次の記事 :ジムニーの助手席がプールに...(^o^;    前の記事:布引電気鉄道

絶景見ながらそばを手繰る

| コメント(0)
PIC_20180628_130434_DSC_0006-1280x720.JPG

浅間サンラインを小諸方面に進んで  

左折すると大谷地鉱泉にいく丁字路。

産地直売所の裏手にある蕎麦屋が良いという評判聞いて

行ってきました。
 
霧下そば 地粉や

PIC_20180628_130154_DSC_0002-1280x720.JPG

駐車場の前は蕎麦畑

にくい演出なのか、ぐうぜんなのか

よーし、頭も胃袋もそばを迎え撃つ準備完了です。

PIC_20180628_130354_DSC_0004-1280x720.JPG

初めて入った店では1番シンプルなものを注文する会所属の

おやぢてすからら

ざる蕎麦にしました。


PIC_20180628_130939_DSC_0011-1280x720.JPG

お皿は大きいけれど

蕎麦の量はそれほどでも......

なんて思ったおやぢは浅はかでしたm(__)m

意外と量はありました。

更にお代わり出来て380円という良心的価格。
 
よーし、お代りするぞーと意気込んだものの

食べ終われば蕎麦湯が入るスペースしか空いてなかったという(^o^;

ほんの少しの揚げ玉が付いているのも

ありがたかったです。

フロアの皆さんも気持ち良くて、

佐久平がどーんと広がる絶景を見ながら食べる蕎麦  

御代田まで行く価値はあります!

満足して帰る途中で

ジムニーに異変が!

続く。

よろしかったらクリックお願いいたします

コメントする

このサイトについて

 軽井沢町民がお送りする
 軽井沢あり、グルメ有り
 オートキャンプ有り

 ITコーディネータのお話
 信州のIT関連ビジネス
 このブログ
 関東うどんの情報
 Facebook



ブログランキング

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 北佐久郡軽井沢町情報へ にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ



Adcense

アーカイブ

     
   



Powered by Movable Type 5.04