのMessengerはNEXUS7があるので送受信できます。





我が家の庭も秋の終わり

| コメント(0)
紅葉も終わりです。 

のポストがFacebookでもInstagramでも花盛り。

紅葉なので花は咲いていないのですけどね(;^_^A

今年は軽井沢から通勤しているから日毎の違いが分かるかと期待していたのですが...


暗いうちに出掛けて暗くなってから帰るので

分からなかったです(ノД`)

我が家で最後に赤くなるモミジですが、

例年より10日ほど遅く色付きました。


先週日曜日は頭だけ
z2-30037.JPG

一週間で紅くなりました

DSC_0120.jpg


来週末には全て散ってしまうモミジ、

春の桜のように潔く儚いというのが日本人の姿なのかな

などと考えてしまいました。


冬はもうすぐ。


今年はスタッドレスタイヤ換装を早めようかな。

z2-40027.JPG

すっかり葉が落ちて冬支度が進んでいる軽井沢

わがやのモミジも最後の紅葉を見せてくれています

IMG_20151112_071704-2.jpg

先日の雨で頭がすっかり薄くなったけど 大木の下で雨が直接当たらない場所は

ギリギリ持ちこたえてますね。


今年から週末などは必ず薪ストーブを焚いているので、薪の在庫が4立米と少しになってしまいました。

薪割りをして来年3月以降に使う薪を

遅まきながら確保しなきゃだめかもしれません



薪不足を補えるように 灯油を今シーズン初めて買いました 

場所は 横川駅のENEOSスタンド。


リッター 77円と コメリより10円ほど安いような気がします

どうせ毎日通るところですからね、 




茶色の絨毯

| コメント(0)
数日前から咳が止まらなくなり

お休み戴いた火曜日。

御自愛くださいませ。

z2-40037.JPG



ようやく庭の落ち葉がほとんど落ちました。

お隣との見通しが良すぎて冬の足音がライジングフィールド軽井沢辺りまで来ているように思います。

400m の高度差は時間にすると1カ月くらいに換算できそうですね。


そして庭を眺めれば、紅葉もすっかり落葉して

z2-40035.JPG


茶色の絨毯になりました。


足首が埋まります(;^_^A

今週末は落ち葉掃除と思ったんですけどね、


夜から雨降ってます(つД<)・゚。


乾いてないとブロアーが使えないから掃除しづらいんだよな

とかなんとか言い訳探しているので

落ち葉掃除はいつになるのでしょうね。


神のみぞ知るのかもしれません。


独身時代の頃を思い出した。

| コメント(0)
独りのときの病気ってなかなか楽できないですよね。

風呂掃除なんかしたくないし

腹も減る。


なので久し振りの平日トンボの湯

z2-40040.JPG


すっかり冬の景色になりました。


平日の午前中なのでガラガラかと思えば

グループで5人ほど先客あり。


台湾か香港からの方々のようでした。


内湯にとっぷりと浸かって湯気も一緒に吸い込んで...


サウナに入らないのに小一時間も入ってました。





冬の準備とりんご祭り

| コメント(0)
z2-40057.JPG

すっかり冬モードになった軽井沢

屋根に積もった枯れ葉を片付けなければならない時期になりました。


そして 明日は雪予報 (゚Д゚)ガーン

スタッドレス履いてませんがな。

3連休の間サボっていたのがもろに影響しております


そんな土曜日

タイヤ交換もせずに走りだしたおやぢ、

目的地はJA中佐都 選果場

佐久平駅から車で10分掛からないで到着すれば駐車場待ち


大きな駐車場を確保してないので3回ぐらいぐるぐると周辺を回りながら駐車場へ。

お目当ては自家用のりんご

一袋5キロほど有って 1,000円の フジりんごです。
z2-40058.JPG

3袋も買ってしまいました (^o^;)

自家用といっても蜜も入っていて 十分美味しい。

りんごを買ったら次は野沢菜。

冬の準備は忙しいです。



間に合った。 

| コメント(0)
昨日の夜に帰ってきたら摂氏零度の軽井沢。

なかなか家が暖まりません(;^_^A

そんなとき、軽井沢の天気予報は雪((((;゚Д゚))))



一昨日は少し早く帰ってきてスタッドレスタイヤ換装です。

z2-40079.JPG

油圧ジャッキも今年で8シーズン目

充分に元が取れたと思います。

z2-40080.JPG

タイヤ交換終われば20時すぎで

空気圧チェックしようと新軽井沢のガソリンスタンドに向かえば


閉店ガラガラー

軽井沢のガソリンスタンドってちょっと閉店時間が早いてすよね。

おかげでマツヤの半額お惣菜にありつけました。


結局 翌日に横川で空気圧チェック。

0.3 気圧ほど空気が抜けていたので早めに充填できて良かった良かった。

これで何時でも降ってらっしゃい щ(゚д゚щ)カモーン

と、ここまで昨夜書いたのだけど

夜半から雪の軽井沢です。

間に合ったー




初積雪!

| コメント(0)
IMG_20151126_064528.jpg

朝になったら積もってました。

積雪10センチ(おやぢ調べ)

湿った重い雪は木々に花のように付いていたけど、

太陽が出てくるとボットンボットンと落ちてしまい丸裸の木々に戻りました。


我が家の屋根にもボットンボットンと落ちるので

結構ドキドキしますね。



明け方には小雨になったので庭に積もった雪もデコボコです。

z2-40086.JPG


車を軽井沢駅に置いてバスで横川へ降りたのですが、

上信越道をくぐる辺りまで雪が残ってました。


明朝軽井沢へもどります。


雪の下には掃除してない枯れ葉がたっぷり、

なので融けていて欲しいなあ。

緑の庭が戻りました

| コメント(2)
z2-40130.JPG

少しだけ雪が残った休日

ついに落ち葉掃除をしました。

軽井沢の風物詩、ブロアを使って落ち葉を吹き飛ばして

簡単簡単...

なのですが、おやぢの庭にはたっぷり落葉するのでブロアーなんかじゃ

太刀打ちできなんです(T . T)


なので竹の熊手でかき集めてます。

家の裏に積み上げておくのですけど、ブルーシートをひろげて

その上に落ち葉を乗せてデボ場所まで引きずって運びます。


以前は一輪車で運んでいたのですけど、何十往復もするので

ゴルフ場で見た方法を昨年からやってます。

これだとわずか4回で落ち葉回収が終わるんです。


z2-40134.JPG


ロケットストーブの構造を使って 白煙無しに効率的に焼却出来ないかなあ。




夜明け前に軽井沢を出て、真っ暗になった頃帰ると

せめて食事は何とかまともに食べたいです。


昨夜はありもので肉野菜炒め

received_1091467584227315~2.jpeg


何時でも材料が有るわけ無いので


普段は更に粗食だったりします。

持病を考えたらそれでも良いのですけど(^。^;)


そういえば先日、役場前に引っ越した一品香へようやくいけました。


開店直後は色々と大変なのでちょっと間隔が開いてからの初訪問。

食べたのは五目焼きそば

z2-40038.JPG

野菜たっぷりでホッとします。


独りだと飲めないので、ちゃんとローストした焼豚は次回のお楽しみと言うことで。

中軽井沢だと一品香で食べたら...


 ( ゚д゚)ハッ!

旧ツルヤ辺りに飲みに行くのか、塩沢のバーに行くのか?

双子座流星群

| コメント(0)
まだ15年しか経っていないのに 今世紀最大のとか有史以来最高の出来とか

毎年騙されている気分がするボジョレー・ヌーボーとは違って

自然は嘘つきませんね (^_^;)

ここ数年でベストコンディションな15日の午前3時に最も流星群が期待できるというのですが

軽井沢に戻ってみれば 濃霧 Orz

z2-40263.JPG

軽井沢の皆さんと千ヶ滝辺りで見ようと思っていたけど 流石に無理です (T_T)

 仕方ないので23時頃にベッドへ入りTwitterを眺めていたら

佐久平では星が見えるとのこと

テレビ見ながらコーヒー飲んじゃったので眠れなくなっていたので

そそくさと着替えて西に向かって走り始めました。

御代田までの国道18号は濃霧でしたが、小諸に出たら晴れました。

さっそく浅間サンラインに登って東側が開けているところを確保。

z2-40264.JPG

ところが東側じゃなくて 北斗七星とかオリオン座という天頂より西側に流れていくんです。

おっとり刀でNexus7を取り出してGoogle Skymapを開いてみれば

Screenshot_20151214-204800.png

すでに放射点は天頂に (^_^;)

30分ほど観察して 流れた星は数知れず。 1分に1個ぐらいの流星を見ることが出来ました。

雲が出てきちゃったので午前3時までは待たずに帰宅についたら

追分辺りから濃霧で ヘッドライト消してフォグだけで走っちゃいました。


月明かりの関係で次の良い時期は11年後なのだそうです。


11年後なら真っ暗な場所で見ることが出来ると期待して 今夜も時間があったら見に行きたいと思います

z2-00109.JPG

冬至も過ぎて夜明けが早くなるのかなと思ったら夜明けが早くなるのは1月に入ってからなんですってね。

真っ暗な碓氷バイパスをアイスバーンの恐怖に怯えながら走る季節になりました。

もうビクビクです。 (^o^;)

アウトバックじゃなければ新幹線通勤に切り替えていることでしょう。


さてさて、冬も深まり(雪はないけど)

森のなかもそろそろ食べ物がなくなってきたのでしょうか、

やっと存在に気がついた野鳥がひまわりを食べに来るようになりました。


なかなかの消費量なので佐久のホームセンターで一俵分の種を買ってしまいました (^o^;)


これで春まで間違いなく足りると思います。


さらに

おぎのやの器を置いてみました。

これから凍結のシーズンですが、水飲み場として使ってくれないかなと思います

( ゚д゚)ハッ!

凍結のシーズンだから 凍るのか Orz

凍結防止ヒータを付けるかどうか(なぜか押し入れに突っ込んである)

悩んでます

今週はどうも冷えますねぇ

今シーズン3回めの灯油補給してきたおやぢです。

アウトバックのガソリンも減ってきていたのですが横川駅前のガススタンドは閉店時間、

18号を安中方面に進み約5Kmほどににある安いイメージのあるフルサービスなガソリンスタンド


レギュラーガソリン 107円!
灯油           58円!

うーむ 安いです。 この日はガソリン60リッター、灯油36リッターを買ったので 差額でタバコが2箱と、うまい棒が何本か買えちゃいますね。

軽井沢からわざわざ降りて買うのは意味無いですけど、毎日横川駅まで走るおやぢならやっても良いかな。


どうして灯油補給のはなしになったかというと

この何日かはとても冷えてるからなんです。

薪ストーブが部屋をあたためるまでは石油ストーブの出番、

IMG_20160106_211349.jpg

室温が上がってきたら即停止して 長火鉢を出してきて

JA売店で買っておいた地元産の炭をつけて。

z2-40488.JPG

白菜と豚肉の鰹だし鍋の完成です。

50年前の生活って これだけで暖を取っていたんですよね、

人間贅沢になってしまったものです。

先達の知恵に感謝して... 気がついたら少々飲み過ぎていました (^o^;)


大雪の日

| コメント(0)
会社帰りに上野に出てみればダイヤが組み立てられていないのか

高崎線は高崎行きが一本表示されているだけ。


何とか乗り込んでノロノロ運転で熊谷についたら30分ほど停車

高崎に着いたら信越線の予定がわからないそうで

待合室で読書してたらとなりのホームに横川行きが居るじゃないですか(*´Д`*)


アナウンスもそこそこに出発。 

横川到着してアウトバックを救出したら

z2-40513.JPG

軽井沢バイパスを登ります。

除雪はバッチリですいすいと走れました。

軽井沢入ったら事故現場に猿の群! と勘違いするほどの取材クルー

人の不幸で飯食うなんてハートが強いんですねぇ。



バス通りから我が家の入口までは除雪されていたんですけど

家までは人力除雪。

スコップとオーバーパンツに長靴取りに家までラッセル

雪かき体勢になったところで、


ふくらはぎまで埋まる雪と格闘する事小一時間で

駐車する事が出来ました

気象庁の積雪28センチ?

アメダスのある追分はあまり降らないんですかねぇ
ニヤニヤ



z2-40516.JPG

薪もすっかり雪かぶっているけど融けないから平気でしょう。


そして明日も雪予報

スコップと長靴を車に積んでおかなくては。




大雪の翌日 碓氷バイパスを下る

| コメント(0)
夜の雪かきで体力消耗が激しいのでしょうか、

ひとつ目の目覚ましは定刻の 04:50分に鳴り始め、 ちょっと疲れてるから

バックアップ目覚ましで起きようとして朝寝坊してしまいました ショックなおやぢです。

バックアップ目覚ましのアラームが切れてました 鳴るわけがない。

なので横川駅時刻表をチェックして明るくなってからの出勤です。

碓氷バイパスの入り口はこんな感じ

z2-40523.JPG

昨夜も思ったんだけど群馬側の除雪は相当丁寧なのに、

軽井沢町側の除雪ってテーゲーなように思います。


まあ、急坂と平地との違いは有るのでしょうが。


いつもは ウン10キロで飛ばすバイパスも凍結路となっていてはそれほど飛ばせず、

入山峠までの登坂車線区間で更に加速することもなく

峠を超えれば氷の芸術が。

z2-40525.JPG

ぃつもは真っ暗なところを通るので気が付かなかったけど

明るい時刻に通るとこんなに良い景色見ながら通勤できるんですね。


碓氷バイパスを横川方面に下ると 除雪は完璧で 何故か左カーブに雪の塊(車からの落雪?)。

なので超安全運転で普段より5分余計にかかりました。


横川駅の駐車場は一旦融けた雪が再凍結して バリバリです。


そして 今日は雪予報。

うーん 会社行かないで雪かきしたいなぁ


コンピューターには出来ません

| コメント(0)
エアバス社の航空機ってパイロットが無茶苦茶しても

危険領域に入らないように操縦士のリクエストをキャンセルするそうです。


通常時はそれで良いのでしようが

緊急時には困りますね。


なので出来ればボーイング社の便を選んじゃうおやぢです

何の話かというと

z2-40516.JPG

この画像から一晩明けたら吹雪なので会社に行くのを諦めたんですが、

雪がやまないので一時的に東京へ脱出することにした午後四時半。


雪だるまになった車を掘り出して

車を動かそうとしたら腹を擦ってるわけではないのに動かない。

アクセル踏んでも反応しない。

タイヤ半分も埋まっていないのに何故?

VDC の警告灯が点滅してたので閃いた。

ひとつはアイサイトが目の前の雪を勘違いしてアクセル踏んでも

無視していた。

もう一つはスリップしているタイヤがあったので体勢を維持するシステムが邪魔してた。


こちとらLJ-20(360cc ジムニー)からの四駆乗りなんでえ。

H 製コンピューターに負けてたまるか!


z2-40549.JPG

衝突検出 オフ、
横滑り検出 オフ

なんと軽く脱出です。

やはりいざという時には人間様が直接制御したほうが

良いというお話でした。


家の周りの除雪がギリギリの幅なので4日ほど東京に逃げてきます。

雪融けない...よねえ。



単位は角で

| コメント(0)
z2-40535.JPG

天気予報によれば 今夜と明日も雪が少しだけ降るそうですね。

年末までは雪は舞えどもほとんど積もらなかったのに

3日開けて50センチ級の雪が2回も来てしまえば

流石に雪多すぎな軽井沢です。

日曜日の雪が 1.3角(瓶)の深さだったのですけどね

水曜日の雪が上にかぶさってきて

軽井沢を脱出する前の水曜日夕方には

z2-40544.JPG

ほぼ 2.0角まで積もりました。


車の運転がなければ 雪で程よく冷えたウィスキーをそのままストレートでいただくか、

雪の中でで冷やしていたウィルキンソンタンサンを使って

氷なしのハイボール(大人版)なんて洒落こむのも良いかもしれませんね。


週明けまでは東京にいてアウトバックとともに避難生活をする予定です。


それにしても除雪機ほしいなぁ、 レイクニュータウン事務所に3台有るうちの一台を2時間ほど貸してくれないかなぁ
z2-40537.JPG

平成一桁生まれの我が家、

水道の凍結防止ヒーターは昔のタイプなので一度低温でスイッチが入ると

4月すぎまで電源が入りっぱなしになるのです。


そこで 温度を感知してこまめに電源のオンオフをしてくれる セーブXXシリーズ

を増設しています。


台所への水道管用は床下に配置できたので良かったのだけど、

浴室や洗面所のそれは床下に置くための準備ができていないので床に転がしているんです。


それでもちゃんと動作していて、 会社から帰ってくるとちゃんと通電ランプが付いているのが頼もしい。

あれ? これって床上の気温が零度以下ということなんですよね (>.<)


本当は床下に設置してあげたいのですけど、電気配線が上手くなくて引き回せないんです。


そうそう、確定申告も近いので光熱費をFreeeに入力していたら

週末にしか使わないのと、毎晩帰ってきているのとで プロパンも電気も値段が変わらないことに気が付きました。

毎朝シャワー浴びているし、けっこう家ごはん作っているのにですよ。


ちょっと不思議な電気とガス代


凍る

| コメント(2)
マイナス二桁の軽井沢、

昨日帰宅して抜いてあった水道を開通させたら

z2-40563.JPG


洗面台のトラップが凍ってました。


4,5 日家を空けたのに、不凍液を入れ忘れていたんですね。

 ( ゚д゚)ハッ!

