次の記事 :Bird 中軽で一番のお気に入りな焼き鳥    前の記事:5センチの違いは大きかった

餃子の街 宇都宮

| コメント(0)
東武鉄道で出かけたのは会津方面じゃなくて栃木で乗換して東武宇都宮。

仕事前に駅から直行したのは香蘭

DSC_2878_x1280.JPG

昼少し前だったので行列することもなくカウンターに座り、

サーブのお姉さんに鼻息荒くオーダーしたのは

「揚げ、焼き、水」 それに ビール ライスの小!

焼き場の前だったので何やってるか想像が付くカウンターで


あ、餃子は生じゃないのね、そうですか、冷凍ですか。

あれこれチェックするという ちょっとイヤラシイおっさんになってました。

DSC_2882 (1)_x1280.JPG

まずは揚げ餃子、

可愛いお姉さんが 「よろしければ塩もお試しください(にっこり)」 だって

ヒマラヤのピンク色の岩塩ですけど

塩つけすぎちゃって塩っぱいだけでした。

しょっぱいだけに 失敗失敗 なんちゃって <(^o^)>

DSC_2884_x1280.JPG

そして焼き

揚げ餃子と焼き餃子を ラー油と酢多めの醤油少しで半分ほど食べたら

水餃子に肉汁と一緒に投入。

DSC_2887_x1280.JPG

これはなかなか美味しかったです。

さすが 「宇都宮餃子発祥の店」を名乗るだけのことはあります

けど ちょっと物足りないので

みんみん本店まであるいてみたら

平日のお昼だと言うのに行列の長さ100人超え Σ(゚Д゚)

泣きながら 来らっせの みんみんのカウンターに座って

DSC_2890_x1280.JPG DSC_2891_x1280.JPG

口直し(偉そうにっ)

やっぱり みんみん本店のゴマ油臭いカウンターで食べるのが一番良いかも。

決して餃子を食べに行ったわけじゃないんですよ、仕事なんですよ、し・ご・と!。




コメントする

このサイトについて

 長距離通勤の
 軽井沢町民がお送りする
 軽井沢あり、グルメ有り
 オートキャンプ有り

 ITコーディネータのお話
 信州のIT関連ビジネス
 このブログ
 関東うどんの情報
 Facebook



ブログランキング

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 北佐久郡軽井沢町情報へ にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ



Adcense

アーカイブ

     
   



Powered by Movable Type 5.04