軽井沢に本屋さんが帰ってきた

| コメント(0)



PIC_20180602_104633_DSC_0001-1280x720.JPG

平安堂書店がなくなってしまい、

本を買うのがAmazon中心になっていたおやぢです。

ちょっと出遅れな感じがするのですが

ようやく訪問することができました。

レンタルビデオコーナーが無くなった分書籍のスペースが広く感じます。

ほしい本買うのはネットで十分なのだけど

PIC_20180602_105415_DSC_0002-1280x720.JPG

本棚を回りながら 新しい発見があるのが

本屋さんの良いところ。

たくさんの観光客が訪れる軽井沢ですが、

この本屋さんも観光客目線や都会的感覚で捉えちゃうと

あまり面白くないのでしょうが

(そもそも観光客は本屋さんに来ないと思うけど)

そこは プレミアムなソフトクリームが食べられる

カフェコーナーがあったりして

親子連れがソフトクリームを仲良く食べていたりするので

とても良い感じでした。


年収が高い人は本をよく読むという話がありますが、

そんな意味でも書店の復活はありがたいことです。

鉄道ファンとか鉄道ピクトリアルとかRJとか鉄道雑誌も充実、

あとは国防研究とかあれば完璧なのですが(偏り過ぎな趣味でごめんなさい)


結局

PIC_20180602_150009_DSC_0001-1280x720.JPG

こんな本を連れて帰りました。



コメントする

検索

               

この記事について

このページは、kazu_hayaが2018年6月 3日 09:43に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「地上10階のレストラン」です。

次の記事は「軽井沢から50分 真田ふれあいの湯」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

このブログと作者

 このブログは

 軽井沢在住のおやぢが体験する

 あれこれを呟いています

 時々毒も吐くけどご容赦ください

 メインページは https://hayashida.jp

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 北佐久郡軽井沢町情報へ

アーカイブ

Powered by Movable Type 7.0.1 PVアクセスランキング にほんブログ村