あわててあちこちチェックしてみれば

台所の流し

風呂場の排水

風呂桶の排水


みーんな凍ってました(つД<)・゚。

場所が室内なので甘くみていたのが間違いでしたね。

風呂桶以外は給湯器からのお湯で開通したんですけど


最後のそれは床下に潜らないとだめなようです┐(´д`)┌ヤレヤレ


そして-18℃の今朝は洗面台の蛇口が固まってました。

風呂場の混合栓みたいにヒーター入れないとダメなのかも。

 



浴槽解凍大作戦 前半

| コメント(0)
z2-40575.JPG

浴槽の排水が凍ったので、朝シャワーをする度浴槽の氷を割っていたら

こんなに積み上がってしまいました。 


 実害はあまりないけど朝シャワーするたびに寒々しいので

排水を解凍することにしました。

まずは床下に潜って浴槽の排水口をチェック。

床下へは台所のハッチから普通に潜れます


4年前に同じ場所が凍結した時は上手くチェックできなかったのだけど


今は デジカメがNexus7に接続できるので 手元で画像を見ながら

片手を伸ばして撮影が出来るので楽ちんです。

DSCN1278.JPG

ラッキーな事に浴槽のトラップは鋳物。



電気式のセラミックヒーターがあればよかったのですけど、数年前に廃棄してしまったので

ちょっと荒療治でガスバーナーで融かすことにしました。

#良い子は決してやってはいけません

ガスバーナーはこんなやつ

51Hl7kdCLDL.jpg

(画像はイワタニ産業より借用)

もちろんこんな強火では使わないですけどね。

そうそうガスは寒冷地用のガスを使わないといけません、

冬キャンプ用に買っておいて良かったです。


氷点下の床下で身体をひねりながら炙ること暫し、

思ったより早く「コポコポ」と水が流れる音がしました ヽ(^。^)ノ

ところが浴槽の水ある程度なくなったものの全部は流れて行きません。


続けて炙ってトラップを触ってみればそれなりの温かさ。

ここは完全に融けたのに何処かで詰まっているんですね

続きは明日のブログで(今日大雪降らなければ続きます)



浴槽解凍大作戦 後半

| コメント(0)
トラップは解凍できたのに 何故か流れない浴槽の氷水 (^o^;)

我が家の風呂はとても不思議な作りをしていて、コンクリートブロックの上に浴槽が鎮座しているんです。

そのせいなのかわかりませんが、 トラップを出た排水はジャバラホースでぐるっと

コンクリートブロックを迂回して排水パイプにつながっているんです


DSCN1279 (1).JPG  DSCN1280.JPG

トラップから即ジャバラホースなんて、変な組み合わせですけどね 凍結とかを考えると破裂の危険が無くて

「新築当時は」良い考えだったのじゃないでしょうか。


排水パイプまでは手がとどかないので浴槽の点検口を開けて

z2-40576.JPG

覗いてみれば

DSCN1281.JPG

パイプの接続部と最後の木材との間のホースが弛んでいて、思わぬところにトラップが出来ていました ((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

このトラップに溜まった水が凍っちゃってたんでrすね

なのでトラップにならないように木材で持ち上げて固定し、

点検口の隙間からトラップ部分をヘアードライヤーで温めること3分ほど。

ゴボゴボと音がして 一週間ぶりに浴槽の水が流れました。 ヽ(^。^)ノ


どうもこの家は裏をみると雑な工事が多いなぁ、

とは言え、クラッシックカーを整備しながら乗るのと一緒で実は楽しいんです。


雪の華

| コメント(0)
題名を冬の華にしようとしてちょっと調べたら、

高倉健のやくざ映画の題名だったんで 雪の華に題名をかえてしまったおやぢです。


土曜の夜からぱらついていた雪は日曜朝にはそれ程でもなく、

ワイパを1回動かせばフロントガラスはクリアになりました。


横川に向って出発です。

町道の除雪も苦労してくれたようで、馬越ゴルフの通りも結構フラットです。

z2-40615.JPG

ある程度除雪していれば四輪駆動にコンピュータ制御のレガシィ・アウトバックは無敵です。


入山峠付近がとても綺麗だったので駐車帯に停まりました

z2-40619.JPG

こんなのとか

z2-40621.JPG

こんなのとか。


雪なのか霧氷なのかはよくわからないのですけど

真っ裸の枝に雪や氷の花が満開です。

なかなか良い景色をいただきました。


( ゚д゚)ハッ!

しまった! 昨日と今日の記事の順番が逆だったかも。

そうなんです。 この後は元横川機関区で協調制御の勉強をしたのでした。





庭に鬼の洗濯板

| コメント(0)
z2-40645.JPG

今朝も午前5時に雪が降っていた軽井沢、

フロントガラスにもうっすらと雪。



アウトバックのエンジンかけたらオートワイパーが

動いて慌てたおやぢです。



二階の庇に大きな氷柱が出来ていたので、

ブログのネタにしてやろうと思っていたのですが

いつの間にかなくなっていて、庭に洗濯板のようなもの。

昼間がそこそこ暖かかったので一気に落雪したようです。


これだけの量が一度に落ちたら怪我しますよねぇ。

家の外に出るときには庭先であろうと携帯を持ち歩こうと思います。

氷柱イルミネーション

| コメント(0)
20160120_1652539.jpg
画像は 白糸ハイランドウェイブログより拝借。

毎年行こう行こうとおもっていて、気がついたら終わっている 氷柱白糸イルミネーション

画像はLED取り付け前だそうなのですがライトアプしたら綺麗でしょうねぇ



今日から3月14日までの 金、土、日の16時から19時まで開催されます。

暖冬で氷柱作成に苦労したようですけど、最近の冷え込みで準備OKな感じだそうです。


場所は白糸の滝駐車場なので、軽井沢町民としては旧軽から三笠通りで上がるのか、

中軽井沢から峰の茶屋経由で上がるのかが悩みどころですよねぇ


いっその事草軽交通のバスで

軽井沢駅 発 16:00
白糸の滝 着 16:23
白糸の滝 発 17:00

な感じでしょうか?

おやぢ?

安心してください

z2-40637.JPG

いただいてますよ。 (^_^)v


つららのように下がらない

| コメント(0)
z2-40667.JPG

つららが伸びる季節。

立春過ぎて暖かくなっているということなのでしょうか。


z2-40666.JPG


雪で屋根が落ちた薪棚にもこんな感じ

z2-40665.JPG


そんななか、

日曜朝から38.5℃の発熱 ((((;゚Д゚))))

一日中寝込んでました

今朝は37.5℃

普通の人なら微熱なんでしょうけど

平熱35.5℃のおやぢにはつらいつらい。



インフルエンザでなければ良いのですけど。

このタイプの風邪、流行ってるようてす。


早く熱が下がらないかなあ、つららは下がっているのにね。

やっと出てきた

| コメント(0)
z2-40669.JPG

大雪から1ヶ月ほど経ったのに駐車場と薪棚以外は雪かきしてないおやぢです。

なので家の周りを一周するのがなかなか出来なくて、


東京へ行く前にようやくチェックすることが出来ました。

北側はツルツル、

薪ストーブの焚き付けに使うために積んでおいた小枝は

雪に埋もれて取り出せず。

東側に回ってみれば

あ、オレンジのこれを発見!


探していたんだよ、スノースコップ。


雪かき道具は雪に埋もれる場所に置いてはいけないという

教訓が得られたのでした。

灰を撒く

| コメント(0)
z2-40738.JPG

毎年のことなんですけど、年に一回の作業手順は忘れるおやぢです。

経理はFreeeというクラウドサービスを使っているので

確定申告に必要なファイルはあっという間に完成。


e-Taxに接続して申請書類アップロードってどうやるんだっけ?

あ、ここか。

ファイル形式が違います ?(゚Д゚)ガーン

悪戦苦闘すること15分、 あ、 確定申告コーナじゃなくて


昨年も大赤字なので楽勝でしたね (;´∀`)


今朝は温かい軽井沢、まるで春のようです。

こうなると厄介で雪が融ける、凍るの繰り返しで自家用アイススケートリンクの完成です。


幸い薪ストーブから出る灰がたっぷりあるので

駐車場周りの雪に薪ストーブの灰をまいて雪が溶けるようにおまじないをしてみました。

この雪の下は苔があるはずなので影響が心配なのですけど

ダメになったら芝生のエリアが広がるのでそれも良いかなと思います。




z2-40567.JPG

仕事から帰宅してみれば 外気温は -13.7℃

家の中に入ると 室内温度 0℃ ((((;゚Д゚))))


流石に午後10時まえに室内温度マイナスにはならないのが救いです。

平日なら石油ストーブで1時間程リビングを温めてやれば就寝時刻を迎えるのですけど、

週末とかで、時間が有るときは やっぱり点けたい薪ストーブ。


薪はリビングに一日分はストックしてあるので早速点火......

する前に お作法があるんです。

それは

z2-40602.JPG

煙突の予熱。

極低温の場合には石油を染み込ませたダンボールを燃やしても

煙突内部が冷えきっていると抜けが足りないのか

ほぼ100% 逆流してきます。


室内温度が 2℃くらいなら そのまま燃やせるのですけどね。


焚付点火前に 目の高さ位にある煙突をバーナーで1分ほど炙ると 煙が逆流してこないんです。

バーナーがない場合には 文化たきつけ1本や、前日に燃え残った炭状のところへ石油を振り掛けたりして

薪無しで炉内と煙突を少しだけ温めてます。


バーナーの場合は一箇所に火を止めず、築地の寿司屋のように火で満遍なく煙突を温めるようにしてくださいね。

一箇所に集中して炙ると煙突を痛めますし、煙突内部の煤に火がつく(煙道火災とも言う)のも

面白く有りませんので。


あ、良い子はバーナーで炙っちゃだめですよ。

峠を降りれば春が近い

| コメント(0)
一昨日は午前5時半くらいに軽井沢出発。

いつもの通勤なのですけど

ヘッドライトにキラキラとダイヤモンドダストが反射して幻想的です。

日が昇ってくるとキラキラ度合いが数万倍になるのでしょう。


ダイヤモンドダストって雪より綺麗だと思うおやぢです。


最近日の出が早くなってきて、軽井沢を主発するときには真っ暗に近い空も、

横川へ到着する時には結構明るいです。

z2-40501.JPG

ピンクの花が咲いてます(なんだろうこの花)

そして冬の代表 蝋梅。

z2-40500.JPG

淡く黄色い色がとても可愛いです。


そうそう 黄色いといえば

z2-40502.JPG

峠の釜めしで有名な 横川駅改札出て10秒で暖簾をくぐれる「おぎのや」本店。

ここのカツ丼って 群馬には珍しい卵とじカツ丼なんですよね。


なぜ 甘辛醤油のタレをかけた群馬風ソースカツ丼じゃないのだろうか?


ちなみに 改札出て徒歩30秒の 松一食堂のカツ丼は ソースカツ丼と卵とじカツ丼とを選ぶことが出来ます。


軽井沢から車で20分走ると 春が来ているようなきがします。
昨日の午前5時20分、

平日レギュラーな出発時間です。

気温は-8℃で フロントガラスには薄っすらと雪。

ワイパーひと拭きで前方視界が確保出来る量なので、大したことないなと

峠を降りれば横川駅には雪は無く。

日の出が早くなってきて駅到着時にはヘッドライト不要な感じでテンション上がりますね。


調べ物をしながら高崎駅でいつもの熱海行きに乗り込んで調べ物継続。

#しかし 前橋発、熱海行きってなんてロマンを感じる電車なのでしょうか、ほかにも前橋発、沼津行きとか...(4,000文字省略)

ふと、いつもの揺れ方じゃなくて 何だが速度制限しているような気配を感じて顔を上げると、

窓の外は

IMG_20160225_071936-2.jpg

雪! 

IMG_20160225_065346.jpg

雪+濃霧!!


この光景は熊谷過ぎても続いていて 大宮でなんとか普通の景色になった感じでした。

しかしまぁ 軽井沢より積もる雪って なんだか不思議な感覚です。


で、濃霧のための速度制限できっちり15分ほど遅れて職場到着です。









荷物室から下ろせないもの 

| コメント(0)
先日、横川駅近くのガソリンスタンドで給油した際、

ようやく洗車したおやぢです。


降雪して完全に乾くまでは融雪剤や泥やらで車が汚いのですけど

どうせ洗車したって家までの運転で泥々になってしまうのが分かっているから

洗車しないのがエコ

仕事でお客様を乗せることもないでしょうから。

z2-40852.JPG


洗車したついでに荷物室のチェック

傘でしょ 、スーツから急遽着替えるための ワークシャツでしょ、パンツでしょ、

防寒用手袋でしょ、長靴でしょ。



そうなんです。 雪は融けて道は乾いているというものの 5月までは下ろせないのは

手袋と長靴。

そして 雪かきスコップ(写真には写ってないけど)。


今冬は前半雪も降らずに、気温も激しく下がらないという気候、

こんな年は4月あたりに ドカ雪が降る(おやぢ予想)んです。

1月にも結構な積雪が有ったのだけど 3月から4月にかけてもう一度あると思いますよ。


そして隠しトランクには キャンプ用の鍋とコンロとラーメンに寝袋。

これで碓氷バイパスで閉じ込められても何とかなるかも


あ、水が無い Orz

設定が豪雪だから まあ良いか。



今年も噴いた

| コメント(0)
z2-40904.JPG

毎年春になると買い換えているのは、古畳と●●... ではなくて

水撒き用のシャワーヘッド。


軽井沢の外気はマイナス20℃にもなるから仕方ないと諦めていたのですけど、

今年は真冬でも常駐しているので室内に置いておけば大丈夫かなと思っていたのです。


そして日曜日の庭掃除。

屋外用掃除機の泥などを洗うために繋いで水出したら

ご覧のとおり 。゚(゚´Д`゚)゚。


複数のプラスチック素材をつかったシャワーヘッドなので収縮率が異なって隙間が開いてしまうのでしょう。

継ぎ目という継ぎ目から

ブシューっと 美しく吹き出したのであります。


ブログのネタにと忘れずに撮りましたです。


屋外作業するときには必ず携帯を身に着けているのが良かったかも。


ホームセンターで500円くらいで買えるヘッドなので気ににしてませんけどね、

春がくる度に買い換えるというのは脳がないので、一体いくらのヘッドを買えば毎シーズン漏れなくなるのでしょう。

ダレカオシエテ


( ゚д゚)ハッ!  冷蔵庫にしまえばよいのかっ! 

問題のヘッドはD2で買ったやつ。 だけどカインズでもコメリでも同じ結果だったです。


高圧洗浄機のノズルはこんなことにならないのですけどね。

花見 ... にしては寒い

| コメント(0)
Facebookの皆さんの投稿で覚悟していたのですけど

横川駅に着いてみれば雨、

碓氷バイパスを登り初めて入山峠の手前からシャーベットな道路。


軽井沢に戻れば積雪10センチくらい。

まだまだスタッドレスタイヤは脱げませんね。


南軽井沢では木々に花ならぬ 雪!

z2-40952.JPG

冷蔵庫が空っぽだったのでマツヤでお買い物。

停めてある車には雪帽子。

買い物終わって駐車場の木々は満開、雪ですけどね

z2-40948.JPG


うーん 美しい
 

去年の暮れまで雪が少なかったので、

4月まで雪が積もるほど降るんじゃないかと思ってます。


このくらいの雪なら楽しいのです。

まったく良く降る3月

| コメント(0)
z2-40959.JPG
暑さ寒さも彼岸までと言いますが、彼岸まで一週間になったというのに

朝の積雪12cm、薪割りができなくなりました。

先日の暖かさで薪割り可能となった丸太たちも

すっかり凍結していて斧が弾き返されちゃうんです。

土曜日朝のルーチンワークのフランスベーカリーでフランスパン買いに行っても

z2-40963.JPG

こんな感じでうっすら積雪

4月まで大雪が降る予感がします。

昨日はケビンズバーから花というフルコース、

久しぶりにカラオケ歌ったりしてちょいと飲み過ぎたので今日はゆっくりしたいと思います

春は近い?

| コメント(0)
花粉症が春の兆しなんて悲しいと思いませんか?

都内から持ってくるのか、軽井沢固有の花粉なのか

毎年謎が深まるおやぢてす。


z2-41035~2.JPG


某所で見つけた
ふきのとう

まだ数個の蕾しか無いのですけれど、

かごいっぱい採れるようになったら

山形屋のお母さん直伝の佃煮にチャレンジしてみたいと

思います。


え? 場所は何処かですって?

秘密です。 ( ・?ω・?)
軽井沢アイスパーク、 屋外スケートリンクとカーリングシートがある

風越公園で一番新しい施設です。

で、こんな看板を発見
z2-41029.JPG

そうです、 風越山への登山道入り口なんです。

アイスパークの方に登山道の地図とか有るか尋ねたのだけど 無いとのこと。

夕暮れ時で雪も残っていたのにトライしてみました。

アイスパークの建物をグルっと回って、 射撃場だったときから有るスキート射撃場との分岐を超えて

建物の角から尾根を直登ですよ Σ(゚∀゚ノ)ノ 

半分ぐらいで雪に負けて 眺めを愉しめば

z2-41031.JPG 

小倉の里あたりが夕日に映えて美しい。

アイスパークを囲む尾根の上まで半分くらいの位置で 夕暮れを迎えそうだったので

勇気ある撤退をしました。


z2-41032.JPG

実はこの糞にびっくりしたのも有るのだけど

調べてみたら狐のようですね。

熊猿じゃなくてよかったなぁ


およそ60分もあれば一周できそうな登山道なので、雪が融けたら再挑戦してみたいと思います。

噂では北側の景色が最高なのだとか



朝に家を出る時に明るくなってきてテンション上がり気味のおやぢです。

冬至辺りには6:40の電車にのるのだって暗かったのに

今は5時を超えれば明るいって、なんだか嬉しいくないですか?


暗いところで見えなくて幸せだったけど明るくなって気になるのが...

