オーデパール オープン日に行ってみた

| コメント(0)
DSC_0785_R.JPG

先週土曜日のお話。

15時ぐらいのバスで軽井沢駅へ。

目指すは 開店したばかりの オーデパール。

1番ホームの席で 往時を偲びながら 

まずは 東御のアルカンビューニュで作った巨峰のスパークリング、

続いて 須坂の楠ワイナリーのピノ・ノワール。

とても気に入ってしまったのです。

グラスワインのメニューは

DSC_0786_R.JPG

500円から1000円と程よいお値段。

お食事のメニューは

DSC_0790_R.JPG

こんな感じ。

ボトルも シードルから赤白ロゼなど沢山。

これがすべて長野県の東信にあるワイナリー産というのが

意味の有ることだと思います。




かる?くエンジンが掛かったおやぢは

Rinでビールやらワインやら沢山飲んで

花でウィスキーソーダを飲んで

某所へ向かう途中のロータリー近辺で転び

悪臭まみれになってしまい 関係者の皆様にご迷惑をお掛けしたという

申し訳ない事になったのでありました。


教訓: 夜の軽井沢はやたら草むらに入らない、はいったら転ばない



コメントする

検索

               

この記事について

このページは、kazu_hayaが2016年8月 3日 06:30に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「炎で お買い物」です。

次の記事は「今年も古月堂オープンです。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

このブログと作者

 このブログは

 軽井沢在住のおやぢが体験する

 あれこれを呟いています

 時々毒も吐くけどご容赦ください

 メインページは https://hayashida.jp

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 北佐久郡軽井沢町情報へ

アーカイブ

Powered by Movable Type 7.0.1 PVアクセスランキング にほんブログ村