草軽電気鉄道の香り

| コメント(0)
DSC_4802-1280x720.JPG

天気が良いので

中軽井沢へ。

白い帽子を被った浅間山はとても綺麗で

ほっこりします。

ここから国道146を登って、

トンボの湯からのダートコース.........

と、思ったんですけれどね、

星のやの入口で 「通行止め」(ノД`)シクシク

先の台風の影響だそうですが、

まだ開通しないんですね。


チェーンソー持って応援しようかと思うほど。

三笠周りはちょっと悔しかったので、

鶴溜駅跡から白糸ハイランドウェイへ。


DSC_4806-1280x720.JPG

こんな切通しが時々あらわれるのが鉄道跡のしるし。

鉄道跡なのでおじいちゃんジムニーにも優しい

急坂無しの7分ほどが楽しいです。

これって登りだから良いのだけれども、

下り坂として小瀬温泉駅からの逆コースだと

草軽電気鉄道当時の機関車は手で回すバンドブレーキ。

運転士は怖かったでしょうね。


え? バンドブレーキじゃなくてハンドブレーキ?


良いんです

手で回してバンドを締め付けるんですから。


ところで おやぢが突き止めた鶴溜駅跡地ですが、

直線が短すぎるような気がしてきてます。


今度行ったら歩測してみようかと思います。

コメントする

検索

               

この記事について

このページは、kazu_hayaが2017年10月27日 05:12に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「家から歩いて黒ラベル」です。

次の記事は「健さん」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

このブログと作者

 このブログは

 軽井沢在住のおやぢが体験する

 あれこれを呟いています

 時々毒も吐くけどご容赦ください

 メインページは https://hayashida.jp

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 北佐久郡軽井沢町情報へ

アーカイブ

Powered by Movable Type 7.0.1 PVアクセスランキング にほんブログ村