花粉

横川駅に数日停めていたアウトバックも

こんな有様

z2-40937.JPG

最初は融雪剤の塩カルが付いたとおもっていたのだけど、

舐めてみても塩っぱくないので 花粉と分かった次第。


そして朝の横川駅ホームから山を見上げれば

z2-40932.JPG

山の斜面沿いに黄色い靄状の アレが (゚∀゚)


と、これだけスギ花粉だらけの碓氷峠ですけどね

実はワタクシは発症しないんです。


発症するのは熊谷あたりから東京方面だけ、なので

杉花粉だけが悪者じゃなくて 杉花粉+ 何かの組み合わせで アレルギーが出るのじゃないかと

思ってます

捕獲第1号

| コメント(0)
z2-41150.JPG

夜の気温がマイナスにならなくなりましたね、

そろそろ水道管凍結防止ヒーターを切ろうかと思案中のおやぢです。

春の訪れと共に忍び足で出てくるのが

しけ虫

元々沼地だった所に住んでいるのですから

なるだけ虫たちにも優しくしてあげたいのですけど

リビングルームでゴロゴロしていると

顔に乗ってきたりするのでちょっとしんどいんです。


家を買ってすぐにフェイスブックで教えていただいた

ネズミ用の粘着シート

今シーズンも登場させました。

1日経ってチェックしてみれば

第1号捕獲です。

床下の殺虫剤も付け替えないと。


自然は大好きだけれど、シケ虫は嫌いという。

なんて業が深いのでょうね。
z2-41162.JPG

地面もすっかり融けた軽井沢、

庭いじりが始まります。

もっともおやぢの庭いじりっていうのは 

自然が1番良い会派 超適当

なので、 適当に刈り込んで適当に植えるという

酷いことばかりしているのでした。


上の写真は、 土が融けてきたのでウッドデッキの下に放り込んでおいたクルミを6個ばかり

土に埋めてみたところです。

そのままでは後でわからなくなるので 薪割りで出来た木っ端を差し込んで目印にしています。

芽が出てきたら分散してニホンリスがクルミの木を伝って庭に来れるようにしたいんです。



そして今年の1番乗りは

z2-41161.JPG

行者にんにく。

7年ほど前に御代田町の草越で畑を借りていた時に移植したんですけど

なにも手入れ(肥料とか水とか)していないのに元気に生えてきました。


ゴールデンウィークのキャンプまでに収穫できるでしょうか。

サクラソウがまだ出てきていないのがちょっと気になる おやぢでした。


1シーズンで4回は見られる桜吹雪

| コメント(0)
先週末の風と雨で すっかり散ってしまった東京の桜、

週末ごとに東京と軽井沢を車で往復していた時には

東京都内 → 東村山 → 下仁田 → 御代田 と 4回の満開と桜吹雪を見てきた

おやぢです。


今は横川駅の桜が八分咲きなので 週末には満開になっているんじゃないかなと

期待しちゃいますね。

z2-41175.JPG

長野新幹線が出来る前にあった 横川機関区脇の 桜たち

ことしも立派に咲きました。

写真では写ってないけど

桜の根元から国道18号線に向って 菜の花が咲き乱れていたんです。


そういえば最近見ないなぁ


ところで 軽井沢町の桜といえば、 言えば? あれ?

なんか思いつかないけど

連休明けあたりに矢ケ崎公園あたりで花見がしたいなぁと思ってたりします

持ち寄りで夜桜で一杯やりませんか?


今シーズンの営業は終了しました

| コメント(0)
z2-41127.JPG

「ひまわりの種」とamazonで検索すると

食用のひまわりの種が出てきたので感激したおやぢです。


昔々「人間の條件」という映画で中国人役(または中国人になりすましたスパイ)が

かぼちゃの種を美味そうに食べていて殻をペッペッペッと道に吐き出しているのを思い出します。


最低気温がマイナスにならなくなった軽井沢、

今シーズンのバードフィーダーでの給餌を終了したい思います。


10Kg買ってしまったひまわりの種はまだ3,4Kgほど有るのだけれど

暖かくなって虫が出てきたのに餌付けをしているなんて

森を削ってソーラー発電みたいな違和感があるんですよね。


これで初冬までは愛らしい野鳥たちを間近でみることは出来ないのですけど

安心してください

午前5時前から騒いでますよ。


東京はすっかり春なのに、軽井沢はようやく春の始まりです。


サクラソウは町の花

| コメント(0)
すっかり春の陽気で、水道管の凍結防止帯電源を切ったおやぢです。

庭の一番乗りは行者ニンニクだったのですけどね、

春の花で一番好きなのはサクラソウ。

軽井沢ではところどころで自生している箇所があります。


おやぢの花壇でも小さな葉っぱが出てきてくれて ちょっと盛り上がってます。

もっとちゃんと面倒を見ているところでは花を咲かせていて

z2-41214.JPG

ムーゼの森は黄色いのが盛りを迎えていて


z2-41243.JPG

塩沢の民家では淡い黄色の花盛り


準絶滅危惧種なので自生している場所はとても大事なので

見つけたら荒らさないでこっそり増やして欲しいと思います。


おやぢの花壇のそれも某所から移植して増やしている最中なんです。


【追記】

 写真の花はサクラソウなのですが園芸種なので町の花じゃないのだそうです。

 無知を暴露してしまってすみません m(    )m

 町の花は 我が家に自生しているこれでした

 DSC_0211.JPG

 確かに花は全く違うんですね


もシカして?

| コメント(0)
z2-41198.JPG

春です。

昨夜にカマドウマが足もとに忍び込んでいて、

電撃ハエ叩き器を初作動させたおやぢです。


町を走れば子ダヌキとかテンとか子狐とかが道を横断している

のをよく見かけます。


タヌキは、びっくりすると立ち止まるから結構な確率で

車に跳ねられちゃうんです(ノД`)シクシク


家の周りを散歩していれば徒歩1分の場所で写真のような跡を発見。

私の記憶が正しけりゃ 鹿のマーキング。


うーん

庭には来ないから助かってますけど。



鹿と衝突すると自動車のダメージも相当なものになるので、

真っ暗な道をハイビームで走るのは動物たちを守るためでもあるんです。

浅間山絶景ポイントが

| コメント(0)
z2-41337.JPG

お散歩してカロリー消費出来ずに貯金はないのに脂肪貯蓄は増え続けているおやぢです。


往復1時間ほどの折り返し地点は馬取の農地。

ここからの浅間山はなかなか美しくて

朝方とかはカメラマンも来る場所...

でした。


それがまあ 

メガソーラーが出来ちゃって

ハゲとほくろの陰謀で自然が破壊されてゆくという。

残念なことです。




なんでも緩衝帯があるから平気ですって?

美しくないパネルが丸見えなんですけど。


暖かくなってきたらカメラマンは来てくれるのでしょうか。


施設が破壊されても感電の危険がある、ブレーキの無い車のようなソーラーパネル。

新たな規制が必要だと思います。




浅間山絶景ポイントが その2

| コメント(0)
景気が良くなっているのでしょうかね、 昨年頭からホテル建設が続いている軽井沢。

八風湖のホテルとか、軽井沢本通りの松葉交通跡地とか、ラフォーレ軽井沢も看板が変わるそうで改装中だし。

森の書斎の準備で ちょくちょく通る塩沢湖への道、

昔テニスコートがたくさんあった場所が 更地になってました。

z2-41239.JPG

よくみるとテニスコートだけじゃなくて 遥か彼方(ひょっとしたら湯川の辺りまで?)まで

更地になってます。

農地転用許可証が掲示されていたので相当なエリアが開発されているのですね。



労災関係の掲示によれば 東急の工事のようです、

噂では東急系の会員制ホテルが出来るらしいとのこと。



条例があるから越後湯沢や苗場のようなホテルが出来るわけじゃないけど


更地になると浅間山が映えますねぇ


アップになるとさらに良い

z2-41240.JPG

この景観が映えるような建築設計をお願いしたいものです。


メガソーラーとは違って こちらにホテルが出来ると大浴場も入れるかななどと 

高林閣のお湯はまだ出ているでしょうから大きなデベロッパーなら引湯するなんて

かんたんでしょ (^o^;)


ちょっと邪悪なお願いもでてきちゃうのでした。

メガソーラーには厳しいけど温泉入れるなら良いななんて

人間って勝手ですね。

え? おやぢだけ? (>.<)




朝からお客様

| コメント(0)
DSCN1333 (2).JPG

冬の間は雪の足跡で来ているのが分かるリスたち。

今朝 今日の家事をスケジュールしながら庭を眺めていると

リスが登場 ヽ(^。^)ノ

それも1匹じゃなくて 2匹

なんとなく庭の木で遊んでるようでもあり、ごはんを探しているようでもあり。

おとなりの庭に生えている樹の新芽をかじっていたようなので

朝ごはんタイムだったようです。

兄弟なのでしょうかね


慌ててスマホで撮影するも映らないので

慌ててコンデジをだしてきたけどこんな感じにしか写せません

DSCN1335.JPG

ピントが合ってない(T_T)



お友達の家のように窓の傍まで来てくれるにはどうしたら良いのかなぁ

今年新設した薪棚を上手に使えば書斎の前まで来てくれるのかな


昨秋収穫して野ざらしにしていたクルミの出番ですね。

溜まっている家事や仕事を忘れさせてくれたひとときでした

春の常連さまご来訪

| コメント(0)
z2-41301.JPG

一気に春の軽井沢


昨夜は結婚式が多かったようで、軽井沢本通りは

ドレスアップしたお嬢さんや礼服を来た若者でいっぱいでした。


シーズンインした感じ万感です。


軽井沢で結婚式すると二次会難民になることが多いので

事前予約をおすすめします。


礼服と言えば

気がつけばツバメが来てました。

既に巣作り中であっという間に雛がいたりするんでしょうね。



命が生まれる春って素晴らしい

花見の季節 最終ラウンド

| コメント(0)
z2-41385.JPG

東京の花見から1ヶ月、

軽井沢にも花見シーズンがやって来ました。


高度の関係からなのか

ソメイヨシノは大きな木が少ないのだけど

オオヤマザクラやシダレザクラが真打ちを努めてくれます。

東京→東村山→横川→


z2-41286.JPG

恩賀とつながってきた桜前線も

峠の上で終着になります。


来年は花見で一杯を沢山したいなあ




いつ食べよう

| コメント(0)
連休後半戦のスタート、

女街道はストレス無く走れるかと思えば

2車線の道路のセンターラインをはみ出して堂々と走る車の多いこと。

大体がドイツ製のアレとかトヨタのアレとかなんですけどね (*_*;

なので コンビニにタバコを買いに行っただけで引きこもりのおやぢです。

z2-41443.JPG 


そんな時は庭に出てニホンサクラソウで和んでたりします。

数年前からの課題は 庭に山菜を増やすというテーマ


z2-41445.JPG

うるいもそのひとつ、

だんだん良い感じに育ってきてますね。

試しに生の葉っぱをかじってみたけど クセもなくアクもなく

美味いです。


もう少し育てばお浸しとかにしようと思うのですけど

Cookpadを見ていたら 天ぷらという食べ方も有るんですね。

毟っては揚げ、揚げては食べとか

野立て天ぷらというのも 引きこもりの季節には良いかもしれません

もう少し育ったほうが良いのか、今食べたほうが良いのか、

悩んでいるうちに育ちすぎて食べれられない悪循環に入りそうです

タラノメは育ち過ぎ

| コメント(0)
昨年、某所から庭に移植してきたコシアブラ

1株は根付かなかったけど

今年は収穫出来ました。

z2-41564.JPG

すぐには食べる暇がないので冷凍庫へ

10年ほど前に山形県白鷹町へ行った時に

食べたコシアブラのお浸しが強烈に美味しくて

それ以来春になるとコシアブラ探しをしていました。


ピーに行けば正に収穫の時期なのですけど、

来週末の朝に収穫できれば良いなあと思います。

タラノメは連休前に食べ頃だったけど

連休後半戦には育ちすぎて今年は見送りになってしまいました、残念なことです。


そして山椒の葉は

z2-41565.JPG

たっぷり採れてこれまた冷凍庫へ。


調べると軽く湯がいてから冷凍するほうが良いとのことですが、

来週末も収穫出来そうなのでまあ良いかな。

桜もまた来年に

| コメント(0)
z2-41512.JPG

10連休のなかの平日、 朝6時25分に家を出ると 28分にはゴルフ場に到着。

元々 軽井沢72ゴルフ 東押立コースだった馬越ゴルフ、

この季節なら 早朝・夕涼みプレーで 平日 2,700円  土日 4,800円
おやぢのばあいクラブ会員なので    平日 1,550円  土日 3,100円

早朝は6:30から 夕涼みは 15:00から。

7/16から8/21までのハイシーズンには ちょっと高くなります。

手引きカートでガラガラと90分ほど回れば、お散歩にはちょうどよい運動。


ここの枝垂れ桜もすっかり散ってしまいました。

先日行った戸隠でもほぼ散ってましたので今年の桜はこれで見納め。


また来春に楽しませて欲しいと思います

z2-41513.JPG 

肝心のゴルフは 9ホールで 池ぽちゃ1回 OB1回 

こちらはなかなか楽しませてもらえません (ノД`)シクシク




念願の離山登りました

| コメント(0)
ロクサンの運転が終わったら慌てて軽井沢へ戻りマツヤでちょっとお買い物

水と飲み物をデイパックに詰めたら出発です

まずは南登山口のある民俗資料館まで18号線をテクテクと。

民俗資料館に登山口の表示があり、それを頼りに歩きます。

最初は八国山を歩いている感じで楽勝だったのが、段々と急坂になっていき

頂上手前の階段がきつかった (TдT)

z2-41596.JPG

頂上で皆さんと合流して ワインとお酒を少々。

南登山口入口から頂上まで50分ほどでした。

z2-41606.JPG

ツツジの向こうに軽井沢72ゴルフが見えたりして、

軽井沢駅方面の眺めは Facebookのここからどうぞ

登りたいなぁと思いつつ 実現できなかった離山登山、

8年越しの実現でした。


つづく



かくれ里

| コメント(0)
離山山頂でワインを楽しんだ後は 軽井沢ナショナルトラスト会長のお話しを伺い

ゆるゆると下山。

途中で「かくれ里」がこの辺りなのだけどなぁという会長の一言が 

若かった頃の藪漕ぎ・直登魂に火が付いたおやぢです。

みんなと別れて下山ルートの途中から道らしき跡を辿っていくと

z2-41598.JPG

ありました。 断崖絶壁の下に入口発見です。

入口にいは石を組んだ階段もあって歴史を感じます。

こんな洞があるとイノシシとか熊とかが寝た後がありそうなのですけど

まったく気配がありません。

z2-41603.JPG

写真中央の岩にはヒカリゴケが蛍光色に光っています

初めて見たのでテンションアゲアゲになりました。

z2-41601.JPG

中は結構広くて、奥にはたき火をできるような石のサークルがありました。


かくれ里へのルートは道がほとんどなくなっていて、

枯葉が15センチほど積り地面が見えなかったり、

大人の腕ほどの立木をつかめば根元から抜けたり Σ(゚∀゚ノ)ノキャー、

幅20センチほどの足場を10mほど進む場所では、足を踏み外すと30mほど滑落する羽目になるので

藪漕ぎ・直登の経験豊富な方以外にはまったくお勧めできません。

なのでこの写真で楽しんでいただきたいと思います。


このかくれ里、品物で不自由しているときにお願いすれば翌朝にはそろっていたそうです。

借りたものはなるべく早く返却するとともにお礼の赤飯を供えるのが習わしだったのですが、

欲張りな庄屋が借りた布団を返さなく、お礼もしなかったため品物を貸してくれなくなったとのこと。


おやぢも 当たる宝くじ(7億円)をお願いしようと思ったのですが、

返さなければならないので諦めました。


そんな邪悪な考えがかくれ里を怒らせたのか、おやぢのあとから洞に入った方には

蝙蝠が飛び交うというお迎えがありました。
朝採れのワラビをたっぷりいただきました。

クックパッドを見ながらアク抜きをするのですけど

重曹? そんなの有りません

小麦粉? うどん作りをしばらくしていないので有りません


お、 塩水でアク抜きする方法があるじゃないか。

試しに数分間ゆでて 食べてみれば うーん 美味しいワラビのお味とヌルヌル感、そして後からやってくる苦味

アク抜きできてないじゃん (TдT)


灰汁抜きと書いてアク抜きと読む

あ、薪ストーブで出来た灰はたっぷりあるじゃん

というわけで 大きなボウルに茹でたワラビとぬるま湯に灰をたっぷり


一晩置いたら

z2-41619.JPG

鮮やかな緑に染まった汁を捨てて

2,3本試しに洗って食べれば 美味しいです ヽ(^o^)丿

z2-41620.JPG

残りも灰を落として輪ゴムで束ねて冷蔵庫へ。

ねっとりとした食感はあるものの、柔らかすぎちゃいました (ノД`)シクシク

でも 初めてのアク抜きなんですから 失敗しても仕方ないかな。


クックパッドを信じたのと、木灰なら捨てるほどあることに気が付かなかった私が悪かった。

次回はきっちり出来ると思うので来年は頑張ります。


やっと食べてくれた

| コメント(0)
♪はじめて手から食べてくれた? とかいう猫餌のCMがあるけど

そこまで飼猫って懐かないものなんでしょうかね、犬派なので今ひとつ理解できないおやぢです。

さてさて、

この春から我が家によく着ている子リス2匹

RSCN1358.JPG

去年の収穫期に採っておいた山胡桃が良い感じに腐って核だけになっているのを

ウッドデッキの下に隠しておいたのですが、

子リスが来たのであちこちに数粒ずつ撒いておいたのです。


しばらく数が減らなかったので 気が付かないのかなと心配していたのですけどね、

z2-41577.JPG

やっと見つけて食べてくれました。

しかも立派な大人の食べ方です。(専門家の方合ってますかねぇ?)

ということは2匹で遊びに来るけど実は子供じゃなくて大人なのでしょうか?

れとも3匹目のリスが来て食べていったのでしょうか?

謎は深まる。


けれども今は食べ物が多いので暫くはほんの僅かの給餌にしようと思います。

冬になったら沢山たべておくれ。



薪割り出来ない理由が出来た(^o^;)

| コメント(0)
冬に備えて4つ目の薪棚、

人間、お腹いっぱいになるとサボりたがるの例え通りに

薪を積まずに「いつかやれば良いよねー」とか放置しておりました。


ふと気がつけば

この通り

z2-41675.JPG

し、しまった!

落ち葉よけのブロックの穴から立派に生えて来てしまいましたヽ(^o^)丿

これでは秋まで薪割りするわけにはいかないなあ。

という言い訳が出来たという話。


しかしこの季節の植物ってあっという間に成長すること、

毎年感心してしまいます。


しかし真面目な話梅雨明けしたらこの棚も埋めなければなりません。

薪ストーブの楽しみは苦しみでもあります。

いつの間にか苗になってた

| コメント(0)
z2-41681_R.JPG

庭に立つとあまりのジャングルのような有様にクラクラしてしまったおやぢです。

クラクラしたのでウッドデッキにつかまって身体を支えながら下を見れば

なにかの苗が2本生えてました。

発生源を探していけば

z2-41685_R.JPG

これ。

秋のうちにあちこちから集めてきたクルミの実を集めている所。

レジ袋の中につかったクルミの果実が黒く腐ったような程よい保湿機能と、

連日の暖かさで発芽したんですね。


マイナス12℃の真冬でも外に転がしっぱなしだったので

発芽など諦めていたのだけど、自然のちからって凄いね と 再認識。

苗を引っ張りだしてみれば 黒いクルミの核が真っ二つになっていて

食べる部分には緑色の双葉のような根っこ


z2-41684_R.JPG

さっそく庭のニホンリスが通る場所になるように植え直してみました。

目印には 峠の釜飯の土鍋を置いて 次なる草刈りで刈ってしまわないようにしてます。


後5本ぐらい発芽しないかな、庭のあちこちに移植するのに。


( ゚д゚)ハッ!


