ジムニーの助手席がプールに...(^o^;

| コメント(0)
土曜日から灼熱の大江戸に来ているおやぢです。

目的はアウトバックの6ヶ月点検。

購入時に払込済なので

森を抜け出して立川のディーラーへ。


セールス担当とお話していたら

うーん もう一度新車買えるかな......


悩んでます(^o^;


ところで爺さんが乗るおじいちゃんジムニー、

夜中に大雨降った翌日、

 
御代田からの帰り道に右クランクカーブを回ったら

助手席にジャバジャバと大量の水が ((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

何事かと車を寄せて

観察した助手席は水深3センチ


学生時代、LJ-20で渡河してたおやぢてすから、

慌てず騒がずカーペット下の水抜き蓋を外して帰宅。

狭い助手席に潜り込んで調べた結果、

PIC_20180629_110813_DSC_0013-1024x576.JPG   

エアコンのドレインがカラ松やら花粉などで詰まってしまい、

熱交換器のタンクいっぱいになり

横Gで溢れたみたい。

悪戦苦闘して無事開通となりました。

PIC_20180629_115247_DSC_0017-1024x576.JPG

念の為、外気導入口も開けてみれば

排水口が詰まっていて水タンクでした。

なるほど!

エアコンの水滴じゃなくて外気導入口から水が侵入してきたようです。

こちらも清掃して

元通り(^o^)v

PIC_20180629_101350_DSC_0010-1024x576.JPG

ところで P10と書かれた謎の装置、

ジムニーのサービスマニュアルに記載が無いんです。

何なのでしょうね、この箱。

謎が深まるおじいちゃんジムニーのお話。




よろしかったらクリックお願いいたします

コメントする

検索

               

この記事について

このページは、kazu_hayaが2018年7月 3日 05:35に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「絶景見ながらそばを手繰る」です。

次の記事は「今年も刻みの季節がやってきた」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

このブログと作者

 このブログは

 軽井沢在住のおやぢが体験する

 あれこれを呟いています

 時々毒も吐くけどご容赦ください

 メインページは https://hayashida.jp

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 北佐久郡軽井沢町情報へ

アーカイブ

Powered by Movable Type 7.0.1 PVアクセスランキング にほんブログ村