次の記事 :ろくもんに乗ってきた(鉄道編)    前の記事:ワインに野沢菜

ろくもんに乗ってきた(グルメ編)

| コメント(0)

しなの鉄道の「ろくもん」


received_594873187376786_x1280.JPG

午前中に軽井沢を出発して長野駅で折返し15時過ぎに軽井沢へ戻る行程の後、

戸倉まで回送だったのを 折返し営業することになりました。

DSC_2977_x1280.JPG

軽井沢への観光客を戸倉温泉とか上田とかの長野県で宿泊してもらって

東信へのシャワー効果がでると良いなぁ。 と、しなの鉄道社長も話しておりました。

今日は鉄ネタじゃなくてグルメネタなのです。

出発30分前にドアが開いてワインを飲み始めました。

DSC_2968_x1280.JPG

飲み物はワイン4杯とシードル1杯の5杯。

飲み足りない人には有料ですが追加でワインを飲めます。

DSC_2960_x1280.JPG

一皿目

DSC_2962_x1280.JPG

二皿目 鶏とキノコと牛(だったけな)

DSC_2966_x1280.JPG

メインは 豚の煮込み花豆添え。

軽井沢でもお馴染みの花豆、 甘く炊いたり、赤飯に入れるのは経験済みですが、

煮込みの中に花豆というのは初体験、

へー こんな食べ方があったんだ しかも美味しい

眼から鱗のメインでした。

そして〆の

DSC_2969_x1280.JPG

デザートは ドライフルーツにイチゴ、そしてリンゴと甘くないジュレの生クリームを

飯綱のシードルと共に。

このシードルがまた良かった。

この濁り具合が良いんです。

オー・デパールで2,000円くらいで売っているから

なにかのイベント時に買って飲みたいと思います。

戸倉到着 19:08

車内でサーブするクルーのみなさんも運行2日目というのに

とてもよく勉強されていて気持ちのよい皆さんばかりでした。

あしたは ろくもん記事のBサイド「鉄道編」

鉄道知識満載でお届けするかも





コメントする

このサイトについて

 長距離通勤の
 軽井沢町民がお送りする
 軽井沢あり、グルメ有り
 オートキャンプ有り

 ITコーディネータのお話
 信州のIT関連ビジネス
 このブログ
 関東うどんの情報
 Facebook



ブログランキング

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 北佐久郡軽井沢町情報へ にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ



Adcense

アーカイブ

     
   



Powered by Movable Type 5.04