裏のお家との境界線に何かを植えようと考えてらっしゃるようなのですが、

なかなか植樹されないので クルミを提案してみようかな

ニホンリスたちの通路にもなることだし一石二鳥じゃないの

しかし 残りのクルミが発芽する気配は有りません 一石二鳥どころか取らぬ狸の皮算用 (ノД`)シクシク







一番小さい コシアブラ

| コメント(0)
DSC_0195_R.JPG

昨年軽井沢町某所から移植してきたコシアブラ、

大きな苗はすでに収穫を終えたのですが、

高さ10cmほどのチビ苗は 収穫したくても一箇所からしか葉が生えていないのと

あまりの小ささに今年は収穫を見送った個体です。


お兄さんたちから遅れること2週間、

りっぱな五つ葉が出来ました。


これも草刈機の餌食にならないよう ガードのためのレンガとかで目印を作らないと

ダメかもしれませんね、



ヤマウド引っ越し

| コメント(0)
z2-41675.JPG

薪棚4号の前を塞ぐように現れた植物

コメントでヤマウドじゃないのというのを頂いたので

ちょっと調べてみたら

DSC_02832016-06-04.JPG

ヤマウドのようです。

これが ブロックの中を通ってニョキニョキと成長していたんですね

自然って凄いです。

意を決してブロックをエイヤッと抜いたところ葉先のダメージも無いようで

まずは一安心

DSC_02842016-06-04.JPG

ブロックで日が当たらない部分はちょっと色が薄くて

なにやら美味しそう (^o^;)

掘り出してみれば意外と根は小さいですね

そんなかんなで移植完了でございます

DSC_02862016-06-04.JPG

葉先はまだやわらかいので摘んでたべられるのかな

などと考えたのでありました。

来年は株分けして小さいうちに食べられると良いですね




食べてしまいたいほど可愛らしい

| コメント(0)
よく 目に入れても痛くないほど可愛い とか言うでしょ?

先日 ムーゼの森で撮影したこの写真

DSC_02892016.JPG

ニセアカシアの花がちょうどよい季節です。

傍に寄れば ほんのりと甘い香り。

知らない人は 「可愛らしいですねぇ」 とか言うのですけど

おやぢの場合は 「美味そうーーヽ(^o^)丿」

となるんです。

東信地区では食用にするのが常識なので

都会の人(どころか日本国中の多くの地域で)には理解できないんでしょうかねえ

ぜひ クックパッドで 「ニセアカシア」を検索してみてださいませ

軽井沢は今 ニセアカシアの花だらけ!

DSC_02902016.JPG

うーん 食べきれない

日曜日の朝、 夕方までに東京へいかなければならないので

移動方法を考えた。

時間はたっぷりあるので新幹線は面白くないし、

高速バスは先日使ったし

8時半過ぎの町営バスで 軽井沢駅到着 09:00

軽井沢発横川駅行き JRバス 10:13発車

そして いつもの横川で高崎行きを待つんです


横川駅ではツバメの雛(といっても巣立ち間近)が並んでました

DSC_20160390.JPG

親が餌を持ってくると一斉に黄色い口を開けるんですけどね

カメラ構えたら親が居なくなったので なんかオスマシモードな 雛達。

夏は近いなぁと思いながら

DSC_20160391.JPG

お、ひさしぶりな107系電車の2両編成。

3月のダイヤ改正で 始発電車の編成が変わってからとんとご無沙汰でした。

通勤と違って日曜日の電車はなんとなくウキウキ

してたのですけど......


高崎線に乗り換えて後10分で大宮というところで、対向列車で飛び込みがあって一部分は多分乗ってた車輌が

轢き潰した感じ。

北上尾で缶詰に。

調べたら隣の上尾駅からは川越行バスがあるようで、

IMG_20160612_122446.jpg

2Kmほどしか離れて無いので歩きました。

暑い埼玉ですけど、思ったより風が爽やかで汗だくになることはありません。


上尾駅では大宮行きのバスに1 台では乗りきれないほどの行列が

本当に鉄道への飛び込みって迷惑ですよね。 


30分ほど暇つぶしをしてたら川越行きの東武バスが到着、

およそ45分で本川越駅に着きました。

初めて乗る道路だったので ちょっとワクワクしました。

その後は西武新宿線で東京へ。

最寄り駅まで 西武新宿線だけで

本川越→(国分寺行各駅停車)→新所沢(西武新宿線行き各駅停車)→小平(西武新宿行き急行)

と3回も乗り換えて目的地到着 ┐(´д`)┌ヤレヤレ


普段3時間ほどあれば着くのに6時間もかかってしまいました。

次の日曜日はどうやって移動しようか

出会いがないと可哀想

| コメント(0)
独りで家にこもっていると AmazonプライムビデオでアメリカのTV番組視てしまうおやぢです。

大昔の独身時代を思い出すようで、家に帰っても独り言。

仕方がないから飲みに出るんですよ、しかたなく (゚∀゚)アヒャ

おっと 話が脱線しました。 書きたかったのは我が家のサンショウのお話。

山の中から持ってきた30cmほどのサンショウが8年立って2mほどに育ちました。

春には花が咲くのですけど、実がならないので調べてみたら

サンショウには雄雌があるんですって。 知ってました?

しかも雌雄の判別は育つまで難しいのだそうです。

出会いがないのは可哀想なので

ちょっと林道を走って2本採ってきたのを庭へ移植してみました。

1本目
DSC_20160360_R.JPG

2本目

DSC_20160358_R.JPG

これで 来年の春には山椒の実が収穫できるかも

( ゚д゚)ハッ!

三姉妹になったらどうしましょう



修業の日々

| コメント(0)
ひとつ積んでは親のため?   


天気が良かったものだから、
久しぶりに外の倉庫から高圧洗浄機を引っ張りだして

DSC_0376_R.jpg

洗車!

車を買った時にスバルの営業がいつの間に付けていたコーティング。

定期点検の時に無料でメンテしてくれていたのだけど

あまりにも車が汚かったので洗車'(コーティング済みなので水洗いしかダメなのだそうだ)

コーティング剤のメンテナンスキットを引っ張りだして掛けてみました。

実は超簡単だったんです。 (゚∀゚ノ)ノキャー


高圧洗浄機を出したついでにウッドデッキに付着した花粉とか黄砂とかを

洗い落として 一服すれば

DSC_0373_R.jpg

ニセアカシアの花が舞ってきて元の木阿弥。

森の生活は修行の日々でもあります。

本当はステインを塗ってやりたいのだけど

今月いっぱいは雨予報。

雨の隙間に日曜大工できるのでしょうか、

掃除しては色々と降ってくるという


これまた修業の日々ですね。



今年は雨が少ないから農作物のためには良かったかも

ボーナスは出たものの金額を見て虫の息なおやぢです。

夜のアルバイトでもはじめますか(軽井沢の皆さん募集してますっ!) (^o^;)


ホームページに ゲンジボタルが出始めましたとでていたので行ってきました

DSC_0468_R.JPG

軽井沢 発地 ホタルの里。

写真は翌日昼間に撮影したんです。

だんだんとマナーがよくなってきたのか観光客が少ないのか

車はこの看板の裏手に停めます。

車で奥へ入らないようにお願いします、入ったとしたらヘッドライトでホタルが見えなくなるか、

ヘッドライト無しで田んぼ農業用水に落ちることになるので止めたほうが良いです。

50mもあるけば道の両側からホタルが光りながら出ていました。

6/18の夜21時半くらいでしたが10から20匹がとんでました


残念ながらこの日は月が明るすぎて

懐中電灯いらずな明るさだったのでホタルの明るさも今ひとつ。

DSC_0430_R.JPG

スマートフォンでホタルを撮るのも一苦労。

本来なら三脚立ててバルブ撮影なのでしょうけど

何とか動画撮影したのがあるので

https://youtu.be/hvuUu5Gdyek

こちらから。

乱舞するにはあと1週間ほどかかるのかも

DSC_0410_R.JPG

レイクガーデンの開演はこの薔薇のシーズン 8:00開門なのですけど、

実は7:00頃に行くと薔薇の香りにむせるような気分を味わうことができます。

おやぢはあまり興味がないのだけど

ダンボール紙が溜まったので朝早くレイクニュータウン事務所に捨てに行きながら

事務所の前でむせておりました。

しかし見事なお庭とレイアウトな事務所前の庭。


そろそろ 別荘保有者のメンバーズサロンやテラスでコーヒーを楽しむシーズンになってきましたね。

事務所駐車場そばの薔薇も綺麗です

DSC_0412_R.JPG

ちょっとだけワガママ言わせてもらえれば

ローズガーデンを見ながらビールとかワインとか泡とかをを少し飲ませてもらえれば

もっと幸せになれるのですけどねぇ

ほんとうに少しで良いのですから。

( ゚д゚)ハッ!

ルゼ・ヴィラのラウンジで飲めばよいのか

なーんだ

DSC_0466_R.JPG






小学生の頃 子供会開催の秩父ハイキングによく行きました。

ハイキングは別にどうでも良かったのだけど、この時季のお目当ては

Rubus_palmatus_var._coptophyllus03.jpg
画像は Wikipediaより転載(モミジイチゴ)

キイチゴ食べ放題という。

うーん 食べ物に釣られるのは50年前から変わってませんねぇ ワタクシ (^o^;)


発地市庭で勘定済ませて外に出ると苗木などを売っているコーナーが有って

これに目を奪われました

DSC_0457_R.JPG

レッドカラント、和名 赤スグリ。

40年ほど前に旧軽井沢の小林商店(八百屋時代ね)で聞いたときは カランツって呼んでたような

同じものの様です。

1,500円かぁ 安いなぁ

でも果実が落ちたらもっと安くならないかなぁ どうせ収穫するのは来年だし。

と ぐっと堪えて 発地市庭を後にしたのでありました。


森の書斎に着いて休憩がてら庭内を散歩してたら

あれまぁ

お花だけの庭かと思っていたら

DSC_0464_R.JPG

立派なベリーが出来始めているじゃないですか。

なにベリーなのかな。

浅間葡萄だったら嬉しいなぁ


森の書斎当番日のお楽しみが増えてしまいました。


秋は秋で実りの秋ですけど

軽井沢の初夏も実りの季節じゃないかと思います


DSC_0477.JPG

金曜夜は引きこもり、

ふと気がつくと雨が弱まって来たので

発地のホタルを見に行こうと出掛けたんです。


霧雨なのか濃霧なのか、

ホタルは飛んでませんでした。

農地の向こうにはたんぽぽ食堂のイルミネーションが

ぼんやりと光ってました。

DSC_0478.JPG

これはキレイ。

ホタルにら振られたけど儲けものな景色でほっこりしました。

DSC_0524_R.JPG

夏至を過ぎても日の入りが遅いので19:30に発地のホタルの里到着するも

薄明りな風景。

しばらく車の中で待機して20時少し前に歩き始めました。

新月近くて蒸し暑く、ほぼ無風なので 50匹ぐらいの乱舞が見られるかと思ったのですけど...

入口から三井の森カントリークラブまで歩くも全く出てなくて、

ヘイケボタルのエリアまで行ってからの帰り道、

周りが真っ暗になってから ビニールハウスの近くで出始めました。

でもチラホラな感じでちょっと残念。


DSC_0011-2016.JPG

DSC_00102016.JPG

2週間前は結構飛んでいたので、今年のゲンジボタルシーズンは終了なのかもしれません。

といっても発地の話なので

塩沢のホタルツアーでは見られるかもしれませんね。

もうすぐヘイケボタルのシーズンなので

しばらく 晩酌の開始がおそくなるように思います。





ムーゼの森のベリーグッド

| コメント(0)
ピクチャレスク・ガーデンで有名な塩沢のムーゼの森、

コワーキングスペース 「森の書斎」もここにあります。

隔週ぐらいに当番で居るのですけど、先々週カウンターを抜けだして

ちょっと歩いてみたところ

お花だけじゃないんですね、

DSC_0533_R.JPG

森の書斎出口には なんだろうこのベリー、 関東で言うところのヘビイチゴみたいだけど

果実の周りが仏像の髪の毛みたいになっているんです。

さすがにこれは食べられるか分からなかったのですけど

ガーデンの中に一箇所とても気になるベリーが

DSC_0531_R.JPG


うーん 待て待て、最近薔薇が咲いた後にできる実を

食べられるような気がして失敗したじゃないか。


と、放置して

1週間経って改めて観察すれば

さらに あの色に熟しているようにも見えて


DSC_0536_R.JPG

こ、これは 東京都小平市発祥の

 ブルーベリーじゃないでしょうか

ピクチャレスク・ガーデンへ行く度に摘んで食べたい衝動をこらえるのが

大変な、おやぢなのでした。

ベリーだけに...ベリーグッド 

お後がよろしいようで (^o^;)




山菜につづいて果実充実計画  

| コメント(0)
七夕ですね。

朝のテレビ(東京から放送)で

「今日は天の川が見られないかもしれません(にっこり)」と お天気キャスター。

東京で天の川見られるとしたら 奥多摩か島嶼部だけで、

汐留とかから絶対無理だろう! って 突っ込みたくなったおやぢです。


森のなかにある我が家は椎や胡桃の木に囲まれていて

真夏でも寒いくらい... なのですけど

なんですかこの何日かの暑さは ヽ(`Д´)ノプンプン

それでも木陰なので風があれば相当涼しい感じがします。

庭を眺めていたらあることとに気が付きました

山菜は豊富にあるのに果実系がゼロじゃないか と。


平日に買い物が出来ないので、岩手県から取り寄せてみました

DSC_0553_R.JPG

 モミジイチゴ です。

まだ40cmほどの高さなので結実するには何年かかかるような...

まだ何処に植えるか決めきれないので大きめの植木鉢で今年は育ってもらって

秋口に庭に植えようかと思います。

よく考えたら 植木鉢で冬越しさせたら土が凍結してダメになっちゃいますよねぇ


とりあえずこんな土を買ってきて

DSC_0558_R.JPG

たっぷり水をくれて、様子を見ています。

こんな果実がなる(出来ればキイチゴ系で)苗って

何処で売ってるのでしょうね。

発地市庭には結構な数が揃っているのにモミジイチゴは無いんです。

ご存知でしたら教えて下さいませ

追分のバイパス脇のあの店か?



なにもお金を出して苗を買ってこなくても良いんじゃないかなと悩んでいるおやぢです。

たしかにモミジイチゴを見たのは 草軽電気鉄道跡地を歩いていて長日向駅近く、

自宅の近くには見当たらない品種なので致し方無いのかなと思うのですけど。


この季節によく見るのは 桑の実。


桑の実なんて えー という 大阪万博以降生まれの皆さん、

そんなに捨てたものではないですよ。

若い世代に 「ほーれ マルベリー食べなさい、美味しいよ」といえば飛びつくに違い有りません



関東地方の桑といえばお蚕さんの餌にするための低木をイメージするのですが、

軽井沢の桑といえば8mほどの高さのやつがゴロゴロと。

そしてこの時季は桑の実

DSC_0541_R.JPG

アントシアニンとかポリフェノールとかがたっぷり含まれているのだそうです。

おやぢの好みは赤より濃い葡萄色。

砂糖の甘さは好きじゃないけど、自然の甘さは 手が止まりません。

先日なんか地面に落ちている実まで食べる始末 ┐(´д`)┌ヤレヤレ


何軒か離れた道路脇に沢山桑の木があるのですけど、

その大きさに移植することができません。

暫くは他所様の桑の実をいただく日々が続きそうです。




今日は横川でEF63型電気機関車の運転日。

重連推進連結検定の日なのでドキドキです。

昨日のお酒はうーーーーーんと少なめに抑えました。


検定に合格すると 車掌車(貨車)+電気機関車+電気機関車の3両で走行が出来るんです。

10時には結果が出るので ドキドキドキドキドキドキ


ドキドキするといえば 果実充実計画 その3は オニグルミ。

胡桃って果実でよいのでしたっけ? ドキドキします。


去年の夏にたくさん収穫したポイントの胡桃、今年もしっかりとに実ってます。

DSC_0539_R.JPG


熟した実が落ちる頃にはまん丸になるのですけど、

まだ時期的に早いからお尻が尖ったティアドロップ型なんですね。

まるで 年取って肉が落ちたおやぢの尻のようで......

そうそう奥さん! 最近長時間座っているとお尻が痛いんですよ (゚∀゚)アヒャ


奇跡的に発芽して庭に植えた胡桃たちも

DSC_0375_R_R.jpg


すくすくと育っています。

果実充実計画

キイチゴ、桑の実、そしてクルミ。 簡単(できれば何もしない)で、よく育つ美味しい植物って何が有りますかねぇ

軽井沢の風土と相談しながらの日々は続く。




今年一番のホタル見ました

| コメント(0)
大河ドラマの 真田丸。

堺雅人のシーンになるとソフトバンクのCM見ているみたいで

ちょっと飽きてきたおやぢです。


DSC_0657_R2.JPG

金曜日夜の話なのですけど。

信濃追分近くでホタルがすごいよという噂を聞いていたので、

19時辺りまでワクワクしていたのですけど

雨降ってきました ( ノД`)シクシク...

ホタルって雨が降るとダメなんですよね。


ダメもとで出かけてみれば駐車場には車が停まってなくて

一人で沢沿いを歩いていけば、ホタルの広場の方がやってきました。

なーんだ時間が早かっただけのようです。

歩道の一番奥までいけば

うーん、軽井沢に来て最高のホタルでした。 およそ100匹以上の乱舞。

DSC_0032_R2.JPG

スマホでは撮影が難しい。

沢全体にホタルが出ていて

38年前に山梨県白州町で見た以来の美しさでした。

白州町のほうは田んぼの区画整理があって全滅しちゃったんですけどね。


発地、塩沢、そして追分と ホタルが出る素晴らしさ。

軽井沢って素敵な田舎なのだと思います。

DSC_0659_R2.JPG

そしてこの場所、真田丸のロケに使われた場所なのだそうです。

今度は昼間に行ってみようかな。




すごく近くへクマがやって来た

| コメント(0)
日曜日の朝に1時間ほど歩いて軽井沢駅へ。

早朝の散歩はちょっと気持ち良いなぁと新幹線にのったところで

メッセージ受信。

みなみかるいざわ敬老園付近でツキノワグマ情報!

さるくま2016-07-24.png
軽井沢さるくま情報の情報に加筆。
http://www.thread.ne.jp/kta2/sarukuma.html

先週あたりに和見別荘地でクマが罠にかかったのを皮切りに

21日は南軽井沢信号辺り
23日は18号バイパスの塩沢地区へ入る細い道の辺り
24日は軽井沢敬老園

ツキノワグマの行動範囲は広くて1日に10Km以上移動するのだそうで

この3つの目撃は同じ個体だと良いなと思います。

しかし軽井沢に限らず、今年はクマの目撃情報が多いですね。県内もそうだし、全国的に増えているような気がします。

クマ撃退の方法としては

1.大きな音を出すラッパ(ヘリウムでプヮーとか鳴らす奴)
2.唐辛子成分を吹き付けるクア撃退スプレー
3.ロケット花火

とかあるのですけど スプレーはバカ高いし、使ったという話を聞かないのです。

DSC_1065.JPG

猿よけに使おうと思っていたエアガンなんかじゃ話にならないよねぇ


なので、爆竹でも買って 鳴らしながら歩こうかと思いつつあるんです。

今週末はバスで軽井沢入りする予定なので21:30くらいに家まで歩く15分がちょっとドキドキします。

え? 家の猟銃出しちゃえばって?

ダメダメ、獣を撃つ免許が無いし、在庫の散弾じゃぁ猿でも致命傷を与えられないんです。

爆竹って何処で売ってるのでしょうねぇ

ホーリーバジルを蒔いてみる

| コメント(0)
半夏生の頃から(いつもの)体調不良がやってきてお盆明けに抜けていくおやぢです。

なので スパイスやハーブの力を借りるべく タイ料理やインド料理が増えている我が家。

今年のバジル栽培は時季を逸した感じなのですが、ホーリーバジルの種を入手してみました。

DSC_0630_R.JPG

入手したのは 「日本ホーリーバジル協会」、 アッキーが理事をやっているんですね。

ダライ・ラマ3世もお勧めという なにやらハーブ並みにプンプンと香る香ばしさ。

水を張った深皿に種を入れると

おー バジルシードと同じような透明の膜が出来てきました

DSC_0744_R.JPG

適当に買ったプランターの土の上に一粒づつ置いていけば

あとは生えてくるのを待つばかり。

DSC_0748_R.JPG

先週日曜日に蒔いたので、 明後日にはなにかしら出てくるんじゃないかと思います。

土の温度が高いほうが発芽するというので 東京のマンションで育ててます。

苗が大きくなったらプランター半分は軽井沢へ持ってきて

なんとか育ってほしいなと思います。



夜のお供に218円の安心

| コメント(0)
クマが出ているのに高速バス停留所から歩かなければならないので

爆竹とかを探していたんですけど、

売っている爆竹って中国の正月に使うような20連とかしかないんですね。 うーん

イメージとしては 2B弾とかクラッカーとかの単発なんですよ

インターネットで調べてみたら

ありました

DSC_0759_R2.JPG

子供用の火薬ピストル 

考えてみれば 爆竹1本だって紙を撒き散らすので良くないですよね

ましてや森の中でロケット花火を水平撃ちするのは火事が怖いし。

試打してみたら結構な音量なので満足です、しかも 100円ショップで売っているんです

銃と火薬でなんと 216円という リーズナブルプライス。

高速バスで夜中に到着しても、街灯が無くなる我が家の近くで1発撃てば大丈夫でしょう。


それにしても子供の頃に遊んでいた紙ロールの火薬鉄砲とは違って

プラスティックで出来たカートリッジを装填するとは進化してますねえ。

きっと 紙ロールの火薬を解して瓶に詰めるという遊びをしていた我々アラカン世代が

悪いのでしょうね。


しかしこんなものを通勤カバンに忍ばせているなんて、職質されたらなんて言い訳しましょうか (^o^;)


台風の中 軽井沢へ。

| コメント(0)
昼過ぎに大雨の隙間なタイミングで会社を出て、
新木場駅に出てみれば 西武新宿線運転中止のお知らせ (T_T)

ひばりヶ丘からバスで向かうことにして直通保谷行きに乗れば

池袋止まりになっちゃった(ノД`)シクシク

それでも何とか駐車場に置いていたアウトバックで軽井沢へ。



高速に入ったら雨も凄いけど風が強かったΣ(゚Д゚)

アウトバックでも風に振られるのに

トラックとか軽自動車が怖くて花園から下道へ。

碓氷峠の軽井沢側は明るくなってて、

マツヤに着いたら夕焼け。

DSC_0935-1280x720.JPG

ケビンズバーで少しお話して帰宅したら

家への入口ちかくで

折れた枝が通せんぼしてました。


DSC_0936-1280x720.JPG

今朝は晴れ。

軽井沢は秋の雰囲気です。



ちょっと気が早すぎませんか?

| コメント(0)
暫く曇り空しか見てなかった軽井沢、

台風一過となり 急に秋の気配です。

中軽井沢駅前のモミジも

sketch-1472609924560_R.jpg

ちょっとだけ紅葉が始まってたりして

( ゚д゚)ハッ! ひょっとしたら外灯の影響???


散歩をしてみれば

クヌギなのナラなのかよくわからないけど

ホップのような実が着いていて、これが庭に落ちると厄介なドングリの仲間になるのでしょうか?

DSC_0738_R.JPG


ホップといえば、今年は庭でバーベキューしてないなぁ。

9月の後半になれば ブヨとかアブとかいなくなるから

炭火で秋刀魚や肉焼いてビール飲む会でもやりましょうか?


まだ月初だというのにこれまた気が早いという (^o^;)


台風毎に秋が深まる軽井沢、

我が家のドングリも落ちはじめて来てます。

夜寝ているとカンカラコーンと屋根を叩くので

普段静かな夜もちょっと賑やかです。


秋といえば実りの秋、

この季節の好きな果実は

DSC_1039-1280x720.JPG

ヤマボウシ。

甘い果実はおやぢの大好物なんです。

Wikipediaによれば マンゴーの味と書いてありました。

確かにちょっとねっとりした食感と甘みはそんな感じ、

DSC_1038-1280x720.JPG

さっそく獲って食べたかったのだけど

このヤマボウシが生えていたのは軽井沢警察署だったので我慢しました。


ヤマボウシの英語名はDogwood.

お犬様には勿体無い、人間様にも食べさせて欲しいものです。


軽井沢にはあちらこちらにはあるヤマボウシ、

籠一杯に収穫してジャムとか果実酒とか......

そろそろ野鳥と競争して食べる季節ですね。

飽きのこない秋が来た

| コメント(0)
秋といえば 長野県民(東信、北信)なら知らない人はいないという

小布施堂の栗100%のお菓子「朱雀」

suzaku_R.jpg
画像は小布施堂の朱雀案内2016年版より。

いよいよ来週9月15日から販売開始だそうです。

再来年あたりは時間がちょっとだけ自由になるので

毎年食べにいけるような気がします。

ちょっと怖いのは このお菓子、中に栗餡が有ってその上に蒸し栗を濾したものがテンコ盛りになっていて

食べ進むうちに口中は水分を取られ 完食できるのかということ。

飽きるのが怖いんです。


それに比べて我が家の周りの秋の景色は飽きがこないです

DSC_1026_R.JPG

佐久のコスモス街道ほど生えてないけどコスモスがあちこちに

咲いていて、毎年咲く場所が変わるんです。

軽井沢に来て初めて知ったイチイとか

DSC_1027_R.JPG


あと一月もしないうちにウマブドウの季節がやってきますね。

去年は在庫が沢山あったので漬けなかったのですが

ことしは多めに収穫して焼酎漬けにしてやりたいと思います。



タマゴを探しに森の中

| コメント(0)
DSC_1088~2-1280x720.JPG

すっかり秋の空な軽井沢、

夜はシャツ1枚だと寒いです。

毎晩ストーブ点けようか悶々としている季節がやってきましたね。

Facebookの皆さんが、きのこ祭りしているので

おやぢも家の周りを散歩がてら探索へ。


軽井沢来た頃は家の出口に高級食材のアミガサタケとか

出ていたのですけど

私の森の中は遅いのかな?

て、見つけました。

DSC_1080~2-1280x720.JPG

識別が超簡単なタマゴタケ。

キノコって薄暗いところで育つようなイメージあるんですけど、

タマゴタケは日向に堂々と出てました。

DSC_1077~2-1280x720.JPG

週末にはもう少し生えてくるかな。

塩コショウのバター焼きとかお勧めです。

秋は果実の季節。

なとど浮かれている間に冬の入口が近くまで来ているような気がします。

軽井沢の秋は夏と同じぐらいに過ぎていくんです。

ボーっと庭を眺めていたら

DSC_1071.JPG

amazonで購入したモミジイチゴが植木鉢のままで有ったのを見つけました。

七夕あたりに買ってきてそのまま放っといたなえですけど、

ちゃんと3方に枝分かれして順調に育ってます。

思い立ったら移植の開始。

土が温かいうちに根を深く張ってもらわないと

軽井沢の冬は地面がまるっと凍結するから

本当はもっと早くやらなければダメだったのかもしれません。


とりあえず50センチほど穴を開けて植木鉢いっぱいに育っていた細い根を確認したら

土掛けてたっぷり水をくれて

DSC_1094_R.JPG

地面が凍結する12月までになんとか深く根付いて欲しいものです。

目印に植木鉢。

岩手の山間部からやってきたモミジイチゴ、上手く越冬できるでしょうか。

幸せの赤い果実が食べきれない

| コメント(0)
軽井沢のオートキャンプ場というか、ちょっとだけゴージャスなキャンプが出来る

ライジングフィールド軽井沢。

キャンプ場の中にあるカフェ「ムーンベア」の目の前の木に

赤い点々が沢山!

DSC_1112_R.JPG

これが全部ヤマボウシなんて ふっふっふフッフッフ。

「食べきれないなぁ」 おもわず口から声出してしまいました。

DSC_1109_R.JPG

サクランボのように摘めば 枝の所で折れてくれます。

皮のまま口に入れて葡萄のように皮をしごけば、

中は黄色がかったオレンジの、あまーい果肉。

種が1つ入っているので(これもサクランボと同じ)皮と一緒に

捨てましょう。


軽井沢駅周りを散歩すれば

新軽井沢交差点でしょ、駅南口のエレベータ降りて西に向かったところでしょ、

東急ハーベスト旧軽井沢の辺りでしょ

たくさん生えてるんですよね。



ヤマボウシの実なんてあまり注目されていないですけど、

ググッて見れば果実酒にしたり、ジャムにしたりとバリエーションが沢山あるようです。


まぁ おやぢの場合は 猿と同じで生食が一番好きなんですね。


タマゴタケ収穫

| コメント(0)
DSC_1077~2-1280x720.JPG

先週見つけたタマゴタケの群生、

食べごろに育ったかなとワクワクして採りに行ったら...

収穫されてました(ノД`)シクシク

泣きながら盗んだバイク...

じゃなかった自分の自転車で走り出せば

走ること15分

見つけました、林の中にタマゴタケヽ(^o^)丿

DSC_1167-1280x720.JPG

こんなにたくさん。ヽ(^o^)丿

もう、軽井沢の社交場の花で加賀まりこさんと

飲むぐらいのワクワク度120%です。

さてどうやって楽しむか、

明日に続く......かも




収穫の季節

| コメント(0)
DSC_1166_1280x960.JPG

軽井沢町では少ない田圃。

キャベツ、白菜、レタス畑だけじゃないかと思っていたら

役場のHPにある農業統計(平成22年)によれば

田んぼ 101ha
畑   172ha

意外と田んぼが善戦しているんですね。

我が家の近くだと発地あたりには田んぼは無いようで(知らないだけ?)

最寄りは茂沢とか塩沢とかにはなるのですけど 畑のほうが10倍以上広い気がするのは

なぜでしょう。

追分や大日向とかで挽回しているのかな?

写真は先週の塩沢にある田んぼ。


よく考えたら水が豊富な軽井沢なので田んぼだって盛んになるのが当たり前な気がしてきました。

もうすぐ新米の季節ですねぇ  空高くおやぢ肥える日は何時来るんでしょうね(^o^;)


そしてもう一つの実りの季節は 蕎麦。

風越公園近くの蕎麦畑、通る度に 写真撮らないとと言ってるうちに実が付き始めました。

仕方ないので発地市庭でパチリ

DSC_1152_1280x960.JPG

今年は蕎麦雑炊にして食べてみたいと思います。

剥き蕎麦は町内だと何処で売っているのかな?




発地市庭でびっくり Σ(゚Д゚)

| コメント(0)
奥さん大変っ

5日の夜には台風21号が新潟直撃コースへ

ということは軽井沢は台風の東側ということになり暴風になるんじゃないかと。

そして台風一過の晴れ間が...

明日だけなんて、どうなってるのでしょうね この天気。


発地市庭でも大変なようで

レタスなんか育たない(腐っちゃう?)のか

DSC_1294_1280x960.JPG

これを出荷するのに大変な苦労をされているのでしょう。


某所で聞いたところによれば秋冬の葉物が育たないのだそうです。

今年の 白菜、野沢菜 大丈夫なのでしょうか

なんとかカラッと晴れた日が続いてほしいものです。


そんななか こんな売り物も

DSC_1295_1280x960.JPG

「ピーマンの葉」 110円! Σ(゚Д゚)


さすがにこれは初対面。

毎晩軽井沢に居るのなら迷わず買うのですが、

この日は東京へ行く日が近いので 後ろ髪引かれながら見送ったのでした。


皆さん買ったことあります? オススメの料理法があればご教授くださいませ



軽井沢でチキンレースなう。

| コメント(0)
最近 息子の晩飯を珠に作る おやぢです。

洋食屋の孫は手を抜きませんよー

玉ねぎのみじん切りから開始してじっくり火を通している間に

鶏モモ肉をペティナイフで一口大に切って、

合わせて炒めたらトマトケチャップと塩胡椒でちょっと煮詰めたら冷ご飯投入...


ああっ しまった 今日はチキンライスじゃなくてチキンレースの話をするのでした。


発地市庭の苗木コーナー、

ひと月前から気になっているのがあるんですよ。

DSC_1293_1280x768.JPG

それは ブルーベリーの苗木。

夏の頃にはたっぷり果実が付いていて、

「庭に連れて行ってください」オーラを放っていたのでした。

それが9月も終わり 3,500円が2,500円。


銀座でナンバーワンだったのが錦糸町に流れ、草加に流れ、いまじゃ地方の小都市で雇われママ

みたいな感じがたまりません。 

2000円切ったら即買いなのですけど

店が値下げしてくるのが先か、

地面が凍ってきて根付かなくなるのが先か。


静かに静かに発地でのチキンレースはあと1ヶ月ほど続く...







冬支度スタート

| コメント(0)
今朝の予想最低気温は零度。

森の中の我が家はそこまで下がらないけど

秋はマッハ15で駆け抜けていこうとしてます。

なので

昨日は冬支度スタート。

DSC_1421-1280x720.JPG

水道管凍結防止ヒーターのセット。

軽井沢の一軒家では絶対に使わないサーモも

ヒーター付けて電源オン。

例年11月に慌ててやっていたので2週間早いです。

薪ストーブも全開運転して試運転も完了、

DSC_1420-1280x720.JPG
今年は雨ばかりだったので2年間乾燥させた薪が

今一つ機嫌悪いんです。(ノД`)シクシク

それでも朝から全開運転してたら室内温度25℃

慌てて窓全開にして

何やってるんでしょうかねぇ



軽井沢菜

| コメント(0)
町内産の葉物がひっそりと消えていこうとしている軽井沢。

発地市庭にはレタスが入荷しなくなったとかとの噂も聞きました。

キャベツはまだ発地市庭にあるけど、キャベツばかりじゃ飽きてしまいます。

それでなくても冷蔵庫にはザワークラウト(仕込み3回目)がジップロックであるので

キャベツだらけになったこの秋。

ふつうの葉っぱも食べてみたいです。 と、発地市庭をウロウロしていたら

パッパカパー 軽井沢菜

DSC_1426_1280x768.JPG

久しぶりの菜っ葉です ヽ(^o^)丿


軽井沢菜というのは軽井沢町の呼び方で、本名はつる菜。

さっと湯がいてお浸しや味噌汁の具などに使われるのだそうです。

お浸しに使えるのならと

大きなフライパンに湯を沸かしてスパゲッティ(2.1mm)を投入、

茹で上がる直前に軽井沢菜を生のまま投入して茹でること2分ほど。

別のフライパンにオリーブオイルとミックスベジタブルをカレー粉で絡めておいて

投入すれば
DSC_1427_1280x768.JPG

「軽井沢菜のパスタ、S&B赤缶の香りを乗せて」。


最初はウインナソーセージを刻んで入れようと思ったのですが

調理途中に「今回はベジタリアンで」と神の声が聞こえたので

肉抜きになりました。

まだ半分残っている軽井沢菜、 湯がいて卵焼きにでも入れてみますか。

発地市庭チキンレースの結果は

| コメント(0)
発地市庭でのチキンレース、憶えてます?

そうです ブルーベリーの苗を植えようかどうしようか悩みまくっていた件。

先日 発地市庭で買い物するときに見てみると

狙っていた来年収穫用苗は片付けられてました (ノД`)シクシク


薪ストーブ用の文化たきつけを買いに コメリへ行った所、

ブルーベリー苗(小さめ)が1つ890円!

DSC_1412_1280x768.JPG DSC_1413_1280x768.JPG

調べたところによれば 2品種を並べて植えると結実率がよくなるということなんで

庭奥のジャングルみたいになっているところを切り開いてスペースを作って

DSC_1414_1280x768.JPG

植えました。

あとは 地面が凍る前にどれだけ根を深く張ってくれるかが問題で

冬将軍とブルーベリーとのチキンレースと 新しいステージの始まりです。



上手く行けば来春は

コシアブラ、ギボウシ、サンショウ、タラノメ

モミジイチゴ、ブルーベリー と

食べ物いっぱいな庭になるのでしょうか




11月なのにイマイチな

| コメント(0)
先週末は 軽井沢72ゴルフ南コースでゴルフ。

午前8時過ぎのスタートは風が吹いてて曇り空

寒かったです。

そして安定の(低レベル)スコアで回っていると

コース脇の風景が馬取のメガソーラー、

一部はパネルなしの骨組みだけ。

DSC_1533_1280x768.JPG

5mの緩衝帯を作っていて見事に効果が出ている...

と誰が思うのでしょうね、イマイチな風景でした。

これがイマイチなスコアにピッタリとフィットしちゃって


「心もスコアも寒くなるよママン」


イマイチといえば今年の紅葉、 旧軽井沢は見事に紅葉しているのですけど

南軽井沢ではイマイチな樹々が多くてちょっと悲しくなります。

クラブハウス前のこの木は見事に紅葉

DSC_1534_1280x768.JPG

でも、この木は特別で

我が家のモミジは

DSC_1494_1280x768.JPG

紅くなる気配すらありません

例年11月3日には真っ赤になっていたのですけどね

今年はちょっと気候が変です。


ブロアの季節

| コメント(0)
軽井沢にいて毎年繰り返す作業といえば

草刈りと落ち葉掃除。

雪かきと同じで無駄な作業だなぁと毎年感じてます。

だって 野沢菜漬けとかと違ってご褒美が無いんですもの(ノД`)シクシク

我が家の楢の木から大量のドングリが振ってくるので、

これも根が付く前に片付けなければいけません。

DSC_1555_1280x768.JPG

ブロアで集めて

DSC_1560_1280x768.JPG

ブルーシートに移したら

端を持って裏庭の片隅に積み上げてます。

本来なら可燃物処理袋に入れてゴミに出すのがお作法のようなのですけど

毎年画像の量の10倍は片付けているので腐葉土作りになるように

しています。

ロケットストーブを作って煙を出さずに焼却できればよいのですけど。

暇ができたら作ってみますか。


今年は雪が早い軽井沢、なので

| コメント(0)
男子カーリングの軽井沢SC

アジア・パシフィック選手権優勝おめでとうございますヽ(^o^)丿

ほほ次のオリンピック出場権を手にしましたね。

そんな熱いカーリング、

暑いといえば昨日の最高気温17℃って

なんでしょうね

DSCN1399-1024x768.JPG

お山は雪が積もってるというのに

そんな暖かな日曜日、

例年より1ヶ月ほど早く

DSC_1635-1024x576.JPG

スタッドレスに換装しました。

スタッドレスだと走行時のノイズが

モーーーーー って

うるさいんです。


2週間ほど戻れないかもなので

早め早めの対応とは、

お仕事とはずいぶん違うな(^o^;

毎年見事に真っ赤になる 我が家のモミジ。

今年は長雨だったり日照不足なのでしょうか?

イマイチ赤くなりません

DSCN1391_1280x768.JPG

どんじゃ条件で黄色くなっちゃうのでしょう?

調べた学者さんはいないものか。

そして先日掃除したばかりの庭は落ち葉だらけ (ノД`)シクシク

我が家の楢(ミズナラ?)の葉が見事に紅葉しているので

DSCN1392_1280x768.JPG

次の掃除は この葉っぱが全て落ちたら考えようと思います。

落ち葉掃除の次は

落ち葉の下に隠れている大量のドングリ。

カケスの群れが毎日のように来ているのに

ドングリをガシガシと食べてくれません。

君らが食べれば掃除の手間も減るのにねぇ

Garrulus_glandarius_3_(Marek_Szczepanek).jpg

カケスの画像はWikipediaより。

この写真だと可愛いけど、

実は鳩ほどの大きさがあるんです。

今年は諦めて来年にかけるおやぢです。

え? 宝くじの話ですけど (^o^;)

オナーズヒルの風呂が閉鎖されている今、朝風呂ポイントって何処に行けばよいのでしょうねぇ。

時間的には 06:30から07:30でよいのですけど。

そんな朝の話ですが

風越団地辺りを走っていたら

真っ赤なモミジが

DSCN1403_1280x768.JPG

氷イチゴ状態 ((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

こうやって霜が降りたところから茶色くなるのじゃないでしょうか?

本当に軽井沢の秋はあっという間に駆け抜けていきますね。



DSC_1642_1280x768.JPG

思い起こせば 11月3日くらいの話、

ヤマガラやらシジュウカラやらが騒がしく庭のモミジに止まっていたので

ウッドデッキ下からバードフィーダーを引っ張り出して

ひまわりの種を入れて

気がつくために下の皿にも入れたのに...


まったく気が付かない小鳥たち ヽ(`Д´)ノプンプン


まだ新鮮なミミズとか虫とかが食べられるから、輸入ヒマワリ種なんて食べたくないよねぇ


自分を慰めているおやぢです。  

うーん なんと長い前フリなのでしょう。



カケスは毎日きて ドングリを数粒づつ食べてくれているというのに

さてさて、今夜から雨/雪予報なのですけど

積もらないと良いなぁ


ところで、Androidアプリの外国製天気予報ガジェットなんですけどね、

水晶雨」 って表示があるんです。

Googleで調べても出てこないので 知ってたら教えて下さいませ




初雪は25cm、翌日は角瓶半分

| コメント(0)
軽井沢の初雪、例年ならサラッと降るところが

今年はドカッと降りました、 我が家での積雪は雪だまりで25cm

ウッドデッキは

DSC_1755_1280x768.JPG

角瓶半分。 (^_^;)

実はこの角瓶、現在販売していない角瓶だったことを思い出して

慌てて雪から引き上げてラベルを乾かしたおやぢです(うーんなんて長い前フリなんだ)。

すでに大きな通りは乾燥するか凍結するかしているので安全運転できるのだけど

軽井沢インターチェンジからプリンス通りに出る接続道路の北斜面は凍結しているから

冬用タイヤじゃない車は高速道路出口でチェックしてもらいたいです。


今回の雪でも大型トラックが坂を上りきれずにスタックして大渋滞を引き起こしていたりして、

現在道路交通法改正を検討しているようですが、長野県条例で 冬用タイヤを履いていなくて道路を塞いだら

5億円くらいの罰金刑にしてほしいですよね。


確信犯にはそのくらいの刑罰が相応しいと思いませんか?

そんなかんなで一昨日の朝の庭

DSC_1822_1280x768.JPG

まだ地熱がのこっているから徐々に裏道も含めて

雪は融け始めてます。

我が別荘地内私道も軽く雪かきしてもらったら地面が露出してます。

11月の雪は珍しくないけど、初雪から積もるとは...

先が思いやられます。



今年の夏は雨が多かったですよね、晴天って何日有ったのだろうな感じ

軽井沢の家って落ち葉で詰まるから雨樋を点けている家は少ないんです。

屋根からの雨がウッドデッキの塗装を直撃して剥がれちゃうので、

今年は雨樋をウッドデッキの部分だけ付けてました。


東京なら 軒下の雨樋から垂直のパイプに繋ぐところなのでしょうが、

枯れ葉で詰まるのが嫌だったので

雨樋の端には細引きで地面まで垂らしてました。

それが

雪の後、 雪解け水が雨樋から細引きに流れて

DSC_1760_1280x768.JPG

氷のオブジェになりました。

普段な1月から2月に見られるこの氷柱

薪を取りにうっかり裸足で外に出ると

指先がジンジンするわけです。

DSC_1749_1280x768.JPG

軽井沢で、ひと冬10Kg

| コメント(0)
長い軽井沢の冬。

1シーズンで10Kgといえば

運動不足おやぢの体重増!

ではなくて

野沢菜漬け消費量......でもなく。

DSC_1753-1280x720.JPG

小鳥のためのヒマワリ消費量なのです。


軽井沢のホームセンターだと2Kgとか3Kgとかでちょっと割高。

鶏のエサみたいに大袋で売ってないのかなと

あちこち探してようやく見つけたこの袋。

DSC_1821-1280x720.JPG

これ

10Kgのひまわりの種。

去年は佐久インターウエーブのビバホームに有りました。

たしか12月に購入したので10Kgで1シーズン使い切るぐらいの

量がちょうどよかったです。


先日の雪で食べ物が隠れちゃった森の中、

バードフィーダー1本を満タンにしてたら、小鳥たちが探索にきました。

まだ窓越しの人影にビビって コガラは食べられない様子ですが、

ヤマガラ、シジュウカラは堂々と餌台にやってきてます。


頭がドナルド・トランプみたいはゴジュウカラはまだかなぁ





断層フェチには堪りません

| コメント(2)
男装の麗人とかいう小説が有りましたけど、

男装ならぬ断層ファンなおやぢです。

あ、 鉄道でも航空でも軍事で天文でもシステムなら全部ファンなのでが、

断層ってシステムじゃなくてシステムが動いた跡なので これまたビンゴなんです。

軽井沢からの唯一朝風呂処となってしまった 布引観音温泉


ここから少し小諸側へ走ると布引観音があります。

対岸の景色が

DSC_1713_1280x768.JPG

素晴らしいんです。

凝灰岩のようにみえるけど、浅間山噴火の火山灰が凝固してその後に地殻変動し、

それらを千曲川が侵食していってこのような景色になるんでしょうか?

ブラタモリ 小諸編で 是非訪れて解説してほしいです。


ところで布引観音といえば

DSC_1712_1280x768.JPG

こんな山にへばり付くように建立されていて、

所々白く見えるところが観音様の布が棚引くように見えるのだそうです。

この山もミルフィーユのような構造になっていて

なぜこのような断面になっているのか

何処かに文献があるとよいのですが。

断層といえば断層?

見つけました!

昭和54年の地域地質研究報告



どなたか日本語に翻訳していただけないでしょうか?






猿! 猿はおらぬかっ!

| コメント(0)
昨日のブログが織田信長の次男、「織田信雄」の築庭した小幡陣屋の話なので

ちょっと織田信長と豊臣秀吉に乗っかってみたおやぢです。(^_^;)


冬になると トンボの湯が午前中すいている事が多くなるので

久しぶりに行ってみました。

おそらく春以来行ってないかも。

DSC_1862_1280x768.JPG

エントランスの向こうはすっかり冬山

内湯のいつものポジションで、ぼけーーっと湯に浸かり

外を見やれば

猿発見!

風呂に入りながら猿の群れを眺めるのは珍しくないのですが、

なぜかオス猿が単独行動中。

暫く男湯の方にいたのが、ふっといなくなったので

群れに戻ったのかな(ニホンザルは団体行動が基本)と風呂から出てみれば

DSC_1863_1280x768.JPG

屋根に独りで居ました。

すこし観察してみれば 首輪にビーコン(無線機)が付いてます。

うーん これでは FM軽井沢のモンキーレポートの精度が落ちてしまう。


というわけでも無いでしょうが

町からBB弾の連発銃をもった猿追い隊の方々がどうやって処置しようかと待機してました。


普通なら BB弾を当たらないように連射すれば逃げて群れごと移動するのだけど


はぐれザルだからなぁ 群れに戻らないのだろうなぁtお

リストラされて途方に暮れるお父さんと被ってしまって 早々に出発したのでありました。


そう言えば首輪のビーコン、IoT技術を使ってGPSとDocomo回線を使ったリアルタイム猿情報が

取れるようなきがするのですけど

軽井沢に住んでいる全ての熊にも付けてみたいなぁ

中小企業庁のIoT補助金で実現できないかな

虹の向こうは

| コメント(0)
虹と聞いて サイモンとガーファンクルを連想するのか、

天地真理を連想するのか

おやぢは前者。

歌謡曲というのはあまり聞いていないんですよね

昨日の朝、フランスベーカリーへ焼き立てフランスパンを買いに行く途中で

DSC_19411280x.JPG

虹を見ました。

朝日に当たって見える2重の橋

DSC_19441280x.JPG

軽井沢で見る虹って太く見えるのは回りに何もないからでしょうかねぇ。

帰宅して見たらさらに大きく見えました。


幸せな気分になります。

そういえば昨日こんなコンロを見つけました

DSC_19561280x.JPG

炭火を電動ファンが元気よく熾します って

網から下へ吸気するのかと思ってよく見たら 下から上!

おやぢが天地真理を連想するのと同じぐらい違和感がありました。

炭火は自然に燃えるものなのですけどね。

さてさて、クリスマスイブは単身赴任状態な軽井沢、

今夜は少し街に出てみますか。





今年も売ってた10Kg

| コメント(2)
ついに野鳥に食べてもらう、ひまわりの種が尽きたので

年末の大掃除道具購入も合わせて 佐久インターウェーブへ。

BIGで冷凍食品を買って、ダイソーでセスキ炭酸買って

目的のビバホームへ。


まずはペット商品コーナーへ。

DSC_19541280x.JPG

ありましたよ ひまわりの種10Kg袋

お値段は 2Kgのパック2つ分ぐらい。


今年も安く買うことができました。

帰宅してすぐにバードフィーダーを満タンにしてみたのですが...

1日経っても5%ぐらいしか減ってません ┐(´д`)┌ヤレヤレ

地面も凍結をはじめたというのに

近くに美味しいレストランでもできたのでしょうかね。



星野温泉で欲しいもの

| コメント(0)
あっというまの大晦日、

実はこの時間はまだ台北駅近くのホテルで爆睡していると思うおやぢです。

軽井沢到着は23時過ぎるような気がします。

家の灯りを付けたら「ゆく年くる年」が始まってたりして。 (^o^;)



軽井沢に来て9年目 色々と嬉しいことがあったのですが、

やはり 温泉が格安に入れるというのがポイント高いと思いおやぢです。

源泉かけ流し100%循環なしというのは心も体も癒やされますねぇ


温泉といえば


トンボの湯で見かけた

DSC_1869_1280x768.JPG

薪ラック。

なになにと見渡せば

DSC_1870_1280x768.JPG

こ、これは 野外用の薪ストーブ!

冬場の焚き火って風があると それほど暖かくならないのだけど

これなら鉄板が放熱するのであたたかそう

しかも 煙突の様な形状の部分が 火付を良くして

着火にも苦労しないような気がします。


冬のキャンプにぴったりなこのストーブ、販売しているのかな?


星野温泉から我が家に欲しいものがもう一つあるんです

DSC_1873_1280x768.JPG

ムササビ 我が家の楢に来てくれないかなぁ。






2回めの積雪

| コメント(0)
8日午後から降りはじめた雪、

夕方は吹雪気味になっていたのが夜になってきたら細雪になりました。

これは積もるなと家に引きこもっていた翌朝

DSC_21581280x.JPG

積雪20センチ(竹鶴17年の肩まで)。

窓から見える風景はとても良い感じなのだけど

DSC_21571280x.JPG

問題は玄関側。

DSC_21611280x.JPG

アウトバックの向こうにある薪棚の上にスノースコップ Orz

雪が積もるのはわかっているんだから玄関側へ置いておけば良かった

何年たっても雪への備えが悪いなぁ。

幸い アウトバックの最低地上高は221mmなので

お腹を擦らずに移動は出来るけど

どうやってお江戸に行こうか悩んでます。


中軽井沢のあの方のところに行けば

一昨日来たばかりの除雪機が活躍しているのを見られるのでしょうけど

今日は町営バスのお世話になろうと思います

子リスが大人になってきた

| コメント(0)
去年の今頃、 朝7時くらいに子リスが2匹で我家の庭に来てくれていたのですが、

今シーズンは見ないなぁと思っていたら

庭の楢に1匹きていました

うーん 大きくなってます。

このくらい大きくなると仲良し兄弟も別れて暮らすのでしょうかね。

DSC_2092_1280x768.JPG

クリスマスの時期に剥きクルミが余っていたので空き缶に入れて置いたら

大晦日に見たら移動していたので

DSC_2128_1280x768.JPG

秋に採ってきた山グルミを5個ほどおいてみました。

なのに先日の雪ですっかり埋もれてしまい

翌朝チェックしたら

DSC_2167_1280x768.JPG

減ってませんでした Orz


剥きクルミを食べたのはリスじゃなくて カケスだったのかも。

2階の窓際にエサ箱置いたら リス来てくれないかな。





竹のある暮らし

| コメント(0)
TBSドラマの「カルテット」

新幹線で軽井沢と東京を毎日のように行き来する松田龍平

良い会社ですねぇ。

そしてイッセー尾形さん、久しぶりに観させてtもらいました、

ピアノの当て振りは今ひとつだったですけどね。

松たか子の「Aくださいっ」を「えーくださいっ」って

そんなにコーン茶が飲みたかったのかと勘違いした人はいませんか?


勘違いといえば


 「軽井沢には竹やぶがない」 と思い込んでたこと。


生活には欠かせない竹、 竹やぶが国道18号線沿いにはほとんど見られないんです。

植林の対象では無かったようで、

ソメイヨシノみたいに軽井沢の気候に会わなかったのかなl

と思っていたんですよ。


我が家から佐久平SAへ向かう途中に見つけました。

DSC_1948_1280x768.JPG

立派な竹やぶは発地から佐久平へ抜ける道の

茂沢の隨縁軽井沢ナインハンドレッド倶楽部へ行く分岐を越えたところに

ありました。

DSC_1949_1280x768.JPG
こんな大きな竹やぶがあるとは。

ひょっとしたら茂沢って旧軽井沢より古くから人が定住していたのじゃないかと


ブラタモリのCG画像のようなイメージが膨らむ場所でした。

これが御代田、佐久、小諸に行っても、下仁田、松井田に降りても竹やぶが沢山あるから

不思議ですよね。

今夜の最終新幹線で軽井沢戻ります((o(´∀`)o))ワクワク






ルーフレールにご用心

| コメント(0)
DSC_21611280x.JPG

成人の日からずーーーーーっと雪降っているようなきがする軽井沢。

本当によく降りますねぇ

玄関を開けると毎日こんな景色で 雪かきパワーが減少しているおやぢです。

昨日のことなんですけどね

ちょっと急いで出かけなきゃいけなかったので

ガラス面とボンネットの雪だけをブラシで払って

出かけちゃったんです。

気温が零下のときは良くて昼過ぎまではなんとも無かったのですが

18号の役場辺りでブレーキかけたら屋根の雪がフロントガラスに落ちてきたんです。

気温があがってきてるので

屋根の雪を払わなきゃなとツルヤへ向かって左折したら


ブレーキかけてないのにフロントガラスに落雪 Σ(゚Д゚)

ワイパーも動かないくらいの落雪で

路上でハザード点けて慌てて視界確保しました。

ふつう左折したら右側面に落雪しても良いじゃないですか。


忘れてました。


おやぢのアウトバックは屋根だけ北米仕様なので 

ルーフレールが大きいんです。

なので右向きGが掛かったらそれがそのままフロントガラス直撃したんですね。


急いでいても屋根の雪は払っておかないと危険という

新たな家訓がうまれたのでありました。


関東の車とか屋根に雪たっぷりで走ってますよね。

クワバラクワバラ



今年もあっという間に1ヶ月経ってしまいました。

日曜日からポカポカと暖かくて雨まで降る始末 ┐(´д`)┌ヤレヤレ。

1月に雨なんて変な天気ですよね。


暖かくなったので薪棚をちょっといじりたくなり、アウトバックを移動させた後に

屋根をチェックしたら

DSC_2262_1280x768.JPG

屋根に雪庇ができてます ((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

これは危ないとアウトバックを移動させて

危ない境界辺りに灯油ポリタンクを目印がわりに置いたんです。


居間に戻り、

チョコチョコと仕事をしていたら

ドドドドドーという音と バサバサっって音が10秒ばかり続き

外に出たら

DSC_2268_1280x768.JPG

15センチ分ほどの積雪になってました。 ((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

軽井沢の家は落ち葉の関係で雨樋を付けない建物が多いから

2階の屋根からの直撃はアウトバックの屋根を凹ませるのに

充分な破壊力があるでしょう。


無事でよかった。



冬の軽井沢では、抜いて干す

| コメント(0)
塩カルで汚れ、東京においていたら赤土にまみれ。

愛車が死ぬほど汚くなったのですけど

軽井沢で洗車するにはいくつかの問題があって

その理由 ベスト3は

第3位 どうせ直ぐに塩カルで汚れる
第2位 洗車機に入れて水滴が凍る

そしてダントツの言い訳75%(おやぢ調べ)を獲得している

第1位は

 ホースが凍って水が出ない。

でした。

ちょっと小春日和なある日、 外気温が6℃もあったので

DSC_2343_1280x768.JPG

洗車しました。

え? ホースが凍ってるんじゃないのかって?

大丈夫、

前に使ったときに ホースから水を抜いて

DSC_2340_1280x768.JPG

こんな感じで干しておいたんです。

万が一残っちゃった水が凍結しても

これならおひさまの力で溶けてくれるような気がします。


で、一瞬きれいになったアウトバックですが、

翌日の運転で「どうせ直ぐに塩カルで汚れる」ことが証明できました。

(ノД`)シクシク。


ああっ しまった。

確定申告するのに手一杯で 無茶苦茶な前フリをしてしまった

昨日のブログ。

正解は
「マイナス40℃の世界では、バナナで釘が打てます(Mobile石油)」
でしたね。 (^o^;)

DSC_2186-1280x720.JPG

バナナはともかく、軽井沢ではポットの水がカチカチに凍ります。


そんなマイナス10℃の18時、

アウトバックをショッピングプラザに駐めて

追分へ向かう前に駅までテクテク。

DSC_1878-1280x720.JPG


指先が痛いです。

でも大丈夫、ちやーんと手袋をしてテクテク。

北口からKevin's Barへ向かう途中で

耳が千切れそうに痛いです(T_T)

そこでヤオトクに飛び込んで買ってしまったのが

DSC_2437-1280x720.JPG

フリーサイズの毛糸帽。

帽子を買って安心して 信濃追分駅から仮宿に向けて歩き始めると、

耳が千切れそうに痛いっ (TдT)


そうか、耳が隠れてないんだと耳を隠すとおでこが丸出し、

おでこを隠せば耳が出る (ToT)ワーン


そうでした

おやぢの頭は中身がないのに特大サイズ。

帽子なんか自衛隊売店か海外通販(アメリカサイズね)でしか売ってないんです。


真冬の軽井沢、散歩するなら耳を隠さないと

文字通り痛い目にあうというお話でした。


DSC_2414_1280x768.JPG DSC_2457_1280x768.JPG

今日も 黙々と水蒸気とガスを噴く浅間山。

突然 何処のバカマスコミかが

「た、た、大変! ガス噴出量が増大してます」

みたいな記事を配信したから もう大変。


母親から電話かかってくるし、犬は鳴くわ、放射脳は騒ぐわ、ラーメン食べてたら汁こぼすし、

おまけに 体重まで増えちゃったじゃないですか (^o^;)


今にも大爆発しそうな記事が散見されるのですけど、

気象庁が発表した 警戒レベル1から2への引き上げって

いまからおよそ2年前(2015年6月)なんですよね。


ほら、 どこかのバカテレビ局が千葉県で黒い車に着いチリを

姑みたいに指でなぞって 「火山灰がここまで!」とか言った時ですよ。


万が一 1783年の天明噴火クラスが出たとしても

溶岩流は北に流れるし、最寄りの千ヶ滝までは5km以上あるし、

ましてや南軽井沢なんて15Kmもあるんです。

軽井沢町の浅間山火山防災マップを見れば問題ないことがわかります。


活火山の傍に住んでいるのですから

DSC_2405_1280x768.JPG

雄大な景色を楽しもうじゃありませんか。

最近の日本ってつまらないことで騒ぎすぎっ



浮いた話のひとつも...有りました

| コメント(0)
TBS火曜日21時からの「カルテット」

男女四人の不思議なストーリーで、 恋愛ドラマかと思えばミステリーだったりコメディだったり

歯がゆいドラマ展開ですけど

録画して視ちゃってます (^o^;)


すずめちゃん派と ありすちゃん派に分かれて軽井沢の男性たちの熱い戦い...

なんて無いです (^o^;)


還暦を前にして嫁も居て、この年になって浮いた話なんて

入れ歯が浮く話ぐらいしか無いと思っていたおやぢです。


そんな時に

家の裏手で浮いた話が Σ(゚∀゚ノ)ノキャー

DSC_2477_1280x768.JPG

雪が溶けて合併浄化槽の蓋周りにコンクリートが打たれていなかったので

固まる砂でマンホールの周りを固めてみたのが去年の話。

普通なら土を掘り下げてコンクリートを打つところなのでしょうが、

超適当メンテナンスおやぢですから、やることは適当が基本。


2,3センチほど周りの土を掘り下げて平に均したあとに固まる砂を撒いたものだから

冬の地面凍結(ひょっとしたら霜柱?)の力で

全体的に5センチ以上浮いてます。 (ノД`)シクシク。

本当は浄化槽の上に土なんか掛けずにコンクリートで固めるんだよねぇ。


軽井沢の地面に何かを埋めるときには 1.2m以上埋めないと凍るという

ふるくからの教えを思い出したおやぢなのでした。

クルミを食べないニホンリス

| コメント(0)
去年はとても小さかったのに

1年経つとすっかり大人のニホンリス

DSCN14621280x720.JPG

時々来ているのに気がつくんですが、

ちょっと距離があるのでスマートフォンだと撮影が辛いんです。

Nikonのデジカメをテーブルにl常備しておいて

ようやく撮影ができました。 光学ズームは良いですねぇ。


ところで 頭を突っ込んでるのはリス用に餌を入れている空き缶。

なかには秋に拾ったヤマグルミ。

ところが食べてくれないんです。


適当に果肉を取ったから真っ黒なのが駄目なのか?

我が家の周りに結実するクルミが無いから知らないのか?


流石に地面だと落ち着いて食べられないかなと思って

DSC_24341280x720.JPG

幹に固定してみました。

結果は後日のおやぢの呟きリターンズで (^^)v

自宅果実園計画 中間報告

| コメント(0)
去年の夏の終わりから 密かに育ててきた 

「夏には庭のベリーを食べよう計画」

DSC_2533_1280x768.JPG

モミジイチゴはすっかり葉を落とし、

DSC_2474_1280x768.JPG

冬になる前に慌てて植えたブルーベリーたちは

東京のブルーベリーがすっかり落葉しているのに

落葉もせずそのまま


こんなことで 今年とは言いませんが来年夏には出勤前に庭のベリーを2,3個摘んで出掛ける

などと夢のような事が出来るのでしょうか?


啓蟄も過ぎて地面もゆっくり融けてきているようなので

DSC_2557_1280x768.JPG

窒素系の肥料を撒いてみました。

この化学肥料ですが堆肥が入っているので

ちょっと良い匂いがします (^o^;)

ブルーベリーは元気な気がするけど モミジイチゴがどうなっているのかとても心配です。

男の闘い

| コメント(0)
わが家のまわりには雉一家が住んていて

雄鳥が雌を従えて庭のドングリを食べてくれるのですが、

朝ごはんしていると、けたたましく鳴いているのが聞こえてきたので

外を見やれば

2羽の雄が睨み合い。

尾羽を広げて立ててお互いに牽制して...

からの ジャーンプ

DSCN1480-1280x960.JPG

ジャーンプ

DSCN1483-1280x960.JPG

ジャーンプ

DSCN1476-1280x960.JPG


でも、実際に爪で傷つける訳でもなく、

威嚇しあっているだけ。

その後は仲良くドングリ食べていたりして。


しかし、2羽目のオスキジは

どこから来たんでしょうねぇ。


これだからデジカメをいつも使えるようにリビングテーブルから

収納できないんです。

本当はニホンリスの為だったんですけれどね。(^_^;)







春の気配たっぷりな軽井沢ですが

| コメント(0)
DSC_2737-1280x720.JPG

トンボの湯駐車場の駐車券が発券されてて

春の訪れを感じる軽井沢。

空は霞んで浅間山山頂はよく見えないし

薪ストーブの薪消費量も減ってきました

そんなトンボ湯から思い立って小瀬林道へ、

DSC_2738-1280x720.JPG

グラベルな林道はほとんど融けていて

洗車したばかりのアウトバックを泥水のコーティングで

覆ってくれます(T_T)


しかも泥濘なのですべる Σ(゚Д゚)

WRCのサインツ(ふるっ)みたいに突っ込みたいのを

グッと堪えてヘアピンを回れば

DSC_2739-1280x720.JPG

そこはまだまだ冬でした。



後3日でオープンなのだけど

| コメント(0)
DSC_2823_x1280.JPG

軽井沢で会員にならなくても気軽にプレーできるのが

軽井沢72ゴルフ。

72ホールあるから72ゴルフとか

1972年開業だから72ゴルフとか

色々と言われていますが

西武ホールディングスの資料によれば

1971年に営業開始で、そのときは東西72ホールなのだそうです。

現在は 東西南北合わせて 108ホール。


ところで 東と南コースは4月1日オープン予定なんですけど

先日の大雪のお陰で雪に覆われています。

13日に東コースでプライベートイベントがあるのですけど、

果たして雪は融けてくれるのでしょうか?

それとも 14日までのスペシャル価格が延長されるのでしょうか?


しばらくは 軽井沢72ゴルフからのメールに注目しましょうかね。

あ、その前に練習しないと。

練習場もコースと同じ4月1日にオープンする予定です。

雪が融ければ春の息吹

| コメント(0)
今週末は東京なので軽井沢の雪がどの位残ったのか

リアルタイムで見ることが出来ないのですけど。

先日、雪も融けてきたので庭の隅に取り残された落ち葉を

ちゃんと掃除しようと思い立ちまして、

熊手で書き出してバキュームで吸い取っては枯れ葉デポに積むという修行をしていましたら

DSC_2762.JPG

落ち葉の下はとっくに春の息吹が。

なんだろう ユキノシタかなぁ

半年ぶりに見る庭の緑は和みます。


そしてお隣の敷地には

DSC_2763.JPG

福寿草ヽ(^o^)丿

まだまだ群馬県に降りなければ見られないかと思っていたら

大雪があっても春の息吹はあちこちに出るんですね。

そろそろ庭の土も融けてきたので

芝生の準備をしようかと思います。

去年は生やし放題だったので相当傷んでいる感じがします。

今年もあいつがやってきた

| コメント(0)
暖かい軽井沢、夜でも気温10℃という初夏のような気温に誘われて

今年もあいつがやってきました。

まったく音もなく忍び寄ってきて気がつけばソファで並んで座っているという。

カマドウマ(シケ虫)

昨朝にホットカーペット上で見つけたので

例年通りの場所にトラップを置いてみれば

DSC_2943x690.JPG

一晩で3匹が掛かりました。

厳冬の軽井沢から、ようやく春を迎えてホット一息なのだけど

これから湿気とシケ虫との戦いも始まります。

シケ虫トラップに使っているのが

DSC_2918x1280.JPG

ねずみ取りに使う粘着シート。

ゴキブリホイホイでも捕まえられるのでしょうが

粘着が長持ちするので便利です。


実はこのテクニックはFacebookの友達に教えてもらってから

我が家の定番となっております。



ちょっとの晴れ間に庭掃除をしていて

大事な大事な2本のコシアブラ、その1つの枝を折ってしまい落ち込んでるおやぢです。

これで春の楽しみが一つ減っちゃいました (ノД`)シクシク

コシアブラって美味いですよねぇ お浸しによし、天ぷらでも良し。

そして今年も生えてきてくれました

DSC_2915x690.JPG

行者ニンニク ヽ(^。^)ノ

まったく 肥料も手間もかけていないのに御代田から一株貰って庭の隅に移植して

そろそろ8年。

毎年 行者ニンニク醤油漬けの楽しみを貰ってます。


行者ニンニクって繁殖力強いと思っていたのだけど

勢力を広げていないのは 軽井沢の冬が凄いのか、肥料をくれずにいるからなのか。

ともあれ来月には 特製行者ニンニク醤油でバーベキューができそうです。



ことしも町花が出てきた

| コメント(0)
すっかり春の陽気な軽井沢、

軽井沢プリンスウエストのコブシもほぼ満開。

DSC_3110_x1280.JPG

ところで 軽井沢町の

町の木は コブシ
町の花は サクラソウ。


そのサクラソウが今年も庭で芽吹いています。

DSC_3079_x1280.JPG

庭の特別な場所で本の4,5株なんですけれど葉が出てきました

DSC_3082_x1280.JPG

なんとなく蕾も見えたりして。ヽ(^o^)丿


もう少し密度を高くしたいのですけど

今の時期じゃないと何処に生えているのかわからないので

移植時期って今なんでしょうか?


家の近くの密生しているところから別の色のサクラソウを

移植してきたいです。


ところで

このサクラソウ、受粉が出来る虫が限定されるそうで、

サクラソウが生えなかったら自然破壊も進んでいるのだそうです。

芝を焼く

| コメント(0)
ようやく金曜日。

昨日はデリシアオープンで新旧軽井沢の買い物難民なみなさんも

ホッとしていることとt思います。


そして 明日からゴールデンウィークの始まりですな。

ことしは製造業などは9連休、他の人でも5/3からの5連休なので

5/3午後からの軽井沢は大渋滞になりそうです ((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

ゴールデンウィークで、家の周りの人口が増える前に庭の手入れをしました。


DSC_3091_x1280.JPG

我家の庭は芝がキレイに生えていた頃があって、

その枯れ葉とか根切とかを完全にサボっていたため

だんだんと芝の元気が無くなって来てました。


そこで まずは枯れ葉(サッチ)を掃除することに。

調べてみれば枯れ葉は焼けということなので

キャンプで使う焚き火着火用バーナーでチマチマ焼き始めました。

3時間かかって庭の30%余り。


腰が痛いです (TдT)


これはいかんと倉庫から噴霧器を見つけてきて灯油を入れて

灯油を噴霧しながら野焼き状態にしてみました。


うーーん 危ないです。免許のない悪い子も良い子もお薦めしません (@_@)

焚き火免許皆伝のおやぢですが、「うおぉぉ」と声を上げること数回、

噴霧器が火炎放射器の様になったりして

ちょっとだけ楽しかった(^o^;)

芝焼きは終わったので次は根切という行程なのですが、

エアーレーションなら霜柱が庭が堅焼き醤油せんべいのように凸凹にしたので省略。


古い洋芝の種があったので追撒しました。

あとは雨降らないかなぁ


春の準備は万端整ったのですが、

一足先に春状態の行者ニンニク

DSC_3084_x1280.JPG

そろそろ摘んで醤油漬けに良い頃だと思います。




一旦閉店が2つ

| コメント(0)
PhotoPictureResizer_170507_163728167-1280x720.jpg

81年間、旧軽井沢の別荘族に愛されてきた

レストラン菊水。

昨日の5月7日を持って旧軽井沢での営業を終了しました。

6月には塩沢テニスコート辺りの新店舗で再開予定だそうです。


それと同時に(うーん、完全に便乗)、

DSC_3128-1280x720.JPG

7ヶ月間周りの小鳥たちにヒマワリを提供してきた、

我が家のバードフィーダーも11月まで閉店です。

底に溜まって小鳥が取り出せない餌を取り出して

DSC_3202-1280x720.JPG

今シーズン最後の給餌になりました。

菊水と違って地面が緩む4月半ばから

餌の減る量が段々と減ってきてたので

ヒマワリ種の在庫終了と同時の閉店です。


3月からアトリとかの大きな鳥が独占して食べていたようなので

バードフィーダーの形状を改造しないと。





ゆうがとう(誘蛾灯)

| コメント(0)
DSC_3152-1280x720.JPG

作られてから15年ほど経っている我が家の

狭い庭の端に3本建てられている誘蛾灯

#奥さんっ! 誘蛾灯ってスマートフォンのGoogle日本語入力で変換出来ないって知ってました?

青色蛍光灯がついて窓ガラスにへばりつく虫を遠ざけてくれる

はずなのですが......

今年になって一箇所だけ点灯しなくなったので

脚立を出してチェック。

Σ(゚Д゚)

下半分が錆だらけで腐ってました。

代替品をGoogleで探してみるも虫を集めて電撃で殺すタイプばかり。

殺さなくて良いんですよ、集まってくれれば良いんです。

同等品は生産中止で在庫も無い様子。

ヤフオクでようやく見つけた同等品(多分中古)は2万円余り

た、高すぎる (・・;)


そもそもAndroidのGoogle日本語入力では変換できないユウガトウ

すでに製品も言葉も過去のものなのかと

たそがれた軽井沢の夜なのでした。

( ゚д゚)ハッ!

電撃回路を殺せば良いのか......

それならシードル1本価格で買える。

しかし面倒くさいなぁ

紫外線LEDでなんとかならないものかと

悶々とした日々なのでした。


雨降りに間に合った?

| コメント(0)
DSC_3158_x1280.JPG

野焼きの焦げ目もすっかり消えた猫の額の庭。

明日は雨予報なので、あわてて芝の根切りをしました。

といっても道具を急に入手できないので

鉄爪のレーキを突き刺してから横にスライドさせて根を切る感じで。

蟻の巣が有るところは柔らかいのだけど、

それ以外はものすごく根が密集していて切るのに苦労しちゃいます。

超適当芝生育成計画をはじめたのが8年前。

8年間放おっておくと表面ではわからない変化が地中で始まっているんですね。


本当は今週の雨降りの前に芝の種をオーバーシードしてあげたかったんですけどね、

今週末に作業できるでしょうか?

ところで 芝の根切り、専用工具がAmazonで1,000円くらいで買えちゃうんですけど

あんな細い範囲を切るだけで根切出来るのでしょうかねぇ

スコップでも良いんじゃないかと思っちゃいます

深さが大切なのかな?

ともあれ6月中頃には緑の絨毯になっていてほしいです。


今年も可愛く咲きました

| コメント(0)
ひさしぶりにまとまった雨の軽井沢、

雨を浴びる毎に新緑が萌えてくるのが

分かるような季節になりました。

そして花壇のような所に咲いてくれたのが

DSC_3261-1280x720.JPG

軽井沢町の花

サクラソウ。

コトシモ可愛く咲きました。


このサクラソウ、特殊な花弁の形をしているので、

ジュフン出来る虫が限られているとか。


DSC_3262-1-1280x720.JPG


なかなか増えてくれません

ともあれ、

サクラソウが咲くと春の始まり、

軽井沢の皆さんは夏の繁忙期に備えて

準備運動を始めるゴングなのかも。

今年は我慢だっ!

| コメント(0)
DSC_3267-1280x720.JPG

一昨年に我が家にやってきたコシアブラ、

3本移植して2本が元気に芽を出してきました。

そのうち1本は3月の庭掃除大会で

先の15cmほどカットしたもの。

今年は駄目かなと諦めていたら、

小さな芽が出てきて嬉しいです。


写真のコシアブラ、

立派に食べられるのですけど

今年はグッと我慢して摘むのを止めようと思います。

だってまだ50cmほどの高さですもの。


この辛抱が 来年には3個になり9個になり、

5年後には90個ほど収穫......

できると良いですね。

取らぬ狸の皮算用(^o^;)

クルミを移植

| コメント(0)
先週は庭いじりとか庭飲みとかで家に引きこもりな週末だったのですが、

庭のモミジの下に隠れて伸びてきた木はなんだろうと

葉や肌を見ていたら

( ゚д゚)ハッ!

胡桃の木。

モミジの近くには大きな(我が家より高い)胡桃の木が2本あるので、

ニホンリスをリビングから見るための作戦として

庭の西側に移植してみました

DSC_3317_x1280.JPG

木の周りをスコップで根を切りつつ、

なるべく土と一緒に細かい根を切らないように

と、頑張ったのだけど

無理でした ザンネン。

高さ3,4mの木なのに根があまり大きくないのにびっくりです。


移動したら土を掛けもどして、肥料を多めに撒いて、さらに買い置きの肥料入り腐葉土を

盛り上げて朝晩2回3日間たっぶりの水。

DSC_3318_x1280.JPG

3日経って葉が萎びていないのでなんとかなったかな?

今年は元気なくても来年の春に多くの葉を出してほしいです。

上手く行けば数年後には家の東西でクルミがたくさん生ってもらって

リビングからニホンリスが見られます様に。

地元産の葉物。

| コメント(0)
6月になりました。

東京の会社に行かなくても良くなったおやぢです。ヽ(^o^)丿

この1ヶ月間は退職前の猶予期間ということで、

福島浜通りや名取、気仙沼(出来たら大槌町まで)車中泊旅行したいし、

東京のB級ぐるめ再訪ぶらり旅もしてみたいし、

唯一確定しているカミさんとの北海道旅行が楽しみなおやぢです。


新しい生活が始まるのでしょうかね? 粗大ごみ袋に入れられて捨てられなければ良いのですけど。


DSC_3402_x1280.JPG

みどりのひろば軽井沢

正式名称ってそうだったんですね。

おやぢの場合

「農協の直売所」と認識しているのですけど、

ようやく地元野菜が出てきたそうなので、寄りました。


キャベツはまだまだ出てきてないのですね、千葉キャベツなら直売所で買わなくても

マツヤ(あ、デリシアだ)でもツルヤでも安く買えますからね。

DSC_3403_x1280.JPG

というわけで御代田のレタスと軽井沢の小松菜を買いました。

この日から数日

台湾風小松菜炒め、ジャポネ風スパゲッティ、ロビン風スパゲッティと

小松菜一把を消費するのって大変ですね。

また駅前まで飲みに行きそびれてしまうというお話でした。



奇跡の復活

| コメント(0)
DSC_3443-1280x720.JPG

一雨ごとにぐんぐん伸びる植物たちを見ていると

生命力って凄いことを実感するおやぢです。

食べずに我慢したコシアブラも枝分かれして

数年後には 「取れすぎて困る」

事にならないかと。


生命力といえば

DSC_3442-1280x720.JPG

誤って刈り取ってしまったモミジイチゴ、

あれ?

見覚えのある葉が出てきた

近くてみれば

DSC_3441-1280x720.JPG

死んだと思っていた茎が復活してました ヽ(^o^)丿

結実するまで1年ほど遅れそうですが、

生命力って

素晴らしい。

クマザサの花が咲く頃

| コメント(0)
クマザサって

熊笹と思ってたら隈笹だったのを今頃知ったおやぢです。

レイクニュータウンの山側の別荘地には

クマザサが沢山あって

冬でも緑を楽しめるのですが、

DSC_3550-1280x720.JPG

葉に紫のものが生ってる!


DSC_3553-1280x720.JPG

近づいてよく見れば

DSC_3551-1280x720.JPG

笹の花。

60年に1回とか言われてますけど

軽井沢に来てからのこの10年あまり

何回も見てます(^o^;)


そして不吉な事が起きるとも言われてますけど

財布も落とさないし、会社も定年まで潰れそうもないし。


ところで笹の花って飢饉の時に食べたという話を聞きました、

たしかにカラス麦のような形なので

食べようと思ったのも無理ないことです。








バラの開花もちょっと遅れ気味

| コメント(0)
DSC_3586-1280x720.JPG

段ボールを事務所へ捨てに行ったついでに

レイクガーデンを覗いてみました。

といっても開園前なので脇から覗き見。

今年は日本中で開花が遅れていて、イベント主催者の悲鳴が

あちこちで聞こえてますが、

レイクガーデンのバラ達もちょっと遅れ気味。

DSC_3587-1280x720.JPG

ガーデンの中は咲き始めてますが

むせるようなバラの香りまでは2週間ぐらい掛かりそうで

来週はマルシェなんだけどねえ。


事務所の庭は綺麗なので

DSC_3592-1280x720.JPG

テラスでコーヒーでも飲みますか。



家に隠っていると独り言が増えるなと感じたので、

散歩に行くことにしました。

2年前ならIngressをしながら馬取とか発地とかへ1時間ほど歩けたんですけどね、

何もなく歩くって そんなストイックなことはできないおやぢです。

なので レイクガーデン。

DSC_3627x1280.JPG

例年ならこの時期バラの薫りにむせる季節なのですけど

今年は全国的に植物の成長が2週間ほど遅れていて

バラのガーデンも例外ではなく

DSC_3624x1280.JPG

このバラは見事に咲き始めているけど

他のバラはまだまだ蕾のままでした。

やはり見頃は7/1辺りなのかなと思います。

駐車場からガーデン入り口へ向かうところに

DSC_3622x1280.JPG

出張カフェが来ていました。

ちょっとだけお話をしたところ7/9までは営業されるとのことでしたが、

バラの見頃が遅れているので延長を検討中とのことでした。

レイクニュータウンの住民なら無料で見られるレイクガーデン。

暫くは散歩のご褒美に行きたいと思います

( ゚д゚)ハッ!

ご褒美といえば

ガーデン隣接(というかガーデンの中?)のホテル

ルゼ・ヴィラ。

12:00から16:00まで

外来で利用できます。

ラウンジの庭とバラたちをを眺めながら 

ビールとかカヴァとか

ちょっと素敵な午後を楽しめるかも

軽井沢で北海道のアレが

| コメント(0)
7月になりました。

満員電車通勤にお別れして軽井沢で暮らす日々の始まりです。

DSC_3704_x1280.JPG

さて、先日 ケンとメリーの木を見てきたばかりですが、

ケンメリのスカイラインって知っているのは50越えた世代なのでしょうかね。

Youtubeで調べたら最後のコマーシャルが1975年

なるほど、SMAP同世代には分からないのが理解できました。

で、北海道といえば

DSC_3712_x1280.JPG

ルビー色のハスカップ

そういえば先日の北海道旅行ではアイスとかジュースとか口にしなかったな。

ともあれ、ハスカップといえば

発地市場で売ってました

DSC_3830_x1280.JPG

スカップなら軽井沢の施設なんだけど

まさか ハスカップに会えるとは思わなかったです。

でもベリーみたいな形状で北海道のように大きくならないのかな?


で、 浅間ベリーとブルーベリーにハスカップ。

味の区別がつかないおやぢには名前だけで充分満足です。


花は下だけど実は上?

| コメント(0)
梅雨前に庭に大量に落ちる藤のマイクロ版のようなオニグルミの花。

これが車に降るのを放置していると

軽くこすったぐらいでは取れなくなって

洗車機に突っ込んでも取り切れず、

カーシャンプーを持ち出して手洗いするハメになったおやぢです。


DSC_3779_x1280.JPG

駅までのバス待ちでなんとなく近くのオニグルミの木をみていたら

あれ?

DSC_3778-2_x1280.jpg

クルミの実が育ってきてるじゃないですか。

しかもまだ軽いから 

上向き。

ちょっと調べてみたら

房のように下がってアウトバックを汚すのは花であって花でないようですね。

この調子で育ってきているということは

梅雨明けには収穫ができそう。

某交差点でしゃがんでるおやぢを見たら

持病の癪が出たのではなくてクルミ拾いしているのだと

思っていただければ (^o^;)

クレソンの季節は春だった

| コメント(0)
先週金曜日はお休みだったので、

1日中AmazonPrimeビデオ見てるのもなんだったから、

千ヶ滝まで行ってきました。

でもアラカンなので

IMG_4903x1280.JPG

一番近い駐車場まではアウトバックで (^o^;)

最初は緩い上り坂を森見ながらテクテクと歩いていたら、

砂防ダムの度に急な階段

その途中で

IMG_4926x1280.JPG

おおー

これは クレソンの自生地

IMG_4925x1280.JPG

う、美味そうだけど

ちょっと育ちすぎ (^o^;)

戦中に外国からの軽井沢在住者が飢えをしのいでいたという

クレソン。

宮?駿の某映画みたいに大きな丼に入れて

塩と油と胡椒で ワシワシと食べてみたいです。

( ゚д゚)ハッ!

自然の話をするはずが食べる話になってしまったけど

IMG_4940x1280.JPG

ちゃんと終点まで行ってきましたよ。

往復で60分くらい。

ちょうどよい散歩コースなんじゃないでしょうか。

秋の気配な軽井沢

| コメント(0)
一昨日から急に寒くなった軽井沢、

慌てて長袖を引っ張り出したおやぢです。


歩いて新しくできた店に向かって歩いていたときのお話。

バス停の近くにある栗の木が

DSC_4125x1280.JPG

マカデミアナッツチョコレートくらいの大きさの実をつけてました。

隣の木に目を移すと

DSC_4127x1280.JPG

おおー クルミも立派な実になっていました。

冬のリスたちの御飯のために頑張って欲しいと

地面に目をやれば

DSC_4132x1280.JPG

クルミがたくさん落ちてました。

そうかー いつもは秋になってから拾うんだけど

この時期に拾うと楽なんですね。

軽井沢に365日居ることで新しい発見ができました。

次の休みに拾おうと思います。

ベリーグットとは行かなかった

| コメント(0)
DSC_4235x1280.JPG

夏に入ってからずーーーーっと 梅雨のような軽井沢、

梅雨時に出てこなかったカビが今になって出てくるんです。 ((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

出てくるといえば お山には食べ物が沢山。

家の近くを散歩していたら

赤い実を発見

ヘビイチゴじゃなくて灌木系なので

思わず一口

うーん 食べられないわけじゃないけど酸っぱい (T_T)

もう少し熟さないと甘みが出てこないようです。

DSC_4236x1280.JPG

実が出る前は こんな形をしているんですね。

ベリー系だけに 甘みでニコニコのベリーグットとは

いかなかったようで。

怒涛のピークシーズンをようやく過ぎようとしています。

早く駅前で飲み歩きたいです。

この2ヶ月ほどあちこちご無沙汰しているので。

で、明日はオフ。

どこに行こうか (^^)v




赤い誘惑

| コメント(0)
昨日の休日、

タマゴダケ豊作と連絡をいただいて

おっとり刀で夕方に行ってみれば

おおっと。赤い誘惑な群生があちこちに。

DSC_4260_1280.JPG

手のひらより大きいサイズを含めて 数分で20本ほど収穫できました。

一人では食べきれない量なので 生食用に中くらいのサイズ数本を残したら

残りはZIPロックに入れて冷凍保存。

キノコは保存が難しいのだけどタマゴダケはそのまま冷凍できるから

楽で良いです。


生食用のタマゴダケは

DSC_4267_1280.JPG

豚肉と一緒にオリーブオイルで炒めて塩胡椒。

立派なおかずになりました



寒さに負けた

| コメント(0)
暑さ寒さも彼岸までと申しますが、

お盆を過ぎて急激に涼しくなった軽井沢、

キッチンペーパーで発芽したホーリーバジル、

7mmほど育ったところで外に出したのけれど

長雨で日照が無いからだめなのか、

それとも20℃を切る気温がだめなのか

DSC_4249_1280.JPG


双葉がでていたのに

一つを残して壊滅状態です。

この季節は外も屋内も同じ気温なので

軽井沢でのホーリーバジル栽培は

とてもむずかしいというのがよくわかりました。

東南アジアの植物を寒冷地で栽培するには

無理があるんでしょうか。


ところで人間は確実に寒冷地仕様になりつつあります。

20℃でTシャツ一枚なんてアラカンのおやぢとしては

頑張っていると思います。

23℃超えると扇風機回したりして

東京に戻ったら大汗舁いて体重減っちゃうかもしれません。

蕎麦が楽しみ

| コメント(0)
DSC_4339-1280x720.JPG

あじいちゃんジムニーは

格安だったのでナビなど有りません。

家の近くから土屋鞄製造所に出ようとしたら

アーラ不思議

メガソーラーの近くに出ちゃいました(^o^;)

メガソーラーって機械として美しくないよね

萌木色とかなら良いのに


まぁ 条例も出来たから二度と醜悪なメガソーラーは

この町には出来ないでしょうけど。


それに比べて

蕎麦の花の可憐なことったら ヽ(^o^)丿


しかも秋になったら食べられるんですよ。

アタリマエカ


今年の新蕎麦までには永坂更科の辛汁缶を手に入れて

草笛に行こうかと不埒な事を考えちゃうのでした。


オクラの花

| コメント(0)
DSC_4342-1280x720.JPG

8月も終わり。

今朝の気温は14℃、

長袖を着る季節になってきましたね。

布団も用意しないと。

発地市庭も秋の感じで

休みの日に寄ってみたら平日なのに

沢山のお客様。

見慣れない物が有ったので近づいてみれば


オクラの花。

食べるんです。


生が良いのか、軽く湯通しするのか

季節限定の食材の前で

暫く佇むのでした。

オクラの花を食べてみた

| コメント(0)
前回のオフ日に発地市庭でみつけた

オクラの花

DSC_4420_1280.JPG

一昨日も売っていたので、

このチャンスを逃すと来年までおあずけになるような気がして

買ってきました

クックパッドにもレシピが有るんですね。

まずは黄色い花びら(?)部分を生で味見。

最初はエディブルフラワーみたいな食感、

そして オクラの粘りが感じられます。


これなら生でもいけるんじゃないのかと

ガクの部分とメシベ部分を掃除して

DSC_4422_1280.JPG

食卓へ。

なにも付けずに食べても美味しい買ったですが

後半戦は 味見も兼ねて

醤油やら、マルイの粗挽きワサビとか、味ぽんとか。

味ぽんが一番組み合わせ良かったように思います。


冷蔵庫に入れておけbな2,3日は保つとのことで

この日は半分食べて

次は 野菜が足りなそうなときに追加するかな。



スズメバチに刺された

| コメント(2)
60年近く生きてきて

スズメバチに刺されたのは2、3回目だと思うのですが

今回刺されたのは右の中指。

line_1505040055830-1024x1820.jpg

元々太い指なのでよく分からないでしょうが、

赤く腫れてます(^o^;)

なので中指が曲がりにくくて

アメリカの方々に大変失礼なポーズにならないかヒヤヒヤものです。


今回刺された状況も変な感じで

倉庫でリヤカー修理の番線を探していたら

右手に違和感

そして激痛が人差し指と中指に (? ゚д゚ ?)


痛くて手を振ると床にスズメバチ Σ(゚∀゚ノ)ノキャー


知らない間に指の間に挟まったのか

人差し指を噛んて中指刺した感じてした。


速攻で毒を絞ってからのポイズンリムーバー、

44℃の湯で洗いながしたんですが


腫れますね。

帰宅途中に塗り薬買って塗って冷やして

ようやく指が楽に曲がる程度まで回復しました。


スズメバチの季節、ご注意下さい。


日焼けが苦手??

| コメント(0)
佐久からの帰り道、

時々使う道は佐久平サービスエリアをかすめて

杉瓜から発地に出る道。


冬は凍結とかが怖いからあまり使いたくないけど、

ハイシーズンの国道渋滞回避には有効な抜け道なんです。


佐久は果物のシーズン、

PhotoPictureResizer_170915_185150641-1280x720.jpg

プルーンの木には

何やらシートが掛かってます。

雨よけなのか? はたまた 遮光シートなのでしょうか?

なにか栽培のノウハウなのだと思うのだけれど

素人のおやぢにはサッパリ分かりません。


JAや直売場ではだんだん安くなっていくプルーンたち。

次は買うと決めても

すぐに忘れるアラカン脳なので

今年は果たして食べられるでしょうか???


食べられるといえば 昨日から小布施堂の朱雀が販売開始ですね。


これまた今年も食べられる気がしません。

台風来たら初点火

| コメント(0)
DSC_4537-1280x720.JPG

台風がまだ四国にいた時の話。

軽井沢は晩秋の気温で、

朝に慌てて冬用の長袖を着て出かけたのですが。

帰宅してみれば外気温も室温も13℃ ((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル


しばらく悩んで

薪棚から雨に濡れた薪を運んできて


薪ストーブ点火の儀を執り行いました。


煙突掃除していてて良かったぁヽ(^o^)丿


ところが雨に濡れていた薪が曲者でして、

オーロラバーンになるまで小一時間


文化たきつけの使用量も3倍(当社比)。

試運転が必要なのはストーブでも薪でもなく

おやぢの技術なのかも(^o^;)

アラジンとおでん。

| コメント(0)